【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●SARA LAZARUS / Give Me the Simple Life / DREYFUS / FRA / CD / FDM366712 / 価格2,160円(税込)

超オススメヴォーカル作入荷しました!アメリカ出身でフランスを拠点に活動を行うサラ・ラザルスの2005年リリース作!!

1994年にジョシュア・レッドマンやジャッキー・テラソンに続き、International Thelonious Monk contestで1位を獲得した、サラ・ラザルス。
元々幼少の頃からピアノやtenor saxに勤しみ、大学はハーバード大で文学を専攻するなど、才女でしたが、大学時代の頃に組んだジャズバンドで、メンバーにヴォーカリストとしての才能を見出された彼女。その生まれ持った類い稀なるセンスから、土地を変えフランスに移り活動を開始。
多数のジャズフェスに参加し、 Alain Jean-Marie、Jacky Terrasson、Manuel Rocheman、Frank Amsallem、Riccardo del Fra、Gilles Naturel、Andrea Michellutiなど、名立たるジャズマンとの共演を果たします。


2005年作である今作は、人気仏ピアニストAlain Jean-Marieを迎え、サラ・ラザルスが得意とするスインギーなスタンダードナンバーをたっぷりと披露。バラードから、アップテンポまでしっかりと歌い上げる彼女のボーカルに、1曲目から「おっ…!」と聴き入ってしまいますよ!!ボーカルジャズ好きは要チェックです!!



【パーソネル】
Double Bass – Gilles Naturel
Drums – Andrea Michelutti (tracks: 1, 2, 6, 7, 8), Winard Harper (tracks: 3, 4, 5, 9, 10, 11)
Guitar – Biréli Lagrène (tracks: 3, 10, 12)
Piano – Alain Jean-Marie
Vocals – Sara Lazarus


【収録内容】
1. It's Crazy
2. Once Upon A Summertime
3. Some Of My Best Friends Are The Blues
4. Get Out Of Town
5. He Was Too Good To Me
6. Give Me The Simple Life
7. Morning
8. Foolin' Myself
9. I'm Thru With Love
10. This Can't Be Love
11. September Song
12. Smile
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す