【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
ようやく Kurt Rosenwinkel 「Reflections」が入荷しまして、
新品スタッフ一同ホッとしつつ、
店頭でかけては「あぁ・・名盤だなぁ」と溜息混じりにつぶやいてます。
メールマガジンにて「今やっと入りました!」と告知しましたが、
入荷初日に予想より枚数売れ、一体感というか感動すら覚えます。
新品スタッフはみんな性根からビビリなのです。

と、スタッフ的感想はさておきながら、単なる「いちカート・ファン」として、
「やっと買ってやったぜ」という観点で、
買わなきゃわからない物体としてのCDのご紹介をひとつ

デジパックなのですが、
CD自体がレコードのデザインです。

cd image

ライナーはあの Ethan Iverson
(the Bad Plus のピアニスト)
が書いてますが、
ライナーのデザインがまたレコード風、
なんだかとても嬉しいです。
ライナーにCDを無駄に挟みたくなります。
中には遠い目をしたカートの写真が。

liner image

ジャケのイラストと、アート・ディレクションは Riccardo Vecchio
Verve の 「Heartcore」、えんぴつジャケのイラストと同じ人

Riccardo Vecchio サイトの Heartcore 画像
heartcore image

Riccardo Vecchio's MAILING STAMPS for the German Postal Serice
ficcardo vecchio image

どうでしょう、いい感じに所有欲が掻き立てられたならば、狙い通りでございます。
国内企画なのか、など憶測がたちましたが、

Produced by Kurt Rosenwinkel
Executive Producers: Anders Chan-Tidermann(wommusic を起ち上げた人)
& Stephanie Chan-Tidemann

the Remedy」 と全く同じです。

このレコードを模したアート・ディレクションと内容を照らし合わせると、
Kurt が今作をどんな作品、どう位置づけたいかが感じ取れます。

聴けば聴くほど堪らないです。
あまりに最高すぎて
「こうも最高のフレーズが連続してたたみ込まれる、
欲しいところに最高のフレーズがくるのは、
ぼくらが Kurt(もしくはKurtフォロワー)を聴きすぎたせいで、
体がカート理論にやられてしまったせいなのだろうか、
もう、どう聴こうとしても最高すぎて泣けてくるんですが」と
異常興奮な、卵と鶏な相談を他フロアスタッフとしてしまいました。

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す