【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●JOACHIM KUHN / BIRTHDAY EDITION - TRIO KUHN HUMAIR JENNY-CLARCK, EUROPEANA / ACT6017 / CD / 3,024円(税込)


★2014 年70 歳を迎え、来年は新たなるトリオ作をリリース予定の、ヨアヒム・キューンの記念リリース作品。

★構成は2枚組で、2本立てのコンセプトは極めて秀逸。
★まず1枚目は、言わずと知れたヨーロッパ屈指のトリオによる未発表音源。ベースには、今や伝説ともいえるJ. F. ジェニー・クラーク、ドラムにはダニエル・ユメール。このトリオでは85 年、OWLで名作『Easy to Read 』をリリースしたのを皮切りに、CMP でも『From
Ti me to Ti me Free』、またパリのライブで、世の中をあっと言わせましたが、スピード感と鋭さをもった展開、緻密なインタープレイを元に生み出されるダイナミズムなどは、ヨーロッパのジャズの最大の特長を具現化させたものといえましょう。このトリオでのライブ音源ですから、内容は、想像に難くないといえますが、その演奏は、ライブならではの魅力も!特に『Easy to Read 』のタイトル・トラックとなったM2 では、キューンならではのロマンティシズムと、革新的な鋭さが、瞬間瞬間で美しいコントラストを見せる貴重な演奏。また究極は、同アルバムのオープニングを飾り、89 年のパリ・ライブでも聴く者を圧倒したM5。この超高速のフレーズ展開に、三者一丸となって火花を散らす演奏は、正に圧巻!アグレッシブに攻めまくり、フリーに突入するギリギリのラインで、メロディを繰り出すラストまで、息もつかせぬ演奏で会場も熱い拍手がわき起こります。あらためて、若くして生涯を閉じてしまったJ. F. ジェニー・クラークの死を残念に思わずにはいられません。
★一方2 枚目は、マイケル・ギブス率いるアンサンブルとヨアヒム・キューン・トリオの演奏。キューンとオーケストラのアンサンブルの共演では、91年の『Carambol age』での演奏が鮮烈ですが、 ジャンゴ・ベイツ、アルバート・マンゲルスドルフを筆頭に、メンバーも鬼才
揃い。キューンがもともと持っているプログレッシブな側面と、ギブスのアレンジは、時として優雅に響き合いつつ、時として拮抗。また13 の特徴溢れる演奏は、ヨーロッパが育んできた民族音楽的な色彩なども織り込み、ノスタルジーを呼ぶ表現なども聴かせてくれます。
★東ドイツに生まれ、冷戦時代に西側に亡命するなど、苦難にも満ちたヨアヒム・キューン。ヨーロッパに生を受けたものとしての音楽的なルーツをめぐる表現と、革新的表現が詰まった作品。今後の活動にも注目の、アーティストの歴史的リリースです!


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す