【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD・LP】 2/18 新入荷一覧! 


●入荷しました! TBMに残された細川綾子の熱唱の全てをCD・LPで一挙リリース!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/20155/


●ブラック&ブルー・リアル・ジャズ・クラシック 第六期が登場!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/20210/






●"CONNECTION" Produced by カワイヒデヒロ & bashiry / CONNECTION BLUE
国内CD 2,500円(税込) (PLAYWRIGHT / PWT69 / 4988044051942)



コンピレーションシリーズ"Family"、スプリットシリーズ"color & monochrome"を産み出して来たPlaywrightレーベルが新企画"CONNECTION"をスタート!!

シリーズ初となる今作はfox capture planのカワイヒデヒロとbohemianvoodoo/MASSAN×BASHIRYのbashiryによる共同プロデュースアルバム。ジャズ・インスト界で一大ブームを確立したPlaywrightが掲げる新企画"CONNECTION"。fcpの屋台骨として作曲・アレンジ・プロデューサー等多彩な才能を開花・進化するカワイと、ボヘの美しく・聴きやすく、そして心に触れるメロディメーカーbashiryによる奇跡のコラボレーション。本作のテーマは"ヴォーカル"!! MASSAN、Cana sotte bosse、ChihiroSings、叶ありさ/吉村勇一(Circus)、Shohey(THREE1989)、大比良瑞希が参加。演奏陣には松下マサナオ(Yasei Collective)、持山翔子(m.s.t.)、辻本美博(polyplus, Calmera)、小林洋介(Calmera)、棚瀬祐也(ex. Calmera)、角谷奈緒子、NOBUdaDREAD(SMOKIN’theJAZZ)とレーベルの枠を超えて魅力的なメンバーが集結。"Weekend Lover""螺旋階段""腐りかけのリーマン"といったアップテンポなポップスから、"AfterThe Rain""Chaotic Good"" Serendipity"のミドルテンポ、ラストへの展開が涙せずにはいられない名バラード"手紙"まで、全てがリードトラックとしての充分たる聴きごたえ。プレイライトの新境地を切り開く!

演奏メンバー
MASSAN,Cana sotte bosse,ChihiroSings,Yuichi Yoshimura/Arisa Kano (Circus)Shohey(THREE1989),大比良瑞希

松下マサナオ(ds / Yasei Collective),持山翔子(pf / m.s.t.),辻本美博(sax / polyplus, Calmera)小林洋介(tp / Calmera),棚瀬祐也(tb / ex. Calmera),角谷奈緒子(strings)NOBUdaDREAD(per /SMOKIN’theJAZZ)

カワイヒデヒロ(作・編曲・bass)
叔父の川井憲次の影響もあり音楽に興味を持ち、大学入学のタイミングで作曲とベースを始め大学卒業後より作・編曲家として、またベーシストとして活動を開始。アニメ、ドラマ、映画、Web、ゲーム、CM、ヴォーカル曲、VR、など、ジャンル/フォーマットを問わず、手がける楽曲は多岐にわたる。fox capture planのベーシストとしても活動中。

bashiry /バシリー(Electric Guitar,Acoustic Guitar)
横浜出身、アフガニスタン人と日本人のミックス。奏でる音を歌う様に響かせるbohemianvoodoo/MASSAN×BASHIRYのギタリスト。小学生の頃よりギターを手にし、高校生の頃にcharを聞いてギターに没頭、20歳の時にWesMontgomeryをきっかけにジャズに目覚める。ジャンルを問わない卓越したメロディーセンスとギターテクニックで、ギタリストとしての活動範囲を超えた活躍で音楽活動を続けている。また様々なジャンルのアーティストへの楽曲提供、CM音楽制作、レコーディング等も行っている。2008年より、同じ横浜で活動していた仲間達と共にメロディアス・インストバンド「bohemianvoodoo /ボヘミアンブードゥー」を結成し、2019年3月Playwrightより4thアルバム「Moments」をリリース。2011年より、ラッパー/シンガーのCello a.k.a Massanとのユニット「MASSAN×BASHIRY/マッサンバシリー」として活動し、2016年10月Playwrightより2枚目のフルアルバム「阿吽」をリリース。

ソングリスト
1.redial (intro)
2.Weekend Lover feat. Shohey
3.螺旋階段 feat. 大比良瑞希
4.After The Rain feat. MASSAN
5.Chaotic Good feat. Chihiro Sings
6.Serendipity feat. 叶ありさ/吉村勇一(Circus)
7.腐りかけのリーマン feat. MASSAN
8.手紙 feat. Cana sotte bosse
9.next(outro)





●アレン・ハーマン&駒野逸美 / A BEAUTIFUL THING
国内CD 3,000円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCOL1036 / 4988044052024)



ライブ動画ダイジェストムービージャズ・トロンボーン界のレジェンド・アレン・ハーマン、初の来日レコーディング・アルバム。
レジェンドが期待と夢を懸ける駒野逸美との双頭クインテット作品。

エラ・フィッツジェラルドやトニー・ベネット、ジュリー・ロンドン、ペギー・リーら錚々たる巨匠のバックを務め、ウディ・ハーマン楽団やライオネル・ハンプトン、エリス・マルサリス・バンドにも参加したレジェンド・トロンボーン奏者アレン・ハーマンが、初となる来日録音を吹き込んだ。

