【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD・LP】 11/28  新入荷一覧! 


●BILL EVANS ビル・エヴァンス / SMILE WITH YOUR HEART: THE BEST OF BILL EVANS ON RESONANCE (LP)
輸入LP 3,960円(税込) (RESONANCE RECORDS(JAZZ) / HLP9043 / 0712758040404)


※LP、日本語帯付き、解説付き
※Resonanceが発掘した超貴重なビル・エヴァンスの音源
※4作品から12トラックを収録したベスト盤

Resonance Recordsが発掘/作品化した究極のビル・エヴァンス音源4作『( Live at Top of The Gate』『Some Other Time』『Another Time: The Hilversum Concert』『Evans in England』)から各タイトル3曲ずつをセレクトして12曲を収めたベスト盤。

エヴァンス、ゴメス、ディジョネットでの68年のトリオによる『Some Other Time』『Another Time: The Hilversum Concert』は、ジャズ史上に名高いモントルー・ジャズ・フェスティヴァル直後の超幻の音源。この3人によるトリオ演奏は、モントルーのみといわれていたもので、エヴァンス史、ひいてはジャズ史をも書き換えることに! マーティ・モレルを迎えたトリオはエヴァンス第二期トリオと呼ばれるもので、68年、69年の『Live at Top of The Gate』『Evans in England』の演奏は、トリオの最初期をとらえたこちらも貴重音源!
アートワークは、“Way Out West”を主宰し、NYのジャズ・ギャラリーでも個展を開いた大阪在住のイラストレーター、藤岡宇央氏によるもの。60年代後半のエヴァンス、またResonanceの偉業を俯瞰する絶好のベスト盤です。(新譜案内より)

メンバー:
Bill Evans(p)
Eddie Gomez(b)
Jack DeJohnette(ds M4,5,6,7,8,9)
Marty Morell(ds M1,2,3,10,11,12)

ソングリスト
1.Someday My Prince Will Come (Live at Art D'Lugoff's Top of The Gate) (5:13)
2.Yesterdays (Version 1) (Live at Art D'Lugoff's Top of The Gate) (5:07)
3.Mother of Earl (Live at Art D'Lugoff's Top of The Gate) (4:21)
4.You're Gonna Hear from Me (Some Other Time) (3:32)
5.Baubles, Bangles and Beads - Trio (Some Other Time) (4:51)
6.My Funny Valentine (Some Other Time) (6:58)
7.Nardis (Another Time: The Hilversum Concert) (8:34)
8.Very Early (Another Time: The Hilversum Concert) (5:14)
9.Turn Out the Stars (Another Time: The Hilversum Concert) (4:53)
10.Polka Dots and Moonbeams (Evans in England) (3:53)
11.Re: Person I Knew (Evans in England) (8:50)
12.Waltz for Debby (Evans in England) (7:57)






●WES MONTGOMERY ウェス・モンゴメリー / WES’S BEST: THE BEST OF WES MONTGOMERY ON RESONANCE
輸入LP 3,960円(税込) (RESONANCE RECORDS / HLP9044 / 0712758040411)


※LP

Resonanceが発掘した超貴重なウェス・モンゴメリーの音源
デビュー以前~直前と絶頂期の演奏12トラックを収録したベスト盤

ジャズ・ギターのパイオニアであり、後世に多大なる影響を与えた巨人ウェス・モンゴメリーのコンピレーション。『Echoes of Indiana Avenue』『In the Beginning』『One Night In Indy』『Smokin' in Seattle』『Back on Indiana Avenue』といった、Resonanceの5作品からのセレクト。ウェス・モンゴメリーの最初期音源や、デビュー直前の音源には、ウェスのルーツが確実にあり、かつ、デビュー後の特徴となる奏法も聴かせてくれる貴重音源。
また、『Smokin' in Seattle』は、絶頂期の録音として人気を誇る『スモーキン・アット・ハーフ・ノート』の7ヶ月後の演奏で、オリジナル・リリースの際には、パット・メセニーも絶賛のコメントをよせています。
アートワークは、“Way Out West”を主宰し、NY のジャズ・ギャラリーでも個展を開いた大阪在住のイラストレーター、藤岡宇央氏によるもの。オリジナル・リリース時にはほぼすべてが未発表で、Resonanceが遺族とも、交流を重ねて発表してきた音源。スウィンギーなソロ、そしてオクターブ奏法など、最初期と絶頂期の永久不滅なウェスの演奏を堪能できるコンピレーションです。(新譜案内より)

