【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。

【新品CD&LP】12/6 新入荷一覧! 



●BIRELI LAGRENE / STORYTELLER / IMPORTS / UK / CD / NJ628811 / 3298496288119 / 2,268円(税込)

1966年生まれ、80年代に神童と騒がれ、デビューしたビレリ・ラグレーン、久々のリーダー作品!
 キャリア初期、若くして、ジャコ・パストリアスと共演した通り、そのテクニックは抜群。00年代には、ルーツであるマヌーシュ・ジャズ・ミュージックに軸足を置きつつ、シルヴァイン・リュックと共に、ポップかつ、ニュアンスも豊かな匠のデュオを聴かせたほか、2014年には、スタンリー・クラーク、ジャン・リュック・ポンティとの作品もリリース。正に欧米第一線の数々のバンドで活躍し、今や、円熟味を感じさせています。
 本作は、ブラッド・メルドー・トリオ他で活躍する、現代最重要ベーシストの一人、ラリー・グレナディアと、マイルス・デイビスやウェザーリポート、スティングのバンドでも活躍したベテラン・パーカッショニスト、ミノ・シネルとによるトリオ演奏!“ステラ・バイ・スターライト”、“マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ”、“グリーン・ドルフィン”のようないわゆるジャズ・スタンダードや、カルロス・ジョビンの名曲“ウェイヴ”など、聴きなじみのナンバーも多く、オリジナル・ナンバーと共に、心地よいギター・サウンドを聴かせてくれています。
 マヌーシュ・スタイルの特徴であるスウィンギーで軽妙なリズムはもちろん、リスナーを魅了し続ける美しいハーモニーをたたえたコード・ワークと、華麗なソロ・ワークは、ビレリ・ラグレーンならでは! 伝統にのっとりながら、コンテンポラリーなテイスト/イフェクトも加えたオリジナリティ溢れる全12曲!(輸入元情報)

■Bireli Lagrene(g)
Larry Grenadier(b)
Mino Cinelu(perc)

ソングリスト
01. One Take
02. Estate
03. Wave
04. Stella By Starlight
05. Freedom Jazz Dance
06. Sunny
07. My One And Only Love
08. There Is No Greater Love
09. More
10. On Green Dolphin Street
11. Life In The Folds
12. Storyteller





●WOLFGANG LACKERSCHMID / Ballads For Two / DOT TIME RECORDS / DT8014 / 0604043801428 / CD / 2,484円(税込)

※デジパック
ビブラフォン奏者ウォルフガング・ラッカーシュミッドと、チェット・ベイカーとの豪華な競演が話題となった1979年作品がDOT TIME RECORDSレーベルよりリイシュー!! 1979年リリース当時、この競演がきっかけでラッカーシュミッドは一躍世界的なプレイヤーとして脚光を浴びました。まさにふたりの才能がけずりあうことなく、融合していったとも感じられる1枚です。


上記紙ジャケットで有限会社究体音像製作所よりリイシューされていたベストセラー盤。

数々の栄光とそれ以上の失意や悲劇を味わった末にたどりついた晩年のチェット・ベイカーの作品の中でも、このヴィブラフォン奏者と残した作品は屈指の充実振りを示す。冒頭、チェットのトランペットは音がスカスカではっきりと聴こえない。だが、かすかに、はっきりと、倍音で在りし日の輝かしい音が聴こえてくるのだ!それはチェットの魂の叫びであり、静かに捧げる祈りでもある。これを聴くたび、背中に冷たいものが走る。

■Trumpet – Chet Baker
Vibraphone – Wolfgang Lackerschmid

ソングリスト
1Blue Bossa
2Five Years Ago
3Why Shouldn't You Cry
4Dessert
5Softly as in a Morning Sunrise
6You Don't Know What Love is
7Waltz for Susan
8Double 0
9Why Shouldn't You Cry (Muted Trumpet Version)





●ウォルター・ラング / トランスルーセント・レッド / 澤野工房 / AS164 / 2299990624437
/ CD / 2,571円(税込)

ルビーのような赤い透明感。懐かしくノスタルジックな旋律。静かな情熱があなたのハートを揺らす。

2018年6月某日早朝、突然電話が鳴った。「朝食でもどう?」と叩き起こされた。そう、ウォルター本人からであった。「Shinya Fukumori Trioのピアニストとしてツアーで来ていて、日本橋のホテルに居る。」まぁ近所やし……寝ボケてる暇なく、待ち合わせ場所に向かった。新世界の喫茶店で濃いめのコーヒーを飲みながら、この制作プロジェクトがなんとなくスタートした。アーティストと録音前に面と向かって話をすることはなく、ほぼチャットやメールで済ますことが多い。そう言えばウォルターが売り込みに来た際も直接訪問だったな……本当に律儀なひとである。(笑)

