【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●1959年イタリア生まれの俊英ピアニストTony Pancellaの2015年作、初回にして最終入荷です!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/17897/



●米シンガーであり、芸術家でもあるEtoile Ruby Presnell率いるグループRuby Blueの未入荷作品!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/17899/



●現在入手困難となっているART PEPPERの音源の再発シリーズが2タイトル新たに入荷!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/17900/





●PHILIPPE DUCHEMIN / Three Pieces / PLURIEL FRANCE / CD / 3354013950225 / 価格2,916円(税込)


Philippe Duchemin Trioの人気盤。明るい風情の中で好スイングが楽しめます。ビートルズ・ナンバーも1曲演奏しているところも注目です。
■メンバー: Philippe Duchemin(p) / Patricia Lebeugle(b) / Jean-Pierre Souchu(ds)
■録音:1994年9月30日、10月1日フランスにてスタジオ録音




●PHILIPPE DUCHEMIN / Live! / PLURIEL FRANCE / CD / 3356570128529 / 価格2,916円(税込)


暖かいムードの中潔いタッチでスイングする恒例のドゥシュマン節がライヴという臨場感溢れる中で、これまで以上に堪能できる92年に録音されたこちらもレア盤。
コレクションに加えたい逸品であることには間違いありません。

■メンバー: Philippe Duchemin(p) / Patricia Lebeugle(b) / Jean-Pierre Souchu(ds)
■録音:1992年8月Alizes, St-Gilles-Croix-de-Vie, Franceにてライヴ録音




●GABE EVANS / Wrong Waltz / 自主制作(JAZZ) / CD / 0805996869927 / 価格2,484円(税込)


スインギーな名調子の出来立てほやほやのピアノトリオ盤、日本のファンのためにレギュラーCDで登場!
肩肘張らないスインギーなピアノトリオ作品が登場!しなしながら、リラックスムードというよりは、常に密度の濃い音圧で最初から耳はスピーカーに釘付けになってしまいます。ベースにはマニア注目のLynn Seatonを迎え、歌心と張り両面から演奏を盛り立てる珠玉の名盤の誕生です。ぜひご検討ください。

■メンバー: Gabe Evans(p) / Lynn Seaton(b) / Ed Soph(ds)




●HERVE SELLIN / Live At Jazz Velley / OMD / CD / 3365429053622 / 価格2,916円(税込)


知る人ぞ知る仏の名ピアニストが大御所Johnny Griffinを招いて91年に吹き込んだ貴重な録音がリプレス。
3人のホーン奏者をフロントに据えた実質セプテットによるハードバップ作品。小気味よいスイング感の中、自由自在にブローするジョニー・グリフィンを筆頭に軽やかなエルヴェ・セランのピアノと秀逸なアレンジ、それに加えどこか温かさを感じさせるアンサンブルも魅力の1枚です。

■メンバー: Herve Sellin(p) / Johnny Griffin(ts) / Andre Villeger(ts/ss) /Tony Russo(tb) / Christophe Levan(b) / Umberto Pagnini(ds)
■録音:1991年11月29日フランスにてライヴ録音




●GREG LAMY / Press Enter / Igloo Records / CD / 5410547052861 / 価格2,376円(税込)


※デジパック
切れの良さが光る熟練ギタリスト・ GREG LAMYの2017年最新盤がリリース♪ 技が際立つ演奏があなたをトリコにします。






●A ENGRENAGEM / DA JANELA / INDEPENDENTE / CD / 7891968017956 / 価格2,484円(税込)


ペドロ・マルチンスとともにブラジルの首都ブラジリアを拠点に活動するミュージシャンにより結成されたジャズロック・バンド、ア・イングレナージェンのデビュー作。ギターとヴォイスがハミングしていくようなサウンドはミルトン・ナシメントやトニーニョ・オルタ、更にはカート・ローゼンウィンケル『カイピ』を髣髴させる心地の良い浮遊感がある。録音はスウェーデン。日本ではまだあまり知られていないブラジリアを代表する音楽家の代表としてレコメンド。

Felipe Viegas - keyboards, synths and vocals on track 1.
Filipe Togawa - piano.
Henrique Alvim - guitar and vocals on tracks 1, 4 and 7.
Pedro Miranda - bass and vocals on track 7.
Renato Galvão - drums.






