【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD・LP】 12/3 新入荷一覧! 

●日本人フリージャズの金字塔、高柳昌行「侵蝕/エクリプス」が初のアナログ盤復刻! ついに入荷!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/19904/








●Gecko&Tokage Parade / THE ART OF TOKAGE
国内CD 2,500円(税込) (PLAYWRIGHT / PWT64 / 4988044050310)



新世代和製ジャズ気鋭のピアノ・インストルメンタルバンド”Gecko&Tokage Parade”
未来志向と伝統回帰が混在した、ニューフルアルバム『The Art of Tokage』2019年12月4日Playwrightレーベルから初の単独リリース!!
ピアニスト Wataru Sato/Gecko を中心に結成したインストルメンタルバンド“Gecko& Tokage Parade”。
ジャズを貴重にポップス、ポストロック、ファンク、フュージョン、クラシックー多岐にわたるサウンドを独自のミクスチャー感覚で集約した和製ジャズシーン気鋭の存在として注目が集まっている。郷愁的で歌心あるピアノを主体としたオーセンティックなサウンドは中毒性抜群。
fox capture plan、bohemianvoodooから受け継いだPlaywrightレーベルの名物スプリットシリーズ『Color&Monochrome』の第3弾作品 Gecko&Tokage Parade×colspan『Color & Monochrome 3』(PWT-61が今秋 Playwright レーベルからリリースされたばかりだが、勢い止むなく待望の単独作品のリリースが決定した。
フルアルバムとしては約2年ぶりの今作『The Art of Tokage』は、突き抜ける疾走感と焦燥的なメロディのリフレインが印象的なメロディック×8ビートなジャズロック2Speed of Soundや、夜のドライブにぴったりなアーバンメロウなダンスチューン4Art、坂本龍一の名曲をカヴァーした5Thousand Knives、テクニカルなバンドアンサンブルと日本人的なメロディセンスが溶け合うスリリングでコンテンポラリーな今作のリードチューン8moon。また、7Innocence ではゲストヴォーカルにゲスの極み乙女。や Indigo la End 等のコーラスで活躍する佐々木みお氏が参加している。アーティスティックな彼らの魅力が惜しみなく発揮された情緒豊かな全 10 曲を収録。
まさに彼らのコンセプトである“新世代のサウンドの追求”を体感するプログレッシブな作品が完成した。

Gecko&Tokage Parade is…
Pf : Wataru Sato / Gecko
Guitar : 黒澤 継太郎
Bass : 中山 拓哉
Drums : 穴山 昴

ピアニスト Wataru Sato/Gecko を中心に 2013 年に結成されたインストルメンタルバンド。
“新世代のサウンドの追求"をコンセプトに、ジャズ・クラシック・現代音楽を通過した流麗でメロウなピアノと、洗練されたギター、ベース、ドラムが卓越したアンサンブルを生みだす。
これまでに Gecko が主宰する音楽レーベル Tokage records より 2 枚のフルアルバムと 2 枚のミニアルバムを全国リリース。インディペンデントな活動形態でありながらも、2017年12ヶ月に発売した2ndフルアルバム「Nomadic Flow」はタワーレコードジャズチャート初登場4位を記録し、3度の Motion Blueyokohama公演や、ホールの単独公演を成功させるなど、精力的な活動を続けている。2019 年 9 月にスプリット CD、Gecko&Tokage Parade×colspan「Color&Monochrome 3」をPlaywrightレーベルよりリリースする。

ソングリスト
1.C
2.Speed of Sound
3.Colorful
4.Art ※推奨曲
5.Thousand Knives ※カヴァー 作曲:坂本龍一
6.day light,city light
7.Innocence ※推奨曲
8.Moon
9.From dusk till dawn
10.Roundabout






●DAIKON PIZZA / DOGGY CATS
国内CD 2,420円(税込) (自主制作(JAZZ) / 888295934626 / 4988044873599)


※直輸入盤帯付

ニューヨーク在住の作曲家、星井哲郎による世にも愉快な元気になるブラス音楽!
陽気なニューヨーカーの演奏をお楽しみあれ。

ドギー・キャッツはニューヨーク在住作曲家星井哲郎による総勢6名のブラスバンド。2016年にニューヨークで最も古いバーの一つであり、芸術家の活動拠点としても有名なサニーズでの定期的演奏が始まり、本格的活動を開始。
そんなドギー・キャッツ初のフルアルバム「ダイコン・ピザ」は陽気なディキシーランドジャズからコンテンポラリージャズまでありとあらゆるアメリカのルーツを吸収し、独自に体現した、ジャルを超えた音楽の喜び。これからのアコースティック音楽の一つの可能性を提示するタイムレスな音はきっと耳にも心にも残るはず。