メンバー:Wes Montgomery(g) 他






●YAZZ AHMED ヤズ・アハメド / ポリヒムニア
国内CD 2,640円(税込) (BSMF RECORDS / BSMF5082 / 4546266215650)



レディオヘッド、スウィング・アウト・シスター、ジョン・ゾーン、イシュマエル・アンサンブルなどと共演してきた、UK新世代ジャズシーン期待の女性トランペット奏者、ヤズ・アハメドによるRopeadope移籍第一弾。ゲストにヌビア・ガルシア(Sax)や、彼女と共にマイシャとして活動するシャーリー・テテー(Gt)、ココロコのシーラ・モーリスグレイ(Tp)、サラ・タンディ(Pi)など、時代を担う気鋭アーティストが多数参加し、ジャズと伝統的なアラビアのリズムをミックスしたサイケデリックな音世界を作り上げる。(新譜案内より)

Yazz Ahmed (ヤズ・アハメド)
ヤズ・アハメドは、イギリスのトランペット/フリューゲルホルン奏者。祖父は1950年代に活躍したトランペット奏者のテリー・ブラウン。1983年、母親の故郷ロンドンで生まれ、すぐに父親の故郷バーレーンに移住。音楽好きの家庭で育ち、9歳でロンドンに戻ったのを機にトランペットの演奏を始める。高校卒業後、キングストン大学で音楽の学位を取得し、さらにギルドホール音楽院でジャズを学ぶ奨学金を獲得。そこで出会った仲間とクインテットを結成する。ロンドンのジャズクラブで演奏し、2011年にシャバカ・ハッチングスや、ヤネク・グウィズダーラが参加したデビューアルバム『Finding My Way Home』を発表。ソロとしても、レディオヘッドの『The King Of Limbs』(2011年)をはじめ、スウィング・アウト・シスター、ジョン・ゾーン、イシュマエル・アンサンブルなどの作品に参加し活動の幅を広げる。2017年にはNaim Recordsからセカンドアルバム『La Saboteuse』を発表。The Wire誌の年間最優秀ジャズアルバムに選ばれるなど、世界的に高い評価を受ける。

ソングリスト
1.Lahan al-Mansour
2.Ruby Bridges
3.One Girl Among Many
4.2857
5.Deeds Not Words
6.Barbara







●DUNCAN EAGLES ダンカン・イーグルス / シチズン
国内CD 2,640円(税込) (BSMF RECORDS / BSMF5083 / 4546266215667)


※直輸入国内盤仕様 / 日本語解説付き

シャバカ・ハッチングや、ゲイリー・ハズバンドから、ラモン・グース、ジョージ・エズラなど幅広いジャンルのアーティストと共演し、ジャズトリオ、パーティクルとしても活躍してきたロンドンベースのサックス奏者、ダンカン・イーグルスがRopeadopeより初のリーダー作をリリース。プレストン・グラスゴウ・ロウのデビッド・プレストン(Gt)、ザラ・マクファーレンとの活動で知られるマックス・ラザート(Ba)など実力派を迎え、洗練された大人のモダンジャズを展開する。(新譜案内より)

Duncan Eagles (ダンカン・イーグルス)
ダンカン・イーグルスは、ロンドンを拠点に活動するサックス奏者。8歳からピアノの演奏を始めクラシックを学ぶが、演奏の自由度、即興性に惹かれて10代半ばにサックスのレッスンも開始。学校のビッグバンドに参加してジャズを学び始める。大学は、イギリス最古の名門校トリニティ音楽院に進み、ロンドン周辺のクラブでギグに参加。そこで出会ったマックス・ラザート(ベース)、エリック・フォード(ドラム)と、ジャズトリオ、パーティクルを結成する。2010年に自主制作でデビューアルバム『Partikel』を発表。2013年には、Whirlwind Recordingsと契約し、セカンドアルバム『Cohesion』を発表。その後も、『String Theory』(2015年)、『Counteraction』(2017年)と、コンスタントにアルバムを発表し現在も活動中。ソロとしては、ラモン・グース、ジョージ・エズラ、オラ・オナブルーなどの作品に参加し、シャバカ・ハッチングス、ジェイソン・リベロ、ゲイリー・ハズバンドと共演。2019年、初のリーダー作『Citizen』を発表する。

