【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●BILL EVANSの最初期の名盤が、絶大な人気を誇る高音質レーベル「アナログ・プロダクションズ」より登場!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18578/



●ジュニア・マンス生誕90周年、ハンク・ジョーンズ生誕100周年記念し紙ジャケット、1000枚限定で発売!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18574/



●ボボ・ステンソン6年ぶりの新作など含むECM最新作3タイトル入荷!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18577/



●アメリカの超重鎮スウィング・テナー、スコット・ハミルトン2016年録音作。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18576/



●ドラマー『本田珠也』が、ひとりの音楽家として、佐藤浩一と須川崇志の「身体」を得て解き放つ新作。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18579/



●70年代の良質クロスオーヴァー!INNER CITY JAZZY GROOVE CLASSICS第二期がリリース(2018年1月17日発売)
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18575/






●情家みえ / エトレーヌ(UHQCD) / ウルトラアートレコード / CD / 4988044893450 / 価格3,000円(税込)


オーディオ評論家、潮晴男と麻倉怜士が設立した高音質音源専門レーベル「ウルトラアートレコード」第一弾!
両氏がこれまで培った経験や知識、人脈を駆使して、最上クオリティで情家みえのジャズヴォーカル・アルバム
『エトレーヌ』をリリース!!

「情家みえとピアニスト山本剛とのライブ演奏を東京の南青山にあるボディ&ソウルで聴き、情感豊かな歌手であることに感銘を受けました。その時から抱いていた彼女の歌心を引き出すアルバムを作りたいという願いが結実したのが本作です」(潮晴男)

「深いアルトの声に載せて一音一音を叙情的に、丁寧に紡ぐ情家みえの情感を高音質で残したいという思いと、オーディオ評論家としてオリジナルの音を知悉している音源を持つことが、絶対に必要という思いから、レーベルをつくりました」(麻倉怜士)

【アルバム概要】
アルバムの前半と後半では、二人が担当分けをし、違ったテイストで収録しております。将来、リリース予定のアナログレコードのA/B面に振り分けるためです。前半はジャズ界における練達の士を揃えた山本剛トリオをバックに「静の情家みえ」、後半は魂のピアニストの後藤浩二を核に、エレクトリック・ベースが縦横に動き回る「動の情家みえ」と、情家みえの持つ2面性の魅力を描き出しました。レコーディング・エンジニアは、数々の受賞歴を持つ塩澤利安です。

1曲目~5曲目
ボーカル/情家みえ,ピアノ/山本剛,ベース/香川裕史,ドラム/大隅寿男

6曲目~11曲目
ボーカル/情家みえ,ピアノ/後藤浩二,ベース/楠井五月,ドラム/山田玲,サックス/浜崎航

上質な音楽を修飾加工せずに録音することで、完全なるピュア音質を追求します。
録音・制作方針としては、以下5点に注力し、徹底的に音楽性と高音質にこだわります。
1 手直し編集なしの「ワンテイク録音」
2 生成りの素直な音を得るためコンプレッションなどに頼らずにピュアにハイレゾ録音
3 CD媒体は業界最高レベルのUHQCD(CDプレーヤーで再生可能)を採用
4 アナログレコードは76cm/秒のテープレコーダーによるアナログマルチチャンネル収録音源で制作
5 ハイレゾからCD、アナログレコードまで多彩なアウトレットを提供




●竜野みち子 / ライヴ・アット・ブルー・トレイン / MULOGIC、MO JAZZ PLEASE / CD / 4589518610414 / 価格2,700円(税込)


トランペットをフロントにしたワンホーン・カルテット
竜野みち子のニューアルバムがリリース!

【PERSONNEL】
竜野みち子 Michiko Tatsuno (PIANO)
宮本裕史 Yasushi Miyamoto (TRUMPET)
吉田豊 Yutaka Yoshida (BASS)
岡田朋之 Tomoyuki Okada (DRUMS)

Recorded and Mixed by Hiroshi Kasuga
Photo by Kunihiko Takaya
Design: akbeat.com

竜野みち子ホームページ
http://michiko-tatsuno.jp/index/top.html




●ジー・ベイビー / ヒア・カムズ・ジー・ベイビー / ステップスアールイー / CD / 4546266212123 / 価格3,000円(税込)