●DOROTHY DONEGAN / Five Classic Albums(4CD) / REAL GONE JAZZ / CD / 5036408193728 / 価格1,620円(税込)


※4CD
黒人女性ピアニストのドロシー・ドネガンのクラシカルアルバムが登場!!
ファン必見、4枚組CDです!




●FRANKFURT JAZZ TRIO / No3 / FRANKFURT JAZZ PRODUCTIONS / CD / 2120107000250 / 価格2,916円(税込)


名ピアニストOlaf Polziehn率いる秀逸ピアノトリオ3部作の最後の作品がリプレス!
Frankfurt Jazz Trioとして吹き込んだ3部作のうち2008年リリースの最後の作品がこちら。これまで同様、スタンダードを中心に素晴らしいスイング感で揺さぶるピアノトリオ作品。ジャズ・ピアノトリオの本質を突いているだけあって、オリジナルの出来栄えにも注目です。

■Thomas Cremer (dr)
Martin Gjakonovski (b)
Olaf Polziehn(p)




●ARVOLL / ROYAL SUNSET / INDEPENDENTE / CD / 7892860250915 / 価格2,592円(税込)


ブラジル新世代ジャズとして前作も当店でヒットしたアレシャンドリ・ヴィアーナ。その新作は異次元の領域へ突入しました。例えばBRUNO PERNADAS「WORST SUMMER EVER」に通じるのような国籍や時代を超えた辺境のジャズのような佇まい。前作の端正なピアノトリオとは異なる70年代ジャズロック、プログレのような世界。70年代のブラジルのジャズやインストが、同時代の他の国のジャズと比べあまりにも独創的だったように、アレシャンドリ・ヴィアーナが奏でる新世代のジャズは2017年現在のジャズの中でもひときわ異彩を放っている。年間ベスト確定!(ディスクユニオン新宿ラテン・ブラジル館)

ピアノ・トリオというフォーマットでありながらジャズのイディオムに捉われない独創的なスタイルで人気を博すサンパウロのピアニスト、アレシャンドリ・ヴィアーナの新作がリリース。メンバー/楽器はAlexandre Vianna(Piano, rhodes, synth, mogg) 、Ricardo Martelli(Tenor, soprano, baritone sax, flute)、Stian Olsen(Drums, percussion)と、前作以上に多彩。三者それぞれが楽器を持ち替えながらロック、ジャズ、エレクトロの最前線が更新し続ける現代的なテクスチャー/ビート感覚が混在するサウンドはゴーゴーペンギンなどの新世代ジャズにも通ずるものがある。






●ナターシャ(JAZZ) / アンリミテッド / BSMF RECORDS / CD / 4546266211683 / 価格3,000円(税込)


世界をまたにかけ活躍するジャズ・シンガー、ナターシャのセカンド・アルバム!

Natasha (ナターシャ) HPアドレス: http://official-natasha.com
大学入学と同時にボーカリストとして音楽活動開始。ジャズを綾戸智恵氏に師事。卒業後、アメリカ、シンガポール、フランスに暮らし様々な経験をし、帰国後2007年よりジャズのビッグバンドにてジャズボーカルとして活動を再開。ジャズをメインに歌っていたが、2012年初めてのオリジナル曲「ありがとう」を発表し、その後次々とオリジナル曲を作る。2013年、全曲オリジナルの1st CD「ありがとう」をリリース。ジャズとオリジナル曲を合わせた独自のスタイルで、関西を中心に東京、名古屋、広島などでライブ活動中。2017年3月初の海外ライブを台湾で行う。そして6月に2ndCD「unlimited」をリリース。世界中に歌を届けるべく活動を展開中。

(新譜案内より)




●WILLIAM GOFFIGAN / Time / ANIG RECORDS / CD / 0786497059621 / 価格2,916円(税込)


