【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●PIERRE BOUSSAGUET / Pierre Boussaguet 5tet / JAZZ AUX REMPARTS / CD / JAR64002 / 3365426000223 / 価格2,916円(税込)

仏ベテラン・ベーシストPierre Boussaguet がリーダーの今ではレアな痛快ハードバップ盤の限定復刻!

ゲスト・トランペッターにはTom Harrell、ピアノにはJacky Terrasson と話題満載のファン待望の1 枚です。コックピットでのジャケット・フォト、かっこイイですね~!!!

■Pierre Boussaguet (b)
Tom Harrell (tp)
Stephane Belmondo (tp)
Jacky Terrasson (p)
Jean-Pierre Arnaud (ds)

【収録内容】
1. Bachop
2. Sixteen Years Later Your Eyes
3. Rioja
4. The Pendulum At Falcon's Lair
5. Talma
6. F. T. S. M.
7. Annah
8. Oh The Trail


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】 1/26 新入荷一覧! 


●CHRIS DAVE / Chris Dave And The Drumhedz / BLUE NOTE / 0602537794416 / 2LP / 4,644円(税込)

※輸入盤LP

アデル、ジャスティン・ビーバー、ディアンジェロ...名立たる大物を魅了しながら、新時代を切り拓く天才ビート・メイカー、クリス・デイヴ。全音楽ファン必聴!2018年話題必至のソロ・デビュー・アルバムが遂に完成!!!

2012年のグラミー賞で「最優秀アルバム賞」を受賞したアデル『21』や、ロバート・グラスパー・エクスペリメント『ブラック・レディオ』、ディアンジェロ & ザ・ヴァンガード『ブラック・メサイア』という同アワード「最優秀R&Bアルバム賞」を獲得した2作品、そして現在、最も活躍するシンガー・ソングライター、エド・シーランのセカンド・アルバム『X(マルティプライ)』に加えて、宇多田ヒカルの2017年発表シングル「大空で抱きしめて」、orevermore」そして本日配信がスタートした「あなた」といった話題作に軒並み参加する天才ビート・メイカー、クリス・デイヴの待望のソロ・アルバムが名門ブルーノートから待望のリリース!

今作は、総勢50名のアーティスト/ミュージシャン“ドラムヘッズ”たちが一堂に集結した2018年最重要アルバム。
デビュー・アルバム『マリブ』が大ヒットし、引っ張りだこ状態のアンダーソン・パークや、ケンドリック・ラマーとコラボレーションした「ジーズ・ウォールズ」がグラミー賞「最優秀ラップ/ソング・コラボレーション賞」を獲得したビラルとアンナ・ワイズ、R&Bバンド”ミント・コンディション”のメンバーであるストークリー・ウィリアムズ、デトロイトのヒップホップ・グループ、スラム・ヴィレッジのラッパー=エルザイ、そしてア・トライブ・コールド・クエストのアリ・シャヒード・ムハマド等、豪華な顔ぶれが勢ぞろいしている。●演奏は、ピノ・パラディーノ(b)、アイザイア・シャーキー(g)といったディアンジェロ & ザ・ヴァンガードでも共にする腕利きのメンバーに加え、ロバート・グラスパー(p)、ケイシー・ベンジャミン(vo)、キーヨン・ハロルド(tp)、DJジャジー・ジェフ等、現代ミュージック・シーンの最前線で活躍するミュージシャン/DJが参加しており、ジャンルの壁を超越した切れ味抜群のコズミック・サウンドを味わえる。

(パーソネル:※一部)
クリス・デイヴ(ds, perc, vo)アンダーソン・パーク(vo on #4, 12)ビラル(vo on #6)ストークリー・ウィリアムズ(vo on #4, 9)エルザイ(rap on #11)フォンテ(rap on #11)エリック・ロバーソン(vo on #11)DJジャジー・ジェフ(DJ on #11)DJ プリザヴェーション(DJ on #11)ケンドラ・フォスター(vo on #8)ジャーメイン・ホームズ(vo on #12)ダリル“SiR”ファリス(vo on#2,3,6,10,14)アイザイア・シャーキー(g except #11)ピノ・パラディーノ (b on #1, 3-8, 10-15)クレオ ”プーキー” サンプル (key on #1, 2, 11, 12, 14) ロバート・グラスパー(p, rhodes on #2)ジェームス・ポイザー(key on #3, 15)キーヨン・ハロルド(tp on #3,4,11,15)マーカス・ストリックランド(ts on #3, 15)ケイシー・ベンジャミン(vo on #9)ミゲル・ファーガソン(strings on #9) ケビ・ウィリアムズ(fl, sax)グレゴア・マレ(harm on #10)アリ・シャヒード・ムハマド(vo on #7)ニック・マクナック(b on #4, 9, 13)ゴアペレ(vo on #10)アンナ・ワイズ(vo on #13)etc

(クリス・デイヴ・バイオ)
1973年11月8日米・テキサス州ヒューストン出身のドラマー/作曲家。
3才でドラム・スティックを手にしたクリスは、幼い頃から教会でゴスペル・ミュージックに親しむ一方で、父親の影響でマイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーンといった伝説的なジャズ・アーティストたちに心酔した。中学生になると、ヒューストン・クワイヤーで、キム・バレルやヨランダ・アダムのバックで演奏するようになり、その経歴が評価され、ヒューストンの有名芸術学校ハイ・スクール・フォー・ザ・パフォーミング・アンド・ヴィジュアル・アーツへの進学が決まった。後にビヨンセやロバート・グラスパーらを輩出する同校に進学後、ドラム演奏において才能が開花したクリスは、ワシントンの名門ハワード大学に進む。大学一年時に、後にプリンス、マライア・キャリー、宇多田ヒカルらを手掛けることとなる敏腕音楽プロデューサー/ソングライター・デュオのジャム&ルイスと出会ったことで、クリスはR&Bバンドのミント・コンディションとのセッションに参加するチャンスを獲得した。この経験が彼のプロフェッショナルとしてのキャリアのスタートとなり、その後は、ライオネル・リッチーやメアリー・J. ブライジといったR&Bアーティストやケニー・ギャレットのような一流ジャズ・アーティストのレコーディング/セッションに参加することになる。2010年にはマックスウェルの『”ブラック”サマーズナイト』で第52回グラミー賞「最優秀男性R&Bアルバム賞」、そして2012年にはアデルのセカンド・アルバム『21』で54回グラミー賞「最優秀アルバム賞」を獲得する等、飛躍的に活躍の場を広げた。
そして、2009年にジャズ界の新星ピアニストとして注目されていた高校の後輩であるロバート・グラスパーの新バンド“ロバート・グラスパー・エクスペリメント”に初代ドラマーとして参加し、2013年に第55回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム賞」を獲得した同バンドの代表的アルバム『ブラック・レディオ』で聴くことが出来る、ゆらぎのある大きくレイドバックしたビートでありながら,切れ味の鋭いドラムワークは、「まるでJ Dillaの作るビートのよう」と音楽ファンの間で話題を集め、“クリス・デイヴ”の名前は世界中の音楽界に知れ渡ることになった。
近年は、2014年の第57回グラミー賞「最優秀アルバム賞」と、「最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞」の2部門にノミネートされたエド・シーランのセカンド・アルバム『X(マルティプライ)』や、2015年の音楽シーンを激震させ、第58回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム賞」を獲得したディアンジェロの14年ぶりのアルバム『ブラック・メサイア』、そしてジャスティン・ビーバーをネクスト・ステージへと導いた“モンスターアルバム”『パーパス』(2016年)に参加し、世界的なファースト・コール・ドラマーの地位を獲得。日本においても、2017年発表の宇多田ヒカルのシングル「大空で抱きしめて」、「Forevermore」への起用が大きく話題を集めている。
これまでソロ・プロジェクトであるザ・ドラムヘッズ名義で発表された作品は、2013年に無料公開されたロバート・グラスパーやサンダーキャットらが参加する『THE DRUMHEDZ MIXTAPE』(現在はストリーミングで視聴可能)と、2017年6月にストリーミングのみで発表され、カマシ・ワシントン、クエストラヴ、テラス・マーティン、ハイエイタス・カイヨーテらの参加が話題を集めた『THE DRUMHEDZ RADIO SHOW』に限られており、2018年1月に名門レーベルのブルーノートからリリースされる最新アルバム『クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ』は、クリス・デイヴにとってソロ・デビュー作品となる。

ソングリスト
Disc 1
A1. Rocks Crying
A2. Universal Language
A3. Dat Feelin'
A4. Black Hole
A5. 2n1
B1. Spread Her Wings
B2. Whatever
B3. Sensitive Granite
B4. Cosmic Intercourse
Disc 2
A1. Atlanta, Texas
A2. Destiny N Stereo
A3. Clear View
B1. Job Well Done
B2. Lady Jane
B3. Trippy Tipsy


●CHRIS DAVE / Chris Dave And The Drumhedz / BLUE NOTE / 0602537794409 / CD / 2,160円(税込)

※輸入盤CD

1. Rocks Crying
2. Universal Language
3. Dat Feelin'
4. Black Hole
5. 2n1
6. Spread Her Wings
7. Whatever
8. Sensitive Granite
9. Cosmic Intercourse
10. Atlanta, Texas
11. Destiny N Stereo
12. Clear View
13. Job Well Done
14. Lady Jane
15. Trippy Tipsy


●クリス・デイヴ / クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ / ユニバーサルミュージック / JPN / UCCQ1078/ CD / 2,484円(税込)

※国内盤CD

ソングリスト
1. Rocks Crying
2. Universal Language
3. Dat Feelin’ feat. SiR
4. Black Hole feat. Anderson .Paak
5. 2n1
6. Spread Her Wings feat. Bilal &Tweet 0
7. Whatever
8. Sensitive Granite feat. Kendra Foster
9. Cosmic Intercourse feat. Stokley Williams
10. Atlanta, Texas feat. Goapele
11. Destiny n Stereo feat. Elzhi, Phonte Coleman & Eric Roberson
12. Clear View feat. Anderson .Paak
13. Job Well Done feat. Anna Wise& SiR
14. Lady Jane
15. Trippy Tipsy







●ジェイムソン・ロス / オール・フォー・ワン / ユニバーサルミュージック / JPN / 4988031258996 / CD / 2,700円(税込)

時として天は二物を与える。
現代のアコースティック・ソウル界を牽引する天才ヴォーカリスト/ドラマー、ジェイムソン・ロス!
止まらぬ進化を証明し、グルーヴと愛に溢れるセカンド・アルバムが遂に完成!

