【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●エンリコ・ピエラヌンツィ、イタリアのジャズ雑誌"Musica Jazz" のレア付録音源がリイシュー。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18954/



●ピアニスト、ダニーロ・レアが在籍するグループ、 ドクター・スリーのイタリアジャズ誌の付録盤が入荷。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18955/





●VINNIE SPERRAZZA / PLAY BENNY GOLSON (ITA) / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328435550 / 価格2,160円(税込)




●KENT HARIAN/TED MCNABB & CO / ECHOES OF JOY / BIG BAND SWING (ITA) / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328609678 / 価格2,160円(税込)




●GEORGES ARVANITAS / Soul Jazz Quintet Sessions 1960-1961 / FRESH SOUND / CD / 8427328609616 / 価格2,160円(税込)


1960年録音のヨーロッパ屈指のハード・バップ名盤「Soul Jazz」に1961年のサントラEP音源と「Soul Jazz」と同メンバーでの61年録音をカップリングした決定的な1枚!!
本作に収められた1960年~1961年という非常に短い期間のうちに録音された音源は、その短さと比例しないフレンチ・モダンジャズの歴史において特別に活気があり最も有益な出来事の一つだったのではないでしょうか。
2009年にAtelier SawanoからCD、2011年にはアナログLPでも復刻され、"ヨーロッパ屈指のハード・バップ名盤"と呼ばれるジョルジュ・アルヴァニタス「Soul Jazz」その所以を感じ、シビレタ方は多かったのではないでしょうか。
本作はその「Soul Jazz」収録はもちろん、その一年後のサントラEP音源と同メンバーでの録音も収録した決定的な1枚となっております。

Sources:
Tracks #1-9, from the 12-inch album “Soul Jazz” (Columbia FPX 193)
Tracks #10 & 11, from the 45rpm EP “La bride sur le cou” (Barclay 72 471)
Tracks #12-14, RTF broadcast “Jazz Memories”

Personnel on "Soul Jazz":
Bernard Vitet, flugelhorn; François Jeanneau, tenor sax; Georges Arvanitas, piano; Michel Gaudry, bass; Daniel Humair, drums.
Recorded in Paris, June 22 & 24, 1960

Personnel on "La bride sur le cou":
Same personnel as #1-9, except Luigi Trussardi, bass; and Michel Babault, drums
replace Gaudry and Humair.
Recorded in Paris, April, 19, 1961

Personnel on "Jazz Memories":
Same personnel as #1-9, except Pierre Michelot, bass, replace Gaudry.
Recorded in Paris, RTF broadcast, February 1961

Stereo · 24-Bit Digitally Remastered




●PETER ZAK / ONE MIND / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328651011 / 価格2,160 円(税込)


Personnel:
Peter Zak (piano), Seamus Blake (tenor sax), Marcos Varela (bass), Billy Drummond (drums).
Recorded at Tedesco Studios, Paramus, New Jersey, on May 26, 2017




●TOMMY SHEPARD/RICHARD WESS / SHEPARD'S FLOCK / MUSIC SHE DIGS THE MOST / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328609661 / 価格2,160円(税込)


Sources:
Tracks #1-12, from the album “Shepard’s Flock” (Coral CRL 57110)
Tracks #13-24, from the album “Music She Digs the Most...” (MGM E-3491)

Personnel on #1-12: TOMMY SHEPARD and His Orchestra
Tommy Shepard, leader & trombone; Nick Travis, trumpet; Hal McKusick, alto sax & clarinet; Sam Marowitz, alto sax; Al Cohn, tenor sax & bass clarinet; Charlie O’Kane, baritone sax; Barry Galbraith, guitar; Nat Pierce, piano; Milt Hinton, bass; Osie Johnson, drums. Arrangements: Manny Albam, Al Cohn (#1 & 4), Nat Pierce (#9 & 12).
Recorded in New York, October 1, 2 & 3, 1956

