【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●PETRA HADEN / SEEMED LIKE A GOOD IDEA / SUNNYSIDE / US / CD / SSC-1440 / 2,268円(税込)

ノラ・ジョーンズ”Don't know why”で大ブレイクしたジェシー・ハリス
チャーリー・ヘイデンの娘ペトラ・ヘイデンの邂逅
モダン・アメリカーナの極み, 都会のノスタルジア・・


★当代が誇るアーティストの邂逅!
☆言わずもがなながら、ジェシー・ハリスは、ノラ・ジョーンズのメガヒット作品『Come away with me』のメイン・メンバーである他、楽曲“Don’t Know Why”で年間最優秀楽曲賞を受賞したアーティスト。一躍大ブレイクし、その名を知らしめましたが、ウィリー・ネルソンや、メロディ・ガルドウ、そして最近ではジョン・ゾーンとのコラボレーションでも話題を集めています。
☆一方、ペトラ・ヘイデンは、ジャズ・ベースのレジェンドでありイコン、チャーリー・ヘイデンの娘で、音楽一家に育ったアーティスト。自身でも、フー・ファイターズやベック、またビル・フリゼールなどとコラボレート。2013年に発表した『Petra Goes To The Movies』では、ほぼ全てをアカペラを歌うという作品で話題を集めました。
☆そんな二人は、2013年秋に、アンソニー・ウィルソンのプロジェクトで決定的な出会いを果たします。ジェシー・ハリスはそこでペトラをゲスト・アーティストとして迎え、のち、ペトラはジェシー・ハリスの作品を聴き、プロデュースをジェシに依頼。この作品につながりました。
★互いの活動拠点がNY(ジェシ)/ カリフォルニア(ペトラ) と離れていたため、2015年の初頭まで一年余り、お互いに作曲や選曲を中心にしていましたが、スタジオに入れば、全てはバッチリ。5,6曲を録音しようという気持ちでいながら、ほぼ一気に作品の全てのトラックを録音出来てしまったのだそうです。
☆参加メンバーには、ジェシの新作『Star Rover』を支えるWill Graefe、Jeremy Gustin。ペトラと頻繁に共演するGabe Noel。そして、盟友ジョン・ブライオン、そして、アーロン・パークスも参加する豪華ぶり。
☆楽曲は、もちろん2人のオリジナル。ピート・シーガーの名曲“Where Have All the Flowers Gone”(M11)を除いて、全て2人がこの作品のために選び、書き下ろしたもの。
★二人が共有するアメリカーナ~カントリー・テイストなノスタルジックなムードが全体に流れる中、絶妙にソフィスティケートされた都会的感覚もまとった曲の数々にはフォーキーな温かさとスタイリッシュさが共存。丁寧なアレンジも施されたサウンドには、数々のシングル・カットも出来そうな仕上がりも感じます。特に、“Seemed Like a Good Idea”(M4)や、二人のデュエットを収めた“Either Way”(M3)など、AB面にピッタシ!!?

メンバー:
Petra Haden (vocals, violin), Jesse Harris (acoustic guitar, vocals-M3, p&key-M4.7.10),
Will Graefe (electric guitar, acoustic steel string-M7),
Jeremy Gustin (ds, perc), Gabe Noel (b, cello, and key-M8.3.9.12),
Jon Brion (prepared piano-M7, wurlitzer-M3, electric guitar-M4),
Rob Moose (strings and string arrangement M9), Aaron Parks (wurlitzer-M2.11)

1. Autumn Song
2. It Was Innocent
3. Either Way
4. Seemed Like a Good Idea
5. Sometimes You Have to Choose Sides
6. Fool’s Paradise
7. All the Leaves
8. How Could I Have Known?
9. Gone as Those Days
10. Somewhere Down the Road
11. Where Have All the Flowers Gone
12. Tell Me What I’m Supposed to Do

Produced by Jesse Harris
All songs by Jesse Harris, except: M8.9.12 by Jesse Harris & Petra Haden,
M2 lyrics by Jesse Harris and music by John Zorn and M11 by Pete Seeger

(新譜インフォより)




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す