【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●ALAN FERBER / JIGSAW / SUNNYSIDE / CD / SSC1494 / 0016728149426 / 価格2,268円(税込)

ダウンビート誌をはじめアメリカのメディアで、“現代において最も注目すべきアレンジャー/ リード・トロンボーン奏
者”と絶賛されるアラン・ファーバー。自身のリーダーとしては8 枚目、Sunnyside からは4 枚目の最新作!

同レーベルからの
1 枚目はノネット、2 枚目がビッグバンド、3枚目はノネット、そして今作は再びビッグバンドだ。
◆ノネットでの1作目『Music for Nonet & Strings』ではダウンビート誌で4星を得るなど、ラージ・アンサンブルのイメー
ジが強いファーバーだが、2 作目『March Sublime』はグラミー賞にもノミネートされ大きく評価されたこともあり、今作は
待望のビッグバンド作第2 弾となる。
◆また、3 作目『Roots & Transitions』の中の楽曲“Flow”が、2016 年グラミー賞最優秀インストゥルメンタル作曲賞にノ
ミネートされるなど、新作を出す度に何かと話題となるファーバー。今作も要注目だ。
◆全体的にコンテンポラリーなサウンドながらも小難しくならず、聴きどころをしっかり押さえたバランス感覚は見事。複
雑なリズムが絡み合うオープニングからメロディアスな旋律へと変化し、ファーバーのソロへ。プレイヤーとしての魅力も
遺憾なく発揮する。アルトサックスのJohn O'Gallagher をフィーチャーした無調的なソロで始まる“Jigsaw”、2005 年ア
メリカ南東部を襲ったハリケーン・カトリーナの直後に作曲されたニューオーリンズ・トリビュートで賛美歌のように素
直で美しい楽曲“North Rampart”、トロンボーン・セクションをフィーチャーしたブルージーな“Get Sassy”など、今作で
もサウンドの幅広さを見せる。
◆前回のビッグバンド作品と同じく、バリトンサックスでクリス・チーク参加。4 曲目のジョン・エリスほか、各ソロも素晴
らしい。手練れ揃いのハイレベルなコンテンポラリー・ビッグバンド作品だ。


John O'Gallagher(as), Rob Wilkerson(as, ss, fl), John Ellis(ts, b-cl), Jason Rigby(ts), Chris Cheek(bs), Alan Ferber(tb), John Fedchock(tb),
Jacob Garchik(tb), Jennifer Wharton(b-tb), Tony Kadleck(tp, flh), Scott Wendholt(tp, flh), Alex Norris(tp, flh), Clay Jenkins(tp, flh),
Anthony Wilson(g), David Cook (p, keys), Matt Pavolka(ac-b, el-b), Mark Ferber(ds, perc), Rogerio Boccato(perc, 1,6)

【収録内容】
1. Impulso (Alan Ferber)
2. She Won't Look Back (Anthony Wilson)
3. Jigsaw (Alan Ferber)
4. North Rampart (Alan Ferber)
5. Get Sassy (Alan Ferber)
6. Lost In The Hours (Paul McCandless)
7. Late Bloomer (Clay Jenkins)





●MARTIAL SOLAL / MASTERS IN BORDEAUX / SUNNYSIDE / CD / SSC1489 / 0016728148924 / 価格2,268円(税込)

重鎮マーシャル・ソラールと、名手デイヴ・リーブマン。意外にも面識のなかった二人のジャズ・マスターによるデュオ!! 原曲の良さを大切にしながらも二人の感性で最大限に拡張。
おなじみのジャズ・スタンダードに全く新しい命を吹き込む!!!

◆ヨーロッパ・ジャズ・ピアノの重鎮、マーシャル・ソラールと、サックスの名手、デイヴ・リーブマンとのデュオ。長いキャ
リアの中で、意外にも面識のなかった二人のジャズ・マスターによる注目の共演盤!!
◆ソラールは今年90 歳。ジャズをはじめゴダールのサウンドトラックを手がける他、文字通りヨーロッパの音楽界の揺る
ぎない巨匠であるのは言うまでもないが、アメリカ人アーティストとの共演も多い。その中でもリー・コニッツとは68 年
のコニッツのアルバム『European Episode』『Impressive Rome』から交流があり、数枚のデュオ作もリリース。また近年で
もデュオでのコンサートを行っている。リーブマンは現在でも非常に活動的でリリースも多く、デュオではリッチー・バイ
ラークとの共演が有名で人気も高い。
◆ 2015 年、ソラールとリーブマンは、リーブマンの元生徒であり、ソラールの義理の息子であるJean-Charles Richard を
介して出会った。彼らの最初の公演は同年12月、パリのSunside Jazz Clubで行われ、その次が、2016年8月ボルドーのジャ
ズ・アンド・ワイン・フェスティバルの一環として行われたフランスのソーテルヌにあるシャトー・ギローでのコンサート
である。今作はボルドーでのコンサートの中から選んだ6テイクだ。
◆あくまでも原曲を大切にしながらも、二人の感性で最大限に拡張している。複雑なヴォイシングとリズムでアグレッシヴ
に攻めるソラール、それに呼応しつつどこまでも自由に展開するリーブマン。この目まぐるしいインタープレイは、出会っ
て間もない二人が既にお互いを信頼し合っている証拠と言える。
◆曲はおなじみのジャズ・スタンダードばかり。これまでに幾度となく演奏してきたであろう曲だが、そこは今までに出
会っていなかった真のインプロヴァイザーの二人!やはり今までに聴いたことのない、全く新しい演奏となった。これぞ
ジャズの真骨頂!

Martial Solal(p), Dave Liebman(sax)

【収録内容】
1. All The Things You Are (Jerome Kern / Oscar Hammerstein II)
2. Night And Day (Cole Porter)
3. Solar (Miles Davis)
4. What Is This Thing Called Love (Cole Porter)
5. On Green Dolphin Street (Bronislaw Kaper / Ned Washington)
6. Lover Man (James Davis Roger Ramirez / James Sherman)





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す