【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】 10/23  新入荷一覧! 



●スイート・ジャズ・トリオ / ザ・ラスト・アルバム“ライブ・イン・サーラ” 国内CD 2,640円(税込) (SAVVY、SPICE OF LIFE / SOLSV0044 / 4562263551027)
※デジパック / 帯・解説付き

スイート・ジャズ・トリオが日本のジャズファンに送る最後のアルバム
約20年に亘る活動に終止符を打つ今回の作品は絶頂期のライブ作品
暖炉のように温かなジャズは秋から冬の夜を優しく暖めてくれる

スパイスオブライフがスウェーデンのジャズCDを初めてリリースしたのが2001年11月。Sweet Jazz Trio「Very Swedish」と「Soft & Quite」を同時に発売。それを記念して来日しスウェーデン大使館で「スウェーデンジャズの夕べ」を開催。以来18年間に亘り北欧の優れたジャズの作品を紹介して来ることが出来た立役者はスイート・ジャズ・トリオである。彼等が紡ぎ出す「暖炉のように温かいジャズ」は日本のスタンダードジャズファンを大いに魅了して来た。今作品はタイトルでお分りいただけるように極めて残念だが彼等の最後のアルバムとなる。リーダーであるラッセ・トゥーンクヴィストのパーキンソン病が進行し楽器が思うように操れなくなって来たことが原因である。大変悲しいことだが彼等の活動は終止符を打つことになった。日本のファンのために届けてくれた最後のアルバムをふけゆく秋の夜と共に楽しんでいただきたい。

ソングリスト
1.ユー・キャン・ディペンド・オン・ミー
2.ロンリー・モーメント
3.アイル・ビー・シーイング・ユー
4.ファイン・アンド・ダンディー
5.アラバマに星おちて
6.ジャスト・スクイーズ・ミー
7.ロスト・イン・ザ・スターズ
8.想い出のサンフランシスコ
9.ドゥ・ナッシン・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
10.ザ・ニアネス・オブ・ユー
11.Cジャム・ブルース







●リムデン / リフレクションズ&オデッセイズ 国内CD 2,530円(税込) (モークラウド・レコーズ / MOCLD1024 / 4526180496021)

2019年10月来日公演も決定!
ノルウェーのレーベル JAZZLAND を主宰し、ヨーロピアンジャズの最先端を担ってきた奇才キーボード奏者ブッゲ・ヴェッセルトフトが、e.s.t.のダン・ベルグルンド、マグヌス・オストロムと組んだピアノトリオ“リムデン”1st アルバム発売!

ノルウェーの伴盤奏者でレーベル JAZZLAND を主宰しフューチャー・ジャズの最重要人物のひとりと言われるブッゲ・ヴェッセルトフトと、スウェーデンの伝説的ユニット E.S.T. のリズム・セクションを担っていたダン・ベルグルンド(b)とマグヌス・オストロム(ds)が、“宇宙” を意味する言葉を冠した新ユニット “リムデン” を始動。3曲のボーナストラックを追加してメランコリックな旋律、劇的に変化するリズム、最高レベルのジャズ演奏の3要素をベースに、バッハ、モダンジャズ、映画音楽、ロックから影響を受けた音楽を聴かせる。

<プロフィール>
2017 年に活動を開始し、国際的にも有名なノルウェー、ベルゲンのジャズフェスティバル「ナットジャズ」でデビュー。そのパフォーマンスは、これまで参加したさまざまな北欧のフェスティバルで好評を博してきた。2019年10月待望のファースト・アルバム「リフレクション・アンド・オッデセイズ」をリリース。「リムデン」はスウェーデン語で「スペース(間)」を意味し、3つの要素に基づきスペース(間)を大切にした音楽性となっている。ひとつ目はメランコリックで雰囲気のあるソングライティング、ふたつ目はドラマティックに満ちたリズムアレンジ、そして名手のインプロビゼーション。ヴェッセルトフトは、ピアノのほかフェンダーローズを弾き、トリオの中で最大のソリストとしての役割を果たすが、アレンジは洗練された対位法の手法を取り入れている。またトリオの音楽性としては、コンテンポラリージャズ、ヨハン・セバスチャン・バッハ、ロックの影響を受けつつも、映画のように奥行きのあるゆったりとした雰囲気を作り出しているのが特徴とされ、現在進行形の北欧ジャズを体感できる名盤である。2019年10月来日公演決定。

解説:松永 誠一郎

ソングリスト
1.Reflections
2.The Odyssey
3.The Peacmaker
4.Pitter-Patter
5.The Lugubrious Youth Of Lucky Luke
6.The Celestial Dog And The Funeral Ship
7.Bergen
8.Råk-The Abyss
9.Råk
10.Orbiting
11.Homegrown
12.The Odyssey(Live 2019) ボーナストラック
13.Pitter Patter(Live 2019) ボーナストラック
14.The Lugubrious Youth Of Lucky Luke(Live 2019) ボーナストラック





tea「 Unknown Places」
●tea / UNKNOWN PLACES 国内BLU-SPEC CD2 2,970円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31306 / 4547366424157)

ヴェルヴェット・ヴォイスが誘う、ここではないどこか知られざる世界。
インドのプネ出身、アメリカの名門バークリー音楽院(ボストン)で学び、2016年から東京で音楽活動を行うマルチ・ヴォーカリスト、tea。TVドラマ、ドキュメンタリー、CM、映画での歌唱のほか、ヴァイオリニスト川井郁子のサポート・メンバーなど、多彩な活動を展開している。2017年10月には、デビュー盤「INTERSTELLAR」を発表。ジャズ、ポップス界のトップ・プレーヤー達が集結したその洗練されたサウンドは各方面で好評価を得て、同アルバムで2017年度《ミュージック・ペンクラブ音楽賞》において新人賞を受賞。2年ぶりの待望のメジャー・デビュー・アルバム「Unknown Places」では、オリジナル曲8曲に加え、スタンダード・ナンバーの「アメイジング・グレイス」、ガーシュウィンの「サマータイム」、さらには日本語で山下達郎の「シャンプー」をカバーした全11曲を収録。ヴェルヴェット・ヴォイスが織りなすクールでお洒落で先進的なteaの音世界は、全ての聴衆の心を捕えて離さない。

ソングリスト
1.ロシアン・ルーレット
2.ワーク・オブ・アート
3.アンノウン・プレイセズ
4.ジ・アザー・サイド
5.アメイジング・グレイス
6.シャンプー
7.サマータイム
8.ドラゴンフライズ
9.ザ・レッド・ルーム
10.アイム・カミング・アウト
11.スーパーボーイ




ヴァリアス・アーティスト / BLUE NOTE VOYAGE【CD】【SHM-CD】
● / BLUE NOTE VOYAGE 国内SHM-CD 3,300円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCJ-2172 / 4988031350874)

史上最強のジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード創立80周年を祝う、日本発のトリビュート・アルバム!
2019年に創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりシーンをリードしつづける革新的レーベルで、9月にはドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて (原題:BLUE NOTE RECORDS - BEYOND THE NOTE)』(監督:ソフィー・フーバー)が日本公開され、改めて注目を集めています。
本作は、ブルーノート80周年を祝って制作された日本発のトリビュート・アルバム。黒田卓也、西口明宏、井上銘、宮川純、桑原あい、角田隆太[ものんくる]、菅野知明、石若駿という次代を担うトップ・ジャズメンが、このプロジェクトのためにスペシャル・バンドを結成。今年1月と7月に南青山・ブルーノート東京で開催されたイベント「BLUE NOTE plays BLUE NOTE」にて披露された、レーベルを代表する名曲7曲を都内スタジオでレコーディングしました。
収録曲は、「処女航海」(ハービー・ハンコック)、「ソング・フォー・マイ・ファーザー」(ホレス・シルヴァー)、「ザ・サイドワインダー」(リー・モーガン)、「クレオパトラの夢」(バド・パウエル)など、ブルーノートのみならずジャズ史上の大ヒット曲ばかり。それらがメンバーの斬新なアレンジと、ここでしか聴けない組み合わせによるフレッシュなパフォーマンスで蘇ります。
<参加ミュージシャン>
黒田卓也(tp) 西口明宏(ts) 井上銘(g) 桑原あい(p) 宮川純(org, p) 角田隆太[ものんくる](b) 石若駿、菅野知明(ds)
2019年7月18日、21日、東京、音響ハウスにて録音

ソングリスト
1.処女航海
2.ミッドナイト・ブルー
3.ソング・フォー・マイ・ファーザー
4.ザ・サイドワインダー
5.クレオパトラの夢
6.フィール・ライク・メイキン・ラヴ
7.チュニジアの夜






●ニャ・ラニ&ドブラヴァ・チョヘル / ビャワ・フラガ(白い旗) 国内CD 2,800円(税込) (コアポート / RPOP10030 / 4562469600932)

今年のザ・ピアノエラ2019にも出演、今最も注目されているポーランドの女性ピアニスト、ハニャ・ラニが残したポスト・クラシカル/チェンバー・ミュージックの大傑作。

ゴーゴー・ペンギン他を擁するUKのレーベルGondwanaから新作ソロ『ESJA』をリリース、急速に注目されているポーランドの女性ピアニスト・作編曲家、ハニャ・ラニ。彼女が2015年、同世代の女性チェロ奏者ドブラヴァ・チョヘルと作ったポスト・クラシカル/チェンバー・ジャズの香り溢れたデュオ傑作がついに国内盤発売。かつて『ポーランド・ピアニズム』に1曲収録され大きな話題を集めたが、現在なおアルバムが入手困難なため今回は待望の発売。

ハニャ(1990年生まれ)、ドブラヴァ(1991年生まれ)共に基本的にはクラシック畑の奏者だがそのキャパシティは広く、ポスト・クラシカルからチェンバー・ジャズ、アンビエント、フォーク他を幅広いヴィジョンで捉えている。本作は、80年代から90年代にかけてポーランド・オルタナ・ロック界を席巻した人気バンド、レプブリカRepublikaのリーダー、グジェゴシュ・チェホフスキの曲をピアノとチェロの二重奏でカヴァーするという斬新なアルバム。元の激しい曲を、ハニャの素晴らしいアレンジメントで、美しくリリカルなサウンドに変貌させた。

ハニャ・ラニは今年11/30-12/1に開催される「ザ・ピアノエラ2019」に出演が決定(12/1)。今回もアントニオ・ロウレイロ・トリオ、ニタイ・ハーシュコヴィッツ、カイル・シェパード、ゴールドムンド、高木正勝といった話題のアーティストたちと共に出演するが、初来日で日増しに知名度を上げている「旬」のハニャ・ラニが、相当な注目を集めることは必至。前回「ザ・ピアノエラ2017」でのスワヴェク・ヤスクウケと同様の存在感が期待される。

ソングリスト
1. マモナ
2. ビアワ・フラガ(白い旗)
3. 前奏曲 ハ短調
4. オトホゾンツ(去りゆく時に)
5. レプブリカ・マジェン(夢・共和国)
6. 間奏曲へ短調
7. テレフォヌィ(電話)
8. シュミエルチ・ナ・ピエンチ(5つの死)
9. 間奏曲 嬰ハ短調
10. オプツィ・アストロノム(よその天文学者)
11. ニエ・ポコナシュ・ミウォシチー(愛に勝てっこない)
12. 前奏曲 変ホ長調
13. ニエ・プィタイ・オ・ポルスケ(ポーランドのことは尋ねないで)
14. タク・タク・ト・ヤ(そう、それは私)
15. 前奏曲 ト短調







●HIDETO DATE / NEW JAZZ GUITAR SOUND OF 10 JAPANESE CLASSICS 2 輸入CD 2,310円(税込) (自主制作(JAZZ) / DATE04 / 0888295944182)
※ペーパースリーブ

ピーター・バラカン氏も絶賛。米国在住邦人ジャズ・ギタリストがソロでグルーヴィーに描くジャパニーズ・クラシック集
富山県で育ち、単独渡米してカリフォルニア州バークレーを拠点に演奏活動を行いつつ、教鞭もとる、ジャズギタリスト、伊達英夫が日本の古謡をジャジーに仕立てて描く名演集。ウェス・モンゴメリーやケニー・バレルをお手本としながらも、ロックやブルースからも貪欲にその影響を取り入れたスタイルは、グルーヴ感溢れ、浮遊感漂う心地よさを感じさせてくれます。アメリカンなセンスと、日本人特有の情緒がうまく合わさった推薦盤。

メンバー: Hideo Date(g)
ソングリスト
1.Sakura
2.Yurikago No Uta
3.Haru Ga Kita
4.Yuuyake Koyake
5.Kokiriko Bushi
6.Fujisan
7.Hana
8.Oborozukiyo
9.Momiji
10.Koinobori






●HIDETO DATE / NEW JAZZ GUITAR SOUND OF 10 JAPANESE CLASSICS 輸入CD 2,310円(税込) (自主制作(JAZZ) / DATE03 / 0888295831048)
※ペーパースリーブ

ピーター・バラカン氏も絶賛。米国在住邦人ジャズ・ギタリストがソロでグルーヴィーに描くジャパニーズ・クラシック集
富山県で育ち、単独渡米してカリフォルニア州バークレーを拠点に演奏活動を行いつつ、教鞭もとる、ジャズギタリスト、伊達英夫が日本の古謡をジャジーに仕立てて描く名演集。ウェス・モンゴメリーやケニー・バレルをお手本としながらも、ロックやブルースからも貪欲にその影響を取り入れたスタイルは、グルーヴ感溢れ、浮遊感漂う心地よさを感じさせてくれます。アメリカンなセンスと、日本人特有の情緒がうまく合わさった推薦盤。

メンバー: Hideo Date(g)
ソングリスト
1.Akatonbo
2.Takeda No Komoriuta
3.Nanatsu No Ko
4.Hinamatsuri
5.Kojo No Tsuki
6.Hamabe
7.Furusato
8.Tanabata Sama
9.Toryanse
10.Kono Michi






●HIDETO DATE / PLAYS COUNTRY BLUES 輸入CD 2,310円(税込) (自主制作(JAZZ) / DATE02 / 0888295831031)
※ペーパースリーブ

伊達英夫によるアコースティック・ギター・ソロ作品。
2018年作品

ソングリスト
1. Blues for Smoky Babe
2. E Blues
3. C# Slide Blues
4. A Blues
5. John Henry
6. D Blues
7. Red Blues
8. Blues for Mr. Hopkins
9. Careless Love
10. Mississippi Special Blues







●HIDETO DATE / ARTISTRY OF HIDETO DATE 輸入CD 2,310円(税込) (自主制作(JAZZ) / DATE01 / 0888295502641)
※ペーパースリーブ

伊達英夫(g)のソロギター作品。
2016年作品

ソングリスト
1. Poor Butterfly
2. After You've Gone
3. Danny Boy
4. Living in the Moment
5. St. Louis Blues
6. My Buddy
7. Yellow Bird
8. Lament in Blue
9. Rose Room
10. Grandfather's Clock
11. St. James Infirmary
12. Soul Stream





●RODNEY WHITAKER / ALL TOO SOON 輸入CD 2,310円(税込) (ORIGIN RECORDS / 82789 / 0805558278921)
※デジパック

1990年初頭からシーンに登場した ロドニー・ウイテカー(b) の新作は、オールスター・メンバーの 3管セクステット編成で贈るエリントン曲集!

Brian Lynch (tp)
Diego Rivera (ts)
Michael Dease (tb)
Richard Roe (p)
Rodney Whitaker (b)
Karriem Riggins (ds)
Kavon Gordon (ds on 11,12)
Rockelle Whitaker (vo)

ソングリスト
1.Cotton Tail
2.All To Soon
3.Take the A Train
4.Just Squeeze Me
5.Mood Indigo
6.It Don't Mean a Thing
7.Harlem Air Shaft
8.Do Nothing Till You Hear From Me
9.Perdido
10.Azure
11.Come Sunday
12.Caravan







●CHAMPIAN FULTON / DREAM A LITTLE... 輸入CD 2,200円(税込) (CELLAR LIVE / CL022519 / 0875531016956)
※ペーパースリーブ

オクラホマ州出身、NYで活動中の女流ピアニストでヴォーカリストとしても高い評価を得ている、チャンピアン・フルトンが、カナダのバンクーバーでジャズ・クラブを経営していることでも有名な、サックス奏者コーリー・ウィーズとのディオで臨んだ作品。
インティメイトな雰囲気でジャズ・スタンダードを楽しめる一枚です。

メンバー :
Champian Fulton(p/voc)
Cory Weeds(as)

Recorded at Will and Norah's in Vancovuer, BC on February 25, 2019 by Sheldon Zaharko

ソングリスト
1.Dream A Little Dream Of Me
2.Fly Me To The Moon
3.Lullaby For Art
4.Darn That Dream
5.Pennies From Heaven
6.Once I Had A Secret Love
7.I Thought About You
8.Tangerine
9.I'd Give A Dollar For A Dime
10.Save Your Love For Me






●MATT DWONSZYK / WONDERFUL WORLD 輸入CD 2,200円(税込) (TRUTH REVOLUTION RECORDS / TRR049 / 0609311393773)
※ペーパースリーブ

米コネチカット州出身のベース奏者Matt Dwonszykの初リーダーアルバム。

Matt Dwonszykは、ジャッキー・マクリーン(as)が設立したハートフォード大学の”Jackie McLean Institute of Jazz”でナット・リーブス(b)らに師事した俊英ベーシスト。
「ハートフォード・レジェンド」ともいえるエド・ファースト(vib)、スティーヴ・デイヴィス(tb)を含む、{ジャッキー・マクリーン・インスティテュート」の先輩達が、弱冠28歳のMatt Dwonszykのデビューをバックアップ!
M4,8,12以外の9曲を自作曲で揃えてコンポーザーとしての才能も展開した本作品は、現代的ハードバップの好作品となっています。

Personnel:
Matt Dwonszyk - bass, composer and arranger
Joshua Bruneau - trumpet and flugelhorn
Jovan Alexandre - tenor saxophone
Steve Davis - trombone
Andrew Renfroe - guitar
Taber Gable - piano
Jonathan Barber - drums
Shenel Johns - vocals
Ed Fast - percussion and Quito
Jorge Fuentes - percussion

Recorded May 27th (Memorial Day) and May 28th, 2018 at Tedesco Studios in Paramus, New Jersey

試聴(M1”Pecan's Delight”)はこちらソングリスト
1. Pecan's Delight 08:24
2. Theodicy (Give and Take) 05:53
3. The Academy 07:21
4. My Soul 05:19
5. Weak Incentive 09:00
6. A Year and A Day 05:02
7. Memorial Day 06:15
8. Dr. Dwonz 06:10
9. Prospect Park 04:03
10. Cuban Breeze 04:05
11. Irene 05:42
12. What A Wonderful World 06:14





●武田愛 / ブルーミン 国内CD 3,000円(税込) (JAZZFREAK RECORDS / JFSB1001 / 4988044872783)
蒼い、どこまでも青い。 深い海のようなミステリアスな世界に誘うJAZZシンガー・武田 愛。
心に響く神秘のヴォイスお馴染み松尾明トリオを迎えたヴォーカル・アルバム!

【PERSONNEL】
武田愛 - Vocal
松尾明 - Drums
遠藤征志 - Piano
仲石裕介 - Bass

ソングリスト
1. These Foolish Things
2. Back To Black
3. Where Or When
4. I Wish You Love
5. Stars Fell On Alabama
6. Charade
7. You've Changed
8. Yester-me, Yester-you, Yesterday
9. Moonglow
10. A Cottage For Sale
11. Imagination







●METROPOLITAN BOPERA HOUSE / FORMIDABLE 輸入CD-R 1,650円(税込) (VSOP / 50CD / 0722937005025)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

メトロポリタンボペラハウスによる1987年リリースのセカンドアルバム!

PERSONNEL:
Danny D'Imperio (ds)
John Marshall (tp)
Gary Pribek (as)
Tardo Hammer (p)
David Shapiro (b)

ソングリスト
1. The Opener
2. Conception
3. Marc V
4. Mi Girl Shirl
5. Formidable
6. Freight Trane
7. Contour
8. Elgy Eight
9. Shaw'Nuff
10. Enitnerrut
11. Repetition
12. Windmill







●MYRIAM PHIRO / VOYAGES 輸入CD 2,970円(税込) (自主制作(JAZZ) / PHIRO2015 / 0888295295543)
※デジパック

フランス系カナダ人の美人女性ヴォーカリスト、ミリアム・フィロによる2015年にリリースされていた名唱集。
ジャニス・シーゲルに師事じ、現在NYで活躍、 レインボウ・ルームやメトロポリタン・ルームや母国カナダでは、Montreal International Jazz Festivalにも出演している。
スタンダードを中心にシルキーヴォイスで丁寧に歌い上げられた、ヴォーカルファン注目の作品.
ベースとデュエットでニッキ・パロットも参加!

