【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

●ジャズ屈指のピアノトリオ トニー・フラナガンの名盤。遂にCRAFTMAN RECORDSクオリティで甦る!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/19042/



●ドラムスにスポットを当てたコンピレーション“For Jazz Drums Fans Only”シリーズの新作が登場!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/19041/



●実力派のラテンピアニスト仲田美穂による魅力溢れるブラジリアン・ジャズ。
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/19040/





●ユー・アー・ゼア~あなたの面影 / ジャネット・サイデル / MUZAK、Fab. / CD / 4524505339268 / 価格2,592円(税込)


※帯付き国内盤仕様 / ペーパースリーヴ

突然の死から1年
世界一ジェントルなジャズ・シンガー、ジャネット突然の死から1年
世界一ジェントルな歌声、ジャネット・サイデルの貴重な未発表音源集
― 追悼企画JS Archives第一弾-

やっぱり私のとっても女性ボーカルは、ジャネット・サイデルだな。今回の追悼盤を聴くに及んでつくづくそう思いました。そしてボーカルとはまず最初に声ありき。それを再認識した次第です。ジャネットの声、これはまったく彼女だけのものでしょう。私はいま、はっきりわかりました。いちばん最初に彼女を聴いていきなりファンになったのはこの声に惚れ込んだからなのです。・・・寺島靖国

2017年8月7日惜しまれながら亡くなったジャネット・サイデル。その優しい歌声で多くのヴォーカル・ファンから愛された彼女が生前残したスタジオ・セッションやライヴ音源から、プロデューサーでありベーシストでもあった兄デヴィッド・サイデルがジャネットが愛したレパートリーの中で今までアルバムに収録されることのなかった楽曲や、数々のライブの中でも忘れることができない未発表ベスト・パフォーマンスを厳選。
1周忌になる彼女を偲ぶに相応しい追悼盤。
ミッシェル・ルグランによる4「これからの人生」や大スタンダード曲2「アイ・ウイッシュ・ラヴ」、誰もが知るアメリカのポピュラー・ソング9「テネシー・ワルツ」、そしてアイリーン・クラールがカヴァーした知る人ぞ知る隠れ名曲11「ユー・アー・ゼア」などこれまでお披露目されていなかった作品の貴重なヴァージョンも聴ける。
本作は数多くの音源を残したジャネット・サイデルのJS Archivesの第一弾として発売される。今後はロンドンのスタジオで収録された未発表アルバムやライヴ音源などを作品化していく予定。

■メンバー:
ジャネット・サイデル(vo, p)
チャック・モーガン(g, ukulele))
デヴィッド・サイデル(b)
・・・他

■解説:寺島靖国・高田敬三




●加藤真一&清水絵理子 / Double axes / F.S.L.(エフエスエル)/ CD / 4988044881006 / 価格2,538円(税込)


※ペーパースリーヴ
2015年に加藤真一からの呼び掛けにより、横浜のJAZZ FIRSTから始まった清水絵理子とのデュエット。互いに好みのスタンダード曲を持ち寄ったところ、様々な愛情や哀しみを歌ったボーカル曲が多かったが2人の性格を反映してか、暗くなり過ぎず、もとより「清水との演奏は楽しい」ことからその後、定期的な開催でレパートリーも活動の場も広がる。演奏は勿論、その選曲も楽しめる1枚。

■加藤 真一: KATO Shinichi bass
清水 絵理子: SHIMIZU Eriko piano

【加藤 真一 プロフィール】 1958年 北海道空知郡奈井江町出身。小学生の時にギターを弾き始め、高校時代はロックバンドで活動。卒業後は好きだった絵画を学ぶが、再び音楽活動を始めると共にジャズに開眼。様々な演奏活動を展開しながらも、札幌交響楽団首席奏者、藤沢光雄氏にコントラバスを師事。 1985年ドラムスの猪俣猛トリオ (西直樹:ピアノ)に抜擢され上京。同トリオにて全国のオーケストラ、吹奏楽団とも共演する。1992年永住権取得を機会にニューヨークに移住。多くのセッションで活躍する中、マイク・スターンを迎えてのリーダーアルバム『Something Close To Love』をリリース。1995年の帰国以降、自己のグループを中心に数多くのセッション、サポート活動を繰り広げる。B-HOT CREATIONSやBASS SOLOなどリーダー作品多数。その活動は枚挙に暇がない。

