【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD・LP】 2/2 新入荷一覧! 




●JOHN COLTRANE / Blowing Session / JAZZ IMAGES / 8436569193297 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
オリジナルはブルーノート・レーベル、ジョニー・グリフィンのリーダー作「A Blowing Session」(Blue Note BLP-1559)から。ジョン・コルトレーン、ジョニー・グリフィン、ハンク・モブレイの3人による熱いテナーバトルが聴きどころ。リー・モーガン(tp)やウィントン・ケリー(p)等が参加した人気盤。

カバー写真は1957年ルディ・ヴァン・ゲルダースタジオで録音された同セッション時の貴重な写真。ジャズシーンを引っ張った3人が並んだ写真は圧巻である。

メンバー:
John Coltrane, Johnny Griffin & Hank Mobley (ts),
Lee Morgan (tp), Wynton Kelly (p), Paul Chambers (b), Art Blakey (ds)
Hackensack, New Jersey, April 6, 1957.
Original Session Recorded By Rudy Van Gelder & Produced By Alfred Lion.
*Bonus Track:
John Coltrane (ts), Sahib Shihab (as), Idrees Sulieman (tp),
Mal Waldron (p), Julian Euell (b), Ed Thigpen (ds).
Hackensack, New Jersey, May 17, 1957.

ソングリスト
1The Way You Look Tonight (Jerome Kern-Dorothy Fields) 9:40
2Ball Bearing (Johnny Griffin) 8:10
3The Way You Look Tonight [Different Version] (Jerome Kern-Dorothy Fields) 8:25*
4All The Things You Are (Jerome Kern-Oscar Hammerstein Ii) 10:14
5Smoke Stack (Johnny Griffin) 10:13



●SONNY ROLLINS / Night At The Village Vanguard / JAZZ IMAGES / 8436569193334 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
オリジナルは1957年ニューヨークのヴィレッジ・ヴァンガードでのライブ盤「Night at the Village Vanguard」(Blue Note LP 1581)、ボーナストラック2曲も同ライブ「In Action」(Riverside RLP12-262)から。ヴィレッジ・ヴァンガードで最初にライブレコーディングされたアルバムとしても有名。1958年にMJQのメンバーと録音した音源がボーナストラックとして2曲追加されている。

カバー写真はヴィレッジ・ヴァンガードでの同ライブ時のステージ写真が使用されている。

メンバー:Sonny Rollins (ts), Wilbur Ware (b),
Elvin Jones (ds), [on B2 only, Donald Bailey (b) / Pete La Roca (ds).]
Live At The Village Vanguard, New York, November 3, 1957.
Original Session Recorded By Rudy Van Gelder & Produced By Alfred Lion.
*Bonus Track:
Sonny Rollins (ts), John Lewis (p),
Milt Jackson (vib), Percy Heath (b), Connie Kay (ds)
Live At Music Inn, Lenox, Massachusetts, August 31, 1958.

ソングリスト
1Old Devil Moon (E.Y. “Yip” Harburg-Burton Lane) 8:11
2Softly, As In A Morning Sunrise (Sigmund Romberg-Oscar Hammerstein Ii) 7:52
3Striver’s Row (Sonny Rollins) 5:53
4Sonnymoon For Two (Sonny Rollins) 8:52
5A Night In Tunisia (Dizzy Gillespie-Frank Paparelli) 7:48
6I Can’t Get Started (Vernon Duke-Ira Gershwin) 4:38
7A Night In Tunisia [1958 Version] (Dizzy Gillespie-Frank Paparelli) 7:06*



●ART PEPPER / Meets The Rhythm Section / JAZZ IMAGES / 8436569192184 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジャズの黄金時代、白人写真家のウィリアム・クラクストンが残したジャズメン達の貴重な写真をジャケットに使用したLPが登場。

アルバムカバー写真は1956年、ロスの自宅付近の坂を上るアート・ペッパー。

オリジナル発売は1957年にコンテンポラリーレーベルに残した人気盤『Meets The Rhythm Section』 (Contemporary Records C-3532)。

メンバー:
Art Pepper (as),
Red Garland (p),
Paul Chambers (b),
Philly Joe Jones (ds)
Contemporary’s Studio, Los Angeles, January 19, 1957