Myriam Phiro (vo)
Nicki Parrott (b/vo)
Vinny Raniolo (g)
John Di Martino (p)
Rob Garcia (ds)
Adrien Chevalier (vln on 1, 7, 11 & 13)
Robbie Klen (tb on 5, 8)
Dominique Gagne (fl on 3, 6, 10)
Benjamin Ickies (accordion on 1)

ソングリスト
1.I Love Paris
2.Beyond the Sea / La Mer
3.Nature Boy (feat. Dominique Gagne)
4.It Had to Be You
5.Caravan (feat. Robbie Klein)
6.Skylark
7.Besame Mucho (feat. Adrien Chevalier)
8.I Don't Want to Set the World On Fire (feat. Robbie Klein)
9.Autumn in New York
10.On a Slow Boat to China (feat. Dominique Gagne)
11.Tico Tico (feat. Adrien Chevalier)
12.Moonglow
13.Volare (feat. Adrien Chevalier





●IGNASI TERRAZA / REAL BLUE LIVE IN BARCELONA 輸入CD 2,530円(税込) (SWIT RECORDS / SWIT29 / 8427702900292)
※ペーパースリーブ

スペインの人気トリオが韓国の実力派女流アルトサックス奏者(最近はNY 在住)と共演したカルテット盤。スタンダードナンバーに加え、双方からオリジナル曲を持ち寄り完成させた、聴き応えのある意欲作。

メンバー :
Pureum Jin(as)
Ignasi Terraza(p)
Horacio Fumero(b)
Esteve Pi(ds

ソングリスト
1.Remembering Mr. Woods
2.You Are My Everything
3.Grooving for Jaume
4.When Blue Gets Blue
5.Give Me Another
6.Into the Cloud
7.This Foolish Things
8.Soul Eyes
9.Jocs De Man







●吉木稔 / PATH OF HOPE 国内CD 3,080円(税込) (URBAN JAZZ一期一会 / 151A0023 / 4582516730009)

[吉木 稔の新作を聴いて。]
ジャズの演奏家にとって理想的な音楽とは主観をぶつけ合いながらもそこに調和が生み出されている状態であり、このアルバムはそれが鮮明に実現されている。
風が吹けば木々が揺れさわさわと音を立てる。雨が降れば静かだった川が急流に変わる。このように自然界はコールアンドレスポンスに満ちている。このトリオの演奏スタイルも呼応に富み正に自然と共にある。
コントラバスがカンバスとなりサックスとピアノが自由に会話し視覚的ともいえる音世界を構築している。ホールでの一発録音、修正無し。という条件がこのような躍動感のある音楽を実現させたのだと推察される。イマジネーションを求めて聴けば森羅万象が眼前に現れ、実に楽しい時間が過ごせる。
この三人の男達は面白い。ギタリスト辻 邦博令和元年6月2,800円+税PATH OF HOPE吉木稔2019年10月23日(水)備考:URBAN JAZZ 一期一会洋楽担当者様 JAZZ視覚的音世界の誕生!SOULSTATIONのサウンドはあなたの創造力をかきたてます。この三人の男達は強力に面白い。
(ギタリスト辻 邦博)

メンバー
Minoru Yoshiki 吉木 稔 contrabass
Osamu Soda   祖田 修 piano
Shuji Morita  森田修史 tenor sax

Recording:2019年2月6日-7日 西東京市民会館
Recording-mix engineer:Masakazu Tomi 富 正和(M-AQUA)
Mastering engineer:Yanai Yasuhiro 矢内 康公(キング関口台スタジオ)
Executive producer:Takehiro Bandoh 坂東 武博(urban jazz一期一会)

ソングリスト
1.Zi-Zi
2.蘇芳 ~SUOU~
3.A Tail [Tale] Of A Dream
4.Angela
5.A Ballad Of Gratitude 豊作のバラード
6.Path Of Hope
7.Soulache
8.SILK ROAD






●一泉ナオ子 / マイ・リトル・クリスマス・ウィッシュ 国内CD 3,000円(税込) (WHAT'S NEW RECORDS / GWNS5014 / 4523177850149)
※ペーパースリーブ

2019年10月23日発売予定の一泉ナオ子のジャズ・ヴォーカル・アルバムは3作目となる、クリスマス・ソング特集。
1作目、都会的ヴォーカルで評価を受けた”Fever"はロスアンゼルスにてルー・マシュー・トリオと2009年に、クオリティの高さと表現力で評価を受けた2作目”Sweet Georgia
Brown"は2014年ニューヨークにて、タルド・ハマー・トリオとの収録。
つづいて、今回の”My Little Christmas Wish"は5年振り、初の日本収録で、メンバーは小谷教夫ピアノ・トリオ(ベース大角一飛、ドラムス二本柳守)にトランペット牧原正洋とギター吉原寛治が加わり、お馴染みのクリスマス・ソングの数々が小谷教夫の秀逸のアレンジと一泉ナオ子の都会的なヴォーカルで際立つ。今回のアルバムのために制作し, アルバムのタイトルとなったオリジナル曲 “My LittleChristmas Wish” も楽しみな、お洒落な大人のクリスマス・アルバム。

《メンバー》
一泉ナオ子/Naoko Ichiizumi (vocal/ヴォーカル)
小谷教夫/ Norio Kotani (piano /ピアノ)
大角一飛/ Ippi Osumi (bass/ベース)
二本柳守/ Mamoru Nihonyanagi (drums/ドラムス)
牧原正洋/ Masahiro Makihara (trumpet/トランペット)
吉原寛治/ Hiroharu Yoshiwara (guitar/ギター)

ソングリスト
1.Winter Wonderland
2.The Xmas Song
3.Santa Clause Is Comin' To Town
4.Please Come Home For Christmas
5.Sleigh Ride
6.Merry Xmas, Darling
7.Jingle Bells
8.My Little Christmas Wish
9.Silent Night
10.What Are You Doing New Year's Eve
11.Have Yourself A Merry Little Christmas
12.White Christmas





● / II 国内CD 2,640円(税込) (RINGS / RINC59 / 4988044050204)
※日本限定盤CD(輸入盤は、ありません。) / ボーナストラック収録

民族音楽からのサンプリング、アナログ感のある暖かい質感のビート、楽曲に寄り添ったギター・プレイ&エフェクト使い、メロディアスなコード進行・・・Sampa The Greatのプロデュースもこなすオーストラリアのマルチ奏者 / プロデューサーGodriguezが中心となって結成されたGODTET(ゴッドテット)。
Hiatus Kaiyoteや30/70のメンバーも参加したジャズ~ダウンビートの名盤かつ新作『II』がCDリリース!!

オーストラリアという国、土地については何も知りません。ただ、そこから登場してくる音楽にこの数年来、強く惹かれてきました。ハイエイタス・カイヨーテを筆頭に、30/70やジギー・ツァイトガイストなど、気にせずにはいられない音楽を届けてくれる存在が次々と現れてくるからです。マルチ奏者、プロデューサー、ビートメーカーのデイヴ・ロドリゲスのプロジェクト、ゴッドテットが作り出すのは、そのコミュニティから登場した最新で最高のサウンド、そう言って間違いありません。
(原 雅明 ringsプロデューサー)

GODTET member:
GODRIGUEZ: guitar, samples. ANDREW BRUCE: keys. DOMINIC KIRK: percussion. JAN BANGMA: bass. TULLY RYAN: drums.

additional keys: SIMON MAVIN
additional percussion recorded through SP303 effects: ZIGGY ZEITGEIST
vocals track 5: MARIAM SAWIRES
vocals track 9: HANNAH MACKLIN

Produced: GODRIGUEZ
Mixed, co-produced, and mastered: JACK PREST
Engineered: NICK HERRERA

ソングリスト
1.Max Lush Carlos
2.Blown Bamboo Pipes
3.Enumerating





●MIKI PURNELL / MIDNIGHT BLOOM 輸入CD 2,200円(税込) (SWEET AND LOVELY MUSIC / / 0655100559424)
※デジパック

世界的に絶賛されたデビュー作 "Swingin' To The Sea"から目覚ましい成長を遂げたジャズボーカリスト美紀パネールのセカンドアルバム。彼女の声のに宿る温かさ、深み、美しさにさらに磨きがかかり、医師としても全米2番目の統合医療のチームに専門医として抜擢される、など多面的に大きく飛躍した魅惑的なシンガーの聴くものを虜にする、まるでエラのような熱意が感じられる聞き応えのある作品。

アーティストからのメッセージ:
「夕暮れから夜にかけて、空の色が深いオレンジ色から紫がかったグレーに変わり、月が輝き始め、優しい風がひんやりと透き通った空気を連れてきて夜が次第に深みを増していく、その美しい一瞬一瞬を、静寂の月光の下で身も心も自然が奏でる音楽に預けながら、夜に人知れず咲き美しい芳香を放つナイトブルーミング(夜に咲く花達)の幻想的な魅力を、植えられた場所で開花する花のような私たち人間と重ね合わせ、沸き起こってきた色々な感情を多角的なアングルとスタイルで表現しました。リスナーの皆様がこの作品を夜、お庭に出て素敵な時間を過ごすお供にしてくださるととても嬉しいです。」

タミール・ヘンデルマン(p)
アレックス・フランク(b)
ディーン・コバ(ds)
ボブ・シェパード (sax,cl,fl-2,5,9,11,12)
パット・ケリー (g-4,7,11)
トミー・アロス (per-3,4,7,11)

エンジニア・ミッスク・マスタリング:ヘリック・ヘダー(ハービーハンコックの名盤"Imagine' を手がけたエンジニア)

試聴(YouTube)はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=PfFdOvPhw6M

ソングリスト
1.(There Ought To Be A) Moonlight Saving Time (3:10)
2.Embraceable You (6:18)
3.No Moon At All (3:09)
4.Estrada Branca (This Happy Madness) (5:26)
5.'Round Midnight / Midnight Madness Called Jazz (5:45)
6.Quiet Now (5:06)
7.Love Dance (5:14)
8.The Night We Called It A Day (5:48)
9.Teach Me Tonight (4:36)
10.You Are There (4:48)
11.Solitary Moon (5:45)
12.Wrap You Troubles In Dreams (4:20)
13.Stars (Endless Stars) (5:31)
14.Midnight Bloom (3:16)






●MARC COPLAND / BETTER BY FAR 輸入CD 1,980円(税込) (INNERVOICE JAZZ / IVJ103 / 0888295568791)
※デジパック

確固たる美意識で独自の世界を築き上げる大人気ピアノストMARC COPLANDの2017年作が入荷!メンバーもECMからのリーダー作でも知られるトランぺッターRalph Alessi、世界的ベーシストDrew Gress、ジム・ホールとのデュオ作でも話題を呼んだドラマーJoey Baronという物凄い布陣。コンテンポラリーかつピアノファンは必聴です。

Marc Copland (p)
Ralph Alessi (tp)
Drew Gress (b)
Joey Baron (ds)

ソングリスト
1.Day And Night
2.Better By Far
3.Mr DJ
4.Gone Now
5.Twister
6.Room Enough For Stars
7.Evidence
8.Dark Passage
9.Who Said Swing?





●ALEX LEVIN / SUNDAY KIND OF LOVE 輸入CD 2,640円(税込) (自主制作(JAZZ) / LEVIN201901 / 0888295935944)
※デジパック

フィラデルフィア出身で、NYで10年以上の活動歴がある Alex Levin、待望のピアノ・トリオによる新録が7年ぶりにリリース。
ニュースクール卒業後、ヨーロッパでの活動経験もあるという実力派で、大人のスイング感を堪能できる作品になっています。

Personnel:
Alex Levin (piano)
Phil Rowan (bass)
Ben Cliness (drums)

ソングリスト
1. Sweets (Levin)
2. A Sunday Kind of Love (Belle, Leonard, Rhodes, and Prima)
3. The Jetsetters (Levin)
4. The Surrey with the Fringe on Top (Rodgers/Hammerstein)
5. Blues for Wynton K. (Levin)
6. At Least We’re Together (Levin)
7. The Best Thing for You (Is Me) (Berlin)
8. Strolling Through Yonkers (Levin)
9. What Is This Thing Called Love? (Porter)
10. I’ve Told Ev’ry Little Star (Kern/Hammerstein)







● / ヴィーナス 国内CD 3,000円(税込) (PASTEL DROP LABEL / PDCD1705 / 4988044870093)

ジャズ界の可愛過ぎるアイドルmiyuiのデビュー作。ピアニスト渡辺かづきの、ファンキーでありながらポップなアレンジが素晴らしい。さらに、名バイオリニスト里見紀子のアレンジで弦楽三重奏までが入る豪華盤。その重厚なサウンドにmiyuiのキュートな声が作り出す化学反応は、全く新しいジャズの可能性を見せてくれる。

☆Musicians
Vocal & chorus : miyui
piano & Arrangement : Kazuki Watanabe
bass : Yusuke Nakaishi
drams : Mitsutaka Uyama
violin & Arrangement : Noriko Satomi
viola : Eri Itonaga
cello : Katsunori Kabaya

ソングリスト
1.Human nature
2.Cheek to cheek
3.Sing, Sing, Sing/With A Swing
4.Let it Be
5.Caravan
6.Fly me to the moon
7.Venus
8.Summertime
9.Scarborough fair
10.Batucada







●MARK SHERMAN / MY OTHER VOICE 輸入CD 2,420円(税込) (MILES HIGH RECORDS / 8633 / 0697691520308)
※デジパック

NY在住でジュリアードで教鞭をとる、マーク・シャーマン(vib, p)の最新作は、彼のピアノを中心とした豪華メンバーによるアンサンブル作品。
十代はマーカス・ミラー(b)、ボビー・ブルーム(g)などと音楽仲間でケニー・カークランド(p)のバンドのドラマーでもあったという、シャーマンは90年代以降、ラリー・コリエル(g)のレギュラー・メンバー(主にヴァイブラフォン)として活躍したのち、Miles Highレーベルから自己のリーダー作品を10枚以上発表しているヴェテラン。
今回は、彼のピアノをフィーチャーし、ヴィンセント・ハーリング(as)、レイ・ドラモンド(b)、カール・アレン(ds)といったオールスターメンバーで臨んだ力作。

Personnel:
MARK SHERMAN (p)
VINCENT HERRING (as)
NANA SAKAMOTO (tb)
RAY DRUMMOND (b on 2,3,5,6,7)
DAN CHIELINSKI (b on 1,4,8,9)
CARL ALLEN (ds)

ソングリスト
1. PRIMATIVE REALITY ALE
2. JUICY LUCY
3. MILESTONES
4. ALE
5. EVERYTIME WE SAY GOODBYE
6. HINDSIGHT
7. DEVOTIONS DANCE
8. THE CUP BEARERS






●CLIFFORD BROWN / STUDY IN BROWN (2CD) 輸入CD 2,310円(税込) (JAZZ IMAGES / JIM38102 / 8436569193860)
※2CD、デジパック

クリフォード・ブラウン及びマックス・ローチとの双頭バンドアルバム「Study in Brown」(EmArcy MG36037)、「CliffordBrown & Max Roach」(EmArcy MG26036)、「Clifford Brown and Max Roach at Basin Street」(EmArcy MG36070)、「Sonny Rollins Plus Four」(Prestige PRLP7038)の4作を2枚組のCDに収録。16頁ブックレット付。
カバー写真は1953年6月、ニューヨークで行われたルー・ドナルドソン- クリフォード・ブラウンのリハーサルセッションンの際に撮影されたもの。後ろはベーシストのパーシー・ヒース。

メンバー:
Clifford Brown, trumpet
Max Roach, drums
Harold Land, tenor sax (on CD1)
Sonny Rollins, tenor sax (on CD2);
Richie Powell, piano
George Morrow, bass
Recorded in New York, Los Angeles & New Jersey, February 1955-March 1956.
CD1, 1-9: Study in Brown
CD1, 10-16: Clifford Brown & Max Roach
CD2, 1-9: Clifford Brown and Max Roach at Basin Street
CD2, 10-13: Sonny Rollins Plus Four/Three Giants!

ソングリスト
Disc 1
01. Cherokee
02. Jacqui
03. Swingin'
04. Land's End
05. George's Dilemma
06. Sandu
07. Gerkin for Perkin
08. If I Love Again
09. Take the “A” Train
10. Delilah
11. Parisian Thoroughfare
12. The Blues Walk
13. Daahoud
14. Joy Spring
15. Jordu
16. What Am I Here For?
Disc 2
01. What Is This Thing Called Love?
02. Love Is a Many Splendored Thing
03. I'll Remember April
04. Powell's Prances
05. Time
06. The Scene Is Clean
07. Gertrude's Bounce
08. Step Lightly (Junior's Arrival)
09. Flossie Lou
10. Valse Hot





●SONNY ROLLINS / SAXOPHONE COLOSSUS (2CD) 輸入CD 2,310円(税込) (JAZZ IMAGES / JIM38114 / 8436569193983)
※2CD、デジパック

ジャズアルバムの中でも最も人気のある1枚、ソニー・ロリンズの「Saxophone Colossus」 (Prestige PRLP-7079) を中心に「The Sound of Sonny」 (Riverside RLP 12-241)、「Way Out West」 (Contemporary C-3530)、「Newk’s Time」 (BlueNote BST-84001)とヒットアルバム4枚を2枚組CDに収録したお買い得盤。16頁ブックレット付。
カバーは1957年9月、「Newk’s Time」のセッションの際にヴァン・ゲルダー・スタジオで撮影された有名でお馴染みの写真が使用されている。

メンバー:
Sonny Rollins, tenor sax
 On all tracks, plus:

-CD1, 1-5: Saxophone Colossus
Tommy Flanagan, piano
Doug Watkins, bass
Max Roach, drums.
Hackensack, New Jersey, June 22, 1956.

-CD1, 6-14: The Sound of Sonny
Sonny Clark, piano
Percy Heath or Paul Chambers, bass
Roy Haynes, drums.
New York, June 11 & 19, 1957.

-CD2, 1-6: Way Out West
Ray Brown, bass
Shelly Manne, drums.
Los Angeles, March 7, 1957.

-CD2, 7-12: Newk's Time
Wynton Kelly, piano
Doug Watkins, bass
Philly Joe Jones, drums.
Englewood Cliffs, New Jersey, September 22, 1957.ソングリスト
Disc 1
01. Saint Thomas
02. You Don't Know What Love Is
03. Strode Rode
04. Moritat
05. Blues 7
06. The Last Time I Saw Paris
07. Just in Time
08. Toot, Toot, Tootsie, Goodbye
09. What Is There to Say?
10. Dearly Beloved
11. Ev'ry Time We Say Goodbye





●ORNETTE COLEMAN / SHAPE OF JAZZ TO COME (2CD) 輸入CD 2,310円(税込) (JAZZ IMAGES / JIM38104 / 8436569193884)
※2CD、デジパック

オーネット・コールマンのアトランティック作品、コンテンポラリー作品の3枚を2枚組に収録したお買い得盤。収録アルバムは「The Shape of Jazz to Come」 (Atlantic SD-1317)、Change of the Century (Atlantic SD-1327)、SomethingElse!!!! (Contemporary S-7551)。さらに同年代に録音された1曲がボーナストラックと入て追加。16頁ブックレット付。
カバー写真は1966年9月、ニューヨークでのリハーサルセッションのプライベートショット。

メンバー:
Ornette Coleman, alto sax
Don Cherry, cornet
Billy Higgins, drums
On all tracks, plus:

-CD1, 1-8: The Shape of Jazz to Come
Charlie Haden, bass
Hollywood, California, May 22, 1959.

-CD1, 9-12 & CD2, 1-5: Change of the Century
Charlie Haden, bass
Hollywood, California, October 8, 1959.

-CD2, 6-14: Something Else!!!!
Walter Norris, piano
Don Payne, bass.
Contemporary Studio, Los Angeles, February-March, 1958.

-*Bonus Track: Ornette Coleman (as), Don Cherry (pocket-tp), Percy Heath (b), Shelly Manne (d).
Los Angeles, March 9 & 10, 1959.

ソングリスト
Disc 1
01. Lonely Woman
02. Eventually
03. Peace
04. Focus on Sanity
05. Congeniality
06. Chronology
07. Monk and the Nun
08. Just for You
09. Ramblin'
10. Free
11. The Face of the Bass
12. Forerunner
Disc 2
01. Bird Food
02. Una muy bonita
03. Change of the Century
04. Music Always







●ART BLAKEY / MOANIN' (2CD) 輸入CD 2,310円(税込) (JAZZ IMAGES / JIM38101 / 8436569193853)
※2CD,、デジパック

オリジナルは1958年のアート・ブレーキーの名盤「Moanin'」、「1958-Paris Olympia」(Fontana 680.202ML)、「DesFemmes Disparaissent」(Fontana LP 660.224MR) の3作を2CDに収録。さらにパリのクラブ・サンジェルマンで録音されたライブ音源が2 曲追加されている。すべてが1958年の録音でブレーキーはじめ、リー・モーガン、ベニー・ゴルソン等の当時の溌剌とした演奏が楽しめる。16頁ブックレット付。
カバー写真は1964年4月、ニューヨークで行われたリハーサルの際に撮影されたもの。

メンバー:
Art Blakey, drums & leader
Lee Morgan, trumpet
Benny Golson, tenor sax
Bobby Timmons, piano
Jymie Merrit, bass
CD1, 1-6: Moanin'
New Jersey, October 30, 1958.
CD1, 7-10 & CD2, 1-3: 1958-Paris Olympia
L'Olympia, Paris, November/December 1958.
CD2, 6-23: Des Femmes Disparaissent
Paris, December 18 & 19, 1958.
- *Bonus Tracks: Same personnel.
Club St. Germain, Paris, December 21, 1958.16

ソングリスト
Disc 1
01. Moanin'
02. Are You Real?
03. Along Came Betty
04. The Drum Thunder Suite
05. Blues March
06. Come Rain or Come Shine
07. Moanin' [Live at L'Olympia]
08. Justice (Evidence) [Live at L'Olympia]
09. Blues March [Live at L'Olympia]
10. Whisper Not [Live at L'Olympia]
Disc 2
01. Just by Myself [Live at L'Olympia]
02. I Remember Clifford [Live at L'Olympia]
03. Are You Real? [Live at L'Olympia]
04. Along Came Betty [Live at Club St. Germain]*
05. Moanin' [Live at Club St. Germain]*
06. Generique
07. Pierre et Beatrice
08. Nasol
09. Tom
10. Poursuite dans la Ruelle
11. Ne Chuchote Pas
12. Mambo dans la Voiture
13. Merlin
14. Just pour Eux Seuls





●DONALD BYRD / ROYAL FLUSH (2CD) 輸入CD 2,310円(税込) (JAZZ IMAGES / JIM38103 / 8436569193877)
※2CD、デジパック

ドナルド・バード(tp)、ペッパー・アダムス(bs)、ハービー・ハンコック(p) の3人は1961年からクインテット形式で演奏活動をスタートした。3人をフィーチャーした「Royal Flush」(Blue Note BLP84007) を中心に、「Out of This World」(Warwick W2041ST)、「The Cat Walk」(Blue Note BST 84075)の3作を収録。ボーナストラック1曲入り。16頁ブックレット付。
カバー写真は1964年12月、「Byrd’s I’m Tryin’ to Get Home」のセッションの際のドナルド・バード(左)とハービー・ハンコックの微笑ましいショット。

メンバー:
Donald Byrd, trumpet
Pepper Adams, baritone sax
Herbie Hancock, piano
  On all tracks, plus:

--CD1, 1-6: Royal Flush
Butch Warren, bass
Billy Higgins, drums.
Englewood Cliffs, New Jersey, September 21, 1961.