http://katoshinichi.net/

【清水 絵理子 プロフィール】 1973年 東京品川生まれ。祖母がピアノとエレクトーンの先生をしていた影響で、幼少の頃より楽器に親しむ。5歳から本格的に習い始めネム音楽院にてクラシック、作曲法等学ぶ。16歳でマキシム・ショスタコーヴィッチ指揮のもと、新日本フィルと共に自作の協奏曲を演奏。国内のみならず海外での演奏経験も豊富に積む。その後、19歳でジャズに出会い、独学と実践にて勉強を始める。実力あるミュージシャンとの共演を通して自己の音を追究。多数のレコーディングにも参加。自身では2010年に『SORA』、2013年には『Aftergrow』をリリース。オリジナリティやダイナミックさ、また繊細さも盛り込まれたピアノスタイルで活躍中。

http://ericcho.blog81.fc2.com/




●イースタン・スタンダード・タイム / ラルフ・トーマス / BBE / CD / 4526180461814 / 価格2,376円(税込)


知る人ぞ知るシカゴ出身のサキソフォニスト、ラルフ・トーマスが80年に残した唯一のアルバム『Eastern Standard Time』!
和ジャズから<ストラタ・レコーズ>のリイシュー・プロジェクトに至るまで未だオブスキュアナ秘宝を積極的に発掘し続けているUKの名門BBEからまたしてもお宝リイシュー !

アート・アンサンブル・オブ・シカゴなどを擁し、シカゴのジャズ・シーンの中心的役割を担ったAACMに参加したのち、LAに移りマーヴィン・ゲイやリック・ジェームスなどの作品にセッション・プレイヤーとして参加したのち、ニューヨークに渡りブーガルーのレジェンド、ジョニー・コロンやサン・ラー、ドン・チェリーなど一筋縄ではいかない曲者との共演するなど、様々な音楽遍歴を経て西洋音楽だけでなく東洋をはじめとした世界中の音楽に興味の扉が開き、現在に至るまで音楽の探求を続けるラルフ・トーマスが残した本作。

骨太なドラムとベースをバックにギター、サックス、ピアノが火花を散らす強烈な「Doloreso」、しなやかなピアノのリフレインとともに爽やかなラテン・ジャズを聴かせる「Muscavado」、自身の吹くフルートを中心とした極上テーマを軸に熱いインタープレイが炸裂する至極のスピリチュアル・チューン「Big Spliff」、エレピとフルートのデュオによる昇天必至のアンビエント「Venice」などなど80年リリースとは思えない全曲最高のクラシック ! オリジナル LP は、3万円を余裕で超える正真正銘オブスキュアな激レア盤 !

【収録内容】
1 Cafe Phillipp
2 Doloreso
3 Muscavado
4 Big Spliff
5 Venice
6 E.S.T.
7 Spellbound




●ナウ・ヴァーサス・ナウ / ザ・バッファリング・コクーン / ピーヴァインレコード / CD / 4995879247709 / 価格2,592円(税込)


デヴィッド・ボウイ『★』のサウンドの中枢を担ったNYジャズシーン最注目鍵盤奏者:ジェイソン・リンドナーのバンド・プロジェクトが放つ衝撃の新作!

新世代ジャズ~アンビエント~エレクトロニカ~ポストロックを横断した心地よくも奇妙でエクスペリメンタルな音世界──マーク・ジュリアナからエイフェックス・ツイン・ファンまでを恍惚へと導く最先鋭トランシー・グルーヴがここに!

ダニー・マッキャスリン・バンドの一員としてデヴィッド・ボウイの遺作『★』のレコーディングに全面参加し、その独創的なサウンドとプレイが大きな注目を浴びたNYジャズシーンの奇才鍵盤奏者、ジェイソン・リンドナー。
キャリア初期からアヴィシャイ・コーエン(b)やオメル・アヴィタルなどとプレイして頭角を現していた彼が、2006年の結成以降、自身のメインプロジェクトとして取り組んできたのが、このドラム&ベースとのエレクトロニック・トリオ=Now Vs Nowだ。

現ドラマーは、エスペランサの作品やロバート・グラスパー・エクスペリメントへの参加も話題の凄腕ジャスティン・タイソン(初代はマーク・ジュリアナ)。ベースは、結成時から不動のパナヨティス・アンドルーが務める。
多用されるエレクトロニクス、いびつなビート、スペイシーな浮遊感、オリエンタルな旋律・・・それらがもたらすストレンジな心地よさとトリップ感は、エイフェックス・ツインを想起させる瞬間がありつつ、一流プレイヤーである3人の演奏には、“人力トランス"とでもいうべきライヴ感と高揚感がしっかり宿っている。