彼の師でもあるカール・フォンタナ(tb)との共演盤『The Jazz Trombone』(2001年)は、トロンボーン・リーダー作でありながら抜群の歌心とアレンジメントで、J.J.ジョンソンら往年のプレイヤーともまた異なるスタイルを見せ、ジャズ・トロンボーンという楽器の再評価に繋がる名盤・貴重盤として名高いが、今回のレコーディングは、アレンがそのフォンタナ盤と同じ双頭トロンボーン編成に臨む相方として、駒野逸美との共演を強く望んだことがきっかけで実現した。駒野にとっても、THE BON BONESとは異なる新たな一面を引き出された、ジャズ・トロンボーン録音史のマイルストーンとなる一枚に仕上がった。

メンバー:
アレン・ハーマン(トロンボーン)
駒野逸美(トロンボーン)
矢藤亜沙巳(ピアノ)
吉田豊(ベース)
柳沼佑育(ドラムス)

[2019年10月東京録音]
特典詳細情報
本商品お買い上げのお客様へ未発表音源2曲収録のCD-Rをプレゼント!
※特典は無くなりしだい終了となります。

収録曲
1 : Like Someone in Love
2 : Stardust feat. Itsumi Komano

ソングリスト
1.Hear and Now (Dave Hanson)
2.Here's That Rainy Day (Jimmy Van Heusen)
3.My Romance (Richard Rodgers)
4.I Could Write a Book (Richard Rodgers)
5.Polka Dots and Moonbeams (Jimmy Van Heusen)
6.Early On (Dave Hanson)
7.How Insensitive (Antonio Carlos Jobim)
8.Blues for A&I (Dave Hanson)
9.It Was a Beautiful Thing (Dave Hanson)







●MAE.SUN / VOL. 2: INTO THE FLOW
国内CD 2,640円(税込) (RINGS / RINC64 / 4988044052215)



エスペランサ・スポルディング、テイラー・アイグスティ(ケンドリック・スコット・オラクル)等とも共演を果たす、サックス奏者・ボーカリスト、ヘイリー・ニスワンガーを中心に結成されたMAE.SUN。
コンテンポラリー・ジャズの洗練さとネオ・ソウルのフィーリングが融合し、色彩豊かな輝きを増したセカンド・アルバム!!

ネオソウル以降の音楽シーンに新たな息吹を与えるMAE.SUN。率いるのは女性サックス奏者ヘイリー・ニスワンガー。十代でリーダー作を発表してジャズの世界で認められた気鋭のプレイヤーであり、その実力はエスペランサ・スポルディングからも厚い信頼を得ている。だけど、MAE.SUNでの彼女はもっと抜きん出てた才能を発揮する。自らヴォーカルも取り、真にグルーヴィーでマインドフルな音楽を追求する姿勢が、このアルバムから伝わるはずだ。(原 雅明 ringsプロデューサー)

参加アーティスト:
Hailey Niswanger - composer, arranger, soprano sax, flute, vocals Andrew Renfroe - guitar Axel Laugart - keys/synth/organ Nikara Warren - vibraphone Aaron Liao - bass David Frazier Jr. - drums Jake Sherman - additional synths Amber Navran - vocals (track 3) Kate K-S - vocals (track 6) Drew OfThe Drew - production, mixing, mastering Phil Joly - engineer Zach Brown - engineer

ソングリスト
1.Awaken 06:17
2.Change 06:01
3.Bond (feat. Amber Navran) 04:47
4.Cycle 03:55
5.Ritual 02:25
6.Ascension (feat. Kate K-S) 04:54
7.Acceptance 04:57
8.Free 03:17





●MODERN TIMES BIG BAND モダン・タイムス・ビッグ・バンド / DREAMSVILLE / ドリームズビル
輸入CD 2,200円(税込) (STEPS-RE(ステップスアールイー) / SMILE0002 / 4546266215902)



ドリームズビル 結成35周年記念
神戸を中心に活動するモダンタイムスビッグバンド

結成35年を記念し、10年ぶりのセカンドアルバムをリリースモダンタイムスビッグバンドとしては第2作目のCDアルバムとなる本作品“Dreamsville” には、同バンドの1985年の結成当初からの数多くのレパートリーからメンバーの思い
入れの深い曲12曲を厳選し、1930年代から60年代にかけてのアメリカの古き良き時代のビッグバンドのヒット曲や映画音楽、当時の人気テレビ番組のテーマ曲や挿入歌、ブロードウェイミュージカルの曲などのスタンダードナンバーをトランペット、トロンボーン、サックス、リズム、各セクション、ソリストをフィーチャーして収録。ファーストアルバムのタイトル「Good Old Days…」のコンセプトも引き継いで、ビッグバンドジャズの楽しさが溢れるアルバムに仕上がっている。
ミュージカル映画『Band Wagon』からの#2. “Dancing In The Dark”,ルイ・アームストロングの世界的大ヒット曲#3. “What A Wonderful World”, H.マンシーニ作曲の、映画 『グレン・ミラー物語』 の中の挿入歌の #5. “Too Little Time“, アメリカの人気TVショー番組『アメリカン バンドスタンド』のテーマ曲#6. “Bandstand Boogie”, アメリカの人気TV刑事ドラマ『Peter Gun』の中の挿入歌で本作品のアルバムタイトルでもある印象的な#12. “Dreamsville”, 他、阪神淡路大震災からの復興をテーマにした、同バンドのピアニスト高橋眞治 作曲の意欲作#8. “Reimei “(黎明)も収録されている。MODERN TIMES BIG BAND
神戸から? アメリカの古き良き時代のなつかしいJAZZサウンドを...1985年に日下雄介を中心に神戸で結成し、 結成35年を迎えるモダンタイムスビッグバンドは、 それぞれ様々なバンドで経験を積んだプレーヤーが集まり、 アメリカの古き良き時代”Good Old Days”のサウンドを求め、 グレン・ミラー、 レイ・アンソニー楽団、 カウント・ベイシー、 ルイ・アームストロング、 スタン・ケントン楽団等のスウィング時代のTraditional なビッグバンドナンバーにこだわって演奏活動を行っている。

