【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD】 1/27 新入荷一覧! 


●ウィリー・ネルソン / ・・・アンド・ゼン・アイ・ロウト / CD / オールデイズ・レコード / JPN / 4582239499450 / 1,620円(税込)
お洒落なナッシュヴィル・サウンドに包まれた記念すべきデビュー盤!
パッツィ・クライン、ビリー・ウォーカー、ロイ・オービソンが取り上げることになる名曲の数々を書き、カントリー・シーンで頭角を現わしたウィリー・ネルソンが、リバティ・レコードと契約して62年に発表した、記念すべきメジャー・デビュー作。ナッシュヴィルのお洒落なポップ・カントリー・サウンドに乗り、ネルソンの歌の上手さが存分に味わえる名盤に、シングルやデュエット曲など7曲をプラスした充実の内容。





●ドロシー・アシュビー / ドロシー・アシュビー & ソフト・ウィングス / CD  / オールデイズ・レコード / JPN / 4582239499306 / 1,620円(税込)
モダン・ジャズのワン&オンリーなハープ奏者、ドロシー・アシュビーの深淵な世界!
ジャズのソロ楽器としてハープをバリバリ弾きまくったワン&オンリーの存在ドロシー・アシュビー。シカゴ録音の『ドロシー・アシュビー』とニューヨーク録音の『ソフト・ウィンズ』(ともに61年)をカップリングした本CDは、モダン・ジャズ・ハープ奏者としての彼女のエッセンスが詰まった名作といえる。単に美しいだけではない、ディープにブルージーに深化した全21曲には、品のよさとコクの深さがある。





●カル・ジェイダー&スタン・ゲッツ / カル・ジェイダー-スタン・ゲッツ・セクステット / CD / オールデイズ・レコード / JPN / 4582239499290  / 1,620円(税込)
ヴィブラフォンとテナー・サックス、互いのクールネスが溶けあった名作!
カル・ジェイダー(ヴィブラフォン)とスタン・ゲッツ(テナー・サックス)による双頭アルバム(58年作品)。モントレーにある和食レストランの店名から取られた「ギンザ」(別名「ギンザ・サンバ」)、チャーリー・パーカー直系のブルース「クロウズ・ネスト」、甘美なワルツ「リズ・アン」など、人気ソリスト同士が互いのクールネスを交歓させた名作が、ここによみがえる!





●ジョニー・マティス / ヘヴンリー / CD / オールデイズ・レコード / JPN / 4582239499467 / 1,620円(税込)
夜のしじまに溶け込む、ジョニー・マティスのロマンティックなラヴ・ソング集
50年代から80年代にかけて45曲もの全米ホット100ヒットを放ったポップ・バラード・シンガーの大御所ジョニー・マティス。通算8作目となる本盤(59年)は、アルバム・チャートで初めて第1位に輝いた代表作として知られる。バート・バカラック作の表題曲や、シングル・ヒットも記録した「ミスティ」をはじめ、とろけるようにロマンティックな歌世界に浸ることができる名作に、シングル4曲を追加。





●OLES BROTHERS / Transgression / CD / POLISH JAZZ / POL / 5905279364103 / 2,160円(税込)
ポーランドのpolishjazzレーベルから、フリー系新鋭トリオのオレス・ブラザーズ2010年録音盤がリリースされました。軽やかなクラリネットと重量感あるリズム隊との絡みという、フリージャズ特有の世界観が溢れています。
Theo Jörgensmann - low G clarinet
Marcin Oleś - double bass
Bartłomiej Oleś - drums





●IGOR BUTMAN / Golden Sunray / CD / BUTMAN MUSIC / RUS / 4650056740311 / 2,160円(税込)
ロシアジャズの巨匠、テナーサックス奏者イゴール・ブットマンのニューヨーク、アバタ・スタジオ録音2016年作がリリース。オーソドックスなジャズが好きな方に大推薦の1枚。
Igor Butman - Tenor Saxophone
Oleg Akkuratov - Piano,Vocal
Eduard Zizak - Drums
Sergey Korchagin - Bass