【PERSONNEL】
星井哲郎(Tetsuro Hoshii)
アーロン・バー(Aaron Bahr)
ザック・ジンガー(Zac Zinger)
クリストファー・パルマー(Christopher Palmer)
マイケル・ベイツ(Michael Bates)
ロブ・ガルシア(Rob Garcia

ソングリスト
1.Happy Dog 3:09
2.Bourgeoisie Breakfast with Dogs 4:18
3.Howdy Cats! 1:51
4.Fatty Catty 6:24
5.Old Clock 3:26
6.Dacadandan 3:18
7.Brass Hymn 1:56
8.Happiest Cat 2:35
9.Samba 6:51
10.Sunset 4:04
11.Qui Rock 9:14
12.Bala Bala Jambalaya 3:30







●KARURA TRIO カルラ・トリオ / カルラ・トリオ
国内CD 2,200円(税込) (KARURA RECORDS / KATR1001 / 4525118078711)



普段は農家を営む篠笛奏者の森学。
『半農半奏』の生活から生まれた音には、自然の厳しさ、自然への愛が込められている。
2018年「浅草ジャズコンテスト」にて「グランプリ」と「浅草ジャズ賞」のW受賞バンド。

【Member】
・森学(篠笛)
・芳賀信顕(ピアノ)
・武田剛(和太鼓)





●SAXOPHONE SUMMIT サキソフォン・サミット / ストリート・トーク
国内CD 2,420円(税込) (SOLID、ENJA / CDSOL-46490 / 4526180498094)



デイヴ・リーブマン(ss)による最強のコルトレーン・トリビュート・バンド最新作はグレッグ・オズビー(as)が参加!!

元はデイヴ~ジョー・ロヴァーノ~マイケル・ブレッカーという最強のサックス・スタイリスト3人衆が各々のコルトレーン像をガチンコでぶつけ合う壮絶なサックス・バンドだったが、ブレッカーの死後その代役として師ジョン・コルトレーンの息子ラヴィ・コルトレーンが参加。
そして2019年、何とラヴィの後任として鬼才グレッグ・オズビーが参加した新サキソフォン・サミットが誕生した!アルト・サックスのアイコンとして数々の名作を生み出したオズビーの参加によりバンドが予期せぬサウンドに発展するまさに予定不調和のサキソフォン・サミットが素晴らしい!
サポートをするのは以前と変わらずフィル・マーコウィッツ(p)セシル・マクビー(b)ビリー・ハート(ds)の百戦錬磨トリオ。
コルトレーン研究家としても第一人者のデイヴ・リーブマンによる最強のコルトレーン・トリビュート・バンド最新作!

Personnel:
デイヴ・リーブマン(ss)
ジョー・ロヴァーノ(ts)
グレッグ・オズビー(as)
フィル・マーコウィッツ(p)
セシル・マクビー(b)
ビリー・ハート(ds)

2019年録音
ソングリスト
1. イントロ
2. ストリート・トーク
3. ポイント
4. ラウドリー
5. ア・ポートレート
6. カルーセル
7. トリズ・ダンス
8. アウトロ






●MIYUKI MORIYA 守谷美由貴 / むかしむかし 
国内CD 2,750円(税込) (COUMEMUSIC / CUM1901 / 4589518611824)


※ペーパースリーブ

日本のジャズを敬愛するサックスプレイヤー守谷美由貴が、今最も注目されている若手ピアニスト永武幹子と、quasimodeやスガダイロートリオなどでも活躍するドラマー今泉総之輔と共に、楽曲に定評がある守谷のオリジナル曲の他、往年の山下洋輔トリオの代表曲ともいえるミナのセカンドテーマやキアズマ、そして黒澤映画の名作「用心棒」のテーマソングなどをベースレスサックストリオで録音したまさに和ジャズ回帰の真骨頂ともいえる作品。

【Member】
守谷美由貴 アルトサックス、ソプラノサックス
永武幹子 ピアノ
今泉総之輔 ドラム
ソングリスト
1.ミナのセカンドテーマ(山下洋輔)
2.用心棒(佐藤勝)
3.むかしむかし(守谷美由貴)
4.Think of One(Thelonious Monk)
5.Castaway(守谷美由貴)
6.キアズマ(山下洋輔)
7.Every Day is a New Day(守谷美由貴)






●アンティル・ウィ・ヴァニッシュ 15X15 / アンティル・ウィ・ヴァニッシュ 15X15
国内SHM-CD 3,300円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCJ-2175 / 4988031361894)



