【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
ジャン・ピエール・ルロア(1931-2010)

1931年フランスのパリで生まれる。
1945年に初めてカメラを手にした後、1952年からジャズ・ミュージシャンの撮影をはじめ、ジャズに限らず、ボブ・マーリージミ・ヘンドリックスフランク・ザッパやフランスのオーケストラなどジャンルに縛られない撮影を行っている。
多くは音楽誌や写真集に掲載されており、その作品の映像的な描写は高い評価を得ている。

今回ジャン・ピエール・ルロア作品名盤のジャケットに使用したシリーズ"JAZZ IMAGES"が一挙入荷。

LPサイズだからこそ伝わるジャケット素晴らしさジャン・ピエール・ルロア作品が合致したレコード魅力を存分に活かしたシリーズ。

じっくりと耳を傾けるも良し、レコードサイズの彼の作品を部屋に飾って眺めるも良し。

この機会に時代を創ったジャズ・メンの音楽とジャン・ピエール・ルロアの作品をお楽しみくださいませ。



■SARAH VAUGHAN サラ・ヴォーン / Sarah Vaughan & Clifford Brown(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37047 / 8437016248287 / 2,484円(税込)

※LP/180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
SARAH VAUGHAN(vo), CLIFFORD BROWN (tp), HERBIE MANN(fl), PAUL QUINICHETTE(ts), JIMMY JONES(p), JOE BENJAMIN(b), ROY HAYNES(ds), ERNIE WILKINS (arranger & conductor)
New York, December 16 (A1-A4) & December 18, (A5 & B1-B4), 1954. Original sessions produced by Bob Shad.
Bonus track (B5): Sarah Vaughan (vo) with orchestra conducted by Hal Mooney. New York, November 1, 1956.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

オリジナルはEmarcy 『Sarah Vaughan』 (MG-36004)。元々のアルバムジャケットには、クリフォード・ブラウンの名前はなく、& Clifford Brownという表記は、クリフォード・ブラウンの命を奪った自動車事故が起こったのちに加えられたもの。
あまりにも突然の事故により奪われた天才の命であり、その生涯には、「もしあの時、クリフォード・ブラウンが事故にあっていなかったら・・・」という悔恨がありますが、生前の演奏は、やはりどれも絶品。54年、天才シンガー、サラとのコラボレーションは揺るぎない名演です。
ジャケット写真は、58年パリのクインシー・ジョーンズの自宅での素顔をとらえたものなのだとか!

(メーカインフォより)

A1. SEPTEMBER SONG (Kurt Weill-Maxwell Anderson) 5:46
A2. LULLABY OF BIRDLAND (George Shearing-George David Weiss) 4:00
A3. I’M GLAD THERE IS YOU (Jimmy Dorsey-Paul Mertz) 5:10
A4. YOU’RE NOT THE KIND (Will Hudson-Irving Mills) 4:43
A5. JIM (Caesar Petrillo-Vincent Rose-Nelson Shawn) 5:51
B1. HE’S MY GUY (Don Raye-Gene DePaul) 4:12
B2. APRIL IN PARIS (E. Y. “Yip” Harburg-Vernon Duke) 6:21
B3. IT’S CRAZY (Dorothy Fields-Richard Rodgers) 4:57
B4. EMBRACEABLE YOU (George & Ira Gershwin) 4:50
B5. SEPTEMBER SONG [orchestral version] (Kurt Weill-Maxwell Anderson) 3:06



■BILLIE HOLIDAY ビリー・ホリデイ / Songs For Distingu? Lovers(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 8437016248133 / 2,484円(税込)

※LP/180g
メンバー:
BILLIE HOLIDAY(vo), BEN WEBSTER(ts), HARRY “SWEETS” EDISON (tp), JIMMY ROWLES(p),
BARNEY KESSEL(g), RED MITCHELL(b), ALVIN STOLLER(ds)
All tracks recorded in Hollywood, California.
A1: January 7, 1957; A2 & B4: Hollywood, January 3, 1957;
A3 & B1: Hollywood, January 8, 1957; B2-B3: Hollywood, January 4, 1957.
*Bonus track: from the same sessions, but not included on the original LP.
Original sessions produced by Norman Granz.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

ノーマン・グランツ・プロデュース、ビリー・ホリデイ1957年録音作品。30年代、40年代からビリーと共演してきたベン・ウエブスター、ハリー・スウィーツ・エディソンらが参加したスモール・コンボとの共演。オリジナルは、Verve V6-8257。
ジャケット写真は、1954年、パリの音楽の殿堂、サレ・プレイエルでの写真です。

(メーカーインフォより)

