【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●ラルフ・ピーターソン、ゴンサロ・ルバルカバ、大西順子などを輩出したサムシンエルス レーベルの代表作20タイトルをリイシュー。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18967/



●渋谷 毅の作品を中心としたYumi’s Alleyの名盤7作品を2018年最新デジタル・リマスタリングで一斉リイシュー。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/18968/





●中島教秀 / 中島教秀トリオ ライブ フィーチャリング 竹下清志、タナ・アキラ / nanopeaks / CD / 4562286560082 / 価格2,500円(税込)


タナ~リードでの活躍、ソニー・ロリンズ、ジム・ホール、アート・ファーマーなど世界の超一流ミュージシャンたちと共演して来たレジェンドなドラマー・タナ・アキラさんの来日時に組まれるスペシャルな中島教秀トリオ。盟友・竹下清志の自由闊達なピアノとのコラボレーションも完璧、音楽が創られていくその過程とミュージシャンの息遣いをそのままに伝える至高のライブ盤が出来上がりました。

【参加メンバー / 楽器】
中島教秀/ベース
竹下清志/ピアノアキラ・タナ/ドラムス

【Credits】 Produced by Norihide Nakajima Recorded at Rokusalon Nara Recording and Mix engineer: Norihide Nakajima Recording Date:Oct.29.2017 Mastered:Hiroyuki Ikari(Sound Factory)

■中島教秀(ベーシスト、コンポーザー)
1958年大阪生まれ。大阪大学在学中より演奏活動を始め、卒業後、藤井貞泰トリオに加入。1983年に上京し、世良譲トリオに加入。モントリュー・ジャズフェスティバル、中国公演、レコーディング(CD「I Love You」他)、TV・ラジオ出演等で活躍する。そのほか、松本英彦、北村英二、宮沢昭など大物ミュージシャンとのセッションを経て、1987年、NY渡米。同年帰阪し、自己の3つのバンドのほか新しい形のロックバンド「Wooden Pipe」で活動。有山じゅんじの「Make a Joyful Noise」、琴の澤千佐子の「Heavenly Peace」等、CDに参加している。1995年、自己のバンド「China Pan」で別府湾ジャズフェスティバルに出演。2000年、「Acoustic Motion」を結成。2001年ジュエルサウンド社よりCD「snow ridge」を発売。2005年 ヴォーカリストSHUとユニット奏詩音(カナデシオン)とのCD「ラボラトリーサイズ」を発表。2010年若手ピアニスト大友孝彰とのオリジナルデュオ作品「FarWest」をリリース。2012年竹下清志(p)ラリー・マーシャル(ds)とトリオ・ナノピークスで、CD「モルゲンロート」、2013年ピアニスト細川正彦とのオリジナル曲集CD『デュオローグ」、2014年サックスの武井努とオリジナル曲集「InThe Kichen」を発表。2016年には武井努ts,清水勇博dsとのトリオでCD「Valley」翌年に「blues in the skies」を制作。現在は自己のバンド活動の他、数多くのミュージシャン、歌手のプロデュース、CD制作なども手がけている。




●北川とわ / Mind Universe / MEKATA RECORD / CD / 4988044899322 / 価格3,240円(税込)


※ペーパースリーヴ
2016年の衝撃的なデビュー以来、プログレとジャズを融合した独自のピアノトリオサウンドを追求し続けたTrussonic (トラスソニック)であったが、3rdアルバムとなる今作では、アルバムの全曲を作曲する北川とわがPianoのみならず、Keyboard、Chorus,、Voice、Programming も手がけ、さらにはゲストにプログレッシヴロック界で名高い奇才バイオリニスト壷井彰久を迎え、前二作とは一新したサウンドに挑んだ。

アルバム前編がスリリングな変拍子と超絶テクニックに彩られながら、「Universe」をテーマにした一貫した物語が展開する今作。
日本が世界に提示する「新しいインストゥルメンタルミュージックの形を示した名盤」となった。
また、本作を制作するためのクラウドファンディングキャンペーンでは、わずか2日間で目標達成、100名以上の多くのファンからの熱い支持があった。

【Member】
《Trussonic~towa kitagawa trio~》
Piano,Keyboard,Chorus, Voice,Programming :北川とわ
Bass:岡田治郎
Drums,Wind chime:岩瀬立飛 (M2 M3 M4 M8 M10)
Drums:橋本学(M1 M5 M6 M7 M9 )

《Guest》
Violin:壷井彰久
(M2 M3 M4 M5 M7 M9 M10)

【Credits】
Producer:西垣哲二
Recording :STUDIO21,
Recording Studio Orpheus
Recording Engineer:堀豊
Mixing&Mastering Engineer:菊地健太郎






●KENNY BURRELL / Laguna Beach - Friends Of Jazz Festival 1979 / HI HAT / CD / 5297961308510 / 価格1,944円(税込)


貴重な音源をリリースするHi Hatレーベルよりジャズ・ギターを語るうえで欠かせない巨匠ケニー・バレルのライヴ音源がリリース。
1979年に行われたLaguna Beach - Friends Of Jazz Festivalでの演奏収録し、メンバーにはサド・ジョーンズ、ジェローム・リチャードソン、コンテ・カンドリ、フランク・フォスター、シェリー・マンなど良いミュージシャンが集結しています。6曲計40分以上名手の演奏が収録された1枚。