※デジパック
関西を中心に、お互いにソロ・ヴォーカルとして東京~名古屋~福岡まで活躍の場を広げている阪井楊子と宮藤晃妃のユニットの初アルバム。神戸ジャズクイーンコンテストでグランプリと準グランプリを獲得している二人がツインヴォーカルのハーモニーを生かしてパワフルに、また軽やかに聴かせてくれる。ライブパフォーマンスを感じさせる歌からは音楽を楽しむ二人の元気の良さが伝わってくる。関西を代表するサックスプレイヤー古谷充もサックスとヴォーカルで参加している。

【 Gee-Baby (ジーベイビー)】
個々に活躍するふたりのJazzシンガー、宮藤 晃妃と阪井楊子によるJazzスタンダードをベースにしたDuoユニット。Jazzボーカルでは珍しいツインボーカルスタイルで、スタンダードナンバーやポップスなどを絶妙なフィーリングとハーモニーで歌いあげる。その力強い歌声と華麗なパフォーマンスでオーディエンスを魅了する。2014年11月にはシアトルでライブデビューし大成功を収める。

宮藤晃妃プロフィール
京都出身。古谷充氏に師事。 2005年に渡米し、リナ・ホーンの姪 Kimmie Horne と共演。アメリカのシンガー達と交流を続けながら音楽、英語力に磨きをかける。2013年「第14回神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリを獲得! 14代目ジャズクイーンとしてアメリカ シアトルの名門ジャズクラブ「Jazz Alley」にてライブを成功させる。シアトルが誇るNo.1ジャズシンガーGreta Matassaの日本でのWork shopや共演ライブを開催し、関西のジャズシンガー達のグレードアップにも力を注いでいる。2014年11月にもシアトルの有名Jazz Club 「Tula's」にてライブを行う。

阪井楊子 プロフィール
大阪出身。幼少の頃からピアノを学び、ジャズ、映画音楽を聴いて育つ。ジャズ界の重鎮、古谷充氏に師事。第7回神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテストにて準グランプリ受賞。Jazz、J-pop、R&B、ポピュラーミュージックなどレパートリーとして関西、名古屋、福岡をはじめとして全国各地で活動の場を広げ、その会場を包み込む歌声とステージングには定評がある。
ラジオ関西(558KHz)にて「阪井楊子の雨に濡れても」ラジオパーソナリティとしても活躍中




●アニソン・エボリューション / アニソン・トリビュート・ボリューム・ワン / ティートックレコーズ / 4988044891777 / 価格2,160円(税込)


スペシャルゲストに、世界のスーパーギタリスト『マーティ・フリードマン』が参戦 !
海外の大型フェスで人気急上昇中のTAKAAKI率いる次世代のアニソン・トリビュート・バンド「アニソン・エボリューション」のデビューアルバムが完成 !

トータル・サウンド・アーティストTAKAAKI(金野貴明)率いる次世代アニソンカバーバンド「アニソン・エボリューション(アニエボ)」デビューミニアルバム!ロック、ジャズ、ラテン、邦楽など様々なジャンルのミュージックシーンで活躍する実力派ミュージシャン5人で結成。

あらゆるジャンルをクロスオーバーした独自の音楽スタイル「ジャジーロックス」を掲げ、アニソンの持つエネルギーと感動をアニソンファンのみならず幅広い層に伝えることが一番のコンセプトである。リーダーのTAKAAKI(金野貴明)のソロプロジェクトでは、25万人以上の来場数を誇るヨーロッパ最大級の「2016ジャパンエキスポinパリ」に出演を皮切りに、イギリス最大級フェス「2016ハイパージャパンinロンドン」にも出演。そして、2017ジャパンエキスポinタイランド(2月&9月)など海外で開催される大型フェスでも人気を高めている。

さらに、2018年はアニソン・エボリューションとして、フランス、イギリス、タイはもちろんのこと、韓国、ベトナム、インドネシアでの海外進出の計画を進行中。
メンバーそれぞれも多ジャンルに渡りビックアーティストとの共演を続ける中での満を持してバンド結成となる。

