【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
【新品CD・LP】 2/26 新入荷一覧!




●MARCUS PRINTUP マーカス・プリンタップ / GENTLE RAIN
輸入CD 1,980円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31893 / 0716043189328)



トランペットとハープのデュオという珍しい組み合わせ。夫婦共演では過去にトリオとカルテットでも作品をのこしている。デュオという濃密な世界で静かにクラシカルな雰囲気も漂わせながら美しい演奏に浸れます。

Marcus Printup(tp)
Riza Printup(harp)

ソングリスト
1. Gentle Rain (Antonio Carlos Jobim)
2. A Child Is Born (Thad Jones)
3. Madison (Riza Printup)
4. It Amazes Me (Cy Coleman)
5. The Nearness Of You (Hoagy Carmichael)
6. Caruso (Lucio Dalla)
7. Heres To Life (Artie Butler)
8. When He Embraced Me With His Eyes (Riza Printup)
9. How Do You keep The Music Playing (Michel Legrand)







●DAVE SCOTT デイヴ・スコット / AMBIGUITY
輸入CD 1,980円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31887 / 0716043188727)



6曲全てデイブ・スコットの楽曲。新主流派的内容で攻めまくるコンテンポラリー・ジャズ。お馴染みのメンバーで巧みなインプロヴィゼーションは個性的。ユニークで多様な音のタペストリーを生み出してます。

Dave Scott(tp)
Rich Perry(ts)
Gary Versace(p)
John Hebert(b)
Billy Mintz(ds)

ソングリスト
1. Ambiguity
2. Diligence
3. Obscurity
4. Redactions
5. Song For Janie
6. Special Sauce





●JOHN HART ジョンハート / ACT THREE / ACT THREE
輸入CD 1,980円(税込) (STEEPLE CHASE / SCCD31885 / 0716043188529)



BLUE NOTEでデビュー以来、堅実なスタイルで演奏。この作品もスタンダーズ、自作ともストレートなモダン・ジャズが楽しめる。スリリングでグルービーなプレイ、バラードで聴かせる渋みのフレーズが染み渡る。

John Hart(g)
Gary Versace(org)
Andy Watson(ds)

ソングリスト
1. Act Three (John Hart)
2. Poinciana (Nat Simon)
3. Bad Penny (Jule Styne)
4. I Guess I'll Hang My Tears Out To Dry (John Hart)
5. Out Of Somewhere (John Hart)
6. Heretics (John Hart)
7. Like My Attitude (John Hart)
8. Low Point Avenue (John Hart)
9. Indian Summer (Victor Herbert)





●CHASE BAIRD / LIFE BETWEEN 
輸入CD 2,200円(税込) (SOUNDSABOUND / 888295924481 / 0888295924481)


※ペーパースリーブ

なんとブラッド・メルドー、アントニオ・サンチェス参加!!
サックス奏者チェイス・ベアードのリーダー作品が初入荷!!

"チェイス・ベアードはジャズとサックスの未来を代表する" - ランディ・ブレッカー

1988年生まれ、アメリカのサックス奏者チェイス・ベアードのリーダー作品が入荷。これまで本作も含め2作品のリーダー作をリリースしています。10歳のときにサックスを手に取り2003年15際のときにはマイケル・ブレッカーに見いだされたという天才肌なミュージシャン。2017年からは現代を代表するドラマー、アントニオ・サンチェスのバンドに参加し2018年にCam Jazzからリリースした「Lines In The Sand」にも参加しています。
本リーダー作にもアントニオ・サンチェスは参加していてそれだけでも凄いのですが、なんとピアノにはブラッド・メルドーが全面参加!!もうこのお二方が参加しているというだけで現代ジャズファンにはたまらないのではないでしょうか。敏腕ギタリスト、ニール・フェルダーも参加し、現代ジャズの凄みを存分に味わうことのできる1枚に仕上がっています。お見逃しなく!!

Chase Baird(Sax)
Nir Felder(gutar)
Brad Mehldau(piano)
Dan Chmielinski(bass)
Antonio Sanchez(Drums)

ソングリスト
1.Ripcord 9:19
2.As You Are 7:15
3.Reactor 9:16
4.Dream Knows No End 9:06
5.Wait And See 6:39
6.A Life Between 6:44
7.In The Wake (Of Urban Overdrive) 12:17
8.Im Wunderschonen Monat Mai 7:54




 
●KIRK KNUFFKE / BRIGHTNESS: LIVE IN AMSTERDAM 
輸入CD 2,310円(税込) (Royal Potato Family / RYP02002 / 0020286230359)

Kirk Knuffke - Cornet and Voice
Bill Goodwin - Drums
Mark Helias - Bass
1.Brightness 06:35
2.Rise 05:15
3.White Shoulders 05:10
4.Odds 05:09
5.The Mob, The Crowd, The Mass 07:41
6.That's a Shame 05:37
7.Spares and Falls 09:30