--CD1, 7-10 & CD2, 1-3: Out of This World
Teddy Charles, vibes on CD1, track 9 only
Laymon Jackson, bass
Jimmy Cobb, drums. New York, 1961.

--*Bonus Album (CD2, 4-9): The Cat Walk
Donald Byrd, trumpet
Pepper Adams, baritone sax
Duke Pearson, piano
Laymon Jackson, bass
Philly Joe Jones, drums.
Englewood Cliffs, New Jersey, May 2, 1961.

--**Bonus Track (CD2, 10): Donald Byrd, trumpet
Pepper Adams, baritone sax
Herbie Hancock, piano
Cleveland Eaton, bass
Teddy Robinson, drums.
Live at Jorgie's Jazz Club, St. Louis, Missouri, June 24, 1961.16

ソングリスト
Disc 1
01. Hush
02. I'm a Fool to Want You
03. Jorgie's
04. Shangri-La
05. 6 M's
06. Requiem
07. Out of This World
08. Curro's





●MILES DAVIS / STEAMIN' (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37150 / 8436569193532)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

マイルス・デイヴィス(tp)の名盤「Steamin'」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1956年録音のマイルス・ディビス「Steamin’ with the Miles Davis Quintet」(Prestige PRLP-7200)より。ヴァン・ゲルダー録音。ボーナストラックとして1955年の同メンバーの録音「The New Miles Davis Quintet」(PrestigeLP7014)から2曲が追加収録されている。
カバー写真は1954年3月、マイルス・ディビス・カルテットのレコーディングの際にニュージャージー、ハッケンサックのヴァン・ゲルダー・スタジオで撮影されたもの。

メンバー:
Miles Davis, trumpet
 John Coltrane, tenor saxophone
 Red Garland, piano
 Paul Chambers, bass
 Philly Joe Jones, drums
Hackensack, New Jersey, May 11, 1956 & October 26, 1956 (B2 only).
Original sessions produced by Bob Weinstock & recorded by Rudy Van Gelder.

*Bonus Tracks:
Same personnel. Coltrane out on A4.
Hackensack, New Jersey, November 16, 1955.
From the LP The New Miles Davis Quintet (Prestige LP7014).

ソングリスト
A1. Surrey With The Fringe On Top (Richard Rodgers-Oscar Hammerstein Ii) 9:09
A2. Salt Peanuts (Dizzy Gillespie-Kenny Clarke) 6:09
A3. Something I Dreamed Last Night (Herbert Magidson-Jack Yellen-Sammy Fain) 6:18
A4. There Is No Greater Love (Isham Jones-Marty Symes) 5:24*
B1. Diane (Erno Rapee-Lew Pollack) 7:51
B2. Well You Needn't (Thelonious Monk) 6:19
B3. When I Fall In Love (Victor Young-Edward Heyman) 4:26
B4. The Theme (Miles Davis) [1955 Version] 5:54*






●クリフォード・ブラウン / STUDY IN BROWN (LP/180G) 国内LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37138 / 8436569193419)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

C・ブラウン(tp)&M・ローチ(ds)の名盤「Study In Brown」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤リイシュー!!

メンバー:
Clifford Brown, trumpet
Max Roach, drums
Harold Land, tenor sax
Richie Powell, piano
George Morrow, bass

A3-A4, B3 & B5: New York, February 23, 1955.
B1, B4 & A5: New York, February 24, 1955.
A1, A2, B2 & B6: New York, February 25, 1955.

オリジナルは1955年のクリフォード・ブラウンの「Study in Brown」(EmArcy MG36037)より。オリジナルLP に収録されなかった2曲がボーナストラックとして追加されている。■カバー写真は1953年6月、ニューヨークで行われたルー・ドナルドソン-クリフォード・ブラウンのリハーサルセッションンの際に撮影されたもの。後ろはベーシストのパーシー・ヒース。

ソングリスト
A1. Cherokee (Ray Noble) 5:43
A2. Jacqui (Richie Powell) 5:12
A3. Swingin' (Clifford Brown) 2:53
A4. Land's End (Harold Land) 4:57
A5. The Blues Walk (Clifford Brown) 6:54*
B1. George's Dilemma (Clifford Brown) 5:36
B2. Sandu (Clifford Brown) 4:57
B3. Gerkin For Perkin (Clifford Brown) 2:57
B4. If I Love Again (Jack Murray-Ben Oakland) 3:24
B5. Take The “A” Train (Billy Strayhorn) 4:19
B6. What Am I Here For? (Duke Ellington-Frankie Laine) 3:11*






●GRANT GREEN / GREEN STREET (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37160 / 8436569193631)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

グラント・グリーン(g)の名盤「Green Street」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1961年録音のグラント・グリーンのリーダー作「Green Street」(BlueNote BST84071) より。ボーナストラックとして1961年のオルガントリオ編成の曲を1曲追加。
カバー写真は1961年8月、グラント・グリーンのリハーサル・セッションの際に撮影されたもの。

メンバー:
Grant Green, guitar
 Ben Tucker, bass
 Dave Bailey, drums
Englewood Cliffs, New Jersey, April 1, 1961.
Original sessions recorded by Rudy Van Gelder & produced by Alfred Lion.
*Bonus Track:
Grant Green, guitar
 “Baby Face” Willette, Organ
 Ben Dixon, drums.
Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, New Jersey, May 22, 1961.

ソングリスト
A1. No.1 Green Street (Grant Green) 7:21
A2. ‘Round Midnight (Thelonious Monk) 7:04
A3. Grant's Dimensions (Grant Green) 7:56
B1. Green With Envy (Grant Green) 9:46
B2. Alone Together (Howard Dietz-Arthur Schwartz) 7:12
B3. They Can't Take That Away From Me (George & Ira Gershwin) 6:24*





●HANK MOBLEY / SOUL STATION (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37165 / 8436569193686)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

ハンク・モブレー(ts)の名盤「Soul Station」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1960年録音のハンク・モブレイ「Soul Station」(Blue Note BLP 4031)より。ボーナストラック1曲は「Workout」(Blue Note BST-84080)からの収録。
カバー写真は1957年10月にルディ・ヴァン・ゲルダースタジオで撮影されたもの。

メンバー:
Hank Mobley, tenor sax
Wynton Kelly, piano
Paul Chambers, bass
Art Blakey, drums
Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, New Jersey, February 7, 1960.
Original recordings taped by Rudy Van Gelder & produced by Alfred Lion.
*Bonus Track:
Same personnel but Philly Joe Jones (drums) replaces Blakey.
Englewood Cliffs, New Jersey, March 26, 1961.
[This is the only quartet selection from Mobley's LP Workout (Blue Note BST-84080)].

ソングリスト
A1. Remember (Irving Berlin) 5:42
A2. This I Dig Of You (Hank Mobley) 6:25
A3. Dig Dis (Hank Mobley) 6:09
B1. Split Feelin's (Hank Mobley) 4:55
B2. Soul Station (Hank Mobley) 9:07
B3. If I Should Lose You (Leo Robin-Ralph Ranger) 5:08
B4. Three Coins In A Fountain (Sammy Cahn-Jule Styne) 5:26*






●JOHN COLTRANE / CATS (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37145 / 8436569193488)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

J・コルトレーン(ts)&ケニー・バレル(g)の名盤「The Cats」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1957年録音のトミー・フラナガン名義のリーダー作「The Cats」(NewJazz NJLP-8217)より。ヴァン・ゲルダー録音。ボーナストラックとして1956年にコルトレーン、ケニー・バレル、ホレス・シルバー等が参加したセクステット演奏が追加収録されている。
カバー写真は1956年3月、ニュージャージー、ハッケンサックのヴァン・ゲルダー・スタジオでベーシストのポール・チェンバースのレコーディングの際に撮影されたもの。

メンバー:
John Coltrane, tenor sax
Kenny Burrell, guitar
Idrees Sulieman, trumpet
Tommy Flanagan, piano
Doug Watkins, bass
Louis Hayes, drums
Hackensack, New Jersey, April 18, 1957.
A2 is a trio performance by the rhythm section.
Original session recorded by Rudy Van Gelder & produced by Bob Weinstock.

*Bonus Track:
John Coltrane, tenor sax
Kenny Burrell, guitar
Donald Byrd, trumpet
Horace Silver, piano
Paul Chambers, bass
Philly Joe Jones, drums.
Hackensack, New Jersey, September 21, 1956.

ソングリスト
A1. Minor Mishap (Tommy Flanagan) 7:26
A2. How Long Has This Been Going On? (George & Ira Gershwin) 5:53
A3. Eclypso (Tommy Flanagan) 7:57
B4. Solacium (Tommy Flanagan) 9:10
B5. Tommy's Time (Tommy Flanagan) 11:58
B6. Just For The Love (John Coltrane) 3:42*





●JOHNNY GRIFFIN / JOHNNY GRIFFIN SEXTET (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37161 / 8436569193648)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

ジョニー・グリフィン(ts)の名盤「Johnny Griffin Sextet」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1958年録音のジョニー・グリフィン「Johnny Griffin Sextet」(RiversideRLP 12-264) より。ボーナストラック2曲はアルバム「Way Out! 」(Riverside RLP 12-274) から。
カバー写真は1957年4月「A Blowing Session」の録音の際に撮影されたもの。

メンバー:
Johnny Griffin, tenor sax
 Pepper Adams, baritone sax
 Donald Byrd, trumpet
 Kenny Drew, piano
 Wilbur Ware, bass
 Philly Joe Jones, drums

New York, February 25 (A1-A2 & B1-B2) & February 26-27 (A3-A4 & B3), 1958.
Adams & Byrd out on out on A3-A4 & B3.
Original sessions produced by Orrin Keepnews.

*Bonus Tracks:
From the same sessions. Not on the original LP.
Originally issued on Griffin's LP Way Out! (Riverside RLP 12-274).

ソングリスト
A1.Stix' Trix (Wilbur Campbell) 7:37
A2.What's New? (Johnny Burke-Bob Haggart) 7:45
A3.Woody'n You (Dizzy Gillespie) 6:09
A4.Hot Sausage (Jody Christian) 4:07*
B1.Johnny G. G. (John Hines) 9:38
B2.Catharsis (Johnny Griffin) 9:53
B3.Cherokee (Ray Noble) 6:47*







●MILES DAVIS / RELAXIN' (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37148 / 8436569193518)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

マイルス・デイヴィス(tp)の名盤「Relaxin'」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1956年録音のマイルス・ディビス「Relaxin’ with the Miles Davis Quintet」(Prestige PRLP-7129)より。ヴァン・ゲルダー録音。ボーナストラックとして1955年の同メンバーの録音「The New Miles Davis Quintet」(PrestigeLP7014)から2曲が追加収録されている。
カバー写真は1958年3月、キャノンボール・アダレイの「Somethin’ Else」のレコーディングの際にニュージャージー、ハッケンサックのヴァン・ゲルダー・スタジオで撮影されたもの。

メンバー:
Miles Davis, trumpet
John Coltrane, tenor saxophone
Red Garland, piano
Paul Chambers, bass
Philly Joe Jones, drums
Hackensack, New Jersey, May 11, 1956 (B2 & B3) & October 26, 1956 (A1-A3, B1).

Original sessions produced by Bob Weinstock & recorded by Rudy Van Gelder.
*Bonus Tracks:
Same personnel. Hackensack, New Jersey, November 16, 1955.
From the LP The New Miles Davis Quintet (Prestige LP7014).

ソングリスト
A1. If I Were A Bell (Frank Loesser) 8:08
A2. You're My Everything (Mort Dixon-Harry Warren-Joe Young) 4:50
A3. I Could Write A Book (Richard Rodgers-Lorenz Hart) 5:11
A4. How Am I To Know? (Jack King-Dorothy Parker) 4:44*
B1. Oleo (Sonny Rollins) 5:53
B2. It Could Happen To You (Johnny Burke-Jimmy Van Heusen) 6:40
B3. Woody'n You (Dizzy Gillespie) 5:03
B4. Stablemates (Benny Golson) 5:28*





●MILES DAVIS / WORKIN' (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37151 / 8436569193549)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

マイルス・デイヴィス(tp)の名盤「Workin'」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1956年録音のマイルス・ディビス「Workin’ with the Miles Davis Quintet」(Prestige PRLP-7166) より。ヴァン・ゲルダー録音。ボーナストラックとして1955年の同メンバーの録音「The New Miles Davis Quintet」(PrestigeLP7014)から2曲が追加収録されている。
カバー写真は1953年4月、ニューヨークWOR スタジオで撮影されたもの。

メンバー:
Miles Davis, trumpet
John Coltrane, tenor saxophone
Red Garland, piano
Paul Chambers, bass
Philly Joe Jones, drums
Hackensack, New Jersey, May 11, 1956 & October 26, 1956 (B3 only).
Original sessions recorded by Rudy Van Gelder & produced by Bob Weinstock.

*Bonus tracks: Same personnel.
A5: New York, September 10, 1956.
B5: Same as B3.

ソングリスト
A1. It Never Entered My Mind (Richard Rodgers-Lorenz Hart) 5:23
A2. Four (Miles Davis) 7:13
A3. In Your Own Sweet Way (Dave Brubeck) 5:42
A4. The Theme (Take 1) (Miles Davis) 1:58
A5. All Of You (Cole Porter) 7:01*
B1. Trane's Blues (John Coltrane) 8:32
B2. Ahmad's Blues (Ahmad Jamal) 7:24
B3. Half Nelson (Miles Davis) 4:45
B4. The Theme (Take 2) (Miles Davis) 1:04
B5. ‘Round Midnight (Thelonious Monk) [Prestige version] 5:21*





●FREDDIE HUBBARD / OPEN SESAME (LP/180G) 輸入LP 2,530円(税込) (JAZZ IMAGES / JIMLP37163 / 8436569193662)
※LP / 180g / ダブルジャケット 限定盤

フレディ・ハバード(tp)の名盤「Open Sesame」が、F・ウルフによる新ジャケ、ボーナストラック付きでアナログ重量盤限定リイシュー!!

オリジナルは1960年録音のフレディ・ハバードのリーダー作「Open Sesame」(BlueNote BST4040) より。ボーナストラック1曲はウォルター・ベントンの作品「Out ofThis World」からの収録。
カバー写真は1961年フレディ・ハバードの「Ready for Freddie」のリハーサルの際にNYC で撮影されたもの。

メンバー:
Freddie Hubbard, trumpet
Tina Brooks, tenor sax
Mccoy Tyner, piano
Sam Jones, bass
Clifford Jarvis, drums
Englewood Cliffs, New Jersey, June 19, 1960.
Original session recorded by Rudy Van Gelder & produced by Alfred Lion.

*Bonus Track:
Freddie Hubbard (tp)
Walter Benton (ts)
Wynton Kelly (p)
Paul Chambers (b)
Jimmy Cobb (d).

New York, September 19, 1960.
Originally issued on the Walter Benton Quintet LP Out of This World (Jazzland JLP 928S).

ソングリスト
A1. Open Sesame (Tina Brooks) 7:11
A2. But Beautiful (Johnny Burke-Jimmy Van Heusen) 6:27
A3. Gypsy Blue (Tina Brooks) 6:27
B1. All Or Nothing At All (Jack Lawrence-Arthur Altman) 5:35
B2. One Mint Julep (Rudy Toombs) 6:04
B3. Hub's Nub (Freddie Hubbard) 6:56
B4. Azil (Walter Benton) 4:33*






▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●KENNY DORHAM / SWEDISH SESSIONS 1964 (SWE) 輸入CD 1,980円(税込) (GMRMUS / 3004829 / 7391953004829)

【初CD化】ケニー・ドーハム(tp) による 1964-1965年冬スカンジナビア・ツアーの際の、スウェーデンのラジオ放送用の 2つのスタジオ録音を収録した貴重な未発表音源テープを発見!

■Kenny Dorham(tp)
Goran Lindberg(p)
Göran Pettersson (b)
Leif Wennerström (ds)
Björn Alke (b)
Bosse Skoglund (ds)
1964年1965年録音
ソングリスト
1.Short Story (Dorham)
2.I Concentrate On You (Porter)
3.Not Yet (Shihab)
4.Short Story (Dorham)
5.Dorams Epitaph a.k.a. Extension (Dorham)
6.For All We Know (Karlin, Wilson, Griffin)
7.I Had The Craziest Dream (Warren, Gordon)
8.Skandia Skies (Dorham)



●JAN GARBAREK / REMEMBER ME MY DEAR 輸入CD 2,530円(税込) (ECM / 4817971 / 0028948179718)
大ヒット・アルバム『オフィチウム』から25年、ノルウェーのジャズ・サクソフォーン奏者ヤン・ガルバレクとイギリスのヴォーカル・カルテット、ヒリヤード・アンサンブルとの異色の組み合わせが帰ってきました!!!

この『Remember me, my dear』は2014年10月、ツアーでライヴ録音されたものです。収録された曲目は彼らが共に追い求めてきた音楽で、そのレパートリーの広さを象徴しています。ペロタン、ヒルデガルト・フォン・ビンケン、ギヨーム・ル・ルージュ、アントワーヌ・ブリュメルから、アルメニア民謡を収集したコミタス、アルヴォ・ペルトなど、古楽あり、現代曲あり、即興演奏あり、そしてそれらが原曲を超越し、私たちを独特の世界に誘ってくれます。
ソングリスト
1.Ov zarmanali(アルメニア民謡、コミタス)、
2.Procurans odium(作者不詳)、
3.Allting finnis(J.ガルバレク)、
4.Litany(N. N. Kedrov)、
5.Dostoino est(作者不詳)、
6.サンクトゥス(作者不詳)、
7.聖なる母マリア(A.ペルト)、
8.Procedentum sponsum(作者不詳)、
9.Se je fayz deuil(G. l.ルージュ)、
10.アレルヤ、乙女マリアのほまれある御誕生(ペロタン)、
11.O ignis spiritus(H. v.ビンゲン)、
12.We Are the Stars(J.ガルバレク)、
13.アニュス・デイ(A.ブリュメル)、
14.Remember Me, My Dear(作者不詳)


●TENOR TRIAGE / TENOR TRIAGE  輸入CD 1,980円(税込)(UVALLE  UROPEA / RAD508 / 0824833027146)

米ブルックリンのグループ "サックス・トリアージ" による 3管クインテット編成の 2019年作品が入荷!
■Michael Eaton - tenor and soprano saxophones
Sean Sonderegger - tenor saxophone, bass clarinet
James Brandon Lewis - tenor saxophone
Brad Jones - bass
G. Calvin Weston - drums
Recorded by Bob Stander at Mission Sound Studios in Brooklyn, NY, with special thanks to Oliver Straus. Mixing by Bob Stander at Parcheesi Studios in Huntington Station, NY.
Mastered by Gene Paul at G&J Audio in Union City, NJ.
Produced by Michael Eaton. Co-produced by Bob Stander.
ソングリスト
1: The Beat Down
2: Off Kilter
3: Blues For Bern
4: Try Tones
5: The Fifth
6: Parallaxn
7: Mushi Mushi



●FREDRIK NORDSTROM / SVENSK STANDARD 輸入CD 2,200円(税込) (SELDIN  / ELDCD10 / 7320470243848)
母国スウェーデンの作曲家が作ったスタンダードナンバーからなる名演集。
【PERSONNEL】
Fredrik Nordstrom (ts,bs)
Palle Danielsson (b)
Fredrik Rundqvist (ds)
ソングリスト
1. Kvarteret Oron (Lars Gullin)
2. Sommar adjo (Georg Riedel)
3. Liten visa till Karin (Staffan Linton)
4. Brollopsvals (Borje Fredriksson)
5. Ute blaser sommarvind (Alice Tegner, Samuel Johan Hedborn)
6. A+B (Jan Johansson)
7. Siri (Palle Danielsson)



Live-Patty-Waters-2019-CD-NEW


●PATTY WATERS / LIVE 輸入CD 2,420円(税込) (BLANK FORMS / BF009CD / 0769791974555)





●早川岳晴 / 四色の蛇 国内盤CD 2,420円(税込) (地底レコード / B88F / 4562158230884
)





●安並貴史 / ドホナーニ4つの狂詩曲 国内盤CD 3,300円(税込) (CADENZA / CADE0035 / 4988044872424)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】 10/18  新入荷一覧! 




