【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

【新品CD】 5/20 新入荷一覧! 

【 MACK AVENUE 】


●CHRISTIAN SANDS / REACH / MACK AVENUE / 0673203111721 / CD / 2,268円(税込)
●クリスチャン・サンズ / リーチ / キングインターナショナル / JPN / 4909346013582 / CD / 2,592円(税込)


●KEVIN EUBANKS / EAST WEST TIME LINE / MACK AVENUE / 0673203111929 / CD / 2,268円(税込)




【 ACT RECPRDS 】


●ERIC SCHAEFER / Kyoto Mon Amour / ACT / GER / 0614427983527 / CD / 2,484円(税込)

ドイツ人ドラマー、エリック・シェーファーの新作は日本と西洋の本質的な音楽の橋渡しを実現した一作!
京都に3ヶ月滞在、ラジオで聴いた梅津和時の音楽に魅せられたシェーファーが
梅津和時と菊地奈緒子を招き、ベルリンで録音
日本文化への関心の深さを物語るコンポジションも秀逸な一作!

1976年フランクフルト生まれのエリック・シェーファーは、クラシック・パーカッションと現代音楽を学んだ後、ジャズをジェリー・グラネリとデヴィッド・フリードマン、作曲をマリア・シュナイダーに師事。また最近ではヨアヒム・キューンの最新作、『Beauty & Truth』のトリオに抜擢されるなど、今勢いに乗っている注目ドラマーだ。
シェーファーは、また、日本に大きな関心を寄せているアーティストでもある。
過去に京都に3か月滞在。寺院を訪れ、雅楽を聴き、能を観て、周囲の山々を放浪し、それらの中で印象に残ったものを、作曲の為にスケッチしたとのこと。龍安寺石庭の石の周りに苔むした緑。赤い楓の葉から垣間見た比叡山。大阪港の荒れた地域などだ。また、伊勢神宮・日光東照宮などでの書のパフォーマンスや、大河ドラマ『軍師官兵衛』の題字も手がけた京都の書家・祥洲に出会い、話を聞いた。書家の巨匠達は、“円相”と呼ばれる一筆書きの円は自分を素直に表現するものだとして、それを書き続けた、ということ。そして、詩人・種田山頭火の、模倣するのではなく生まれたままを表現する、ということなどだ。
そんなシェーファーが、日本人の2人のアーティストをベルリンに招いて録音したのが、この新作である。一人は、中央線ジャズの第一人者であり、国外でも精力的に活動するマルチリード奏者、梅津和時。一人は、フランクフルト在住、琴という古楽器に新しい可能性を拓く、菊地奈緒子である。シェーファーは、ラジオで梅津和時の音を聴き、その柔らかさと、竹のようなしなやかさと、透明感に魅せられたという。また、菊地奈緒子が日本の琴の伝統に根付いているだけでなく、現代クラシックも演奏していることが、今作には欠かせなかったそうだ。
本作は、日本でのスケッチをもとに作曲されたシェーファーのオリジナルを中心に構成した12曲。1曲目“Shoshu-san”は、上記の書家のことで、今作のジャケットも手掛けている。3曲目“Santoka’s Walk”は、種田山頭火のこと。どの曲も、タイトルの示すものを聴く人の目、そして心に想起させるのは、シェーファーの日本への深い理解と愛情による賜物と思われる。幽玄ささえもたたえる音の風景は、“わびさび”“神秘”というものさえ感じさせる。またそれらと美しいコントラストを描き、興味深いのが、5曲目の“Tengu”と9曲目、11曲目だ。スロウ~ミディアムのテンポを中心としている構成の中で、躍動感あふれるのがこれらの楽曲。5曲目は天狗が踊る様子が目に浮かぶようであり、9曲目、11曲目には、現代的な日本も描かれる。インプロヴァイザーとしての梅津、菊地の魅力をフィーチャーしたこれらの演奏は、鞍馬の火祭をも訪れたというシェーファーの受けたインパクト、古えのものから現代的なものが混然とある日本という国に抱いた興味の大きさも物語るようだ。一方、梅津が描いた楽曲も一曲収録。“日本人自身が自らの故郷/東北を描いた楽曲”にはやはり、ドイツ人の描く日本とはまた違った世界がある。その違いも興味深い。
日本の音楽、哲学、宗教に魅せられ、自ら勉強・体験した、シェーファーから見た日本を表現。日本への愛と関心に満ちた、日本と西洋の音楽の橋渡しに挑む意欲作だ!!(メーカーインフォより)