記念すべきデビューアルバムには、メタル界NO.1ギタリスト、「マーティ・フリードマン」が代表曲となる「タフボーイ」「バタフライ」の2曲に参加し、メロディアスなフレーズから超絶技巧までこだわりのギターアレンジが炸裂!ヴォーカル主義の伴奏アレンジからかけ離れた、各楽器のバトルアンサンブルが楽しめる新ジャンル「ジャジーロックス」をご体感ください。
(メーカーインフォメーションより)

【メンバー】
TAKAAKI (Vo,Gt)
TAMASHI(Pf)
GORO (Ba)
JUNYA (Dr)
KASUMI (Koto&Key)
「ゲスト」
MARTY FRIEDMAN (Gt)




●BLACK MOTOR / Branches / WE JAZZ / CD / 6417138650924 / 価格1,620円(税込)


※ペーパースリーヴ
フィンランド・ヘルシンキのフリー系グループ、 ブラック・モーター 2016年録音作。
まさに正統派のフリー&アヴァンギャルドといったテイストです。

■Tane Kannisto, alto & tenor & baritone sax, nagaswaram
Ville Rauhala, bass
Simo Laihonen, drums & percussion






●BOWMAN TRIO / Bowman Trio / WE JAZZ / CD / 6417138650962 / 価格1,620円(税込)


※ペーパースリーヴ
フィンランドで活動をするTomi Nikku、Joonas Tuuri、Sami Nummelaによるピアノレス・トリオ、Bowman Trioが2015年ヘルシンキで行われたWe Jazz Festivalで録音された演奏が音盤化。
ディープなメロディや会場の雰囲気がまるで70年代ニューヨークのロフト・ジャズを彷彿させるサウンド。たまりません!!

■Tomi Nikku, trumpet
Joonas Tuuri, bass
Sami Nummela, drums

Compositions: Sami Nummela
Produced by & design by: Matti Nives
Recorded at We Jazz Festival in Helsinki, Kahvila Sävy 9 Dec 2015 by Juho Luukkainen




●JASKA LUKKARINEN TRIO / Origami / WE JAZZ / フォーマット / 6417138650979 / 価格1,620円(税込)


※ペーパースリーヴ
フィンランドのドラマーJaska Lukkarinenが中心となったトリオJaska Lukkarinen Trioの2015年ヘルシンキで行われたWe Jazz Festivalでの演奏が音盤化。
グルーヴ渦巻く"Origami"、強烈なソウル・ジャズ"Komeda"などフィンランド・ジャズの面白さを体感できます。
以前レコードでも発売されましたが既に廃盤、現在ではダウンロードか本CDでのみの販売。

■Antti Lötjönen(Ba)
Jaska Lukkarinen(Dr)
Jussi Kannaste(Sax)

Composed by Valtteri Laurell Pöyhönen
Arranged & performed by Jaska Lukkarinen Trio
Produced by Jaska Lukkarinen & Matti Nives
Recorded at We Jazz Festival in Helsinki at Dubrovnik Lounge & Lobby on 11 Dec 2015 by Abdissa Assefa




●MICHAEL DEASE / REACHING OUT / POSI-TONE / CD / 0768707817726 / 価格2,160円(税込)


Michale Dease(tb)
Ralph Bowen(ts)
Walt Weiskopf(as,ts)
Behn Gillece(vib)
Luther Allison(p)
Peter Brendler(b)
Zach Adleman (ds)




●FEDERICA MICHISANTI / Isk / FILIBUSTA RECORDS / CD / 0806808837509 / 価格2,484円(税込)


ローマ出身の若手女流ベーシスト、フェデリーカ・ミキサンティ率いるコンテンポラリープロジェクト、トリオネスによる2ndリリース。ジャケ写からクラシックからの転向かと思いきや、意外にも本格的にベースを手にしたのは高校時代とのこと。Egea作品を想わせる地中海の風情に素晴らしいベース・トーンを聴かせる、充実の一作。NYC出身のマルチリード奏者マット・レンツィと、ミキサンティのベースのコントラストも鮮やかに、自己名義ピアノ・トリオ作品で知られるシモーネ・マッジョが、豊かなジャズ・イディオムで丁寧に音をつむいでゆく。

■Federica Michisanti (double bass), Simone Maggio (piano), Matt Renzi (tenor sax, bass clarinet,English horn, oboe)




●JEFF HAMILTON / Live From San Pedro / CAPRI RECORDS / CD / 0054987414725 / 価格2,268円(税込)