小曽根真率いる最強ビッグ・バンド、結成15周年記念アルバム。
3曲でギタリスト・山岸竜之介を迎え、ボーダーの先にある音楽を追求!
小曽根真を中心に2004年に結成。2019年に15周年を迎えた総勢15名のビッグ・バンド、No Name Horses。メンバーは、いずれも自身のバンドでリーダーを務める日本を代表するジャズ・ミュージシャンながら、不定期で活動を続け、これまでに5枚のアルバムをリリース。日本だけでなく海外でも積極的に公演を行ってきました。
2019年6月、ブルーノート東京での4日間公演(全8ステージが完売)の直後にスタジオ入りしレコーディング。リーダーの小曽根のみならず、メンバーが書き下ろした個性豊かなオリジナル曲を9曲収録しています。
ジャズをベースにしつつも、毎回、音楽ジャンルのボーダーを突き破るような挑戦を続けてきた彼らですが、今回は3曲で20歳のギタリスト、山岸竜之介をフィーチャーし、小曽根の隠れた音楽ルーツのひとつであるプログレッシヴ・ロックやファンク調のナンバーにチャレンジ。ロック・ファンをも圧倒すること間違いなしの大迫力のサウンドを展開しています。
長年の信頼関係に基づいた高度なアンサンブル、そして尽きない創造性と遊び心で世界でも類を見ないビッグ・バンドとなった彼らの真髄が存分に味わえる、「ベスト・オブ・No Name Horses」と呼ぶべき最高傑作です。
2020年3月と5月には、15周年記念の全国ホール・ツアーを開催。

ソングリスト
1.ユーアー・マイ・ヘヴン、ユーアー・マイ・ヘル
2.キャロッツ・オア・ブレッド?
3.アイ・トライ・トゥ・イマジン
4.レインボー
5.カメリア
6.12カラーズ
7.リトル・バード・ブルース
8.アンティル・ウィ・ヴァニッシュ
9.タイム・スレッド







●ROBERT GLASPER ロバート・グラスパー / ファック・ヨ・フィーリングス
国内CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCO1217 / 4988031362495)



ロバート・グラスパー新プロジェクト始動
これまでブルーノート・レコーズの中心アーティストとして活動していたロバート・グラスパーがコンコード傘下のLoma Vistaに移籍、移籍第一弾を急遽発表。
グラスパーを支えているのは、大ヒット2012年作品『ブラック・レディオ』に参加し、今年のSUMMER SONIC 2019でもともに来日したデリック・ホッジ(b)とクリス・デイヴ(ds)。
2019年5月14日(火)にロバート・グラスパーが「この週末スタジオをブッキングしたよ。」とこデリック・ホッジとクリス・デイヴにショートメールを送り、その週末にスタジオに集結。ほかの友人たちにもグラスパーは声をかけ、5月19日(日)2:00AMにはこのトリオと友人たちにより約20曲レコーディングされていた。その録音が本ミックステープ。
ロバート・グラスパー、デリック・ホッジ、クリス・デイヴの3人による録音は『ブラック・レディオ』以来。
日本のみCD化。

共演者 Buddy, Denzel Curry, YBN Cordae, Bilal, Herbie Hancock, Mick Jenkins,Yebba, Audra Day, Stacyann Chin, Baby Rose, Rapsody, SIR, Bridget Kelly, Song Bird, Muhsinah, Queen Sheba, Herbie Hancock, Yasiin Bey

ソングリスト
1.Intro (feat. Affion Crockett)
2.This Changes Everything (feat. Buddy + Denzel Curry)
3.Gone (feat. YBN Cordae + Bilal + Herbie Hancock)
4.Let Me In (feat. Mick Jenkins)
5.In Case You Forgot
6.Indulging in Such
7.Fuck Yo Feelings (feat. Yebba)YouTube
8.Endangered Black Woman (feat. Andra Day + Staceyann Chin)
9.Expectations (feat. Baby Rose + Rapsody)
10.All I Do (feat. SIR + Bridget Kelly + Song Bird)
11.Aah Woah (feat. Muhsinah + Queen Sheba)
12.I Want You
13.Trade In Bars Yo (feat. Herbie Hancock)
14.DAF Fall Out
15.Sunshine (feat. YBN Cordae)
16.Liquid Swords
17.DAF FTF
18.Treal (feat. Yasiin Bey)
19.Cold





●SADAO WATANABE 渡辺貞夫 / SADAO 2019 ライヴ・アット・ブルーノート・トーキョー
国内CD 3,300円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICJ-61782 / 4988002796267)



