【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD】9/27 新入荷情報一覧! 

●貴重なFM音源をリリースするHI HATレーベルから3タイトル入荷!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18199/





●TOBIAS MEINHART / Silent Dreamer / ENJA / CD / 0767522975420 / 価格2,376円(税込)


※デジパック
名門enjaからテナー奏者トビアス・マイナートの2017年作がリリース。ピアノにFresh Soundからもリリースするヤゴ・バスケスが参加するなど、コンテンポラリーで充実した作品。

Charles Altura - guitar
Orlando LeFleming - bass
Yago Vazquez - piano
Jesse Simpson - drums
Tobias Meinhart - sax






●MIKE DEL FERRO / Make Someone Happy / DEL FERRO MUSIC / CD / 2990107000037 / 価格2,916円(税込)


2017年再発プレス。
オランダの人気ピアニストが98 年に吹き込んだ、あまりにもロマンチックなピアノトリオ作品がこちら。耳馴染みのあるスタンダードナンバーを中心に、リリカルなピアノと繊細なセンスで、
独自の美的世界を作り上げています。その中にあって、数曲でゲスト参加するToots Thielemans のハーモニカや女性ヴォーリストの艶やかな歌声もアクセントになって、アルバムを盛り上げるのに一躍買っています。

Mike del Ferro(p)
Stefan Lievestro(b)
Hans van Oosterhout(ds #1,2,5,6,9,10)
Hans Eijkenaar(ds #3,7,8)
Special guests: Toots Thielemans(harmonica #1,6)
Sonia Genu(voc #3,7)



【再入荷!】


●DJANGO REINHARDT / Guitar Legend - Vol.1(4CD) / REAL GONE JAZZ / 4CD / 5036408172327 / 価格1,620円(税込)


*4CD
ジプシー・ジャズのアイコン、名ジャズ・ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの1935年から1937年までの録音をCD4枚に収録したお買い得盤がREAL GONE MUSICよりリリース!




●LISETTE SPINNLER / Sounds Between Falling Leaves / NEUKLANG / CD / 4012116417135 / 価格2,268円(税込)


※ペーパースリーヴ
1976年スイス出身のボーカリスト・コンポーザー・Lisette Spinnlerの2017年作がリリース。
今作では繊細で儚さも含んだ旋律で美メロファンを唸らせたスイスのピアニストStefan Aeby、Colin VallonのECM作「Danse」でも弾いたベーシストPatrice Moret、そして過去作でも共演するドラマーMichi Stulzのピアノ・トリオをバックに独特の落ち着きあるトーンと哀愁が漂う作品。
Stefan Aeby参加ということでピアノ・トリオファンもお見逃しなく。

Lisette Spinnler(vo)
Stefan Aeby(p)
Patrice Moret(b)
Michi Stulz(ds)




●ARKADY SHILKLOPER / LUSTRUM / NEUKLANG / CD / 4012116414738 / 価格2,268円(税込)


マルチホーン奏者、ARKADY SHILKLOPERの最新DUO作。






●VADIM NESELOVSKYI / GET UP & GO / NEUKLANG / CD / 4012116414738 / 価格2,268円(税込)


Track4,11にはサラ・セルパ参加の注目作。








●青木カレン / ザ・コーリング / ランブリング・レコーズ / CD / 4545933132108 / 価格2,700円(税込)


テレビドラマ、そして映画化された大ヒット作品「昼顔」の挿入歌“Never Again”の作詞と歌唱、そしてTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」のOPテーマ曲“Great Days”の歌唱と、シーンを飛び越えた活動が話題となっている青木カレンの最新アルバムは、全楽曲の作詞・作曲にチャレンジした意欲作!
2016年にデビュー10周年を迎え、ジャズ・シンガーとしてだけではなく、シンガーソングライターとしてもその力を十分に発揮した内容に。
自らがプロデューサーを務める他、共同プロデューサーとして、ヨーロッパで大ブレイクしたJAZZディーヴァ、カロ・エメラルドらを手掛けてきた名プロデューサーであるヴィンセント・ディジョージオ、そしてベイ・シューの成功でプロデューサーとしても知られるベーシスト塩田哲嗣を迎えて、新たなkaren’s Jazzの世界を創りだす!!