●JOSHUA REDMAN / SUN ON SAND (WITH SCOTT COLLEY & SATOSHI TAKEISHI) 輸入CD 1,870円(税込) (NONESUCH / 7559794638 / 0075597946383)
※ペーパースリーブ

ジャズとクラシックが織りなす、新たなる音楽の光。
ジョシュア・レッドマンがスコット・コーリー(b)とニューヨークを拠点に活動する日本人パーカッショニスト、サトシ・タケイシ(武石聡)、そしてクラシックの枠を飛び越えた革新的ストリング・カルテット、ブルックリン・ライダーからなる編成で挑むのは、ニューヨークのジャズ/現代音楽の作曲家/サックス・プレイヤーであるパトリック・ジマーリによる様々な光の表現を描いた組曲。
直線的な整然さと曲線的なグルーヴが混然一体となり、音の陰影を作り出す『SUN ON SAND』完成!

現代ジャズ・サックス界のイノベータ―、ジョシュア・レッドマン。ここ数年、JAMES FARMやTHE BAD PLUS、ブラッド・メルドーとのコラボレーションに自身のカルテットなど、様々なスタイルや編成で活動し、意欲的に作品を発表している彼が、また新たな音の領域へと挑む。今年の3月に、ジョシュア・レッドマン・カルテットとしては約20年振りの作品となる『COME WHAT MAY』を発表した彼だが、早くもそれに続く新作スタジオ・アルバムをリリースする。

この新作で彼が取り上げるのは、ニューヨークのジャズ/現代音楽の作曲家/サックス・プレイヤーであるパトリック・ジマーリ。パリとニューヨークを行き来しながら活動を続けている彼は、これまでブラッド・メルドー、ブライアン・ブレイド、ルシアーナ・ソウザ、イーサン・アイバーソン、ザ・ナイツ、エッシャー・ストリング・カルテットなど、ジャズからクラシックまで幅広くコラボレーションを行ってきた。またジョシュア・レッドマンの『WALKING SHADOWS』ではオーケストラ・アレンジを手掛けている他、ブラッド・メルドーとケヴィン・ヘイズも『MODERN MUSIC』(2011年作品)で彼の作品を取り上げている。

そして今回、ジョシュア・レッドマンが取り上げているのは、ジマーリがテナー・サックス、ストリングス・カルテット、ベースとパーカッションの為に作曲した『APSECTS OF DARKN ESSAND LIGHT』から選り抜いた8曲である。2014年ロンドンのウィグモア・ホールで初演された『APSECTS OF DARKNESSAND LIGHT』は、様々な光の表現を描いた組曲である。ここからセレクトした8曲を収録した『SUN ON SAND』をレコーディングするにあたり、ジョシュアは『STILL DREAMING』で共演したスコット・コーリー(b)とニューヨークを拠点に活動する日本人パーカッショニスト、サトシ・タケイシ(武石聡)、そしてクラシックの枠を飛び越えた革新的ストリング・カルテット、ブルックリン・ライダーからなる編成で挑んでいる。

アルバムからの先行トラックとして公開されているのは、アルバムの2曲目となる「Between Dog and Wolf」。ちなみにこの曲のタイトルとなっているのは、フランス語で
"黄昏”を表現する言葉だという。躍動するストリングスにジャズ・サックスが斬り込み、パーカッションとベースとともにグルーヴを作り出し、直線的な整然さと曲線的なグルーヴが混然一体となり、音の陰影を作り出している。ジョシュア・レッドマンが本作で挑戦する新たな音楽領域の地平線が見える1曲だ。『SUN ON SAND』――現代ジャズ・サックス界のイノベータ―、ジョシュア・レッドマンが切り拓く新たなサウンドスケープがここにある。

ソングリスト
1.FLASH
2.BETWEEN DOG AND WOLF
3.SUN ON SAND
4.DARK WHITE
5.SOFT FOCUS
6.THROUGH MIS
7.STARBURSTS AND HALOES
8.BETWEEN DOG AND WOLF REPRIS






●RACHAEL & VILRAY / RACHAEL & VILRAY 輸入CD 1,760円(税込) (NONESUCH / 7559792418 / 0075597924183)
※ペーパースリーブ

これが未来のジャズ・スタンダード。
歌って良し、演奏して良し、コーラスも良し、ボーダーレスでノンジャンルなマルチ・ミュージシャン集団“レイク・ストリート・ダイヴ”のメイン・ヴォーカルを務めるレイチェル・プライスとギタリスト/シンガー/作曲家であるヴィルレイとのデュオ・プロジェクト『RACHEL&VILRAY』。アメリカン・ソングブックに新たな一頁を加える、懐かしくも普遍的な傑作誕生!

歌って良し、演奏して良し、コーラスも良し、ボーダーレスでノンジャンルなマルチ・ミュージシャン集団“レイク・ストリート・ダイヴ”のメイン・ヴォーカルを務めるレイチェル・プライスの新たなプロジェクト、それがギタリスト/シンガー/作曲家であるヴィルレイとのデュオ・アルバム『RACHEL&VILRAY』である。まるでどこかの中古レコード屋の片隅でずっと眠って忘れ去られていたような、懐かしくも普遍的な魅力溢れるジャズ・ヴォーカル・プロジェクトである。

二人の出会いは、2003年に遡る。ニューイングランド音楽院の生徒だった二人は、バンド活動を通して知り合ったという。当時、ヴィルレイは後にレイク・ストリート・ダイヴのメンバーとなるマイケル“マックダック”オルソンとマイケル・カラブリースと共にバンドを結成していた。レイチェル曰く、その当時からヴィルレイは素晴らしいソングライターだったと語る。しかし、学生だった頃には、二人とも同じ時代のジャズ音楽に興味をもっていたことには気づかなかったという。レイチェルはこう語る。「学校に入る前から大好きだったんだけど、学校ではみんな、まだ私が聴いたことのなかった、アヴァンギャルドやフリージャズばかり聴いていた。だから、トラディショナルなジャズが好きなことを隠していたの。彼がそれを完璧に弾くことができるとは、全然知らなかったわ」

そんな二人が共演することになったのは、学生時代から10年以上も経った頃。レイチェルはレイク・ストリート・ダイヴのメンバーとして一年の多くをツアーで費やしており、ヴィルレイはヴォーカルとギターだけのソロ・アーティストとして活動を始めていた。ニューイングランド音楽院を卒業してから、作曲としての仕事をしていたものの、パフォーマーとしてはステージから遠ざかっていた時期があった彼は、アルバイトで指を怪我したことを切っ掛けに、友人の勧めによりブルックリンにあるBar Below Ryeで演奏するようになった。そして2015年のある晩、レイチェルが彼と一緒にステージにたったのだ。とても感動的なショウだったと、彼女が振り返るそのライヴで、ヴィルレイは古き良き時代のジャズ・ナンバーを演奏していた。

1930年代から40年代のビッグバンド時代のシンガーに憑りつかれていたものの、この時代の楽曲を歌ったことがなかったレイチェルは、すっかり心奪われ、次に彼がステージに立つときに一緒に歌えないかと聴いたという。そして次のライヴで、レパートリーに1曲のオリジナルをこっそり混ぜたところから、今回のプロジェクトが生まれたのだった。ヴィルレイはコンスタントに彼女に自分の楽曲を送るようになり、1930年代~40年代のマニアックなジャズ・ナンバーに彼の曲を混ぜ込むところから、「スタジオに入るまで少し時間がかかってしまったけど、待ったかいがあったわ」そうレイチェルは語る。「その年の内に何曲かレコーディングしようと思ったんだけど、色々と音的探求が必要だと気付いたの、ここにある曲がどんな風に聴こえるべきか、それをちゃんと考えるべきだとね。ツアーを何回かやって、色々なスタイルやテンポで演奏して、観客の反応を見た後に考えた方がよっぽどいい形になると思ったの。とても大事なプロセスになった」

ステージではマイクとギターだけで演奏していた二人だが、スタジオではキーボードにBermiss、ベースにTony Scherr、ドラマーにJason Burgerを迎え、さらにはレイク・ストリート・ダイヴのアルバム『FREE YOURSELF UP』のプロデューサーとエンジニアを手掛けたDan KnoblerとJacob RexZimmermanがホーン・セクションをアレンジし、サウンドに大きな幅を持たせることが出来た。
1日のリハーサルの後、メンバーはブルックリンにある小さなスタジオ、FIGURE8に集まり、スタジオ・ライヴ形式でレコーディングを進めていったという。その結果、ライヴならでは生き生きとしたエネルギーとミュージシャン同士の音楽的やりとりから生まれたケミストリーがアルバムに捉えられている。

レイチェルとヴィルレイのセルフ・タイトル・アルバム『RACHEL & VILRAY』で二人は、”アメリカン・ソングブック”に新たな一頁を加えるだろう。未来のスタンダード・ナンバー候補が一杯詰まった傑作の誕生である。

ソングリスト
1.Without A Thought For My Heart
2.Do Friends Fall In Love?
3.Alone At Last
4.Treat Me Better
5.Nosotros
6.At Your Mother’s House
7.I Can’t Go To Sleep
8.I Love The Way You’re Breaking My Heart
9.The Laundromat Swing
10.Go On Shining
11.Let’s Make Love On This Plane
12.There’s No True Lov







●ERROLL GARNER / DREAMSTREET 輸入CD 2,310円(税込) (MACK AVENUE / MAC1157 / 0673203115729)
※デジパック

Mack Avenue Music GroupとOctave Musicが、“The Octave Remastered Series”としてエロール・ガーナーの12作品を新たにCDでリリースすることになりました。その中から第1弾として登場するのは4枚。いずれも50年代終盤~60年代のガーナーを代表する作品ばかりです。
まず1枚目に選ばれたのが『Dream Street』。ガーナーのトリオがこの陣容になったのは、1958年3月に録音されたコロムビアへの最終作『パリの印象』からで、ガーナーはその後まもなくABC Paramount と契約し(米国以外は日本を含めてPhilips)、その第1作としてこのトリオによって1959年12月に録音され、61年にリリースされたのがこの『Dreamstreet』でした。エディ・カルホーンとケリー・マーティンは1965年までガーナーと行動を共にしますが、このトリオこそ、ガーナーの個性を100パーセント発揮することのできた最良のトリオだと言えます。オリジナル盤には10曲が収録されており、お馴染みのスタンダード8曲とガーナーのオリジナル2曲という構成でしたが、今回のリリースにあたってガーナー自作の「ByChance」が追加され、全11曲になりました。

メンバー:Erroll Garner(p), Eddie Calhoun(b), Kelly Martin(ds)

Recorded December 18, 1959 at Gotham Recording Corp., NYC

(* 未発表ボーナス・トラック曲)
ソングリスト
1.Just One of Those Things (3:31)
2.I'm Getting Sentimental Over You (5:26)
3.Blue Lou (5:02)
4.Come Rain or Come Shine (4:36)
5.The Lady is a Tramp (3:37)
6.When You're Smiling (3:53)
7.Sweet Lorraine (3:28)
8.Dreamstreet (3:20)
9.Mambo Gotham (3:30)
10.Oklahoma! Medley : Oh, What a Beautiful Mornin' / People Will Say We're In Love / Surrey with the Fringe on Top (8:54)
11.By Chance (4:31)





●ERROLL GARNER / NEW KIND OF LOVE 輸入CD 2,310円(税込) (MACK AVENUE / MAC1160 / 0673203116023)
※デジパック

エロール・ガーナーが映画のために作曲した唯一の作品(米国ではMercury からリリース)で、サウンドトラックではなく、ガーナーがすべての曲を吟味し直し、改めてスタジオで収録した演奏ですが、映画でと同じく、リース・スティーヴンス指揮のフル・オーケストラを従えての録音です。映画は、ポール・ニューマン、ジョアン・ウッドワード夫妻が共演した1963年製作のラヴ・コメディ『パリが恋するとき』(Paramount)で、ガーナーはこの映画のために主題歌とその他数曲を書き、それらと数曲のスタンダード曲のオーケストレイションまでも担当しています。映画ではフランク・シナトラが主題曲を歌っていましたが、ここではすべてがインストルメンタル・ナンバーになっており、ガーナーも自身が編曲した優美で軽やかな
フル・オーケストラをバックに粋なプレイを繰り広げています。オーケストラには、アルヴィン・ストーラー(ds)、バーニー・ケッセル(g)などが参加。なお、今回追加された未発表曲は、映画のために書いた「Paris Mist」をトリオで演奏したヴァージョンです。

メンバー:Erroll Garner with Full Orchestra conducted by Leith Stevens

Recorded June 26, 1963 at United Recording, CA

(* 未発表ボーナス・トラック曲)
ソングリスト
1.You Brought A New Kind Of Love to Me (3:31)
2.Louise (3:20)
3.Fashion Interlude (4:11)
4.Steve's Song (3:57)
5.Paris Mist (Bossa Nova Version) (3:55)
6.Mimi (3:38)
7.Theme from A New Kind Of Love (All Yours) (3:15)
8.In The Park In Paree (3:13)
9.Paris Mist (Waltz and Swing Version) (4:22)
10.The Tease (3:38)
11.Paris Mist (Trio Version) (4:57)*







●ERROLL GARNER / CLOSEUP IN SWING 輸入CD 2,310円(税込) (MACK AVENUE / MAC1158 / 0673203115828)
※デジパック

1961年にエロール・ガーナーがレギュラー・トリオを率いてABC Paramountに録音したこのアルバムは、ガーナーが残したすべてのアルバムの中でも間違いなくベスト3に入る傑作となりました。冒頭のコール・ポーター作品「You DoSomething To Me」から、ビハインド・ザ・ビートを強調したガーナーはめちゃくちゃスウィングしまくり、ミッド・テンポ以上の演奏でその高揚感をキープ。一方「My Silent Love] や「I'm In The Mood For Love」のようなスロウ・バラードでは、きらきらと輝くタッチで、うっとりしてしまうような美しいメロディを綴っています。あの名盤『コンサート・バイ・ザ・シー』を聴けばおわかりのように、もちろん名手デンジル・ベストの加わったトリオの演奏も素晴らしいものでしたが、カルホーン~マーティンとのトリオは、それにも勝る一体感で聴き手を圧倒するのです。ここにも、今回のリリースにあたって自作曲「Octave 103」が追加され、全11曲となっています。

メンバー:Erroll Garner(p), Eddie Calhoun(b), Kelly Martin(ds)

Recorded July-August, 1961 by Calvin Lampley at RCA Studios, NYC

(* 未発表ボーナス・トラック曲)
ソングリスト
1.You Do Something To Me (3:14)
2.My Silent Love (4:05)
3.All Of Me (2:21)
4.No More Shadows (4:07)
5.St. Louis Blues (6:27)
6.Some Of These Days (3:12)
7.I'm In The Mood For Love (4:25)
8.El Papa Grande (4:09)
9.The Best Things In Life Are Free (3:28)
10.Back In Your Own Backyard (3:48)
11.Octave 103 (4:22)*





●ERROLL GARNER / ONE WORLD CONCERT 輸入CD 2,310円(税込) (MACK AVENUE / MAC1159 / 0673203115927)
※デジパック

こちらは、シアトルの万博会場で1962年の8月20~25日に行われたコンサートを収録したアルバムで、米国ではRepri seからリリースされました。ガーナーのライヴ録音というと、まずは『コンサート・バイ・ザ・シー』が挙げられますが、カルホーン、マーティンを加えたトリオ絶頂期のライヴ・パフォーマンスは、それをも上回る爆発的なパワーと熱気に包まれています。「Mack The Knife」、「Lover Come Back To Me」ではぐいぐいとトリオをリードしながら強烈にスウィングし、「Movin' Blues」では内に秘めたブルース魂を全開にし、さらには自身を代表するオリジナル「Misty」では、バラードの極意をおしみなく披露してくれます。そしてここにも未発表曲がひとつ。それは、かつてミッチ・ミラー指揮のオーケストラと共にコロムビアに録音した自作「Other Voi ces」をトリオで演奏したヴァージョンで、スロウ・バラードながら強い印象を残す名演です。

メンバー:Erroll Garner(p), Eddie Calhoun(b), Kelly Martin(ds)

Recorded live August 20-25, 1962 at the World's Fair Playhouse, Seattle World's Fair

(* 未発表ボーナス・トラック曲)
ソングリスト
1.The Way You Look Tonight (4:54)
2.Happiness Is A Thing Called Joe (5:11)
3.Sweet And Lovely (5:39)
4.Mack The Knife (4:59)
5.Other Voices (5:00)*
6.Lover Come Back To Me (4:34)
7.Misty (4:55)
8.Movin' Blues 6:09)
9.Dancing Tambourine (1:28)
10.Thanks For The Memory (1:12)






●一泉ナオ子 / スウィート・ジョージア・ブラウン 国内CD 3,056円(税込) (WHAT'S NEW RECORDS / WNCS5136 / 4523177551367)

ジャズ・ヴォーカリスト一泉ナオ子が、本場ニューヨークにて現地のミュージシャンとともに録音したセカンド・アルバム。持ち前の都会的センスと抜群の歌唱力で、自己が内包する多面性を表現。ピアノトリオ+多彩なゲストと絶妙なコラボレーションを繰り広げた一枚。

一泉ナオ子 (vocal)
タルド・ハマー (piano)
マイケル・ケイナン (piano)
リー・ハドソン (bass)
ジミー・ウォームウォース (drums)
ポール・マイヤーズ (guitar)
ダン・ブロック (sax, flute)
ティム・ホーナー (percussion)

ソングリスト
1.Sweet Georgia Brown
2.Is You Is Or Is You Ain’t My Baby
3.The Island
4.The End Of A Love Affair
5.Never Let Me Go
6.He’s A Carioca
7.Love For Sale
8.You Must Believe In Spring
9.The Best Is Yet To Come
10.Bonita
11.Frim Fram Sauce
12.I’m Just A Lucky So And So
13.When October Goes







●オムニバス / 黒いオルフェ~和ジャズのススメ 国内CD 1,650円(税込) (SOLID、TRIO / CDSOL1854 / 4526180490500)

ピアノの魔術師と謳われる菅野邦彦、渡辺貞夫カルテットにも抜擢された比類なきピアニスト本田竹曠、日本のヴァイブラフォン奏者のパイオニア増田一郎らがスタンダードの名曲達をモダンテイストに奏で<和ジャズ>の魅力を存分に味わえる1枚。

ソングリスト
1.ジス・ガイ/本田竹曠
2.A列車で行こう/菅野邦彦
3.明るい表通りで/北村英治 & Teddy Wilson
4.ミニャ・サウダージ/菅野邦彦
5.マイ・リトル・スエード・シューズ/西直樹
6.故郷と母を夢みて/菅野邦彦
7.黒いオルフェ/菅野邦彦
8.チーク・トゥ・チーク/世良譲&ヒズ・フレンズ
9.セント・トーマス/増田一郎
10.イースター・パレード/増田一郎クインテット
11.ハッピー・クッキング/北村英治






●オムニバス / MY FUNNY VALENTINE~トリオジャズヴォーカルコレクション 国内CD 1,650円(税込) (SOLID、TRIO / CDSOL1856 / 4526180490524)

 “ニューヨークのため息”ヘレン・メリル、粋でオシャレなハスキー・ヴォイスのアニタ・オデイらが美しいメロディーとゆるやかなスウィングで歌うラブソングを収録したハートウォーミングなコンピレーションアルバム!

ソングリスト
1.ワルツ・フォー・デビイ/ヘレン・メリル
2.波/ヘレン・メリル
3.マイ・ファニー・ヴァレンタイン/ソニー・スティット・ウィズ・ハンク・ジョーンズ・トリオ
4.レフト・アローン/ヘレン・メリル
5.ニューヨークの想い/アン・バートン
6.風と共に去りぬ/アニタ・オデイ
7.アイ・ニード・ユー・イン・マイ・ライフ/カーメン・マクレエ
8.ナチュラル・サウンズ/ヘレン・メリル
9.アントニオの唄/ヘレン・メリル
10.ソフィスティケイテッド・レデイ/アニタ・オデイ・ウィズ・ノーマン・シモンズ・トリオ
11.カム・サンデー/ロレツ・アレキサンドリア
12.フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ/本田竹曠 & MAMA.T





●オムニバス / ムーンライト・イン・バーモンド~和ジャズのススメ 国内CD 1,650円(税込) (SOLID、TRIO / CDSOL1855 / 4526180490517)

ピアノの名手世良譲がスモーキーに奏でる「アンダー・ザ・ブランケット・オブ・ブルー」やダイナミックなプレイでシーンを賑わせた西直樹による「いつか王子様が」など収録!名門トリオレコードの「和ジャズ」必聴盤!

ソングリスト
1.いつか王子様が/西直樹
2.マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ/今田勝
3.アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリー/今田勝
4.ピコ/今田勝
5.ダイアン/菅野邦彦
6.ボーイハント/オール・ザ・シングス・ユー・アー/シークレット・ラブ/菅野邦彦
7.ムーンライト・イン・バーモンド/菅野邦彦トリオ
8.アンダー・ザ・ブランケット・オブ・ブルー/世良譲&ヒズ・フレンズ
9.ナイト・アンド・デイ/増田一郎クインテット
10.アイ・ラブ・ユー/本田竹曠トリオ
11.マイ・フーリッシュ・ハート/西直樹






●市川愛 / VIBRATION/YOURS 国内7" 1,650円(税込) (HYDRA RECORDS / HYDRA016 / 4580211856130)

満を時して2018 年に菊地成孔プロデュースでソニーよりメジャーデビューを果たした市川愛が山下達郎作曲による笠井紀美子の名曲「バイブレイション」をアーバンなシティポップに歌い上げたカヴァー作品!トラックは、様々な大物アーティストのリミックスを手掛けるクリエイターMasaaki Asada が制作。カップリング曲「Yours」は、市川本人がNamy に楽曲提供した「Four leaved Clover」をスタイリッシュでオーガニックに仕上げたセルフカヴァー作品。「Yours」のトラックは大御所、福富幸宏 氏。

ソングリスト
A1.バイブレイション
B1.Yours





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】10/17  新入荷一覧! 