■Kenny Burrell - guitar
Jerome Richardson - sax, flute
Conte Candoli - trumpet
Thad Jones - flugelhorn
Frank Foster - tenor sax
Art Hillery - keyboards
Leroy Vinnegar - bass
Shelly Manne - drums




●DAVE BRUBECK / Live At The Grand Casino Basel 1963 / HI HAT / CD / 5297961310414 / 価格1,944円(税込)


1963年9月28日、スイスのバーゼルにあるグランド・カジノでのライブ収録盤が、レアライブ音源でおなじみのHIHATEレーベルよりリリース!! ブルーベックはこの、Radio Suisse.(ラジオ局) でのライブにより、「生きる伝説」と言われ称えられました。
彼の古くからのカルテット(サックス奏者、ポール・デスモンドも在籍メンバー)をフィーチャーした1枚!!

■Dave Brubeck - piano
Paul Desmond - alto
Eugene Wright - bass
Joe Morello - drums




●相澤徹 / Tachibana / BBE / CD / 0730003146923 / 価格2,376円(税込)


※デジパック
相澤徹『タチバナ』が遂にCDリイシュー!!
UKの名門レーベル"BBE"から2018年1月にリリースされたコンピレーション「J Jazz Deep Modern Jazz From Japan (1969-1984)」やUKきっての良質レーベルJazzmanから2018年3月にリリースされた人気コンピレーション「SPIRITUAL JAZZ 8 - JAPAN」にも本作から収録され、発売から40年以上経過した現在でも世界中のジャズ・ファン、音楽好きから熱い視線が注がれる1作。
前記コンピレーションでも各1曲のみ収録というその全容を聴くとなると大変貴重なオリジナル盤を探すしかありませんでした。その色褪せるこのない存在感と魅力、後期コルトレーンのような爆発的な演奏が全編を貫く圧巻の内容を聴ける日がやって来るとは・・・

目を惹くジャケットは本作の出資者であり、熱烈なジャズ・ファンでもあった橘郁二郎(たちばな いくじろう)の家紋。
相澤徹カルテットの演奏を聴いた橘がレコード制作を勧め出資までしたというので、この奇跡的な出逢いが無ければ聴かれることは無かったのかもしれないと考えると感慨深いものがあります。しかも販売用ではなく名刺代わりにレコードを作ったということなので、オリジナルの自主制作盤は一体何枚現存するのか・・・間違いなく本年度和ジャズ復刻のトップクラス・トピックをお見逃しなく!!




●ERNIE KRIVDA / BRIGHT AND SHINING / Capri Records / CD / 0054987414923 / 価格2,160円(税込)





●BEN PATERSON / Live At Van Gelder's / CELLAR LIVE / CD / 0875531014822 / 価格2,160円(税込)


シカゴ出身のピアニスト、ベン・パターソンが久々にオルガンを弾きこなしたグルーヴィーなトリオ作。
丹念に選びぬかれた選曲。
時にはその曲に対して今までに耳にしたことのないほどにヘヴィーに響く絶妙アレンジで聴かせてくれたりもする、ジャズ・オルガン・ファンには見逃せない意欲作。ルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオでの録音も注目です。

■メンバー:
Ben Paterson(organ)
Ed Cherry(g)
Jason Tiemann(ds)






●JOSHUA BREAKSTONE / Children Of Art / CAPRI RECORDS / CD / 0054987415128 / 価格2,160円(税込)


※デジパック
オーソドックスなバップ・ギターの実力者の一人ジョシュア・ブレクストーンの2018年作アート・ブレイキー・ジャズメッセンジャーズのトリビュート作品がCapri Recordsからリリース。
これがジャズ・ギター好きにはたまらない渋いアルバムなんです!
ふくよかでファットでありながら艶感もあるギター・トーン、ベテランならではの味のある演奏・・・ジャズ・ギター好きなら思わずよだれが出てくる渋さに通好みな音色かと!!

■Joshua Breakstone - guitar
Martin Wind - bass
Eliot Zigmund - drums

2018年1月10日ニュージャージー州Teaneck Sound Studio録音




●MARK MASTERS ENSEMBLE / OUR METIER / CAPRI RECORDS / CD / 0054987415029 / 価格2,160円(税込)


Andrew Cyrille (ds)
Oliver Lake (as)
Mark Turner (ts)
Tim Hagans (tp)
Gary Foster (as)
Dave Woodley (tb)
Putter Smith (b)
Anna Mjoll (vo) etc...



