【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●RUBEN CARLES / WATER LILY / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT501 / 2,160円(税込)

1989年スペインのマドリッドに生まれた若手、ルベン・カルレスのデビュー・アルバムです。幼いころからレイ・ブラウンやチャールズ・ミンガスの演奏を聴き、13歳でベースを開始。2007年のマドリッド・ジャズ祭で大喝采を得た後に、アメリカのバークリー音楽院に留学し、ジョン・パティトゥッチ、マット・ペンマンらに師事して腕を磨きました。本作はスペインでの演奏仲間を中心としたセッションで、骨太なベース・プレイ、情熱的な旋律、ヴォイスやスティール・ギターの効果的な採用など、創意工夫に富んだサウンドで楽しませてくれます。

【 メンバー 】
Ruben Carles(b), Ganavya Doraiswamy(vcl), Maikel Vistel, Javier Vercher(ts), Roman Filiu(as), Albert Sanz(p), Borja Barrueta(ds,g), Iago Fernandez(ds)

【 録音 】
Recorded at PKO Studios, Boadilla del Monte(Madrid), November 25, 2016


●EDEN BAREKET TRIO / CHOICE / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT500 / 2,160円(税込)

バリトン・サックス界の驚異の新人、エデン・バレケットが遂に全貌を現しました。イスラエル人ですがアルゼンチンに生まれ、今はニューヨークを拠点として、自身のグループのほかに、アリ・ホーニグのバンド、エチオピアのジャズに影響を受けて結成されたユニット“ライオンズ”等でプレイを繰り広げています。このアルバムはベース、ドラムスとのピアノレス・トリオで、バリトンの新たな可能性を開拓する意気込みにあふれた内容。ジェリー・マリガンやペッパー・アダムスなど往年の名手を一歩も二歩も発展させています。

【 メンバー 】
Eden Bareket(bar), Or Bareket(b), Felix Lecaros(ds)

【 録音 】
Recorded at Bacque Recording, June 26, 2015


●SEBASTIAN NOELLE / Shelter / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT494 / 2,160円(税込)

ジャズ・ギターの現在をリードするノエルの新作は、親しみやすさ倍増。
1973年、ドイツ生まれ。ウォルフガング・ムースピール、ジェシ・ヴァン・ルーラーと並んで現代ヨーロッパ・ジャズ・ギター界をリードするセバスチャン・ノエルの新作です。2002年以降は拠点をニューヨークに移し、さらに旺盛な活動を続けています。フレッシュ・サウンド・ニュー・タレントからはすでに「Across The River」(2006年)、「Koan」(2011年)を出していますが、このニュー・アルバムではマーク・モマースのテナー・サックスもフィーチャー。冒険的で創造力に富んだ世界はそのままに、一層の親しみやすさをそなえたコンテンポラリー・ジャズに仕上げています。(jazzyellより)

■Sebastian Noelle(g), Marc Mommaas(ts), Matt Mitchell(p), Matt Clohesy(b), Dan Weiss(ds)

Recorded at the Bunker Studio, Brooklyn, New York, September 9, 2015


●FRANCESCO CINIGLIO / Wood / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT496 / 2,160円(税込)

イタリアの若手天才ドラマーが、アーロン・パークスを迎えて軽快にスウィング
1989年イタリアのナポリ生まれ、メキメキと売り出し中の若手ドラマーがフランチェスコ・シニグリオです。6歳からドラムを始め、2010年にニューヨークに移住.フレッド・ハーシュ、ジョン・パティトゥッチ、グレゴリー・ハッチンソンらに師事し、ドラム・プレイだけではなく作編曲の腕も磨きました。グリニッチ・ヴィレッジのジャズ・クラブ「スモールズ」の常連だけあって、そのスタイルは、よくスウィングする小気味の良いもの。ケニー・バロンの愛弟子アーロン・パークス、およびジョー・サンダースと共に、聴くごとに味の出るトリオ・ジャズを届けてくれます。(jazzyellより)

■Francesco Ciniglio(ds), Aaron Parks(p), JoeSanders(b)

Recorded at the Bunker Studios, Brooklyn, New York, March 17, 2015


●MIKE BAGGETTA / Spectre / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT499 / 2,160円(税込)

