【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●ANTONIO SANCHEZ アントニオ・サンチェス / Birdman / ADA / EU / CD / 1006543435 / 1,836円(税込)
「バベル」「21グラム」などの作品で高く評価されているメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督。彼の最新映画作品となるのが、マイケル・キートン主演の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』である。
今作でイニャリトゥ監督が挑戦するのはブラック・コメディ。コメディと悲劇、そしてファンタジーが入り混じった『バードマン』は、かつてヒーローとして一世を風靡した俳優が、己のエゴや、家族問題を乗り越え、再起をかけてブロードウェイに挑む姿を追った作品である。
その映画のサウンドトラックを手掛けるのは、パット・メセニー・ユニティ・グループなどでの活躍で広く知られるジャズ・ドラマー、アントニオ・サンチェス。ちなみに、イニャリトゥ監督は、彼と10年ほど前、パット・メセニーのロサンゼルス公演で出会ったという。
ドラムというリズム楽器がメインに据えられたスコア自体、かなり異色と思われるが、イニャリトゥ監督は、この映画が、一回の長回しで撮影されたもののように観る者に思わせるようにしようと考えたが、その映像に内なるリズムを与えるのにドラムが最適ではないかと思ったそう。ちなみに、2013年に次作の映画のスコアはドラム中心にしたいと話をされたとき、アントニオ・サンチェスは二つ返事で快諾したという。
サウンドトラックの制作は、まずイニャリトゥ監督が場面の説明を口頭で行い、それに基づいてアントニオ・サンチェスが即興でデモとなるビートなどを造り出したという。そうやって出来た多種多様なビートを監督に渡し、彼がそれを映画のラフカットにはめていったそう。そこから、アントニオがLAに彼らを訪ねてラフカットを見せてもらい、さらにそこから映像を見ながら、修正や変更を行っていったとのこと。
また本サウンドトラックの中には、アントニオ・サンチェスによるスコアの他、6つのクラシック楽曲が収録されている。これは映画の中で、マイケル・キートン演じる主人公が舞台の音楽として選んだものだそう。ヴェネツィア国際映画祭、第40回ロサンゼルス映画批評家協会賞など数々の著名な映画賞で受賞、ノミネートをされている『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』。映画史上類を見ない、ドラムを全面にフィーチャーした異色のサウンドトラックもまた、映画同様に注目に値する作品である。
■ 映画公開情報 ■
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
2015年春日本公開予定
配給:20世紀フォックス映画
予告編トレイラー:http://youtu.be/uJfLoE6hanc

1. Get Ready / Antonio Sanchez
2. Dirty Walk / Antonio Sanchez
3. Just Chatting / Antonio Sanchez
4. Waiting For What / Antonio Sanchez
5. Semi Comfortable In 3 / Antonio Sanchez
6. Strut Pt 1 / Antonio Sanchez
7. Doors and Distance / Antonio Sanchez
8. Night Chatter / Antonio Sanchez
9. Almost Human / Antonio Sanchez
10. Schizo / Antonio Sanchez
11. Internal War / Antonio Sanchez
12. Kinda Messy / Antonio Sanchez
13. Strut Pt 2 / Antonio Sanchez
14. Claustrophobia / Antonio Sanchez
15. Fire Trail / Antonio Sanchez
16. The Anxious Battle for Sanity / Antonio Sanchez
17. Gustav Mahler : Symphony No. 9 in D - 1st Movement: Andante Comodo / The Polish National Radio Symphony Orchestra -
18. Pyotr Ilyich Tchaikovsky : Symphony No. 5 Op. 64 in E Minor: Andante Cantabile / Stefano Seghedoni
19. Gustav Mahler: Ich Bin Der Welt Abhanden Gekommen / Violeta Urmana / Wiener Philharmoniker / Pierre Boulez
20. Maurice Ravel:Passacaille (Tres Large) / Beaux Arts Trio
21. John Adams : Prologue: Chorus Of Exiled Palestinians / John Adams
22. Sergei Rachmaninov: Symphony No. 2 in E Minor, Op. 27 - II Allegro Molto / The Stuttgart Radio Symphony Orchestra





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す