●ペトロス・クランパニス / イレイショナリティ 国内CD 2,640円(税込) (AGATE THIRD WIND SERIES / AGIP-3652 / 4532813836522)

ギリシャのアテネとNYを拠点に置くベーシストのペトロス・クランパニスによる第4作、新生ピアノトリオ作が登場!!

ジャズ、クラシック、伝統的な民族音楽を組み合わせ、エストニア生まれでECMからリーダー・アルバムをリリースするピアニストのクリスチャン・ランダル、ポーランドの首都ワルシャワ出身のドラマー・パーカッショニストのボデク・ヤンケとともに結成されたペトロス・クランパニス・トリオ。
「"不合理(absurd)"は、常に自分自身を改革するのに必要な勇気から出発します。困難な問いかけを恐れず、"不合理(absurd)"を受け入れることができる人々に捧げられるものなのです。」(自身のHPより)

Personnel:
Kristjan Randalu (p)
Petros Klampanis (b,vo,glockenspiel)
Bodek Janke (ds,per)試聴動画(メイキング)はこちらソングリスト
1. Easy Come Easy Go
2. Seeing You Behind My Eyes
3. Temporary Secret III
4. Irrationality
5. Thalassa Platia
6. Temporary Secret II
7. No Becomes Yes
8. Blame It On My Youth




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】 10/16  新入荷一覧! 



●DAVE HOLLAND & ZAKIR HUSSAIN & CHRIS POTTER デイ / GOOD HOPE 輸入CD 2,200円(税込) (EDITION RECORDS / EDN1136 / 5060509790777)
※ペーパースリーブ

誰がこの組み合わせを予想したでしょう!?!?
デイヴ・ホランド(ba)とクリス・ポッター(sax)という現代最高峰のジャズメンに世界最高峰のタブラ奏者ザキール・フセインという達人が揃いに揃ったドリーム・トリオが音源をリリース!!
溢れ出るメロディにたたみかけるようにしなやかにグルーヴ・・・これぞ一度聴いたら耳が離せなくなる極上の演奏とでも言いたくなる素晴らしい1作がリリース!

Dave Holland double - bass
Zakir Hussain - tabla
Chris Potter - saxophones

Tracks 1, 5 and 7 composed by Chris Potter and published by Chris Potter Music (BMI)
Tracks 2 and 4 composed by Zakir Hussain and published by Precious Time Publishing (ASCAP)
Tracks 3, 6 and 8 composed by Dave Holland and published by LoJac Music (BMI)

ソングリスト
1.Ziandi
2.J Bhai
3.Lucky Seven
4.Suvarna
5.Island Feeling
6.Bedouin Trail
7.Good Hope
8.Mazad





KNEEBODY  / CHAPTERS  輸入CD 1,980円(税込) (EDITION RECORDS / EDN1137 / 5060509790791)

Ben Wendel: saxophone, effects
Shane Endsley: trumpet, effects
Adam Benjamin: keyboards
Nate Wood: drums, drums and bass (tracks 1, 7 & 9)
Michael Mayo: Vocals (track 2)
Becca Stevens: Vocals (track 4)
Josh Dion: Vocals, Synth Bass, Drums (track 6)
Gerald Clayton: Piano (track 8)
Gretchen Parlato: Vocals (track 9)
Kaveh Rastegar: Bass (tracks 2-6 and 8)
Track Listing
1. Spectra (Shane Endsley)
2. What’s My Name feat. Michael Mayo (Michael Mayo)
3. A Seaworthy Native (Ben Wendel)
4. Wounds Let in the Light feat. Becca Stevens
(Becca Stevens, Ben Wendel)
5. Chapters (Shane Endsley)
6. Hearts Won’t Break feat. Josh Dion (Josh Dion, Ben Wendel, Kaveh Rastegar)
7. Ombré (Adam Benjamin)
8. The Trip feat. Gerald Clayton (Shane Endsley)
9. When It All Comes Down feat. Gretchen Parlato (Gretchen Parlato, Ben Wendel)
10.The Non-Profit Prince of Lexington (Adam Benjamin)







●TOMEKA REID / OLD NEW 輸入CD 2,200円(税込) (CUNEIFORM / RUNE465 / 0045775046525)
※デジパック

シカゴを拠点として活動する先鋭的な女性チェロ奏者、タミコ・リードが自身のカルテットで制作した最新作。
前衛的な女性ギタリスト、メアリー・ハルヴァーソンの切れ味鋭いサウンドも健在で、前作に増してアグレッシヴな演奏が聴けます!

Personnel:
TOMEKA REID - cello
MARY HALVORSON – guitar
JASON ROEBKE – bass
TOMAS FUJIWARA – drums

Recorded by Eivind Opsvik at Greenwood Underground, Brooklyn, NY 4/18/2018.
Mixed by Nick Broste at Shape Shoppe, Chicago, IL 9/13/2018.
Mastered by Dave Zuchowski, Davernoise, Chicago, IL 10/24/2018.
Producer: Tomeka Reid
試聴(M1)はこちらソングリスト
1. Old New
2. Wabash Blues
3. Niki’s Bop
4. Aug. 6
5. Ballad
6. Sadie
7. Edelin
8. Peripatetic
9. RN





●MILES OKAZAKI / WORK (COMPLETE, VOLUMES 1​-​6) 輸入CD 8,800円(税込) (自主制作(JAZZ) / WORK / 2299990906104)
※6CD

シアトル生まれ、ブルックリンを拠点に活躍する中堅ギタリスト、マイルス・オカザキの作品が入荷。デジタル配信のみでリリースしていた鬼才セロニアス・モンクの楽曲全曲をソロ・ギターで演奏するという凄まじい企画全6集をひとつにまとめてCD化したのが本作になります。
ふくよかでファットなトーン、マイルス・オカザキ流の解釈で弾かれるモンクの楽曲にかのニューヨーク・タイムスも高評価。モンク・ファン~ジャズ・ギター好きは注目の1作。

ソングリスト
Disc 1
1.Locomotive 3:50
2.Brilliant Corners 3:23
3.Gallop's Gallop 4:02
4.Light Blue 2:21
5.Evidence 4:21
6.Crepuscule With Nellie 2:47
7.San Francisco Holiday 3:37
8.Monk's Point 2:50
9.Shuffle Boil 4:00
10.Jackie-ing 3:20
11.Criss Cross 3:12
12.Introspection 5:20
13.Functional 3:27
Disc 2
1.We See 3:01
2.Sixteen 2:48
3.Misterioso 2:04







●ANTHONY BRAXTON / DORTMUND 1976 輸入CD 2,200円(税込) (HATOLOGY / OGY664 / 0752156066422)
※ペーパースリーブ

1991年にリリースされ、その後も2001年に再発されるも長らく再発されてこなった1作が2018年に新たにマスターされた音源を使用し18年ぶりに再リリース!
1976年にドイツで行われたジャズ・フェスティバル"Jazz Life"での演奏を収録。即興演奏中心という内容ではなく、曲名にあるとおり作曲された作品を演奏。裏ジャケットには曲名の隣には元素記号の組み合わせたような謎の図形が記載されており、これが曲のアイディアとなっている・・・のか!?!?

Alto Saxophone, Contrabass Saxophone, Sopranino Saxophone, Clarinet, Contrabass Clarinet, Composed – Anthony Braxton
Bass – Dave Holland
Drums, Percussion – Barry Altschul
Trombone – George Lewis

ソングリスト
1.Composition 40 F / Composition 23 J 26:10
2.Composition 40 (O) 6:40
3.Composition 6 C 9:48
4.Composition 40 B 13:58





●DAVE O'HIGGINS / O'HIGGINS & LUFT PLAY MONK & TRANE 輸入CD 2,200円(税込) (UBUNTU MUSIC / UBU0029CD / 5065002180322)
※ペーパースリーブ

UKジャズシーンで30年以上のキャリアを誇るテナーサックス奏者デイブ・オヒギンズが、UKの新鋭ジャズギタリストRob Luftを迎えて放つ、モンク+コルトレーン作品集!
オヒギンスのテナーは、コルトレーンの系譜を継ぐ正統派路線でいつにも増して熱くスイングし、それをコンテンポラリーなラフトのギターがクールにサポートするコントラストが素晴らしいです。
リズムセクションとしてオルガン・トリオを選択したことについて、オヒギンスは「オルガンを選んだことで、典型的な音作りから外れることができた。作者にリスペクトを払いながら、現代的でかつ伝統的な再解釈をすることができた。(レーベルHPより)」と述べていて、ギター、オルガンの相性の良さを再認識させてくれる作品になっています。

Personnel:
Dave O'Higgins (ts)
Rob Luft (g)
Scott Flanigan (org)
Rod Youngs (ds)

ソングリスト
1.Naima
2.Little Melonae
3.Locomotive
4.Minor Mishap
5.I'll Wait and Pray
6.Trinkle-Tinkle
7.Like Sonny
8.'Round Midnight
9.Spring Is Here
10.Dreamland
11.Locomotive (duo)






●MIMMO CAMPANALE / THOUGHTS IN PROGRESS 輸入CD 2,640円(税込) (GROOVE MASTER EDITION / GME27 / 4560312319833)

1963年生/伊プーリャ州出身のドラマー、ミンモ・カンパナーレ名義によるコンテンポラリー・ハードバップ作品。ファブリツィオ・ボッソ(tp)参加。

80年代より伊ジャズ・シーンで頭角を現し、90年代にはニコラ・コンテ・プロデュースの「Quartetto Moderno」で一世を風靡。また同じくプーリャ出身/仏在住のニコ・モレッリ(p)と活動を共にするなど、ドラミングの実力はもとより、トータル・プロデュースにおいても光るセンスを発揮する、イタリア南部のジャズ・シーンを代表するアーティストのひとり。(新譜案内より)

Mario Rosini (piano, key, vo, on 1,2,4,7,8)
Paolo Romano (bass on 1,2,4,7,8)
Nico Stufano (guitar on 3)
Pasquale Buongiovanni (guitar on 1,2,4,6,7)
Domenico Cartago (piano, key on 1,2,4,7)
Luca Alemanno (double bass on 3)
Gianluca Luigi (vibraphone on 3)
Mike Rubini (alto sax, baritone sax on 1,2,4,7)
Giuseppe Todisco (trumpet, flugelhorn on 1,2,4,7,8)
Cesare Pastanella (percussions on 1,7)
Beppe Fortunato (piano, key on 5)
Savio Vurchio (voice on 5)
Leo Gadaleta (strings on 8)
Mimmo Campanale (drums)
Fabrizio Bosso (trumpet on 2,5)
Carolina Bubbico (strings’ arrangement in “Rebirth”)

ソングリスト
1.Thoughts in progress
2.Ozone
3.You’re
4.198
5.Ev’ry time we say goodbye (Cole Porter)
6.Video game
7.Afrorism
8.Rebirth





●LYAMBIKO / BERLIN -NEW YORK 輸入CD 1,980円(税込) (OKEH / 19075958832 / 0190759588321)

ドイツを代表するジャズ・シンガー=Lyambiko(リャンビコ)とケルン放送管弦楽団による異色のコラボレーション・アルバム『Berlin - New York』

1930~1950年代のアメリカとドイツのスタンダード曲が、現代に甦る。
ドイツを代表する女性ジャズ・シンガー、Lyambiko(リャンビコ)。そのハスキーな唄声とスタイリッシュな音楽スタイルで、世界中のジャズ・ファンを魅了してきた。今回発売されるアルバム『Berlin - New York』は、ケルン放送管弦楽団とのコラボレーションによる異色作。オーケストラのアレンジに、坂本龍一、ルー・リード、ダニー・エルフマン等との仕事で知られるMax Knothを迎え、1930~1950年代のアメリカとドイツを代表するスタンダード曲を、新しいアレンジで現代に蘇らせている。

ソングリスト
1.Der Wind hat mir ein Lied erzahlt
2.Bei dir war es immer so schon
3.September Song
4.Sommer, See und Sonnenschein
5.It's Oh So Quiet
6.Happy Days Are Here Again
7.Die ganze Welt ist himmelblau
8.Das Lied ist aus: Frag' nicht warum ich gehe
9.Schlummerlied
10.Irgendwo auf der Welt
11.Answer Me My Love
12.After the Rain






●KELLEY SUTTENFIELD / WHEN WE WERE YOUNG: KELLEY SUTTENFIELD SINGS NEIL YOUNG 輸入CD 2,640円(税込) (自主制作(JAZZ) / KS200 / 0194171537530)
※デジパック

ニューヨークを拠点に活動する女性ヴォーカリスト、ケリー・サッテンフィールドの作品が入荷。本作はアメリカを代表するSSWニール・ヤング楽曲集!
丸みのあるリラックスした声質がニール・ヤングの暖かみのある詩的な楽曲にマッチしたありそうでなかった1作。ジャズ・ボーカル好きなもちろん、長年ニール・ヤングの曲を愛聴してきた方にもオススメしたいボーカル作品です。

Kelley Suttenfield, vocals
Tosh Sheridan, guitars, back-up vocals (tracks 3, 4)
Matthew Fries, piano, Fender Rhodes (tracks 2, 5, 7)
Phil Palombi, double bass
Eric Halvorson, drums, percussion (tracks 2, 5, 7, 10)
The Memling Ensemble String Trio (tracks 2, 3, 6, 8, 11)

ソングリスト
1.Harvest Moon
2.Heart of Gold
3.Only Love Can Break Your Heart
4.The Losing End (When You're On)
5.Flying on the Ground
6.The Needle and the Damage Done
7.Love Is a Rose
8.Down By the River
9.Fool for Your Love
10.Barefoot Floors
11.Old Man





●TESSA SOUTER / PICTURE IN BLACK AND WHITE 輸入CD 3,080円(税込) (自主制作(JAZZ) / 700261461427 / 0700261461427)

※デジパック
米国人とカリブ海の小国トリニダード人の両親を持ち、ロンドンを拠点に活躍するベテラン女性シンガーの2018年最新作。
ヴィーナス・レコードからもリリース作品がある彼女だが、その歌唱力はお墨付き。本格派のヴォーカルが楽しめる逸品。

メンバー:
Tessa Souter(voc)
Yotam Silberstein (guitar)
Yasushi Nakamura (bass)
Keita Ogawa (percussion)
Adam Platt (piano)
Dana Leong (cello)
Billy Drummond (cymbals and drums)

ソングリスト
1.Kothbiro
2.Contemplation (Ancestors)
3.A Taste of Honey
4.Dancing girl/Where the Streets Have No Name
5.Ana Maria’s Song (Ana Maria)
6.Child of Love
7.Picture in Black and White
8.You Don’t Have To Believe
9.Reynardine
10.Siren Song
11.Lonely Woman
12.Nothing Will Be As It Was






●GOGO PENGUIN / OCEAN IN A DROP (MUSIC FOR FILM) 輸入10" 2,420円(税込) (BLUE NOTE / 7788809 / 0602577888090)
※10"

ゴーゴー・ペンギンの最新EP。ゴッドフリー・レッジョ監督の1982年のカルト映画『Koyaanisqatsi』 『コヤニスカッツィ/平衡を失った世界』のために書かれたオリジナル・ライヴ・スコアとのことで映画の上映と共にマンチェスターに2015年にできたHOMEというところのオープニング上映にてライヴで演奏した曲を再度アレンジなどを変えてレコーディングしなおした作品。ライヴ以上にダイナミックかつドラマティックな展開と結果的になったそうだが、彼らのいつもの通りレコーディングは3人で一斉に行い、オーヴァーダブや、レイヤーに分かれた個々のレコーディングを合わせたりすることはなかったとのこと。そのこだわりがかっこいい。

ソングリスト
A1.Time-Lapse City
A2.Control Shift
B1.Four Corners
B2.Ocean In A Drop
B3.Nessus





●FRANK SINATRA / MY WAY(LP/50TH ANNIVERSARY EDITION) 輸入LP 4,950円(税込) (CAPITOL / 806779 / 0602508067792)
※LP

フランク・シナトラの1969年名盤『マイ・ウェイ』の50周年記念LPリイシューが発売!
ミュージック・ヒストリーを代表する最高傑作の一つ、フランク・シナトラの1969年発表アルバム『マイ・ウェイ』の50周年を記念するLPリイシュー。タイトル曲はもちろん、シナトラ主演のロマンティック・コメディ映画『波も涙も暖かい』の主題歌となった「All My Tomorrows」も収録。ドン・コスタ、シナトラ、ソニー・バークの共同プロデュース作品で、ザ・ビートルズ「イエスタデイ」やサイモン&ガーファンクル「ミセス・ロビンソン」といったポップ・ヒットのカヴァーも収録。(新譜案内より)

ソングリスト
A1.Watch What Happens
A2.Didn't We
A3.Hallelujah, I Love Her So
A4.Yesterday
A5.All My Tomorrows
B1.My Way
B2.A Day in the Life of a Fool
B3.For Once in My Life
B4.If You Go Away
B5.Mrs. Robinson





●OWEN MAERCKS / KINDS OF BLUE(LP) 輸入LP 3,850円(税込) (FEEDING TUBE / FT478 / 0769791974999)
※LP

Alto Saxophone – John Oswald
Bass – Doug Sovern
Drums – Scott Amendola
Guitar – Henry Kaiser
Tenor Saxophone – Larry Ochs
Vocals, Guitar – Owen Maercks

ソングリスト
A1.Wild Time
A2.Burnin'
A3.Love Me Now
A4.Beautiful To Me
B1.Iceland Boogie
B2.Blue Monk
B3.Wrong
B4.Prayin' On Me




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●MIGUEL ZENON / SONERO: THE MUSIC OF ISMAEL RIVERA 輸入CD 2,530円(税込) (MIEL MUSIC / MIEL5 / 0888295908221)

※デジパック

プエルトリコの名ソネーロ、イスマエル・リヴェラ・トリビュート!
グラミー賞ノミネート歴もある、プエルトリコ出身のサックス奏者ミゲル・ゼノンの2019年作が発売。

■Miguel Zenón - alto saxophone
Luis Perdomo - piano
Hans Glawischnig - bass
Henry Cole - drums

Recorded March 19th & 20th, 2019

ソングリスト
1.Intro/Maelo A Capella (From the Spanish Version of Tin Dom Dom - João Mello/Clodoaldo Brito /Antonio Figueroa, Peer International Corp.) 1:25 *
2.Quítate de La Vía, Perico (Juan Hernández) 7:08
3.Las Tumbas (Bobby Capó, Peer International Corp.) 7:41
4.El Negro Bembón (Bobby Capó, Edward B Marks Music Company) 8:17
5.La Gata Montesa (Israel Plata, Peer International Corp.) 7:16
6.Traigo Salsa (J. Vazquez, Javier Japi Prod. and Pub.) 5:13
7.La Caras Lindas (Catalino "Tite" Curet Alonso, Concord Music Group, Inc. obo Fania Music) 7:41
8.Hola (Juan Pablo Torres, Universal Musica, Inc.) 4:41
9.Colobó (H. Arroyo, Emi Longitude Music Co.) 5:59
10.Si Te Contara (Félix Reina Reyna, Ultra Empire Music obo Hall Of Fame Music Co.) 6:40
11.El Nazareno (Henry D. Williams, Emi Longitude Music Co.) 8:03





●アレキサンドラ・シャキナ / ムード・インディゴ 国内CD 2,934円(税込) (ヴィーナスレコード / VHCD-1267 / 4571292512671)
ソングリスト
1.エスターテ
2.アイ・クッド・ハブ・トールド・ユー
3.ロマンチックじゃない?
4.レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス
5.ラブ・ユー・マッドリー
6.ムード・インディゴ
7.オンリー・トラスト・ユア・ハート
8.スリーピン・ビー
9.テイク・ラブ・イージー
10.ユー・アー・ザ・トップ
11.カムズ・ラブ
12.アイム・ア・フール・トゥ・ウォント・ユー
13.あなたを想いて







●スリー・テナーズ / ライク・ザ・ブライテスト・スター 国内CD 2,934円(税込) (ヴィーナスレコード / VHCD-1266 / 4571292512664)
ソングリスト
1.あなたと夜と音楽と
2.ライク・ザ・ブライテスト・スター
3.サムバディ・アイ・ジャスト・メット
4.トプシー
5.イット・ワズ・ソー・ビューティフル
6.ダス・ブルース
7.いそしぎ
8.ザット・オールド・ブラック・マジック
9.オールド・フォークス
10.スリープ







●ギィ・ラフィット / プレイズ・シャルル・トレネ 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46083 / 4526180494065)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
フレンチ・テナーの雄、ギィ・ラフィットがシャンソンのビッグスター、敬愛するシャルル・トレネに捧げ制作したトレネ作品集!フランスの人気ピアニスト、マーク・エムラー・トリオをバックにワンホーンでフランスの歌を奏でるラフィット!日本初CD化

■ミュージシャン:
ギィ・ラフィット(ts)
マーク・エムラー(p)
ジャック・ソーイング(b)
フィリップ・コンベール(ds)

1984年録音






●クロード・ホプキンス / サファリ・ストンプ 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46082 / 4526180494058)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
ストライド・ピアノの名手クロード・ホプキンスが1974年にアーヴィル・ショウ~ジョー・ジョーンズとのトリオで録音した古き良き時代のオールド・ナンバー作品集!ピアノ自体が唄っているかのようなスウィング感溢れるピアノが素晴らしい!日本初CD化