A1. DAY IN, DAY OUT (Rube Bloom-Johnny Mercer) 6:48
A2. A FOGGY DAY (George & Ira Gershwin) 4:40
A3. STARS FELL ON ALABAMA (Frank Perkins-Mitchell Parish) 4:31
B1. (Harold Arlen-Johnny Mercer) 5:42
B2. JUST ONE OF THOSE THINGS (Cole Porter) 5:32
B3. I DIDN’T KNOW WHAT TIME IT WAS (Richard Rodgers-Lorenz Hart) 6:02
B4. I WISHED ON THE MOON (Dorothy Parker-Ralph Rainger) 3:25 *Bonus track



■HELEN MERRILL ヘレン・メリル / with Clifford Brown(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37039 / 8437016248201 / 2,484円(税込)

※LP/180g
大好評のJazzImagesシリーズから新たなタイトル続々!ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photoフランスの名カメラマンの”未発表写真”をジャケにした注目の<<21世紀の新ジャケシリーズLP>>

メンバー:
HELEN MERRILL(vo), CLIFFORD BROWN(tp)
DANNY BANK (fl-out on A3 & B1). JIMMY JONES(p), BARRY GALBRAITH(g)
MILT HINTON (b on A1-A2, & B2-B3), OSCAR PETTIFORD (b on A3 & B1 & cello on A4),
OSIE JOHNSON (ds on A1-A2, & B2-B3), BOBBY DONALDSON (ds on A3-A4 & B1)
New York, December 22 (A1, A2, B2 & B3) & December 24 (A3, A4 & B1), 1954.
Original sessions produced by Bob Shad.
*BONUS TRACK (B4): Helen Merrill (vo), Dick Marx (p), Fred Rundquist (g),Johnny Frigo (b), Jerry Slosberg (d). Chicago, December 18, 1957.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

“帰ってきてくれたらうれしいわ”を収録した言わずと知れたヘレン・メリルとクリフォード・ブラウンの決定的名盤が、新装ジャケットで登場。
オリジナル・ジャケットのイメージはあまりにも鮮烈ですが、フランス人カメラマンが撮影したこのショットも魅力的。撮影は、59年8月4日、ルロアのスタジオにて。

(メーカインフォより)

A1. DON’T EXPLAIN (Billie Holiday-Arthur Herzog, Jr.) 5:13
A2. YOU’D BE SO NICE TO COME HOME TO (Cole Porter) 4:22
A3. WHAT’S NEW (Johnny Burke-Bob Haggart) 5:04
A4. FALLING IN LOVE WITH LOVE (Richard Rodgers-Lorenz Hart) 3:56
B1. YESTERDAYS (Jerome Kern-Otto Harbach) 6:01
B2. BORN TO BE BLUE (Al Hoffman-Abner Silver) 5:15
B3. ‘S WONDERFUL (George & Ira Gershwin) 3:16
B4. DEARLY BELOVED (Jerome Kern-Johnny Mercer) 2:07*



■RAY CHARLES レイ・チャールズ / GENIUS + SOUL = JAZZ (LP) / JAZZ IMAGES / ESP / LP(レコード) / 5048755 / 8437016248270 / 2,484円(税込)

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection


オリジナルは、Impulseの『Genius + Soul = Jazz』 (AS2)。ヴォーカルもさることながら、レイ・チャールズのブルージーなオルガンも魅力な、ソウル・ジャズの傑作!ビッグバンドのアレンジはクインシー・ジョーンズとラルフ・バーンズ。写真は、ほぼ同時代の1961年7月アンティーヴのフェスティヴァルでの1ショット。

(メーカーインフォより)




■RAY CHARLES (vo & org),
A1-A3 & B2-B4: Clark Terry, Thad Jones, Joe Newman, Phil Guilbeau, Snooky Young (tp), Henry Coker,
Urbie Green, Al Grey, Benny Powell (tb), Marshall Royal, Frank Wess (as), Frank Foster, Billy Mitchell (ts), Charlie Fowlkes (bs),
Freddie Green (g), Eddie Jones (b), Sonny Payne (ds). New York, December 26, 1960.
A4-A5, B1 & B5: Clark Terry, Joe Wilder, John Frosk, Phil Guilbeau, Jimmy Nottingham (tp),
Jimmy Cleveland, Urbie Green, Keg Johnson, George Matthews (tb), George Dorsey, Earl Warren (as), Budd Johnson, Seldon Powell (ts),
Haywood Henry (bs), Sam Herman (g), Joe Benjamin (b), Roy Haynes (ds). New York, December 27, 1960.
Arrangements by
QUINCY JONES (on A1, A3, A5, B1 & B4)
RALPH BURNS (on A2, A4, B2, B3 & B5)
*Bonus Track (B6): Ray Charles with the Quincy Jones Orchestra: Marcus Belgrave, John Hunt, Clark Terry,
Ernie Royal, Joe Newman, Snooky Young (tp), Melba Liston, Al Grey, Quentin Jackson, Tom Mitchell (tb),
Marshall Royal, Frank Wess (as), David “Fathead” Newman, Zoot Sims, Paul Gonsalves (ts),
Bennie Crawford, Charlie Fowlkes (bs), Freddie Green (g), Edgar Willis, Eddie Jones (b),
Teagle Fleming, Charlie Persip (ds), Quincy Jones (cond, arr). New York, June 23, 1959.
Original sessions produced by Ray Charles.