《Production Notes》
本アルバムの制作がスタートしたのは、2015年。最初はベースの塩田哲嗣を中心に、ギタリストのキン・ウォンソン、ピアニストの友田 ジュン 、そして青木カレンといったメンバーで、カジュアルなセッションを中心にしてオリジナル曲を徐々に作っていった。
ときにはカレンの自宅に皆が集まり、自由なジャム・セッションを経てフレーズやメロディを創り上げていく作業を繰り返していったと言う。そして、『The Calling』の制作にあたり、鍵となったのはヴィンセント・ディジョージオとの再会である。
トロント生まれで、今やワールドワイドに活躍する人気作曲家であるヴィンセントは、日本のJ-POPから、ヨーロッパを中心にブレイクしたジャズ・シンガー、カロ・エメラルドまでを手掛け、多くのヒット作を世に送り出してきた知る人ぞ知る人物。実は、ヴィンセントは、カレンが2007年に発売したアルバム『KAREN』に収録され、当時、BS Asahi「Groovin‘ Jazz Night」エンディング・テーマにもなった楽曲“Butterfly”の作詞を手掛けた人物でもあった。
2016年に共通の知人を介して再会した二人は意気投合し、ヴィンセントもカレンの新作の制作メンバーとして協力することが決定。スタジオでは、ヴィンセントの鼻歌を基に一曲を完成させる作業も行ったという。今回は青木カレンのキャリア初となる全オリジナル楽曲収録に挑戦し、制作期間に丸2年を費やした。
制作においては、多くのミュージシャンとのセッションに導かれるようにし、メロディーと歌詞を生み出していった。まるで、何かの光に導かれるように、完成した『The Calling』。青木カレンによる奇跡のオリジナル・アルバムだ。

《Musicians》
青木カレンとは長年の付き合いを誇る、現代の日本のジャズ・シーンを支える人気ミュージシャンが集結!
“Rambling We Go“には、土岐麻子やJUJUなどを手掛ける川口大輔がアレンジで参加。新生 Karen’s Jazzを紡ぎあげた豪華メンバーたち!
ピアノ:伊藤志宏 ベース:塩田哲嗣 ドラム:大坂 昌彦 ドラム:Tomo Kanno
ギター:kubota(from JiLL-Decoy association)ギター:田辺 充邦
サックス/フルート:石川周之介
トランペット:田中充 ヴァイオリン:maiko チェロ:平山織絵、島津由美
パーカッション岡部洋一
アレンジ:川口大輔(track 4)
(レーベルHPより)






●ジャン=ミシェル・ベルナール / ジャン=ミシェル・ベルナール・プレイズ・ラロ・シフリン / ランブリング・レコーズ / CD / 4545933132092 / 価格2,700円(税込)


「ミッション・インポッシブル」「ダーティ・ハリー」「ブリット」「シンシナティ・キッド」など、サウンドトラックの領域を超えてジャズ、そして誰もが知っているスタンダードナンバーを世界に放った巨匠、ラロ・シフリン。
ジャズミュージシャンとしての活動の領域にとどまらず、その卓越したピアノの演奏、そして作曲能力が世界的映画監督たちの目に留まり映画音楽も手掛けるジャン=ミシェル・ベルナール。彼が最も尊敬する作曲家のラロ・シフリンのトリビュート盤を発表! そしてなんと、彼の才能を高く評価するラロ自身もこの企画に参加し、オフィシャルのトリビュート盤として発売されることが決定した。
ラロ、そしてジャズのカッコよさがジャン=ミシェル・ベルナールの手によって存分に表現された、贅沢な一枚がここに!(新譜案内より)




●ALAIN JEAN-MARIE / Gwada-Rama / MOSAIC MUSIC / CD / 3700173937024 / 2,916円(税込)


再プレス。
ビギンとジャズに革新をもたらしたピアニスト、アラン・ジャン=マリーの2009年録音作! 今作でもその洗礼されたフレンチ・カリビアン・ミュージックが堪能できる1枚です。

ALAIN JEAN-MARIE(p)
MARCEL MANO FALLA(b)
RAYMOND GREGO(ds)
ROGER RASPAIL KA(per)

1. Zaliz
2. Bato-La
3. Morena's Reveries
4. 15 Aout
5. Tiri An Landmil
6. Jokad  Maritrz
7. Blues For
8. Tijan
9. Zouk-La S Sel Mdikaman Nou Ni
10. Lanbi-La
11. Adan Ondt Soly




●FRANK STRAZZERI / Moon & Sand / DISCOVERY / CD / 0010467095327 / 2,916円(税込)


Frank Strazzeri が自身のピアノトリオと2 管クインテット、両形式にて吹き込んだ珠玉の1 枚。オーソドックスでいてどこか気品の漂う味わい深いトリオ演奏とConte Candoli の高らかなトランペットとトロンボーンの絡みも聴き所のクインテット演奏が収められたファン必携の決定盤です。

TRIO: Frank Strazzeri(p) / Andy Simpkins(b) / Dick Berk(ds)
Quintet:Frank Strazzeri(p) / Andy Simpkins(b) / Dick Berk(ds)
Mike Fahn(tb) / Conte Candoli(tp)

1. Moon and Sand
2. Eronel
3. I Fall in Love Too Easily
4. Make Me Rainbows
5. How Deep Is the Ocean?
6. Deep Night
7. Day Dream
8. Limited Space
9. Tadd's Delight
10. Joe Cheez
11. Milestones




●MICHEL FERNANDEZ / BRAZZA CRY / IMPRO-JAZZ / CD / 3770000618884 / 2,160円(税込)


Michel Fernandez(ts/ss)
Joel Sicard(p)
Francois Gallix(b)
Nicolas Serret(ds)
ソングリスト
1. Almeria
2. Birdboy
3. Lea
4. Jamaa El-Fna
5. Brazza Cry
6. Seven For Tchicai
7. Colo-Mentality
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す