■Personnel:
Claude Hopkins - Piano
Arvell Shaw - Bass
Jo Jones - Drums

1974年録音
M10~16=ボーナス・トラック






●イリノイ・ジャケー / ゴッド・ブレス・マイ・ソロ 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46081 / 4526180494041)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用

「フライング・ホーム」の熱狂ブロウで一夜にしてスターダムにのし上がったテキサス・テナー・キング、イリノイ・ジャケーがハンク・ジョーンズ・トリオをバックに朗々とストレートなテナーをブロウする隠れジャケー名盤!日本初CD化

■ミュージシャン:
イリノイ・ジャケー (ts)
ハンク・ジョーンズ(p)
ジョージ・ドゥヴィヴィエ(b)
J.C.ハード(ds)

1978年録音








●ハリー・エディソン / ジャスト・フレンズ 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46080 / 4526180494034)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
カウント・ベイシー楽団の花形スターでJATPでも活躍したスウィンギーなトランペット奏者ハリー“スウィーツ”エディソンが相棒ロックジョウ・デイヴィス~ジェリー・ウィギンス・トリオをバックに吹き込んだストレートなスタンダード作品集!日本初CD化

■ミュージシャン:
ハリー・スウィーツ・エディソン(tp)
エディ・ロックジョウ・デイヴィス(ts)
ジェリー・ウィギンス(p)
メイジャー・ホリー(b)
オリヴァー・ジャクソン(ds)

1975年録音








●ウィリス・ジャクソン / イン・シャトーヌフ=デュ=パプ 1980 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46079 / 4526180494027)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
極悪ブロウでファンをノックアウトするウィリス“ゲイター”ジャクソンと“ミスティ”の大ヒットで知られる巨漢ジャズ・オルガン奏者リチャード“グルーヴ”ホルムズが1980年にフランスで行った奇跡のライヴ・セッション!日本初CD化

■ミュージシャン:
ウィリス・ジャクソン(ts)
リチャード・グルーヴ・ホルムズ(org)
スティーヴ・ジョルダーノ(g)
ロジャー・ハンフリー(ds)

1980年録音






●ARNETT COBB / ライブ・イン・フランス 輸入CD 1,528円(税込) (SOLID、BLACK AND BLUE / CDSOL46078 / 4526180494010)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説、オリジナルジャケット(写真は変更される場合があります)使用

ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック 第五期
不屈の闘志でカムバックを果たしたテキサス・テナーの雄アーネット・コブとロリンズばりにテナーを鳴らすフレンチ・テナーの雄ギィ・ラフィット。両雄がローランド・ハナ・トリオをバックに熱いバトルを繰り広げた最強のテナー・バトル・ライヴ作品!日本初CD化

■ミューシャン:
アーネット・コブ(ts)
ギィ・ラフィット(ts)
サー・ローランド・ハナ(p)
ジミー・ウッド(b)
エディ・ロック (ds)

1980年録音
M7~10=ボーナス・トラック(*)








●AL GREY / アル・グレイ・アンド・ワイルド・ビル・デイビス 輸入CD 1,528円(税込) (SOLID、BLACK AND BLUE / CDSOL46077 / 4526180494003)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説、オリジナルジャケット(写真は変更される場合があります)使用

ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック 第五期
カウント・ベイシー楽団の花形ソロイストとして活躍したトロンボーン奏者アル・グレイはソウル・トロンボーンの第一人者でもある!グレイがロッキン・オルガンのワイルド・ビル・デイヴィスと組んで発表したコテコテのソウル・ジャズ・アルバム!日本初CD化

■ミュージシャン:
アル・グレイ (tb)
エディ・ヴィンソン(as,vo)
ワイルド・ビル・デイヴィス(org)
フロイド・スミス(g)
クリス・コロンボ(ds)

1972年録音






●JOHN LEWIS / MIRJANA / ミリャナ 輸入CD 1,528円(税込) (SOLID、BLACK AND BLUE / CDSOL46076 / 4526180493990)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし
※オリジナルジャケット使用

ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック 第五期
モダン・ジャズ・クインテットのリーダーにしてビバップ時代から活躍した名ピアニスト、ジョン・ルイスがロマの血を引くギタリスト、クリスチャン・エスクードをフィーチャーし1978年に録音した美しいスタジオ作品!日本初CD化

■ミュージシャン:
ジョン・ルイス(p)
ジョージ・デュヴィヴィエ(b)
オリヴァー・ジャクソン(ds)
クリスチャン・エスクード(g on M1,4~6)

1978年録音






●クラレンス“ゲイトマウス”ブラウン / シングス・ルイ・ジョーダン 国内CD 1,528円(税込) (SOLID、BLACK AND BLUE / CDSOL46084 / 4526180494072)
切れ味鋭いギター・サウンドで熱いブルース魂を炸裂させるギター・マン、クラレンス”ゲイトマウス”ブラウンが、アーネット・コブやミルト・バックナーらソウル・ジャズメンと共に神様ルイ・ジョーダンのヒット曲を弾き倒す!

メーカーインフォより








●ワイルド・ビル・デイヴィス / オールライト・オーケー・ユー・ウィン 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46090 / 4526180494133)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
ジャズ・オルガンの始祖の一人ワイルド・ビル・デイヴィスが1976年にエディ・ロックジョウ・デイヴィス~ビリー・バトラー~オリヴァー・ジャクソンとのカルテットでダイナミックにプレイした正統派ジャズ・オルガン作品!日本初CD化

■ミュージシャン:
ワイルド・ビル・デイヴィス(org)
エディ・ロックジョウ・デイヴィス (ts)
ビリー・バトラー (g)
オリヴァー・ジャクソン (ds)

1976年録音






●キャンディ・ジョンソン / キャンディス・ムード 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46089 / 4526180494126)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
カウント・ベイシー楽団やデューク・エリントン楽団でも活躍したムーディなテナー奏者キャンディ・ジョンソンがスウィングの塊のようなミルト・バックナーをバックに時に甘く、時に豪快なブロウを浴びせるスタジオ盤!日本初CD化

■ミュージシャン:
キャンディ・ジョンソン (ts)
ミルト・バックナー(org)
クラレンス“ゲイトマウス”ブラウン(g)
マイケル・シルヴァ (ds)

1973年録音






●ライオネル・ハンプトン / アンド・ヒズ・ジャイアンツ VOL.2 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46088 / 4526180494119)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
1977年に録音されたヴァイブの王様ライオネル・ハンプトン・オールスターズ第2集!ミルト・バックナーやキャット・アンダーソンら往年のキー・メンバーを従えノリノリでスウィンギーなハンプ節はここでも健在!ジャイヴでホットなハンプトン楽団!日本初CD化

■ミュージシャン:
ライオネル・ハンプトン(vib)
キャット・アンダーソン(tp)
ポール・モーエン、エディ・チャンブリー(ts)ミ
ルト・バックナー(org)
ビリー・マッケル(g)
バリー・スミス(b)
フランキー・ダンロップ(ds)

1977年録音






●エディ・ロックジョウ・デイヴィス / ニース・ジャズ 1978 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46087 / 4526180494102)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
最強に熱いソウル・テナー奏者エディ・ロックジョウ・デイヴィスが1978年のニース・ジャズ祭で大暴れ!様々な出演ステージから5セッションからのベスト・テイクを収録したロックジョウ祭り!ジャケーやポール・バスコムとのテナー・バトルは激アツ!日本初CD化

■ミュージシャン:
エディ・ロックジョウ・デイヴィス(ts)
イリノイ・ジャケー(ts on M1~3)
ローランド・ハナ(p on M1~5)
ハンク・ジョーンズ(p on M3,7,9)
ジェリー・ウィギンス(p on 6,8)
ポール・バスコム(ts on M8)
ハリー・スウィーツ・エディソン(tp on 3~7,9)他

1978年録音






●メイジャー・ホリー / エクスキューズ・ミー・ルートヴィッヒ 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46086 / 4526180494096)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
唄うベーシスト、メイジャー・ホリーがジェリー・ウィギンス、オリヴァー・ジャクソンとのトリオで吹き込んだスタンダード作品集!ホリーのベース・ソロがふんだんにフィーチャーされているが、やはりウィギンスのスウィンギーで小粋なピアノが素晴らしい!日本初CD化

■メンバー:
メイジャー・ホリー(b,vo)
ジェリー・ウィギンス (p)
オリヴァー・ジャクソン (ds)

1977年録音







●チャーリー・シェイヴァース / ライブ VOL.2 国内CD 1,528円(税込) (BLACK AND BLUE / SOLID / CDSOL46085 / 4526180494089)
※完全限定生産品、最新リマスター
※日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用
中間派としてベニー・グッドマン楽団などでも活躍した小さな巨人チャーリー・シェイヴァースとビバップの参謀として若手とベテランをつないだバッド・ジョンソンの男気コンボによるフランスでのライヴ第2集!アンドレ・ペルジアニ・トリオをバックにゴキゲンなスウィングを聴かせる待望のライヴ第2弾!日本初CD化

■ミュージシャン:
チャーリー・シェイヴァース(tp)
バッド・ジョンソン(ts)
アンドレ・ペルジアニ(p)
ローランド・ロブリジョワ(b)
オリヴァー・ジャクソン(ds)

1970年録音








●トロピカル・ジャズ・トリオ / トロピカル・ジャズ・トリオ 国内CD 2,530円(税込) (オルターポップ / FCPCD5333 / 4540862053333)
<フランスのメディアが大絶賛!>
才能溢れる、優れた感度を持つ3人のミュージシャンが、スウィングたる最強のスウィングを表現している…。 (Le Monde)彼らのレパートリーは感性の驚異であり、ジャズのカリブ海の要素を、誇張することなく、正確さを持って強調しています。(Télerama)数年前から、彼らは愛する音楽のアフリカン・ルーツに情熱を注いでいて、トリオとして演奏する機会が増えている。設立されたばかりのFrench Paradoxレーベルとの出会いが、彼らにアルバムを録音を促しました。 (Elektrik Bamboo)遂に、トロピカル・ジャズ・トリオがアルバムをリリースします。
さまざまなアンサンブルで40年間にわって共演してきたにも関わらず、3人の仲間はそれを証明するものがありません。証拠が必要でした。
アルバムには、グループ名以外のタイトルはありません。 トロピカル・ジャズ・トリオだけです。 (Le jars jase jazz)アルバム『トロピカル・ジャズ・トリオ』では、"音楽のシンプルな楽しさ"によって、アラン・ジャン=マリーの永遠のジャズテーマと魅惑的な作品を強調されています。(Jazz Nick Names)カリブ海に浮かぶグアドループ出身の伝説のピアニスト、アラン・ジャン=マリー、同じくグアドループ出身の凄腕パーカッショニストのロジェ・ラスパイユ、そして数々のセッションを支えてきたパトリス・カラティーニという三人の長年に渡る共演、そして音楽への飽くなき探究心から生まれた、トロピカルなジャズ。

ジャズの故郷とも言えるカリブ海へようこそ!
彼らのオリジナル曲の素晴らしさはもちろんだが、デューク・エリントン、ホレス・シルヴァーらのトロピカルなジャズ曲のカヴァーや、チャップリンの「ライムライト」の見事なトロピカル・アレンジ・カヴァー、そしてセルジュ・ゲンズブールの「コーヒー色」とシャンソンの名曲「さくらんぼの実る頃」まで、たった3日間で録音されたとは思えない充実した内容。40年以上に渡っていろいろな形で共同作業を行って来た3人だからこそ成し得た、究極の"トロピカル・ジャズ"がここにある。

アラン・ジャン=マリー(p)
ロジェ・ラスパイユ(per)
パトリス・カラティーニ(b)
ソングリスト






●RESAVOIR / RESAVOIR 輸入CD 1,980円(税込) (INTERNATIONAL ANTHEM / IAIR0026CD / 0603784912042)
※デジパック
あのジャイルズ・ピーターソンが激賞したデビュー・シングル『Escalator』で注目を集めるシカゴ発のバンド、レザヴォアの待望のフル・アルバム !
生バンドながら時にサンプリングやループを駆使し、テオ・マセオばりのポスト・プロダクションを織り交ぜたリーダー/トランペッターのウィル・ミラーが標榜する“ベッドルーム・ジャズ”が炸裂した新世代のジャズの形が今ここに !

マカヤ・マクレイヴンなどUS現行ジャズ・シーンを牽引するシカゴのレーベル、インターナショナル・アンセムからまたしても問題作が登場 ! 元スミス・ウエスタンズのギタリスト、マックス・カケイセックとドラマーであるジュリアン・アーリック率いるシカゴのインディー・ロック・バンド、ホイットニーとの仕事で注目を集めるシカゴ出身のトランペッター、ウィル・ミラー率いるこのバンド、レザヴォアはサンプリングやループなどを生バンドの演奏と巧みに融合させた“ベッドルーム・ジャズ”というスタイルを提唱し、マッドリブのイエスタデイズ・クウィンテットを彷彿させる手法でデヴィッド・アクセルロッドやチャールズ・ステップニーばりのサイケデリックなソウル/ジャズ・グルーヴを炸裂させたまさにニュージェネレーショナルな1枚 ! ドロシー・アシュビーの跡を継ぐ女性ハーピスト、ブランディー・ヤンガーをフィーチャーしたスムースな逸品「Taking Flight」、ビートの表情がめくるめく変化していく彼らのスタイルを端的に表したアブストラクトな仕上がりの「Resavoir」、ストリングスを交えた壮大なアレンジに心奪われる「Plantasy」、ハンド・クラップを軸にしたビートのグルーヴに幾重にも折り重なるホーンやハープなどのリード楽器が美しく響く「Clouds」、ジャンルレスな音楽性が高い注目を集める在米日本人アーティスト、セン・モリモトをフィーチャーした随一のフロアキラーに仕上がったデビュー・シングル「Escalator」の完成ヴァージョン( 先行シングルはデモ・ヴァージョンとライヴ・ヴァージョンのみだった) などなど、今年のベスト争うであろう傑作完成… !(新譜案内より)






●ANGEL BAT DAWID / ORACLE 輸入CD 1,980円(税込) (INTERNATIONAL ANTHEM / ILAM232 / 0603784912134)
※デジパック
作曲家・クラリネット奏者・シンガーと様々な一面を持つアーティストAngel Bat Dawidの作品がシカゴの注目レーベルInternational Anthemからリリース。
ジャケットの古びた写真のような霞んだ音質でシンセサイザーやクラリネット、自身の声を多重録音し記憶を辿るかのように綴られた優しくも胸に迫る音群。
発売当初はカセットテープとデジタル配信のみでしたがめでたくCD化。

■All instruments & voices by Angel Bat Dawid
except drums on "Cape Town" by Asher Simiso Gamedze.







●イマニ / アウト・オブ・ザ・ブルー 国内CD 2,640円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24883 / 4995879248836)
80年代後半からGILES PETERSONがプレイし続けている超絶キラーレコード、IMANIのOUT OF THE BLUEがCD化!

83年に自身のプライベートレーベルからほんの数百枚プレスされて以降、その当時のオリジナル盤を見つけることは不可能とまで言われていた珠玉の1枚。

超絶にオススメです!






●DAMON LOCKS / WHERE FUTURE UNFOLDS 輸入CD 2,200円(税込) (INTERNATIONAL ANTHEM / IARC0025CD / 0603784912233)
※デジパック
天才"ビート・サイエンティスト"マカヤ・マクレイヴン『Universal Beings』に続く、INTERNATIONAL ANTHEMのニュー!
エディ・ゲイル、アーチー・シェップ、そしてパブリック・エネミーにも通じる精神性…。
これまでサン・ラの未発表音源を使用したアニメ作品を手がけたり、公民権運動期のスピーチなどをサンプリングし、ドラム・マシーンと共に即興パフォーマンスを展開するなど、音楽を枠を超えた活動を続けてきたデイモン・ロックスが、ミュージシャン、シンガー、ダンサーなど総勢15名から成るブラック・モニュメント・アンサンブルを率いてアルバムをリリース!(新譜案内より)







●ポルティコ・カルテット / MEMORY STREAMS 国内CD 2,420円(税込) (GONDWANA RECORDS、OCTAVE / OTLCD2428 / 4526180483038)
レディオヘッドやシネマティック・オーケストラの様なロンドン特有のムードとポスト・ロックが融合した独自のミニマリズム・ジャズを探求するジャズ・カルテット、ポルティコ・カルテット5枚目のアルバム『メモリー・ストリームス』リリース!

ゴーゴー・ペンギン、ママル・ハンズをを輩出したイギリスのジャズレーベルGondwana Records設立10周年を記念した来日公演でも話題を呼んだポルティコ・カルテット5枚目のアルバム「メモリー・ストリームス」が完成!
ミニマリズム・ジャズを探求する4ピース・グループの今作はドラム、サックス、ベース、ハングドラムの流動的なセットアップを特徴とし、初期作品「ニー・ディープ・イン・ザ・ノース・シー」のオーガニック・サウンドを基盤としながらポストエレクトロニカ、ミニマリズム・ジャズへと進化したアルバムとなっている。(販売元情報)







●相原雅美 / GINGEI -銀鯨- (UHQCD+MQA) 国内HQCD 3,300円(税込) (CADENZA(カデンツァBYティートックレコーズ) / CADE0036 / 4988044872417)
相原雅美が生み出すのはファンタジーである。 現実の風景に空想を重ね合わせ、やがてその景色は音を奏で始める。 クラリネットはノスタルジーを掻き立てテナーサックスはソリッドに響く。 次第に現実と幻想が曖昧に漂い始め、十二の世界が心地よく沁み込んでくる。次世代の最高峰CD「MQA」×「UHQCD」の究極のハイレゾCD で登場!

目を閉じて心を澄ませば聞こえてくる風や緑葉、雨や雷、海や大地の音色、 この世界を創造した神々と、そこで生きるあらゆる生き物たちのストーリー。このアルバムに参加した5 人のアーティストで描く12 曲のストーリーは、 現実と伝承、幻想を重ね合わせファンタジーを生み出した 作曲家・相原雅美の世界観を見事に表現している。表題曲「Gingei- 銀鯨-」は、クラリネットで断続的に繰り返されるメロディーを主軸に、 海底の仄暗さと月の光に照らされる銀の泡のかがやき、 力強く戯れるかのような4 頭のザトウクジラと、 やがてつがいになり深い紺碧の海に消えていく2 頭のザトウクジラのイメージをそれぞれ音にして楽曲へと昇華した。クラリネット、バスクラリネット、テナーサックス、フルート、EWI、そしてシンセサイザーをマルチに操り、それぞれの楽器のルーツであるクラシック、ジャズ、フュージョン、民族音楽など様々 な音楽への探求で得た、独自の音楽性と表現の幅がこの作品に多面性を持たせている。1 曲1 曲がまるで別人のように移り変わっていく。その作風を一言で表現するのは難しい。 聞き手の想像力がこの作品を完成させ、まさに千差万別に多くの世界を創り出すだろう。あなたの心にはどのような世界が思い描かれるだろうか。
(新譜案内より)







▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

SAM WILKES / サム・ウィルクス / Live on The Green(LP)

●SAM WILKES / LIVE ON THE GREEN(LP) /LEAVING RECORDS / LR161 / 0659457527518 / 2,750円(税込)

※LP

2018年のベストディスクとして、バイヤーやライターからピックアップされたサム・ウィルクス「Wilkes」から1年・・・待望の新作となるライブ盤が発売!!

2018年のベストディスクとしてピックアップされ2019年5月にはASTOROLLAGEされたことも記憶に新しい実力派ベーシスト/コンポーザー、サム・ウィルクス良質な作品を立て続けにリリース注目のレーベルLeaving Recordsから2019年最新作が発売!!