A1. FROM THE HEART (Ray Charles) 3:36
A2. I’VE GOT NEWS FOR YOU (Roy Alfred) 4:33
A3. MOANIN’ (Bobby Timmons) 3:19
A4. LET’S GO (Ray Charles) 2:43
A5. ONE MINT JULEP (Rudy Toombs) 3:06
B1. I’M GONNA MOVE TO THE OUTSKIRTS OF TOWN(Roy Jacobs-Andy Razaf-William Weldon) 3:43
B2. STOMPIN’ ROOM ONLY (Howard Marks) 3:47
B3. MISTER C (Ray Charles) 4:32
B4. STRIKE UP THE BAND (George & Ira Gershwin) 2:37
B5. BIRTH OF THE BLUES(Lew Brown-B. G. DeSylva-Ray Henderson) 5:12
B6. ALEXANDER’S RAGTIME BAND (Irving Berlin) 2:51*



■COUNT BASIE カウント・ベイシー / The Atomic Mr. Basie(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37037 / 8437016248188 / 2,484円(税込)

※LP
大好評のJazzImagesシリーズから新たなタイトル続々!ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo フランスの名カメラマンの”未発表写真”をジャケにした注目の<<21世紀の新ジャケシリーズLP>>

メンバー:
COUNT BASIE AND HIS ORCHESTRA
Thad Jones, Joe Newman, Snooky Young, Wendell Culley (tp), Henry Coker, Al Grey, Benny Powell (tb), Marshall Royal (cl, as),
Frank Wess (as, ts, fl), Frank Foster (ts, arr), Eddie “Lockjaw” Davis (ts), Charlie Fowlkes (bar), Count Basie (p), Freddie Green (g),
Eddie Jones (b), Sonny Payne (ds), Joe Williams (vo).
New York, October 21 (A1, A2, A4-A6, B1, B2 & B5) & 22 (A3, B3, B4 & B6), 1957.
All tracks arranged by Neal Hefti except B6 (arranged by Jimmy Mundy).
Original sessions produced by Teddy Reig.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

オリジナルは、57年録音のベイシー・ビッグ・バンドの名盤『Basie』(Roulette R52003)。その11曲にシングル盤でリリースされた、“THE LATE LATE SHOW ”を追加収録しています。

ジャケット写真は、61年7月南仏アンティーヴでの1ショット。

(新譜案内より)


A1. THE KID FROM RED BANK (Neal Hefti) 2:41
A2. DUET (Neal Hefti) 4:11
A3. SPLANKY (Neal Hefti) 3:36
A4. FLIGHT OF THE FOO BIRDS (Neal Hefti) 3:23
A5. DOUBLE-O (Neal Hefti) 2:46
A6. LI’L DARLIN’ (Neal Hefti) 4:50
B1. WHIRLY-BIRD (Neal Hefti) 3:51
B2. MIDNITE BLUE (Neal Hefti) 4:28
B3. AFTER SUPPER (Neal Hefti) 3:26
B4. FANTAIL (Neal Hefti) 2:56
B5. TEDDY THE TOAD (Neal Hefti) 3:19
B6. THE LATE LATE SHOW (Jimmy Mundy) 2:50*



■OSCAR PETERSON オスカー・ピーターソン / Plays The Cole Porter Songbook(LP/180g) / JAZZ IMAGES / ESP / LP(レコード) / 37045 / 8437016248263 / 2,484円(税込)

ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
OSCAR PETERSON(p), RAY BROWN(b), ED THIGPEN(ds),
Chicago, July 21-August 1, 1959.
Original sessions produced by Norman Granz.Bonus track: Same personnel. Paris, France, May 18, 1959.
Originally issued on the LP A Jazz Portrait of Frank Sinatra. All compositions by COLE PORTER

