【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

【新品CD】 6/13 新入荷一覧! 



●AMBROSE AKINMUSIRE / A Rift In Decorum: Live at the Village Vanguard / BLUE NOTE / 0602557649703 / 2CD / 2,808円(税込)

トランぺッター・コンポーザー3年ぶりの新作はN.Y.伝説のヴィレッジ・ヴァンガードでのライヴ盤2枚組。
4晩にも渡り録音し、15曲ものの新しい、オリジナル・コンポジションを収録。目の離せない注目トランぺッターの一人!

Ambrose Akinmusire (tp)
Sam Harris (p)
Harish Raghavan (b)
Justin Brown (ds)

Disc 1
1. Maurice & Micheal (Sorry I Didn't Say Hello)
2. Response
3. Moment in between the Rest (To Curve an Ache)
4. Brooklyn
5. A Song to exhale To (Diver Song)
6. Purple (Intermezzo)
7. Trumpet Sketch (Milky Pete)
8. Taymoor's World
Disc 2
1. First Page (Shabnam's Poem)
2. H.A.M.S (In the Spirit of Honesty)
3. iano Sketch
4. Piano Sketch (Beyond Enclosure)
5. Condor
6. Condor
7. Withered
8. Umteyo



【 TZADIK RECORDS 】


●JOHN ZORN / MIDSUMMER MOONS / TZADIK / 0702397835424 / CD / 2,376円(税込)

ミニマルミュージックの巨匠Terry Rileyの息子Gyan Rileyと、
カントリー、ブルーグラスなどの影響など、規格外な創造力をジャズに落とし込む要注目ギタリストJulian Lageの二人が、John Zornコンポージング作品で共演!

Julian Lageが持つアメリカ音楽の素養とGyan Rileyが持つクラシックギター音楽の素養が、月をイメージした世界観をミニマルミュージックに昇華!
John Zornが築いてきたこれまでの活動や人脈が、アイディア豊富なリンクマンとしての作品作りに結実した話題作!(新宿ジャズ館)
(※John Zornは演奏していません)


●RECLAMATION / BURNING GHOSTS / TZADIK / 0702397781523 / CD / 2,376円(税込)





●STEVE COLEMAN / Morphogenesis / PI RECORDINGS / 0808713006926 / CD / 2,160円(税込)

アルトサックス奏者・ スティーヴ・コールマン率いるSteve Coleman’s Natal Eclipseが贈る、2016年録音盤がリリース!

Steve Coleman’s Natal Eclipse:
Steve Coleman (as)
Jonathan Finlayson (tp)
Maria Grand (ts)
Rane Moore (cl)
Kristin Lee (vln)
Jen Shyu (vc)
Matt Mitchellt (pn)
Greg Chudzik (bs)
Neeraj Mehta (pc) (Roll Under and Angles, NOH, Shoulder Roll, Span, Horda)

Recorded September 23-25, 2016 at
Systems Two Recording Studios, Brooklyn, NY
Produced by Steve Coleman
Executive Producers: Steve Coleman, Seth Rosner and Yulun Wang
Recorded on September 23-25, 2016 by Joe Marciano and Max Ross at Systems Two
Recording Studios, Brooklyn, NY
Mixed in March 2017 by Anthony Tidd and Steve Coleman at
TidbiT Sound, Philadelphia, PA
Mastered on April 13, 2017 by Max Ross at
Systems Two Recording Studios, Brooklyn, NY

1. Inside Game - Steve Coleman (005:30)
2. Pull Counter - Coleman, Steve (004:31)
3. Roll Under And Angles - Coleman, Steve (004:31)
4. Noh - Coleman, Steve (004:39)
5. Morphing - Coleman, Steve (014:08)
6. Shoulder Roll - Coleman, Steve (005:10)
7. Span - Coleman, Steve (003:45)
8. Dancing And Jabbing - Coleman, Steve (007:58)
9. Horda - Coleman, Steve (006:39)





●NEIL ARDLEY / On The Radio - BBC Sessions 1971 / DUSK FIRE / 5065001032516 / CD / 1,944円(税込)

英国の作編曲家/鍵盤奏者、ニール・アードレイが1971年のBBCラジオ放送用に録音された未発表音源がリリース。

Neil Ardley: musical director, conductor
Harry Beckett, Ian Carr, Henry Lowther, Nigel Carter, Bud Parkes: trumpet, flugelhorn
Derek Wadsworth, Robin Gardner, Mike Gibbs: trombone
Dick Hart: tuba
Don Rendell, Barbara Thompson, Brian Smith, Dave Gelly, Dick Heckstall-Smith: reeds
Dave Greenslade: organ, electric piano
Dave Clempson: electric guitar
Jeff Clyne: bass, bass guitar
Jon Hiseman: drums
Frank Ricotti: vibraphone, percussion
Barry Guy: amplified bass
Keith Winter: electronics
The London Studio Strings led by Reginald Leopold: violin (M7)

1. Stratusphunk
2. Tanglewood'63
3. Half Blue
4. Pendulum
5. Terre De Miel
6. The Immortal Ninth
7. The Time Flowers





●ボーンオロジー / イントロデューシング / NO BORDER RECORDS / JPN / 4573405460022 / CD / 2,000円(税込)

中山雄貴(tb)&今西佑介(tb)による双頭クインテットのデビュー作!

