【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●伊藤君子 / 津軽弁ジャズ~ジャズだべ!ジャズださ! / 日本コロムビア / JPN / CD / COCB-54180 / 2,700円(税込)

津軽弁でジャズの有名スタンダードを…ネタアルバム?
いえいえ、そんなことはございません。
ダマされたと思って、一度きいてみてください。津軽弁の柔らかくコクのあるイントネーションが、
有名なあのジャズのメロディと溶け合い、いつのまにか心地よく耳の奥でほどけていくのですから。


津軽弁がジャズになる!
日本ジャズ界の至宝、伊藤君子が歌う唯一の“津軽弁ジャズ”。
比類なき彼女だからこそ到達できた
和製ジャズのオルタナティヴにして真のスタンダード

■今、ジャズ・ファンのみならず、様々な年代層の方々から熱烈な支持を得ているのが、日本が世界に誇るシンガー、伊藤君子が歌う「津軽弁ジャズ」。
事の始まりは、青森県出身の人気パーソナリティ、伊奈かっぺいさんの「伊藤さん、津軽弁でジャズを歌ってみませんか?」の一言。
2007年に録音された第一弾は、自費出版に近い形でのリリースでしたが、人伝に話題が高まり、2009年には一般発売、これまでに約10,000枚のセールスを記録し、伊藤君子のライヴでは人気コーナーの一つとなっています。

■ファンの方々から第二弾待望論が多く寄せられていました。
英語詞⇒日本語詞⇒津軽弁詞、という煩雑な作業を必要とすることから準備に予想以上の時間を要しましたが、ここに晴れて実現します。リリースは10月23日“津軽弁の日”!

■ジャズのスタンダードやポップスを日本語詞で歌う試みはこれまでにも例は多く、ポップスの世界ではビートルズの作品を日本語詞で歌う試みが大きな話題にもなりましたが、方言のひとつである津軽弁による訳詞の歌唱は伊藤君子が初!それぞれの地域で育まれてきた言葉としての方言に注目が集まる時代状況もあり、多くの方々かた注目を浴びてきた企画です。

■新作の津軽弁ジャズは、青森県出身で津軽弁が達者なシンガーの佐藤竹善とのデュオ「この素晴らしき世界」や津軽三味線の上妻宏光が参加する「ラスト・ダンスは私と」を収録!アレンジ&プロデュースには今ジャズ・シーンで引っ張りだこの人気ピアニスト、宮本貴奈を起用。(新譜案内より)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す