●吹上綾 / アヤ・シングス... エンブレーサブル・ユー / ホワッツニューレコーズ / CD / 4523177850071 / 価格3,000円(税込)


岡安芳明氏はその類い稀な才能でトッププレイヤーとして第一線で活躍し続けているジャズ・ギタリストとして名高い。その一方で、これまでも数々の素晴らしい作品を自己のプロデュースにて発表し、世のジャズファンやジャズ・ギターファンに夢を与え続けてきた。吹上はヴォーカリストでありながら岡安氏を師と慕い、岡安氏の描く上質なサウンドイメージやその深い知識に基づいた美しい音色に憧れを抱き、自身の歌に浸透させるべく研鑽を積んできた。今回のアルバムは、吹上が昔から好きだった往年のミュージカルや映画に出てくるような、美しい曲が詰まったバラード集となっている。




●シーフス / Graft / RINGS / CD / 4988044041486 / 価格2,484円(税込)


ジャズとヒップホップ、そしてエレクトロニクスが融合した高次元のエクスペリメント・サウンド!!
アーロン・パークス、マイク・ラッドやガエル・ファイユもゲスト参加した、注目作!!
シーフスは、サックス、ベース、ドラムのトリオ。エレクトロニクスも少し加わる。その最小限のユニットでとても豊かなサウンドを作り出す。演奏も楽曲も極めてユニークで素晴らしい。それにアーロン・パークスのピアノ/キーボード、マイク・ラッドやガエル・ファイユのラップ/スポークン・ワードが加わるのだから、スリリングなことになるのは必至。英語とフランス語が飛び交う、移住とアイデンティティを巡るストーリーにも注目!(原 雅明 ringsプロデューサー)

THIEFS:
Christophe Panzani - saxophone,
Aaron Parks - piano ,
Keith Witty - bass ,
David Frazier Jr. - drums

with:
Mike Ladd - vocals ,
Gaël Faye - vocals ,
Guillermo E. Brown - vocals ,
Grey Santiago - vocals ,
Edgar Sekloka - vocals






●マイコ (バイオリン) / ソロ(UHQCD) / ティートックレコーズ / CD / 4988044881365 / 価格3,000円(税込)


※UHQCD
一人だから自由、一人だから無窮…
活動開始から20年目を迎えた今年、ジャズバイオリニストmaikoが打ち立てたマイルストーン。リーダー作としては9枚目となる完全ソロアルバム!
192KHz / 32Bit 高解像度レコーディング 次世代の高音質CD「UHQCD」で登場!

2015年5月、初めてのソロライブを敢行。共演者のいない、たった一人で2ステージを弾き切るという、バイオリンというモノトーンの楽器では無謀とも思えるパフォーマンスを成功させたことで、maikoのライフワークとしてのソロライブがその第一歩を記しました。
そしてソロライブはこの3年間に回を重ね、また初ソロツアーも成功させ、今がその第一期を記録すべき時期と判断し、今回ソロアルバムを上梓いたします。スタンダードやオリジナル、バラエティーに富んだ選曲で、最初から最後までmaiko一人、温かく奥深い弦の響きで満たします。




●浅葉裕文 / ストンピン・アット・ザ・フェアー / WHAT'S NEW RECORDS / CD / 4523177820180 / 価格3,000円(税込)


ジャズ・ギターの巨匠バーニー・ケッセルを彷彿とさせるファンキーで明るく楽しい、成長著しい若手ジャズ・ギタリスト浅葉裕文セカンド・アルバム。
2015年3月に岡安芳明プロデュースでデビューアルバムEASY LIKEをリリース。
バーニー ケッセル、チャーリー クリスチャンをリスペクトし、ご機嫌にスウィングするギターを弾く。
日本だけでなく世界でもライブ活動、JAZZ誌の表紙を飾るなど活躍している。

ラジオや全国のジャズフェスティバル、ジャズライブハウス出演。
ロサンゼルス、台湾の公演で好評を博す。
今作品はバーニ ケッセルの名作「ポールウィナーズ」を彷彿とさせるトリオ演奏で、西海岸の明るい青空を彷彿とさせるスウィンギーでソウルフルな演奏が満載です。

浅葉裕文 / Hirofumi Asaba (g)
矢野伸行 / Nobuyuki Yano (b)
藤田稔広 / Toshihiro Fujita (ds)

(メーカーインフォより)




●マッシモ・ファラオ / スタンダード 101 コレクション ~ A to Z / ヴィーナスレコード / 8CD / 4571292512367 / 価格12,960円(税込)


スタンダード曲とジャズ・スタンダード曲から選び抜かれたベスト・オブ・ベストの101曲を、マッシモ・ファラオのピアノ・トリオがCD8枚組で綴る、究極のロマンティック・スイング・フィーリング溢れるジャズ・アルバム・ボックス!