2012年にドラマーとして出場した若手ジャズメンの登竜門“セロニアス・モンク国際ジャズ・コンペティション”で最優秀賞を獲得し、2015年リリースのデビュー・アルバム『Jamison』がグラミー賞のベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム部門にノミネートされた天才ヴォーカリスト/ドラマー、ジェイムソン・ロスの待望のセカンド・アルバム!

ジェイムソンとフロリダ州立大学のクラスメイトであったギタリストのリック・ローラー、ウィントン・マルサリスが挙げる30歳以下の注目5アーティストに選ばれた俊英ピアニスト、クリス・パティシャル、ブライアン・マックナイトのバンドのキーボーディストとして活躍するコリー・アーヴィン、そして鍵盤奏者/シンガーのジョン・バティステ・バンドのベーシストとして多数の音楽フェスティバルへの出演歴があるバリー・スティーブンソンが参加。

アラン・トゥーサン作曲でリー・ドーシーのヴァージョンが有名な「ア・メロウ・グッド・タイム」や、ウィリー・ティーの「オール・フォー・ワン」といったソウル・ナンバーのカヴァーに加え、ブルースを感じさせつつも洗練されたバラード「アンスポークン」や、ブーガルー・ビートのジェイムソンのドラミングが冴える「コール・ミー」など、珠玉のオリジナル曲を多数収録。

<こちらの商品は世界同時発売となります。>
お届けは発売日以降となります。予めご了承ください。


ソングリスト
1. ア・メロウ・グッド・タイム
2. Unspoken
3. ドント・ゴー・トゥ・ストレンジャーズ
4. Away
5. Everybody’s Cryin’ Mercy
6. Safe In The Arms Of Love
7. Tears And Questions
8. Keep On
9. All For One
10. Call Me
11. True Love Interlude
12. My Ship
13. Let’s Sing Again
14. All I Am



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD】1/25 新入荷情報一覧!

●!!!当代屈指の才能、ジュリアン・ラージ最新作!『アークライト』と同メンバー&プロデューサーでのタッグ再び! JULIAN LAGE / Modern Lore!!!
!!!http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18605/!!!








●TOTO BONA LOKUA / BONDEKO / NO FORMAT /FRA / CD / 3663729034175 / 2,376円(税込)


1曲目のヴォーカル・アンサンブルでまず仰天。楽器を一切使わずこんな音楽が奏でられるなんて...音楽をつかさどる神様がいるとしたら、彼らのような人たちのことを言うんでしょう。

ジャズの世界でもトップ・ベーシストとして活躍するカメルーン出身のリチャード・ボナが、コンゴ民主共和国出身のSSWロクア・カンザ、マルチニーク出身のジェラルド・トトとの連名でリリースし大ヒットを記録した「トト・ボナ・ロクア」名義の14年ぶりとなるNEW RELEASE!! 伝統音楽と革新性を兼ね備えたゴンザレスやヴァンサン・セガール&バラケ・シソコといったアーティストの作品を手掛けるNO!FORMATレーベルからのリリースというのは前作同様。アコースティックであれエレキであれ、一音で圧倒的な個性を発揮する三者の音が交わり、柔らかに溶け込んでいく様は天上の音楽と聞き間違う心地よさ。すべての音楽ファンに聴いて欲しいハイブリッド・アフリカ音楽のマスターピース!




●THE BAYLOR PROJECT THE BAYLOR PROJECT (JEAN BAYLOR AND MARCUS BAYLOR) / JOURNEY / BE A LIGHT / US / CD / 0888295520898 / 価格2,916円(税込)


EX:ZHANEのJEANの夫婦デュオ新作!
豪華メンバーが参加!
バキバキのハード・バップからしっとりしたバラードまで幅広い楽曲を収録していますが、ゴスペルやソウル、ブルースをルーツに都会的なセンスも感じさせるヴォーカル作品!
ヴォーカルファンはもちろんですが、コンテンポラリー・ジャズやR&Bを聴く方にも猛烈にプッシュしたいトータルで完成度の高い1枚です。ジャケットも良い感じ!!





【輸入盤】
●KYLE EASTWOOD / In Transit / JAZZ VILLAGE / FRA / CD / 3149027009423 / 価格 2,484円(税込)

【国内盤】
●カイル・イーストウッド / イン・トランジット / キングインターナショナル / JPN / CD / 4909346015128 / 価格2,700円(税込)

※ペーパースリーヴ
父であるクリント・イ―ストウッドの遺伝子を正しく受け継ぐ息子、ジャズ・ベーシスト&コンポーザー、映画音楽も手掛ける、カイル・イ―ストウッド。98 年のソロ・デビュー作から数えて、通算8 作目となるニュー・アルバム。モダン・ジャズ回帰を果たした前作『タイム・ピーセス』から引き続き、本新作も充実の内容。長く活動を共にしているメンバーや、カイル自身による、練りこまれたオリジナル楽曲から、カイルの愛するイタリア映画の中から 『ニュー・シネマ・パラダイス』( 愛のテーマ)、セロニアス・モンク、カウント・ベイシーらカイルの音楽的ルーツの巨人たちのカヴァー、ラストを飾る、最も尊敬しているアーティストでありベーシストであるという、チャールズ・ミンガスのナンバーまで、決して派手ではないが、内に秘めた情熱とエレガントさが魅力のジャズ・アルバムとなっている。

4曲にゲスト参加している、イタリア人サックス奏者、ステファノ・ディ・バティスタの味わい深い演奏も聴きもの。世界を旅するコスモポリタンである、カイル・イーストウッドらしいアルバム・タイトルが付いた『In Transit』。近年、毎年のように、来日公演を行っており、昨年は、地上波テレビ生出演も果たした、カイル・イーストウッドの再来日公演も期待される現在。実現すれば、本アルバムを中心に、さらに深化したカイル・イーストウッドの演奏が聴けることでしょう。

Kyle Eastwood - double bass, electric bass
Brandon Allen - tenor saxophone
Quentin Collins - trumpet, flugelhorn
Andrew McCormack - piano
Chris Higginbottom - drums

Special guest:
Stefano Di Battista - soprano saxophone on M4, alto saxophone on M5,9&10
Produced by Kyle Eastwood
Recorded in April 2017 studio Sextan La Fonderie, Malakoff, France





●TIZIANA GHIGLIONI / No Baby / DODICILUNE / IMPORT / CD / 8033309693774 / 価格2,268円(税込)


※デジパック
現代のヨーロッパで最も冒険的であり、独特の歌唱で大きな存在感を示している女性シンガー、ティジアナ・ギリオーニの2017年録音盤がリリース! 彼女の新基軸として、新鮮な魅力をふりまいている1枚。

■Tiziana Ghiglioni(vo)
Steve Potts(ss,as)
Gianni Lenoci(p)




●CINO MAGNAGHI / LUNAR / DODICILUNE / ITA / CD / 8033309693903 / 価格 2,268円(税込)


Cino Magnaghi(p)Ron Mcclure(b)Edward Perez(b-5,6)Jay Sawyer(ds)




●PIERRE DE SURGERES / Zed / IGLOO / IMPORT/ CD / 5419999109390 / 価格2,484円(税込)


※デジパック
1973年生まれの才気溢れるピアニスト、ピエール・ド・サージェールを中心としたピアノトリオによる2017年録音盤がリリース!!! クルーズ船のミュージシャンを経て、ティム・バーン、ジム・ブラックらと活動、刺激的な音楽に触れその体験をもとに自身のトリオを結成しました。
楽曲はリズム隊のメリハリのよさに呼応するように、ピアノのかろやかなタッチが耳に残ります。

■Felix Zurstrassen(b) Teun Verbruggen(ds)Pierre de Surgeres(p)




●ERIC LEGNINI / Natural Balance / JAZZ CLUB / IMPORT/ CD / 5411704051222 / 価格2,484円(税込)


Eric Legniniがヨーロッパで徐々にその頭角を現してきた1991年にリリースされた盤だけに、フレッシュな気迫がみなぎっている好盤。
ピアノ関連書籍に掲載されながら中古市場でもなかなかお目にかかれなかった傑作だ。有名曲を自己流に消化して今までにない美しさで弾いてしまうという、キースのスタンダーズトリオに通ずるプレイスタイルでオリジナル曲の他に、IN LOVE IN VAIN、MY SHINING HOUR、CARAVANやWAYNE SHORTERのINFANT EYESを取り上げる。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


【輸入盤】
●JULIAN LAGE / Modern Lore / MACK AVENUE / US / CD / 0673203113121 / 価格2,268円(税込)

【日本語帯ライナー仕様】
●ジュリアン・レイジ(ジュリアン・ラージ) / モダン・ロア / MACK AVENUE / US / CD / 4909346015203 / 価格2,500円(税込)

当代屈指の才能、ジュリアン・ラージ最新作!『アークライト』と同メンバー&プロデューサーでのタッグ再び!ロック、カントリー、フォーク、ジャズ・・ギターをリード・ヴォイスに、アメリカのスピリッツを自在に盛り込んだ一作