ソングリスト
1.On A Clear Day Burton Lane 3’22”
2.Dancing In The Dark Arthur Schwartz 2’39”
3.What A Wonderful World G. Douglas / G. D. Weiss 5’59”
4.Stella By Starlight Victor Young 2’36”
5.Too Little Time Henry Mancini 3’33”
6.Bandstand Boogie Les & Larry Elgart 2’41”
7.Body & Soul Johnny Green 4’31”
8.Reimei (黎明) 高橋 眞治 5’14”
9.All My Life Sammy Nestico 3’19”
10.Scheherazade Rimsky Korsakov 3’06”
11.Jus Fer Us Hale Rood 4’18”
12.Dreamsville Henry Mancini 3’33”





(V.A.)/ミシェル・ルグラン エッセンシャル・ワークス 【CD】
●MICHEL LEGRAND ミシェル・ルグラン / ミシェル・ルグラン エッセンシャル・ワークス
国内BLU-SPEC CD2 3,300円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31338/9 / 4547366436587)


生涯現役だった彼が残した作品は映画音楽を中心に、そこから独立し、スタンダードとなった名曲ばかり。また、彼自身が自作を様々なヴァリエーションで再録音をしている。本作のそういった彼の楽曲を集めた作品集。<Disc1>は彼が映画のために作曲した楽曲の自作自演集。<Disc2>はそこから派生して、様々なアーティストによって録音されたカヴァーの数々を収録。代表曲を網羅し、ベスト盤としても楽しめる内容になっている。
 
日本独自企画

ソングリスト
Disc 001
1.ウォッチ・ホワット・ハプンズ
2.シェルブールの雨傘
3.城の生活(メイン・テーマ)
4.キャラバンの到着
5.風のささやき
6.これからの人生
7.嵐が丘
8.美しき愛のかけら
9.ブライアンズ・ソング
10.愛のささやき
11.恋のテーマ
12.おもいでの夏
13.ハッピー
14.イッツ・グッド・トゥ・ビー・アライヴ
15.遥かなるさすらい人
16.真夜中の向こう側~メイン・テーマ
17.パリの恋人たち
18.火の鳥
19.ア・ピース・オブ・スカイ
20.愛のケーキの作り方
Disc 002
1.ディ・グ・ディン・ディン
2.アイ・フォゲット・ザ・タイム
3.ワンス・アポン・ア・サマータイム (MONO)
4.双子姉妹の歌 (MONO)
5.ラ・リュン
6.ウォッチ・ホワット・ハプンズ
7.アイ・ウィル・ウェイト・フォー・ユー
8.美しき愛のかけら
9.ワン・デイ
10.わが青春の年
11.おもいでの夏
12.サマー・ミー、ウィンター・ミー
13.ブリージーズ・ソング
14.風のささやき
15.オーソンズ・テーマ
16.ワン・アット・ア・タイム
17.ホエアーズ・ザ・ラヴ
18.ハウ・ドゥ・ユー・キープ・ザ・ミュージック・プレイング
19.その瞬間を教えてくれる?
20.サムシング・ニュー・イン・マイ・ライフ
21.アイ・ウィル・セイ・グッバイ




ミシェル・ルグラン/ALFA Years 【CD】
●ALFA YEARS / ALFA YEARS 
国内BLU-SPEC CD2 2,600円(税込) (ソニー・ミュージックダイレクト / MHCP-30001 / 4560427452319)



2019年1月26日惜しまれつつ亡くなったフランスの大作曲家ミシェル・ルグラン。90年代前半ALFAに残したジャズ・フォーマットによる自作自演集3枚より、本人公認で選りすぐった楽曲をCD1枚にまとめました。映画『シェルブールの雨傘』テーマ曲、『華麗なる賭け』より「風のささやき」、『ロシュフォールの恋人たち』より「ユー・マスト・ビリーブ・イン・スプリング」、『おもいでの夏』テーマ曲などの代表作を網羅、ジャズ・ピアニストとしても活躍したルグランの華麗なるピアノ演奏でお楽しみいただけるアルバムです。

ソングリスト
1.ウォッチ・ホワット・ハプンズ
2.ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング
3.ワン・アット・ア・タイム
4.おもいでの夏
5.サマー・ミー、ウインター・ミー
6.これからの人生
7.メイジャー・A
8.パリジャン・ブルー
9.オーソンズ・テーマ
10.アイ・ウォズ・ボーン・イン・ラヴ・ウィズ・ユー
11.シェルブールの雨傘
12.風のささやき
13.シェイド・オブ・メモリー




