【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●ティグラン・ハマシアン新作!『Shadow Theater』の続編とも言えそうな、クリエイティヴに溢れたソロ作です!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/17483/



●伊CAM JAZZから新作11タイトル入荷!CAM JAZZらしい良質ピアノ盤から、若手注目奏者、さらにラルフ・タウナー参加盤まで!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/17484/





●JUDY NIEMACK / Listening To You / SUNNYSIDE / US / CD / SSC1471 / 0016728147125 / 2,268円(税込)


◆ジャズの巨匠であり真のインプロヴァイザー、リー・コニッツを敬愛してやまない2 人のミュージシャン、ヴォーカリストJudy Niemack と、ピアニストDan Tepfer のデュオ作!!コニッツのオリジナル曲も収録するなど、2 人のリスペクトが伺える。

◆正確なリズム感によるポリリズミックな符割りと、独創性に優れたハーモニー・センスで、うねるような即興を展開するDan Tepfer だが、今作でも如何なく発揮されている。その、注意しないと見失ってしまいそうな彼のプレイの上で、優雅に歌うJudy Niemack!!それもそのはず、彼女は若いうちに、コニッツと同じレニー・トリスターノの門下生であるウォーン・マーシュに、ジャズの指導を受けていたというのだから、納得だ。

◇Judyはカリフォルニア生まれ。聖歌隊で歌を始め、ロック、フォーク、そしてジャズなど歌っていたが、テナー奏者ウォーン・マーシュに出会ったことが、人生の転機となった。彼女によると、「私はウォーンの最初のヴォーカルの生徒になった。彼は私をホーン・プレイヤーのように扱い、チャーリー・パーカーやロイ・エルドリッジなどのソロを勉強させた。私は彼から即興演奏を学んだ。彼は即興のことを“instant composition ( 即席作曲)”と言っていた。」とのこと。また、作詞家としてクリフォード・ブラウンの“Daahoud”や、セロニアス・モンクの“Misterioso”など、巨匠のオリジナル曲に歌詞を付けたり、ヴォーカリストとしてはシダー・ウォルトン、ケニー・バロン、ジェームズ・ムーディ、トゥーツ・シールマンス、そしてリー・コニッツ、その他数多くの著名人と共演してきた。

◇ Tepfer はパリ生まれ、音楽一家であり、科学にも携わっている家庭で育った彼は、ボストンのニューイングランド音楽院でジャズピアノ演奏の修士号を取得した他、エジンバラ大学で天体物理学の学士号を取得した秀才である。2007 年から巨匠リー・コニッツとの演奏を始め、現在もなおコニッツの右腕として活躍している。

◇二人の出会いはコニッツとTepfer によるベルリン公演のとき。Judy は、近くでコニッツの公演があるときはなるべく行っていたそうで、ここでコニッツを介して知り合った。そして2012 年9月、ブルックリンでレコーディングしたのが今作だ。

◆タイトル曲“Listening To You”は、コニッツのオリジナル“Thingin’”のメロディにJudy が歌詞を付けたもの。また、“Thingin’”は、“All The Things You Are”のコード進行が元になっているが、厳密にはサビの後のキーが変わっている。

◆今作のTepfer の演奏からは、いわゆる“歌伴”としてヴォーカリストを支えるような意思は全く感じられない。お互いをミュージシャンとして、そして即興演奏家として信頼し合っているからだろう。

◆高い音楽力を持つ2 人のインプロヴァイズの応酬は、“歌モノ”の域を超えた!!!(メーカーインフォより)

メンバー:Judy Niemack(vo), Dan Tepfer(p)




●GUNTER BABY SOMMER / Le Piccole Cose - Live at the Theater Gütersloh / INTUITION / UK / CD / INTCHR71321 / 0608917132120 / 2,268円(税込)