ソングリスト
1You’d Be So Nice To Come Home To (Cole Porter) 5:27
2Red Pepper Blues (Red Garland) 3:39
3Imagination (Johnny Burke-Jimmy Van Heusen) 5:55
4Waltz Me Blues (Art Pepper-Paul Chambers) 2:57
5Straight Life (Art Pepper) 4:07
6Jazz Me Blues (Tom Delaney) 4:55
7Tin Tin Deo (Chano Pozo) 7:43
8Star Eyes (Gene De Paul-Don Raye) 5:13
9Birks Works (Dizzy Gillespie) 4:19



●ART BLAKEY / Jazz Messengers / JAZZ IMAGES / 8436569193266 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
本作はアート・ブレーキー& ジャズ・メッセンジャーズが1956年にコロムビア・レーベルに録音した「The Jazz Messengers」 (Columbia CL 897) からの作品。ブレーキーが参加しているホレス・シルバー・トリオの曲がボーナストラックとして収録されている。

カバー写真は1958年ルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオで録音された「A Night in Tunisia session」のセッションの際の写真。バックカバーにもウォルフによる貴重な写真が使用されている。

メンバー:Art Blakey (ds), Donald Byrd (tp),
Hank Mobley (ts), Horace Silver (p), Doug Watkins (b),
Columbia 30th Street Studio, New York,
April 5 & May 4 (B1 & B4 Only), 1956.
Original Recordings Produced By George Avakian.
*Bonus Track:
Horace Silver (p), Curly Russell (b), Art Blakey (ds).
New York, October 20, 1952.

ソングリスト
1Infra-Rae (Hank Mobley) 7:01
2Nica’s Dream (Horace Silver) 11:55
3It’s You Or No One (Sammy Cahn-Jule Styne) 5:40
4Ecaroh (Horace Silver) 6:07
5Carol’s Interlude (Hank Mobley) 5:40
6The End Of A Love Affair (E. C. Redding) 6:48
7Hank’s Symphony (Hank Mobley) 4:41
8Ecaroh [Original Trio Version] (Horace Silver) 3:14*



●CLIFFORD BROWN / Get Happy / JAZZ IMAGES / 8436569193273 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g / Gatefold
自動車事故で25歳にしてこの世を去ったクリフォード・ブラウンがトロンボーンの名手、J.J. ジョンソンと共演した唯一のセッションからの音源。オリジナルは10インチ盤の「Jay Jay Johnson with Clifford Brown」 (Blue Note BLP 5028)。その後12インチ盤でオルタネイト曲を含んだアルバムが2枚発売された。

カバー写真は1953年の同録音時の貴重な写真。左奥はJ.J. ジョンソン中央はテナー奏者のジミー・ヒース、手前はクリフォード・ブラウン。

ソングリスト
01Get Happy (Harold Arlen-Ted Koehler) 4:56
02Lover Man (Jimmie Davis-Roger Ramírez-Jimmy Sherman) 3:59
03Isle Of Capri (Gigi Gryce) 3:44
04Sketch 1 (John Lewis) 4:30
05Turnpike (J. J. Johnson) 4:24
06It Could Happen To You (Johnny Burke-Jimmy Van Heusen) 4:49
07Isle Of Capri (Gigi Gryce) [Alternative Take] 3:53
08Turnpike (J. J. Johnson) [Alternative Take] 4:16
09Come Rain Or Come Shine (Harold Arlen-Johnny Mercer) 4:16
10It Might As Well Be Spring (Richard Rodgers-Oscar Hammerstein Ii) 4:59




●JOHN COLTRANE / John Coltrane & Kenny Burrell / JAZZ IMAGES / 8436569193280 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ジョン・コルトレーンとケニー・バレルがプレスティッジ・レーベルに録音した人気盤「Kenny Burrell & John Coltrane」(Prestige/New Jazz NJLP-8276) からの音源、ヴァン・ゲルダー録音。B面1に収録されているコルトレーンとバレルのデュエットによるバラード曲「Why Was I Born?」は最大の聴きどころでもある。

カバー写真は1956年ハッケンサックのルディ・ヴァン・ゲルダースタジオで録音されたポール・チェンバースのリーダー作「Whims of Chambers」のセッション時の写真。

メンバー:John Coltrane (ts), Kenny Burrell (g),
Tommy Flanagan (p), Paul Chambers (b), Jimmy Cobb (ds)
“Why Was I Born?” Is A Coltrane-Burrell Duet.
Hackensack, New Jersey, March 7, 1958.
Original Session Recorded By Rudy Van Gelder & Produced By Bob Weinstock.
*Bonus Track (B3): John Coltrane (ts),
Red Garland (p), Paul Chambers (b),
Art Taylor (ds). Hackensack, New Jersey, February 7, 1958.