ソングリスト
1.Citizen
2.Riad
3.Conquistador
4.Shimmer
5.Folk Song
6.Taxco
7.Cascade
8.Midnight Mass







●RONNIE CUBER ロニー・キューバー / FOUR / FOUR
輸入CD 2,200円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31882 / 0716043188222)



相変わらずブリブリ・ゴリゴリの演奏。約60年以上にわたって200枚以上の作品に参加しているベテラン・バリトン奏者のロニー・キューバー。フィリー・ジョーの1、リー・モーガンの2、ホレス・シルバーの3、スタンダーズの4、5、8、トゥーツ・シールマンスの6、メル・トーメの7、スタンリー・タレンタインの9、エディヴィンソンの10。どれも豪快な演奏でここ数年は1950年~60年代のロニー・キューバーが青春時代影響を受けたスタイルで、伸び伸び楽しんで演奏している様が伝わってくる。

Personnel:
Ronnie Cuber(bs)
Ed Cherry(g)
Brian Charette(org)
Adam Nussbaum(ds)

ソングリスト
1.Battery Blues
2.Sidewinder
3.Motivation
4.Tenderly
5.Just Friends
6.Bluesette
7.Coming Home Baby
8.How High The Moon
9.Sugar
10.Four






●YVONNICK PRENE / NEW YORK MOMENTS
輸入CD 2,200円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31886 / 0716043188628)



STEEPLECHASEから2013年以来となる2作目となる作品。ハーモニカにオルガン、ドラムの珍しい編成でアルバム全般、ダイナミックな即興演奏をより前面に押し出したプレイが楽しめる。

フランス出身、現在はニューヨークで活動しており多くのジャズ・マスター達との共演がある。またニューヨーク・ハーモニカ・スクールを立ち上げハーモニカに関する書籍も多数出版している。

Personnel:
Yvonnick Prene(harmonica)
Brian Charette(org)
Jordan Young(ds)

ソングリスト
1.Ready, Steady, Blow
2.Newyorker
3.Very Early
4.Dear Zlap
5.Air On A Sunny String
6.A Brooklin Tale
7.Milestones
8.46th Street
9.The Owl Farm
10.Bad April Fool





●BRIAN CHARETTE ブライアン・シャレット / BEYOND BORDERLINE
輸入CD 2,200円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31880 / 0716043188024)



実力派オルガニスト、ブライアン・シャレットのオルガン・ソロの新録登場!!

Ben Monder(g)と組んだオルガントリオ「Kurrent」、George Coleman(ts)との共演作「Groovin with Big G」などで知られる、実力派オルガニストのブライアン・シャレット。

2013年にもオルガン・ソロ作品を出しているので本作で2作目となるソロ。ジャズ・ピアノ・ソロ作品は数多に存在するが、ハモンドB3のソロ作品となると中々聴く機会もほとんどないでしょう。デューク・エリントンの3、7曲目以外は自作曲。まるで「時間と空間を自由自在に操る魔術師」といった感じで、ソウルフルでアーティスティックな演奏に引き込まれてしまう。

Personnel:
Brian Charette(org)

ソングリスト
1.Yolk
2.Wish List
3.Chelsea Bridge
4.Girls
5.Good Tipper
6.Hungarian Bolero
7.Prelude To A Kiss
8.Silicone Doll
9.5th Of Rye
10.Aligned Arpeggio
11.Herman Enest III
12.Public Transportation







●JAZZY CHRISTMAS / JAZZY CHRISTMAS
輸入CD 2,310円(税込) (自主制作(JAZZ) / PP1007 / 0855694003048)



Thisbe Vos (vo)
Gary Matsumoto (p)
Henry Franklin (b)
Donald Dean (ds)
Nolan Shaheed (tp)
Benn Clatworthy (ts)
Allan Walker (ts)
Geoff Nudell (cl)
Elmer Hopper (vo on 7)

ソングリスト
1. Let It Snow (Sammy Cahn/Jule Styne)
2. It Must Be Christmas Time (Thisbe Vos)
3. It's Beginning To Snow (Thisbe Vos)
4. When Moonlight Has Hit The Town (Thisbe Vos)
5. I'd Like You For Christmas (Bobby Troup)
6. Christmas Is Everywhere (Thisbe Vos/Gary Matsumoto)
7. Baby It' Cold Outside(Frank Loesser)
8. Santa Baby (Joan Javits/Philip Springer)
9. Silver Bells (Jay Livingston/Ray Evans)
10. The Christmas Song (Robert Wells/Mel Torme)
11. Jingle Bells (Traditional)
12. Deck The Halls (Traditional)





