【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●MIGUEL ZENON / ESTA PLENA / UNIVERSAL / CD / ¥2,090

現代最高のアルト奏者の一人であるミゲル・セノーン(※「ゼノン」の表記も有り)、掛け値なしの最高傑作がこれだ。かつて、プエルトリコの民俗音楽であるJIBAROを題材に素晴らしい作品を作ったが、今回は今もなおプエルトリコ最下層の人々の間で日々の生活の中歌い継がれる音楽PLENAをテーマにした作品だ。一世紀以上もの間、人々が愛国心を歌い、日々の生活やユーモアを歌い、生活の苦しさを訴えてきた歌である。セノーンは自身の鉄壁のリズム隊に基軸となる三種の太鼓を加え、さらに半数の曲で歌詞を書き下ろしコーラスを加えて、今この時を表す新しい「PLENA」を生み出した。
突き抜けるようなラテンのリズムの上を、艶やかな音色で空気が震えそうなほどの緊迫感を持って自在にうねり咆哮するセノーンのアルトが圧巻だ。
「プエルトリコはどこにいく?」と題された8曲目は、伝統が破壊され経済が崩壊してしまった故郷プエルトリコを憂い、かつての姿を取り戻すべく立ち上がろう!!と人々を煽り立てるセノーンの姿がある。
たぎるような熱い演奏と高度な作曲能力と共に、現代を表す強いメッセージ性を持った一年に一度あるかないかと思われる傑作だ。
(新宿ジャズ館 中森)


その熱く力強いプレイで多くの熱心なファンを持つ注目のアルト奏者、ミゲル・ゼノンの新作はブランフォード・マルサリスのMARSALIS MUSICより登場!ジャケットで手にしているのはパンデレータという楽器で、彼の故郷プレルトリコの打楽器。このジャケからもわかる通り、本作では初めてプエルトリコの音楽をテーマに取り組んだものとのこと。バックのメンバーは前作と同じくルイス・ペルドモをはじめとしたツワモノ揃い。疾走するリズムに、いつも以上に咆哮するゼノンのアルトが凄まじいテンションで襲ってくる、ファン必聴の強力作!Guggenheim Fellowshipで作曲賞を受賞したという楽曲も良さも際立てえいますね。あのブランフォードも『自分自身のカルチャーの音楽的要素をジャズのフォームにどちらも妥協することなく見事に完成させることでみんなが思うラテン・ジャズというのとは一味違うストリート・ミュージック』と語るように、単なる折衷的作品とは一線を画す本気印の作品です!
(営業部 三谷)

MIGUEL ZENON(as), LUIS PERDOMO(p), HANS GLAWISCHNIG(b), HENRY COLE(ds)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す