Personnel on #13-24: RICHARD WESS and His Orchestra
Nick Travis, trumpet; Frank Rehak, trombone; Jerry Sanfino, alto sax & flute; Al Cohn, tenor sax; Johnny Smith (#13,18,23,24), Mundell Lowe (#15,16,17,22) or Tony Mottola (#14,19,20,21), guitar; Richard Wess, leader, piano & arranger; Milt Hinton or Aaron Bell (#13,18,23,24), bass; Osie Johnson, drums.
Recorded in New York City, January 1957




●TOMMY ALEXANDER/KEITH WILLIAMS / ALEXANDER THE GREAT / DAZZLING SOUND / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328609654 / 価格2,160円(税込)


Personnel:
Tommy Alexander (tb, lead), Clyde Reasinger, Pete Candoli, Conrad Gozzo, Manny Klein (tp), Dave Wells, Frank Strong, Lew McCreary, Jay Hill, Si Zentner, Tommy Pederson (tb), Dick Paladino, Lanny Morgan (as), Bill Trujillo, Ted Nash (ts), Chuck Gentry, Lennie Mitchell (bs), Arnold Ross (p), Tommy Tedesco (g), Harry Babasin (b), Alvin Stoller (d), Bill Holman, Jim Bates (arr), Keith Williams (tp, lead, arr), Johnny Audino, Don Fagerquist, Wes Hensel, Frank Beach, Cappy Lewis (tp), Joe Howard, Herbie Harper, Harry Betts, George Roberts (tb), Russ Cheever, Bob Hardaway, Don Renfrew, Bill Ulyate (reeds), Al Hendrickson (g), Curtis Counce (b), Larry Bunker (d), Gene Estes (perc), Russell Garcia (arr)




●ERIC VLOEIMANS / Levanter / V-FLOW / CD / 8713897904239 / 価格2,376円(税込)


※デジパック
オランダを代表するトランぺッター、エリック・フロイマンスと
クラリネット、ピアノによる室内楽的なアコースティック・トリオ作

◆オランダを代表するトランぺッター、エリック・フロイマンス。ジョン・テイラー・トリオをバックにしたワンホーン・カルテット作をはじめ、リーダーとしては10作以上、またサイドマンとしてエンリコ・ピエラヌンツィの作品に参加するなどの経歴を持つ。
◆アコースティックからエレクトリックな作品まで幅広い音楽性を持つフロイマンス。今作はトランペットに、クラリネットとピアノの、完全アコースティックのトリオである。




●ADAM KOLKER & RUSS LOSSING / WHISPERS AND SECRETS / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328651028 / 価格2,160円(税込)


Personnel:
Adam Kolker (tenor & soprano saxophones, bass clarinet), Russ Lossing (piano), Masa
Kamaguchi (bass), Billy Mintz (drums).
Recorded at Charlestown Road Studio, Warren, New Jersey, on May 26, 2014




●THOMAS DELOR / SWAGGERER / FRESH SOUND FRANCE / CD / 8427328435536 / 価格2,160円(税込)


Personnel:
Thomas Delor (drums), Simon Martineau (guitar), Georges Correia (bass).
Recorded at Studio Mesa in Soignolles-en-Brie, France, June 1-3, 2016

Engineered, mixed and mastered by Charles Frossard
Photography: Frédéric Chapotat
Liner notes: Denis Desassis (Citizenjazz)




●GUY LAFITTE / Guy Lafitte And His Quartette & Quintette Featuring Geo Daly / FRESH SOUND / CD / 8427328609623 / 価格2,160円(税込)


フランスのサックス奏者ガイ・ラフィットが54年~56年の間に録音したLP、EP音源を1枚のCDにまとめた編集盤。
LP音源をまとめただけでなく、EPの音源までも収録したマニア心くすぐる1枚。
24ビット・デジタル・リマスター。

収録アルバム&EPのオリジナル・ジャケット

“Blue and Sentimental”