四半世紀ぶりにスティーヴ・ガッドと共演したライヴ盤リリース!
渡辺貞夫が8月にブルーノート東京で行なったライヴの模様を収録したライヴ・アルバムをリリースする。このライヴでは世界的なドラマー、スティーヴ・ガッドとの26年ぶりの共演が実現。オリジナル曲の他、ジャズ・スタンダード、ブラジル・スタンダードなど近年の愛奏曲を中心に披露した。スティーヴ・ガッドのストイックなまでにグルーヴを追求するドラミングと、堅実でありながら歌心溢れるジョン・パティトゥッチのベース・プレイ。その二人の叩き出しビートに触発されながらより自由な演奏を聞かせるラッセル・フェランテのピアノ。
お互いをリスペクトし、刺激し合うリズム・セクションに鼓舞され、渡辺の奏でるサックスは多幸感に満ちた輝きを放つ。ステージ上の全員の音楽に対する真摯な想いが一つになった瞬間を記録したライヴ・アルバム。
またライナーノーツは、熱心なジャズ・ファンとして知られる作家の村上春樹氏が執筆。1968年に上京して初めて見た渡辺貞夫のライヴの模様にも触れながら「リジェンドになりきらないリジェンド」として、いまだにジャズの最前線で活躍する渡辺への特別な想いが綴られている。
トラックリスト
1.バタフライ/ BUTTERFLY
2.プラム・アイランド/ PLUM ISLAND
3.アーリー・スプリング/ EARLY SPRING
4.ウェイティング・ソング/ WAITING SONG
5.ウォーム・デイズ・アヘッド/ WARM DAYS AHEAD
6.テンベア/ TEMBEA
7.アイ・ソート・アバウト・ユー/ I THOUGHT ABOUT YOU(Jimmy Van Heusen - Johnny Mercer)
8.シェガ・ヂ・サウダーヂ/ CHAGA DE SAUDADE(Antonio Carlos Jobim)
9.ライフ・イズ・オール・ライク・ザット/ LIFE IS ALL LIKE THAT
10.花は咲く/ HANA WA SAKU(Yoko Kanno)
11.リズマニング/ RHYTHM A NING(Thelonious Monk)
All songs composed by Sadao Watanabe except as indicated.
2019年8月8日~9日 ブルーノート東京に於けるライヴ録音

ソングリスト
1.バタフライ
2.プラム・アイランド
3.アーリー・スプリング
4.ウェイティング・ソング
5.ウォーム・デイズ・アヘッド
6.テンベア
7.アイ・ソート・アバウト・ユー
8.シェガ・ヂ・サウダーヂ
9.ライフ・イズ・オール・ライク・ザット
10.花は咲く
11.リズマニング




 
●Answer to Remember / ANSWER TO REMEMBER
国内CD 2,970円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICL-287 / 4547366429329)



次世代の新しい音楽の姿、全貌を現す。ファースト・アルバム。
芸大同級生のKING GNU常田大希氏とも深い親交で結ばれ、くるりの岸田繁氏の評価も高く、今年のくるりの全国ツアーのドラマーも務めたりと、ジャズ界にとどまらず、現在の日本のポピュラー音楽界のキーパーソンになりつつあるジャズ・ドラマーの逸材、石若駿(石若駿)をフロントマン及びプロデューサーにおいた、今までに聴いたことのない新しいエクスペリメンタル・ミュージック・プロジェクトAnswer to Remember、待望のファースト・フル・アルバムです。石若の類まれな音楽センス、ドラム演奏を軸に、メンバーを曲ごとに自由に組み替える半ユニット・半プロジェクトで制作、次世代の新しい音楽の姿が、その全貌を現します。

ソングリスト
1.Answer to Remember
2.TOKYO feat.ermhoi
3.Still So What feat.ATRBand
4.RUN feat.KID FRESINO
5.GNR feat.黒田卓也
6.Cicada Shells feat.Karai
7.410 feat.Jua & ATRBand
8.TOKYO (reprise)
9.GNR feat.ATRBand
10.LIFE FOR KISS feat.中村佳穂Band
11.RUN (ATRBand Version) -bonus track-





●Answer to Remember / ANSWER TO REMEMBER
国内CD 3,520円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICL-285/6 / 4547366429336)



ソングリスト
1.Answer to Remember
2.TOKYO feat.ermhoi
3.Still So What feat.ATRBand
4.RUN feat.KID FRESINO
5.GNR feat.黒田卓也
6.Cicada Shells feat.Karai
7.410 feat.Jua & ATRBand
8.TOKYO (reprise)
9.GNR feat.ATRBand
10.LIFE FOR KISS feat.中村佳穂Band
11.RUN (ATRBand Version) -bonus track-







●ART BLAKEY アート・ブレイキー / アート・ブレイキー時代 
国内CD 2,200円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCU-1619/20 / 4988031361917)



アート・ブレイキー生誕100年を記念し、2枚組究極のベスト盤をリリース。
ブルーノートはもちろんのこと、フォンタナ.ヴァーヴ、リヴァーサイドなどレーベルを超えた究極のベストの選曲をクロニクル収録。
監修:行方均