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

人気ピアニストによる、コール・ポーター作品集。ピーターソンがコール・ポーターの作品に取り組んだ作品は、52年に録音されたレイ・ブラウン、バーニー・ケッセルとのトリオによる作品に続き、これが、2作目。本作はギターのバーニー・ケッセルから、ドラムのエド・シグペンへと、楽器編成、メンバーがチェンジ。いわゆるモダンなピアノ・トリオによるピーターソンの可憐なフレーズが粋に響きます。
写真は、1962年3月17日、パリのオランピア劇場のワン・ショット。

(メーカーインフォより)

A1. IN THE STILL OF THE NIGHT 2:53
A2. IT’S ALL RIGHT WITH ME 2:55
A3. LOVE FOR SALE 3:30
A4. JUST ONE OF THOSE THINGS 2:25
A5. I’VE GOT YOU UNDER MY SKIN 2:51
A6. EVERY TIME WE SAY GOODBYE 2:21
B1. NIGHT AND DAY 2:34
B2. EASY TO LOVE 2:38
B3. WHY CAN’T YOU BEHAVE 3:02
B4. I LOVE PARIS 2:13
B5. I CONCENTRATE ON YOU 3:12
B6. IT’S DE-LOVELY 2:28
B7. I GET A KICK OUT OF YOU 3:03



■THELONIOUS MONK セロニアス・モンク / Brilliant Corners(LP / 180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37049 / 8437016248300 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
THELONIOUS MONK (p, also celeste on B1), SONNY ROLLINS (ts), ERNIE HENRY (as on Side A & B1), CLARK TERRY (tp on B3), OSCAR PETTIFORD (b, on Side A & B1). PAUL CHAMBERS (b on B3), MAX ROACH (ds also tympani on B3)
“I Surrender Dear” is an unaccompanied piano solo.
All tracks recorded in New York.
A2 & B1: October 9, 1956; A1: October 15, 1956; B2-B3: December 7, 1956.
Original sessions produced by Orrin Keepnews

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

セロニアス・モンクの代表作であり、ジャズ史上の名盤。一筋縄にいかなかった録音のエピソードもよく知られるモンクですが、これぞ!というモンクのハーモニーと、スウィング感はやはり永遠に不滅なもの。
ジャケット写真は1963年3月9日、パリのオランピア劇場でのワン・ショット。

(メーカーインフォより)

A1. BRILLIANT CORNERS (Thelonious Monk) 7:46
A2. BA-LUE BOLIVAR BA-LUES-ARE (Thelonious Monk) 13:24
B1. PANNONICA (Thelonious Monk) 8:50
B2. I SURRENDER, DEAR (Gordon Clifford-Harry Barris) 5:31
B3. BEMSHA SWING (Thelonious Monk-Denzil Best) 7:50



■DJANGO REINHARDT ジャンゴ・ラインハルト / Nuages(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37038 / 8437016248195 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
大好評のJazzImagesシリーズから新たなタイトル続々!ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photoフランスの名カメラマンの”未発表写真”をジャケにした注目の<<21世紀の新ジャケシリーズLP>>

メンバー:
DJANGO REINHARDT (dl-g), MAURICE VANDER(p), PIERRE MICHELOT(b), JEAN-LOUIS VIALE(ds)
Paris, France, March 10-11, 1953.
Original session produced by Norman Granz.
*Bonus tracks:
Django Reinhardt (el-g), Fats Sadi (vib), Martial Solal (p), Pierre Michelot (b), Pierre Lemarchand (ds).
Paris, France, April 8, 1953.
Original session issued on Decca singles.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

マヌーシュ・ジャズのパイオニア、ジャンゴ・ラインハルトの53年3月10日、11日の録音を収めた作品。オリジナルは、Clef原盤の『The Great Artistry of Django Reinhardt』。この録音からわずか数ヵ月後にジャンゴは43歳にして予期せず亡くなり、本録音は死の直前の貴重な録音として知られています。
ボーナス・トラックには、デッカに記録された同じく53年のマーシャル・ソラールとの録音を追加収録。
ジャケット写真にも同年の肖像が使われています。

(メーカーインフォより)

A1. NIGHT AND DAY (Cole Porter) 2:55
A2. BLUES FOR IKE (Django Reinhardt) 3:25
A3. NUAGES (Django Reinhardt) 3:20
A4. INSENSIBLEMENT (Paul Misraki) 3:12
A5. LE SOIR (Loulou Gasté) 3:02
A6. CHEZ MOI (Paul Misraki) 3:02
B1. BRAZIL (Ary Barroso-Bob Russell) 2:30
B2. SEPTEMBER SONG (Kurt Weill-Maxwell Anderson) 2:38
B3. CONFESSIN’ (THAT I LOVE YOU) (Doc Daugherty-Al J. Neiburg-Ellis Reynolds) 3:43
B4. MANOIR DE MES RÊVES (Django Reinhardt-Lawrence Riesner) 2:40
B5. I COVER THE WATERFRONT (Edward Heyman-Johnny Green) 3:30
B6. DECCAPHONIE (Django Reinhardt) 3:19