Kazutoki Umezu 梅津和時(cl, b-cl),Naoko Kikuchi 菊地奈緒子(koto 琴),John Eckhardt(b),Eric Schaefer(ds)


●RICHIE BEIRACH & GREGOR HUEBNE / LIVE AT BIRDLAND NEW YORK / ACT / 0614427983923 / CD / 2,484円(税込)





●ARTHUR VEROCAI / ENCORE / FAR OUT RECORDINGS / 5060211503382 / CD / 1,944円(税込)

待望!アルトゥール・ヴェロカイが2007年にリリースした名作『アンコール』が、10年のときを経て再プレス! しかも、今回はCDだけでなく初となるヴァイナル・プレスもあり!これはブラジル音楽ファン、レアグルーヴ・ファンはもちろん、すべての音楽ファン、ヴァイナル・ファンが所有すべき一枚だ!!!!

1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP「アルトゥール・ヴェロカイ」のオリジナル盤が3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。昨年リリースされた1972年作の再発盤レコードは何度目かのプレスにも関わらず大きなセールスを記録。年末にリリースした最新録音作までが異例の速さで一時完売するなど、コレクターやコアな音楽ファンだけでなく、より多くの人がヴェロカイの音楽に親しみ始めたこのタイミングで、途轍もないニュースが飛び込んできた。それがこの『アンコール』の再プレス&初のヴァイナル・プレスである。
アジムスやイヴァン・リンスといったブラジル音楽の名手達を迎えレコーディング、2007年にリリースされた本作はヴェロカイにとって3枚目のアルバムだ。この作品の世界的大ヒットが、忘れ去られていたアルトゥール・ヴェロカイという人物をあらためて音楽シーンの最前線に送り込むこととなった、いわば復活作にして金字塔とも呼べる作品なのである。特筆すべきはその内容の良さだろう。稀代の作編曲家であるヴェロカイの、流麗でありながら一筋縄ではいかないアレンジ、そして伝説的とも言えるミュージシャンたちが奏でる心地のよいグルーヴは、今聴いても古びるどころか新鮮、いつ聴いても素晴らしく、まさに名盤というべき作品である。いまや当時リリースされたCDにも一部プレミア価格がつくほどであり、また数量限定で7インチかっとされた本作収録の『BIS』もいまや100USDを超える価格で取引されるなど、コレクターズ・アイテムと化している。
当時のリリースから10年を経てのCD再プレス、そしてレコード・ファンにはたまらない初のアナログ・プレス。本国ブラジルでも45年ぶりに新作をリリースするなど、ヴェロカイがより広く知られるようになった、これ以上ないタイミングでのリリースを、いちヴェロカイ・ファンとして素直に喜びたい。




●SEAN SONDEREGGER / EAT THE AIR / SKIRL / 0888295291859 / CD / 2,484円(税込)





●JOHNNY MATHIS / Open Fire, Two Guitars + Swing Soltly / SOUL JAM / 8436559462822 / CD / 1,512円(税込)

優雅で温かみのあるジョニーの声と、2ギターのカップリングがたのしめるお買い得プライス盤





●BRIA SKONBERG / WITH A TWIST / MASTERWORKS / 0889854060220 / CD / 1,944円(税込)



【 その他 】

●HELEN MERRILL / WITH CLIFFORD BROWN / INTERMUSIC / 8436569190258 / CD / 1,620円(税込)
●FRANCESCO PONTICELLI / KON-TIKI / Tuk Music / ITA / 8056364970178 / CD / 2,268円(税込)
●TRIAPOLOGY / ROCKINNERAGE / Tuk Music / ITA / 8056364970185 / CD / 2,268円(税込)
●JONATHON BESHAY / TRIO / 自主盤 / 0859719374519 / CD / 2,592円(税込)
●SHAREEF CLAYTON / NORTH & SOUTH / Harlem River / 0888295336802 / CD / 2,592円(税込)
●GEORGE DELANCY / GEORGE DELANCY / 自主盤 / 0888295457651 / CD / 2,592円(税込)
●FRANCO D'ANDREA / TRADITIONS TODAY: TRIO MUSIC VOL III / Parco Della Musica / 8058333572406 / CD / 2,376円(税込)
●BELA SZAKCSI LAKATOS / ALL THE JAZZ THEY ARE / BMC / 5998309302428 / CD / 2,700円(税込)
●NICOLE MITCHELL / MANDORLA AWAKENING LI: EMERGING WORLDS / FPE / 0857827004175 / CD / 2,484円(税込)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す