●FRANK MINION フランク・ミニオン / COMPLETE RECORDINGS 1954-1959
輸入CD 2,200円(税込) (FRESH SOUND / FSRCD985 / 8427328609852)



Frank Minion, vocals

Personnel on #1-2:
Lou Bennett, piano & organ; Glenn Brooks, guitar; Phil Harris, bass.
Recorded in New York City, 1954

Personnel on #3-4:
Howard Biggs and His Orchestra
Recorded in New York City, 1956

Personnel on #5-12:
Jimmy Jones, piano; Kenny Burrell, guitar; Joe Benjamin, bass; Ed Thigpen, drums.
Recorded in New York City, September 7, 1958

Personnel on #13-15:
Bill Evans, piano; Paul Chambers, bass; Jimmy Cobb, drums.
Recorded in New York City, 1959

Personnel on #16-24:
Roland Alexander, tenor sax & flute; Tommy Flanagan, piano; George Tucker, bass; Dannie Richmond, drums.
Recorded in New York City, 1959

Personnel on #25-27:
Frank Minion with rhythm section
Recorded in New York City, 1958

ソングリスト
1.Sweet Lorraine (Burwell-Parish) 2:15
2.How High the Moon (Lewis-Hamilton) 2:40
3.Please Send Her Back to Me (Paterno-Wiltshire) 2:50
4.How Much Land (Does a Man Need) (Ray Stanley) 2:15
5.Night and Day (Cole Porter) 2:59
6.Take the "A" Train (Billy Strayhorn) 3:04
7.A Night in Tunisia (Gillespie-Paparelli) 3.12
8.I've Done My Share (Minion-Glover) 3:53
9.Lady Bird (Tadd Dameron) 2:43
10.But Not for Me (G. & I. Gershwin) 3:12
11.Doodlin' (Horace Silver) 3:26
12.You I Love (Minion-Glover) 3:33
13.Flamenco Sketches (All Blues) (Miles Davis) 4:19
14.'Round Midnight (Monk-Hanighen-Williams) 5:33
15.So What (Miles Davis) 4:22
16.Introduction to Black Opium Street or The Soft Land of Make Believe (F. Minion) 1:32
17.Knowbody Knows (Ira Hurst) 3:28
18.Autobiography of a Musician (Frank Minion) 1:24
19.Bongo Blues (Frank Minion) 2:44
20.Oddsville, U.S.A. (Ira Hurst) 1:23
21.Things Ain’t Like They Used to Went (Ira Hurst) 3:49





●V.A.(PIANO DIVAS) / PIANO DIVAS (10CD)
輸入CD 2,750円(税込) (MEMBRAN / 600534 / 4053796005342)


※ 10CD Box Set

[CD 1]
・Lil Hardin Armstrong and Her Orchestra: Chicago - The Living Legends
・Hadda Brooks - The Queen of The Boogie
[CD 2]
・Mary Lou Williams Plays In London
・Mary Lou Williams/ Barbara Carroll - Ladies in Jazz
[CD 3]
・Barbara Carroll Trio - Barbara
・Bess Bonnier Trio - Theme For The Tall One
[CD 4]
・Marian McPartland -At The London House
・Toshiko Akiyoshi - The Many Moods Of Toshiko
[CD 5]
・Hazel Scott - Relaxed Piano Moods
・Hazel Scott - 'Round Midnight
[CD 6]
・Beryl Booker - A Girl Met A Piano & Bonus Tracks
・Shirley Scott Plays The Duke
[CD 7]
・Joyce Collins Trio - Girl Here Plays Mean Piano
・Jutta Hipp - At The Hickory House Volume 2
[CD 8]
・Elmo Hope - Hope-Full Solo Piano And Duo Piano with Bertha Hope
・Joanne Grauer Trio
[CD 9]
・Dorothy Donegan - At The Embers
・Dorothy Donegan - Live!
[CD 10]
・Nina Simone Sings Ellington!
・Red Mitchell feat. Lorraine Geller - Presenting Red Mitchell

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す