【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
2018年4月21日 RECORD STORE DAY 限定商品



※RECORD STORE DAY限定商品は
店舗/オンライン・ショップ共に予約販売をいたしません。予めご了承ください。

店舗では4/21(土)の開店と同時に販売をスタートいたします。
※発売当日に限りまして、購入はお一人様2枚までとさせていただきます。
※発売当日の電話での予約/取り置きはお断りさせていただきます。

店舗の店頭・電話・メールでの通販に関しましては、商品確保・発送および未入荷品の予約受付は4/28(土)以降となります。
※店頭では、ご来店前提の在庫商品のお取り置きのみ、4/22(日)より受付いたします。





↓新宿ジャズ館入荷品


●JACK DEJOHNETTE / Hudson / MOTEMA MUSIC / 0181212002553 / LP / 3,888円(税込)

※2LP

2017年発売された現代最高のドラマー、ジャック・ディジョネット「Hudson」がRECORD STORE DAY 2018で初アナログLP化!!
ジャック・ディジョネット、ジョン・スコフィールド、ジョン・メデスキ、ラリー・グレナディエという豪華メンバーで録音されたジャック・ディジョネット2017年作が初アナログLP化!
オリジナル楽曲に加えボブ・ディラン、ジョニ・ミッチェル、ジミ・ヘンドリックス、ザ・バンドのカバーも収録。
やっとこの美しいジャケットがアナログ盤サイズで見れるときが来ました!!

Acoustic Bass, Vocals – Larry Grenadier
Drums, Tom Tom , Flute, Vocals – Jack DeJohnette
Guitar, Flute – John Scofield
Piano, Electric Piano, Organ, Flute, Vocals – John Medeski

ソングリスト
A1. Hudson
A2. El Swing
B1. A Hard Rain’s A-Gonna Fall
B2. Woodstock
B3. Castles Made Of Sand
C1. Lay Lady Lay
C2. Tony Then Jack
C3. Song For World Forgiveness
D1. Dirty Ground
D2. Wait Until Tomorrow
D3. Up On Cripple Creek
D4. Great Spirit Peace Chant






●GRANT GREEN / Funk in France: From Paris to Antibes (1969 -1970) / LP / 12,420円(税込) / RESONANCE RECORDS / 0096802280450


※3LP / 180g / 手書きシリアルナンバー入り / 全世界2000枚限定 / 数々の写真と証言を収めた豪華解説書付き /
※マスタリング・エンジニア=バーニー・グランドマン、Record Technology Inc = RTI

69年パリ、70年アンティーブ
王道ジャズからファンクの道に進む軌跡を明らかにする重要音源!
Souliveもコピーしたという“Up Shot"2versionを含む後世にも大きな影響を与えたグリーンの重要ライヴ!!

話題のResonanceより、大人気ギタリスト、グラント・グリーンのまたまた決定的な未発表音源の登場!

本作では 、1969年10月26日のパリORTF(フランス放送協会)のスタジオでの録音と、1970年6月18日、20日の南仏アンティーブ・ジャズ・フェスティヴァルの音源をカップリングして収録 。テープの元はINA(フランス国立視聴覚研究所)のもので、アンティーブの録音も、とてもライヴとは思えない音質に驚きますが、さらに驚くべきは、やはり、この演奏でしょ う 。

69年、70年という時代は、グラント・グリーンが、新しい方向性を目指し、王道のジャズ・ギターからファンクの道へ進んでいた時期。日本では特に“ジャズのグラント・グリーンのファン”と“ ファンク、レア・グルーヴのグラント・グリーンを好むファン”とわかれる傾向がありますが、本作には、この時期のグラント・グリーンの2つの顔があり、未来に向かっていかに新しい表現を切り 拓いていたかを、ヴィヴィッドに記録しているのです。

69年のパリ録音では、オープニングからジェームス・ブラウンのヘヴィ・ファンクな演奏が飛び出す一方、ロリンズの“オレオ”“ソニームーン・フォー・トゥ”あり、M4のようなブルーズあり、ここでは、シングル・トーンを中心にホーン・ライクな演奏を見せるグラント・グリーンの姿や、レイドバックした演奏を見せる姿があります。また、バーニー・ケッセルが参加してのギターの演奏は シャンソン歌手、シャルル・トレネの曲を演奏するなど、フランスでの演奏らしく、また、ポップなナンバーも得意としたこの時期らしいグラント・グリーンのリラックスした演奏がなんとも魅力的 です。