待望!ジュリアン・ラージの最新作品がいよいよ登場です! 4 歳で父親にギターを与えられ、8 歳でドキュメンタリー映画に出演。ゲイリー・バートン
に抜擢されてジャズ界でさらに広く知られるところとなりましたが、今や、ジャズという範疇に留まらず、時代を代表する最高峰のギタリストといえましょう。本2017 年は、自己のトリオに加えて、パンチ・ブラザーズのクリス・エルドリッジとのデュオでも再来日。マイク1本を前に、精妙かつ芳醇な音楽空間をアコースティック・ギター2 本で見せてくれた演奏は、凄まじいテクニックを繰り出しながら、超然として、正に圧巻。また、この秋にはコリングス・ギターから、ジュリアン・ラージのシグネチャー・モデルも発売されたというニュースも飛び込んできました。

そして本作は、『アークライト』の路線をつきつめる注目作!!プロデューサーには再びジェシー・ハリスを迎え、リズム・セクションも、憧れのジム・ホールのバンドで出会ったスコット・コリーとケニー・ウォルセンという不動のトリオ。『アークライト』制作にあたってジュリアンは、バップ以前の楽曲にフォーカスし、ジャズ、フォーク、カントリー・ミュージックといった音楽を包括するようなアメリカン・クラシック的な音楽を聴かせてくれましたが、本作も基本的に同路線。しかし、今回は全曲オリジナル・ナンバーで固め、エレクトリック・ギターをリード・ヴォイスにして新しい世界を切り拓いています。

ジュリアン自身曰く「本作モダン・ロアでは、オリジナル曲を通して、進化したサウンドになった。これらの曲は、最初の一小節でサウンドの基調を打ち出してしまうようなリトル・リチャードやボ・ディドリーといったアーティストの、初期のロックンロール的なイメージにより強く沿って、描きだした。バンドのサウンドはグルーヴしていて、ギターもよりダイナミックになって爆発している!」とのことですが、その自身の言葉通り、アルバムはオープニングから、アップテンポで、勢いにあふれたカラフルなサウンド。ロックンロールのスピリットも満載しつつ、最高にキャッチーで、カッティングエッジなフィーリングも感じさせます。

しかし、そうしたロックなスピリッツや、現代性の中に、様々な要素が混じり合っているのが、ジュリアンの演奏。アメリカの中西部の平原を感じさせるようなカントリー・ムードあり、スペイシーなハーモニーにパット・メセニーやビル・フリゼールあたりの音風景を想起させるナンバーあり、ビートルズ的なセンチメンタルなメロディあり、そうかと思えば、尊敬しているミュージシャンとしてその名をあげるオーネット・コールマンのハーモロディック的な演奏までをも自在に織り込む展開!しかし、それだけの要素がありつつ、一人のアーティストのサウンドとして昇華させているのがジュリアンの才能。

ジュリアン自身、「このバンドのサウンドは、万華鏡のよう。でも、メロディは、自分が、実際に歌いやすいメロディを書いた」といっていますが、様々な影響を受けながら、それが自分のものとなっているからこその音楽で、この作品の世界といえそうです。正に、21 世紀を代表するアーティスト!華々しくデビューを飾り、スケール・アップを続けるジュリアン・ラージから、目を離せそうにありません!!

Julian Lage(g), Scott Colley(b), Kenny Wollesen(ds, vib)
Producer: Jesse Harris

1. The Ramble (3:56)
2. Atlantic Limited (3:51)
3. General Thunder (5:25 )
4. Roger The Dodger (4:12)
5. Wordsmith (4:01)
6. Splendor Riot (3:56)
7. Revelry (3:31)
8. Look Book (3:01)
9. Whatever You Say, Henry (4:11)
10. Earth Science (2:15)
11. Pantheon (4:18)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF



●CHRIS BYARS / New York City Jazz / STEEPLE CHASE / CD / 0716043184224 / 価格2,592円(税込)


1950年代ジャズの空気感をパッケージしたバップ作品。バイヤース本人はアレンジャーとしても知られ、アンサンブルを中心としたホットな演奏が楽しめる!!

■CHRIS BYARS(as)
JOHN MOSCA(tb)
STEFANO DOGLIONI(bcl)
PASQUALE GRASSO(g)
ARI ROLAND(b)
STEFAN SCHATZ(ds)

【収録内容】
1. TRANSFIGURATION (Gigi Gryce) 5:59
2. QUICK TURNAROUND (Chris Byars) 8:11
3. DAWN IN THE CITY (Freddie Redd) 6:01
4. HOT DOG (Chris Byars) 8:12
5. NO MESSAGE (Chris Byars) 6:48
6. CHESS (Chris Byars) 9:08
7. BRIDGE OF LOCKS (Chris Byars) 5:13
8. THE GENERAL'S SONG (Tarek Abdel-Hakim) 5:50
9. B.G.'S HOLIDAY (Gigi Gryce) 9:21




●VIC JURIS / Eye Contact / STEEPLE CHASE / CD / 0716043184125 / 価格2,592円(税込)


ウエイン・ショーターの曲やスタンダーズを中心に一音ずつ丁寧に紡ぎだすフレーズ、メロディ・センスに酔いしれる。これぞベテランの域に達したギター・トリオをご堪能あれ。

■VIC JURIS guitar
JAY ANDERSON bass
ADAM NUSSBAUM drums

【収録内容】
1. UNITED (Wayne Shorter)
2. RUBY (Heinz Roemheld)
3. I FALL IN LOVE TOO EASILY (Jule Styne)
4. WEE SEE (Thelonious Monk)
5. SIM (Vic Juris)
6. PINOCCHIO (Wayne Shorter)
7. SWEET AND LOVELY (Gus Arnheim / Harry Tobias / Jules Lemare)
8. DOMO'S DELIGHT (Vic Juris)
9. TIME REMEMBERED (Bill Evans)
10. EYE CONTACT (Vic Juris)
11. TO LOVE AND BE LOVED (Jimmy Van Heusen)




●Miles Davis / On Film / ESSENTIAL JAZZ CLASSICS / CD / 8436559464253 / 価格2,160円(税込)


マイルス・デイヴィス・オン・フィルム
映画で聴くことができるマイルスのオリジナル楽曲集大成!

Miles Davis / On Film

CD1 Total Time: 78:45
01. Miles Ahead (Quartet Version)
02. So What [1-2: From Miles Ahead (2015)]
03. Concierto De Aranjuez [From Finding Forrester (2000)]
04. Blue Haze [From Kerouac –The Movie (1985)]
05. Flamenco Sketches [From A Bronx Tale (1993)]
06. Move [From The Last Time I Committed Suicide (1997)]
07. Nature Boy [From The Talented Mr. Ripley (1999)]
08. Solea [From La Flor De Mi Secreto – The Flower Of My Secret (1995)]
09. All Blues [From In The Line Of Fire (1993)]

CD2 Total Time:77:56
01. Générique
02. L’Assassinat De Carala
03. Sur L’Autoroute
04. Julien Dans L’Ascenseur
05. Florence Sur Les Champs-Élysées
06. Dîner Au Motel
07. Evasion De Julien
08. Visite Du Vigile
09. Au Bar Du Petit Bac
10. Chez Le Photographe Du Motel
[1-10: From Ascenseur Pour L’Échafaud (1958)]
11. It Never Entered My Mind
12. Well You Needn’t
13. Tempus Fugit [11-13: From Lenny Bruce – Swear To Tell The Truth (1998)]
14. Blue In Green [From Ginger & Rosa (2012)]
15. Solar [From Zodiac (2007)]
16. Saeta [From Tacones Lejanos –High Heels (1991)]
17. So What
18. Medley: The Duke/Blues For Pablo/New Rhumba
[17-18: From The Sound Of Miles Davis (TV Movie, 1959)]

メンバー:MILES DAVIS, trumpet & flugelhorn on all tracks, plus:
Collective personnel: John Coltrane, Barney Wilen (ts), Cannonball Adderley (as),
J.J. Johnson (tb), Bill Evans, Wynton Kelly, Horace Silver, René Urtreger,
John Lewis (p), Paul Chambers, Pierre Michelot, Percy Heath (b)
Max Roach, Jimmy Cobb, Art Blakey, Kenny Clarke (ds), the Gil Evans Orchestra, among others.
Recorded in New York & New Jersey between 1949 & 1960.

★タイトル通り、映画音楽として使用されたマイルス・デイヴィスの楽曲を網羅した2枚組編集盤。とは言え、映画サウンドトラックとして制作されたものは『死刑台のエレベーター』(1958)[CD2/1-10]のみで、後は80年代以降、様々な映画に登場したマイルス・デイヴィス・ナンバーのオリジナル楽曲を収録している。新しいところでは、『MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間』(2015)、ロバート・デニーロ監督による『ブロンクス物語』(1993)、デヴィッド・フィンチャーの『ゾディアック』(2007)から、ペドロ・アルモドバル監督の2作品『私の秘密の花』(1995)、『ハイヒール』(1991)等々、興味深い映画のタイトルが並んでいる。マイルスのイマジネイティヴな音楽と映画との相性の良さがよくわかる興味深いコンピレーションである。

【メーカーHPより】




●ドロシー・アシュビー / ルバイヤート・オブ・ドロシー・アシュビー / ユニバーサルミュージック インターナショナル / CD / 4988031259528 / 価格1,944円(税込)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


【新品CD・LP】 1/23 新入荷一覧! 

●通好みのハード・バップ盤デイヴ・ベイリー 「Bash!」がCRAFTMAN RECORDSクオリティでアナログ盤復刻!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18458/

●フォックス・キャプチャー・プラン新作2タイトル登場!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18601/

●フライング・ダッチマン1000・マスター・コレクションシリーズ 第二期が発売!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18599/





●セロニアス・モンク / コンプリート・ラスト・レコーディングス / MUZAK / JPN / 4524505337356 / 2CD / 3,024円(税込)

ジャズ・ジャイアンツ、セロニアス・モンクのラスト・スタジオ・レコーディングが20年ぶりに待望の復刻!