●V.A. オムニバス / TRIBUTE TO ED BICKERT
輸入CD 2,200円(税込) (CORNERSTONE / CRSTCD146 / 0829982183835)


※デジパック

ポール・デズモンド(as)の晩年を支えたカナダ出身の天才ギタリスト、エド・ビッカートへのトリビュート作品。

その緻密なクローズド・ヴォイシングと、フェンダー・テレキャスターから繰り出される独特のソノリティで、70年代後半の晩年のポール・デズモンド・カルテットで圧倒的な存在感を示したエド・ビッカート。彼の独特のスタイルに影響を受けたギタリストの数は計り知れないが、彼のような「美の極致」に到達した者がどれだけ存在したであろうか。
本作品は、エド・ビッカートに影響された3人のギタリストがそれぞれのトリオを率いてオムニバス形式で制作された作品。

Lorne Lofsky Trio
Lorne Lofsky (guitar)
Kieran Overs (bass)
Barry Elmes (drums)

Rob Piltch Trio
David Piltch (guitar)
Neil Swainson (bass)
Davide DiRenzo (drums)

Reg Schwager Trio
Reg Schwager (guitar)
Neil Swainson (bass)
Terry Clarke (drums)

ソングリスト
1. Sweet and Lovely (G. Arnheim, H. Tobias, N. More) 7:19
2. What Is This Thing Called Love (C. Porter) 5:06
3. Barbados (C. Parker) 4:41
4. Softly As In A Morning Sunrise (O. Hammerstein, S. Romberg) 7:36
5. One For Rob (N. Swainson) 6:35
6. Yesterdays (J. Kern) 7:43
7. Not Forgotten (R. Pitch) 4:12
8. Dolphin Dance (H. Hancock) 8:07
9. Stella By Starlight (V. Young) 7:54
10. Alone Together (A. Schwartz) 6:12
11. Here’s That Rainy Day (J. Van Heusen) 6:46






●RICHARD WHITEMAN リチャード・ホワイトマン / OLD PROSE
輸入CD 2,530円(税込) (CORNERSTONE RECORDS / CRSTCD151 / 0061297683956)


※デジパック

最近はもっぱらベーシストに専念するカナダの人気ピアニストRichard Whitemanが、ベテラン ・テナーマンPat Labarberaを中心に据え、Chet Bakerの晩年の専属ピアニストとしても活躍しSteeple Chase などに多数のリーダー作を吹き込んでいる、Harld Dankoがピアノ、同郷のベテランドラマーTerry Clarkeと申し分のないメンバーで吹き込んだ話題作。

メンバー :
Pat Labarbera(ts)
Harold Danko(p)
Richard Whiteman(p)
Terry Clarke(ds)

ソングリスト
1.Arula
2.McCoy’s Passion
3.The Things We Did Last Summer
4.Blue Swedish Wildflower
5.When She Smiles
6.Chest Frenzy







●ROBIN MCKELLE ロビン・マッケル / オルタレイション
国内CD 2,640円(税込) (BSMF RECORDS / BSMF5090 / 4546266216121)



セロニアス・モンク・ジャズ・コンペにて3位に入賞し、『Introducing Robin McKelle』(2006年)では、ビルボードのジャズチャートで6位を記録したシンガー、ロビン・マッケルによるカバーアルバムが登場。
ドリー・パートン、キャロル・キング、ラナ・デル・レイなどの楽曲を、しっとりとしたジャズアレンジで聴かせる。共同プロデュースも務めたシェドリック・ミッチェル(P)の他、ニール・フェルダー(Gt)、キース・ロフティス(Sax)、マーキス・ヒル(Tp)など一流のプレイヤーが参加。

ロビン・マッケルは、ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ボビー・マクファーリンなどと共演歴を持つニューヨーク出身のシンガー。1976年にロチェスターで生まれ、ニーナ・シモンやグラディス・ナイトを聴いて育つ。マイアミ大学とバークリー音楽院でジャズを学び、1999年にロンドン・ポップス楽団のステージでデビュー。同年、自主制作でファーストアルバム『Never Let Me Go』を発表し、2004年、若手ジャズアーティストの登竜門とされるセロニアス・モンク・ボーカルジャズ・コンペティションにて3位入賞を果たす。2006年の『Introducing Robin McKelle』は、ビルボードのジャズチャートで6位を記録し、サラ・ヴォーンの再来と称される。2010年の『Mess Around』では、スタンダード路線から転向しソウルジャズに挑戦。また、2012年にはソウル・バンド、ザ・フライトーンズを結成し、モータウンやスタックスなどのソウル黄金期を彷彿とさせる『Soul Flower』を発表。初の来日公演を成功させ、大きな話題となる。

ソングリスト
1.Back to Black
2.Rolling in the Deep
3.Head High (feat. Keith Loftis)
4.Don’t Explain
5.Born to Die (feat. Marquis Hill)
6.Jolene
7.River
8.No Ordinary Love
9.Mercedes Benz
10.You’ve Got a Friend (Bonus Track)