人気ピアニスト、サイラス・チェスナットを迎えた、W.Goffigan 名義の第2弾。
シンセによる風味付けやスティール・ドラム、女性ヴォーカルの起用など、前作以上にラテン色を強調し、明るい雰囲気の中、白熱した演奏を繰り広げています♪
数曲でピアノトリオのみの演奏も披露し、ハイテンションな盛り上がりが光る1枚です。
■Cyrus Chestnut (p,synth)
Vic Gaskins (b)
William Goffigan (ds,congas)
Lenny Rogers (steel drum)
Alice (vo on 1,6)




●DICK MORGAN / Make Someone Happy / FOXHAVEN / CD / 0600627001420 / 価格1,296円(税込)


人気ピアニストDICK MORGANの2002年作。これまでもギターやパーカッションが入りつつメインはピアノでしたが、本作は初となる純然たるピアノ・トリオ・アルバム。だからなのかはわかりませんが、いつに無くキレ味の鋭いタッチでスウィンギーなピアノを聴かせてくれます。もちろんバラードの見事さも健在。選曲も良いですね。アルバム全体としてのすっきりとした風通しの良さを感じされるピアノ・トリオです。

■DICK MORGAN(p), KETER BETTS(b), CLYDE LUCAS(ds)




●SVEIN FINNERUD / Travel Pillow / PRISMA / CD / 2299990372702 / 価格2,916円(税込)


ノルウェー産の高品質なレア・ピアノトリオ盤がリプレス
無機質でモノトーンでありながら、終始詩情が漂うような高品質のピアノトリオ盤。3人の繊細な掛け合いが絶妙で、北欧のピンと張り詰めた空気感を体言したかのようです。深く海の底に沈んでいくかのようなエモーション、玄人好みの演奏かもしれませんが、かと言って、来るものを拒絶するような排他的な雰囲気は一切なく、オープンに開かれたヒューマンなものも併せ持った逸品です!
■メンバー: Svein Finnerud(p) / Bjornar Andersen(b) / Svein Christiansen(ds)
■録音:93~94年オスロ・レインボー・スタジオにてスタジオ録音




●TARDO HAMMER / Swinging On A Star / CELLAR LIVE / CD / 0888295567381 / 価格2,160円(税込)


※ペーパースリーヴ
ピアニスト・タード・ハマーを中心としたトリオ編成による、2017年録音盤がリリース♪

■TARDO HAMMER(P.)




●PETE MALINVERNI / HEAVEN / SARANAC RECORDS / CD / 0888295563406 / 価格2,160円(税込)


Pete Malinverni (p)
Ben Allison (b)
Akira Tana (ds)




●DON GLANDEN / Sudden Life / ENCOUNTER / CD / 0739673101928 / 価格2,916円(税込)


テナーサックスのワンホーン・カルテット・レア盤、限定復刻
名手Larry McKennaを迎えて92年に録音されたワンホーン・カルテットによる隠れ名盤。伸び伸びとした歌心溢れるブローが気持ちよく、ベテラン・ピアニストDon Glanden率いるオーソドックスなトリオ演奏に乗って肩肘張らない絶妙の展開が味わえる逸品です!(輸入元情報)
メンバー:
Don Glanden(p) / Larry McKenna(ts) / Kevin MacConnell(b) / Jim Miller(ds)
1992年3月Widener Universityにて録音



【再入荷】


●SUSAN WYLDE / SHAMBHAL / 自主制作(JAZZ) / CD / 0775020892125 / 価格1,296円(税込)


カナダのインディ・ジャズ・アウォードへのノミネートされるなど、期待のボーカリスト Susan Wylde のデビュー盤。

ソフトにジャズアレンジを施されたオリジナルやポップスのカバーを、落ち着いたナチュラルな歌声でしなやかに歌い上げます。原曲を越えて聴く者を惹き付けるオリジナリティが必要とされるカバー曲も、彼女の世界観がしっかりと反映され違和感なく溶け込み、バラエティに富みながらもセンス良く纏められています。シンプルでアコースティックな伴奏に、情感豊かで温かみのある歌唱力が乗ってのんびりと楽しめる充実の1枚。(新譜インフォより)

■Susan Wylde (vo,p)
Reg Schwager, Mike Allen (g)
Don Thompson ,Ron Johnston (b)
Phil Dwyer (sax)
Terry Clark (ds)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す