【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●MSG(Rudresh Mahanthappa-Chander Sardjoe-Ronan Guilfoyle) / Tasty! / Plus Loin / CD


これは、注目!ヴィジー・アイヤーのバンドからシーンに一躍飛び出し、今や、もっとも注目を浴びるサックス奏者として知られるルドレッシュ・マハンサッパのサックス・トリオ。

マハンサッパと言えば、インドの血の流れる奏者(生まれ、育ちは、別)。インド他南アジアのジャ
ズに一躍、世界の目を向けさせるきっかけを創った存在でもあり、現代におけるキー・パーソンである。意外にもなかったサックス・トリオ。その親分!?ヴィジー・アイヤーや、鬼才ジェイソン・モランという、和音<旋律によってコード感を解放し、フロントに自由度を与えるピアニストと共演してきたマハンサッパではあるものの、やはり、ピアノ、またギターの存在もないサックス・トリオを聴きたかった、というファンも多いのでは?とも思われ、本作は、そんなファンに応える作品。

ポスト・M ベース、 矢継早の、長尺、前のめり変拍子のフレーズは、正にこの人ならでは。豪快に吹きまくるM-2 あり、ミディアム・テンポの緩い変拍子から、テンポをアップさせ畳み掛けるかのような展開、さらに再びユルく絶妙にスウィングする!なんていう、自在ぶりを見せるM-3 あり、この自由な吹きぶりは、ややもすると頭デッカチにもなってしまうグレッグ・オズビー、スティーヴ・コールマンの”亜流フォロワー”とは、一線を画すものと思われる。(オズビー、コールマンは凄くとも、フォロワーは・・・?)。また、ドラマーのChander Sardjoe は、インドネシア出身、南インド地方の音楽を研究し、1996年頃には、スティーヴ・コールマンのバンド周辺で活動した人。鬼気迫るような空気はやや薄めか、と感じるものの、改めて感じるスウィング感、またM-7 に聴くコブシのまわる音色なども新鮮。やはり、この人からは、目が離せそうにありません! (以上インフォより転載)

Rudresh Mahanthappa(sax), Chander Sardjoe(ds), Ronan Guilfoyle(b)


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す