【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

そうです。
jon irabagon 「Observer」も延びているわけですが、
090928irabagon.jpg
今年のモンク・コンペは、「ベース」、
Thelonious Monk International Jazz Bass Competition
でした。

さて、誰が優勝するのかと、新宿ジャズ館スタッフ間で話題になり、
(all about jazz のこの記事が詳しいです。
http://www.allaboutjazz.com/php/news.php?id=43020)
当然、ノミネートの中でも録音作品数の多い、
「matt brewer 大プッシュっすよ!」と一番人気でしたが、
「ben williams っぽくない?なんか、審査員とか、実績とか」
という予想で待っていましたところ、
やっぱり ben williams でした。

(公式アナウンスです)
http://www.monkinstitute.org/news.php?Page=NEWS-LN

First Place -- Ben Williams, 24, originally from Washington, D.C.,
Second Place -- Joe Sanders, 25, originally from Milwaukee, Wis.
Third Place -- Matt Brewer, 26, originally from Oklahoma City, Okla

ben williams は marcus strickland の
「of song」、「idiosyncrasies」などで聴けます。
Rodney Whitaker らに学び、数々の受賞歴があり、
Wynton Marsalis, Terence Blanchard,
Roy Hargrove, Bobby Watson らと共演歴あり。

ben williamsben williams




joe sanders は gerald clayton のレギュラー・ベーシストで、
「TWO-SHADE」などで聴けます。
Robert Hurst, Christian McBride, John Clayton らに学び、
roy hargrove ツアー参加、
Herbie Hancock, Wayne Shorter とも共演歴あり。
joe sanders


matt brewer は、
greg osby 「channel three」でジャズ・ファンの脚光を浴び、
jason palmer の 「songbook」 では大いに盛り上げ、
logan richardson 「cerebal flow」では Nasheet Waits います、
gaetano partipilo 「right place」も Nasheet Waits、
yaron herman のトリオ、
nick vayenas 「synesthesia」では kendrick scott、
john escreet の 「consequences」 は Tyshawn Sorey と、
Gonzalo Rubalcaba 「Avatar」では並々ならぬ深いところに突入し、
阿部大輔さん 「ON MY WAY BACK HOME」では Rodney Green、
あと、山中千尋さんのツアー参加時は同じく Rodney Green と、
デビューが早く、色々な作品で聴くことができます。

matt brewer

matt brewer、これだけ好きなアルバムがあるのでヒイキしてしまいましたが、
ben williams, joe sanders あわせてこの3人、
今後さらに活躍すること間違いなしです。

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

Kurt Rosenwinkel の2度の発売延期ニュース(現在11/12予定)で、
子供の頃はよく感じていたけど久しく忘れていた
「発売日がまちどおしい」気持ちを掻き立てられました。

と、たまたま Jason Palmer
jason palmer
(jason palmer / Songbook)
をググっていましたら、
(Jason Palmer のネット・スタイルはオシャレです。
ぼくは、jason palmer に好感をもっています)
http://jasonpalmerjazz.wordpress.com/
http://www.allaboutjazz.com/php/article.php?id=34497
jason palmer

jason palmer の myspace で、
なんと、「w/kurt rosenwinkel」というトラックが!
http://www.myspace.com/jasonpalmercollective
し、しらなかった・・・!と慌てつつ、
ふむ、本当に kurt なのか、音であててやろうじゃないか、と再生すると、
「Zhivago」ですよ。
しかもライブならではの、めちゃかっこいいテイクです。

「kurt! kurt ソロこい!」と、じれていると、
初めのソロは jason palmer、
そして次にようやく カートソロ、キタ!と思ったら、
そこで曲が終わるのです(ぶつ切り)

権利か!権利の問題か!
発売延期といい、なんだというのだ、
なぜ、kurt を聴かせてくれない!

jason palmer

それはさて置いておきまして、
次の jason lindner の anzic records の新譜に、
kurt が一曲ゲスト参加しています。
ゲストでもいいんです。
それを抜きにしても気になる新譜です。こちらも入荷が楽しみです。

jason lindner

●Jason Lindner / Now Vs. Now / Anzic Records / CD

Jason Lindner(key, p), Panagiotis Andreou(vo, elb), Mark Giuliana(ds), Baba Israel(beatboxer, vo), Pedrito Martinez(congas, vo), Yosvany Terry(chekere),