Sources:
Tracks #1-8, from the 10” LP “Blue and Sentimental” (Le Club Français du Disque 21)
Tracks #9-13, from the 10” LP “Guy Lafitte et son Orchestre”
(Ducretet-Thomson 460 V 019)
Tracks #14-16, from the 7” EP “Guy Lafitte et son Quartette” (Columbia ESDF 1043)
Tracks #17-20, from the 7” EP “Columbia All Stars” (Columbia ESDF 1125)

GUY LAFITTE and His Quartette

Personnel on #1-5: Guy Lafitte, tenor sax; Geo Daly, vibes; Raymond Fol, piano; Alix Bret, bass; Bernard Planchenault, drums. Additional personnel: Jean Bonal, guitar, on #4; Peanuts Holland, trumpet, on #5; and Bernard Zacharias, trombone, on #5.
Recorded in Paris, May 1954

Personnel on #6-13: Guy Lafitte, tenor sax; Geo Daly, vibes; André Persiany, piano; Buddy Banks, bass; Jacques David, drums.
Recorded in Paris, June 1, 1954

Personnel on #14-16: Guy Lafitte, tenor sax; Geo Daly, vibes; André Persiany, piano; Jacques “Popoff” Medvedko, bass; Teddy Martin, drums.
Recorded in Paris, March 31, 1955

GUY LAFITTE and His Quintette (Columbia All Stars)

Personnel on #17-20: Guy Lafitte, tenor sax; Geo Daly, vibes; Jean-Pierre Sasson, guitar; Jean-Claude Pelletier, piano; Paul Rovère, bass; Christian Garros, drums.
Recorded in Paris, June 18, 1956




●トモカ / ストレンジャー・トリップ / CADENZA(カデンツァbyティートックレコーズ) / CD / 4988044899889 / 価格3,000円(税込)


神々の島と謳われるBaliに暮らすtomocaが南国からのインスピレーションを受けて作曲した彩光の音玉。アジアの混沌・爽やかな常夏のビーチ・夕暮れの情景へ誘う上質な音の旅。
目に見えないものは美しく儚く、想い出の断片をつなぐ糸。Oboe Player tomoca が表現するのはこういった目に見えない色彩、揺らぎ、匂い、衝動。
常夏の南の島、神々が降り立つバリ島の暮らしの中で生まれたメロディー。tomoca の音からイメージをキャッチするという「物作り人」が多いのも納得できる。
日本のトップミュージシャン達と織り込んだ斬新な注目のオーボエサウンド。

tomoca(Oboe)
太宰百合(Piano)
佐野聡(Trombone)
岡部洋一(Percussions)
早川哲也(WoodBass)
塩崎容正 (Guitar)
伊澤陽一(Steelpan)


[Profile] tomoca(Oboe Player)
3 歳から独学でピアノを弾きはじめる。
13 歳でジャンケンに負けてオーボエに出逢う。
吹奏楽の名門高校を経て桐朋学園大学でクラシックを学んだ後、
ジャズミュージシャンから手ほどを受けながら’ 01 年ライブ活動をスタート。
'05 年に「Aqui」でCD デビュー。
'09 年セルフプロデュース作「Lotus」を発表。
‘11 年 来日したPaul McCandless(OREGON) とPit Inn で共演。
‘13 年 アジア・中東の名曲を集めた「PURNAMA」( 久保田麻琴プロデュース)リリース。
‘14 年 バリ島録音「Cantica」発表。バリ島在住ミュージシャン達と唯一無二の
サウンドを創り上げ音楽誌等で紹介された。
スタジオミュージシャンとしては著名アーティストのアルバム、
映画・ドラマ・CM 等、これまでに数千曲の録音に参加。
Asia を前面に出しながらもJazz,Contemporary,Ethnic と多面なtomoca ワールド。
日本国内でのインプロビゼーション派オーボエ奏者としてはパイオニア的存在。
現在バリ島在住。現地スタジオでの作曲・ライブ活動、インドネシア各地でのフェスティバル出演。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す