それに対して、70年のアンティーブ・ジャズ・フェスの音源は、パリの演奏から一年足らずとは思えない“ ファンク色の濃厚な演奏”。
しかも、7月18日、20日の演奏の中から、名曲“アップショット”は2ヴァージョンを収録!!この曲は、69年にブルーノートからリリースされた作品『Carryin'On』に収録されていた楽曲で、90 年代のムーヴメントJam Bandブームも巻き起こしたSouliveもコピーして夢中になって演奏したという、グラント・グリーンのファンク・クラシック。このライヴ・ヴァージョンを掘り起こしたという こともニュースなら、異なる2ヴァージョンを収録するというのは、<< 如何にも R e s o n a n c e!>> らしい粋な構成!ジャズにまつわるライヴ演奏が、その日の構想、状況、ムードなどによ って変わるなどあまりにも当たり前のことですが、この変革の時代のグラント・グリーンのこの曲を2ヴァージョンで聴けるのは、あまりにもうれしいもの。『Carryin'on』にも参加していたクラレ ンス・パルマーのオルガンと、クロード・バルティーのテナーと、正に超重量級のファンク全開の演奏に、興奮しないファンはいないでしょう。また、ラストの“Hi-Heel Sneakers”では、グラント・ グリーンのソロが炸裂しまくり。マシンガンのように音を連打するこの演奏、一言、熱い!です。

このアンティーブからわずか1ヶ月に満たず、 グラント・グリーンはその当時初のライヴ作『Alive!』をリリース。“SookySooky”は、のちにUS3がサンプリングし、90年代の一大レア・グルーヴ・ブームを巻き起こしたことでも有名ですが、本作の演奏こそ、その直前の生々しいグリーンの表現であるのです。

Resonanceらしく、解説も超豪華。マイケル・カスクーナ、当時を知るINAのスタッフに加え、Souliveのギタリスト、エリック・クラズノー、そして、あのドクター・ロニー・スミスもインタビューに答えるという感涙ものの構成になっています!!

ソングリスト
Disc 1
A1. I Don't Want Nobody to Give Me Nothing (Open Up the Door I'll Get It Myself)
A2. Oleo
A3. How Insensitive (Insensatez)
A4. Untitled Blues
B1. Sonnymoon for Two
B2. I Wish You Love
Disc 2
C1. Upshot – Live at the Antibes Jazz Festival on July 18, 1970
D1. Hurt So Bad - Live at the Antibes Jazz Festival on July 18, 1970
Disc 3
E1. Upshot – Live at the Antibes Jazz Festival on July 20, 1970
F1. Hi-Heel Sneakers – Live at the Antibes Jazz Festival on July 20, 1970






●V.A. / Soho Scene 60 - Jazz Goes Mod / RHYTHM & BLUES / 5060331751236 / LP / 2,700円(税込)

※LP

ソングリスト
A1. Southern Horizons - Harry South Big Band
A2. Samba De Janeiro - Tony Crombie Orchestra
A3. One For Picka - Ernest Ranglin Trio
A4. Thereesome - Dill Jones Trio
A5. I'm Gonna Go Fishin' - The New Jazzmakers
A6. Treasure Drive - Johnny Dankworth Orchestra
B1. But I was Cool - Oscar Brown Jr.
B2. Husky - Larry 'Wild' Wrice
B3. Funcky Festival - Rune Overman Trio
B4. Go To Hell - Mr. Billy Paul
B5. Triste - Armando Peraza Trio
B6. Me And My Lover - Billy Higgins
B7. Wailin' - Lionel Hampton






●V.A. / Soho Scene 66 - Jazz Goes Mod / RHYTHM & BLUES / 5060331751243 / LP / 2,700円(税込)

※LP

ソングリスト
A1. Six To One Bar - Harry South Big Band
A2. Treat It Lightly - Ronnie Scott
A3. Coming Home Baby - Harry Stoneham & Johnny Eyden
A4. Big P - The New Jazz Orchestra
A5. Bluesology - Alex Welsh
A6. Hit and Run - Ralph Dollimore
A7. Punjab - Johnny Scott..
B1. Mizrab - Gabor Szabo
B2. Vampire - Jimmy Tillman Quartet
B3. One Track Mind - Freddie Roach
B4. Hi Heel Sneakers - Benny Poole Quartet
B5. Hallelujah - Freddie Roach
B6. The Wailer - Sonny Cox