メーカー特典
本商品お買い上げのお客様へポスター(A2サイズ)をプレゼント

※特典は無くなりしだい終了となります。

2017年10月に生誕100年を迎えたジャズ・ピアノの巨匠、セロニアス・モンクが1971年秋のヨーロッパ・ツアー中にロンドンのチャペル・スタジオで行ったソロとトリオによる最後のスタジオ録音の全貌を収めたジャズ史に残る貴重なセッション。今回の再発にあたりモンクとは親交の深かった創業50周年となる新宿の老舗ジャズ喫茶「DUG」のオーナーでありジャズ・フォトグラファーとしても高名な中平穂積氏が絶頂期のモンクを捉えた素晴らしい写真をカバー他に使用したダブル紙ジャケット仕様でのリリース。前回発売時未収録になっていたトリンクル・ティンクル(テイク1)をボーナス・トラックとして追加収録。真のコンプリート盤となった。

「ロンドンでこの録音の申し出があったとき、モンクは、やはり、いささか興奮したのではないだろうか。ソロで、そして1940年代からの馴染みのブレイキー、マッキボンらとのトリオで、めいっぱい昔からのことができる。いや、自分のやりたいことを自分のやり方通りにできるという興奮がこのアルバムの演奏の充実を生んだように思う。1940年代に残されたブルーノートの初リーダー作で演奏された不滅のモンク・オリジナルの数々から最新のものまで、全28曲のきら星のようなモンク・チューンが、ユニークこのうえないモンク自身のピアノによって、6時間という短い時間に一気に演奏された。前日もコンサートがあり、疲れていたのにである。これは、やはり特別のセッションと言うしかないだろう。そして、このときスタジオに集まった誰一人、その後のモンクを予想した人はいなかったと思う。しかし、これは間違いなく、この偉大なジャズの天才が、その生涯最後に残した傑作となったのである。」青木和富(前回発売時ライナーより)

Disc1
セロニアス・モンク(p)

Disc2
セロニアス・モンク(p)
アル・マッキボン(b)
アート・ブレイキー(ds)
録音:1971年11月15日/ ロンドン
プロデュース:アラン・ベイツ

ソングリスト
Disc 1
1. トリンクル・ティンクル(テイク3)
2. クレプスキュール・ウィズ・ネリー(テイク2)
3. ダーン・ザット・ドリーム
4. リトル・ルーティ・トゥーティ
5. ミート・ミー・トゥナイト・イン・ドリームランド
6. ナイス・ワーク・イフ・ユー・キャン・ゲット・イット
7. マイ・メランコリー・ベイビー
8. ジャッキーング
9. ラヴァー・マン
10. ブルー・スフェア
11. トリンクル・ティンクル(テイク2)
12. ザ・マン・アイ・ラヴ
13. サムシング・イン・ブルー
14. イントロスペクション(テイク1)
15. コーディアリー(インプロヴィゼイション)

Disc 2
1. エヴィデンス(テイク2)
2. ミスティオーソ
3. クレプスキュール・ウィズ・ネリー(テイク4)
4. アイ・ミーン・ユー
5. クリス・クロス
6. ルビー・マイ・ディア
7. ナッティ(テイク2)
8. ハッケンサック
9. クレプスキュール・ウィズ・ネリー(テイク3)
10. ナッティ(テイク1)
11. イントロスペクション(テイク3)
12. ハッケンサック(テイク1)
13. エヴィデンス(テイク1)
14. トリンクル・ティンクル(テイク1)






●ブレンダ・ナバレテ / ミ・ムンド / THINK! RECORDS / JPN / 4988044036598 / CD / 2,376円(税込)

ダイメ・アロセナ、イベイーに続くのはこの人だ! 世界的ブレイクを目前に控える新世代女性キューバン・ジャズの新星ブレンダ・ナバレテ待望のデビュー作。

野性と洗練、伝統と革新がせめぎあうスリリングな瞬間にこの『Mi Mundo』は満ち溢れている。これだけの多様な音楽性、あるいは名のあるミュージシャン達を内包しながら、借り物の匂いがまったくしないのにも驚く。彼女自身の強靭な身体感覚とアーティスティックなヴィジョンが全編に炸裂している。
こんなキューバ音楽、聴いたことがない。だが、どこを切ってもキューバ音楽そのもの。そんな堂々たるブレンダ・ナバレテのデビュー・アルバムの登場だ。
(高橋健太郎氏ライナーノーツより一部抜粋)

映画『キューバップ』の公開、アメリカとの国交回復などもあり、日本でもますます注目されるキューバの音楽シーン。本作はそんなキューバの新世代を代表する女性シンガー/パーカッショニスト/作曲家、ブレンダ・ナバレテのデビュー作である。いまだ20代という若さながら、クリマックス、イラリオ・ドゥランといったキューバを代表する大物ミュージシャンの作品に客演するなど、実力実績ともに十分。キューバ音楽ファン、ラテンジャズ・ファンの間ではすでに注目される存在である。

そんななかリリースされるのが、まさに待望ともいえる本デビュー作『ミ・ムンド』だ。現代キューバを代表する音楽家たちを迎えつつ、ジャズ、ブラジリアンまでをミックスした「新世代のアフロ・キューバン・ミュージック」を披露。チャーミングなルックスも含め、次代のスターとしての才覚をいかんなく発揮する内容となっている。

ダイメ・アロセナ、イベイーに続く女性キューバ音楽家の新星として世界的ブレイクは必至。キューバ音楽ファンはもちろん、新世代ジャズ・ファンにも強力リコメンド!

・参加ミュージシャン

ムニール・オッスン (Bass, Guitar, Percussion etc.) - かつてザヴィヌル・シンジケートにも在籍し現在はアルフレッド・ロドリゲス・トリオのメンバーとしても活躍するブラジル出身のベーシスト/コンポーザー。
オサイン・デル・モンテ (Percussion) - アフロ・キューバン音楽に興味のある方々が今一番注目しているルンバ・グループ “アドニス & オサイン・デル・モンテ” のオサイン。キューバン・パーカッショニスト、キューバン・ダンサーも注目の若き逸材!
ロベルト・カルカセス (Piano) - キューバン・ニュー・ジェネレーションのスーパー・バンド「インテラクティヴォ」の中核ピアニスト!
アライン・ペレス (Bass) - 2017ラテン・グラミーにもノミネート! スペイン・ジャズ・シーンで活躍するキューバ人ベーシストで、かのチューチョ・バルデスやイサーク・デルガード、晩年のセリア・クルースなどをサポートした最重要人物!
イラリオ・ドゥラン (Piano) - 1953年生まれ。現在はカナダを拠点に活動するチューチョ・バルデスに次ぐキューバン・ジャズ最重要ピアニストの一人。
オラシオ”エル・ネグロ”エルナンデス (Drums) - アメリカン・クラーベ諸作や菊地成孔との共演でも知られるキューバが誇る超絶ドラマー。
ロランド・ルナ (Piano) - 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』への出演、そして話題の映画『キューバップ』でも美しすぎるピアノの即興演奏を聞かせていたキューバ新世代を代表するピアニスト。
ロドニー・バレット (Drums, Percussion) - チューチョ・バルデス、イサック・デルガードらキューバのトップ・ミュージシャンを支える1stコール・ドラマー。
アデル・ゴンサレス (Percussion) - ロベルト・フォンセカ・バンドの一員として2017年も来日。ジャロルディ・アブレイユと並びキューバを代表するパーカッショニストとして知られる存在。

などなど。メンバーも現行キューバンのオールスター!この面子だけでキューバ音楽ファンはまず「買い」です!
そして彼らを束ねるのが若干26歳のブレンダという..。末恐ろしい才能です。

解説:高橋健太郎
歌詞対訳:二田綾子(Kamita Label/Cu-Bop)

ソングリスト
1. ババ・エレグア
2. ルンベーロ・コモ・ジョ
3. アナナ・オジェ
4. カラバナ
5. ドゥルメ・ネグリータ
6. ナマステ
7. タイタ・ビロンゴ
8. ムラータ・リンダ
9. カチータ
10. ア・オチュン





●ED JONES / For Your Ears Only / IMPOSSIBLE ARK / 5050580683488 / CD / 1,620円(税込)

フリー系サックス奏者、エド・ジョーンズ を中心としたグループの2016年録音盤がリリース!!! まさに指先の即興者であり、力強い想像力を持つプレーヤーという評価がうかがわれる演奏がたのしめます。ヨーロッパでもっとも力強く、それでいてスムースなプレイが特徴です。

Ed Jones:Tenor/Soprano Saxophones
Ross Stanley:Piano
Riaan Vosloo:Double Bass
Tim Gilles:Drums
Brigitte Beraha:Vocals

ソングリスト
1. Nomadology
2. Pandora's Box
3. Starbright
4. Marielyst
5. Solstice
6. Ebb and Flow






●SOPHIE ALOUR / Time For Love / L'AUTRE / 3521383444849 / CD / 2,376円(税込)
1974年生まれの知的な美しさと演奏で注目されている、女性サックス奏者・SOPHIE ALOUR の2017年作品がリリース!!!

SOPHIE ALOUR (sax)

ソングリスト
1. Nos Cendres (Sophie Alour) invites: Stephane Belmondo et Allegria
2. I Loves You Porgy (George Gershwin) invite: Alain Jean Marie
3. the second time around (jimmy VAN HEUSEN) invite: Allegria
4. Left alone (Mal Waldron) invite: Glenn Ferris
5. Skylark (Hoagy CARMICHAE, John Herndon MERCER) invite: Stephane
6. Everytime we say goodbye (Cole Porter)invites: David El Malek et 7.Stars fell on Alabama (Frank Perkins) invite: Alain Jean Marie
8. Answer me (GERHARD WINKLER) invite: Rhoda Scott
9. I'm old fashioned (Jerome Kern) invite: Glenn Ferris
10. A Time For Love (Johnny Mandel) invite: Allegria
11. Comptine (Sophie Alour) invite: Laurent Coq






●LISA B LISA B (LISA BERNSTEIN) / I Get a Kick Cole Porter Reimagined / JAZZED MEDIA / 0700261459363 / CD / 2,808円(税込)

ヴォーカル&詩人の美女アーティストが紡ぎだす、新たなコール・ポーターの世界!!!