Avishai Cohen(tp 3, 10), Anat Cohen(sax, pandeiro 10),
Kurt Rosenwinkel(g 10), Francis Velasquez Guevara(vo 5),
MeShell Ndegneocello(vo 7)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

カート・ローゼンウィンケル・ファンの皆様にまたまた残念なお知らせです。

●KURT ROSENWINKEL / REFLECTIONS / WOM MUSIC / CD / 1,985円
カートの新譜、輸入盤の発売が 11月12日(木)予定に延期となってしまいました。

まさに「ギャフン!」といった感じです・・・。
ぼくは「EAST COAST LOVE AFFAIR」を聴いて精神を落ち着けようと思います。

カートの画像をググりながら。

091017kurt1.JPG

091017kurt2.JPG

屈指のカート・ジャンキーが集うと言われている
新宿ジャズ館の猛者の方々はご存じでしょうが、
この画像は見慣れぬギター使用してます。
何でもツアー中に某イタリアの航空(Aリタリア)で機材一式を紛失してしまう不幸に合い、
ギターを現地調達する際にこの Moffa Guitars に出会ったそうです。
http://www.moffaguitars.it/home_e.htm
091017kurt4.JPG


Signature には Kurt Rosenwinkel モデルもあります。
http://www.moffaguitars.it/signature_e.php?gallery=rosenwinkel
091017kurt3.JPG



か、かっけー・・・!


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

all about jazz にカートのライブ・レビュー&インタビューのってます
http://www.allaboutjazz.com/php/article.php?id=34258
kurt rosenwinkel

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

唐突ですが、ジェラール・ド・ハロをご存知でしょうか?

正体はフランス人のレコーディング・エンジニアさんです!
(恥ずかしながら私は今日はじめて認識しました。)

何故こんな事を書いたかというと、昨日入荷したTOMASZ STANKO の新譜「DARK EYES」にたまげてしまったからです。





事の起こりは当店のアルバイトスタッフの一言。

「あの~、トマス・スタンコの新譜を物流に取りに行ってきてもいいですか?」

「は?なんで?(人も少ないし忙しいのに…)」
と新譜が出ることも参加メンバーも把握していなかった私は間抜けに問いかけます。

すると「早く聴きたいし、早く売りたいんです!」なんて言うじゃありませんか。

このぐっと来る殺し文句にすっかりやられてしまった私は、
次の瞬間には「いってらっしゃい。」と彼を見送ったのでした。

そんなやり取りも忘れた19:00頃、ふら~と1Fの新品フロアを覗くと、
何やらただならぬ音楽が鳴り響いています。

素敵です。ビンビン来ます。

ははーん、これだな。とピンと来た私は、慌ててNOW PLAYINGの所に駆け寄り、
ジャケットを手に取ったのでした。

(あー、成る程。JAKOB BROが参加してるのね。)
※件のスタッフは熱烈なJAKOB BROフリークなのです。

(それにしても凄い音だな。本当にECMなの、これ?)

どれどれ、とクレジットを確認すると・・・。

Studios La Buissonne,Pernes-les-Fontaines
Engineer:Gerald de Haro

はい、出ました!ハローさん!  ・・・で誰ですか?あなた。

普通ECMと言えばレインボースタジオ:ヤン・エリック・コングスハウク、
N.Y.録音ならアヴァター:ジェームス・ファーバー。と連想すると思います。
もちろんその他にも色々な人がいますが、この二大巨頭がECMのみならず現代ジャズの音作りを牽引していると言えましょう。

そんな中、ハローさん?
でも凄い音です。クリアでシャープなECMマナーをきっちり踏まえた上に、
なんとも濃厚な香りがまぶされた様な。
空間がわさわさと沸き立つような。
とにかく生々しい音。
破格に。  熱い・・・。