●GRETA PANETTIERI / Shattered / Sgretolata / CD / Greta’s Bakery Music / ITA / 2299990237436 / 2,484円(税込)
米 DECCA/UNIVERSALよりデビューを果たし、現在はイタリアを中心に活動する実力派ヴォーカリスト、グレータ・パネッティエーリによる 2016年作品。
イタリアのテレビチャンネル LA 7 の番組に定期的に出演〜その歌声を披露し、同国でも要注目とされる一人。
みずから「つねに自分をジャズ・シンガーだって思っているわ。
即興はやるけれど、そうかといってスキャットはやらない。SOUL / R&B は好きだけどメリスマはやらない。
メロディを大切にしているけれど POPシンガーじゃない」と語るように、アルバム・タイトルには、さまざまなスタイルの楽曲を集めそのテクスチャーを粉砕(Shatter)した上で、ジャンルを超えて自分の声とスタイルで歌いあげる、という意味が込められている。
Greta Panettieri (vo, com, arr)
Andrea Sammartino (piano, organ, programming)
Francesco Puglisi (b)
Alessandro Paternesi (ds)
Daniele Mencarelli (el.b on #3,7)
Francesco Ciniglio (ds on #3,7)
Francesco Fratini (tp, flgh)
Alessio Bernardi (ts, as, bs)
Federico Proietti (tb)
Guests:
Claudio "Greg" Gregori (vo on #2)
Francesco Diodati (g on#4)
Max Ionata (ts on #5)
Alfonso Deidda (ss on #6)
Cristiano Arcelli (as on #1)
Itaiguara Brandao (el.b on #8)
Mauricio Zottarelli (ds on #8)
Pierluigi "Piji" Siciliani,Jennie Booth (words on #4,5)





●MARIO LAGINHA NOVO TRIO / TERRA SECA / CD / ONC Produções Culturais / POR / 2299990252945 / 2,484円(税込)
現代ポルトガルを代表するピアニスト・作曲家、マリオ・ラジーニャの最近作が本邦初流通。
ジャズ・ピアニストとしての数十カ国に渡る演奏歴と、数々のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供する作曲家としてのキャリアを20年以上に渡って展開する、まさに同国を代表する音楽家のひとり。
女性歌手マリア・ジョアンとのデュオ活動はVerve等より10枚以上のアルバムリリースを数え、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルなど国際音楽祭への招聘も多い、ポルトガル音楽におけるワールドワイドな成功例のひとつ。
リーダー作品としては、バッハの作曲技法に影響を受けた自作曲集『Canções & Fugas』(2006年)、ショパンへのオマージュ作品『Mongrel』(2010年)、建築にインスパイアされたピアノ・トリオ編成による『Espaço』(2007年)など、多様かつ個性的な作品を発表し続けている。
共演作も多く、現代ブラジル最高峰ピアニスト、アンドレ・メマーリとの2台ピアノによる『Ao Vivo No Auditório Ibirapuera』は日本でも話題に。ラルフ・タウナー、ジルベルト・ジル、ディノ・サルーシ、マヌ・カッチェ、ウォルフガング・ムースピール、トリロク・グルトゥなど、数々の名手とコンサートや録音で共演。アンドレス・ベエウサエルト(2016年作でもラジーニャ楽曲をカヴァー)、アントニオ・ロウレイロなど、ファンを自認する音楽家も多い。
作曲家としても、リスボン・メトロポリタン管弦楽団、ハノーファー・フィルハーモニー管弦楽団、NDRビッグバンド、ポルト・シンフォニック・オーケストラ等のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供している。
『Terra Seca』は一曲を除きすべて本人の作曲を収録した作品。ポルトガル・ギターのミゲル・アマラル、ベースのベルナルド・モレイラを迎えた変則トリオによる作品で、ジャズとポルトガル音楽のまったく新しいサウンドを作り上げた金字塔的傑作。
ジャズやクラシックのみならず、これまでにもポルトガル伝統音楽やブラジル、アフリカ、ロック等の要素を度々取り入れてきたマリオ・ラジーニャが、自身のルーツに向き合い作り上げたここでのサウンドは、この先も多くのミュージシャンによって参照されていくに違いない。
Mario Laginha - piano
Miguel Amaral - portuguese guitar
Bernardo Moreira - contrabass





●EVAN PARKER / City Fall – Live At Café OTO(2CD) / CD / POLISH JAZZ / POL / 5905279364097 / 3,024円(税込)
フリー系のテナーサックス奏者・エヴァン・パーカーの2014年のライブ盤がリリース。ロンドンのCafé OTOでの録音盤です。アグレッシブなライブ演奏をお愉しみください。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す