●MELVIN SPARKS / Texas Twister / TIDAL WAVES / 0092624999730 / LP / 3,240円(税込)

※LP

待ってました!!
ファンキー・ギタリスト、メルヴィン・スパークスの最高傑作「Texas Twister」がRECORD STORE DAY 2018で復活!!発売から45年ぶりに待望のアナログ・リイシューです!!
ブリブリのホーン・セクションにキレキレなカッティング・ギターの演奏だけでも最高ですが、めちゃめちゃにグルーヴしているドラムは誰かと思えばアイドリス・ムハマッドという人選もナイス!!
2016年に紙ジャケCDにてファン待望のリイシューがありましたが、やはりこのジャケットと内容はレコードサイズ・アナログ音質でガッツリ味わいたいのがマニア心。RECORD STORE DAY 2018が待ち遠しくなるナイスリリースです!!

ソングリスト
A1. Whip! Whop!
A2. Gathering Together
A3. Judy's Groove
B1. Texas Twister
B2. Ain't No Woman (Like The OneI Got)
B3. I Want To Talk About You
B4. Star In The Crescent






●JOE LOVANO & DAVE DOUGLAS / On Pebble Street / GREENLEAF / 0186980000640 / 7" / 1,620円(税込)

※7"

テナー界の大御所ジョー・ロヴァーノと変幻自在のトランペット奏者デイブ・ダグラスという現代ジャズのベテランによる音源が7"でリリース!
本作は4月に発売予定とされているアルバム「Scandal」から選曲。
A面"On Pebble Street"はジョー・ロヴァーノによるオリジナル楽曲で、B面の"Scandal"はデイブ・ダグラス作曲。こちらアルバムとは異なるオルタネート。テイクが収録されています。

ソングリスト
A1. On Pebble Street
B1. Scandal






●SNARKY PUPPY / Shark Tank / 10" / GROUNDUP MUSIC / 0888608668309 / 1,944円(税込)

※10inch

新世代ジャズを代表するバンド、スナーキー・パピーが2016年にリリースした傑作"Culcha Vulcha"から、未発表曲が収録された10インチがRECORD STORE DAY2018にて限定リリース!!
これまでにライヴでのみ披露した楽曲で、ファンの間では「いつリリースされるんだ!?」と話題になっていた楽曲を収録。
スナーキー・パピーファンはマストな1枚です!!
片面エッチング仕様のワンサイド10インチで、ブルドッグのイラストが刻印されています。

ソングリスト
A1. Sharktank






●エミ・マイヤー / キュリアス・クリーチャー / HMV Record Shop / JPN / 2299990451749 / LP / 4,104円(税込)

※LP / 180g

アメリカ人の父と日本人の母を持つエミ・マイヤー。
Shing02との共演や、Cool Wise ManとのBooker T『Jamaica Song』カバーでも話題をさらった彼女の、2009年にリリースされたデビューアルバムが180g重量盤で待望のLP化!!
発売当時は多くのCDショップのJAZZ チャートで首位を獲得、iTunes StoreではJAZZカテゴリーの年間ベスト・ニュー・アーティストにも選ばれる。
独自のスモーキー・ヴォイスと抜群のセンスで歌われ、都会的でありながら、生活に溶け込むこともできる楽曲は、非常に心地よく、何度でも聴きたくなる。
彼女の代表曲と言っても良い『Room Blue』、ブルージーな『City Of Angels』は是非聴いてもらいたい。
繰り返し針を落としたくなる、素晴らしいジャズ・アルバムとなっております。

ソングリスト
A1. Room Blue
A2. City Of Angels
A3. Arrivederci
A4. Ribbon Of Yellow
B1. Dear John
B2. One Good Song
B3. Curious Creature
B4. Pisces
B5. 君に伝えたい(Bonus Track)







●ROBERT GLASPER / ArtScience Remixes / BLUE NOTE / 0602567385370 / 12" / 1,620円(税込)

※12" / 180g

2016年リリースし大きな話題を呼んだRobert Glasper「Art Science」のリミックス盤がRECORD STORE DAY 2018限定でリリース決定!
リミキサーはなんと世界が注目するプロデューサーKAYTRANADA!!
Robert GlasperとKAYTRANADAの組み合わせだけでも凄いですが、ブルックリンが生んだ天才リリシストTalib Kweliやサウンド・プロデューサーIman Omari、, Don CheadleやAlex Isleyという豪華布陣も参加したファンならずとも必聴な1作。