ソングリスト
Disc 001
1.シン・マン (MONO)
2.チュニジアの夜 (Live) (MONO)
3.ザ・プリーチャー (MONO)
4.マイナーズ・ホリデイ (Live) (MONO)
5.アイ・クライド・フォー・ユー (MONO)
6.モーニン
7.リフレクション
8.ウィスパー・ノット (Live) (MONO)
9.危険な関係のブルース (テイク1) (MONO)
10.ダット・デア
11.ピン・ポン
Disc 002
1.モザイク
2.ムーン・リヴァー
3.ラヴ、ザ・ミステリー・オブ
4.オン・ザ・ギンザ (Live)
5.フリー・フォー・オール
6.ジ・エジプシャン
7.バターコーン・レディ (Live)
8.ホールド・オン、アイム・カミング
9.ウォーターフォールズ (Live)
10.モーニン (Live)




 
●KEIKO LEE / THE GOLDEN RULE 
国内BLU-SPEC CD2 3,300円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31305 / 4547366424331)


女性ジャズ・シンガーのアイコン、2年ぶりのニュー・アルバム
スイングジャーナル誌人気投票女性ヴォーカル部門で堂々13年連続(トータル15回)の第1位に輝く、人気・実力ともNo.1ジャズヴォーカリストとして国内外で人気を確立しているケイコ・リーの最新アルバムは、ケイコ・リーが歌うAOR、ディスコ、ソウルナンバー集。20年来一緒に演奏をしてきているオーソリティ、野力奏一・岡沢章、渡嘉敷祐一と共に渾身のパフォーマンスで、ケイコ・リー・バンドとしてのバンド・サウンドの一体感がさらに高まっています。初回生産限定DVDには、今作大プッシュのオリジナル・ソング「The Golden Rule」と、ケイコ・リーの代表曲「We Will Rock You」のMVを収録。

ソングリスト
1.I Can’t Go For That
2.Don’t You Worry ’Bout A Thing
3.The Golden Rule featuring 渡辺貞夫
4.The Flame (Dimitri From Paris Remix)
5.I.G.Y.
6.Overture to You Are Everything
7.You Are Everything
8.Another One Bites The Dust
9.Now You Are Not Here
10.All At Once
11.We Will Rock You
12.You’ve Got A Friend
13.Sweet Love




●KEIKO LEE / THE GOLDEN RULE 
国内BLU-SPEC CD2 3,850円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31303/4 / 4547366424348)



【初回生産限定盤】
初回生産限定DVD付き[MV①We Will Rock You②The Golden Ruleを収録]

ソングリスト
Disc 001
1.I Can’t Go For That
2.Don’t You Worry ’Bout A Thing
3.The Golden Rule featuring 渡辺貞夫
4.The Flame (Dimitri From Paris Remix)
5.I.G.Y.
6.Overture to You Are Everything
7.You Are Everything
8.Another One Bites The Dust
9.Now You Are Not Here
10.All At Once
11.We Will Rock You
12.You’ve Got A Friend
13.Sweet Love
Disc 002
1.We Will Rock You [Video Clip]
2.The Golden Rule [Video Clip]







●SPIDER'S EGG / SWR NEWJAZZ MEETING 2017 (2CD)
輸入CD 2,530円(税込) (SWR JAZZHAUS / JAH477 / 0730099047753)


※ 2CD、デジパック

ブラジル出身の俊英ペドロ・マルティンス(g)率いる「Spider's Egg」のライヴ盤が登場!!

「CAIPI / カート・ローゼンウィンケル(g)」の参加・共同プロデュースなどカート主宰ハートコアの一翼を担いつつある俊英ペドロ・マルティンスとLAの人気エレクトロ・ジャズ・ファンク・ユニット「KNOWER」のキーボード奏者/ヴォーカリストのジェネヴィェーヴ・アルターディを中心とする「Spider's Egg」のスイス/バーデンでの刺激的なライヴ盤。デヴィッド・ビニー(as)の参加も注目!!

Spider's Egg
Pedro Martins (g, voc)
Genevieve Artadi (key, voc)
David Binney (as, key)
Sebastian Gille (ts)
Frederico Heliodoro (elb)
Antonio Loureiro (dr, voc)

Live: 2017/11/26 at Tollhaus Karlsruhe

関連動画はこちら


ソングリスト
Disc 1
1. Fuki’s Tune
2. Better Now
3. Edge of the Cliff
4. Mad Man
5. Unsaid
6. Winter
Disc 2
1. Waiting for the Blast
2. Verdade
3. For Us
4. Nowhere To Go
5. Now What
6. 5%
7. Cores
8. Viver De Amor
9. Sophisticated Lady






●BILL LAURANCE ビル・ローレンス / LIVE AT THE PHILHARMONIE, COLOGNE
輸入CD 2,310円(税込) (JAZZLINE / D77074 / 4049774770746)


