【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●PAULA DEZZ QUARTET / I REMEMBER PAUL / LAIKA / GER / CD / 2,400円(税込)[ 再入荷 ]

【2009年スタッフ推薦盤】
店頭で再生されるまで注目を浴びなかったのに地力で人気を勝ち取っていった「Puala Dezz Quartet」の一作は、改めてとりあげないには惜しい魅力をもったアルバムです。

「I Remember Paul」、Paul Desmond (1924-1977)オマージュ作であり、ジャケットを飾る女性がドイツのIlona Haberkamp(as, ss)。彼女のプレイはポール・デスモンドを特別意識させない彼女自身のプレイ、丁寧な唄い回しに比重を置いたかのようなコンセプトに好感を抱け、ファンとしてもデスモンドの物まねをされるより良いです。彼女の音色は50年代白人ジャズを想起させ、アルバムを通して流れるリラックスした雰囲気に真摯な心意気を感じます。バックにいる Frank Wunsch は Lee Konitz と共演作が複数あり、95年作の「Into It」(WestWind)では、リー・コニッツの本気プレイを引き出していました。(コニッツ・ファンは知っている!)
その独特な美メロは今作の前奏ピアノ・ソロでも聴くことができます。

個人的オススメ曲は#2、#4、#7。デスモンド好きは#5「Wendy」。#8はニッコリしてしまうバラード演奏で、#9に流れる雰囲気にはなぜか(原曲そんな音だったろうか?)、Gerry Mulliganの「Night Lights」を思い出してしまいました。良いソロを吹きます。
そういえばデスモンド以後に、デスモンド・フォロワーといえる人はいないのでしょうか?

Ilona Haberkamp(as, ss), Ack van Rooyen(flh), Frank Wunsch(p), Paul G. Ulrich(b), Bruno Castellucci(ds)






disk union新宿ジャズ買取センター 0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551  受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)

CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す