ソングリスト
A1. Intro - Robert Glasper x KAYTRANADA
A2. No One Like You - KAYTRANADA Remix
A3. Thinkin Bout You - KAYTRANADA Remix
A4. Day To Day - KAYTRANADA Remix
B1. Name Drop Interlude - Robert Glasper x KAYTRANADA
B2. Find You- KAYTRANADA Remix
B3. Written In Stone - KAYTRANADA Remix
B4. Outro - Robert Glasper x KAYTRANADA






●GRANT GREEN / Slick!- Live at Oil Can Harry's / RESONANCE RECORDS / 0096802280474 / LP / 7,560円(税込)

※2LP / 180g / 手書きシリアルナンバー入り / 全世界2000枚限定 / 数々の写真と証言を収めた豪華解説書付き /
※マスタリング・エンジニア=バーニー・グランドマン、Record Technology Inc = RTI

75年バンクーバー,
後期グラント・グリーンの評価を一変させる圧巻のライヴ31分に及ぶ激熱ソウル, R&Bメドレ-
エレピを弾くのはカリーム・リギンズの父上!!

ギター・ヒーロー、グラント・グリーン、1975年9月のカナダ、バンクーヴァーでの完全未発表ライヴ録音!

ブルージーなギターで60年代にブルーノートから数々の人気作品を放ったグリーンは、60年代の後半より、ファンクな演奏にシフト。時としてポップな演奏に、ジャズ・ファンは決して高い評 価を与えなかったというのも事実ですが、本作と共に同時リリースされる作品『ファンク・イン・フランス』を聴けば、グリーンが、その時期に如何に自分の新たなる道を見極めていたかが明らかになります。

それから5年あまり。本作は、後期のグラント・グリーンの真価を明かす一作といえます。

オープニングは、ジャズ・ギターのルーツを垣間見せるようなチャーリー・パーカーのナンバーからスタート。続く、カルロス・ジョ ビンの“ハウ・インセンシティヴ”は 、『ファンク・イン・フランス』でも聴かれるナンバー。しかし、間違いなく、演奏は5年後のもの。グルーヴするリズムに、エレピと共に刻まれるカッティングと、ギター・ソロは、よりファンクな演奏にシフト!特に、20~21 分すぎたあたりからの演奏はR&Bの鼓動を感じさせます。

しかし、なにより聴きものは、31分に及ぶ、ソウル・ メドレー!!スタンリー・クラークの“ヴァルカン・プリンセス”、オハイオ・プレイヤーズの“スキン・タイト”、ボビー・ウーマックのソウル・クラシックス“ウーマンズ・ガッタ・ハヴ・イット”、スティーヴィー・ワンダーの“ブギー・オン・レゲエ・ウーマン”、そしてオージェイズの”フォー・ザ・ラヴ・オブ・マネー” ・ ・ ・これらのR&B名曲を怒涛の勢いでソウルフル&ダンサブル(時々メロウ・・) に演奏するバンドの演奏は正に圧巻!!しびれます・・・!

ちなみに、本ライヴ音源は、現在知られるグラント・グリーンの最後のライヴ録音として非常に貴重。というのも、日本はもとより、世界全般においても、今までリリースされてきた後期のグラント・グリーン作品は、ややもすればイージーといわれることもあったのですが、ライヴでの演奏は、同時代のスタジオ作品とは全く違っていたことがここで証明されるのです。ライヴ作としては、72年の『ライヴ・アット・ザ・ライト・ハウス』から3年後になるわけですが、このメドレーの熱さといったら、別格!!ベースが創りだすウネリ、キーボードが刻むバッキングに絡みついて応酬するグラント・グリーン!!60 年代後半から切り拓いた道が一本の筋となって展開されていく様に、溜飲が下がる感もあります。

ちなみに、エレピを弾くのは、現代のヒップホップのシーンにおける最重要人物の一人であるカリーム・リギンズの父上であるエマニュエル・リギンズ!現代シーンへの遺伝子のつながりも興味をそそってやみません。

当時のグリーンはレコード会社と専属契約がなく、作品の発表に関しては、プロデューサーたちの意向に沿っていたものの、ソウル / ファンク /R&B をキーに新しいリスナーと音楽共有を構想し、ライヴでは本音の表現をしていたという事実!21 世紀の 今まで、誰もきいたことが なかったグラント・グリーンの本当に表現したかった演奏が初めて明らかになります。

