【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●トリオ・マセマータ / 妙心寺退蔵院から聴こえる音 / メタカンパニー / 4582348780043 / CD / 1,620円

中島さち子 率いるトリオマセマータ初のアルバムが完成しました!

2018年11月のある朝、Trio MATHEMATA のメンバー3名で、妙心寺退蔵院の庭へお邪魔しました。
400年ほど前からある悠久の変わらぬ緑の庭と、四季折々で表情を変える実に美しい庭があり、
この日は紅葉が満開で、朝からとても静謐で美しい景観をひっそりと魅せてくれました。
「退蔵院の四季折々の光景をまとめた動画につける音楽を...」と依頼を受け、3名各々が、
この日受けたインスピレーションや動画の映像をもとに、退蔵院妙心寺から聴こえてきた音を
紡いで生まれたのが、本アルバムの収録曲です。
動画にあわせて作ったため、3分・1分等短いバージョンが主ですが、その分、丁寧に私たちの
印象を音に紡ぎ、じっくりレコーディングしました。
ぜひ、退蔵院を訪れ、その景色を思い浮かべながら、音を聴いてみて下さい。

曲目:
1. 千古不易 千変万化
2. Polytemple
3. 水落つる庭
4. 千古不易 千変万化
5. 生命の四季
6. 音雨香
7. 暖かな樹々
8. 千古不易 気吹き
9. 音雨香
10. 生命の四季

【Trio MATHEMATA トリオマセマータ】
本バンドは、音楽×数学×教育の3軸で活動する中島さち子をリーダーとするバンドで、
2017年7月鈴木広志(サックス)、相川瞳(パーカッション)と共に結成された。
中島は、国際数学オリンピック金メダリストであり、東京大学理学部数学科に進む一方でジャズに出会い、
ピアニスト故本田竹広氏を師として音楽の道を進み始めた、という異色の経歴を持つ。
近年は、中島の活動には数学×音楽など異分野横断型の講演・ワークショップも多くなり、
いつしか Trio MATHEMATA として日本全国の学校や地域に数学×音楽公演に出向くようになった。
鈴木・相川は東京藝術大学を卒業し、「あまちゃん」や「過保護のカホコ」等のバックでも演奏しており、
絵や詩、伝統楽器とのコラボレーションなど、越境型の音楽活動も多く、各々が多彩な形で活躍している。
Trio MATHEMATA の基本スタイルは、「音楽の中に潜む数学を丁寧に(言葉や絵で)掘り起こしながら、
その音を実際に聴いてみよう」というものであり、2018年9月には講談社より、
これまでの Trio MATHEMATA での活動をまとめたような『音楽から聴こえる数学』というCD付きの本(中島さち子著、演奏:Trio MATHEMATA)を出版する。
また、建築×音楽(×数学)など、数学に限らず、さまざまな世界と音楽とのコラボレーションによる化学反応にも興味が高く、本アルバムはその一環で、「妙心寺退蔵院の風景×音楽」の作品と言える。
なお、Trio MATHEMATA は西洋で昔、「代数学・音楽・幾何学・天文学」がまとめて教えられていた頃の学科をMATHEMATA ということに因んで名づけられた。
耳には聴こえない宇宙の音楽(ムジカ・ムンダーナ)を含め、音楽・数学・宇宙が融合する世界を示唆している。




●OSCAR PETERSON / We Get Requests(2LP/45rpm/200g) / ANALOGUE PRODUCTIONS / CD / 0753088860614 / 価格8,100円(税込)


※2LP/45rpm/200g
オスカー・ピーターソン64年の屈指の人気盤「WE GET REQUESTS」が世界最高峰のマスタリング・スタジオSterling SoundのGeorge Marinoによるマスタリングでリリース!

Bass – Ray Brown
Drums – Ed Thigpen
Piano – Oscar Peterson




●DINAH WASHINGTON / What a Difference a Day Makes(LP/180g) / JAZZ IMAGES / LP / 37076 / 8436569191316 / 価格2,484円(税込)


※LP / 180g
■ジャズの黄金時代、白人写真家のウィリアム・クラクストンが残したジャズメン達の貴重な写真をジャケットに使用した全20作のLPが登場。

■ジョー・ザヴィヌル、ケニー・バレルらが参加したオーケストラをバックにダイナ・ワシントンが堂々と歌い上げる。タイトル曲は1959年のグラミー部門賞を獲得した。『What a Diff’rence a Day Makes!』(Mercury SR-60158)からの音源。

メンバー:Dinah Washington,vocals
On All Tracks,Plus:
Orchestra Conducted And Arranged By Belford Hendricks.
Featuring:Joe Zawinul (p),Jerome Richardson (fl),Kenny Burrell (g),Panama Francis (ds).
New York,February 19,1959 (A1, A4, A6 & B8);
April 7,1959 (A3,A7,B3,B4 & B7);
August 1959 (A2,A5 & B5);Mid-1959 (B1,B2 & B6).
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す