●MASSIMO MORGANTI / ARRANGIMENTI / EDIZIONI NOTAMI / CD / 8054729510298 / 価格2,484円(税込)


「The Cause of the Sequence / Middelhoff, Morganti, Menci」(Albore Jazz, 2015)で素晴らしいプレイを披露したトロンボーン奏者、マッシモ・モルガンティのもうひとつの顔、”アレンジャー/指揮者”としての才能が遺憾なく発揮された2017年ビッグバンド〜ジャズ・オーケストラ作品。

コンスタントにリリースが続くイタリアにおいても、新アレンジによるビッグバンド〜ジャズ・オーケストラ作品は決して多くはありません。スコット・ロビンソン(テナ/バリトン・サックス、トランペット、ユーフォニウム、タロガトー(ハンガリーの楽器))、ビル・カンリフ(ピアノ)、ジョー・ラ・バーベラ(ドラム)をゲストに迎え、イタリアらしい高いレベルのアンサンブルを聴かせる快作。ビッグバンド・ファンはお見逃しなく。


Massimo Morganti (arrangement), Scott Robinson (tenor sax, baritone sax, trumpet, euphonium,tarogato), Bill Cunliffe (piano, Martin Wind, double bass), Joe La Barbera (drums), Diana Torto (vocals)

Big Band:
Massimo Greco, Luca Giardini, Antonello Del Sordo, Giacomo Uncini, Pasquale Paterra (trumpet) Carlo Piermartire, Andrea Angeloni, Rosario Liberti, Pierluigi Bastioli (trombone) Simone La Maida, Maurizio Moscatelli, Pedro Spallati, Marco Postacchini, Rossano Emili (reeds) Luca Pecchia (guitar), Chamber Orchestra “Sinfonietta Gigli”




●KEITH OXMAN / Glimpses / CAPRI RECORDS / CD / 0054987415227 / 価格2,160円(税込)


Keith Oxman (ts)
David Liebman (ss,ts)
Jeff Jenkins (p)
Ken Walker (b)
Todd Reid (ds)




●ワンス・ブルー feat.レベッカ・マーティン&ジェシー・ハリス / ライヴ1996 / コアポート / CD / 4562469600796 / 価格2,700円(税込)


奇跡の発掘!
現代ジャズ・ヴォーカル・サウンドの重要なルーツともなったジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット「ワンス・ブルー」の96年ライヴ!
カート・ローゼンウィンケル他も参加!!

■ワンス・ブルーは2年間だけ活動したジェシー・ハリスとレベッカ・マーティンによる伝説のユニット。当時交際していた二人が1995年に結成しCapitolから『Once Blue』をリリース(1997年解散)。カート・ローゼンウィンケル他が参加したこのアルバムはNYマナーに則り、ジャズとフォークが交差するサウンド、ジャズ・ミュージシャン演奏との親和性等、数年後にブレイクし大きな潮流を作るノラ・ジョーンズはもちろん、現代におけるベッカ・スティーヴンス等にもつながっていくマイルストーン的作品。サウンド/ヴォーカル唱法/作曲とあらゆる面から今のジャズ&ヴォーカル・シーンにつながる萌芽となった重要作として知られている。

■このライヴは唯一のアルバム発売の翌年1月にサウスカロライナ「The Handlebar」で行われたライヴで、1曲を除きすべて二人の共作かジェシー・ハリス作。参加ミュージシャンはカート・ローゼンウィンケル(g)、ベン・ストリート(b)、ビル・ドブロウ(ds)。アルバムでしか聴けなかった温かみのあるサウンドと各ミュージシャンの妙技が見事に再現されているばかりか、今回初登場となる曲も6曲演奏されている。海外発売は未定。

■レベッカ・マーティンは、今年になってからソロ1st『ソローフェア』(1999)が国内アナログ化されるなど、キャリア初期の活動が再評価されている。

■1996年1月19日 サウスカロライナ「ハンドルバー」LIVE録音

■ワンス・ブルー:
レベッカ・マーティン (vo)
ジェシー・ハリス (vo, ac.g)

WITH
カート・ローゼンウィンケル(el.g)
ベン・ストリート(b)
ビル・ドブロウ(ds)
※冒頭MCと11曲目に一部ノイズが入りますが、これはオリジナル・マスターに起因するものです。ご了承下さい。




●マイルス・デイビス / ビッチェズ・ブリュー-SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション- / ソニー・ミュージックレーベルズ / CD / 4547366340846 / 価格5,940円(税込)


この名盤にはもう一つのミックスが存在していた!
4chミックス世界初復活!!

この度メーカーのご厚意により試聴させて頂く機会がございました。そこでファラオズ・ダンスを聴かせていただきました。

Genelecのスピーカー4本。マイルスのトランペットがフロント・スピーカー右側から、非常に分厚く芯のある音に物凄いエネルギーを感じ圧倒された。

リア・スピーカー左側からはトランペットのエコーがかったサウンドが跳ね返りスペイシーな雰囲気を醸し出す。
宙を舞うショーターのソプラノ、ベニー・モウピンのうねり狂うバスクラ、マクラフリンのエッジの効いたギター、ポリリズミックでグルーブ感溢れるサウンドはまるで演奏者に取り囲まれているかのよう。

自宅でもまあそれなりの機器で2チャンネル再生で十分かと思っておりましたが甘かった。現代のテクノロジーで蘇ったクアドラフォニック。やはり楽器それぞれの際立ち方は別物です。

これは試聴環境も構築し直さねば...
素晴らしい企画です。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す