私は30秒の店頭視聴で買いを決めてしまいました。

その後じっくり聴いてみると、ぞわぞわと産毛が逆立つような音でありながら、
冷たさは皆無の暖かい音で、ますます良いです。


HARO という名前はなんか覚えがあるんだよな~、ちょっとモヤモヤしていたところ、

5曲目あたりで 「あ!」と思い出しました。

PERRINE MANSUY の「ALBA」のエンジニアじゃないですか。




僭越ながら澤野工房からリリースされた本CDのライナーを書かせて頂いたこともあって、
この名前はじっくり頭に入れていた筈なのでした。
というのも始めて聴いた時に、この「ALBA」も「ずいぶん音の良い録音だな~。」と感心したからです。
ライナーにもそのとおりの見解を書かせて頂いたのでした。
すっかり忘れていました。

ハローさんの正体もはっきりして安心した所で、改めて色々調べてみると、

既に様々な録音で活躍している人で、有名なエンジニアさんですね。
もちろんECMでもこれ以前に重要な録音を手がけています。気づいていなくてごめんなさい。

「音が良くて、内容の良いCD教えて」とおっしゃるお客様がいらしたら、
躊躇無くこれを紹介することにします。


それにつけても本当に素晴らしい作品でした。文句なしに2009年の私的ベスト1です。

肝心の内容についてあまりふれられませんでしたが、
曲も大好きな雰囲気で、JAKOB BROはじめとするメンバーの演奏も極上!

そのあたりの詳しい報告は、件のJAKOB BROフリークのスタッフに任せます。

(つづく)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

Dave Holland がニュープロジェクトを開始したようです!

その名も
「Overtone Quartet」!

AllAboutJazz の
「Overtone Quartet がケネディ・センターでお披露目だぜ!」記事がこちらです。
http://www.allaboutjazz.com/php/article.php?id=34422

この豪華メンバーをご覧ください!

Dave Holland(b)
Jason Moran(p)
Chris Potter(sax)
Eric Harland(ds)

あら?
なんだか見覚えがあるような、ないような・・・。

091017holland.JPG
●MONTEREY QUARTET / LIVE AT THE 2007 MON / CD / ¥2,300
Dave Holland(b) Gonzalo Rubalcaba(p) Chris Potter(sax) Eric harland(ds)

さとい方はこれを見てこう考えたはずです。
「はっはーん、
おそらくこのモンタレー・カルテットを続けたかったけれども
ゴンサロがスケジュール合わないとかでレギュラー化できず、
ジェイソン・モランに白羽の矢が立った、といったところか。」
と。

さすが、ジェイソン・モランです。
Jenny Sheinman, Joe Henry などボーダーレスにレコーディング参加、
Wayne Shorter カルテットであろうと助っ人で入ってもそつなくこなせる上、
レギュラーの Bandwagonは最近、異常にかっこいい進化を遂げています。

Jason Moran の最新プレイが聴きたい方は
今すぐ Nasheet Waits 唯一のリーダー作を
プレイヤーに入れて再生ボタンを押してください!

●NASHEET WAITS / EQUALITY / FRESHSOUND:FSNT347 / CD / ¥2,510
091017holland.JPG

それはさておき、この Overtone Quartet、
即刻レコーディングして作品を作ってくれるのを
心から楽しみにしています!頼みます!

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

Nasheet Waits, 初のリーダー作が Fresh Sound New Talent から、
もうすぐ発売されます!



「ジャズはドラム」という名言がありますが、
もし時間がありましたら、今、現代ジャズにおけるすばらしいドラマーの名を思い返してみてください。
どうでしょう、その中に名を連ねたのではないでしょうか?Nasheet Waitsの名が。
やっぱり入りますよね!Nasheetに文句なんて全くないです!

Nasheet Waits の名前を見て、何を思い浮かべましたでしょうか?
やはり、Jason Moran, Bandwagon でしょうか?
Freddie Waits でしょうか?
Peter Brotzmann や Scott Hardを思い浮かべた方、通ですね-!
Black Star( Mos Def, Talib Kweli )ですか?それはまたマニアックな!
Andrew Hill とはビッグバンドでなく小編成なのもオフィシャルで出してほしかったですよね。
Greg Osby の New Directions、愛聴してますよー!
Marc Cary のピアノトリオ、いいですよねー、大好きです。
Mark Turner の Dhrama Days、そのポジションを確固とした名作でした。
Kurt Rosenwinkel との絡みがまたいいですよねー。
Jakob Dinesen, One Kiss Too Many 4曲目いいんですよねー、何度も聞き返しました。
Jakob Bro との絡みがまたいいですよねー。
Steve Lehman, Dave Douglas, Bunky Green,
Fred Hersch, Luis Perdomo, など枚挙に暇なく、
Logan Richardson の FSNTリーダー作では、
Logan のレギュラードラマー Thomas Crane もいましたが、
おいしい曲で Nasheet Waits が炸裂するんですよねー!