※デジパック

スナーキー・パピー結成当時から参加するキーボーディストビル・ローレンスが打ち出すUKの知性あふれるクールなサウンド& ケルンの名門ビッグ・バンドWDR/コンダクターはボブ・ミンツァー

3度のグラミー賞受賞、2017年にはダウンビート誌のリーダーズ・ポール/ジャズ・グループ部門のウィナーとなったスナーキー・パピーのキーボーディスト、ビル・ローレンス。2014年の『Flint』を皮切りに2015年に『Swift』、2016年には『Aftersun』と『Live at Union Chapel』をリリースし、本2019年にも既に一作『Cables』をリリース。常に親しんできたジャズと、大学で学んだクラシック音楽への興味、そして近年好奇心をそそられてやまないというエレクトロ・ミュージックを融合したサウンドを打ち出し、ソロ・アーティストとしても最高にクリエイティヴ。UKのジャズ誌では、”もしジャズが新しい世代のファンにアピールし続けるなら、ビル・ローレンスのようなアーティストが必要だ”とも語らせしめています。

本作は、そんなビル・ローレンスがケルンに本拠を置く伝統のビッグ・バンド、WDRビッグバンドとの共演を収めた作品。

スナーキー・パピーでは、ローレンスの他にも、数名のキーボーディストが参加。バンド・サウンドは、参加するキーボーディストによって色彩感が変わるといわれ、ローレンスが参加したサウンドには、UKを拠点に活動するアーティストならではのクールさとフューチャー・ジャズ/ポスト・クラシカル的な要素がもたらされるといわれていますが、本作は、そのローレンスのサウンド趣向と伝統のビッグ・バンドとの注目のコラボレーション。

WDRを指揮するボブ・ミンツァー自身も、“ビル・ローレンスの音楽は自分が今まで取り組んできたWDRとのプロジェクトの楽曲とは違ったものがある。そこには映画音楽のような質のものもあり、より多くのリスナー/オーディエンスにアピールするシンプルさがある”と語った、ある種異色の共演。それを意識したうえで、ハーモニー、メロディ、リズムのミックスを考え、楽曲に色彩感と深みを加えるようにした、とのこと。その言葉からは、ベテランのアレンジャーにして細心の神経を使った様子も伺えますが、結果、POPでスタイリッシュなフィールで、ドラマティックなサウンドが結実しています。

パターン的なパーツも連なるミニマル的なアプローチを使いながら、ドラマティックなソロも織り込んで、サウンドを拡張していくオープニングに始まり、アーマッド・ジャマルのポインシアナを連想させるリリカルなピアノをフィーチャーする楽曲あり、TVのテーマ曲から想を得たPOPチューンあり、モロッコのリズムにインスパイアされ、タブラをフィーチャーしたラスト・ナンバーまで全9曲。ボブ・ミンツァー自らが中心にアレンジを手がけながら、中には、スナーキー・パピーのマイケル・リーグと共同でアレンジを手がけるナンバーなど、的確な人選も。一方、WDRはパーマネントに活動する放送局のビッグバンドだけあって、アンサンブルを構成する18人のアーティストのテクニックとそれぞれのソロも強力なものがあります。

UK発の若き才能とベテラン・アレンジャー/コンダクター、百戦錬磨のアンサンブルが生み出した注目の一作品です。

メンバー:Bill Laurance(piano)
WDR Big Band Cologne: Bob Mintzer(cond, ts)
Johan Hörlen(as), Karolina Strassmayer(as), Olivier Peters(ts), Paul Heller(ts), Jens Neufang(bs)
Wim Both(tp), Rob Bruynen(tp), Andy Haderer(tp), Ruud Breuls(tp)
Ludwig Nuß(tb), Andrea Andreoli(tb), Andy Hunter(tb), Mattis Cederberg(bass-tb)
Paul Shigihara(g), John Goldsby(ac-b, el-b), Billy Test(el-p), Hans Dekker(ds), Bodek Janke(perc)

ソングリスト
1.The Good Things (7:09)
2.Denmark Hill (7:02)
3.Ready Wednesday (10:02)
4.Swagtimes (5:58)
5.Money In The Desert (6:45)
6.Golden Hour (7:55)
7.The Rush (7:19)
8.Swift (5:32)
9.Red Sand (9:45)






●MIKA STOLTZMAN ミカ・ストルツマン / TAPEREBA 
輸入CD 2,530円(税込) (BIG ROUND RECORDS / BR8959 / 0300844059449)


※デジパック

スティーヴ・ガッド&エディ・ゴメス参加!ストルツマン夫妻のジャズ・プロジェクト!

