【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
★新宿ジャズ館限定入荷★ 
ニューヨークで活躍する日本人ピアニスト及部恭子さんお持込み商品の放出です!!

国内ではほとんど流通していない自主盤3タイトルです。注目は今年録音されたばかりの新作『Happy SiLENCE』。及部さんはジャズを通して作品全体を独自の世界観で表現する能力に非常に優れているピアニストです。そしてこの作品はそんな彼女の意欲作と言える本気の一枚です。
さらには全力パフォーマンスのSteve Wilsonが聴けるところも嬉しい要素!90年代の彼のCRISSCROSS諸作品に夢中になられた方も多いと思います。

少量入荷ですのでお求めの方はお早めにどうぞ!


●Kyoko Oyobe Quartet / Happy SiLENCE / 自主盤 / CD / 2,400円(税込)

Kyoko Oyobe(p), Steve Wilson(sax), Matt Wilson(ds), Michael O'Brien(b)


●Kyoko Oyobe Trio / cookin' at smalls / 自主盤 / CD / 2,000円(税込)

Kyoko Oyobe(p), Michael O'Brien(b), Clifford Barbaro(ds)


●Kyoko Oyobe New York Trio / The Other Side / 自主盤 / CD / 2,000円(税込)

#1,2,4,5&8 Kyoko Oyobe(p), Paul Gill(b), Clifford Barbaro(ds)
#3,6&7 Kyoko Oyobe(p), Saul Rubin(g), Michael O'Brien(b), Clifford Barbaro(ds)




及部恭子(およべきょうこ)ピアニスト・作編曲家
4歳頃よりピアノを弾き始める。両親が自宅にてプロのミュージシャン(日野皓正、大西順子、酒井俊、ケイコリー等が出演)を招きコンサートを行っていたことがきっかけで、19歳の時に音楽の道を志す。1997年から演奏活動を始め、2000年から定期的にニューヨークを訪れ、故Frank Hewitt、故Gil Coggins、Sam Yahelに師事し、ニューヨークの精鋭ミュージシャンたちと交流を深める。
2005年10月にニューヨークに本拠地を移してからは、ニューヨークのジャズミュージシャンの登竜門とも言われる Smalls jazz clubを始めとし、Fat Catで自己のグループでレギュラー出演を始める。
2008年末に Smalls でライブ録音されたファーストアルバム「Cookin’ at Smalls」が2009年9月にリリースされる。

2010年1月、Blue Note New Yorkにて自己のトリオで出演。
2011年3月、Smalls jazz clubにて国際的に活躍している津軽三味線奏者のOyama × Nitta Duoとコラボレーションを行い好評を得る。 6月、The KitanoにてトランぺッターのJoe Magnarelliとのデュオコンサート、9月、フランス人ベーシスト、ドラマーとの女性トリオでパリにて演奏ツアー、11月、ニューヨークトリオを率いて初の日本ツアー、12月、Jazz At The KitanoにてトランぺッターのTom Harrellとデュオコンサートが行われる。
2012年4月、Blue Note New Yorkにて、Bill McHenry、Francois Moutin、Clifford Barbaroとの自己のクァルテットで出演、会場をソールドアウトにする。6月、ニューヨークトリオで日本ツアー、12月には人気小説作家の小手鞠るいとのコラボレーションで朗読コンサートが行われる。(小手鞠るい作『ふたり』『誰もいない』『九死一生』『アップルソング』『ラブ・オールウェイズ』では、ニューヨーク在住ジャズピアニスト及部恭子として登場している)
2013年1月、Jazz At The KitanoにてSteve Wilson、Matt Wilson、Michael O’Brienとの自己のクァルテットで出演。「スタッフ」、「矢野顕子トリオ」のドラマーとして知られるChris Parkerのレコーディングに参加、6月にGPRレコードから「The Chris Parker Trio」がリリースされる。(日本国内でのお求めはこちらから、日本国外はこちらから)9月にはニューヨークトリオでの日本ツアーを行う。
2014年1月、Victor Lewis、Steve Wilson、Michael O’BrienとのクァルテットでJazz At The Kitanoにて出演する。4月、New York Blue Noteにて、Dave King、Chris Speed、Francois Moutinとのクァルテットで出演する。6月、Randy Breckerがスペシャルゲストとして加わった、The Chris Parker Trioのセカンド・アルバム「Blue Print」のレコーディングに参加。7月、Kyoko Oyobe Quartet ( Steve Wilson、Matt Wilson、Michael O’Brien )のレコーディングを行う。自己の3枚目のアルバムとなる 「Happy Silence」をリリース予定。

共演ミュージシャン達からは、演奏技術だけでなく作編曲においても高い評価を得ており、現在、ニューヨークで精力的に活動し、海外へ向けてのプロジェクトも進めている。

http://www.kyokooyobe.com/



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す