待望の新作は名作「Wilkes」アルバム発売直後の2018年11月に行われたライブで構成。「Wilkes」からは"Today"、"Run"、"Descending"の3曲が収録、ジョー・ヘンダーソンやアリス・コルトレーンといったジャイアンツのカバーも披露しています。レーベルの説明には「エクスペリメンタル・ライブ・アルバム」と記載がありますが果たしてあの楽曲群がライブではどのように変化しているのか・・・新たな才能の一端に触れることのできる音源に期待は高まるばかりです。「Wilkes」で衝撃を受けたかたは問答無用で聴いていただきたい、新世代ジャズ重要作品の1つなのではないでしょうか。



Tracks 1-5, and 8 Recorded live at the Highland Park Ebell Club on 11/15/2018

Alto Saxophone- Sam Gendel
Fender Bass- Sam Wilkes
Korg Kronos and Roland Juno 106- Jacob Mann
Drums- Christian Euman
Electric Guitars- Brian Green and Adam Ratner

Track 6 Recorded at Nest Recorders etc.
Alto Saxophone- Sam Gendel
Roland Juno 106- Jacob Mann
Drums- Tamir Barzilay
Electric Guitars- Brian Green and Adam Ratner
Additional Hand Claps- Stephen Wilkes
All Other Instruments- Sam Wilkes

Track 7 Recorded at Nest Recorders etc.
Alto Saxophone- Sam Gendel
Electric Guitar- Brian Green
Acoustic Guitar- Pedro Martins
All Other Instruments- Sam Wilkes

ソングリスト
A1.Today
A2.The B Section Of Inner Urge
A3.Alma
A4.Run
B1.Descending
B2.Sivaya
B3.Unsure
B4.Descending (Alternate Mix)




DAMON LOCKS / デイモン・ロックス / Where Future Unfolds(LP)

●DAMON LOCKS / WHERE FUTURE UNFOLDS(LP) / INTERNATIONAL ANTHEM / IARC0025 / 0603784912226 / 3,300円(税込)

※LP

天才"ビート・サイエンティスト"マカヤ・マクレイヴン『Universal Beings』に続く、INTERNATIONAL ANTHEMのニュー!
エディ・ゲイル、アーチー・シェップ、そしてパブリック・エネミーにも通じる精神性…。
これまでサン・ラの未発表音源を使用したアニメ作品を手がけたり、公民権運動期のスピーチなどをサンプリングし、ドラム・マシーンと共に即興パフォーマンスを展開するなど、音楽を枠を超えた活動を続けてきたデイモン・ロックスが、ミュージシャン、シンガー、ダンサーなど総勢15名から成るブラック・モニュメント・アンサンブルを率いてアルバムをリリース!(新譜案内より)

ソングリスト
A1.Statement Of Intent
A2.Black Movement Theme
A3.Sounds Like Now
A4.Solar Power
A5.Rebuild A Nation
A6.Which I Believe It Will
B1.Which I Believe I Am
B2.The Colors That You Bring
B3.The Future?
B4.Power
B5.From A Spark To A Fire

 




ANASTASIA LYUTOVA / アナスタシア・リュトヴァ / お熱いジャズがお好き

●アナスタシア・リュトヴァ / お熱いジャズがお好き / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD152 / 4580051150887 / 4,950円(税込)

アンナ・コルチナ、アレキサンドラ・シャキナに続くロシアからの女性ジャズ・ヴォーカリスト、アニタ・オディ、カーメン・マクレー、エラ・フィッツジェラルドをアイドルとしたアナスタシア・リュトヴァがヴィーナスレコードより世界デヴュー。彼女が率いるレギュラー・クインテットもロシアの第一級のミュージシャン(メーカーインフォメーションより


KEN PEPLOWSKI / ケン・ペプロウスキー / PETIT FLUER / 小さな花

● ケン・ペプロウスキー / 小さい花 / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD153 / 4580051150894 / 4,950円(税込)

クラリネット、テナーサックスの名人ケン・ぺプロフスキーが北欧、デニッシュ=スウェーデッシュのピアノ・トリオを従えて、心和む名曲の数々を名演奏で綴る名品!(メーカーインフォメーションより)



THREE TENORS - SCOTT HAMILTON / KEN PEPLOWSKI / HARRY ALLEN / スリー・テナーズ / LIKE THE BRIGHTEST STAR / ライク・ザ・ブライテスト・スター

● スリー・テナーズ / ライク・ザ・ブライテスト・スター / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD156 / 4580051150924 / 4,950円(税込)

テナーサックスの三大巨匠、ハリー・アレン&ケン・ぺプロフスキー&スコット・ハミルトンが一堂に会して、ソロにアンサンブルにとジャズ・テナーサックスの魅力を存分に聴くことが出来る傑作アルバム!(メーカーインフォメーションより)




MASSIMO FARAO / マッシモ・ファラオ / マイ・ロマンス

● マッシモ・ファラオ / マイ・ロマンス / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD159 / 4580051150955 / 4,950円(税込)

ロマンティック・バラード・フォー・ユー ~ 貴方のためにマッシモ・ファラオ・トリオが美しいロマンティックなバラード曲をニュー・ピアノ・トリオでレコーディング!(メーカーインフォメーションより)




RITA PAYES / リタ・パイエス / マイ・アイデアル

● リタ・パイエス / マイ・アイデアル / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD154 / 4580051150900 / 4,950円(税込)

〝歌うトロンボーン奏者!〟まだアイドルのように初々しく、若くて可愛い表情をもっている女性ミュージシャンであるものの、彼女が生み出してゆく音楽は、まさに本格派。これからのジャズ界の一翼を担うであろうといってもよい、優れた音楽的センスで聴かせてくれる。〈岡崎正通〉(メーカーインフォメーションより)




DAN NIMMER / ダン・ニマー / ホライズン

● ダン・ニマー / ホライズン / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD155 / 4580051150917 / 4,950円(税込)

NYジャズ・シーンを牽引するジャズ@リンカーン・センター・オーケストラのピアニスト、ダン・ニマーが放つ最新のストレート・アヘッド・ジャズ!On Green Dolphin Street」等、ジャズ・ピアノ・ファンは必聴!(メーカインフォメーションより)




CLAUDE WILLIAMSON / クロード・ウィリアムソン / スペインの夜

● クロード・ウィリアムソン / スペインの夜 / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD158 / 4580051150948 / 4,950円(税込)

名ピアニスト、クロード・ウィリアムソンがスペイン・ツアーに行った後にその印象を描いた名曲「スペインの夜」を中心にラテン・ナンバーを集めて演奏した異色作(メーカーインフォメーションより)




NICKI PARROTT / ニッキ・パロット / パパはマンボがお好き

● ニッキ・パロット / パパはマンボがお好き / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD151 / 4580051150870 / 税込4,950円

ニッキのニュー・アルバムはタンゴ、マンボ、ルンバが満載のニッキ流オシャレでセクシーなコーヒーのアロマの香りにも似たエキゾチックなラテン・ジャズ・サウンドであなたを魅惑する!(メーカーインフォメーションより)




KONRAD PASZKUDZKI  / コンラッド・パシュクデュスキ / 過ぎし夏の想い出

● コンラッド・パシュクデュスキ / 過ぎし夏の思い出 / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD157 / 4580051150931 / 税込4,950円

コンラッド・パシュクデュスキ・トリオによるアメリカの偉大な作曲家に捧げるソング・ブック・シリーズの第5弾はジュール・スタイン曲集。スインギーで美しい歌心あふれるタッチで魅せてくれる素敵なピアノ・トリオ。(メーカーインフォメーションより)




TATSUO SUNAGA / 須永辰緒 / SUNAGA TATSUO NO[YORU JAZZ]VENUS JAZZ OPUS 5 / 須永辰緒の「夜ジャズ」ヴィーナスジャズOpus V

● V.A. オムニバス / 須永辰緒の「夜ジャズ」ヴィーナスジャズOpus V / 国内LP / ヴィーナスレコード / VHJD160 / 4580051150962 / 4,950円(税込)

「ジャズが勇躍跋扈する深夜3時の煌めきと怠惰。そう。ジャズは夜、夜はジャズなのだ」(メーカーインフォメーションより)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】 10/15  新入荷一覧! 



●TONI SOLA / NIGHT SOUNDS(LP) 輸入LP 3,300円(税込) (SWIT RECORDS / SWIT05LP / 8427702901053)
※LP

現代スペインを代表するテナー奏者、トニ・ソラがイグナシ・テラッツァを迎えて録音した人気盤が、遂にアナログ限定プレスで登場!!

テナーの音色やフレージング、選曲、リズムセクション、どれをとっても非の打ちどころがないくらい素晴らしい作品。余裕すら感じられる朗々とした演奏が魅力的です。特にムーディーなA4、ソリッドなB1あたりが聴きどころでしょうか。




Toni Sola(ts,ss)
Ignasi Terraza(p)
Manuel Alvarez(b)
Oriol Bordas(ds)

ソングリスト
A1. End Of A Love Affair 4:34
A2. You've Changed 5:17
A3. Just In Time 4:27
A4. Quintessence 5:32
A5. My Romance 4:54
B1. Afternoon In Paris 4:29
B2. Ciao Ciao 5:21
B3. Do Nothing Till You Hear From Me 3:45
B4. When Sunny Gets Blue 4:37
B5. Night Sounds Blues 6:03








● / STROMATOLITE 国内CD 2,420円(税込) (MUSILOGUE / ML012 / 4589856200339)
※ペーパースリーブ

エレクトリックとアコースティックという全く異なる2つのチェロが奏でる荘厳で美しい音の波による新たな音楽がここに誕生。

世界的に日本の70年代080年代の音楽が見直されている昨今、特に日本発の当時のアンビエントミュージックの再発掘の話題を目にします。そんな最中、現代の日本から新たなアンビエントミュージックを生み出すために結成されたユニットがあります。それが斎藤孝太郎と新井みつこによるチェロプロジェクト”Zodiac”です。斎藤は日本でも数少ないエレクトリックチェロをメイン楽器とし活動を行う演奏家です。対する新井は東京藝術大学卒業後から現在まで様々な分野でチェリストとして活動を行っています。斎藤が作り出す音はアンビエント系のエレキギターが作り出す音像とは異なり非常に特徴があります。チェロという特性を活かした伸びやかな独自のドローン音が作り出すその音空間や浮遊感は他の楽器では決して真似のできない唯一無二のものです。そしてそこに加わるクラシカルなアコースティックチェロの響きがその音空間をより一層新しく繊細な美しい音楽へと変化させています。今回のアルバム『Stromatolite』で彼らはJoe Zawinulの名曲”In a silent way”もアレンジし録音しています。Musilogue代表者でありJazztronikの活動でも知られる野崎良太がシンセサイザー、ピアノ、ローズピアノ等によりこの2人のサウンドにさらなる色付けを施しています。この新たな組み合わせによる新たな音の波を是非堪能していただけたらと思います。【Member】
Erectric Cello: Kotaro Saito斎藤孝太郎
Acoustic Cello Mitsuko Arai 新井みつこ
Synthesizers, Piano, Rhodes 野崎良太(Jazztronik)
Percussions 木川保奈美

【Credits】
Recorded Shinjiro Ikeda
Mixed Shinjiro Ikeda
Masterd Shinjiro Ikeda
Recorded at Monogram sounds

【Profile】
斎藤孝太郎(チェロ、作曲)
北海道札幌市生まれ湘南育ち。日本大学芸術学部卒業。椎名林檎、アンジェラ・アキ、Jazztronik、クレイジーケンバンド、などの録音及びLIVE 演奏、PV 出演、テレビ出演など多数参加。2005年、トンガリキッズで徳間ジャパンよりメジャーデビュー。第17 回コクーン歌舞伎にチェロの即興演奏で参加。故中村勘三郎と共演。第81 回アカデミー賞外国語映画賞作品『おくりびと』では本木雅弘に、台湾ドラマ『流氓蛋ユ|店/ ショコラ』では主演の長澤まさみにチェロ指導を行う。2015 年の松居慶子のJAPAN Tour に参加。2015 年に新潟津南の なじょもん公認『なじょもん. 縄文親善大使』に任命される。新潟の火焔の国をホームグランドとして活動している。日本国内で唯一エレクトリックチェロを自在に操るチェリスト。 縄文土器の文様から音楽を作り出すアートプロジェクトJOMON MUSIC of the EARTH主宰。音楽教室 SAI MUSIC SCOOL主宰。

新井 みつこ(CELLO)
東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学器楽科卒業。 在学中にローム財団の助成を受けて、スイスでの音楽セミナーに参加。 卒業後はプロオーケストラや室内楽などで演奏活動を行う。元埼玉県立芸術総合高等学校 非常勤講師。TVでは「僕らの音楽」やNHK「トップランナー」などでJ-POPアーティストのサポートをつとめ、ドラマ「家政婦は見た」や2010年ベルリン国際映画祭 銀熊賞受賞で話題になった「キャタピラー」では演奏を担当。 Jazzのアーティストでは、チックコリア、ジムホールのコンサートにストリングスメンバーとして出演。また日本人Jazzピアニスト菅野邦彦氏と一緒に演奏する機会を得、刺激と感銘を受ける。 クラシックをベースに持ちながら、Jazzや即興演奏に興味を持ち、能や狂言、浪曲、舞踏などとのコラボレーションと活動は幅広い。また 、現在は一児の母。身近に生の音を体験できる活動がしたいと立ち上げた 子供向け音楽ユニット「ぼさぼさの樹」で保育園や幼稚園で演奏活動を行いアットホームなミニコンサートも企画している。2017年7月にはAmazon recordより、ピアノとチェロのデュオのCD「雨の森」を発売。

ソングリスト
1.Before summer
2.The morning song
3.Fly in the night sky high
4.Spiral B
5.Tea time in a dream
6.Moon’s surface
7.Rain cloud gap
8.Deep sea
9. In a silent way
10.Clockworking moon
11.Oneness







●斉田佳子 / BON VOYAGE II 国内CD 2,800円(税込) (VIVA SOUNDS OF DADA / VSDD002 / 4589518611565)

広く、深く、響きあうホーンアンサンブルに包まれて咲く歌声。
斉田佳子の伸びやかなContralto Voiceが織りなすJazzyでPopな世界。
2009年リリース『Bon Voyage』から、10年の歳月を経てさらに結束を固めパワーアップした「Bon Voyage II」

オーバーダブレコーディング全盛の昨今、一発録りレコーディングの一瞬にかけるエネルギーとパッション。このメンバーだからこそのタイトなリズムと透明感のあるサウンドに4管とは思えない厚いハーモニー。ここにしか無い響を感じていただきたい!!
前回に引き続き、三木俊雄による洗練されたホーンアレンジに加え今回は高瀬龍一アレンジによる”New York,NewYork”、堀秀彰アレンジによる”Skindo-Le-Le”など、クラシック映画の名曲からポップス、ラテンフュージョンなどバラエティーに富んだナンバーを収録。また管楽器1本とのデュオによる”I Got Rhythm”“It Had To Be You” など、斉田佳子の歌の世界を最高のミュージシャンがあらん限りのミュージシャンシップを発揮して作り上げました。是非聴いてみてください。

【Member】
斉田佳子(vocal)
三木俊雄(tenor sax)
山田拓児(alt sax)
高瀬龍一(trumpet )
片岡雄三(trombone)
堀秀彰(piano)
高瀬裕(bass)
吉岡大輔(drums)

ソングリスト
1.‘S Wonderful
2.You’re My Everything
3.Alfie
4.I Got Rhythm
5.My Love
6.Love Me Tonight
7.Over The Rainbow
8.Skindo - Le - Le
9.New York New York
10.Moon River
11.Autumn In New York
12.It Had To Be You.






●三木成能 / チャレンジャー 国内CD 2,750円(税込) (MIKI RECORDS / MKR001 / 4582532510012)

ピアニスト三木成能の10年ぶりとなる待望のセカンドアルバム。10年にわたるMALTAバンドのレギュラーピアニストを務め終え、満を持して自己のトリオ(上村信bass,藤井学drums)と、クインテット(岡崎好朗tp,三木俊雄ts,上村信,大坂昌彦)を立ち上げ、岩本町TUC、お茶の水NARU、吉祥寺SOMETIME等で演奏してきた三木のオリジナル曲や、クラシック、POPSのジャズアレンジ曲などが収録されている。左手に難病ジストニアを発症し、一時は演奏を諦めかけたが、懸命のリハビリと特殊な奏法の習得で見事に復活を果たした三木の、熱い思いの詰まったアルバムである。

【Member】
三木成能pf
岡崎好朗tp(2.4.8.)
三木俊雄ts(1.4.)
浜崎航ts&fl(2.7.8)
寺屋七大gt(1.5.9.)
上村信bass
大坂昌彦ds(1.2.4.7.8.)
藤井学ds(3.5.6.9.10.)
ゲスト: 布川俊樹gt(3.) 駒野逸美(7.)

ソングリスト
1.Challenger
2.紫陽花
3.英雄ポロネーズ
4.Open the Door
5.Evidence
6.悪循環
7.Coffee Samba
8.背水の陣
9.September
10.Moonlight Serenade


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

【新品CD・LP】10/11  新入荷一覧! 


●ISRAEL VARELA / LABYRINTH PROJECT 輸入CD 2,200円(税込) (VIA VENETO JAZZ / VVJ131 / 8013358201311)
※デジパック

Israel Varela (ds,vo)
Florian Weber (p)
Alfredo Paixao (elb)
Special guest:
Ben Wendel (sax)

ソングリスト
1.Flowing Wind
2.Shadow
3.All Directions
4.Ascended Soul
5.Heliopolis
6.Azul
7.Nueve Secretos
8.Cuatro






●STEPHANE BELMONDO / LOVE FOR CHET 輸入CD 2,310円(税込) (NAIVE / NJ625111 / 3298496251113)
※デジパック

Stephane Belmondo(trumpet,flugelhorn)
Van Ruller(guitar)
Thomas Bramerie(bass)

ソングリスト
1.You Can't Go Home Again (5:02)
2.Remember You (6:03)
3.Love for Sale (6:16)
4.La Chanson D'Hélène (3:39)
5.With a Song in My Heart (5:50)
6.Daddy & I (6:41)
7.Tarde (5:55)
8.Seven Steps to Heaven (3:59)
9.Say It So (5:26)
10.If I Should Lose You (6:09)
11.Blame It on My Youth (5:51)
12.On Green Dolphin Street (2:23)







●DAVID BENOIT / DAVID BENOIT & FRIENDS 輸入CD 2,310円(税込) (SHANACHIE / SHACD5471 / 0016351547125)
※ペーパースリーブ

1977年のアルバム・デビュー以来40年にわたり第一線で活躍を続けるコンテンポラリー・ジャズ/フュージョン界の巨匠ピアニスト、デイヴィッド・ベノワがデイヴ・コーズやマーク・アントワン、リック・ブラウン、ヴィンセント・インガラ、リンゼイ・ウェブスターらをゲストに迎えたスムース・ジャズ・オールスター・コラボ・アルバム!
1977年のアルバム・デビュー以来40年にわたり第一線で活躍を続けるコンテンポラリー・ジャズ/フュージョン界の巨匠ピアニスト、デイヴィッド・ベノワがデイヴ・コーズやマーク・アントワン、リック・ブラウン、ヴィンセント・インガラ、リンゼイ・ウェブスターらをゲストに迎えたスムース・ジャズ・オールスター・コラボ・アルバム!

デイヴ・コーズのサックスをフィーチャした「Vernazza」、リンジー・ウェブスターの艷やかなヴォーカルが美しい「 Make It Real」、2017年に双頭アルバムも出した盟友マーク・アントワンのギターが冴える「Moon And Sand」、ポルトガル・ザ・マンのヒット曲をベノワ流解釈で料理した「Feel It Still」、そして先行シングル配信されたジェフ・ローバー作のファンキー・チューン「Sly Fox」など全11曲を収録。(新譜案内より)

ソングリスト
1.Vernazza
2.Dave G
3.Sienna Step
4.Ballad Of Jane Hawk
5.Sly Fox
6.Moon And Sand
7.Make It Real
8.Feel It Still
9.How Deep Is The Ocean
10.96-132 Revisited
11.Viva La Vida





●藤井郷子 / エンティティ 国内CD 2,530円(税込) (LIBRA RECORDS / LIBRA214058 / 4562162308586)

今年の米ダウンビート・マガジン、評論家投票のビッグ・バンド部門で8位に選ばれた藤井郷子オーケストラ。結成から22年を経た11作目は「素粒子」がテーマ。
作曲家、アレンジャー、ピアニストとしても同投票で入賞した彼女の緊張感みなぎる一作。前作から参加のネルス・クラインは1曲目から存在感を発揮し、管楽器との音の応酬を聴かせている。

藤井郷子オーケストラニューヨーク
Oscar Noriega, Briggan Krauss (as)
Ellery Eskelin, Tony Malaby (ts)
Andy Laster (bs)
田村夏樹, Herb Robertson, Dave Ballou (tp)
Curtis Hasselbring, Joe Fiedler (tb)
Nels Cline (g)
Stomu Takeishi (b)
Ches Smith (ds)

ソングリスト
1.Entity
2.Flashback
3.Gounkaiku
4.Elementary Particle
5.Everlasting







●井郷子&ジョー・フォンダ / FOUR 国内CD 2,530円(税込) (LONG SONG RECORDS / LSRCD-151 / 4562162308005)
※ペーパースリーブ

藤井郷子とジョー・フォンダによる共演作第4弾。
2018年に行われたジョー・フォンダの日本ツアー中に録音された音源。

「私たちは生きていると気がつかないうちに、いろいろなことに縛られていく。自由でいるというのは、実は結構難しい。ジョーは、自らを解放できる音楽家で、彼と演奏すると、私も目に見えないロープから解き放たれて自由を見つけられる気がする。」~藤井郷子~

「郷子と私はデュオで、また田村夏樹とのトリオで、短期間のうちに屈強な骨組みの作品を創作した。これは、私たちの4年間の共演の中での4枚目のCDになる。私が彼女との演奏でとても気に入っていて、そして彼女がいずれのコンサートでも私に与えてくれるレッスンは、エゴなく演奏することだ。彼女は音楽の愛で演奏をする。彼女は演奏するとき、無私無欲でエゴをうちに置いてくる。共演するたびに大変貴重なレッスンを受ける。」~ジョー・フォンダ~(新譜案内より)

藤井郷子 (p)
Joe Fonda (b,fl)
田村夏樹 (tp on 6, 7)

Recorded at the Oda Community Center “Subaru” Concert Hall in Uchiko, Ehime, Japan on September 6, 2018
and at Live and Restaurant Bar “Monk” Matsuyama on September 7, 2018

ソングリスト
1.PAINTED BY MOONLIGHT
2.DIAMONDS IN THE ROUGH
3.CANNOT DO MORE
4.GIFT FROM BILLY
5.THE WIND AS IT BENDS
6.STARS IN COMPLETE DARKNESS
7.WE MEET AS 3






●GREGORY PORTER / LIQUID SPIRIT(2LP/CLEAR) 輸入LP 4,950円(税込) (BLUE NOTE / 7796764 / 0602577967641)
※2LP / Limited Edition Clear Vinyl

現代最高峰の男性ソウル・ジャズ・シンガー=グレゴリー・ポーターの記念すべきメジャー・デビュー盤が限定クリア・ヴァイナルでリリース!
“ザ・リアル・ヴォイス” 魂が震えるビター・スウィート・ラブソング。ソウルフル&温かな歌声で人々を魅了する話題のシンガー・ソングライターブルーノート・レコードより、メジャー・デビュー。

世界で注目を集める話題のR&Bシンガー、ブルーノート・レーベル移籍第1弾。
デビュー・アルバム『ウォーター』が2011年グラミー賞 ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバムにノミネート、 セカンド・アルバム『ビー・グッド』の収録曲「リアル・グッド・ハンズ」はグラミー賞ベスト・トラディショナルR&Bパフォーマンスにノミネート、さらにセカンド・アルバム収録のアルバム・タイトル曲「ビー・グッド(ライオンズ・ソング)」はノルウェー、アメリカ、イギリスでiTunesジャズ・チャート1位獲得! 今年、ャズ誌「ダウンビート」年間国際批評家投票では「ライジング・スター・ジャズ・アーティスト」「ライジング・スター男性ヴォーカリスト」の2冠を達成。最新アルバムのプロデュースは、ベテラン、ブライアン・バッカスと、彼の恩師でもあるカマウ・ケニヤッタが担当。非凡な才能を示す彼自身のオリジナル曲と、「Lonesome Lover」「The In Crowd」 「I Fall In Love Too Easily」3曲の有名ジャズ・スタンダード他で構成。

Alto Saxophone – Yosuke Sato
Bass – Aaron James
Drums – Emanuel Harrold
Lead Vocals – Gregory Porter
Organ, Piano – Glenn Patscha
Piano – Albert Crawford Jr.
Tenor Saxophone – Tivon Pennicott
Trumpet – Curtis Taylor

ソングリスト
Disc 1
A1.No Love Dying 3:56
A2.Liquid Spirit 3:36
A3.Lonesome Love 3:11
A4.Water Under Bridges 3:33
A5.Hey Laura 3:19
B1.Musical Genocide 3:45
B2.Wolfcry 4:10
B3.Free 5:01
B4.Brown Grass 4:17
Disc 2
C1.Wind Song 3:24
C2.The In Crowd 3:37
C3.Movin' 4:50
C4.When Love Was King 6:53
D1.I Fall In Love Too Easily 7:49
D2.Time Is Ticking 3:23
D3.Water Under Bridges (Rubato Version) 4:43




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF


●DAVE LIEBMAN (DAVID LIEBMAN) / FOUR VISIONS SAXOPHONE QUARTET 輸入CD 2,310円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1568 / 0016728156820)
D.リーブマン(ss)、D. ビニー(as)、D.マッキャスリン(ts)、S.ブライス(bs)
世界最高峰のジャズ・サックス奏者達によるサックス四重奏
緻密なコンポジションに超一流のインプロが入り混じるサックス四重奏の可能性を広げる大注目作!!!