ミカ・ストルツマン(マリンバ)
リチャード・ストルツマン(クラリネッ)
スティーヴ・ガッド(ドラム)
エディ・ゴメス(ベース)
デューク・ガッド(パーカッション)
丸山和範(ピアノ)
アミルトン・ヂ・オランダ(10弦ブラジリアン・マンドリン)
シバライト・5・ストリング・クァルテット

ソングリスト
1.タペレバ
2.リターン・トゥ・バイーア
3.恋人と別れる50の方法
4.アフロ・ブルー
5.スペイン
6.DJ・ダグ・デモクラシー
7.ラプソディ・イン・ブルー
8.レター・フロム・ホーム






●LEE MORGAN リー・モーガン / HERE'S LEE MORGAN (SPA)
輸入CD 2,310円(税込) (IMPORTS / 9193969 / 8436569193969)










●GRANT GREEN グラント・グリーン / GRANTSTAND / FIRST STAND / GRANT STREET / LATIN
輸入CD 2,310円(税込) (IMPORTS / 9193945 / 8436569193945)










●STANLEY TURRENTINE スタンリー・タレンタイン / LOOK OUT / THAT'S WHERE IT'S AT / DEARLY BELOVED
輸入CD 2,310円(税込) (IMPORTS / 9194010 / 8436569194010)










●WAYNE SHORTER ウェイン・ショーター / WAYNING MOMENTS / SECOND GENESIS / INTRODUCING
輸入CD 2,310円(税込) (IMPORTS / 9193990 / 8436569193990)






Gjerstad, Frode / John Stevens / Johnny Mbizio Dyani: Detail 83 (FMR)
●DETAIL 83 / DETAIL 83 輸入CD 1,650円(税込) (FMR / FMRCD481031 / 0748079797062)

Johnny Mbizio Dyani-acoustic bass
Frode Gjerstad-reeds
John Stevens-drums




Burke, Robert / Tony Malaby / Mark Helias: Head Under Water (FMR)
●ROBERT BURKE / HEAD UNDER WATER 輸入CD 1,650円(税込) (FMR / FMRCD486031 / 0748079797192)

Robert Burke-Tenor saxophone, soprano saxophone
Tony Malaby-Tenor saxophone, soprano saxophone
Mark Helias-acoustic bass





Sewelson, Dave (w/ William Parker): Music For A Free World (FMR)
●DAVE SEWELSON / MUSIC FOR A FREE WORLD 輸入CD 1,650円(税込) (FMR / FMRCD490061 / 0748079797277)

Dave Sewelson-baritone saxophone, sopranino saxophone
William Parker-bass
Marvin Bugalu Smith-drums
Steve Swell-trombone





Lencastre, Joao: Parallel Realities (FMR)
●JOAO LENCASTRE / PARALLEL REALITIES 輸入CD 1,650円(税込) (FMR / FMRCD535051 / 0748079797482)

Joao Hasselberg-bass, double bass, electronics
Joao Lencastre-drums
Pedro Branco-guitar
Rodrigo Pinheiro-piano
Albert Cirera-tenor saxophone, soprano saxophone





COUNT BASIE & HIS ORCHESTRA -
●COUNT BASIE / LIVE AT THE SAVOY BALLROOM NEW YORK 1954 輸入CD 1,650円(税込) (DELTA / D20011 / 4049774200113)





ELLA FITZGERALD -
●ELLA FITZGERALD / SMALL GROUPS & ORCHESTRA 輸入CD 1,650円(税込) (DELTA / D20012 / 4049774200120)





「ANDREWS SISTERS / IN THE MOOD & RUM AND COCA-COLA」の画像検索結果
●ANDREWS SISTERS / IN THE MOOD & RUM AND COCA-COLA 輸入CD 1,760円(税込) (Le Chant Du Monde / CM274304849 / 3149020939673)






●GIDEON NXUMALO ギデオン・ンクシュマル / JAZZ FANTASIA(LP)
輸入LP 3,300円(税込) (MAD ABOUT RECORDS / MLP233 / 4040824089092)


※LP

モダン・南アジャズの名作がMad About Recordsの手によりアナログ再発!!
既にレーベル在庫完売のためお早めに!!
ピアニスト、ギデオン・ンクシュマルが1962年に南アフリカにあるウィットウォーターズランド大学で行ったライブを収録した作品「Jazz Fantasia」がアナログ盤で再発!南ア・ジャズも最もレアな作品の1枚とインフォメーションに記載があり、海外サイトでも最高15万円近い値段で売買されるレア盤。
名門SteepleChaseからリーダー作をリリースするマカヤ・ンショコやFreedomやICPから作品を発表するドュドュ・プクワナといった後にヨーロッパで活躍する南アフリカ出身の名手が参加し、民族楽器を使用した面白いテーマから激スウィンギーな演奏に雪崩れ込む冒頭"Chopi Chopsticks"、軽やかでゴスペルライクな楽曲など、どの曲も文句無しの演奏。
レーベル在庫完売のためお求めはお早めに!!