マッシモ・ファラオ・トリオ/フレンチ・ラブ・ソング 【CD】
●MASSIMO FARAO マッシモ・ファラオ / フレンチ・ラブ・ソング
国内CD 2,934円(税込) (ヴィーナスレコード / VHCD1270 / 4571292512701)



パリの香り一杯のラブ・ソングがジャズ・ピアノ・トリオでお洒落なムードを楽しめる貴女のためのフレンチ・ジャズ・アルバム。

Massimo Farao’ - piano
Nicola Barbon - bass
Laura Klain - drums
Special Guest
Claudia Zannori *- vocals

ソングリスト
1.残されし愛には
2.ラ・メール
3.セ・シボン
4.バラ色の人生
5.愛の賛歌
6.パリの空の下
7.枯葉
8.パリ
9.ミロード
10.もしあなたが去ったら







●MILES DAVIS マイルス・デイビス / マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール
国内CD 2,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP6248 / 4547366436471)



マイルス・デイビスの新ドキュメンタリー映画『miles davis:birth of the cool』で流れた音楽と様々なアーティストたちのコメントを収録したアルバム。
映画は2019年1月サンダンス映画祭でプレミア上映され、8月から全米各都市で劇場公開後ヨーロッパ各地でも公開中。ハービー・ハンコック、ロン・カーター、クインシー・ジョーンズ、カルロス・サンタナ等マイルスの影響を受けたアーティストたちのインタビューや家族の証言も挟みながら、ビバップ時代からエレクトリックに至るまでの音楽的変遷とともにマイルス・デイビスという人間にせまったドキュメンタリー。
アルバムには様々なレーベル=Savoy, Blue Note , Prestige,Deccaからの音源も収録。チャーリー・パーカー、マックス・ローチ、J.J.ジョンソン等との共演ナンバーや「死刑台のエレベーターのテーマ」、「ソー・ホワット」等大ヒットも網羅し、20世紀に名を遺したアーティストたちの演奏を集めたヒストリカル・ベストな内容となっている。28曲目はマイルスの未発表音源をもとに新たにレコーディングされた”新曲“。スタンリー・ネルソン監督作品。日本公開未定。

ソングリスト
1.Commentary: Herbie Hancock, Jimmy Heath
2.Milestones
3.Commentary: Greg Tate
4.Donna Lee
5.Commentary: Ashley Kahn, Symphony Sid Introduction
6.Moon Dreams
7.Commentary: George Wein
8.'Round Midnight
9.Commentary: Carlos Santana
10.It Never Entered My Mind
11.Commentary: Vincent Bessieres
12.Generique (Mono Version)
13.Commentary: Jimmy Cobb
14.So What
15.Commentary: Gil Evans
16.New Rhumba
17.Commentary: Frances Taylor Davis
18.The Pan Piper
19.Commentary: Jack Chambers
20.Someday My Prince Will Come
21.Commentary: Wayne Shorter
22.Footprints
23.Commentary: Carlos Santana, Quincy Troupe
24.Miles Runs the Voodoo Down (45-rpm Single Edit)
25.Commentary: Marcus Miller
26.Tutu
27.Commentary: Erin Davis
28.Hail To The Real Chief (*新録音)





リシャール・ガリアーノ/トリビュート・トゥ・ミシェル・ルグラン 【CD】
●RICHARD GALLIANO リシャール・ガリアーノ / トリビュート・トゥ・ミシェル・ルグラン
国内BLU-SPEC CD2 2,750円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31335 / 4547366436464)



美しく切ないメロディ。フランス・カンヌ出身の世界的アコーディオン奏者が巨匠ミシェル・ルグランに捧げる1枚。ジャズ、タンゴ、ブラジル音楽、ラテン、そしてフランスの大衆音楽であるミュゼット。それらを融合しながらワン&オンリーの世界を創造する鬼才アコーディオン奏者、リシャール・ガリアーノ。カンヌ生まれのガリアーノは、4歳でアコーディオン演奏を開始。’85年に初ソロ・アルバムを発表し、’92年には名誉あるジャンゴ・ラインハルト賞を受賞した。味わい深い音色と完璧なテクニックでロン・カーター、ゲイリー・バートン、チャーリー・ヘイデンなど数多くの共演ミュージシャンを魅了、アストル・ピアソラからニュー・ミュゼットの旗手と賞賛されたガリアーノ。常に前進を続ける彼がプラハ弦楽五重奏団と共に、ミシェル・ルグランの名曲の数々を演奏、故人の偉業を音楽で偲ぶ企画盤。

ソングリスト
1.アイ・ウィル・ウェイト・フォー・ユー (映画『シェルブールの雨傘』)
2.風のささやき (映画『華麗なる賭け』)
3.おもいでの夏 (映画『おもいでの夏』)
4.ワンス・アポン・ア・サマータイム(リラのワルツ)
5.ラ・シャンソン
6.さよならを言って
7.恋のテーマ (映画『恋』)
8.オロール
9.嘆きの子供たち
10.バルバラ
11.アポロ・ワルツ
12.ウォッチ・ホワット・ハプンズ (映画『ローラ』)
13.これからの人生 (映画『ハッピーエンド/幸せの彼方に』)
14.ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング (映画『ロシュフォールの恋人たち』)
15.エボカシオン (日本盤ボーナス・トラック)