■WES MONTGOMERY ウェス・モンゴメリー / The Incredible Jazz Guitar of Wes Montgomery(LP /180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37050 / 8437016248317 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
WES MONTGOMERY (g), TOMMY FLANAGAN(p), PERCY HEATH (b), ALBERT “TOOTIE” HEATH(ds)
Reeves Sound Studios, New York, January 26 (tracks A1, A2, A4 & B1) & January 28 (tracks A3 & B2-B4), 1960.
Original sessions produced by Orrin Keepnews

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

ジャズ・ギターの粋を集めたジャズ史上の超名盤!昨今は、本Riversideとの契約前の記録も次々に現れ、自身のスタイルを模索、発展、完成させていく姿も伝えられていますが、デビュー前にして、プロデューサー、オリン・キープニュースを一撃したウェス!この時期の演奏は、正に絶頂の一つといえます。

写真は、少し年代が下って、65年のもの。3月27日のシャンゼリゼ劇場での渋いショットが使われています。

(メーカーインフォより)

A1. AIREGIN (Sonny Rollins) 4:28
A2. D-NATURAL BLUES (Wes Montgomery) 5:22
A3. POLKA DOTS AND MOONBEAMS(Johnny Burke-Jimmy Van Heusen) 4:42
A4. FOUR ON SIX (Wes Montgomery) 6:15
B1. WEST COAST BLUES (Wes Montgomery) 7:23
B2. IN YOUR OWN SWEET WAY (Dave Brubeck) 4:53
B3. MISTER WALKER (Wes Montgomery) 4:32
B4. GONE WITH THE WIND (Allie Wrubel-Herbert Magidson) 6:20



■STAN GETZ スタン・ゲッツ / & The Oscar Peterson Trio(LP/180g) / JAZZ IMAGES / ESP / LP(レコード) / 37048 / 8437016248294 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
STAN GETZ(ts), OSCAR PETERSON(p), HERB ELLIS(g), RAY BROWN (b),
Los Angeles, October 10, 1957.
Original session produced by Norman Granz.
*Bonus track: From the same session, but not included on the original LP.
Originally issued on the 1959 compilation LP Verve MGV-8348.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

ノーマン・グランツがお気に入りだった、オスカー・ピーターソンのドラムレス・トリオと、スタン・ゲッツのコラボレーション。この時期、数々のビッグネームのコラボレーションを考案し、舞台にのせ、作品をつくってきたグランツ。しかし、この組み合わせは、この機会のみで貴重なコラボレーションの記録です。オリジナルは『Stan Getz and the Oscar Peterson Trio』 (Verve MGV-8251)。

ジャケット写真は、録音から1年下った58年パリでの一写真。

(メーカーインフォより)

A1. I WANT TO BE HAPPY (Vincent Youmans-Irving Caesar) 7:37
A2. PENNIES FROM HEAVEN (Arthur Johnston-Johnny Burke) 5:19
A3. BALLAD MEDLEY 10:12
B1. I’M GLAD THERE IS YOU (Paul Mertz-Jimmy Dorsey) 4:41
B2. TOUR’S END (Stan Getz) 4:58
B3. I WAS DOING ALL RIGHT (George & Ira Gershwin) 4:11
B4. BRONX BLUES (Stan Getz) 5:34
B5. BLUES FOR HERKY (Stan Getz) 3:45*



■CHET BAKER チェット・ベイカー / Playboys(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 8437016248157 / 2,484円(税込)

※LP/180g

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

1952年よりジャズ・ミュージシャンを撮り始めたパリ出身の写真家ジャン‐ピエール・ルロアの作品をジャズの名盤ジャケットに使用したシリーズが発売。
今作は、生涯が映画化されるなど大人気のトランペッター・CHET BAKER 1956年録音盤が登場します。
ジャケット写真にはステージ上のちょっとした素顔が覗いた感じで、貴重なショットともいえます。

■CHET BAKER, trumpet. ART PEPPER, alto sax
PHIL URSO, tenor sax. CARL PERKINS, piano
CURTIS COUNCE, bass. LAWRENCE MARABLE, drums
Radio Recorders Studios, Hollywood, October 31, 1956.

