【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●佐藤允彦&Lauren Newton / Skip the Blues / MC-10019 / CD / 2,700円(税込)

佐藤允彦とローレン・ニュートンの出会いは1982年、東京・赤坂のドイツ文化センターでの 「第16回パンムジーク・フェスティヴァル」でした。
このフェスティヴァルは「日独現代音楽祭」として1967年にスタートしたもので、82年のテーマは「ジャズと現代音楽」。 作曲家の石井眞木氏、ジャズ評論家のヨアヒム・E・ベーレント氏、音楽評論家の副島輝人氏の三者が アートディレクションを担い企画・構成されたものです。
1曲目の約24分におよぶ佐藤允彦とのコラボレーションは、今聴いてみても新鮮な驚きに満ちています。(ブレヒトの詞に即興並びに誰だかドイツ人の曲を歌っています) ピアノの弦をつま弾いたりこすったり、マレットで叩いたりする佐藤の内部奏法に対して、 即座に反応するローレンの唱法はこれまでのジャズの発声とは異なるもので、軽やかなスキャット風から 猛獣のような唸り声に、そして艶めかしい嬌声から突然、透きとおった高音へスムーズに移行します。 それは、肉声によるもう一つの楽器として、ピアノと対等に渡り合っています。 一方、86年のスタジオ200での演奏は、テーマを設定して心地よくスタートし、そこからだんだんと枠を外して自由な即興へと展開、再びテーマに戻るといった構成で、4年前とは異なるインタープレーの楽しさを満喫させてくれます。 ヴォイスによる即興は今、エフェクターなど電子機器により多彩な表現手段を得て、 まるでモノクロームからデジタル3Dの世界へと飛躍を見せる中、ローレンは、 当時のアナログ・シーケンサーも使いつつ多彩な世界を映しだしています。(レーベルサイト・インフォより)





disk union新宿ジャズ買取センター 0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551  受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)

CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す