【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

【新品CD】 9/16 新入荷一覧! 


●ウイントン・マルサリス参加!JAZZ AT LINCOLIN CENTER ORCHESTRAメンバーのアルト奏者シャーマン・アービー新作!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18159/


●ポーランド実力派ピアニスト、マチェイ・トゥビス 初のスタジオ・アルバム!TUBIS TRIO / Truth
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18160/






●JOHN MCLAUGHLIN / LIVE AT RONNIE SCOTT'S / ABSTRACT LOGIX / US / CD / ABL58 / 0700261457000 / 2,268円(税込)

ギター・レジェンド、ジョン・マクラフリン率いる4TH ディメンションの最新作!

John McLaughlin(g)
Ranjit Barot (drums, konokol)
Gary Husband (keyboards, drums)
Etienne M’Bappé (bass)





●DEE DEE BRIDGEWATER / MEMPHIS / MASTERWORKS / IMPORT / CD / 0889854061128 / 2,160円(税込)

ディー・ディー・ブリッジウォーター、クラシックR&B/ブルースを唄う。故郷メンフィスへのオマージュ。

ジャズ、ソウル、ミュージカルなど、幅広いジャンルを又にかけ、米ミュージック・シーンにおけるレガシーの一人として人気を集めるディー・ディー・ブリッジウォーター。Okehレーベルから第2弾、前作『Dee Dee's Feathers』(2015年)から2年ぶりにリリースされる今作は、彼女の故郷であり、アメリカの音楽/カルチャー、公民権運動の中心地として重要な役割を果たす街、メンフィスへのオマージュ。幼少期を過ごしたメンフィスでは、父親は“マット・ザ・プラッター・キャット”の名前で地元の老舗ラジオ局WDAIでDJとしてレコードをかけていた。その後ミシガン州フリントに引っ越すことになってもWDAIを聴きながら一家で夜を過ごし、そこで流れていたR&Bやブルースは、彼女のシンガーとしての人生を決定づけることになった。共同プロデュースとして、長年の友人であるカーク・ウェイラムが参加。ザ・ステイプル・シンガーズ「Why (Am I Treated So Bad)」、マディ・ウォーターズやエリック・クラプトンでおなじみ「GoingDown Slow」、B.B.キングも歌った「Thrill is Gone」、カーラ・トーマス「B.A.B.Y.」など、往年の名曲を、ディー・ディー・ブリッジウォーターの新しい解釈で披露している。自身のルーツに対する矜持を込めて、艶やかで自在な歌声が、いっそう冴えわたる。(メーカーINFOより)





●FAY CLAASSEN / Two Portraits Of Chet Baker(2CD) / JAZZ'N PULZ / IMPORT / CD / BMCD497 / 0742451549720 / 2,484円(税込)

フェイ・クラーセンの鮮烈スキャット! チェット・ベイカー・トリビュート・アルバム!

マイク・スターン、トゥーツ・シールマンス、ケニー・ワーナー、WDRビッグバンドなど国際的なアーティストたちと共演し、オランダの「ゴールデン・レコード」や「エジソン賞」などの受賞歴を誇るオランダ最高のジャズ・ヴォーカリストの一人、フェイ・クラーセン。Challenge Recordsのメイン・アーティストでもあるクラーセンの最新作は、最愛の娘Ingaへと捧げるアルバム「Luck Child」。
チェット・ベイカーの75歳の誕生日を記念して録音された2つのアルバム「Two Portraits of Chet Baker」のVol.1とVol.2がセットになったデラックス盤! チェット・ベイカー&ジェリー・マリガン・カルテットをカバーしたCD1、ベイカーがマリガンと離れヴォーカリスト&リーダーとして録音していった音楽に焦点をあてたCD2。チェット・ベイカーの日本ツアーにも参加したハイン・ヴァン・デハインやジョン・エンゲルスといった強力バックや、フェイ・クラーセンの鮮烈なスキャットにも注目です!録音:2005年、オランダ

フェイ・クラーセン(vo)、ヤン・メヌー(bs)、ヤン・ヴェッセルス(tp)、カレル・ボエリー(p)、ハイン・ヴァン・デハイン(b)、ジョン・エンゲルス(ds)





●HOLON TRIO / Holon / MONS / GER / CD / MR874591 / 4260054555918 / 2,484円(税込)

ベルリンのジャズ音楽学校(Jazz Institute Berlin)で出会った3人の若き有望なジャズ・プレイヤーによって2014年に結成された"ホロン・トリオ"のファースト・アルバム。
ホロンとは、「部分であり全体でもある」というギリシャ語に由来する哲学的な概念。スウェーデンのポヴェル・ヴィデストランド、デンマークのマティアス・イェンセン、ドイツ(ナイジェリア
系)のルーカル・アキンタヤの異なる地域から集まった3人が生み出す冴え渡るサウンドは、知的でスピリチュアルで遊び心も多彩。2015年にはヨーロッパ・ブルクハウゼン・ユース・ジャズ・アウォードを受賞したヨーロッパの新たな才能にご注目あれ。