ゴージャス美女ジャズ・シンガーであり詩人のリサ・B(リサ・バーンスタイン)と彼女のトリオとの2018年作品がリリース!!!
リーダーとしての彼女の6作品目である本作では、American Songbookを作った作曲家の中でも最も優れたアーティストの1人であるコール・ポーターの10曲を彼女なりの新解釈によって表現しています。 グラミー賞受賞のレコードが数多くあるJazzed Mediaレーベルで初めてのリリース作となります。

Ben Flint – keyboards
Fred Randolph – bass
Alan Hall – drums
plus special guests

ソングリスト
1. I Get A Kick Out of You 3:58
2. Easy to Love 3:02
3. Sonia & Solomon / I Happen to Like New York 4:10
4. Wake Up and Dream 5:48
5. In the Still of the Night 4:47
6. Ev’ry Time We Say Goodbye 6:01
7. What Is This Thing Called Love? 4:32
8. All of You 4:08
9. You’d Be So Nice to Come Home To 4:21
10. Night and Day (The Cat Goddess) 5:33






●VITOR ASSIS BRASIL / ESPERANTO - TOCA ANTONIO CARLOS JOBIM / FAR OUT RECORDINGS / 5060211503429 / CD / 1,944円(税込)

1970年代の最重要ブラジリアン・ジャズはまちがいなくコレ!ジョン・コルトレーンに強い影響を受けたブラジルのサキソフォニスト、ヴィクトル(ヴィトル)・アシス・ブラジル(1945-1981)が"FORMA","QUARTIN"レーベルで伝説的な作品をおくりだしたプロデューサー、ホベルト・クアルチンとともに作り上げた2作品『Esperanto』『Toca Antonio Carlos Jobim』が2in1+未発表音源をボーナストラックとして追加してリリース!

35歳という年齢でこの世を去った夭逝のサキソフォニスト、ヴィクトル・アシス・ブラジル。14歳からサックスを手にし、18歳でデビューLPをレコーディング。10代にしてブラジリアン・ジャズのトップ・プレイヤーとしての名声を手に入れた天才である。2枚の作品をリリースしたあと、アメリカのバークレー・カレッジへの留学の機会を与えられたヴィクトルが、その帰国後すぐにレコーディングした音源を収めたのがこの2枚 『Esperanto』 『Toca Antonio Carlos Jobim』である。 『Esperanto』は一曲を除き自身のオリジナルで構成される作品で、当時TAPECARレーベルからリリースされたもの。同時代の北米ジャズロックやスピリチュアル・ジャズにも通ずる、熱くどこかメディテーティブなセッションと圧巻のインプロヴィゼーションが堪能できる作品。『Toca Antonio Carlos Jobim』はジョビンの楽曲を取り上げた作品で、アメリカ留学直後のヴィクトルがブラジルのボサノヴァとポスト・バップの理想的な融合点を見出した作品として、ブラジルのみならずアメリカでも高く評価された歴史的傑作として知られ、こちらはプロデューサーであるクアルチン自信の名を冠したQUARTINレーベルからリリースされた。レーベルこそ違うものの、同一セッションということもありミュージシャンも同一。当時のブラジルを代表する面々とともに繰り広げる迸るようなセッションが記録されている。

Alto Saxophone – Victor Assis Brasil
Bass – Edison Lôbo
Drums – Edison Machado
Guitar – Hélio Delmiro
Piano – Dom Salvador
Producer, Directed By – Roberto Quartin

ソングリスト
1. Ginger Bread Boy (Esperanto)
2. Children (Esperanto)
3. Marila (Esperanto)
4. Quarenta Graus A Sombra (Esperanto)
5. Ao Amigo Quartin (Esperanto)
6. So Tinha De Ser Com Voce (Toca Antonio Carlos Jobim)
7. Wave (Toca Antonio Carlos Jobim)
8. Bonita (Toca Antonio Carlos Jobim)
9. Dindi (Toca Antonio Carlos Jobim)
10. Marilia (unreleased / alternative take)
11. Ao Amigo Quartin (unreleased / alternative take)



●VITOR ASSIS BRASIL / ESPERANTO / FAR OUT RECORDINGS / 5060211503436 / LP / 2,808円(税込)

ジョン・コルトレーンに強い影響を受けたブラジルのサキソフォニスト、ヴィクトル(ヴィトル)・アシス・ブラジル(1945-1981)がFORMA系列のカルト・レーベル"QUARTIN"に残したアントニオ・カルロス・ジョビン集と同じセッションでレコーディングしたという名作『Esperanto』がLP復刻! ボーナストラック収録+オリジナル・マスターテープからのリマスター+180gram重量盤プレッシング。

FORMA、QUARTINという伝説的なレーベルにおいて数少ないながらにも歴史に残る作品を残したプロデューサー、ホベルト・クアルチンが本作もプロデュースを担当。QUARTINレーベルからリリースされたジョビン曲集『Toca Antonio Carlos Jobim』と同じセッションでレコーディングされたのだとか。結果的に本録音はTAPECARレーベルからリリースされたものの、そういった経緯から本作もクアルチン・ワークのひとつとして知られている。

ブラジルにおける最初のバークレー世代であり、ディジー・ガレスピーやチック・コリア、ロン・カーターといった面々との共演を経て帰国。生来ともいえる圧倒的なリード奏者としての表現力に加え、北米のジャズを中心とする当時の音楽的潮流をブラジル持ち込んだヴィトル。楽曲も迸るようなセッションを聴かせるジミー・ヒース作曲の"Ginger Bread Boy"をのぞけば全曲オリジナルとコンポーザーとしての側面も楽しめるのが本作の特徴だ。メランコリックでリリカルな"Marilia"、崩壊しそうなまでに熱い"Quarenta Graus A Sombra"、スピリチュアルなソロが印象的なラスト"Ao Amigo Quartin"に加え、本作では未発表音源となる"Children"を特別に収録。まさに北米×ブラジル、その最先端を走っていたにもかかわらず惜しくも夭逝した稀代の音楽家であるヴィトルの頂点とも言える演奏をたっぷりと堪能できる一枚である。

Victor Assis Brasil (alt, soprano sax), Dom Salvador (piano), Edison Machado (drums), Helio Delmiro (guitar), Edson Lobo (Bass)

ソングリスト
A1. Ginger Bread Boy
A2. Children
B1. Marila
B2. Quarenta Graus A Sombra
B3. Ao Amigo Quartin





●Lydia Chiffon / Keys to My Heart / Felinity Records / JPN / 4544873080517 / CD / 2,700円(税込)

『リディアは中世の音階。長音階にくらべて第四音に半音高いファ♯を持つゆえに不思議な浮遊感を帯びる。シフォンは羽毛のように薄く軽い絹織物。そよかぜでも中空を漂えるほどの。リディア・シフォンの奏でる音楽はどれもたおやかな優しさに満ちている。このアルバムのサウンドにしばし身を委ねてみよう。そのひとときこそ、あなたの心を開く「鍵」になるはず。』(佐藤允彦)

Lydia Chiffon 【リディア・シフォン】
柴田麻実(Vo.)と渥美知世(P.)によるユニット。まるでシフォンのように柔らかくナチュラルなヴォーカルと、凛としてポジティヴなピアノとの化学反応が聴く人の心を和ませ元気にさせる。ジャズをベースにした、色彩豊かな独自の世界観を創り上げている。
ある夏の夜、渥美が、急遽代役を頼まれ出演したジャズライブで、柴田と初共演。同じ音楽性を感じた二人は、その後ジャズクラブでの共演や、オリジナルの制作を重ね、2010年より本格的にユニットとしての活動をスタートする。以来定期的に都内ジャズクラブにおいてライブ活動を展開。

ソングリスト
1. Skylark
2. Fragments
3. Blackbird
4. Bye Bye Blackbird
5. My Foolish Heart
6. Paparazzi
7. Remember
8. My Hometown
9. I Can’t Get No Satisfaction
10. ’S Wonderful
11. My Favorite Things
12. Here’s to New Beginnings






●前田智洋 / トゥー・ジ・イースト / AUR MUSIQUE / JPN / 4988044893320 / CD / 2,500円(税込)

前作より3年を経て、4作目となる待望のニューアルバム「To The East」(トゥー・ジ・イースト)。ギターとヴィブラフォンの絶妙なハーモニーが創り出す、壮大なドラマと景色の見える音楽。To The East、つまり「東へ」と名付けられたこのアルバムはフランスから日本へ拠点を移し、新しい場所での出来事が描かれている。今作はオリジナルに加えカバー曲、Earth, Wind & Fireの「September」とCarla Bleyの「Lawns」の2曲を含む全9曲を収録。参加メンバーは山本玲子(ビブラフォン)、長谷川晃(ベース)、森俊洋(ドラム)、杉山千絵(ボーカル)、砂山淳一(ベース)、ビル・コンセロ(パーカッション)

【Member】
前田智洋(ギター)
山本玲子(ビブラフォン)
長谷川晃(ベース)
森俊洋(ドラム)
杉山千絵(ボーカル)
Sunapang(ベース)
ビル・コンセロ(パーカッション)

オフィシャルホームページ
http://www.tomohiromaeda.com/

ソングリスト
1. Asa
2. To The East
3. Tairuya
4. Et Vie Danse
5. Lawns
6. 40 Years Later
7. Twilight Hour
8. Yu
9. September






●ザ・リアル・グループ / エレメンツ / CD / 2,592円(税込) / スパイス・オブ・ライフ / JPN / 4562263550952

スウェーデンと日本の有効条約が締結されて150周年を迎える2018年。その特別な年にリアル・グループ、8年ぶりのオリジナルアルバムが発売される。奇跡のヴォーカル・グループと呼ばれる彼等の新たなチャレンジとなる話題作!

