【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●JOHN SCOFIELD / A MOMENT'S PEACE / UNIVERSAL / CD / 2,300円

ジョン・スコフィールド
新作は、バラード・アルバム!
「こういうアコースティック・ギターで心地よいメロディーにフォーカスした作品は1996年の『Quiet』以来。」(本人談)
あの名作『Quiet』と、
ジョンスコ本人が並べてきました!!


ブライアン・ブレイド!
ラリー・ゴールディングス!
スコット・コリー!

最強のカルテット編成で
史上最高の名作の予感!

常に躍進し続ける名ギタリストJohn Scofieldの最新作は素晴らしい面々と一緒にバラードに焦点を当てた強力作品。
ホンモノのギター・ヒーロー、そして確かな技量のインプロヴァイザーであるジョン・スコフィールドは40年のキャリアの中でファンクからフュージョン、ジャズ・スタンダード、ジャム、ブルース、ゴスペル、オーケストラ・コラボレーションなど幅広いジャンルの世界で活躍、カヴァーしてきた音楽もジャンルレスだが常に彼の6弦の音は多くの人々を魅了してきている。

本作は2009年のゴスペル/ブルース作品『Piety Street』から2年ぶり。キーボードに Larry Goldings (James Taylor,Norah Jones, Walter Becker), ベースは Scott Colley (Jim Hall, Herbie Hancock, Pat Metheny), ドラマーBrian Blade (Wayne Shorter, Joni Mitchell, Bob Dylan)を迎え、Billie Holiday, Abbey Lincoln, Nina Simone, John Coltraneなどの演奏で知られる有名バラード、スコフィールドのオリジナル新曲5曲、さらにはThe Beatlesの “I Will”, Carla Bleyの “Lawns.”を収録。

「スロウで優しい音楽のアルバム。しかしながら同時にイージー・リスニングにはなりたくなかったんだ。どの曲でも僕たちはものすごく演奏した。僕にとってどんな音楽であっても大事なのはフレッシュであること、そして何かすごいものを演奏しているんだと感じられるかどうか、またソロでも、全員で一緒に弾いているときでも創造性がなければいけない。」
とスコフィールド。
また今回のメンバーについて
「Scott, Larryと Brianはそれおぞれ自身の個人的な演奏に入ったときでも音楽をサポートすることができる人たちで魔法と思えるような瞬間が幾度もあった。」
という。

Bladeと録音したのは今回が初めてだそうだが、Colley は1990年代初頭にスコフィールドのグループでツアーに同行、Goldingsは長い間音楽交流がある仲間で 1993年の『Hand Jive』, 1995年の『Groove Elation』, 2005年の『That’s What I Say』などに参加、さらにJack DeJohnetteと一緒にTrio Beyondでもスコフィールドと活動している。

Scofield曰く
「Larryは偉大なオーケストレーターの一人。
キーボード奏者はバンドで演奏すると自然にそうなることが多いのだけど残念ながらほとんどのキーボード奏者は僕が行きたいと思うのではない方向に行きがちなんだ。
でもLarryが選ぶ方向にはいつも僕は賛成だ。
僕にとっては彼が一緒に演奏するにはパーフェクトな奴なんだ。
彼と僕は同じような音楽を好んで演奏するし、どんなプロジェクトを持っていこうと、彼はそこにいろいろなものを足してゆくんだ。
それはBrianも同じ。
今回のメンバーは誰もがそれぞれ独自の方法、選択した音で音楽を高めていくんだ。
リーダーとしては彼らの触覚を信じたいし、僕は誰かにどの演奏に対しても何か言うことは決してなかった。
僕らはただ曲を演奏しただけ。
このメンバーは美しく、あせることなく、さらに曲のムードをしっかりつかんで演奏できることが出来るんだ。
リラックスできる、しかし新鮮でエネルギッシュでなければならない、そこが技なのだけど。
音楽を出来るだけシンプルにすることで誰もがただ演奏に集中できるようにした。
こんな素晴らしいメンツばかりだとただ一緒に演奏するだけで、そこでできた音楽が一人歩きしていくものなんだ。
こういうアコースティック・ギターで心地よいメロディーにフォーカスした作品は

1996年の『Quiet』以来。
しかしながら今回は1曲を短いままにしたんだ、というのはやはり主役は曲自体であるから。
ソロもそれぞれ演奏するけど僕たちによる曲の解釈、演奏が第一の目的だからね。」

(インフォより)

John Scofield(g), Larry Goldings(p), Scott Colley(b), Brian Blade(ds)

(収録予定曲)
1. Simply Put
2. I Will
3. Lawns
4. Throw It Away
5. I Want To Talk About You
6. Gee Baby Ain't I Good To You
7. Johan
8. Mood Returns
9. Already September
10. You Don't Know What Love Is
11. Plain Song 12. I Loves You Porgy

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す