◆デイヴ・リーブマン(ss)、デヴィッド・ビニー(as)、ダニー・マッキャスリン(ts)参加のサックス四重奏“Four Visions Saxophone Quartet”のデビュー作が登場!火付け役は4人の中で一番の若手である、バリトン・サックスのサミュエル・ブライスである。

◆サミュエル・ブライスは9歳でサックスを始め、15歳頃からいくつかのクラシックコンクールで優勝。3年間モントリオール大学音楽学部で学び、その後マギル大学でジャズに移る。ジャズパフォーマンスの学士号を取得し、マンハッタン音楽学校でもジャズパフォーマンスの修士号を取得。

◆リーブマンとの出会いはマンハッタン音楽学校。ここから共にツアーなどをするようになり、リーブマンはブライスのサックス四重奏を始めたいという希望を知り、熱心にサポートする運びに。2011年後半、2人は適合する他のプレイヤーについて話し合い、ブライスとモントリオールの公演やマスタークラスを通じて知り合ったダニー・マッキャスリン、そしてマッキャスリンと親しいデヴィッド・ビニーを迎え、“Four Visions Saxophone Quartet”が誕生した。

◆楽曲は全て4人のオリジナル。ジャズのサックス四重奏で最も有名なワールド・サキソフォン・カルテットがジャズを軸にしたブラック・ミュージック~アヴァンギャルド、フリーなサウンドであるのに対し、本作はクラシック的・室内楽的なコンポジションが軸にありつつインプロも入り混じる緻密に計算されたサウンドである。

◆クラシック的に作り込まれてはいるが、豊かな音色や柔軟な奏法、グルーヴ感はジャズならでは。楽曲自体が高い技術を要求されるものでありながら、インプロも超一流!楽曲ごと、場面ごとに縦横無尽に変化するサウンドは、サックス四重奏の可能性を大幅に広げたと言っても過言ではない。

◆また、ソリスト、バンド・リーダーとして活躍する各々がサックス四重奏の楽曲を作曲しているところも今作の聴きどころである。

◆世界最高峰のジャズ・サックス奏者達による大注目のサックス四重奏作!!■メンバー:
Dave Liebman(ss)
David Binney(as)
Donny McCaslin(ts)
Samuel Blais(bs)

ソングリスト
1.Blaizza (Samuel Blais) (4:14)
2.Dunes (David Binney) (5:43)
3.Legions (Donny Mccaslin) (8:15)
4.Et Voit Le Jour (Samuel Blais) (6:07)
5.Empty Sunbeams (David Binney) (5:44)
6.A Moody Time (David Liebman) (8:01)
7.Technicolor Penguins (David Binney) (6:09)
8.Buy A Mountain (Donny Mccaslin) (7:06)
9.In Bach's Studio (David Liebman) (15:53)
10.Road Kill (Samuel Blais) (3:17)








●MICHAEL JANISCH / WORLDS COLLIDE 輸入CD 1,980円(税込) (WHIRLWIND RECORDINGS / WR4742 / 7061119151437)
※ペーパースリーブ

PERSONNEL
Michael Janisch - double and electric basses, post production percussion
Jason Palmer - trumpet
John O'Gallagher - alto saxophone
Rez Abbasi - guitar
Clarence Penn - drums

Guests:
John Escreet - keys
George Crowley - tenor saxophone
Andrew Bain - drums and percussion

ソングリスト
1.Another London 07:02
2.An Ode to A Norwegian Strobe 06:03
3.The JJ I Knew 08:04
4.Frocklebot 09:05
5.Intro to Pop 01:14
6.Pop 14:02
7.Freak Out 07:25






●HIROMI / SPECTRUM 輸入CD 2,420円(税込) (TELARC JAZZ / TEL00081 / 0888072118225)
白と黒の鍵盤が紡ぐ、無限の色彩。
世界を駆けるピアニスト=上原ひろみ、10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム。

2016年、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト名義の『SPARK』が全米ジャズ・チャートで1位を記録。2017年にはハープ奏者エドマール・カスタネーダとのカナダ・モントリオール国際ジャズフェスティバルでの熱狂のライヴを収めた『ライヴ・イン・モントリオール』をリリース、さらには英国BBC主催のイベント「BBC Proms」での演奏が絶賛を浴びるなど、世界規模での活躍を続ける上原ひろみ。
待望の新作は、『プレイス・トゥ・ビー』(2009年)以来10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム。”色彩”をテーマに書き下ろされた新曲7曲に加え、ザ・ビートルズ「ブラックバード」とジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」のカヴァーを収録。かつてない美しいピアノの響きと、圧倒的なスケール感と深みを感じさせるパフォーマンス。
アルバム・タイトル曲の「スペクトラム」は2018年末に「NHK BS4K・BS8K」のPR映像にて演奏されていたナンバー。また「カレイドスコープ」、「ワンス・イン・ア・ブルー・ムーン」は4月からスタートしたテレビ東京「新・美の巨人たち」のオープニング&エンディング・テーマに起用されています。
「ラプソディ・イン・ヴァリアス・シェイズ・オブ・ブルー」は、「ラプソディ・イン・ブルー」にジョン・コルトレーン「ブルー・トレイン」とザ・フー「ビハインド・ブルー・アイズ」を織り込んだ、22分46秒に及ぶ大曲。
ピアニストとしても作編曲家としても、さらなる高みに達したことを証明する、「上原ひろみのキャリア最高傑作」と断言できる作品です。

上原ひろみ: piano
2019年2月20日~22日、カリフォルニア州ニカシオ、スカイウォーカー・サウンド・ステージにて録音
レコーディング・エンジニア: マイケル・ビショップ
プロデュース: 上原ひろみ&マイケル・ビショップ
ソングリスト
1.Kaleidoscope
2.Whiteout
3.Yellow Wurlitzer Blues
4.Spectrum
5.Blackbird
6.Mr. C.c.
7.Once in a Blue Moon
8.Rhapsody in Various Shades of Blue
9.Sepia Effect





●CARSTEN DAHL / PAINTING MUSIC 輸入CD 2,530円(税込) (ACT / ACT9891 / 0614427989123)
※デジパック
★1967年生まれ。デンマークを代表するピアニスト、カーステン・ダールによるACTレーベル第一弾!

★コペンハーゲンの名門レーベルStoryvilleから数々の作品をリリース。ジャズの伝統にのっとったスウィンギーなビートに、ビバップのフレージングを基本とした演奏で、大変人気の高いピアニスト。マシュマロ・エクスポートから日本独自の作品もプロデュースされ、ヨーロッパのこの世代のアーティストとして、日本でも屈指の知名度を誇っているといえましょう。

★そんなカーステン・ダールは2010年あたりを境に作品の世界が変化。その理由が幼少時から抱えるメンタル・プロブレムによるものであったことも、本人の言によって知られ、現在に至るまで、自らの内から湧き上がったままの抽象的な表現をそのままにした作品も多くリリースしていますが、それから約10年を経て、本作には、また新しい表現の世界が記録された感があります。

★全10曲のうち8曲はデンマークのフォークソングを含め、ジャズ・スタンダードおよび、ポピュラー・ソングを取り上げる構成。“オール・ザ・シングス・ユー・アー”をはじめ、“あなたと夜と音楽と”“ブルー・イン・グリーン”また“枯葉”はいわずもがなの有名スタンダードであり、カーステンもかつての作品で録音した楽曲を選曲。一方、メンバーは、アブストラクトな表現が中心になったユニット“Experience”のリズムセクションのメンバーであるNils Bo Davidsenと、Stefan Pasborg。演奏表現は、かつての録音にあったスウィンギーな4ビートのスタイルによることなく、ここでは、アーティストの心情が自然なままに表現された根源的なものがあります。楽曲がもつメロディはそのままに残しながら、アレンジを加えてトリオで表現するという意味では、キース・ジャレットのスタンダード・トリオにも近いものもありますが、スタイル的にはヨーロッパの先鋭性が光るサウンド。カーステン・ダールがアーティストとして自身のそのままを表現した“吐露”ともいえるもの横溢しています。一方、哀愁がにじむ“Be My Love” の演奏は、病による活動休止から復活を遂げたキース・ジャレットのパーソナルなソロ作『The Melody At Night,With You』からの影響もほうふつとさせています。

★25年以上のキャリアで、ウィントン・マルサリス、デイブ・リーブマンとも共演。250以上の作品で演奏し、自身のリーダー作も30作以上リリースして、今50歳を超えたアーティスト。録音は、ECMの拠点であり、カーステン自身の近年の作品を録音しているレインボウ・スタジオにて。ジャケットのペインティングも、カーステン・ダール自身によるもので、そのあたりにも、パーソナルな表現を感じさせています。

メンバー:Carsten Dahl(p), Nils Bo Davidsen(b), Stefan Pasborg(ds)
ソングリスト
1.Sailing With No Wind (Dahl, Davidsen & Pasborg) (5:33)
2.All The Things You Are (Jerome Kern) (6:07)
3.Somewhere Over The Rainbow (Harold Arlen) (6:43)
4.Jeg gik mig ud en sommerdag (Danish folk song) (4:18)
5.Bluesy In Different Ways (Dahl, Davidsen & Pasborg) (4:11)
6.Solar (Miles Davis) (2:43)
7.Be My Love (Nicholas Brodszky) (8:22)
8.You And The Night And The Music (Arthur Schwartz) (5:08)
9.Blue In Green (Miles Davis) (4:48)
10.Autumn Leaves (Joseph Kosma) (6:30)





●TONBRUKET / MASTERS OF FOG 輸入CD 2,530円(税込) (ACT / ACT9892 / 0614427989222)
※デジパック
◆e.s.t. のメンバーとして活躍したスウェーデンのベーシスト、ダン・ベルグルンドが率いるカルテット“Tonbruket”のACT第6弾が登場!

◆2008年、エスビョルン・スヴェンソンの早すぎる死によりトリオの活動は終焉を迎えた。ダン・ベルグルンドはそこからいち早く立ち上がるべく、わずか4か月後にACT 初リーダー作『Tonbruket』(リリースは2010年)を制作。これまでにスタジオ盤4作、ライヴ盤1作をリリースし、このバンドの活動は10年を迎えた。

◆今作は方向性そのままに更に新しい表現やアイディアが詰まったもの!バンド名は“sound factory(音の工場)”という意味で、その名の通りジャズ・バンドの域をはるかに超えた多種多様なサウンドを創造する。

◆ジャズ、プログレ、アメリカーナ、サイケデリック・ミュージック、ワールド・ミュージック、アヴァンギャルド・ポップ、アンビエントなど、ありとあらゆる音楽要素が随所に垣間見え、それが分離することなく融合してこのバンドの確固たるサウンドとなっている。1曲目の気だるくサイケなナンバー、3曲目のストリングスを取り入れたバラード、ゲームのような電子ノイズを用いた4曲目、現代サウンドの中にベンチャーズのような古いサウンドがミックスされた5曲目、アコースティックでフォーク・ソングのようなサウンドでありながらどこかミステリアスな8曲目など、どの曲も非凡なアイディアがあふれている。

◆バンド活動10年、アップデートし続ける“Tonbruket”の今を聴く注目作!!

メンバー:
Dan Berglund(double & electric bass), Johan Lindström(guitars, pedal steel guitar & keys), Martin Hederos(p, synthesizers & vln), Andreas Werliin(ds, perc & radio on 2)
ソングリスト
1.Masters Of Fog (Johan Lindström & Tonbruket) (7:19)
2.AM/FM (Dan Berglund & Tonbruket) (4:37)
3.The Enders (Martin Hederos & Tonbruket) (4:01)
4.Enter The Amazonas (Tonbruket) (1:36)
5.Tonabillity (Johan Lindström & Tonbruket) (2:28)
6.Waiting For Damocles Sword (Johan Lindström, Dan Berglund & Tonbruket) (2:07)
7.Wheel No. 5 (Johan Lindström & Tonbruket) (4:04)
8.The Barn (Johan Lindström & Tonbruket) (7:26)
9.Chain Rule Formula (Johan Lindström & Tonbruket) (2:46)
10.A Tale Of Fall (Lindström, Berglund & Tonbruket) (4:05)
11.The Pavlova Murders (Martin Hederos & Tonbruket) (4:55)







●RANDY INGRAM / MEANS OF RESPONSE 輸入CD 2,310円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1569 / 0016728156929)

★N Y を拠点に活躍するピアニスト、ランディ・イングラム。通算4作目、Sunnyside での第3弾は、新たに父親となったことをうけて、昨今の社会に広がる人種差別的なものを超えて、息子に希望を与えたいという思いを形にした一作。

★マクダエル・コロニーでのコンポーザーズ・レジデンツにて、2016年の大統領選挙のニュースをみたイングラムは、他の芸術家との交流を通して、“Means ofResponse”( 反応/対応していく意味) について気付き始めたとのこと。それと同じくした時期、妻が妊娠したといううれしい知らせを得て、こののちの世界が、自分たち家族の未来に与えていく影響を考えたとのこと。その後、ニューヨークのWKCR FM のショウのホストになる機会を得て、ジャズという音楽が、“プロテスト音楽として豊富な意味をもつ”という視点について探るチャンスも得たイングラム。本作の制作につながっていきました。

★もともと、“ビル・エヴァンスがヒーロー”といい、モニカ・ゼタールンドの生涯を描いた映画、『Monica Z(邦題:ストックホルムでワルツを)』で、エヴァンス役を演じたイングラム。プロテスト・ミュージックというと、フォーク・ソングや政治的なものを取り扱った楽曲を一般的に連想させるものでもありますが、イングラムの演奏スタイルに大きな変化はなく、抒情的で詩的な演奏を繰り広げます。しかし、本作は繊細な表現の中に確かな意思を込めた11 曲といえます。

★メンバーは、前デュオ作で相方をつとめたドリュー・グレスと、ファースト・アルバムから演奏を支えてきたヨッケン・リュッカートというレギュラー的メンバー。オープニングは、まさに、このアルバムのタイトル曲であり、自らの意思を伝えるスローガン的な曲“The Means Of Response”。一聴では、美しいハーモニーを基本に、メロディも美しいナンバー。しかしながら、しなやかな力がみなぎるリズム・セクションと組しながら展開していくソロ演奏は、モーダルなスケールも多用しての芯を感じさせるもの。また、ラストの楽曲は、ジョン・レノン~オノ・ヨウコの反戦楽曲、If you want, War is Overからタイトルを得たナンバー。“War is over,if you want it~戦争は終わる,もし君が望むなら”という歌詞をもつ楽曲を背景にイングラムは意味を込めています。

★昨年2018年には来日も果たし、日本の文化にも興味をいだくイングラム。以前の作品でも芭蕉の放浪からインスパイアされてタイトルを『wondering』と名付けたことを語っていますが、今回も“Shokunin”( 職人) という楽曲を収録しているほか、黒沢明からの影響も語っています。

★本作品を制作する過程は、“内省”“ポジティヴな行動”というものにランディ・イングラムを導いていくものだったとのこと。基本的な表現形式は変更させることなくメッセージを託した一作になっています

■メンバー:
Randy Ingram(p)
Drew Gress(b)
Jochen Rueckert(ds)ソングリスト
1. The Means Of Response
2. Like Flight
3. Introduction To Shokunin
4. Shokunin
5. It Won't End This Way
6. Monday Music
7. Introduction To Spin
8. Spin
9. Sleep Little Clark
10. The Mountain
11. (If You Want It)






●FRANCK AMSALLEM / GOTHAM GOODBYE 輸入CD 2,530円(税込) (JAZZ & PEOPLE / 3149952 / 5051083149952)
※デジパック
★1961年アルジェリア、オラン生まれ、フランス、ニース育ち。81年にアメリカ合衆国に拠点を移したピアニスト、フランク・アムサレムの2018年録音、最新作品。

★スコット・コリー、ビル・スチュワートをリズム・セクションにむかえたティム・リースとのカルテット作品『Regards』(1993年/Freelance) をはじめとし、Sunnyside, Nocturne, A Record など話題のレーベルから数々の作品をリリース。20年に渡ってNY を拠点に活動し、ジェリー・マリガン、チャールス・ロイドらとも共演し、ハリー・ベラフォンテのバックもつとめるなど活躍。実力と共に、詩的な演奏が魅力的で、日本でも人気が高い。

★本作は、フランスに再び拠点を移動。新たに結成したカルテットの演奏。

☆キューバの巨匠ピアニスト、チューチョ・ヴァルデスのグループで活動し、ブルーノートの作品『New Conceptions』にも参加し、ロイ・ハーグローヴとも共演したテナー・サックスのIrving Acaoをフロントに、スウェーデン生まれ、アリ・ホーニグともタッグを組み、ピーター・マーチンとの共演もスタートしたベーシスト、Viktor Nyberg、アンリ・テキシェ、シェーマス・ブレイクのフレンチ・カルテットでも活動するペルピニャン出身のGautier Garrigueと、若手のメンバーも迎えての新機軸。

★持ち前のしなやかなフレージングと共に、NYを拠点としたアーティストならではの様々なスタイル/ 演奏を聴かせるカルテット・サウンド。詩的で、ムーディかつ緊張感にも満ちたバラード演奏から、ファンキーなグルーヴがあふれる演奏、ストレート・アヘッドな演奏、また、ラテンのヴァイブの混じった演奏など実に多彩。アルバム全体として、父親の思い出に捧げているほか、7曲目の“In Memoriam”は、マイケル・ブレッカーに捧げたとのこと。フランスを拠点としながら、80年代以降のNYの主流派~コンテンポラリー路線を感じさせる一作です。

メンバー:Franck Amsallem(p), Irving Acao(ts), Viktor Nyberg(b), Gautier Garrigue(ds)
ソングリスト
1.From Two to Five (5:45)
2.A Night in Ashland (7:05)
3.Gotham Goodbye (6:41)
4.Last Night When We Were Young (5:42)
5.Baton Rouge (4:22)
6.Standard Form (7:01)
7.In Memoriam (8:16)
8.From Twelve to Four (5:46)
9.Hamsa (7:14)






●BELMONDO/LUC / 2 輸入CD 2,310円(税込) (NAIVE / 7030 / 3700187670306)
※デジパック

仏のトランぺッター、ステファン・ベルモンドと、仏ギタリスト、シルヴァン・リュックとの、前作『Ameskeri』から実に20年ぶりとなるデュオ作が登場!

楽曲はステファン・ベルモンドが3曲、シルヴァン・リュックが6曲、即興が3曲にカヴァーが2曲という構成で、ヴェテランらしい風格のある演奏。
共に50代前半でフランスのジャズ界を代表する演奏家となった今、20年の時を経て成熟した、息の合ったデュオ作品です!

■Personnel:
Stephane Belmondo (tp)
Sylvain Luc (g)試聴動画(#1)
試聴動画(#2)ソングリスト
1. The Melancholy of Rita
2. It's real
3. Petite fourmi
4. 2.1
5. Joey's Smile
6. African Waltz
7. Les yeux dans l'eau
8. 2.0
9. Evanescence
10. Ribbon in the Sky
11. 2.2
12. Un Homme Dans La Ville
13. Tard le soir
14. On the same Road





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す