スウェーデンが誇る驚異のヴォーカル・グループ、ザ・リアル・グループがスウェーデンと日本の友好条約締結150周年を記念する特別な年に約8年ぶりとなるオリジナルアルバムを発売する。明治政府が外国と友好条約を結んだ最初の国がスウェーデンであり、スウェーデンは同じ年に日本と通商条約も締結。2018年は150周年の記念すべき年でありスウェーデンと日本の文化交流など様々な催しが企画されている。

この8年の間にメンバーの多くが入れ替わりフレッシュなメンバーとなったが、奇跡のハーモニーと呼ばれる驚異のコーラスのテクニックは健在であり、洗練されたお洒落で楽しさに満ちたオリジナル曲や世界各地の美しい伝統的な民謡などを取り入れ、アカペラコーラスの枠にとらわれない幅広いジャンルの音楽に挑戦するヴォーカル・グループとして更に進化を続けている。
(メーカー・インフォメーションより)

ソングリスト
1. シンス・ユーヴ・ビーン・ゴーン
2. トゥムシャ・ナクテ、ザヤ・ザレ
3. ホワット・イフ
4. アンインテンショナル
5. ウォーター
6. サイクルズ
7. アイル・ヘルプ・ユー・ホーム
8. ネイチャー・ボーイ
9. イン・ギロム
10. ヨーデン
11. リーヴス
12. イフ・ユー・ラーン・トゥ・フライ
13. エレメンツ
14. キャッチ・アップ、ケチャップ!
15. ストームスカース・マヤ
16. ジングルベル (Bonus Track)






●杉丸太一 / Sei Mei / TheGLEE / JPN / 4573145550335 / UHQCD / 2,500円(税込)

杉丸太一待望の4th ソロピアノアルバム『TheGLEE NY STEINWAY』が最高の音質の24bit/192kHzマスターで登場!
ニューヨーク・スタンウェイを知り尽くした高木裕氏によって蘇った1925年製VINTAGE。ニューヨーク・スタンウェイの魅力を最大限に引き出す杉丸太一による華麗なるリリシズムは貴方を息をのむ美しさの世界へといざなう。

世界の魂を解放するピアニスト 杉丸太一オリジナル曲からなる待望の4th ソロピアノアルバム『The GLEE NY STEINWAY』タカギクラヴィア代表の高木裕氏の著書を何冊も読んでいた杉丸はThe GLEEのピアノが高木氏の選定、調整していたものとであることを知り驚嘆する。

レコーディング当日高木氏にも直接会い、調律をお願いすることが叶った。The GLEEにおけるNY STEINWAY(1925年)を使用したハイレゾ録音が始まった。

オリジナル曲5曲を順調に取り終わった後東京モード学園 音楽療法科の講師である杉丸が考案した即興演奏による『インプロヴィセッション』をピアノに対して行うことになった。*『インプロヴィセッション』とは2017年2月からスタートした対個人に行っているヒーリングセッションである。

普段のインプロヴィセッションは人の心に合わせて行うがピアノに対して行うのは初の試みであった。この時、杉丸は自分の心をピアノの心臓部である響板に合わせた。長い歴史を持つこのピアノの感情に寄り添い、演奏を続けた。
10分を越えるインプロヴィセッションを終えた直後にある一曲を奏でた。その時、一部始終を見ていたオーディエンスから感嘆の声が挙がった。オッケーが出ていたSei MeIは再度、録り直された。ピアノは活き活きと蘇り、遠い記憶が、呼び還されされたそんな感じがした。美しさと情熱に満ちた、オリジナル5曲とスタインウェイとのインプロヴィセッション全6曲による渾身の一枚。
全曲ハイレゾ音源をダウンロードできるカード付きのお買い得なCDです。

【Member】
杉丸太一(Piano)

Piano Improvisation by Taichi Sugimaru
Produced by Jamie Nakamura (THEGLEE)
Recorded at THEGLEE (Tokyo, Japan)
Recording and Mixing engineer:Hideyuki Hanaki (THEGLEE)
Recording Date: October 24, 2017

ソングリスト
1. aqua
2. Sei Mei
3. Improvy Session for Vintage STEINWAY
4. Mandala
5. Hareru
6. Hiroshima





●F.I.B JOURNAL meets 武田カオリ / 多様性に住み DAYS 365, STANDING ON THE CORNER / Ordinary Folk Records / JPN / 4526180436461 / CD / 2,160円(税込)

TICA、川上つよしと彼のムードメイカーズ等で活躍、ゆらゆら帝国の『恋がしたい』で知られる武田カオリとの作品
現役の工場での演奏会開催や富山・真成寺の境内での読経とのセッションなど、そのワン・アンド・オンリーな活動も話題を呼んでいるF.I.B JOURNAL。アフロ・オーケストラ・リミックス・プロジェクトOrquesta F.I.B JOURNALに続く3年振りの新作完成。TICA、川上つよしと彼のムードメイカーズ等でも活躍する武田カオリがヴォーカル参加 !

ソングリスト
1. Mix Sic
2. Where the Light Shinie Down on Us 月みたいに光を集めて
3. 見解の相違 / So-ill
4. 言葉を胸にしまっておくという小さな魔法/ A Wee Spell Where I Shut Words Away Inside
5. 木が息吹くとき
6. Do I Stay? Do I go? / 右から回るか。左からのぼるか。
7. 多様性の街角





●オムニバス / J-JAZZ ディープ・モダン・ジャズ・フロム・ジャパン 1969-1984 / CD / 2,592円(税込) / BBE / JPN / 4526180438328

輸入盤国内仕様!! 森山威男、 辛島文雄、杉本喜代志から松風紘一、相澤徹カルテット、中山英二とディープな60年代~80年代前半までの「J-JAZZ」激レアセレクション!!!

シティ・ポップからニューウェイヴ、ニューエイジに至る様々なジャンルで近年爆発的な盛り上がりを見せるメイド・イン・ジャパンのミュージック・ライブラリーにおいて、古くから海外で高い評価を得ている「和ジャズ」の激ディープなコンピレーションがUKの名門「BBE」から登場~逆輸入 !

ずばり「J-JAZZ」と銘打たれた本作は、日本が誇るリイシュー・プロジェクト、「Deep Jazz Reality」の特濃再発群とは一線を画したラインナップが、さすがレア・グルーヴの母国であるUKの矜持とこだわりを感じさせる、それはそれはマニアック且つ激レアなセレクション ! かつてジャイルス・ピーターソンのフェイバリットとして紹介された“Under Construction”でお馴染みのサキソフォニスト、松風紘一がに残した激レア盤からのタイトル曲“Earth Mother”、当時メンバー全員が大学生だったという相澤徹カルテットによる自主製作盤「TACHIBANA」から壮大且つ流麗なスピリチュアル・ジャズ・チューン“Dead Letter”、盛岡のジャズ喫茶「ジョニー」が手がける<ジョニーズ・ディスク>から北海道のベーシスト中山英二の78年作「Aya's Samba」からタイトル曲“Aya's Samba”、先日アナログ・リイシューでも話題となった植松孝夫「Straight Ahead」から“White Fire”、トランペットに大野俊三をフィーチャーした80年産の中村新太郎クインテットによる名盤「Evolution」から“A Blind Man”、<ジョニーズ・ディスク>の3枚目、ドラマー片山光明(現パイソン片山) が79年にリリースしたファースト・アルバム「First Flight」の“未知のポイント/Unknown Point”、ジョージ大塚、井野信義と組んだ辛島文雄によるピアノ・トリオ傑作「翔」からの“Little Island”、「Babylonia Wind」などでお馴染みのギタリスト、杉本喜代志による73年発のライヴ盤から“Long Neal”、森山威男が83年に<ヴァップ>からリリースした「East Plants」に収録された絶品モーダル・ワルツ「Kaze」という激烈ディープな内容 ! 選曲は長らく和ジャズのコレクターとしてその名を知られるトニー・ヒギンズとマイク・ぺデン !

帯・日本語解説付国内仕様盤
国内仕様盤解説:尾川雄介(universounds)

(メーカーインフォより)

輸入盤はこちら
V.A. / オムニバス / J Jazz Deep Modern Jazz From Japan (1969-1984)
V.A. オムニバス
J Jazz Deep Modern Jazz From Japan (1969-1984)

ソングリスト
1. 松風紘一トリオ - アース・マザー
2. 相澤徹カルテット - デッド・レター
3. 中山英二 - アヤのサンバ
4. 植松孝夫 - ホワイト・ファイア
5. 中村新太郎クインテット - ブラインド・マン
6. 片山光明(パイソン片山) - 未知のポイント
7. 森山威男 - 風
8. 辛島文雄 - リトル・アイランド
9. 杉本喜代志 - ロング・ニイル
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●フォックス・キャプチャー・プラン / SEPT / PLAYWRIGHT / JPN / 4988044036888 / CD / 2,500円(税込)

TBSドラマ「カルテット」に続き、
東海テレビ「オトナの土ドラ」枠 新ドラマ劇中使用楽曲集


美しいピアノの旋律から始まりストリングスで広がっていく1SEPT-THEME #1。随所にベースと低音鍵盤が掛け合うドロップが仕込まれ、最後はスッと伸びたバイオリンとベースの刻みで終わり、壮大で重厚でありながら中には爽やかさを感じさせる。2SEPT-THEME #2からは、まるで語り歌っているかのようなピアノが、冷静でありながら聴き手を高揚させ、一聴すればfcpと解る程に彼らの色が濃く出ている楽曲達が続く。89SEPT-EXPLOSIONは曲名の通りこのアルバムで一番弾けていて熱量が多いセクションだ。Digital, Jazz, Rockという一見異端な組合せを、高いレベルで融合させ新しいジャンルへと昇華している。中盤である10からのSEPT-MYSTERYのセクションは、手の込んだビートエフェクトに耳を奪われる所為か、遊泳しているかのようなトリップ感覚が残る。17SEPT-MENTALITY #1からは鍵盤を中心とし、少ない音数と絶妙な間で、様々な心情を表現。序盤のSEPT-THEMEの別Ver.が22からの終盤に収録され、より穏やかでリラックスした雰囲気で終奏。アルバムを通して、ジャズで見られる良い意味の野暮ったさや泥臭さが希薄なのは、音響デザインが極めて優れているからだと言える。最早ジャズという枠に捕らわれず、あらゆるジャンルを吸収してシーンを席巻するfcpの進化はとどまることを知らない。