ボーンオロジー:
2015年から東京で活躍する神戸市出身の新進気鋭の若手トロンボニスト中山雄貴と、自身のセクステットを率いて関西を中心に積極的な活動を行うトロンボニスト今西佑介が結成し

た2トロンボーン編成のクインテット。Jay & Kaiを彷彿させるストレート・アヘッドなスタイルを基調としながらも現代的なエッセンスが加わったこの2人ならではのオリジナル曲を主なレパートリ

ーとしている。


中山雄貴 YUKI NAKAYAMA (trombone -left-)
今西佑介 YUSUKE IMANISHI (trombone -right-)
柳原由佳 YUKA YANAGIHARA (piano)
畠山令 RYO HATAKEYAMA (bass)
斎藤洋平 YOHEI SAITO (drums)

Produced by Boneology

Recorded on Jan. 12 & 13, 2017 at Studio F in FUJITSU TEN
Recording, Mixing, Mastering Engineer: Naonori Nagashima
Art Direction: Takao Fujioka
Photpgraphs: Akihide Mishima
Supported by FUJITSU TEN





●つぐめ / ブラックバード / ステップスアールイー / JPN / 4546266211485 / CD / 2,500円(税込)

Tsugumeの第2弾アルバムは、1950年代から70年代の心に残るロック・ジャズ・歌謡曲等から選曲。Tsugumeの温かな歌声と自然な空気感にメロディーが心地よくグルーブする。
Tsugumeの第2弾アルバムは、1950年代から70年代の心に残るロック・ジャズ・歌謡曲等から思い入れのある曲を選曲。1stアルバムと同様にTsugumeの温かな歌声と構えない自然

な空気感が福田晃一のギターと相まって心地よくグルーブする。オリジナルアーティストは、#1 ビートルズ、#2 ブロッサム・デイリー、#3 ジョニ・ミッチェル、#4 ナンシー・シナトラ、#5 キング

クリムゾン、#6 スティーブ ミラー バンド、#8 インプレッションズ。他に#7 は 高橋大輔がフィギュアスケートで使用した楽曲、テレビ番組のテーマの#9~#11等 様々なジャンルの歌のすば

らしさをあらためて伝えてくれる。

Vocal Tsugume
Guitar 福田 晃一
Guitar 市川 強
Bass 岩田 晶
Drum 高野 正明
Percussion 田中 良太

Tsugume プロフィール
高校生の時にベッド・ミドラーの「The Rose」を聴いて、弾き語りで歌い始める。10代の頃から実妹の森川七月と共にライブハウスやジャズフェスティバルなどに出演。 澄んだ高音からソウ

ルフルな低音で様々なジャンルを歌いこなす彼女の歌声は幅広い年齢層に支持される。 2006年2月に森田葉月&森川七月名義で1stシングル「Amazing Grace」でデビュー。7月に

は同名義で1stアルバム『Jazz cover』をリリース。1stアルバムは音楽誌ADLIBの「アドリブ・アワード2006」にて国内ニュー・スター賞を受賞。
2007年4月には初のソロアルバム『“HAZUKI”-Jazz for the next generation-』をリリース。iTunesで先行配信を行い、3月上旬のジャズ部門にてトップアルバム4位にランクインし、

2008年5月に2ndアルバム「CANDY」をリリースその後、名前を森田葉月から「次女[つぐめ]」に改名し、ソロ活動をする。2011年3月に TSUGUME として1stアルバムをリリース。





●アルトゥール・ヴェロカ / アンコール / 4988044907294 / CD / 2,160円(税込)

帯ライナーノーツ付き国内盤仕様/解説:高橋健太郎

待望! アルトゥール・ヴェロカイが2007年にリリースした名作『アンコール』が、10年のときを経て再プレス! しかも、今回はCDだけでなく初となるヴァイナル・プレスもあり! これはブラジル音楽ファン、レアグルーヴ・ファンはもちろん、すべての音楽ファンが所有すべき一枚だ!!!!

