【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●RON MILESの最新作は例のトリオにジェイソン・モランとトマス・モーガンが参加した最強のメンバーで構成されたコンテンポラリー作。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18333/





●GILAD ATZMON / SPIRIT OF TRANE / FANFARE / CD / 0880992152426 / 価格2,916円(税込)







●PR3 / MORNING SMILE / Jazz Family / CD / 3341348161273 / 価格3,024円(税込)




※デジパック
ジャズ、ロック、ヒップホップ、レア・グルーヴなど様々な音楽からの影響を感じさせるグループPR3のアルバムがjazz familyからリリース。
コンテンポラリーな雰囲気がありながらもところどころにポップな要素や耳馴染みの良い仕掛けが施された、ジャズファン以外の方にも入りやすいスムースな作品。
ゲストに故ピエール・バルーの娘、マイア・バルーや、ピアニスト山下洋輔とも共演歴のある日本人ヴォーカリスト高遠彩子も参加。

Rémi Panossian (p.)
Maxime Delporte (db.)
Frédéric Petitprez (dr.)




●Nasty Factorz / Nasty Factorz / BREAKZ / CD / 3341348433943 / 価格2,484円(税込)


Ari Hoenig(drums)参加。






●URI GURVICH / KINSHIP / Jazz Family / CD / 3341348159911 / 価格3,240円(税込)


Uri Gurvich – alto and soprano saxophones
Leo Genovese – piano
Peter Slavov – bass
Francisco Mela – drums
Special guest on ‘El Chubut’ Bernardo Palombo – voice and lyrics






●PAUL LAY / ALCAZAR MEMORIES / Laborie / CD / 3341348159591 / 価格2,916円(税込)


フランスの作曲家・ピアニスト、ポール・レイの2017年作がリリース。全曲自作曲で占められ、ピアノ、ベース、ヴォーカルのドラム・レストリオでの演奏。
しっとりとした肌触りの楽曲が多数あり、昨今のブラジリアン・ジャズの音楽性ともリンクしそうなハイ・クオリティな作品。

■Paul Lay : Piano, compositions
Isabel Sörling : Vocal
Simon Tailleu : Bass






●GIRLS IN AIRPORTS / Live / EDITION RECORDS / CD / 5060509790166 / 価格2,160円(税込)


現行ジャズ・バンドで独特のクリエイティヴィティを見せるデンマーク出身の5人組ガールズ・イン・エアポーツのライヴ盤が今注目のレーベルEdition Recordsからリリース。
浮遊感のある音響・エレクトロニクスに色を塗っていくかのようなデザイン性の高い2管、気持ちの良いグルーヴを生み出すドラム&パーカッションと楽曲・演奏は申し分ありません!!
ライヴ盤としながらも新曲を3曲収録、過去作『Migration』(2011)、『Kaikoura』(2013)、『Fables』(2015)からの選曲でベスト盤的内容なところも素晴らしいです。

■MARTIN STENDER - saxophones
LARS GREVE - saxophones and clarinets
MATHIAS HOLM - keys
VICTOR DYBBROE - percussion
MADS FORSBY - drums








●LAURENT DE WILDE / New Monk Trio / GAZEBO / CD / 3521383444290 / 価格2,484円(税込)


※デジパック
コンゴ出身のレイ・レマとの作品「Riddles」があまりにも素晴らしすぎたフランスのピアニスト、ローラン・ド・ウィルドのピアノトリオ作がリリース。
タイトルからもわかるように全編セロニアス・モンクの楽曲で占められたモンク曲集!ローラン・ド・ウィルドの鋭い感性と解釈でモンクの曲が違った魅力を放つピアノ・トリオファン注目の1枚。

■Laurent de Wilde (p)
Jérôme Regard (b)
Donald Kontomanou (ds)






●CLAUDIA SOLAL / BUTTER IN MY BRAIN / Abalone Productions / CD / 3760199740374 / 価格2,484円(税込)







