【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●スイスのフリー系名門レーベルINTAKTからCHRIS SPEED(sax)やTOM RAINEY(ds)等、最新作入荷。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18337/





●PABLO PASSINI / VIDEOTAPE / INDEPENDIENTE / CD / 2299990364145 / 価格2,160円(税込)


アルゼンチン×ブラジル、南米現代ジャズ最前線! アルゼンチンのギタリスト/作編曲家パブロ・パッシーニがミナス新世代の面々とレコーディングした待望のNEW ALBUM。

アルゼンチンの首都ブエノス・アイレス生まれのギタリスト/作編曲家パブロ・パッシーニ。2000年代より様々なレコーディングやショウに参加し頭角を現すと、2010年からは活動拠点をミナス、そしてサンパウロと隣国ブラジルに移す。ジョアン・ボスコ、レニーニ、イヴァン・リンス、ガル・コスタといった大御所をはじめ、ウアクチやテコ・カルドーゾといった器楽音楽系、さらにはハファエル・マルチニ、フレデリコ・エリオドロ、フェリピ・コンチネンチーノ、ジョアナ・ケイロスといった「ミナス新世代」の中核をなす面々とセッションを重ねるなど精力的に活動をしてきた。ミナス新世代の面々とレコーディングした2013年のファースト・アルバム『NINOS』はミナスのインストゥルメンタル音楽のコンペティションで賞を獲得するなど高い評価を獲得。かねてより親交の深いアカ・セカ・トリオのアンドレス・ベエウサエルトのセカンド・アルバム『CRUCES』にも同アルバムから曲提供&ゲストとしても参加するなど、ミナス~ブエノス・アイレスの両シーンを繋ぐ人物として特別な重要性を持つ存在である。

そんなパブロがリリースする最新作が本作『VIDEOTAPE』である。カート・ローゼンウィンケル、ブライアン・ブレイド、ギジェルモ・クレイン、ダーシー・ジェームス・アーギュー、アラン・ハンプトン、レイニエル・バースといった音楽家をフェイバリットにあげるだけあり、本作は一度「ブラジル」や「アルゼンチン」のタグを外して聴いてみるのもひとつの手だろう。メロディはシンプルであるものの、ハーモニーやリズムに仕掛けがあり、循環を拒むように次第に発展することで、ミニマル×ミナス×プログレ×ジャズ的なオリジナリティ溢れる音楽を展開。彼が意図したという、70/80年代のポピュラー音楽やジャズの持つダイナミクスやグルーヴを獲得するに至っている。

参加ミュージシャンも非常に興味深い。ミナスの若手NO.1ドラマーとしてジョアナ・ケイロスやハファエル・マルチニ、アントニオ・ロウレイロらのサウンドをモダンなドラミングで支えるフェリピ・コンチネンチーノ、同じヴィヴラフォン奏者であるロウレイロが称賛してやまないフレッヂ・セルヴァ、ハファエル・マルチニと並ぶミナス随一の鍵盤奏者であるマルクス・アブジャウヂ、カート・ローゼンウィンケルのカイピ・バンドとして世界中をツアーするフレデリコ・エリオドロ、さらにはゲストとしてジョアナ・ケイロスまでもが参加。コンセプチュアルな作品であるものの、それぞれのプレイヤーの個性が際立つのもまた本作の特徴。若い世代の器楽奏者達による音楽が、どこまでも自由に進化しているのが伝わってくる内容となっている。

Recorded in Belo Horizonte, Minas Gerais, Brazil at Estudio DoBola and finalized in Spain by Fernando Delgado.

Felipe Continetino - drums
Fred Selva - vibraphone
Marcus Abjaud - keyboards
Frederico Heliodoro - electric bass
Pablo Passini - composition, guitar and programs
Feat. Joana Queiroz-clarinet ( Ojos )






●カラテチョップス / イエーイ!! / Studio TLive Records(スタジオトライブレコーズ) / CD / 4562350462557 / 価格3,240円(税込)


※紙ジャケット / 帯付き
凄腕トリオ "江藤良人 Karate Chops" 第2弾!!

Liveはいつでも必ず熱狂の渦!!
スーパートリオ Karate Chops
このトリオ編成では絶対に無理な曲を素敵にやってしまう超絶アレンジ

江藤良人(ds)
井上陽介(b)
田中邦和(ts, ss)

録音日:2017年8月1, 2日
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す