●MAY INOUE 井上銘 / アワー・プラットフォーム
国内CD 3,000円(税込) (ポニーキャニオン / PCCY30251 / 4988013914520)



2011年、20歳のデビュー以来常に第一線で活躍してきたトップクラスの人気と実力を誇る若きジャズ・ギタリスト、井上銘。
自身のバンドで国内外を飛び回り、様々なグループや著名ベテラン・ミュージシャンとの共演も行う売れっ子ミュージシャンが、絶大な信頼をおく同世代の才能溢れるミュージシャンと創り上げた待望のアコースティック・ジャズ・アルバム。

井上銘(gt)、魚返明未(pf)、若井俊也(b)、柵木雄斗(ds)

ソングリスト
1.The Lost Queen
2.Next Train
3.You’re My Everything
4.It’s Easy To Remember
5.Eighty One
6.I Didn’t Know What Time It Was
7.Waltz
8.I Love You
9.A Memory Of The Sepia






国府弘子/ピアノ・パーティ 【CD】
●HIROKO KOKUBU 国府弘子 / ピアノ・パーティ
国内CD 3,300円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICJ-61783 / 4988002799404)



録音年:2019年8月26日他/収録場所:渋谷リビングルームカフェ他

ソングリスト
1.パーティ開演を待つ人々 (2019年8月26日「ひろこ倶楽部 vol.22」eplus LIVING ROOM CAFE & DININGより)
2.ブギウギ・ウェディング [F.メンデルスゾーン「結婚行進曲」より]
3.リボーン
4.リスペクタブル [E.エルガー「威風堂々」より]
5.ジャズ婆ちゃん
6.め組のひと
7.アディオス・ノニーノ
8.ミストラーダ~トンボ
9.ドリーム・オブ・ラヴ [F.リスト「愛の夢」より]
10.コズミック・ランデヴー






●ENRICO PIERANUNZI エンリコ・ピエラヌンツィ / COMMON VIEW 
輸入CD 2,420円(税込) (CHALLENGE RECORDS (JAZZ) / CR73459 / 0608917345926)



エンリコ・ピエラヌンツィ ピアノ・トリオ新録音!

イタリアの至宝、エンリコ・ピエラヌンツィのピアノ・トリオ新録音!
オランダのイェスパー・サムセン、スペインのホルヘ・ロッシーとの強力コラボ!
美しい旋律と愉悦のリズムに儚い哀愁も孕む、巧みで創意に富んだピアノ・トリオ!

イタリアが生んだ現代最高峰のジャズ・ピアニスト、エンリコ・ピエラヌンツィのピアノ・トリオ新録音が、系列レーベルの「Challenge Jazz」からも多くのアルバムをリリースしていたオランダの「Challenge Records」から登場!
過去にもピエラヌンツィの優れたピアノ・トリオ・アルバムなどで共演してきたオランダの名ベーシスト、イェスパー・サムセン。ブラッド・メルドー・トリオの元メンバーとしても知られるスペインのドラマー、ホルヘ・ロッシーとの強力コラボレーション!
ピエラヌンツィの持ち味である美しい旋律はもちろん、愉悦のリズムと儚い哀愁も孕みストーリー性を感じさせる見事な楽曲が並ぶ。巧みで創意に富んだ、気品あふれるピアノ・トリオです!
(新譜案内より)

Personnel:
エンリコ・ピエラヌンツィ(p)
イェスパー・サムセン(b)
ホルヘ・ロッシー(ds)
※録音:2018年9月10日-11日、モートル・ミュージック(ベルギー)

ソングリスト
01.Falling From The Sky
02.Silk Threads
03.Sofa
04.Turn In The Path
05.Love Waiting Endlessly
06.Perspectives
07.Instant Reveal I
08.Who Knows About Tomorrow
09.Instant Reveal II
10.Recuerdo
11.Song For An August Evening






●CHIARA PANCALDI キアラ・パンカルディ / PRECIOUS
輸入CD 2,420円(税込) (CHALLENGE RECORDS (JAZZ) / CR73497 / 0608917349726)



キアラ・パンカルディのニュー・アルバム!
ロベルト・タレンツィ、ダリル・ホールらによるピアノ・トリオとの共演!

ジャズオーディオ・ディスク大賞2015でヴォーカル部門金賞を受賞したイタリアの歌姫、キアラ・パンカルディ!
Challenge Records第3弾では現代ジャズやブラジルの音楽から影響を受けた新しいサウンドを探求!

「空気のような音と美しいフレージング」(英Jazzwise Magazine)。イタリアのジャズ・シンガー&ソング・ライター、キアラ・パンカルディ。
ボローニャに生まれ、クラシック、ジャズからブラジル音楽、インド古典音楽まで多種の音楽を学び、「ジャズオーディオ・ディスク大賞2015」では、見事"ヴォーカル部門金賞"を受賞し、その魅惑の歌声と遥かな才能を知らしめました。
「What Is There To Say」(OCR 73435)に続く、Challenge Recordsからのリリース第3弾は、現代ジャズやブラジルの音楽から影響を受けた新しいサウンドを探求。ロベルト・タレンツィ(p)やダリル・ホール(b)など、今作の共演陣も豪華!更にインタープレイやインプロヴィゼーションの妙味を深め、進化を続けるキアラ・パンカルディにご注目あれ!