●SLOW DANCE IN SUBURBIA / SLOW DANCE IN SUBURBIA
国内10" 2,037円(税込) (I LIKE YOUR ANGER / ILYA001 / 2299990903944)



reggae、jazz、improvisationをテーマとしたlo-fi 宅録奏者、タイコキッシー初のインスト集。
ダブレゲエ本来の魅力、圧力高めなドラム・ベースリズムの上を自在に浮遊するトランペット、ギター、キーボードのチルアウト。
70,80年代のJA・UKレゲエやニューウェーブの味わいと、nils petter molvaer、new zion trioなどに代表されるアンビエント・ジャズの雰囲気をあわせたダブセッション。
ジャズからイージーリスニングファンまで幅広く推薦の一枚。

KISHI Tomoya(taikokissie) - drum,melodica, fretlessbass (except 4) 
星野泰晴   Yasuharu Hoshino - keyboard
堀京太郎   Kyotarou Hori - trumpet
ユースケ(TAMTAM)  yuthke - guitar (2)
小林樹音(JitteryJackal)  Junet Kobayashi - bass (4)
makoto fujimoto - stratocaster (4)

ソングリスト
A1.this a this a barber
A2.心せわしき人かな
B1.average joe on the couch
B2.one day of jackals + safari ride dub







●ENWIN SOMER / ERWIN SOMER GROUP(LP)
輸入LP 4,730円(税込) (UNIVERSE PRODUCTIONS / 2019005 / 3267538555274)


※LP

1972年6月にオランダの精鋭5人によって結成されたジャズ・ロック・バンド「ErwinSomerGroup」が’唯一残した超稀少盤が、オリジナル・リリース元から待望の再版定!!
オランダ/フローニンゲンで音楽を学び、カナダとオランダで活動していたErwinSomerが、オランダの伝説的ブルース・バンド「Cuby and the Blizzards」のリズム・セクションと、60年代に名を馳せた「BluesDimension」のサックス奏者RudyvanDijkを交えて結成したジャズ・ロック・グループ。
オリジナル盤に記された"N20/74"との表記から、一部のコレクターの間では「限定74枚」と伝えられてきたが、実際には「1974年の第20週のプレス」と読むのが正しいとのこと。もともとジャケットに3色のバリエーションが存在したということで、今回の再版にあたっても同じく3色を用意し、各色100枚の限定仕様となっている。
※ジャケットの色はお選びいただけません。予めご了承ください。

ソングリスト
A1.D'ijssel
A2.Kobus & Tim
B1.Maatje
B2.De Veerpont
B3.Grown Your Own







●OYA SEXTETT / LIVE!(2LP+CD)
輸入LP+CD 4,400円(税込) (SIGNAL AND SOUND RECORDS / SAS007 / 7320470243824)


※2LP / CD

スウェーデンのコンテンポラリー・ジャズ・シーン最前線。
Signal and Sound Recordsによる7thリリース。
2013年ラーシュ・グリン賞に輝いた女流テナー・プレイヤーElin Larsson Forkelid(84年生)、同じく注目を集める若手女流アルト・プレイヤーAnna Högberg (as, 85年生)、Niklas Barnö (tp)をフロント三管に立てたコンテンポラリー6tet「Oya Sextett」が、Dudu Pukwana、Chris McGregor、Louis Moholo、Mongezi Feza、Jonny Dyaniら、南アフリカ出身のミュージシャンのレパートリーに挑むライヴ録音。(新譜案内より)

Alto Saxophone – Anna Högberg
Double Bass – Vilhelm Bromander
Drums – Konrad Agnas
Piano – Sebastian Bergström
Tenor Saxophone – Elin Larsson
Trumpet – Niklas Barnö

ソングリスト
Disc 1
A1.Do It 14:39
B1.The Bride 10:21
B2.You Ain’t Gonna Know Me ’Cos You Think You Know Me 9:37
Disc 2
C1.Mra 12:38
C2.Khanya Apho Ukhona/Shine Wherever You Are Composed 8:55
D1.Sonia 11:48
D2.Amaxesha Osizi/Times of Sorrow Composed 11:17






●SINNE EEG シーネ・エイ / WE’VE JUST BEGUN(LP)
輸入LP 3,300円(税込) (BFM JAZZ / BFM346751 / 0762183467512)


※LP

デンマークの歌姫 シーネ・エイが "ダニッシュ・レディオ・ビッグバンド" と共演!
ジャジーな雰囲気とポップな感覚が見事に融合した作品です。

Sinne Eeg & The Danish Radio Big Band

ソングリスト
A1.We’ve just begun
A2.Like a song 

A3.Those ordinary things 

A4.Talking to myself
A5.Hvorfor er lykken så lunefuld
B1.My favorite things
B2.Samba em comum
B3.Detour ahead
B4.Comes love





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す