ソングリスト
1. SEPT-THEME #1
2. SEPT-THEME #2
3. SEPT-THEME #3
4. SEPT-THEME #4
5. SEPT-THEME #5
6. SEPT-THEME #6
7. SEPT-THEME #7
8. SEPT-EXPLOSION #1
9. SEPT-EXPLOSION #2
10. SEPT-MYSTERY #1
11. SEPT-MYSTERY #2
12. SEPT-MYSTERY #3
13. SEPT-MYSTERY #4
14. SEPT-MYSTERY #5
15. SEPT-MYSTERY #6
16. SEPT-MYSTERY #7
17. SEPT-MENTALITY #1
18. SEPT-MENTALITY #2
19. SEPT-MENTALITY #3
20. SEPT-MENTALITY #4
21. SEPT-MENTALITY #5
22. SEPT-THEME #2 (Piano+Strings Ver.)
23. SEPT-THEME #3 (Guitar Ver.)
24. SEPT-THEME #2 (Piano Solo Ver.1)
25. SEPT-THEME #4 (Piano Solo Ver.)
26. SEPT-THEME #2 (Piano Solo Ver.2)
27. SEPT-THEME #1 (Piano Solo Ver.)
28. SEPT-THEME #2 (Piano Solo Ver.3)


●フォックス・キャプチャー・プラン / KOTODAMA -この声をきみに Soundtrack- / PLAYWRIGHT / JPN / 4988044036482 / CD / 2,500円(税込)

TBSドラマ「カルテット」に続き、
NHKドラマ「この声をきみに」で使用された劇伴楽曲集



情熱的なメロディとストリングスの調和が生み出す迫力と美しさを備えた1「Talk Me Tender」、疾走感ある軽快なリズムと移り行く展開、煌びやかなピアノと管楽器が心地よく混ざり合う2「この声をきみに」で幕開け。中盤では、レゲエのグルーヴ感を持った歪んだギターで進行していく6「CAPITAL CHILD」や、耳に残る独特なループ音が特徴的な16「Uncommunicative」など、実験的な音とfcpサウンドを融合させ、ミニマルな音数と絶妙なグルーヴ感で情景を描き出す。一方で14「Easy-Going」15「TOHOHOLOGY」の様な、ジャジーなドラム・ビート、流麗なピアノのフレーズ、歪んだウッド・ベースのグルーヴ、生楽器のトリオサウンドを全面に感じる曲も。終盤は、声のサンプリングやシンセを組み込みながら哀しげな旋律を奏でる21「KOTODAMA」、ブルース感漂う27「Emotion Floats」など、哀愁を感じる曲が続き、幕開けで情熱的な面を魅せてくれた1「Talk Me Tender」のピアノ・ソロ・バージョン29「Talk Me Tender – Piano Solo」で終幕、静的な美しさの中に動的な哀しさを感じるような旋律で、1とはまた違った一面を魅せてくれる。

ソングリスト
1. Talk Me Tender
2. この声をきみに
3. HEUREKA ~孝のテーマ~
4. FLASH
5. GROUP LESSON
6. CAPITAL CHILD
7. Imitation Game
8. ENTANGLED CODE
9. GAPING HOLE
10. Bridge of VOICE ~朗読のテーマ~
11. Points and Lines
12. Space Filling
13. SHAPES OF LOVE
14. Easy-Going
15. TOHOHOLOGY
16. Uncommunicative
17. Pressure Drop
18. 決定的にダメな男
19. TRAUMA
20. NO SIDE
21. KOTODAMA
22. Maybe HERO
23. Feel at Ease
24. Innocent Lullaby
25. Replication Game
26. Reciting Mates
27. Emotion Floats
28. FAMILY ~灯火親に集う者~
29. Talk Me Tender – Piano Solo

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

フライング・ダッチマン1000・マスター・コレクション
FLYING DUTCHMAN1000 MASTER COLLECTION
第二期厳選30タイトルストレイトリイシュー!




<完全限定生産品>
2017年最新デジタル・マスタリング 解説
歌詞、ボーナストラック付
オリジナルジャケット使用
解説:原田和典


(メーカーインフォより)



本商品をお買い上げのお客様に特典レーベルステッカーをプレゼント! 
※特典は無くなり次第、終了となります。




【発売予定30タイトル】
●ロニー・リストン・スミス / ビジョンズ・オブ・ア・ニュー・ワールド / 4526180429432
●ロニー・リストン・スミス / リフレクションズ・オブ・ア・ゴールデン・ドリーム / 4526180429449
●ガトー・バルビエリ / アンダー・ファイアー / 4526180429456
●ガトー・バルビエリ / イエスタデイズ / 4526180429463
●ガトー・バルビエリ / エル・ガート / 4526180429470
●レオン・トーマス / ブルース・アンド・ザ・ソウルフル・トゥルース / 4526180429487
●レオン・トーマス / フル・サークル / 4526180429494
●レオン・トーマス / イン・ベルリン / 4526180429500
●ジョニー・ホッジス / スリー・シェイズ・オブ・ブルー / 4526180429517
●オリヴァー・ネルソン / スカル・セッション / 4526180429524
●バーナード・パーディー / ソウル・イズ / 4526180429531
●ラリー・コリエル / ベアフット・ボーイ / 4526180429548
●スティーヴ・マーカス / サムタイム・アザー・ザン・ナウ / 4526180429555
●トム・スコット / ペイント・ユア・ワゴン / 4526180429562
●カウント・ベイシー / アフリーク / 4526180429579
●リチャード・グルーヴ・ホルムズ / オンサヤ・ジョイ / 4526180429586
●リチャード・グルーヴ・ホルムズ / アイム・イン・ザ・ムード・フォー・ラブ / 4526180429593
●ハロルド・アレキサンダー / アー・ユー・レディー? / 4526180429609
●ソニー・スティット / ストンプ・オフ・レッツ・ゴー / 4526180429616
●エスター・マーロウ / ニューポートニューズ、バージニア / 4526180429623
●セサール / シーザー830 / 4526180429630
●テレサ・ブリューワー / ザ・ソングス・オブ・ベッシー・スミス / 4526180429647
●テレサ・ブリューワー / スウィングしなけりゃ意味がない / 4526180429654
●チコ・ハミルトン / エル・エクシヘンテ:ザ・デマンディング・ワン / 4526180429661
●シェリー・マン / ホット・コールズ / 4526180429678
●ボブ・シール・エマージェンシー / ヘッド・スタート / 4526180429685
●ロン・アンソニー(GUITAR) / オー!カルカッタ! / 4526180429692
●ジミー・ゴードン&ヒズ・ジャズンポップス・バンド / ホッグ・ファット / 4526180429708
●ジョン・カーター / フライト・フォー・フォー / 4526180438595
●チャーリー・ブラウン / ホワイ・イズ・エブリバディー・オールウェイズ・ピッキン・オン・ミー? / 4526180438601

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


【新品CD】 1/20 新入荷一覧! 


●CHRYSTEL WAUTIER / STOLEN BOOK / BONSAI RECORD / 3770000294620 / CD / 2,268円(税込)

ベルギー出身のシンガーソングライター。牧師であり音楽家でもあった父の影響で、6 歳でゴスペルを始めた。ゴスペル譲りの抜群の歌唱力に美しい歌声。エレクトリックなキーボードやギターで、現代的なR&B/HipHop系のサウンドをつくる。ジャズ的ハーモニーを用いながらも聴き心地はポップで、派手さのないクールで洗練された作品だ。

Chrystel Wautier(vo), Cédric Raymond(key), Lorenzo Di Maio(g), Jacques Pili(b), Jérôme Klein(ds), Michel Seba(perc)

ソングリスト
1. The Waiting (Chrystel Wautier/Cédric Raymond)
2. Into the Dust (David Caggiari/Age of Giants)
3. Far Away (Chrystel Wautier)
4. Le soleil donne (Alain Souchon/Laurent Voulzy)
5. Beauty Is a Mystery (Chrystel Wautier)
6. Let's Fall (Chrystel Wautier)
7. The Stolen Book (Chrystel Wautier/Cédric Raymond)
8. On Sunday (Chrystel Wautier/Lorenzo Di Maio)
9. Conversations (Chrystel Wautier/Cédric Raymond)
10. My Love and I (David Raskin/John Mercer)
11. A Warrior (Chrystel Wautier)






●JANNE MARK / PILGRIM / ACT MUSIC / 0614427973528 / CD / 2,484円(税込)

1973 年生まれ、デンマーク、リムフィヨルド出身。ジャズの精神でデンマークの讃美歌を再考する、ヴォーカリスト/ 作詞・作曲家である。ACTデビューとなる今作には、ノルウェーのトランペッター、アルヴェ・ヘンリクセンが参加。ラーシュ・ダニエルソンの“リベレット”などでも活躍するアルヴェは、時折フルートにも聞こえるような空気を含んだ温かな音色が特徴的で、今作でも北欧らしいサウンドを更に引き立てている。