●MATHIAS LEVY / REVISITING GRAPPELLI / jazz family / FRA / CD / JF023 / 3341348159904 / 価格2,592円(税込)





●DUKE ELLINGTON ORCHESTRA / TAKE THE HOLIDAY TRAIN / WIENERWORLD / CD / 0760137036326 / 価格1,944円(税込)





●AMAZING KEYSTONE BIG BAND / DJANGO EXTENDED / Moose / CD / 3521383444801 / 価格2,592円(税込)





●XAVIER RICHARDEAU / BOO BOO'S BIRTHDAY / Jazz family / CD / 3341348161334 / 価格3,024円(税込)


Xavier Richardeau (Sax Baryton, Tenor et Clarinette) Laurent Courthaliac (Piano) Thomas Bramerie (Contrebasse) Romain Sarron (Batterie) Véronique Hermann Sambin (Voix : 3, 5, 8, 9)

1. PLAYED TWICE (03:07)
2. BYE YA (03:53)
3. WELL YOU NEEDN’T (03:27)
4. ROUND MIDNIGHT INTERLUDE (00:28)
5. ROUND ABOUT MIDNIGHT (04:07)
6. LET’S COOL ONE (02:32)
7. BOO BOO’S BIRTHDAY (04:16)
8. RUBY MY DEAR (04:18)
9. EVIDENCE – JUST YOU, JUST ME (02:35)
10. ASK ME NOW (04:43)
11. TRINKLE TINKLE (05:00)
12. CREPUSCULE WITH NELLIE (02:15)




●KURT ROSENWINKEL / Caipi / Razdaz / CD / 0190296984211 / 価格2,160円(税込)

【CD・輸入盤】
10 年掛かりの新作 新たな代表作が誕生!

完成まで10年の歳月がかかったという新作『Caipi』は、間違いなく彼の新たな代表作。あらゆる楽器を一人で演奏して制作された。「これまで自分の中にあっていつも分かれていた二つのこと―ジャズ・ ミュージシャンとしての人生と、ロック、ブラジル音楽など色々な音楽、特に歌詞のある歌を愛する者としての人生がやっと解決にこぎ着けた。遂に自分の音楽を見つけたように感じている」 ゲストとしてエリック・クラプトンの参加も注目だ。早くも2017年最重要作品の登場です!
(日本盤メーカーインフォより)




●MARIO LAGINHA & JULIAN ARGUELLES & HELGE ANDREAS NORBAKKEN / SETEMBRO / EDITION / CD / 5060509790128 / 価格2,160円(税込)


2017年11月に来日公演をひかえるポルトガルを代表するジャズ・ピアニスト、マリオ・ラジーニャが、イギリスのリード奏者ジュリアン・アルゲイエス、そしてヨン・バルケのECM作品などにも参加するノルウェーのパーカッショニスト、ヘルゲ・ノールバッケンとのトリオでリリースする2017年新作。リリースは注目のUKレーベル「Editon」。

Mário Laginha (piano), Julian Argüelles (sax) Helge Andreas Norbakken (percussion)






●ELTON DEAN / Happy Daze / OGUN / CD / 5020675572294 / 価格2,376円(税込)


※ペーパースリーヴ
英Ogunより待ち焦がれた作品のCD化です! あの’ソフト・マシーン’のメンバーとして活躍したことでもおなじみ、Elton Dean's NINESENSEの”HAPPY DAZE”と”OH! FOR THE EDGE”の2タイトルがまとめて一枚のCDになりました! 長らく聞かれることのなかったのが本当にもったいない,エネルギッシュで充実した内容で、Alan SkidmoreをはじめKeith TippettやLouis Moholoなど英ジャズ界のスタープレイヤーが揃い踏みの歴史的名演です! 是非ともオススメのしたい一枚です。