ピーターソン・トリオやレイ・ブラウン・トリオなどでも活躍した超実力派ドラマー、ジェフ・ハミルトンの2018年リリース作が入荷。
ジェフ・ハミルトンだけではなく、人気女性ボーカリスト、リン・スタンリーや重鎮スコット・ハミルトンとも共演を重ねるイスラエル出身のピアニスト、タミール・ヘンデルマン、長年ジェフ・ハミルトンと演奏を重ねるベーシスト、クリストフ・ルティという強力かつこれぞ王道なピアノ・トリオ作品。

■Jeff Hamilton (ds)
Tamir Hendelman (p)
Christoph Luty (b)




●マッシモ・ファラオ / ハウ・マイ・ハート・シングス~ラブ・バラード・フォー・ユー / ヴィーナスレコード / CD / 4571292512312 / 価格2,880円(税込)


" 貴方のためにマッシモ・ファラオ・トリオが美しい愛のバラード曲を新しくレコーディング。"
パート1は映画「シャレード」からヘンリー・マンシーニの名曲「シャレード」、ビル・エヴァンスで代表される「ハウ・マイ・ハート・シングス」などを収録。

マッシモ・ファラオ - piano
ニコラ・バルボン - bass
ロベルト・ボボ・ファッキネッティ -drums
2017年1月20日 イタリア録音

(マッシモ・ファラオ)
1965年イタリアのジェノヴァ生まれ。
1993年アメリカ西海岸で活動を始め、その後数多くのヨーロッパを中心にレコーディングに参加。現在はヴィーナスレコードの看板プレイヤーとして活動。




●マッシモ・ファラオ / マイ・ロマンス~ロマンティック・バラード・フォー・ユー / ヴィーナスレコード / CD / 4571292512329 / 価格2,880円(税込)


" 貴方のためにマッシモ・ファラオ・トリオが美しいロマンティックなバラード曲を新しくレコーディング。"
パート2はルイ・アームストロング、デューク・エリントンなど数多くのアーティストがプレイする「メモリーズ・オブ・ユー」、ヘンリー・マンシーニの名曲「スロー・ホット・ウインド」などを収録。

マッシモ・ファラオ - piano
ニコラ・バルボン - bass
ロベルト・ボボ・ファッキネッティ -drums
2017年1月20日 イタリア録音

(マッシモ・ファラオ)
1965年イタリアのジェノヴァ生まれ。
1993年アメリカ西海岸で活動を始め、その後数多くのヨーロッパを中心にレコーディングに参加。現在はヴィーナスレコードの看板プレイヤーとして活動。



【LP新入荷】


●ジャズ・LPレコード・コレクション / NO.25 ソング・フォー・マイ・ファーザー/ホレス・シルヴァー / デアゴスティーニ・ジャパン / LP+BOOK / 9784813520054 / 価格2,980円(税込)


ブルーノート・1964年

A面
Song for My Father 7:17
The Natives are Restless Tonight 6:09
Calcutta Cutie 8:31


B面
Que Pasa 7:47
The Kicker 5:26
Lonely Woman 7:02


○参加アーティスト
ホレス・シルヴァー/ピアノ
カーメル・ジョーンズ/トランペット(1、2、4、5)
ブルー・ミッチェル/トランペット(3)
ジョー・ヘンダーソン/テナー・サックス(1、2、4、5)
ジュニア・クック/テナー・サックス(3)
テディ・スミス/ベース(1、2、4、5)
ジーン・テイラー/ベース(3、6)
ロジャー・ハンフリーズ/ドラム(1、2、4、5)
ロイ・ブルックス/ドラム(3、6)

ファンキー・ジャズの代表ともいえるホレス・シルヴァー(p)。エキゾチックなタイトル曲を含め、名曲揃いの本作は、新旧クインテットによる違いも楽しめる。


デアゴスティーニ・ジャパン




●LOUIS ARMSTRONG / Satchmo Plays King Oliver / ANALOGUE PRODUCTIONS / LP / 0753088593017 / 価格4,860円(税込)


※LP / 200g
サッチモがキング・オリヴァーに捧げた1959年録音作品がマニアから絶大な信頼を得る高音質レーベルAnalogue Productionsからリリース。
オリジナル・アナログ・テープから名技師バーニー・グランドマンによるリマスター。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す