●プリズム / セカンド・ソウツ/セカンド・ムーヴ +3 / ユニバーサルミュージック / CD / 4988031293041 / 価格3,240円(税込)


ハイレゾCD 名盤シリーズ<邦楽編>

【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】
ギター2台+キーボード2台+ベース+ドラムスという前作と同じ6人編成で発表された2作目。和田アキラの他、森園勝敏や渡辺建、久米大作も作曲に参加、ホーンセクションも大胆に導入するなど、バラエティに富んだ楽曲を収める。ボーナストラック3曲追加収録。
(1978年発表/2018年マスター)

★オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源)

◆MQA-CD × UHQCD =ハイレゾも聴ける高音質ディスク。 これが、CDの最終進化形だ!

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。
※詳しくはhires-cd.jpをご参照ください。




●プリズム / プリズム III +4 / ユニバーサルミュージック / CD / 4988031293058 / 価格3,240円(税込)


ハイレゾCD 名盤シリーズ<邦楽編>

【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】
森園勝敏が脱退するも、新たに加わった佐藤康和と残ったメンバーの殆どが楽曲を提供。よりバンドとしてのトータル性を打ち出した3作目は、ポップで多彩な楽曲とクリアでタイトなアレンジが魅力の作品。ボーナストラック2曲追加収録。
(1979年発表/2018年マスター)

★オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源)

◆MQA-CD × UHQCD =ハイレゾも聴ける高音質ディスク。 これが、CDの最終進化形だ!

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。
※詳しくはhires-cd.jpをご参照ください。




●プリズム / プリズム +3 / ユニバーサルミュージック / CD / 4988031293034 / 価格3,240円(税込)


ハイレゾCD 名盤シリーズ<邦楽編>

【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】
日本のフュージョン・バンドの草分け、プリズムのデビュー・アルバム。和田アキラ(g)、渡辺建(b)、久米大作(key)、伊藤幸毅(key)、鈴木"リカ"徹(ds)に、元四人囃子の森園勝敏(g)を加えた腕利き達が、硬軟自在のプレイを繰り広げる圧倒的名作。ボーナストラック3曲追加収録。
(1977年発表/2018年マスター)

★オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源)

◆MQA-CD × UHQCD =ハイレゾも聴ける高音質ディスク。 これが、CDの最終進化形だ!

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。
※詳しくはhires-cd.jpをご参照ください。




●アレッサンドロ・ガラティ / シェイズ・オブ・サウンズ(LP) / 寺島レコード / LP / 4988044041509 / 価格4,536円(税込)


ジャズ・オーディオディスク大賞の常連ウィナーと寺島靖国のコラボ作品が早くもLP化決定!
寺島レコードより4月にリリースされた、イタリアのピアノの魔術師アレッサンドロ・ガラティと今や現代最高のエンジニアとの誉れも高い名匠ステファノ・アメリオと寺島靖国による奇跡のコラボレーション作品、「Shades of Sounds」(TYR1062) が早くもLPになって登場。

『ジャズ批評』誌「ジャズ・オーディオ・ディスク大賞」に毎年名を連ねる、ピアニスト アレッサンドロ・ガラティ&エンジニア ステファノ・アメリオの最強タッグ。既にジャズファンそしてオーディオファンの間では周知のこととなっていますが、今回、かねてよりそのサウンドに魅せられてきた寺島靖国が遂に制作に参入。三位一体で仕上げた美曲集。

■演奏
・アレッサンドロ・ガラティ (ピアノ)
・ガブリエル・エヴァンジェリスタ(ベース)
・ステファノ・タンボリーノ(ドラムス)

■監修・解説
・寺島 靖国
・藤田 嘉明

■録音・ミックス・マスタリング
ステファノ・アメリオ (artesuono studios / Italy)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す