(メーカーインフォより)

A1. FOR MINORS ONLY (Jimmy Heath) 4:02
A2. MINOR-YOURS (Art Pepper) 6:43
A3. RESONANT EMOTIONS (Jimmy Heath) 5:43
A4. TYNAN TYME (Art Pepper) 5:32
B1. PICTURE OF HEATH (Jimmy Heath) 6:45
B2. FOR MILES AND MILES (Jimmy Heath) 6:25
B3. C.T.A. (Jimmy Heath) 5:12
B4. THE ROUTE (Chet Baker) 5:05 *BONUS TRACK



■CHET BAKER チェット・ベイカー / Chet & Dick(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37035 / 8437016248164 / 2,484円(税込)

※LP/180g
メンバー:
CHET BAKER(tp), DICK TWARDZIK(p), JIMMY BOND(b), PETER LITTMAN(ds)
Pathé-Magellan Studio, Paris, France, October 11 (A1, A3, A4, B1 & B2) & October 14 (A2, A5, B3 & B4), 1955.
Original sessions produced by Eddie and Nicole Barclay.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

オリジナルは、『Chet Baker Quartet Vol.1』 (Barclay 84009)。本録音は、チェット・ベイカーのヨーロッパでの初の録音をとらえたものとしても知られています。しかし、同行のツワージクは、この一週間後の、10月21日にパリで麻薬過剰摂取のため客死。二人の共演の貴重な記録になっています。
ジャケット写真は、正に、このツアーでのワン・ショット。55年10月、パリのサレ・プレイエルのバックステージでの2人をとらえた貴重写真です。

(メーカーインフォより)

A1. RONDETTE (Bob Zieff) 2:13
A2. PIECE CAPRICE (Bob Zieff) 5:14
A3. MID-FORTE (Bob Zieff) 3:11
A4. RE-SEARCH (Bob Zieff) 5:03
A5. POMP (Bob Zieff) 4:44
B1. SAD WALK (Bob Zieff) 4:17
B2. JUST DUO (Bob Zieff) 4:15
B3. THE GIRL FROM GREENLAND (Dick Twardzik) 5:18
B4. BRASH (Bob Zieff) 5:54



■CHET BAKER チェット・ベイカー / In Paris(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 8437016248171 / 2,484円(税込)

※LP/180g
メンバー:
CHET BAKER(tp), GÉRARD GUSTIN(p), JIMMY BOND(b), NILS-BERTIL DAHLANDER(ds)
Pathé-Magellan Studio, Paris, France, October 24, 1955.
Original sessions produced by Eddie and Nicole Barclay.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

オリジナルは『Chet Baker Quartet Vol.2』 (Barclay 84017)。チェット・ベイカーのカルテットは本ヨーロッパ・ツアー中、コンサートのほか、10月11日、14日と2つのセッションを記録していますが、その直後21日にピアニストのディック・ツワージクは麻薬中毒で死亡してしまいます。しかし、チェットは、アメリカに戻ることはせず、そのまま、ヨーロッパで演奏することを選び、この記録につながります。
レギュラー・コンボから、現地ヨーロッパのミュージシャンとのバンドになって、スタンダードを中心に演奏。『vol.1』とは、対照的な録音記録。写真は、まだ悲劇が起こる前の(55年)10月14日(vol1のセッション時)、Magellanスタジオでのワン・ショット。

(メーカーインフォより)

A1. THERE IS A SMALL HOTEL (Lorenz Hart-Richard Rodgers) 3:50
A2. I’LL REMEMBER APRIL (Patricia Johnson-Don Raye-Gene DePaul) 5:54
A3. THESE FOOLISH THINGS (Harry Link-Holt Marvell-Jack Strachey) 4:44
A4. AUTUMN IN NEW YORK (Vernon Duke) 7:09
B1. SUMMERTIME (George & Ira Gershwin-DuBose Heyward) 4:18
B2. YOU GO TO MY HEAD (Haven Gillespie-Fred Coots) 5:57
B3. TENDERLY (Jack Lawrence-Walter Gross) 6:42
B4. LOVER MAN (Jimmy Sherman-Jimmy Davis-Ram Ramírez) 4:52



■MILES DAVIS マイルス・デイビス / Legrand Jazz(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37044 / 8437016248256 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

ポップス、、映画音楽、ソフトロックなどの神様的な存在のミシェル・ルグランと、ジャズジャイアンツのマイルス・デイビスが競演! の1958年録音盤がリイシュー。
しかもJean-Pierre Leloir'sのカヴァージャケットが光る貴重な1枚です。

1. Wild Man Blues
2. ?Round Midnight
3. The Jitterbug Waltz
4. Django
5. Nuages
6. Rosetta
7. Don?t Get Around Much Anymore
8. Blue And Sentimental
9. Stompin? At The Savoy
10. A Night In Tunisia
11. In A Mist