■Povel Widestrand(p)
Mathias Jensen(b)
Lukas Akintaya(ds)





●CHRISTOPH STIEFEL / Rhythm-a-tized / CHALLENGE / UK / CD / CR73418 / 0608917341829 / 2,376円(税込)

トリオ盤『Fortuna's Smile』や『Big Ship』が好評だったスイスのピアノ名手クリストフ・スティーフェルのChallenge新作。一枚岩の”インナー・ランゲージ・トリオ”に、女性シンガー、サラ・ブエチ、ベルン出身の才人テナー、ドメニク・ランドルフら3管をフロントに据えた新生セプテット作品。
Christoph Stiefel (p)
Arne Huber (b)
Kevin Chesham (ds)
Sarah Buechi (vo)
Bastian Stein (tp)
Domenic Landolf (ts,fl)
Adrian Mears (tb)

(メーカーインフォより)





●SERGIO & ODAIR ASSAD & PAQUITO D'RIVERA / DANCES FROM THE NEW WORLD / GHA / BEL / CD / GHA126069 / 5411707260690 / 2,484円(税込)

☆ラテン・ジャズの大御所、パキート・デリベラがアサド兄弟と共演!
■グラミー賞受賞歴も誇るラテン・ジャズの大御所クラリネット&サクソフォン奏者、パキート・デリベラ。セルジオ・アサドとオダイル・アサドによる当代最高のギター・デュオ「アサド兄弟」との豪華共演によるラテン・プログラム。3人は2003年にアムステルダムで行われたヨーヨー・マの「オブリガード・ブラジル・プロジェクト」で出会い、このアルバムのレコーディングが実現。クラリネットとギター2台という編成のためにセルジオ・アサドが編曲した、ラテンのよく知られたナンバーから知られざる作品まで。巨匠たちのさすがのテクニックで、ラテンの生きたリズムと陰影を見事に表現しています。

セルジオ・アサド(g)、オダイル・アサド(g)、パキート・デリベラ(cl)
Sérgio Assad(g), Odair Assad(g), Paquito D’Rivera(cl)
<サプライヤーインフォより>




【DELMARK】


●ROSCOE MITCHELL / DUETS WITH ANTHONY BRAXTON / DELMARK / US / CD / SAC3016 / 0038153301620 / 2,268円(税込)

AACM (Association for the Advancement of Creative Musicians)の二人、ロスコー・ミッチェルとアンソニー・ブラクストンのデュオ。

Roscoe Mitchell(reeds,fl)
Anthony Braxton(reeds,fl)





●JASON STEIN / LUCILLE! / DELMARK / US / CD / 5025 / 0038153502522 / 2,160円(税込)

Jason Stein(bcl)
Keefe Jackson(ts,bcl)
Joshua Abrams(b)
Tom Rainey(ds)





●WILLIE SMITH / GRAND PIANO / SACKVILLE / US / CD / SAC2004 / 0038153200428 / 2,268円(税込)

Willie “The Lion” Smith(p)
Don Ewell(p)




【ZOHO】


●CHRIS WASHBURNE / RAGS & ROOTS / ZOHO / CD / ZM201701 / 0880956170121 / 2,268円(税込)





●GARRY DIAL & DICK OATTS / REDISCOVERED ELLINGTON / ZOHO MUSIC / US / CD / ZM201707 / 0880956170725 / 2,484円(税込)





●TRAVIS SULLIVAN / I GO HUMBLE / ZOHO MUSIC / CD / ZM201312 / 0880956131221 / 2,484円(税込)
2013年作



●NATASHA AGRAMA / HEART OF INFINITE CHANGE / WORLD GALAXY / ALPHA / CD / 8 / 0659123092425 / 1,944円(税込)





●前田幸美 / アイル・クローズ・マイ・アイズ / 自主制作 / JPN / CD / H126247518 / 2299990402309 / 2,500円(税込)

prodused by Harvie S
Yukimi Maeda piano
Harvie S bass
Vince Ector drums

前田 幸美 Yukimi Maeda
福岡県出身。4歳よりクラシックピアノを始め、数多くのピアノコンクールに入賞する。
2001年、九州学生オーケストラにピアニストとして出演するなど、様々なジャンルのイベントに参加する。
音楽大学卒業後は、声楽、管弦楽等のアンサンブルピアニストとして、高い評価を得て、活動の場を広げる。
2006年、渡米し、ジャズを学ぶ。
2010年ファーストミニアルバムをリリース。
また、ニューヨークで、ワークショップなどに、参加。地元のミュージシャンと交流を行う。
現在、ストリングスや、管弦楽とのアンサンブル、ラテンパーカッションとの共演などを、
ジャズ、ラテンジャズ等のジャンルで行い、幅広く活動中。
ソロピアニストとして、また、バンドリーダーとして様々なイベントを企画し、精力的に活動を行う。
また後進の指導にも力を注いでいる。
ピアノを 田村勝哉氏、野瀬栄進氏に 師事。



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す