Personnel:
キアラ・パンカルディ(vo)
ロベルト・タレンツィ(p)
ダリル・ホール(b)
ロベルト・ピストレージ(ds)
ジャンカルロ・ビアンケッティ(g/tr.4, 7)
ディエゴ・フラベッティ(tp/tr.2, 9)

ソングリスト
1.Better To Grow
2.Nothing But Smiles
3.Urban Folk Song
4.Adeus
5.Precious
6.The Distance Between Us
7.Songs Don't Grow Old Alone
8.You And I (We Can Conquer The World)
9.Our Time






●FEIGENWINTER OESTER PFAMMATTER / EDGE 
輸入CD 2,420円(税込) (TCB / TCB36502 / 0725095365024)


スイスのベテラン・ミュージシャンが集ったピアノ・トリオ!古いメロディーと有名なハーモニーを、美しく成熟したジャズに昇華する!

ハンス・フェイゲンウィンター(ピアノ)、ベンツ・エスター(ベース)、ノルバート・ファンマッター(ドラム)、3人のベテラン・スイス人ミュージシャンによって結成したジャズ・ピアノ・トリオ「フェイゲンウィンター・エスター・ファンマッター」のサード・アルバム。
古いメロディーとよく知られたハーモニーを、洗練されたアレンジで美しく成熟したジャズに昇華して演奏しています。円熟のスイス・ジャズメンによる流麗洒脱なピアノ・トリオをご堪能あれ。

※録音:2019年8月14日ー15日、ジャズキャンパス・バーゼル(スイス)

ソングリスト
1.No Moon at All 09:11
2.Perhaps 04:27
3.The Eighth Veil 09:05
4.Central Park West 08:58
5.Waltzin’ 11:20
6.Cherokee 05:06
7.Lawns 06:07
8.You and the Night and the Music 05:27
9.Limehouse Blues 05:43
10.Too Marvellous for Words 07:20






●AARON DIEHL アーロン・ディール / VAGABOND
輸入CD 2,310円(税込) (MACK AVENUE / MAC1153 / 0673203115323)


※デジパック

現代若手本格派ピアニスト、アーロン・ディールの新境地
ジャズ/クラシック双方の要素を渾然一体とオリジナルな世界に昇華
2つのルーツをトリオで詩的に描き上げた注目作
1985年生まれの秀英ピアニスト、アーロン・ディール。Mack Avenue第三弾となる本作は、正統的なジャズ・ピアニストとしての演奏と、自らのルーツであるクラシック・ピアノの要素を渾然一体として、オリジナルな世界に昇華させた、注目の詩的なトリオ作品!

7歳でピアノを始め、わずか17歳にして、Jazz at Lincoln Center’s Essentially Ellington competitionのファイナリストになり、ウィントン・マルサリス・セプテットのヨーロッパ・ツアーでも演奏。また、3年連続でグラミー賞を受賞したセシル・マクロリン・サルヴァントのレギュラー・ピアニスト、およびミュージック・ディレクターもつとめる存在。ケニー・バロン、エリック・リードに師事し、現代においてもっとも才能を持つ若手本格派の一人と言って過言でないでしょう。

そんなディールが、本作では新境地を拓いたと感じさせます。“音色や音調、語り口、といったピアノの表現の幅に常に魅せられてきた。それらについては自分の一つのルーツであるクラシック・ピアノに取り組んでいたころの興味に起因する”と語る一方、“ジャンルに問わず、サウンドやニュアンスに富んだ表現に挑戦したいと思うようになった”というディール。同時にフィリップ・グラスとの共演、NYフィルとジョージ・ガーシュインの「ピアノ協奏曲ヘ長調」を演奏する機会にも恵まれて影響をうけ、アプローチを広げていく機会を得たとのこと。本作では、オープニングから、繊細で詩的な表現が印象的です。

前半7曲がオリジナルで、後半がプロコフィエフ、フィリップ・グラスの楽曲を含め、アレンジ演奏の4曲。しかし、オリジナルにも対位法的なアプローチを含め、スロー・スウィング~4ビート演奏の中にもクラシック的な色彩がまじわった演奏。一方、フィリップ・グラスの楽曲に関しては、“如何にその音楽世界に忠実であるかを考えると同時に、ルーツであるアフロ・アメリカンとしての音楽を表現できるか”と考えているとのこと。ここには、そうした2つのルーツを持つアーロン・ディールの追究が表現されています。

2013年『The Bespoke Man's Narrative』, 2015年『Space, Time, Continuum』で見せた確実なテクニックはもちろんのこと、表現の幅と深みをみせた最新盤。近年、フレッド・ハーシュにも師事しているというアーロン・ディール。ニュアンスに富んだ表現と、“シルキー”という言葉を連想させてやまない、きめ細やかでなめらかなタッチのエレガントさも魅力です。

メンバー:Aaron Diehl (p), Paul Sikivie(b), Gregory Hutchinson (ds)