彼女による讃美歌は、古い伝統にはまらず、スカンジナビアの幅広い民族伝承の全てと、ジャズの自由に基づいている。讃美歌的な1, 3, 5, 7曲目、牧歌的な2, 8, 9 曲目、ノスタルジックな10 曲目、ポップ色強めの6曲目と、一貫して透明度の高い、まごうことなき北欧サウンド!6曲目で聴けるlap steel(スティール・ギター)が何とも温かくマッチしている。北欧ファンには堪らない、まさに北欧ジャズ!な一枚。

Janne Mark(vo), Arve Henriksen(tp), Henrik Gunde Pedersen(p, celeste), Esben Eyermann(b), Jesper Uno Kofoed(ds), Gustaf Ljunggren(lap steel)

ソングリスト
1. Igen berørt [Touched once again]
2. Verden er en salme [The world is a hymn]
3. Pilgrim
4. Intro
5. Gå stille og tyst [Walk quietly, hushed through the world]
6. Elsket favnet, husket savnet [Wanted, cherished, remembered]
7. Syng for alverdens urolige hjerter [Sing for the hurt in the hearts of all people]
8. Vinter [Winter]
9. Julen i hjertet [Bethlehem]
10. I verden uden for verden [Both in the world and yet outside it]



●ANDREAS SCHAERER / NOVEL OF ANOMALY / ACT MUSIC / 0614427985323 / CD / 2,484円(税込)

1976年、スイス出身、超新星ヴォーカリスト、アンドレアス・シェーラー!ヨーロピアン・ジャズの中で現在特に勢いのあるヴォーカリストであり、ヒューマン・ビート・ボックスやトランペットの模倣など、声であらゆる種類の音を再現できるヴォイス・パフォーマーである。ヨーロッパで最も権威がある《ECHO ジャズ・アワード》の2015 年度最優秀国際ヴォーカリストを受賞。2017 年1 月、オーケストラと共演したCD+DVD セットの『The Big Wig』で鮮烈なACT デビューを果たし、その数か月後には、マイケル・ウォルニー(p)、ヴァンサン・ペラニ(acco)、エミール・パリジャン(sax) とのカルテットでのライブ盤『Out of Land』をリリース。そして今作と、なかなかのハイペースのリリースで、レーベルからの特別な期待と信頼が伺える。

今作の始まりは、シェーラーとルーカス・ニグリ(ds)との出会いから。2013年にデュオで即興ライブを行った2人は、リハーサルせずしてお互いを知っているかのような音楽的コミュニケーションができ、その後定期的にデュオ演奏を続けた。ツアーを行う際に、2 人のゲストを招き、シェーラーとニグリ+ ゲスト1 人ずつの、異なる2 つのトリオでの演奏を予定していたが、飛行機の遅れで4 人全員でのリハーサルを余儀なくされた。そこでの4 人でのサウンドチェック( 即興セッション) によって、2 つのトリオの代わりに、このギター, アコーディオン, ドラム, そしてヴォイスによる独特のカルテットが誕生したという。(今作は曲により編成の変更あり)

楽曲は全てメンバーのオリジナル。スイス出身のシェーラー、6 歳までカメルーンで育ちスイスに移ったルーカス、イタリアのルチアーノ・ビオンディーニ、フィンランド出身でベルリンに拠点を置くカッレ・カリマによる、それぞれのルーツや言語、好みを反映した作曲となっている。シェーラー曰く、「私にとっては、このアルバムの各ミュージシャンの母国語に対応することが重要でした。」とのこと。

ビオンディーニ作曲、地中海の要素を含んだ1,2曲目や、カリマ作曲、フィンランドのタンゴの影響を受けた7曲目、またルーカス作曲の11 曲目はアフリカの詩人チェンジェライ・ホーヴェが由来だという。このコンセプトの中で特に象徴的なテイクは、シェーラー作曲の6 曲目。スイスのヨーデルとジャズ的即興、このカルテットの独特なサウンドが見事にマッチし、新しい世界を繰り広げる!これは一聴の価値あり!アンドレアス・シェーラーのとどまるところを知らないクリエイティビティにはこれからも大注目です!

Andreas Schaerer(vo), Luciano Biondini(acco), Kalle Kalima(g), Lucas Niggli(ds)

ソングリスト
1. Aritmia (Luciano Biondini)
2. Stagione (Luciano Biondini)
3. Planet Zumo (Kalle Kalima)
4. Causa Danzante (Andreas Schaerer)
5. Fiore Salino (Kalle Kalima / Andreas Schaerer)
6. Getalateria (Andreas Schaerer)
7. Dive (Kalle Kalima)
8. Laulu Jatkuu (Andreas Schaerer / Essi Kalima)
9. Signor Giudice (Luciano Biondini)
10. Swie Embri (Andreas Schaerer)
11. Flood (Lucas Niggli / Chenjerai Hove)



●DIEGO PINERA / DESPERTANDO / ACT MUSIC / 0614427985422 / CD / 2,484円(税込)

ウルグアイ出身、現在はベルリンを拠点に活動するDiego Pinera が、ACT 初登場!リーダー作では、トニー・ラカトシュを全面フィーチャーした『Reflexiones』(2011)や、マーク・ターナー(ts), ベン・ストリート(b)とのコード・レス・トリオ作『My Picture』(2016)をリリース。その他にも第一線で活躍するミュージシャンと多数共演する、注目のドラマーである。また、バークリー音楽院やハバナの音楽大学でも学び、ボブ・モーゼスやダニーロ・ペレス等に師事した。

ガトー・バルビエリやエルネスト・レクオーナ、エミリアーノ・サルバドールなどの、自身のルーツを辿る選曲、またラテン色の強い自身オリジナルの他、デューク・エリントンやソニー・ロリンズによるジャズの名曲もラテン・アメリカ・テイストにアレンジ。ただし、ほぼ全ての楽曲がコンテンポラリーな変拍子となっている。

1 曲目はウルグアイの伝統音楽‘カンドンベ’を取り入れたという曲で、変拍子ながら親しみ易いリフとアタックの強いフルートで、オープニングからラテン感満載!2 曲目“Caravan”、5 曲目“St. Thomas”も他に類を見ない変拍子ラテンにアレンジされている。その中での8 曲目の美しいバラードが、この作品の音楽性の幅を見せる。ラテン・アメリカ音楽と現代ジャズが見事に融合された作品だ。

Diego Pinera(ds, perc, steel drum), Tino Derado(p, acco), Omar Rodriguez Calvo(b), Daniel Manrique-Smith(fl), Julian Wasserfuhr(tp, flh)

ソングリスト
1. Osvaldo por Nueve (Diego Pinera)
2. Caravan (Duke Ellington & Juan Tizol)
3. Despertando (Diego Pinera & Tino Derado)
4. Yakarito Terere (Ramon Pinera, arr. by Diego Pinera)
5. St. Thomas (Sonny Rollins)
6. Last Tango in Paris (Gato Barbieri)
7. La Comparsa (Ernesto Lecuona)
8. Vulnerability (Diego Pinera)
9. A Puerto Padre (Emiliano Salvador)
10. Duerme Negrito (Latin American folkloric lullaby, arr. by Diego Pinera)
11. Once Pasos (Diego Pinera & Tino Derado)



●V.A. / HENDRIX IN THE SPIRIT OF JAZZ / ACT / 0614427985927 / CD / 2,484円(税込)


●ECHOES OF SWING / TRAVELIN' / ACT / 0614427910424 / CD / 2,484円(税込)




●HENRI TEXIER / SAND WOMAN / LABEL BLEU / 3521383444825 / CD / 2,376円(税込)





●DUKE ELLINGTON / Treasury Shows Vol. 24(2CD) / STORYVILLE / 0717101902422 / CD / 2,700円(税込)

※2CD
デューク・エリントン・トレジャリー・ショー・シリーズ第24巻!!! CD1は、1953年の夏、イリノイ州シカゴの有名なブルーノートクラブからの一連のNBCでのラジオ放送音源「Music For Modern」シリーズで放送が含まれています。CD 2には、シカゴのブルーノートで演奏された「オールスター・パレード・オブ・バンド」シリーズが収録。

Ellington and His Orchestra - for details of all personnel see liner notes.

ソングリスト

Disc 1
1. Take The A Train
2. Harlem Air Shaft
3. Creole Love Call
4. C Jam Blues
5. Is It A Sin(JG)
6. Just A-Settin And A Rockin'(RN)
7. Moonlight Fiesta
8. The Hawk Talks
9. Satin' Doll
10. Take The A Train
11. Blue Jean Beguine
12. Boo Dah
13. Cocktails For Two
14. Nothin' Nothin; Baby(JG)
15. Jump For Joy (RN)
16. Perdido
17. Blue Moon (JG)
18. Satin Doll
19. Take The A Train
20. Concerto For Cootie
21. Johnny Come Lately
22. My Heart Tells Me(AH)
23. Blue Skies
24. Things Ain't What They Used To Be

Disc 2
1. Take The A Train
2. Caravan
3. I Let A Song Go Out Of My Heart & Don't Get Around Much Any More
4. Bond Promo
5. The Hawk Talks
6. Come On Home(JG)
7. Flamingo (JG)
8. Bond Promo
9. Jump For Joy (RN)
10. Satin Doll
11. Take The A Train
12. Take The A Train
13. The Tatooed Bride
14. Bond Promo
15. Nothin' Nothin',Baby(JG)
16. Rock Skippin' At The Blue Note
17. Just Squeeze (RN)
18. Ting-A-Ling
19. Satin Doll


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●Amp Trio / Three / 自主制作(JAZZ) / CD-R / 0191061179825 / 価格1,944円(税込)

最新のモントルー・ジャズ・コンペティションでも話題のピアニストAddison Frei率いるトリオ。

Montreux Jazz Competitionで名を知らしめし、勢いに乗るカンザス州出身のピアニスト、アディソン・フライを中心としたアメリカ若手3人組ユニット「AMP TRIO」の新譜。切れのあるリズムと端正なピアノがセンス抜群。【新宿ジャズ館 羽根】

※こちらの商品はCD-Rとなります。




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す