かくして、世代や地域を越えたスケールで人々が交わり、幾つものストーリーを紡ぎ出す中から生まれたのが、このアルバム『アンコール』だった。アルトゥール・ヴェロカイにとっては、まさしく二度目の奇跡となったレコーディング。それは21世紀のMPBクラシックを生み出した。
(高橋健太郎氏によるライナーノーツより一部抜粋)

1972年にリリースされたセイム・タイトルのLP「アルトゥール・ヴェロカイ」のオリジナル盤が3000ドルを超える価格で落札されるなど、いまやブラジル音楽ファンのみならず、サイケ、ジャズ、ヒップホップといったジャンルを巻き込みもっとも愛されているギタリスト/作編曲家/コンダクター、アルトゥール・ヴェロカイ。昨年リリースされた1972年作の再発盤レコードは何度目かのプレスにも関わらず大きなセールスを記録。年末にリリースした最新録音作までが異例の速さで一時完売するなど、コレクターやコアな音楽ファンだけでなく、より多くの人がヴェロカイの音楽に親しみ始めたこのタイミングで、途轍もないニュースが飛び込んできた。それがこの『アンコール』の再プレス&初のヴァイナル・プレスである。

アジムスやイヴァン・リンスといったブラジル音楽の名手達を迎えレコーディング、2007年にリリースされた本作はヴェロカイにとって3枚目のアルバムだ。この作品の世界的大ヒットが、忘れ去られていたアルトゥール・ヴェロカイという人物をあらためて音楽シーンの最前線に送り込むこととなった、いわば復活作にして金字塔とも呼べる作品なのである。特筆すべきはその内容の良さだろう。稀代の作編曲家であるヴェロカイの、流麗でありながら一筋縄ではいかないアレンジ、そして伝説的とも言えるミュージシャンたちが奏でる心地のよいグルーヴは、今聴いても古びるどころか新鮮、いつ聴いても素晴らしく、まさに名盤というべき作品である。いまや当時リリースされたCDにも一部プレミア価格がつくほどであり、また数量限定で7インチカットされた本作収録の『BIS』もいまや100USDを超える価格で取引されるなど、コレクターズ・アイテムと化している。

当時のリリースから10年を経てのCD再プレス、そしてレコード・ファンにはたまらない初のアナログ・プレス。本国ブラジルでも45年ぶりに新作をリリースするなど、ヴェロカイがより広く知られるようになった、これ以上ないタイミングでのリリースを、いちヴェロカイ・ファンとして素直に喜びたい。





●JOHNNY HARTMAN / Once In Every Life / ANALOGUE PRODUCTIONS / 0753088910562 / SACD / 4,104円(税込)

1980年リリースのジョニー・ハートマン の名盤が、SACDとなってリイシュー! より高音質でおたのしみください♪

Bass : Victor Gaskin
Drums : Keith Copeland
Guitar : Al Gafa
Piano : Billy Taylor
Tenor Saxophone, Flute : Frank Wess
Trumpet, Flugelhorn : Joe Wilder
Vocals : Johnny Hartman



【 OGUN RECORDS 】


●ELTON DEAN / Welcomet - Live In Brazil, 1986 / OGUN / 5020675572430 / CD / 2,376円(税込)

サックス奏者・エルトン・ディーンの1986年録音、1987年リリースのライブ盤がUKのOGUNレーベルよりリイシュー!

Bass ? Marcio Mattos
Composed By ? Dean, Beckett, Genockey*, Mattos*, Rutherford
Design [CD Package] ? David Ilic
Drums ? Liam Genockey
Engineer ? Armino Rodrigues
Mastered By ? Martin Davidson
Producer, Liner Notes ? Hazel Miller
Saxello, Alto Saxophone ? Elton Dean
Transferred By ? Michael King
Trombone ? Paul Rutherford
Trumpet, Flugelhorn ? Harry Beckett


●HARRY MILLER / DIFFERENT TIMES, DIFFERENT PLACES VOL.2 / OGUN / 5020675572423 / CD / 2,376円(税込)





●中丸円香 / ミーツ・フレンズ / 自主制作 / JPN / 4562265493646 / CD /2,700円(税込)

ジャズピアニスト中丸円香の待望の3作目アルバム。二度のグラミー賞受賞アーティストのレギュラーバンドメンバーもつとめた世界で活躍する アルトサックス佐藤洋祐をゲストに迎えてお届け

する、スタンダード3曲、オリジナル5曲のアグレッシブなアルバム。
作曲と編曲の鬼才、中丸円香が創るアーティスティックな世界。

中丸円香プロフィール
ジャズピアニスト Composer arrenger
幼少の頃にエレクトーンを始め11歳よりクラシックピアノを始める。大学時代に都内ジャズクラブにて生演奏に触れ、お店の方々にお世話になりJAZZを学ぶ。大学卒業後、ジャズピアノで