アルバムタイトル「Translucent Red 」すなわち「半透明な赤」。透明な美しいサウンドだけではなく、情熱や慕情を織り込んだウォルターらしい表現を感じさせる。そして日本人が好きそうな旋律が随所に散りばめられている。聴いたことのあるようなノスタルジックなメロディは親日家ウォルターの十八番である。スタンダードもさることながら、特にオリジナルの楽曲が秀逸であり、Tr.2からTr.4の流れはこのアルバムの聴きどころである。後半もメリハリのある構成が飽きのこない絶妙なバランスとなっている。

これは偶然だったのか必然だったのかはノーコメントですが、イタリアの匠、ステファノ・アメリオをエンジニアに起用し、レコーディングから音質までECMに近いクオリティまで昇華させた。サワノがモットーとしている「心地良い音」を言葉で説明することは難しい。だけど、この作品を聴けばニュアンスはご理解していただけるだろう。

Walter Lang : piano
Thomas Markusson : bass
Sebastian Merk : drums

ソングリスト
01 Nancy (with the Laughing Face)
02 Afterglow
03 I Wonder
04 Translucent Red
05 La Musa
06 Precious Love
07 Soon
08 I Loves You, Porgy
09 Still Gone
10 They Didn’t Believe Me
11 Any Old Days
12 Sevilla
13 Dawn Song





●WES MONTGOMERY / Live At The Bbc Studios 1965(LP) / HiHat / HHLP3119 / 5297961311923 / LP / 3,240円(税込)

※LP / 180g
ジャズ・ギターを語るうえで外せないジャイアンツ、ウェス・モンゴメリー。彼が1965年3月25日、イギリスのBBCで放送された「Jazz 625」番組内でのライブが収録された音源がHI HATからリリース!! ウェスは最終的にはアメリカを離れ、1965年に活動拠点をヨーロッパに移しました。ここでの演奏法はスムース・スタイルをとりながらも、革新的なものを秘めている雰囲気が特徴。ファンのかたならぜひ手にしたい1枚です!!

■WES MONTGOMERY(g.)

ソングリスト
1Intro / Yesterdays
2Jingles
3'Round Midnight
4Twisted Blues / Announcer
5Full House / Outro





●ENRICO DE CARLI / SWINGER OR POET? / Music Center / ITA / CD / BA405 / 8025965005633 / 2,268円(税込)

伊のベテラン・スウィンガーのエンリコ・デ・カルリ(p) がピアノトリオ(10曲中 6曲)を基本に綴る決定盤。奥深い味わいと軽やかさが絶妙にマッチ!

■Enrico De Carli (p)
Valerio Della Fonte (b)
Toni Boselli (ds)
Guest:
Mario Mariotti (tp on 4,7,9)
Luca Segala (sax on 4,7,9)
※ #4,7,9: クインテット編成、#6: ピアノソロ

ソングリスト
1. Gioco Pericoloso
2. Garibaldi
3. Baubles, Bangles And Beads
4. Blue Sea
5. Buon Anno
6. Song For Alberto
7. To Be Or...?
8. Valzer Triste
9. Calamity Jane
10. Il Suono Dell’ Amore





●MATTEO RAGGI / BEST IS YET TO COME (ITA) / Music Center / ITA / CD / BA404 / 8025965005626 / 2,268円(税込)

イタリアの王道テナー作品。

Matteo Raggi(ts)
Andrea Pozza(p)
Aldo Zunino(b)
Massimo Caracca(ds)

ソングリスト
1The Best Is Yet To Come
2From M To M
3Tonight I Shall Sleep With a Smile
4Gone With The Wind
5Russian Lullaby
6Be Careful, It' s My Heart
7Swingin' Away
8The Blues





●チャック・ローブ / シルバー・ライニング / インパートメント / AGIP3630 / 4532813836300 / CD / 2,500円(税込)

スムースジャズ界の名ギタリスト/プロデューサー、チャック・ローブの日本企画ベスト・アルバム。
フォープレイ、ステップス・アヘッドのメンバーとして活動し数々の名演を残したジャズ・フュージョン界の名プロデューサー/ギタリスト、チャック・ローブ。2017年に惜しくもこの世を去ってしまったチャック・ローブの日本企画ベスト・アルバム。
フォープレイを想起させる1、リラックスしたムードの4、ハイラム・ブロックに捧げた6、パット・マルティーノに捧げた9、疾走感溢れる7を収録。

ソングリスト
01Silver Lining
02Hangin’ with You
03Good to Go
04JT
05Let’s Go
06Hiram
07Let’s Play
08D.I.G
09Mr. Martino
10Silhouette
11Skylark
12Cotton Club (Bonus Track for Japan)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す