ソングリスト
Disc 1
A1. Now’s the Time
B1. How Insensitive (Insensatez)
Disc 2
C1. Medley (Part One): Vulcan Princess / Skin Tight / Woman's Gotta Have It
D2. Boogie On Reggae Woman / For the Love of Money






●DAVE GRUSIN / Friends of Eddie Coyle / WEWANTSOUNDS / 3700604715788 / LP / 4,536円(税込)

※LP / Gatefold

「"Friends of Eddie Coyle"は彼の最も知られた作品やベストなスコアではないかもしれないが、本や映画のような穏やかな古典である。」
---------David Toop

1973年公開、ピーター・イェーツ監督のカルト・クライム・ムービー「Friends of Eddie Coyle」のサウンド・トラックが公開から45年が経って初アナログ盤リリース!
音楽はコンテンポラリー・ジャズ~フュージョンや映画音楽を代表する音楽家デイヴ・グルーシンが担当した知られざる1作!

レア・グルーヴ~ファンキー・ジャズの作風ながら空間を活かした音の配置や緊張感あるストリングスとシンセなどの揺れモノの組み合わせ、密かに入るダブ処理などアルバム全編を通してアイディアが豊富!
最初このリリースを知ったときには「レア・グルーヴ系にアンビエントの巨匠デイヴィッド・トゥープがコメント?」と思いましたが、独特の空間処理や音の聴かせ方には彼がコメントもするのも頷けます!レア・グルーヴ~ファンキー・ジャズ、映画スコアが好きな方はもちろん、アヴァンギャルドやアンビエント、昨今のニュー・エイジを聴く耳にも新鮮に響く映画とは独立した完成度誇る1作。
オリジナル・テープからのリマスター、ボーナス・オルタネート・テイクの収録、そしてデイヴィッド・トゥープのエッセイ(英語)も掲載し、知られざる名作スコアがRECORD STORE DAY 2018で復活します!

レーベルHPから試聴可能です。
http://www.wewantsounds.com/eddiecoyle

Friends of Eddie Coyle - Trailer

ソングリスト
A1. THEME FROM THE FRIENDS OF EDDIE COYLE
A2. MR CONNECTION
A3. GUNS TO ARTIE/ARTIE EXAMINES THE GUNS
A4. PARTRIDGE ROBBERY/TAKE A WALK A5 JACKIE MEETS PETE AND ANDREA (MR CONNECTION)
B1. CLEAN CUT
B2. BAYLIS ROBBERY
B3. SHOPPING CENTER (MR CONNECTION)
B4. THE STAKEOUT
B5. WHALEN ROBBERY
B6. EDDIE IS HIT
B7. FRIEND'S REQUIEM/END TITLE
B8. MR CONNECTION (ALTERNATE) (BONUS TRACK)






●GOGO PENGUIN / V2.0 (2LP/Deluxe Edition) / GONDWANA / 5050580684102 / LP / 3,996円(税込)

※2LP / clear vinyl

ブルーノート所属のUKマンチェスターを拠点に活動するピアノトリオ、ゴーゴー・ペンギンの出世作となった名作『V2.0』のアナログ盤がRECORD STORE DAY 2018で復活!!
2014年発売時の盤はレーベル廃盤で入手出来ないため、これはファンにとって嬉しいリリース!

ソングリスト
Disc 1
A1. Murmuration
A2. Garden Dog Barbecue
A3. Kamaloka
A4. Fort
B1. One Percent
B2. Home
B3. The Letter
Disc 2
C1. To Down in You
C2. Shock and Awe
C3. Hopopono
D1. Break
D2. In Amber
D3. Wash






●THELONIOUS MONK / Nutty / GEARBOX RECORDS / 5065001717697 / 7" / 1,944円(税込)

※7"

1963年、デンマークのラジオ放送音源がRECORD STORE DAY 2018でリリース!こちらはモンクの未発表アルバムからの音源となりますが、注目すべきは未発表音源という点だけでなく"1963年録音"というのがポイントになりそうです。
日本のファンにとって1963年が忘れられないのはこの年がモンクの初来日の年だからではないでしょうか。その絶頂の演奏はアルバム「Monk in Tokyo」としてリリースされ、その内容から「モンクを知る上で外せない1枚」、「モンクのライヴ・アルバムで最も聴くべき1枚」とファンから愛聴され続けている1枚です。
その初来日は1963年の5月、本7inchはそのたった2ヶ月前の3月5日に録音され、メンバーもサックス、チャーリー・ラウズ、ドラム、フランキー・ダンロップは来日時と同メンバー!
これはモンク・ファンはもちろんジャズ・ファンなら聴き逃せない7inchがRECORD STORE DAY 2018で限定リリースです!

