【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。



●DENIS GABEL / Good Spirits / MONS / CD / 4260054556052 / 価格2,484円(税込)


※デジパック
現在のドイツでもっとも人気のサクソフォン奏者の一人、デニス・ゲーベルのフィフス・アルバム。ケヴィン・ヘイズ、スコット・コリー、クラレンス・ペンといったニューヨークの名ミュージシャンたちとともにブルックリンのBunker Studioで録音されたカルテット・アルバムがドイツのMons Recordsから登場!
ジョン・コルトレーン、ソニー・ロリンズ、チャールズ・ロイド、クリス・ポッターらからインスピレーションを得たアコースティックなジャズ・サウンド、遊び心とエネルギーに満ちた魅惑のテナーをどうぞ。

※録音:2017年6月、バンカー・スタジオ(ブルックリン、ニューヨーク)

■Denis Gabel - Tenor Saxophone,
Kevin Hays - Piano,
Scott Colley - Bass,
Clarence Penn - Drums




●TERCIO GUIMARAES / ELEMENTAIS / INDEPENDENTE / CD / 7899989918931 / 価格2,376円(税込)


バイーア出身のジャズ系サキソフォニスト、テルシオ・ギマランイェスが自身のキンテートを率いてリリースするデビュー作は2016年に行われたライブ・レコーディング作。ロウレンソ・ヘベッチスも師事したアフロ・ブラジリアン・マエストロ、レチエレス・レイチの系譜にあたる人物とのことで、レアンドロ・カブラル(p)、ヴィトール・カブラル(ds)といったロウレンソ周辺の新世代注目ミュージシャンにより形成されるキンテートの演奏は、アフロ・ブラジル、ムジカ・カイピーラ、モダン・ジャズ、ファンクなどなど様々な音楽が自然と融合したもの。ゲストではマルセロ・マリアーノ(bass)、ウェブステール・サントス(Viola Caipira)、アンドレア・コスタリマ(vo)、そしてレチエレス・レイチ(fl)が参加。デザイン、そしてカバー・フォトはダニ・グルジェル。

Tércio Guimarães - Tenor Sax
Leandro Cabral - Piano
Igor Pimenta - Bass
Vítor Cabral - Drums
Ricardo Braga - Percussion

Marcelo Mariano - bass
Letieres Leite - Flute
Webster Santos - Viola Caipira
Andréa Costalima - Vo






●REAL THING / OH NO, NOT THE REAL THING AGAIN! / REAL RECORDS / CD / 7041882312426 / 価格2,592円(税込)


ジミー・スミス、ジャック・マクダフ、ジョージ・ベンソン、ウェス・モンゴメリーらにインスパイアーされ、1992 年以来膨大なコンサートをこなし、ジャズ・コミュニティ以外にコアなファンを持つソウル・ジャズ・バンドの新作。

Dave Edge (sax)
Staffan William-Olsson (g)
Paul Wagnberg(Hammond org)
Hermund Nygård (ds)




●SUN RA (SUN RA ARKESTRA) / Bad & Beautiful / GREYSCALE JAZZ / CD / 5060230869612 / 価格2,376円(税込)


サン・ラが1972年にリリースした「Bad & Beautiful」が初CD化。
場末のバーが目に浮かんでくる"Ankh"、しっとりした梅雨の夜にもの思いに耽りながら聴きたい"And This Is My Beloved"、アップテンポにパーカッションが乱れ舞う"Exotic Two"など良い曲多数収録。
タイトルもどこか映画っぽくて良い!

■Alto Saxophone – Marshall Allen
Baritone Saxophone – Pat Patrick
Bass – Ronnie Boykins
Drums – Tommy Hunter
Flute – Marshall Allen
Percussion – Tommy Hunter
Piano – Sun Ra
Tenor Saxophone – John Gilmore




●ブランフォード・マルサリス / アップワード・スパイラル / CD / ソニー・ミュージックレーベルズ / 4547366344677 / 価格2,376円(税込)


マルサリスとカート・エリングが贈る珠玉のスタンダード集
現代のジャズ・サックス界最高峰ともいえるブランフォード・マルサリス×当代随一のシンガーカート・エリングがタッグを組みました。珠玉のアンサンブルでスタンダード・ナンバー、そしてこれからのスタンダードになり得る名曲を収録しています。共に”歌う”マルサリスのサックスも聴きどころ。メンバー全員が、秀逸な曲のメロディとビートを尊重してプレイしており、親しみやすいスタンダード集になっています。




●カート・エリング / ザ・クエスチョンズ / ソニー・ミュージックレーベルズ / CD / 4547366344684 / 価格2,700円(税込)


【収録内容】
1. A Hard Rain’s A-Gonna Fall featuring Branford Marsalis & Jeff “Tain” Watts
2. A Happy Thought featuring Stu Mindeman
3. American Tune
4. Washing of the Water
5. A Secret in Three Views featuring John McLean & Stu Mindeman
6. Lonely Town featuring Joey Calderazzo & Marquis Hill
7. Endless Lawns featuring Marquis Hill
8. I Have Dreamed featuring Branford Marsalis
9. The Enchantress featuring Joey Calderazzo
10. Skylark featuring Stu Mindeman
11. He Ain’t Got Rhythm [日本盤ボーナス・トラック]