Piano – Gideon Nxumalo
Alto Saxophone [1st] – Kippie Moeketsi
Alto Saxophone [2nd] – Dudu Pukwana
Bass – Martin Mgijima
Drums – Makaya Ntshoko





ソングリスト
A1.Chopi Chopsticks 4:40
A2.Isintu 5:15
A3.Split Soul 3:00
B1.First Movement: "Rat Race" 5:20
B2.Second Movement: "Home At Night" 2:35
B3.Third Movement: "Having A Ball" 4:25





●LONNIE SMITH ロニー・スミス / LIVE AT CLUB MOZAMBIQUE (2LP/180G)
輸入LP 4,730円(税込) (BLUE NOTE / 822932 / 0602508229329)


※ 2LP / 180g

【BLUE NOTE LIVE LP SERIES PART 2】

今度はライヴの名盤の再発シリーズ。180g重量盤/オリジナル・アートワーク/オリジナル・トラック/オリジナル・ライナーにてLPリリース。ハード・バップからジャズ・ファンク、モダン・ジャズまでミュージシャンのインプロヴィゼーションを含めた名演と観客のエネルギーを捉えた名ライヴ作品をオリジナル・マスターからKevin Grayによるオール・アナログ・マスタリングを施し、180g重量盤LPでのリリース!

こちらもハモンド・オルガン奏者の代表格、ロニー・スミスの1970年5月にデトロイト、Club Mozambiqueで行われたライヴ録音作品。
1995年まで未発表だったいわく付き作品。ブルーノート名盤『Drives』のわずか5ヶ月のライヴでメンバーにはジョージ・ベンソンが加わっている。スミスのオリジナル曲6曲とスライ・ストーンのカヴァーやマイルスの楽曲も取り上げた名盤。

Personnel:
Lonnie Smith - organ, vocals
Dave Hubbard - tenor saxophone
Ronnie Cuber - baritone saxophone
George Benson - guitar
Joe Dukes - drums
Clifford Mack - tambourine

ソングリスト
Disc 1
A1. I Can’t Stand It
A2. Expressions
B1. Scream
B2.Play It Back
Disc 2
C1. Love Bowl
C2. Peace Of Mind
D1. I Want To Thank You
D2. Seven Steps To Heaven







●LEE KONITZ リー・コニッツ / ALONE TOGETHER (2LP/180G)
輸入LP 4,730円(税込) (BLUE NOTE / 822901 / 0602508229015)


※ 2LP / 180g

【BLUE NOTE LIVE LP SERIES PART 2】

今度はライヴの名盤の再発シリーズ。180g重量盤/オリジナル・アートワーク/オリジナル・トラック/オリジナル・ライナーにてLPリリース。ハード・バップからジャズ・ファンク、モダン・ジャズまでミュージシャンのインプロヴィゼーションを含めた名演と観客のエネルギーを捉えた名ライヴ作品をオリジナル・マスターからKevin Grayによるオール・アナログ・マスタリングを施し、180g重量盤LPでのリリース!

名サックス奏者リー・コニッツのブルーノート・デビュー作。
1996年11月にLAのJazz Bakeryでのライヴ盤。スタンダードの名曲揃いでメンバーも超豪華、プロデュースはリー・コニッツとチャーリー・ヘイデンと文句なしの名盤。

Personnel:
Lee Konitz - alto sax
Brad Mehldau - piano
Charlie Haden - bass

ソングリスト
Disc 1
A1. Alone Together
B1. The Song Is You
B2. Cherokee
Disc 2
C1. What Is This Thing Called Love ?
C2. Round Midnight
D1. You Stepped Out Of A Dream





●JIMMY SMITH ジミー・スミス / GROOVIN' AT SMALLS PARADISE VOL.1 (LP/180G)
輸入LP 3,960円(税込) (BLUE NOTE / 822929 / 0602508229299)


※LP / 180g

【BLUE NOTE LIVE LP SERIES PART 2】

今度はライヴの名盤の再発シリーズ。180g重量盤/オリジナル・アートワーク/オリジナル・トラック/オリジナル・ライナーにてLPリリース。ハード・バップからジャズ・ファンク、モダン・ジャズまでミュージシャンのインプロヴィゼーションを含めた名演と観客のエネルギーを捉えた名ライヴ作品をオリジナル・マスターからKevin Grayによるオール・アナログ・マスタリングを施し、180g重量盤LPでのリリース!

ファンキー・ハモンドB3オルガン奏者ジミ―・スミスの1957年11月17日NYのSmalls’Paradiseのライヴ録音。

Personnel:
Jimmy Smith - organ
Eddie McFadden - guitar
Donald Bailey - drums

ソングリスト
A1. After Hours
A2. My Funny Valentine
B1. Slightly Monkish
B2. Laura






▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す