ソングリスト
1Freight Trane (Tommy Flanagan) 7:23
2I Never Knew (Ted Fiorito-Gus Kahn) 7:10
3Lyresto (Kenny Burrell) 5:47
4Why Was I Born?(Jerome Kern-Oscar Hammerstein II) 3:16
5Big Paul (Tommy Flanagan) 14:08
6Russian Lullaby (Irving Berlin) 5:34*




●SIDNEY BECHET / Plays Sidney Bechet / JAZZ IMAGES / 8436569193259 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
ニューオーリンズ出身、クラリネット奏者としてスタート、その後ソプラノ・サックスもプレイしジャズ史上でも重要なソロイストの1人である。ニューオーリンズ・ジャズで活動し、ブルーノートやフランスのVogue等のレーベルに録音を残した。本作はVogueレコードに残したシングル盤からのピックアップ。1950年~57年、晩年を過ごしたパリで録音された音源集。

カバーの写真は1949年のパリでのコンサートで撮影されたもの。

メンバー:Sidney Bechet (ss, cl),
Orchestras Conducted By Claude Luter & André Réwéliotty.
Recorded In Paris, France, 1950-57.

ソングリスト
01Petite Fleur 3:20
02Marchand De Poissons 2:46
03Tempéramental 3:18
04Promenade Aux Champs-Élysées 3:16
05A Moi D’Payer 3:32
06Les Oignons 3:07
07En Attendant Le Jour 3:17*
08Lastic 2:34*
09Dans Les Rues D’Antibes 3:27
10Premier Bal 3:25
11Si Tu Vois Ma Mère 3:15
12Passport To Paradise 2:57
13Au Secours 2:24
14As-Tu Le Cafard? 2:30
15Moulin À Café 3:00*
16Moustache Gauloise 3:10*



●MILES DAVIS / Musings Of Miles / JAZZ IMAGES / 8436569193303 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
オリジナルはマイルスが1955年にプレスティッジ・レーベルに残した「The Musings of Miles」(Presti ge PRLP-7007)、ルディ・ヴァン・ゲルダー録音。マイルスのワンホーン作品でミュート演奏もたっぷりと聴くことができる。ピアニスト、レッド・ガーランドの洒落たバッキングと演奏が印象的なアルバムでもある。オスカー・ペティフォードが参加した1952年のセッションが2曲ボーナストラックとして追加されている。

カバー写真は1953年オールスターセッションのリハーサルの際にニューヨークで撮影されたもの。

メンバー:
Miles Davis (tp), Red Garland (p), Oscar Pettiford (b),
Philly Joe Jones (ds) Hackensack, New Jersey, June 7, 1955.
Original Session Recorded By Rudy Van Gelder & Produced By Bob Weinstock.
*Bonus Tracks:Miles Davis (tp), Gil Coggins (p),
Oscar Pettiford (b), Kenny Clarke (ds). New York, May 9, 1952.

ソングリスト
1Will You Still Be Mine? (Tom Dennis-Matt Adair) 6:21
2I See Your Face Before Me (Howard Dietz-Arthur Schwartz) 4:43
3I Didn’t (Miles Davis) 6:03
4Yesterdays (Jerome Kern-Otto Harbach) 3:46*
5A Gal In Calico (Leo Robin-Arthur Schwartz) 5:15
6A Night In Tunisia (Dizzy Gillespie-Frank Paparelli) 7:21
7Green Haze (Miles Davis) 5:51
8How Deep Is The Ocean? (Irving Berlin) 4:40*




●THELONIOUS MONK / Misterioso / JAZZ IMAGES / 8436569193327 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
オリジナルは1958年ニューヨークのファイブ・スポットでのライブ盤「Misterioso」(Riverside RLP12-279)、ボーナストラック2曲も同ライブ「In Action」(Riverside RLP12-262) から。コルトレーンがモンクを離れ、チャーリー・ラウズが参加するまでの間、ジョニー・グリフィンが同カルテットのテナーを担当していた時期のライブ録音。

カバー写真にはセロニアス・モンクが1948年にヴィレッジ・ヴァンガードに出演した時の貴重な写真が使用されている。

メンバー:Thelonious Monk (p), Johnny Griffin (ts),
Ahmed-Abdul Malik (b), Roy Haynes (ds)
Live At The Five Spot, New York, August 7, 1958.
*Bonus
Tracks: From The Same Performance,
But Not Included On The Original LP.
Note: “Just A Gigolo” Is An Unaccompanied Piano Performance.
Original Recordings Produced By Orrin Keepnews.

