【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品LP】 11/14・15 新入荷一覧! 


●完全限定プレス!!あの大ヒット作がVOL.1に続きLPで発売!! KAREN SOUZA / Essentials Vol 2
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18388/





●CHET BAKER / Complete Recordings(LP/180g) / VINYL LOVERS / IMPORT / LP(レコード) / 6785409 / 8436544170091 / 3,240円(税込)

1958年から1959年にかけてのチェット・ベイカーとビル・エヴァンスの共演をまとめた作品がアナログLP180g重量盤2枚組でリリース!

■Alto Saxophone – Zoot Sims (tracks: C1, D2)
Baritone Saxophone – Pepper Adams (tracks: A1 to C2, D2, D3)
Bass – Earl May (tracks: C2 to D3), Paul Chambers (3) (tracks: A1 to D10)
Drums – "Philly" Joe Jones (tracks: A4, B4, B5), Clifford Jarvis (tracks: C2 to D3), Connie Kay (tracks: A1 to A3, B1 to B3, D1)
Flute – Herbie Mann (tracks: A1 to C2, D2, D4)
Guitar – Kenny Burrell (tracks: A3, B2)
Piano – Bill Evans (tracks: A1 to D3), Bob Corwin (tracks: D4)
Tenor Saxophone – Herbie Mann (tracks: D4), Zoot Sims (tracks: C2, D4)
Trumpet – Chet Baker





●BILL EVANS / Moon Beams(LP/180g/Gatefold) / DOL / EU / LP(レコード) / DOL877HG / 0889397218775 / 1,836円(税込)

悲しい時に聴いたらきっと泣き出してしまうくらい素晴らしい作品。
ジャズファンとエバンスの切っても切れない関係というのは昔も今も、そしてこれからも決して変わらないと思います。
特にリバーサイドに残されたスコット・ラファロ=ポール・モチアンとのトリオ作品群がエバンス黄金期の素晴らしい記録として今なお星空のごとく輝き続けています。本作はラファロ事故死の約一年後に録音された久しぶりのトリオ作。この後ヴァーヴと契約するためリバーサイドへの最終作でもあります。ドラムはモチアン、ベースはラファロの代役にチャック・イスラエルを迎え全編がミディアム〜スローな選曲で構成されています。その内容はすべてにおいてひたすら美しく、押し付けを排した表現は何度聴いても飽きる事なくどんどん味わい深くなり、何ともセンチメンタルで悲しい時に聴いたらきっと泣き出してしまうくらいの素晴らしい作品。ジャケも完璧で個人的にフェイバリットなエバンス盤ベストスリーにランクインする一枚。エバンスの美しさを言葉で表現するのはとうてい不可能、むしろナンセンスな事だと思うので心にすっと染みる曲を数曲選んでみました。A2「ポルカ・ドッツ・アンド・ムーンビームス(水玉模様と月の光)」。愛らしくメランコリックなテーマを切々と弾き撫でるエバンスの優しいタッチ、歌うと言うよりも語りかけるようなイスラエルのライン、ざらついた質感のモチアンのブラッシングとまるで夜風に身を任せているような心地よさ。A4「ステアウェイ・トゥ・ザ・スターズ(星への階段)」。これはエバンスのために書かれた曲なのでは、と思ってしまう程に音選びと音色が曲想と良く馴染んだロマンチックな表現。B4「ヴェリー・アーリー」。エバンスが子供の頃に書いたというこの曲は美しさの奥には"はかなさ"や"もろさ"を感じてキュンとしてしまいます。夢見心地なクライマックス。夜中にそっと一人で聴きたい一枚。

■BILL EVANS(p)
CHUCK ISRAELS(b)
PAUL MOTIAN(ds)





●SONNY ROLLINS / Saxophone Colossus(LP/180g/Gatefold) / DOL / EU / LP(レコード) / DOL773HG / 0889397217730 / 1,836円(税込)

ジャズ・マスターピース!!モダン・ジャズを代表する永遠の名盤「Saxophone Colossus」がアナログLP180g重量盤ゲートフォールド仕様でリイシュー!一家に一枚です!

■Bass – Doug Watkins
Drums – Max Roach
Piano – Tommy Flanagan
Tenor Saxophone – Sonny Rollins





●MICHAEL COSMIC / Peace In The World/Creator Space(2LP) / NOW-AGAIN / IMPORT / LP(レコード) / NA5155LP / 0659457515553 / 7,344円(税込)

世界の深ーーーいところまで掘り進める発掘レーベルNow Againがまたもや鉱山掘り当てました!
今回はMichael CosmicとPhill Musra兄弟の作品をひとまとめにしてリリース!!
この兄弟、2016年の夏に初リイシューされた知る人ぞ知るフリー・ジャズ作品Huseyin Ertunc「Musiki」にも参加しているコアな人物!!

ディスク1はMichael Cosmic名義の「Peace In The World」を収録。
オリジナルは1974年にリリースされましたが、一体何枚プレスされ現在どれほどのコレクターが所有してるのかさえ不明の激レア盤。オリジナル盤の何枚かはハンドメイドスリーブにハンドペイントがされたお手製ジャケットも存在するようです。もはや拝むことも不可能なレベル・・・
内容も出だしからミスティックで幻惑的なイントロで始まり、作品世界に没入させてくれる強烈なフリー作品。

ディスク2はPhill Musra Group名義の「Creator Space」を収録。
こちらもオリジナルは1974年にリリースされましたが、今回が初アナログ・リイシューとなるのでやっと本品で聴けるようになりました!
ディスク1「Peace In The World」のフリー・ジャズ世界とは異なり、新たな動きを作り出そうとフツフツとした熱を感じらるこれぞロフト・ジャズといった内容。

ゲートフォールド仕様のホワイト・スリーブにデザインが書かれた紙を張り付けたハンドメイド感が溢れるジャケット!未知のレア盤が現代に蘇ったかのような、そそられる作りになっております!帯付きです!!
https://youtu.be/R-b1zfFC3_4
https://youtu.be/QFVYvoUFJIU
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す