ヨーロッパのアヴァンギャルド・シーンの功労者
79年Jazzwerkstatt Peitzリユニオン!
ヨーロッパにおけるジャズの歴史が鮮烈に浮かび上がる!
メンバー: Günter ‘Baby’ Sommer(ds), Gianluigi Trovesi(cl), Manfred Schoof(tp), Antonio Borghini(b)
★ドイツのジャズ誌『Jazzthing』が創刊100号を記念して立ち上げた企画 “EuropeanJazz Legends”とレーベルIntuitionのコラボ企画第9弾にドイツが誇る重鎮ドラマー,ギュンター・ベイビー・ソマーが登場。パーカッションのみでの作品他、ペーター・ブロッツマン、アルバート・マンゲルスドルフ、セシル・テイラーら、名だたるアーティストと共演し、後進を育成するなど、その存在は、ヨーロッパのアヴァンギャルド・シーンの功労者と言えます。
★本ライヴは、79年のJazzwerkstatt Peitzで最初に演奏した時のバンドの再結成をコンセプトにしたもの。惜しくもバール・フィリップスの参加は実現しませんでしたが、ドイツからマンフレッド・ショーフ、イタリアからジャンルイジ・トロヴェシが参加。ギュンター・ベイビー・ソマーがルーツとするアフリカン・アメリカンのリズムを極めたアート・ブレイキーを師とするような、ハード・バップあり、パーカッション・ワークあり、オーネット・コールマン~ドン・チェリーの2管を思わせる演奏有、ヨーロッパ・アヴァンギャルドのパイオニアたる姿を見せるフリー・インプロヴァイズあり。本演奏は、まさしく、シリーズのコンセプトであるヨーロッパのジャズの形への問いに答える演奏。
★1943年生まれ、73歳となったドラマーの貫禄あふれる貴重な演奏記録です。
(メーカーインフォより)




●ティー・ライオット(ロマジストロ - パーチェ - ヴィンチェンティ) / デファレント・トゥルース / ALBORE JAZZ / JPN / CD / ALBCD029 / 4560312310298 / 2,592円(税込)


伊プーリャ発、ディープで強靭なグルーヴと突き抜けたサウンドを放つ新生ピアノ・トリオ、T-RIOT。メンバーは、ベラルディ・ジャズ・コネクションのフランチェスコ・ロマジストロ(ds)、カミッロ・パーチェ(b)、そしてかつてニコラ・コンテがプロデュースした伝説のコンボ/QUINTETTO Xに在籍し、20年以上の時を経てここにシーン復帰を果たすピエートロ・ヴィンチェンティ(p)。

(メーカー・インフォより)




●JARRY SINGLA / Mumbai Project(2CD) / DOUBLE MOON / 2CD / DMCHR71511 / 0608917151121 / 2,376円(税込)


これぞインド ・ジャズ!! 驚異的なリズムと高い技術に驚愕する!!!
◆インド音楽はインド人に強く根付いているらしく、インドのジャズというと、そのお国柄が一発でわかる特徴的なサウンドになることが多い。タブラなどの複雑な拍子感を自然に身に付けた彼らの演奏は、難解なリズムと現代ジャズのハーモニーを織り交ぜた、他の国には見られない独特なジャズとなった。◇インドの弦楽器といえばシタールが有名だが、今作ではサロードを用いている。インドではシタールと同じくらいメジャーな楽器で、シタールの明るい音色に対し、深く内省的な音色である。またシタールにはフレットがあるのに対し、サロードはフレットがなく、グリッサンドを多用する奏法が特徴である。◆1曲目“Aroha”の頭からインド全開!2曲目“Temple Song”は、最初は西洋的なハーモニーだが、旋律が始まるとやはりインドで、しかも拍子が複雑なところもまた、インドである。3曲目“Calcuniketan”はタブラの口唱歌から始まり、その後ろでフリー・インプロ的な展開をする。その他、どこを取っても、インドだ。◆インド・ジャズの驚異的なリズムと高い技術に驚愕する!!!
メンバー:
Jarry Singla(p, indian harmonium), Sanjeev Chimmalgi(vo), Pratik Shrivastav(sarod), Vinayak Netke(tabla),
Ramesh Shotham(south-indian and western percussion), Christian Ramond(b)
(メーカーインフォより)




●LOUIS BELLSON / Seven Classic Albums(4CD) / REAL GONE JAZZ / UK / CD / RGJCD531 / 5036408186225 / 1,620円(税込)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す