ソロピアノ、バンドでのライブと、演奏活動を始める。様々な大御所ミュージシャンとの共演を重ね腕を磨く。現在、自己のバンドを中心に精力的に演奏活動中。

(新譜案内より)





●望月慎一郎 / ヴィジョナリー / ソングエクス・ジャズ / JPN / 4571381530470 / CD / 2,700円(税込)

電子デバイスの開発技術者でありながら、作曲 を日常とするジャズ・ピアニスト「望月慎一郎」。 壮大な自然をみつめながら、緻密に記譜された 楽曲は、消える音までをも追いかけ、過

去と未 来を繋ぐ旅へと誘なう。録音過程のすべてを、 Studio Dedeと共同制作することにより、静寂 さえエンジニアリングした大作。

Musicians
望月 慎一郎 Shin-ichiro Mochizuki: piano
落合 康介 Kosuke Ochiai: contrabass
永山 洋輔 Yosuke Nagayama: drums

All compositions, arranged & produced by Shin-ichiro Mochizuki (except Tr. 04 composed by Ennio Morricone)
Recorded and Mixed by Shinya Matsushita (Studio Dedé Recording) Mastered by Akihito Yoshikawa (Dedé AIR Mastering )


●古谷淳 / サウスバウンド / ソングエクス・ジャズ / JPN / 4571381530487 / CD / 2,700円(税込)

水と太陽、風と緑の大地。いのちと自然を見つ 1色印刷 める暮らしのなか生まれた、郷愁と哀愁に満ち たハードボイルドな曲調は、どこかで感じた「旅」 の感覚を思い起こさせてくれる。

ジャズ・ピア ニスト古谷淳が描いた南行きのロード・ムービーがいま幕を開ける。

Musicians / the otherside quartet are
古谷 淳 Jun Furuya: piano, melodica
西口 明宏 Akihiro Nishiguchi: tenor & soprano saxophones
千北 裕輔 Chigita: wood bass
服部 正嗣 Masatsugu Hattori: drums
Tr. 01 “Southbound”
Gaku, Riku & Megumi Furuya: handclaps, chorus
Produced by Jun Furuya the otherside quartet
All Songs Composed by Jun Furuya (except Tr. 04 by S.Wonder)
Recorded by Toshihiro Shimizu at Music Inn Yamanakano March15 -16,2016 Piano tunner: Kazuhiro Amemiya
Mixed by Nobumasa Yamada (amp’box Recording Studio)
Re-mastered by Akihito Yoshikawa (Studio Dede air)





●MILFORD GRAVES / Percussion Ensemble / PERSONAL AFFAIR / 2299990372041 / CASSETTE TAPE / 1,404円(税込)

【全世界限定125本!生涯を代表する名盤「Percussion Ensemble」がカセットテープで限定リリース!】

ブルックリンの新鋭テープ・レーベルPERSONAL AFFAIRが贈るオフィシャル・ライセンスによるESP-DISK'カセット・コレクション第四弾にフリー・ジャズ界を代表するドラマー、ミルフォード・グ

レイヴス生涯を代表する名盤「Percussion Ensemble」が登場!もちろん今回も全世界限定生産、スペシャルスリーヴ付きの豪華仕様!
山深い架空の民族による音楽のような、土着的なパーカッション、ドラミングが全編に収録され、「これは果たしてジャズなのか・・・」という疑問が浮かびながらも、頭を空っぽにして音と向き

合うと見える景色はワン&オンリーであり、そのような姿勢自体が重要なのでは!?と様々な考えが頭を錯綜するイマジネーションの源泉盤。
ワールド・ミュージックや民族音楽、バレアリックなど通ったあとにこそ改めて聴いていただきたい、ESPレーベルを代表する名盤を是非カセットの音質でお楽しみください!






【 その他 】

●SIMON JERMYN / PICTORIAL ATLAS OF MAMMALS / SKIRL / 0888295289535 / CD / 2,484円(税込)

●LYN STANLEY / MOONLIGHT / A.T. Music LLC / 0738964322820 / SACD / 4,644円(税込)

●JAROSLAV SIMICEK / QUARTET - QUINTET / ARTA / 8595017422423 / CD / 2,376円(税込)

●TOMAS LISKA / INVISIBLE FACES / ARTA / 8594155991662 / CD / 2,376円(税込)

●MUH TRIO / PRAGUE AFTER DARK / JMOOD / 0191061186076 / CD / 2,376円(税込)

●ABYSSINIAN MASS / JAZZ AT LINCOLIN CENTER ORCHESTRA / BLUE ENGINE / 0857509005025 / 2CD+1DVD / 3,240円(税込)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す