ソングリスト
1Nutty 5:22
2Blues Five Spot 8:07
3Let’s Cool One 9:17
4Light Blue 5:17*
5In Walked Bud 11:20
6Just A Gigolo (Julius Brammer-Irving Caesar-Leonello Casucci) 2:09
7Misterioso 10:51
8Coming On The Hudson 5:27*



●WAYNE SHORTER / Wayning Moments / JAZZ IMAGES / 8436569193341 / LP / 2,484円(税込)

※LP / 180g
オリジナルは1961年のビージェイ盤「Wayning Moments」 (Vee Jay Records – SMJ-7056)、ボーナストラックの1曲は同じビージェイのウイントン・ケリーのリーダーアルバム「Kelly Great」 (Vee Jay Records SR-3004)より。

カバー写真はブルーノート盤「Night Dreamer」のカバー撮影の時にニューヨークのアッパーウエスト、ブロードウエイ66丁目で撮影された一枚。ウォルフは二眼カメラを常用していたので低い位置からのショットが多いが、おそらくこの写真もしゃがんでカメラを構えて撮影したと思われる。

メンバー:Wayne Shorter (ts), Freddie Hubbard (tp),
Eddie Higgins (p), Jymmie Merritt (b), Marshall Thompson (ds)
Chicago, November 2, 1961. Original Session Produced By Sid Mccoy.
*Bonus Track:
Wayne Shorter (ts), Lee Morgan (tp), Wynton Kelly (p),
Paul Chambers (b), Philly Joe Jones (ds).
New York, August 12, 1959.
Originally Released On Kelly Great (Vee Jay Records SR-3004).

ソングリスト
1Black Orpheus (Luiz Bonfá-Luigi Creatore-Antònio Maria-Hugo Peretti) 4:40
2Devil’s Island (Wayne Shorter) 3:57
3Moon Of Manakoora (Frank Loesser-Alfred Newman) 3:47
4Dead End (Wayne Shorter) 4:38
5Wayning Moments (Eddie Higgins) 4:25
6Powder Keg (Wayne Shorter) 3:16
7All Or Nothing At All (Arthur Altman-Jack Lawrence) 3:02
8Callaway Went That-A-Way (Wayne Shorter) 4:55
9Sydney (Wayne Shorter) 3:59







●こまっちゃクレズマ / KOMA DORADO / BANCHA RECORD / JPN / BANCHA002 / 4560307910069 / CD / 2,700円(税込)

『光かがやく、リトル黄金郷』
こまっちゃクレズマ8年ぶりの新作は宝島だ!掘れば掘るほど、探せば探すほど、どこにもない、人間味あふれる音が地面の下から溢れ出る。月あかりの下、さあ今夜はこまっちゃと飲みあかそう!

こまっちゃクレズマ
梅津和時clarinet, bass clarinet,soprano & alto sax,flute,vocal on 4
多田葉子soprano & alto & tenor sax,vocal on 11
張紅陽accordion, vocal on 11
松井亜由美violin
関島岳郎tuba, recorder
夏秋文尚drums, percussion
コーラス:こまっちゃクレズマ
長瀬秋、赤沼千史

≪ こまっちゃクレズマプロフィール≫
梅津和時が作った日本初のクレズマ―・オーケストラ、ベツニ・ナンモ・クレズマ―を前身に、1996 年から活動。 国内はもとよりモンゴルやロシアにも遠征、老若男女から大喝采を浴びる。ヴォーカリストとの共演も多く、歌心 あるサポートぶりには定評がある。おおたか静流、小川美潮、白崎映美、東京ナミイ、石川浩司、知久寿焼、 大工哲弘、原マスミ、早川義夫、巻上公一、ガレージ・シャンソンショーなど。タップダンスの熊谷和徳とも共演。 2016 年にはNHK BS ドラマ「嫌な女」のサントラ盤でもこまちゃワールドを聴かせた。