そう、今回の Nashett Waits 初リーダー作の鍵となる人物がこの Logan Richardson のようです。
今作品 Equality のメンバーは以下です。

Logan Richardson (as)
Jason Moran (p)
Tarus Mateen (b)
Nasheet Waits (ds)

Jason Moran の Bandwagon + Logan Richardson というカルテット。
CDレコーディングは 2008年で、同じ年の North Sea Jazz Festival などでお披露目済み、
知ってる人は知っていた編成でしょうが、今ここで CD として発売されるわけですよ!!やった!!
1曲目の Andrew Hill作曲は「Dusk」に入ってる曲です。また、渋いところをついてくる!
ジャケットに書いている MPIってなんなの?と見てたら、
http://www.nasheetwaits.com/
レコーディングスタジオのようです

Logan Richardson の活躍を待っていた Greg Osbyフリークの方、
Jason Moran がリーダー作をなかなかださず禁断症状がでていた方(もしくは Charles Lloyd )、
Nasheet を愛するあまり、「なしーと」と入れ墨をいれてしまった方、
ここは一致団結し、みんなで一斉にとびつきましょう!ナシートバンザイ!!ラブ!!


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

今のデンマークジャズシーンを代表するかのように、
NYシーン含め各方面と絡むギタリスト、jakob bro の話題です。

jakob bro サイトで
「lee konitz, bill frisell, ben street, paul motian らとの
レコーディングドキュメンタリーを 11月24日に release しちゃうよ!」 news があがってますね。
http://www.jakobbro.com/
BALLADEERING というタイトルです。

jakobbro090822.png

うーん、ずるい、ずるいよ、jakob bro。
しかし、買いだ!これは買わざるを得ないです。
来月にはその pilot ムービーを自身のサイトにアップするそうです。

-----

最近は tomasz stanko quintetに参加し、着実にキャリアアップを果たしてますね。
http://www.tomaszstanko.com/Tomasz_Stanko_The_Jazz_Trumpeter_and_Composer.html
tomasz stanko のメンバーは

Tomasz Stanko – trumpet
Alexi Tuomarila – piano
Jakob Bro – guitar
Anders Christensen - bass
Olavi Louhivuori - drums

です。
Alexi Tuomarila がいるのがまた見逃せません。かれの才能に目をつけている方は多いはず!
かれはなかなか作品をだしてくれず、やきもきしてしまいます。
ドラマーは Alexi の Jazzawayピアノトリオや、
澤野工房に作品もある Joona Toivanenのトリオもつとめる、
フィンランドシーンでよく目にする Olaviです。
tomasz stanko のこのプロジェクト、はやくCDだしてくれる事を切に願ってます。頼む。

----

jakob bro は来年2010年4月に、3枚組BOXをリリース予定です。
これは今年2009年の4月から6月のCopenhagen Jazzhouseで
Tom Harrell, Joe Lovano, Lee Konitz らとのライブ音源のダイジェスト版らしいです。
ドキュメンタリーの news には Lee Konitz の名前しかありませんでしたが、
おそらく Joe Lovano, Tom Harrellも映っていると予想します。
あー、ずるい。ずるいなあ、jakob bro。
しかし、買いなんだ。
ちなみに bill frisell 映像は
THE STARS ARE ALL NEW SONGS VOL.1 のレコーディングだと思います。

kurt rosenwinkel, mark turner も映っているといいなあ



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

メンバーはカルテットで以下の通りです。

ケニー・ギャレット / Kenny Garrett(Saxophone)
ジャスティン・ブラウン / Justin Brown(Drums)
コナ・カース / Kona Khasu(Bass)
ジョニー・メルシエ / Johnny Mercier(Organ)

Billboard Live Tokyo
8/16(日) ~ 8/17(月)