■MILES DAVIS マイルス・デイビス / Birth of The Cool(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37043 / 8437016248249 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
MILES DAVIS (tp on all tracks),
accompanied by:
Side A, 1-4: Kai Winding (tb), Junior Collins (flh), Bill Barber (tuba), Lee Konitz (as), Gerry Mulligan (bs),
Al Haig (p), Joe Shulman (b), Max Roach (ds). New York, January 21, 1949.
Side A, 5-6 & Side B, 1-2: J.J. Johnson (tb), Sandy Siegelstein (flh), Bill Barber (tuba), Lee Konitz (as),
Gerry Mulligan (bs), John Lewis (p), Nelson Boyd (b), Kenny Clarke (ds). New York, April 22, 1949.
Side B, 3-6: J.J. Johnson (tb), Gunther Schuller (fhr), Bill Barber (tu), Lee Konitz (as), Gerry Mulligan (bs), John Lewis (p),
Al McKibbon (b), Max Roach (ds), Kenny Hagood (vo on B6 only). New York, March 9, 1950.
Arrangers:
JOHN LEWIS (“Move”, “Budo”, “Rouge”), GERRY MULLIGAN (“Jeru”, “Godchild”, “Venus de Milo”, “Rocker”, “Darn That Dream”)
GIL EVANS (“Boplicity”, “Moondreams”), MILES DAVIS (“Deception”)
JOHNNY CARISI (“Israel”)
Original recordings produced by Walter Rivers and Pete Rugolo.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

言わずと知れた名盤『クールの誕生』が、マイルスの写真をまとって登場。1926年5月26日生まれのマイルスにとって、本作品の録音は、22歳!
写真は、56年11月2日のサレ・プレイエルでのもの。録音から7年後になりますが、初々しさも見えるアップの写真がクールです。

(メーカーインフォより)

A1. JERU (Gerry Mulligan) 3:12
A2. MOVE (Denzil Best) 2:33
A3. GODCHILD (George Wallington) 3:09
A4. BUDO (Miles Davis-Bud Powell) 2:33
A5. VENUS DE MILO (Gerry Mulligan) 3:10
A6. ROUGE (John Lewis) 3:13
B1. BOPLICITY (Cleo Henry) 3:00
B2. ISRAEL (Johnny Carisi) 2:17
B3. DECEPTION (Miles Davis) 2:46
B4. ROCKER (Gerry Mulligan) 3:05
B5. MOONDREAMS (Chummy MacGregor-Johnny Mercer) 3:19
B6. DARN THAT DREAM (Eddie DeLange-Jimmy Van Heusen) 3:24



■JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン / Plays The Blues(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37042 / 8437016248232 / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
JOHN COLTRANE (ts, ss on A2 & B2 only), McCOY TYNER (p out on A2-A3), STEVE DAVIS(b), ELVIN JONES(ds)
New York, October 24, 1960. Original session produced by Nesuhi Ertegün.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

ジョン・コルトレーンのブルース演奏をフィーチュアした作品(原盤Atlantic)。A-2, A-3の2曲ではマッコイ・タイナーが抜け、ピアノレスによるサックス・トリオでの演奏。また、A-2, B-2ではソプラノを演奏しています。

写真は65年7月24日のアンティーブでのショット。真摯で求道的であったアーティスト、コルトレーンのこれ以上にない緊迫感を感じさせる写真をとりいれたジャケットも、貴重です。

(メーカーインフォより)

A1. BLUES TO ELVIN (Elvin Jones) 7:53
A2. BLUES TO BECHET (John Coltrane) 5:47
A3. BLUES TO YOU (John Coltrane) 6:30
B1. MR. DAY (John Coltrane) 7:57
B2. MR. SYMS (John Coltrane) 5:24
B3. MR. KNIGHT (John Coltrane) 7:35



■JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン / For Lovers(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37041 / 8437016248225 / 2,484円(税込)

※LP/180g
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
じわじわディープに話題浸透中です!!