Thelonious Monk(piano)
Charlie Rouse (sax)
Frankie Dunlop (Drums)
John Ore (Bass)

ソングリスト
A1. Nutty - Part 1 (4:20)
B1. Nutty - Part 2 (5:22)






●石川晶 / Let's Start / Bongo Rock / 日本コロムビア / JPN / 2299990452975 / 7" / 2,052円(税込)

※7inch

超絶ファンキーなドラムで幾多の名作/名曲の屋台骨を支えて来た石川晶。
ジャズとロックとアフリカン・ミュージックを縦横無尽に駆け巡り、日本の音楽シーンを大いに賑わせた。その経歴にはいまなお様々なシーンで寵愛される作品が並ぶが、なかでも抜群の選曲と痛快な音楽性で万人を虜にしているのが『Back To Rhythm』。
本アルバムから、7インチ化を望む声の多かった2曲をついにシングル・カット。
フェラ・クティのアフロビートを強烈なジャズ・ファンクに仕上げた「Let’s Start」と、ドラム・ブレイクを散りばめたダイナミズム溢れる「Bongo Rock」。
ともに信じ難い完成度のマッシヴ・チューン。
杉本喜代志、鈴木宏昌、村岡建ら名手のサポートも光る!

ソングリスト
A1. Let's Start
B1. Bongo Rock






●稲垣次郎とソウル・メディア / Painted Paradise (EDIT) - Breeze / 日本コロムビア / JPN / 2299990452973 / 7" / 2,052円(税込)

※7inch

日本のジャズ・ロック発展の一翼を担ったグループ、稲垣次郎率いるソウル・メディア。
『Funky Stuff』は鬼才・鈴木宏昌のサウンド・メイクのもと、同グループが“最先端”に立った瞬間を捉えた作品である。それはジャズ・ロックの先であり、フュージョンに呑み込まれる直前、まさに一瞬の波頭だった。紡がれるグルーヴはあまりにも深く艶やかで鋭い。オリジナル盤の価格がうなぎのぼりになるなか、満を持して同アルバムからの7インチ・カットが実現。タイトで弾力のあるグルーヴがリードする最強のジャズ・ファンク「Painted Paradise」と、メロウでクールでヒップな唯一無二にして絶対的な名曲「Breeze」。後にも先にも誰も届かなかった、頂点を極めた2曲である。

ソングリスト
A1. Painted Paradise (EDIT)
B1. Breeze






●MILES DAVIS / Rubberband / WARNER BROTHERS / 0603497862474 / 12" / 2,160円(税込)

※12" / 45回転

1985年に制作され、アル・ジャロウ、チャカ・カーンもボーカルで参加した幻のアルバムからファンク~ソウル・グルーヴ・チューン"Rubberband"がRECORD STORE DAY 2018で遂にリリース!!
2017年の第60界グラミー賞にノミネート経験のあるR&BシンガーLEDISIをフューチャリング。
もちろんオリジナル・バージョンも収録しています!
印象的なジャケット・アートワークもマイルスによるペインティングを使用。

ソングリスト
A1. Rubberband Of Life featuring Ledisi(Radio Edit) 4:20
A2. Rubberband Of Life featuring Ledisi 5:43
B1. Rubberband Of Life(Instrumental )5:39
B2. Rubberband (Original version) 6:10






●エレクトロ・キーボード・オーケストラ / エレクトロ・キーボード・オーケストラ / 日本コロムビア / JPN / 2299990452972 / LP / 4,212円(税込)

※LP

佐藤允彦、八木正生、鈴木宏昌、大野雄二、羽田健太郎、市川秀男、大原繁仁、藤井貞泰。日本を代表する8人の鍵盤奏者が操る20台のシンセサイザー。

世界的に見ても傑出したキーボード・オーケストラ・ミュージックにして、そのグルーヴの閃きと煌めきで和ジャズ~レア・グルーヴ~ヒップ・ホップと幅広い層を虜にしてきたアルバム『エレクトロ・キーボード・オーケストラ』。

心臓を貫くドープなビートに多種多様なキーボードが絡みつく「The Heated Point」、最強のヴァージョンとの呼び声も高い、米刑事ドラマ『鬼警部アイアンサイド』のテーマ曲「The Iron Side」、地を這う重厚なグルーヴに悶絶必死のカルロス・ガーネット作「Mother Of The Future」など、全曲がアウトスタンディング!

