【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●TIZIAN JOST / WE WILL MEET AGAIN / ATELIER SAWANO:ASWANO098 / CD / 2,500円

休息を求める一日の、まどろむ昼下がり。そよ風にのって届いたピアノのささやき。淡い色彩の花びらが幾重にも重なるような、柔らかなジャズ。

また、ティティアンの季節がやってきた。初夏のかおりを漂わせ木漏れ陽そそぐテラスの休息を吹き抜ける心地よい風、そんな午後のひと時に聴くピアノ、ティティアンはずっとそばにいる。
澤野では四作目となる『We will meet again』。ただ前回まで一緒だったドラムスのクラウス・ヴァイナスはもういない。ベースのトーマスが、クラウスの代わりは彼しかいないと引っ張ってきたのがヴォルフガング・ハフナーだ。その特徴のあるシンパルレガートでこの新生トリオを盛り上げる。これまでスタンダード、ボッサと、たくさんの楽曲を何色ものパステルカラーで色付け、その個性を確実なものにしたティティアン、頼るべき師のクラウスは胸の底へ。これからは自らがヘッドにならなくてはならない。そんな決意の表れが今回の『We will meet again』だ。ピアノ好きな方であれば、これらのアルバム収録曲をご覧になれば納得いくはず。これは澤野側のプロデュースの賜物であろう。実に感慨深いラインナップだ。これら極上の素材であるミュージシャンズナンバーをどの様なスパイスの組み合わせで味付けするか、ティティアンの仕上げに風味はつきない。さっぱりとソルトのみで味付けされたジョーダン作のTr.1ではじまり、ケリーのTr.2では甘苦いシナモンといった感じだ。
ロレイン・ゲラー作のTr.6、シダー・ウォルトンのTr.7、これらのアプローチには頭がさがる。アルバム全体を引き締めるオールスパイスだ。タイトル曲であるエバンス作Tr.8ではトーマスのベースがローズマリー的役目をはたす。ラス・フリーマンのTr.10、これには正直しびれた。まさに王道ブラック・ペッパーといったところだ。ラストを飾るTr.13のまったり感は・・・、とにかく何度も食して欲しい。彼の器用さを十分味わえる最高の仕上がりだ。最後はあなたの好みの聴き方でスパイスをブレンドしたらいい。次回はコンポーザーとして彼のオリジナルを是非聴きたいものだ。(Text by 足立 豪樹)

Tizian Jost(p) Thomas Stabenow(b) Wolfgang Haffner(ds)



▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す