●カーメン・マクレエ / ライブ・アット・バッバス / 三茶ミュージック / CD / 4582315821151 / 価格2,160円(税込)

女性ジャズ・ボーカリスト最大のアイコン、カーメン・マクレエのジャズ・クラブでのライブ。いつものスタンダード曲に加え、ビリー・ジョエル、スティービー・ワンダー、マイケル・フランクスらポップスの佳曲も取り上げリラックスした雰囲気の中で最高のパフォーマンスを聴かせる。(新譜案内より)




●HIROMI(上原ひろみ) / Live in Montreal(2LP) / TELARC / CD / 0888072040366 / 価格4,968円(税込)


※2LP
運命の出会いを果たしたカナダのジャズ・フェスでの、燃え上がるステージを真空パック。ザ・トリオ・プロジェクト、そして矢野顕子との5年ぶりのデュオを経て上原ひろみが新たに始動させたのは、ジャズ・ハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクト。

エドマール・カスタネーダは南米コロンビア出身で、現在ニューヨークを拠点に活躍中。メロディ、コード、ベース・ラインを同時に演奏する超絶かつ情熱的なプレイで注目を浴びる、現役世界最高峰のジャズ・ハープ奏者です。

ふたりの出会いは2016年6月30日。上原がカナダのモントリオール・ジャズ・フェスティバルに出演した際、自身の出番前にステージ袖から観たエドマールのパフォーマンスに共鳴し、交流がスタートしました。翌7月末に行われた上原のブルーノート・ニューヨーク公演のエドマールが2日間ゲスト参加し、早くも初共演が実現。お互いが「運命を感じた」と語るほどの化学反応が起こり、このデュオ・プロジェクトの本格始動が決定しました。

ふたりは2017年5月より世界ツアーをスタート。6月に行われたブルーノート・ニューヨークでの6日間連続公演をはじめ、世界各地のオーディエンスを熱狂させています。本作は、出会いからちょうど1年後の2017年6月30日に、同じモントリオール・ジャズ・フェスティヴァルでのステージの模様を、会場内の熱気とともに真空パック。

上原がこのプロジェクトのために書き下ろした4部からなる組曲「ジ・エレメンツ」を含むお互いのオリジナル曲に加え、映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の劇中で登場する「カンティーナ・バンド(酒場のバンド)」、タンゴノ巨匠アストル・ピアソラの「リベルタンゴ」のカヴァーを収録。お互いのインスピレーションが高次元でぶつかり合う即興演奏は、まさに予測不可能! そして、ピアノとハープの2台の楽器から繰り出される、時にパーカッシヴで激しく、時に深く美しいサウンドは、オーケストラのようなダイナミクスと広がりを感じさせます。




●HERMETO PASCOAL / NO MUNDO DOS SONS (LTD. VINYL) / 180g x Disk Union / CD / 2299990408637 / 価格3,996円(税込)


■4/3(火) 発売!LTD.VINYL / GATEFOLD COVER, 2LP
2017年にグループ名義として15年ぶりのリリースした大きな話題となったエルメート・パスコアル&グルーポの大傑作『NO MUNDO DOS SONS』が、ディスクユニオンとフランスの音楽総合商社レーベル「180g」のコラボレーションで待望のヴァイナル・プレス!

2017年の年始に久々の来日を果たし日本のファンを歓喜させたブラジリアン・ジャズ・レジェンドのエルメート・パスコアル。8月には自身のグループ名義として15年ぶりとなる新作『NO MUNDO DOS SONS』をリリースすると、エルメートの作編曲家としての側面にフォーカスしたビッグバンド作品『NATUREZA UNIVERSAL』、さらには70年代の未発表音源『VIAJANDO COM O SOM (THE LOST '76 VISE VERSA STUDIO SESSION)』を発表するなど、全部で3枚の作品をリリース。2017年は多くの人にエルメート・イヤーとして記憶されました。そして2018年も勢いそのままに、5月には再度の来日公演が決定! 今年もエルメート・パスコアルから目が離せない1年になることは必至です!

そんななか決まった待望のヴァイナル・プレス! 本作『NO MUNDO DOS SONS』は、イチベレ・ツヴァルギ、アンドレ・マルケスといったエルメートが長年引き連れた名うての音楽家により構成される自身のグループ名義での録音で、一糸乱れぬ組織力と、はじけんばかりのパッション、めくるめく即興性が同居する演奏が極まった宇宙一のアンサンブルを、たっぷりと聴かせるエルメートの新たな代表作とも言える作品です。ヴァイナル化を望む声がブラジルやヨーロッパ、そしてここ日本でも非常に高く、このたび目出度く2枚組LP、見開ジャケットという仕様でリリースする運びとなりました。

エルメートの長いキャリアを振り返ってみても、間違いなく代表作であろう本作。全音楽ファン、いや全人類が聴くべき真のマスターピースがレコードになるとなれば、これはもう買わないわけには行かないでしょう! リミテッド・プレスのためご予約・ご購入はお早めに!
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す