ソングリスト
A1. The Fire Dance
A2. Mother Of The Future
A3. 1.1.A4 The Iron Side
B1. The Heated Point
B2. The Soaring Sea Gull
B3. Farewell, Onoda
B4. The African Dawn






●ORNETTE COLEMAN / An Evening With Ornette Coleman, Part 2(180g/color) / ORG MUSIC / 0711574835010 / LP / 4,104円(税込)

※LP / 180g / color

2016年に全世界3000枚限定で発売されたジャズ界の革命児オーネット・コールマン「An Evening With Ornette Coleman, Part 1」の続編がRECORD STORE DAY 2018でリリース!
Part 1同様、1965年イギリス・クロイドンにあるフェアフィールド・ホールで録音されたもので、オーネット・コールマンが現代音楽的な手法を実験していた過渡期の姿を捉えた貴重な音源。
前作を聴いた方は今作もお見逃しなく!!

ソングリスト
A1. Falling Stars 8:35
A2. Silence 9:27
B1. Happy Fool 7:21
B2. Ballad 5:27
B3. Doughnuts 6:19





●V.A. / Jazz Dispensary: Soul Diesel Vol. 2(180g/COLORED) / CRAFT RECORDINGS / 0888072050501 / LP / 3,240円(税込)

※LP / 180g / Colored

ドラム・ブレイクあり!ディープ・グルーヴあり!!レアトラックあり!!!の3拍子が揃ったソウル・ジャズ・ヘビーヒッター達のコンピがRECORD STORE DAY 2018限定でリリース!
IDRIS MUHAMMAD、MELVIN SPARKS、GENE AMMONSなどなど・・・ディープなソウル・ジャズを聴かせるヘビーヒッター達のコンピがリリース決定!全曲ディープなグルーヴとソウル・ジャズの文句ナシのかっこよさが詰まった極上のセレクト。縦ノリなA面と横ノリなB面でテイストを変えてあるところも素晴らしいです。
サイケデリックなマーブル・アートワークはEllierex名義で活動をする画家Danielle Garzaによるもの。(彼女のInstagramには作品が多数掲載されています。気になった方は是非検索を!)

ソングリスト
A1. BILLY BUTLER – THE TWANG THANG
A2. MELVIN SPARKS – WHO’S GONNA TAKE THE WEIGHT [SINGLE VERSION]
A3. GENE AMMONS – JUNGLE STRUT
A4. MERL SAUNDERS QUINTET – SOUL GROOVING [SINGLE VERSION]
B1. RUSTY BRYANT – COOTIE BOOGALOO
B2. CAL TJADER – MAMBLUES
B3. IDRIS MUHAMMAD – WANDER






●WYNTON MARSALIS / "Night Life" b/w "I'm Gonna Find Another You" / BLUE ENGINE RECORDS / 0857509005148 / 10" / 3,024円(税込)

※10"

ソングリスト
A1. "Night Life"
B1. "I'm Gonna Find Another You"






●THELONIOUS MONK / Monk / COLUMBIA/LEGACY / 0190758089010 / LP / 3,024円(税込)

※LP

ジャズ界を代表する鬼才ピアニスト、セロニアス・モンクが1964年コロンビアに残した4枚目のアルバム「Monk」がRECORD STORE DAY 2018で復活!!
"Just You, Just Me"や"April In Paris"などのスタンダードと"Teo"や"Children's Song (This Old Man)"といったオリジナル楽曲も収録されたモンク・ワールドを満喫できる1枚。
オリジナル・マスター・テープから高解像で新たにリマスターを施した点も本リリースの特徴です。

Thelonious Monk - piano
Charlie Rouse - tenor sax
Larry Gates - bass
Ben Riley - drums

ソングリスト
A1. Liza (All The Clouds'll Roll Away)
A2. April In Paris
A3. That Old Man
A4. (Just One Way To Say) I Love You
B1. Just You, Just Me
B2. Pannonica 3 Teo




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す