メンバー:
JOHN COLTRANE (ts),
On all tracks, with:
A1: McCoy Tyner (p), Jimmy Garrison (b), Elvin Jones (ds). Englewood Cliffs, New Jersey, June 19, 1962.
A2 & B1: Red Garland (p), Paul Chambers (b), Art Taylor (ds). Hackensack, New Jersey, February 7, 1958.
A3: Wynton Kelly (p), Paul Chambers (b), Jimmy Cobb (ds). Chicago, February 3, 1959.
A4: Same personnel as A3. New York, November 24, 1959.
B2: Tadd Dameron (p), John Simmons (b), Philly Joe Jones (ds). New York, November 30, 1956.
B3: Same personnel as A2 & B1. Hackensack, New Jersey, August 23, 1957.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

革新的な演奏家であるとともに、聴く人の魂を揺さぶる美しく深みをたたえたバラードを聴かせてくれた偉大なる演奏家、ジョン・コルトレーン。本作は57年から62年の間に演奏/記録されたそんなコルトレーンのバラードや、スタンダードなラヴ・ソングをコンパイルした作品。
ジャケット写真は、63年1月1日、パリのサレ・プレイエルでの肖像。にこやかな表情も印象的です。

A1. SOUL EYES (Mal Waldron) 5:27
A2. THEME FOR ERNIE (Fred Lacey) 5:01
A3. YOU’RE A WEAVER OF DREAMS (Jack Elliott-Victor Young) 5:37
A4. I’LL WAIT AND PRAY (George Treadwell-Gerald Valentine) 3:38
B1. I WANT TO TALK ABOUT YOU (Billy Eckstine) 10:57
B2. ON A MISTY NIGHT (Tadd Dameron) 6:26
B3. SLOW DANCE (Alonzo Levister) 5:29



■JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン / Blue Train(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 37040 / 8437016248218 / 2,484円(税込)

※LP/180g
大好評のJazzImagesシリーズから新たなタイトル続々!
ジャズ名盤 with Jean-Pierre Leloir's Photo
フランスの名カメラマンの”未発表写真”をジャケにした
注目の<<21世紀の新ジャケシリーズLP>>

メンバー:
JOHN COLTRANE (ts), LEE MORGAN(tp), CURTIS FULLER(tb), KENNY DREW(p), PAUL CHAMBERS(b), PHILLY JOE JONES(ds)
Hackensack, New Jersey, September 15, 1957.
Original session recorded by Rudy Van Gelder & produced by Alfred Lion.BONUS TRACK: Same personnel except Morgan & Fuller omitted.
Los Angeles, March 2, 1956.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

コルトレーン~リー・モーガン~カーティス・フラー3管によるブルーノートの名盤『ブルートレイン』が新装ジャケットで登場。
ジャケット写真は、61年の6月18日、オランピア劇場にて。裏ジャケットには、バックステージ/楽屋のショットもあります。

(メーカインフォより)

A1. BLUE TRAIN (John Coltrane) 10:44
A2. MOMENT’S NOTICE (John Coltrane) 9:11
A3. EASY TO LOVE (Cole Porter) 3:53
B1. LOCOMOTION (John Coltrane) 7:14
B2. I’M OLD FASHIONED (Jerome Kern-Johnny Mercer)
B3. LAZY BIRD (John Coltrane) 7:06



■CANNONBALL ADDERLEY キャノンボール・アダレイ / Somethin' Else(LP/180g) / JAZZ IMAGES / EU / LP(レコード) / 8437016248140 / 2,484円(税込)

※LP/180g
メンバー:
JULIAN “CANNONBALL” ADDERLEY (as), MILES DAVIS (tp), HANK JONES(p), SAM JONES(b), ART BLAKEY(ds)
Hackensack, New Jersey, March 9, 1958.
Original session recorded by Rudy Van Gelder and produced by Alfred Lion.

★Jean-Pierre Leloir’s Photo Cover Collection

言わずと知れたジャズ史上に輝く名盤中の名盤『サムシン・エルス』がキャノンボールの写真をまとって登場。マイルスのミステリアスなミュートがフィーチュアされる“枯葉”は屈指の名演。一度聴いたら忘れられないインパクト!
ジャケット写真は、1961年4月15日、オランピア劇場での写真。

(メーカーインフォより)

A1. (Jacques Prévert-Joseph Kosma-Johnny Mercer) 11:01
A2. LOVE FOR SALE (Cole Porter) 7:06
B1. SOMETHIN’ ELSE (Miles Davis) 8:15
B2. ONE FOR DADDY-O (Nat Adderley) 8:26
B3. (Arthur Schwartz-Howard Dietz) 4:07


************************************
コピペでラクチン!メールご注文シート

お名前:
お届け先:(店頭購入の場合は不要です。)
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)
(例)●JOHN ZORN / THE DREAMERS / TZADIK / CD+シール付 / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。

お支払い方法:(不要な支払い方法をデリートくださいませ。)
 a.銀行振込(①三井住友銀行②ゆうちょ銀行※ご選択ください。)
 b.佐川急便による代金引換
 c.店頭購入

上記ご入力の上、返信くださいませ。改めまして、メールにてご注文確認のご案内をいたします
************************************



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す