元ソニー・ロリンズ・バンドのメンバーを迎え、ファンキーかつオルタナティヴな新境地を拓く
ECM等にアルバムを残しているデヴィッド・トーンを深く敬愛し、自らを“ミステリアス・ミュージックを演奏する人物”と語るマイク・バゲッタ。しかしそのプレイは卓越したテクニックと、強いジャズ・フィーリングに基づいています。「Thieves and Secrets」を最後にフレッシュ・サウンド・ニュー・タレントから離れていた彼ですが、古巣への復帰第1弾となるこのアルバムでは、元ソニー・ロリンズ・バンドのジェローム・ハリス、70年代から活動するビリー・ミンツといったベテランを迎え、ファンキーかつオルタナティヴな世界を全開。ギター・トリオ編成による、新境地を満喫することができます。(jazzyellより)

■Mike Baggetta(g), Jerome Harris(b), Billy Mintz(ds,per)

Recordedat the Bunker Studio, Brooklyn, NY, October, 2015


●GONZALO DEL VAL TRIO / Koine / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT498 / 2,160円(税込)

ジャズ・ドラムの王道を行く気鋭の新作は、メスキーダ、メンガルとのトリオで現代版モダン・ジャズを表現
「バルセロナのヴィレッジ・ヴァンガード」と呼ばれる老舗ジャズ・クラブ「ジャンボリー」のレギュラー・ドラマー的存在であるゴンサロ・デル・バル。2013年にリリースされた『Three Generations』で現代版モダン・ジャズの真髄をたっぷり聴かせてくれましたが、このフレッシュ・サウンド・ニュー・タレント移籍第1作はそれ以上の仕上がり。マルコ・メスキーダ、ダビ・メンガルとの不動のトリオが紡ぎ出すサウンドにはますます磨きがかかり、繊細かつ大胆なインタープレイが満喫できます。モダン・ジャズの、現代における理想的な発展がここにあるといっても過言ではありません。(jazzyellより)

■Gonzalo del Val(ds), Marco Mezquida(p), David Mengual(b)

Recorded at Pottoko Studio, May 30 & 31, 2015


●MEGUMI YONEZAWA TRIO / A RESULT OF THE COLORS / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT504 / 2,160円(税込)

フレッシュ・サウンド・ニュー・タレントから久々に日本人アーティストのリリースです。バークリー音楽院を卒業後、グレッグ・オズビー、ニコラス・ペイトンらと共演。ピアニスト、作曲家として目覚ましい注目を集めるMegumi Yonezawa(米澤恵実)の初リーダー作です。ジョン・エイベア、エリック・マクファーソンという中堅ミュージシャンを迎え、鮮烈なピアノ・タッチ、豊かな楽想を持ったコンポジションをたっぷり味わわせてくれます。ジャケットの美しい色彩通りの、カラフルなアコースティック・ジャズを味わうことができます。

【 メンバー 】
Megumi Yonezawa(p), John Herbert(b), Eric McPherson(ds)

【 録音 】
Recorded at Acoustic Recording, October 11, 2012


●VICTOR GOULD / CLOCKWORK / FRESH SOUND NEW TALENT / ESP / CD / FSNT502 / 2,160円(税込)

ポスト・ロバート・グラスパーの一番手との声も高いピアニスト、ヴィクター・グールドの会心作が登場しました。彼はバークリー音楽院卒業後から本格的なプロ活動を始め、エスペランサ・スポルディング、テレンス・ブランチャードなどと共演。現在はウォレス・ロニー・クインテットの一員としても華やかな活動を続けています。このアルバムではフルートや弦楽四重奏も起用、狭い意味でのジャズにとどまらない雄大な音楽を聴かせてくれます。そしてリズムにヒップホップからの影響をのぞかせるのもユニークです。

【 メンバー 】
Victor Gould(p), Jeremy Pelt(tp), Godwin Louis(as), Myron Walden(ts), Anne Drummond(fl), Ben Williams(b), E.J. Strickland(ds), Pedrito Martinez(per), Yoojin Park(vln), Heejin Chang(vla), Veronica Parrales(cello)

Recorded at Systems Two Studios, Brooklyn, NY, December 14, 2015 & January 19, 2016
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す