ソングリスト
1.Polaris
2.Lamia
3.Magnanimous Disguise
4.Park Slope
5.The Vagabond
6.Kaleidoscope Road
7.Treasure’s Past
8.March from Ten Pieces for Piano, Op. 12(Sergei Prokofiev)
9.A Story Often Told, Seldom Heard (Sir Roland Hanna)
10.Milano(John Lewis)
11.Piano Etude No. 16 (Philip Glass)







●JESPER THILO イェスパー・シロ / SWING IS THE THING
輸入CD 2,530円(税込) (STUNT / STUCD19142 / 0663993191423)



1960年代からデンマーク・ジャズ界の巨人として君臨し続ける重鎮、イェスパー・シロ(イェスパー・ティロ)。Stunt Recordsから約10年ぶりとなる新録音が登場!
ウェブスター、ホーキンス、ベニー・カーター、ロイ・エルドリッジ、"スウィーツ"、クラーク・テリー、ディジーら国際的な名プレイヤー達と共演で長いキャリアを重ね、力強いスウィング・スタイルで時代を切り拓いてきたイェスパー・シロが、ディジー・ガレスピー、ジョージ・ガーシュウィン、オスカー・ペティフォード、ヴァーノン・デューク、ジョン・クレナー、アール・ハインズらのスタンダード・ナンバーを披露。セーアン・クリスチャンセン、ダニエル・フランク、フランス・リフビェアら気心知れた北欧の軽やかなリズム・セクションに乗せて、濃密なテナーが躍動する愉悦のワンホーン・カルテットです。コペンハーゲンのレコーディング・スタジオ「The Village」での録音ですが、編集や修正なしのライヴ的録音をしているとのことです。

※録音:2019年10月23日-25日、ザ・ヴィレッジ(コペンハーゲン)

【メンバー】
イェスパー・シロ(ts)
セーアン・クリス・チャンセン(p)
ダニエル・フランク(b)
フランス・リフビェア(ds)
レベッカ・シロ・ファーホルト(vo/tr.8)

ソングリスト
1.Just Friends
2.I'll Never Be The Same
3.I Want To Be Happy
4.I Can't Get Started
5.Det var en lordag aften (It Happened One Saturday Night)
6.Woody 'n' You
7.Broadway
8.Nature Boy
9.Rosetta
10.Embraceable You
11.Swinging Till The Girls Come Home
12.Splanky







●BILL LAURANCE / LIVE AT RONNIE SCOTT'S
輸入CD 2,530円(税込) (Flint Music / Flint007 / 0194491689957)


Bill Laurance  piano, compositions
Jonathan Harvey upright/electric bass
Marijus Aleksa  drums

Recorded live on Friday 3rd August 2018
Produced by Bill Laurance
Label/Cat. Number: Flint Music / Flint007
Recording: Charlie Dale
Mixing: Nic Hard (at Rabbit Hole studios)
Mastering: Dave McNair (at Dave McNair mastering)
Album Design: Monitor Studio
Interior photo: Noble Russell Furniture

1.Chia 06:39
2.Swag Times 06:24
3.The Pines 11:19
4.The Good Things 09:04
5.Golden Hour 07:04
6.Red Sand 08:07
7.Madeleine 05:50
8.Never-Ending City 06:12
9.The Real One 07:39






Patchwork (CD, CD-ROM, Stereo) アルバムカバー
●STEVE KHAN / PATCHWORK
輸入CD 2,530円(税込) (Tone Center / TC41022 / 0026245410220)


Bass: Ruben Rodriguez
Drums: Dennis Chambers
Guitar: Steve Khan
Percussion: Bobby Allende, Marc Quinones
Piano: Rob Mounsey
Trumpet: Randy Brecker

[1]Epistrophy (Epistrofia) (Thelonious Monk-Kenny Clarke)(8:05)
[2]C. & D. (Civilizacion y sus Descontentos) (Ornette Coleman)(7:45)
[3]Bouquet (Un Ramo de Flores) (Bobby Hutcherson)(7:26)
[4]Naan Issue (Steve Khan)(7:41)
[5]A Shade of Jade (Un Tono de Jade) (Joe Henderson)(10:18)
[6]Too Late Now (Demasiado Tarde) (Alan Jay Lerner-Burton Lane)(7:45)
[7]T. & T. (Totem y Tabu) (Ornette Coleman)(6:13)
[8]The Journey Home (El Camino a Casa) (Keith Jarrett)(15:32)
[9]Huracan Clare (Jorge Estrada)(6:52)







●JOE FIEDLER / OPEN SESAME
輸入CD 3,300円(税込) (Multiphonics Music / MM004 / 0019962060304)


Joe Fiedler - trombone
Jeff Lederer - soprano and tenor saxophones
Sean Conly - electric bass
Michael Sarin - drums
Special guest Steven Bernstein - trumpet and slide trumpet

Produced by Joe Fiedler
Recorded at Oktaven Audio. Mat 31 - June 1, 2018
Mixed and mastered by Dave Darlington
Design by Fran Pontenpie