≪ メンバープロフィール≫
〇梅津和時(サックス、クラリネット)
70 年代前半からフリージャズ界に登場。中盤、ニューヨークのロフトシーンで活躍、帰国後「生活向上委員会大管弦楽団」でブレイク。その後、メジャー、マイナーかかわらず、様々な音楽シーンに興味を示し、D・U・B、シャクシャイン、ベツニ・ナンモ・クレズマー、などのバンドを率いる。 現在は「こまっちゃクレズマ」の他に「KIKI BAND」「A.K.I.Blues Band」「ちびブラス」などを並行して活動している。

〇多田葉子(サックス、クラリネット)
90 年代、初めて手にしたアルトサックスで「ベツニ・ナンモ・クレズマー」参加。 以後、こまっちゃクレズマ、HOBO SAX カルテットなどの活動と共に、梅津和時のスタッフとして制作業務も務める。現在の参加バンドに、梅津和時ちびブラス、先カンブリア・クラリネット四重奏団、Katsura Mazurka、Cosmopolitan Cowboys、トラペ座、A.K.I.Blues Band、マルチーズ・ロック、伊藤ヨタロウ、etc 自主ユニットでは、うたものシスターズwith ダンディーズ他。

〇張紅陽(アコーディオン)
本名熊谷陽子、作曲&編曲&キーボード奏者、浦山秀彦とのユニット「めいなCo.」で、映画、アニメーション、TV ドラマ、等の音楽製作。「夢見るように眠りたい」(林海象監督作品)で、初めて映画の音楽を手がける、その後、佳村萠と「ほとらぴからっ」を結成。 主な作品:「私立探偵濱マイクシリーズ」「憑神」「クローズドノート」「ガラクタ通りのステイン」「板尾創路の脱獄王」「デンデラ」「ナラタージュ」「犬猿」の他、「GO」「世界の中心で愛をさけぶ」「今度は愛妻家」では日本アカデミー優秀音楽賞を受賞。

〇松井亜由美(バイオリン)
ロックのバイオリン弾き。1981~2012 年3 月、朝日新聞やCS報道専門局・朝日ニュースター勤務のかたわら音楽活動。参加グループは年代順に、カトラ・トゥラーナ、ティラノザウルス、シノラマ、さかな、ラクリモーザ、きつねの嫁入り、リビドー、割礼、ベツニ・ナンモ・クレズマ―、パスカルズ、こまっちゃクレズマ、パンチの効いたオウケストラなど。また個人では、原マスミ、歌人・福島泰樹、友川カズキ、PANTA らのバックサポート、河瀬直美監督、若松孝二監督らの映画、天野天街演出の芝居などに音楽で参加している。

〇関島岳郎(テューバ、リコーダーほか)
1989 年に篠田昌已、中尾勘二とコンポステラを結成、コンポステラは篠田の急逝までの3 年間という短い活動期間ではあったが、音楽シーンに大きな印象を残した。以後、栗コーダーカルテット、ストラーダ、THE THRILL、シカラムータなど多数のバンドやユニットに参加しつつ、貴重なポピュラーミュージックシーンのテューバ奏者、リコーダー奏者として多くのレコーディングやライブに参加。 2015 年以降は「栗コーダー&フレンズ」の一員として東南アジアとの交流プロジェクトにも力を入れている。 また、個性的な作編曲家として映画やアニメーション、CM、舞台などの音楽を手がけている。

〇夏秋文尚(ドラムス、パーカッション)
ドラマー、レコーディングエンジニアとして活動。 ムーンライダーズの武川雅寛ソロCD、フライダーズ1stCD 等のプロデュース担当。 パスカルズ『日々、としつき』のミックスとマスタリング担当。 ジャック達のドラムとしても活動。 はちみつぱい、ムーンライダーズ、等のサポートドラマーとしても活動。

ソングリスト
01 うつくしいひと(作曲:熊谷陽子&浦山秀彦)
02 アザミとわたし(作曲:多田葉子)
03 シャ・ノワール(作曲:梅津和時)
04 ヴェトナミーズ・ゴスペル(作詞:おおたか静流 作曲:梅津和時)
05 アジアンバナナ(作曲:熊谷陽子&浦山秀彦)
06 ハッシャバイ(作曲:Charles Louis Ambroise Thomas)
07 窓にあたる雨(作曲:梅津和時)
08 キャベツ畑(作曲:多田葉子)
09 赤土(作曲:多田葉子)
1012. 葡萄園の住人(作曲:梅津和時)


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す