※Tr. 1 - 4は1977年の”HAPPY DAZE”(LPはOG 910)に収録されていたものでロンドンでのスタジオ録音、Tr. 5 - 10は1976年のライブレコーディング”OH! FOR THE EDGE”(LPはOG 900)からの収録になります。

Elton Dean(as,saxello), Alan Skidmore(ts), Harry Beckett(tp,flh), Mark Charig(tp,tenor horn), Nick Evans(tb), Radu Malfatti(tb:M1-4 only), Keith Tippett(p), Harry Miller(b), Louis Moholo(ds)



●ジョージ・ウィンストン / ディセンバー / MUSIC CAMP, Inc. / CD / 4560114408391 / 価格2,484円(税込)

大人気ソロ・ピアノ演奏家、ジョージ・ウィンストン。久しぶりに再発した『オータム』もお陰様で大好評!!!
『オータム』を含むモンタナ州の季節をテーマにした代表的な4部作から1982年に発表した美しい『ディセンバー』、そしてやはりモンタナの自然を描いた1999年発表の名作『プレインズ』を2枚同時発売。輸入盤にオリジナル解説の日本語訳と帯をつけた国内盤仕様です。

ブルースやロックからの大きな影響、またハワイアン・スラック・ブルースやロックからの大きな影響、またハワイアン・スラック・キー・ギター普及のための限りない情熱など、ルーツ・ミュージックへの深い理解者としても知られるソロ・ピアノ演奏家、ジョージ・ウィンストン。先日一足先に再発となった『オータム』(MCV-3001)収録の「あこがれ/愛」の印象深いメロディが、トヨタのTVCFなどにも使われ日本でも大ベストセラーを記録。来日公演も度々行い、ピアノ演奏愛好家を中心に熱烈なファンを生んでいる。本作は収穫祭からクリスマスにかけてをテーマにした1982年発表の作品。

国内盤仕様輸入盤(帯・オリジナル解説日本語訳封入)

(メーカーインフォより)




●ケイティ・シロウ / オフ・ビート / BSMF RECORDS / CD / 4546266212055 / 価格2,700円(税込)


※デジパック / 帯付き国内盤仕様
若くして多くの音楽賞を獲得し、前作『イントロデューシング・・・』も高い評価を受けた女性ジャズ・ベーシスト&ヴォーカリスト、ケイティ・シロウのセカンド!
プロデュースに重鎮ジェフ・ハミルトンを迎え、クインシー・ジョーンズの秘蔵っ子ピアニスト、ジャスティン ・コフリンらとの同世代トリオに、クラリネットのケン・ペプロスキーなどベテラン勢も参加!ベースの実力は勿論、より魅力を増したヴォーカルで、ジューン・クリスティー、デューク・エリントン、フランク・シナトラ、レイ・ブラウンなどの名曲を聴かせる。

<プロフィール>
ケイティ・シロウは、1988年LAで音楽一家に生まれる。4歳でヴァイオリンを始め、8歳でダブルベースに転向。同時にジャズ、クラシックのヴォーカルも学び、10歳でオペラの主役も務めている。ハミルトン・ハイスクール・アカデミー・オブ・ミュージックに進学し、17歳でLA Jazz Societyなどで多くの賞を獲得。そして2006年にはボストンのバークリー音楽院で6人しか与えられない奨学金を授与され入学。入学後もグレッグ・オスビー、ブランフォード・マルサリスなどと共演。在学最後の年の2009年にはエクアドルのサンフランシスコ大学バークリー校で音楽教授となる。その後、LAに戻り、修士課程を終えた2012年には全米の多くのフェスティヴァルへ出演。そして2013年にはケイティー・サーウーカルテットを結成。2015年にグラミー受賞プロデューサーのジェフ・ハミルトンを迎え、ファーストアルバム『Introducing Katie Thiroux』をリリースし、各メディアでも絶賛された。その後もアメリカ、メキシコ、ドイツなど世界中のジャズフェスティバルに呼ばれ、演奏者、指導者として精力的に活動している。(新譜案内より)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す