ビルボードのインタビュー記事
https://www.billboard-live.com/membersarea/style/vol30.html

kennygarrett090817.jpg

最終日の2nd見まして、初めの3曲がとてつもなかったです。
1曲目、Wayne's Thang
2曲目(なのかな?長かったので・・)マイルスのあの曲?名前でてこない!
3曲目、ボッサなリズムのメロディアスな曲
(・・・すいません、全くわかりませんでした)

ソロパートはほぼワンコードのジャムセッションのり、
あんなに興奮するワンコードの展開は初めて聞きました。
主観で言わしてもらいますと、魔術的、狂気的トランス状態です!
ケニーギャレットのサックスの音色はもうそれだけですばらしい上、
大ブリなフレーズでつかんでおいて、いきなりもぐったり、
自然に有名曲のテーマを挿入させたり、
サックスにエフェクトかけてブローなのがまたハマッててかっこよく、
皆様ご承知とは思いますが、あえて確認させてください。
ケニーギャレットはやっぱりすごいです

ライブ見る前に、Justin Brownは良いですよ、と聞いていたとおり、
すごく良かったです。そりゃあ良かったです。
予習とかなしに見たのですが、
Justin Brown の今後の動向注目していきます
Gerald Clayton のドラマーですね。
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/EMARCY2707144

阿部大輔さんとやってたり、(Jon Cowherd も!? )
http://daisukeabe.exblog.jp/i3/


JASON LINDNER とやってたりするんですねー、なるほど。
http://www.woopie.jp/video/watchframe/007512fc4931bfdb


hitomiさんのこのバックも Gerald Clayton と Justin Brown
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/XAT-1245393466

ケニーギャレットも Justin Brown を相当あおっていたようにみえました。

いやー、「ジャズはドラム」という名言がありますが、
注目ドラマーの多いこと!!

---

ケニーギャレットの作品

KENNY GARRETT / スケッチズ・オブ・MD

KENNY GARRETT / SKETCHES OF MD : LIVE AT IRIDIUM

KENNY GARRETT / BEYOND THE WALL
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
トクモリ、それはオトクなまとめ買い

対象アーティストの参加作品まとめ買いで10%OFF

只今我が家のオーディオからは心地よい音量で
PALO ALTO JAZZの「MISTLETOE MAGIC」が流れております。~♪



80年代に恐ろしい程製作された企画アルバムの一枚で、
まぁアドリブの内容をどうこう問うのは野暮というものです。

ジャズのクリスマス・アルバムはコマーシャルなものが多く、真面目な鑑賞には向かない
ような気がして、個人的にはほとんど持っていません。
それに本気でやられたらBGMにならない、という問題もあります。

これはたまたまデイヴ・リーブマン擁するエルビン・ジョーンズ・クインテット
であるとか、トム・ハレルを擁するラリー・ヴコヴィッチ・セクステット、更にはジョーヘン
入りのマル・ウォルドロン・カルテットなどという激渋なラインナップに釣られたんでしょうね。

うん、とっても心地よいBGMです。

ヴォーカルものはまた特殊で、素ん晴らし~作品がいーっぱいあるんですけど…。
マヤさんのクリスマス・アルバムも最高ですよ!



HAVE YOURSELF A MERRY LITLLE CHRISTMAS



本気でやられたらBGMにならないと書きましたが、本気でやってしまっているものもあります。



決して恋人と一緒に過ごす夜に聴いたりしないで下さい。
気が付いたら恋人の話を全然聴かずに、
メルドーのアドリブを必死で追っているなんて悲惨なことになっても知りません。

それにしてもブラッド・メルドーは真のアーティストなんだなぁとつくづく思います。
クリスマス・ソングを弾いても、一瞬にしてメルドー・ワールドに連れて行ってしまう。
しかもアーティストの自己満足のような小難しい芸術表現に陥らず、
エンターテイメントとして非常に分かりやすく、ジャズとしてあたりまえにかっこ良い!

50年代ならともかく、21世紀のこの困難な時代にメルドーのような真のアーティストが
存在し、なおかつ商業的にも成功しているというのは、実は奇跡なんじゃないでしょうか?
音楽に限らず、他のジャンルを見渡しても、こんな人はちょっと思いつかないんです。

クリスマスですからね。わたしは奇跡を信じます。


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す