1.Somebody Come and Play 04:57
2.Sesame Street Theme 06:08
3.Doin' The Pigeon 04:32
4.Rubber Duckie 03:38
5.Sing 04:59
6.Has Anybody Seen My Dog 05:24
7.Pinball Number Count 02:53
8.Pigs Love Song (I Love Being A Pig) 01:56
9.Pig Interlude 1 00:38
10.Magic Pig 02:34
11.Pig Interlude 2 00:25
12.Bein' A Pig 06:47
13.Jazzy 10 03:22
14.The Batty Bat 05:33
15.People In Your Neighborhood 04:42
16.Put Down the Duckie 05:12
17.Jazz Alphabet 01:30





Moment Of Clarity
●PAUL SHAW / MOMENT OF CLARITY 
輸入CD 2,200円(税込) (SUMMIT(CLASSICAL) / 763 / 0099402763927)


Musicians:
Paul Shaw-drums, Alex Sipiagin-trumpet, Brad Shepik-guitar, Gary Versace-piano, Drew Gress-acoustic bass






●CHRISTOPHER HOLLYDAY クリストファー・ホリデイ / DIALOGUE 
輸入CD 2,200円(税込) (自主制作(JAZZ) / 888295957298 / 0888295957298)


※デジパック

吹いて吹いて吹きまくる!!!!
ストレートアヘッドなハードバップが好きな方に問答無用でオススメしたい1枚が入荷決定!
80年代末から活動するベテラン・サックス奏者クリストファー・ホリデイの2019年録音作がリリース。
クリフォード・ブラウンやリー・モーガン、フレディ・ハバードから影響を受けたというトランぺッター、ギルバート・カスティラーノ(チャールズ・マクファーソンやウィリー・ジョーンズのバンドでも活躍する実力派!)とのフロント2管でストレートアヘッドに吹いて吹いて吹きまくる手に汗握る演奏を披露。
長めのイントロからゾクゾクさせる展開のアップテンポなハードバップ"Dialogue"でド頭から吹きまくってます!!続く"Text Tones"では各人のソロも堪能できる勢いある楽曲を収録し、バラード"Dedicated to You"やブルース"On the Trail"などトータルバランスを考えた選曲も好感度大です。
ストレートアヘッドなハードバップが好きな方にも問答無用で聴いていただきたい胸が熱くなる最高な1枚をお見逃しなく!!

Alto Saxophone: Christopher Hollyday
Bass: Rob Thorsen
Drums: Tyler Kreutel
Piano: Joshua White
Trumpet: Gilbert Castellanos

ソングリスト
1.Dialogue
2.Text Tones
3.You Make Me Feel So Young
4.Kiss Me Right Now
5.On The Trail
6.Paid Time Off
7.Pau de Arara
8.Dedicated To You
9.Minor Pulsation







●RICHIE COLE リッチー・コール / KEY OF COOL 
輸入CD 3,080円(税込) (RCP / 888295918442 / 0888295918442)


※ペーパースリーヴ

70年代に脚光を浴びた "アルト・マッドネス" リッチー・コールと、ジミー・スミス最後の愛弟子トニー・モナコが組んだ、ファンキー・オルガン・ジャズ作品が登場

Personnel:
Richie Cole (as)
Tony Monaco (org)
Mark Lucas (g)
Reid Hoyson (ds)
Noel Quintana (ds)

ソングリスト
1.I Remember Jimmy
2.Canadian Sunset
3.I Wish You Love
4.Our Day Will Come
5.No Longer Alone
6.Indonesian Nights
7.It's Not Unusual
8.Sunday In New York
9.Starburst
10.Trenton Makes The World Takes
11.Waltz For A Rainy Bebop Evening






●GIGI GRYCE ジジ・グライス / CLASSIC ALBUMS 1955-1960 (4CD) 
輸入CD 1,650円(税込) (ENLIGHTENMENT / EN4CD9176 / 0823564032184)


※ 4CD Box-Set

バップ~ハードバップ黎明期の理論的支柱として活躍したジジ・グライス(as, fl, comp)の主要8作品を収録したお買い徳盤(4CD)がEnlightmentから登場!

パリ音楽院でナディア・ブーランジュやオネッガーに作曲を学んだという華麗な経歴を持ち、"Minority", "Social Call", "Nica's Tempo"などジャズ史に残る名曲を多く残した、ジジ・グライス。下記の主要な8作品を収録した超お買い徳商品です。

Nica's Tempo (1955)
Jazz Lab (1957)
Gigi Gryce and the Jazz Lab Quintet (1957)
Gigi Gryce (1958)
Saying Somethin'! (1960)
The Hap'nin's (1960)
The Rat Race Blues (1960)
Reminiscin' (1960)

ソングリスト
Disc 1
01.Speculation
02.In A Meditative Mood
03.Social Call
04.Smoke Signals
05.You'll Always Be The One I Love
06.Kerry Dance
07.Shuffle Boil
08.Brake's Sake
09.Gallop's Gallop
10.Nica's Tempo
11.Speculation
12.Over The Rainbow
13.Nica's Tempo
14.Blue Concept
15.Little Niles
16.Sans Souci
17.I Remember Clifford
Disc 2
01.Love For Sale
02.Geraldine
03.Minority
04.Zing! Went The Strings Of My Heart
05.Straight Ahead
06.Wake Up!
07.In A Sentimental Mood
08.Blues March
09.Sea Breeze
10.Bangoon
11.It Don't Mean A Thing

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す