【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●関根敏行トリオ / 舞(マイ) / ムギギレコード / CD / 2,500円

関根敏行が放つ
ジャズ・ピアノトリオの傑作、遂に登場!
ニッポン・ソウル・ジャズ・バンド「誕生」から四年、

これが今、日本で最高のジャズピアノトリオだ!!

キラキラと光を放つ玉のようであり、同時にそこはかとないロマンティシズムに溢れている。
ロマンティシズムという言葉がしっくり来ないとしたら、音の一つ一つに物語を感じると言ってもいい。ハードバップであれ、ボサノバであれ、或いはアグレッシブな曲やリリカルな曲であれ、関根さんの演奏には、物語の持つワクワク感がみちているのだ。だから、ジャズなんてあまり聴かない、という人も、関根さんのピアノは楽しむことができるだろう。実際、僕はそういう人を知っている。(中略)

新作のCDの製作をしたい、という話を聞かされた。レコーディングは10月10日と11日の2日間にわたって行われた。
『誕生』の時と同様、僕も録音に立ち会わせて頂くことになったのだが、10日は準備に結構時間がかかるので、2日目の11日に伺ったのだが・・・・・・。何と、十数曲もやるというのに、1日目で殆ど録ってしまったというのだ。
2日目は、やり直しのものを含めて2、3曲という。ものすごいスピードだ。しかし、その2、3曲の録音に付き合っていて、その理由がわかった気がした。そこは完全な録音スタジオで、トリオの3人はそれぞれ別のブースに分かれて演奏しているのだが、コントロール・ルームでモニターしていると、同じステージの上で演奏しているかのような、ぴったりと気持ちの合った演奏なのだ。それは最早レコーディングというよりも、ライブ・ステージを目の当たりにしている感覚だ。だから殆どの曲がテイク1でOKとなるのだった。1日目で多くの曲を録り終えたというのも不思議ではない。

このCDを手にとった人には、だから是非聴いてほしいと思う。気の合った仲間同士だからこそできる緊張感に溢れたスリリングな演奏を、そして或いは、優しさや楽しさに満ちた演奏を。
気持ちが通じ合うということは、こんなにも豊かで素晴らしい音楽を生み出すのだ。
(ティエラ・ミュージック代表 詫間正博) *ライナーより抜粋

■関根敏行が語る「舞」について
「Energy, Elegant and Soul」というのが自分の音楽の柱になっていることですが、今回のCD制作にあたって最初に考えたことは、復帰してから特にインスピレーションを与えてくれた4人のピアニスト達、ミシェル・ペトルチアーニ、ケニー・カークランド、ケニー・バロン、ジョージ・デュークに感謝の気持ちを込めて捧げるというもので、アルバムのタイトルも「Dedication」にしようと考えていました。
それが実際にやってみると、ミュージシャンだけでなく家族や友人、あらゆる人達に「ありがとう」という気持ちを伝えたいのだということがわかってきました。そんな感謝の気持ちが音楽の舞となったのが今回の作品です。

■関根敏行プロフィール
1955年1月10日東京生まれ。
中学、高校の頃より、セルジオ・メンデスとブラジル'66やドアーズ、ウエス・モンゴメリー、ジョン・コルトレーン等、
ボサノバ、ロック、ジャズに親しむ。16才頃より独学でジャズピアノを始める。セルジオ・メンデス、バド・パウエル、ウイントン・ケリー、ビル・エバンス、フィニアス・ニューボーン、ハービー・ハンコック、ジョアン・ジルベルト等に学ぶ。
1974年プロ入り。以後、水橋孝、大友義雄、河上修、植松孝夫、大隅寿男、ジョージ大塚、山口真文、ミロスラフ・ヴィトウス、ナナ・ヴァスコンセロス、オージェス、伊勢昌之氏らとの共演やレコーディング、自己のトリオ等で活動。
1978年、リーダーアルバム『ラヴ・フォー・セール』(ベース河上修、ドラムス山木秀夫)を発表。主に都内のライブハウスで活動をしていたが、1985年、ヒーリング・アーティストのいだきしん氏と出会い、衝撃を受け、氏のコンサートプロモートの仕事にかかわる。 自己の演奏活動は引退する。(1988年) 1998年いだき氏との共演(プライベート・コンサート)経験が一つのきっかけになり、再び自己の音楽を探求する気持ちが強くなる。2002年より演奏活動を再開。
現在、東京のライブハウスを中心に積極的に演奏活動を行う一方、ネット音楽雑誌「DAICHI-大地-」にてオリジナル作品を発表。また、2007年2月には復刻版CD「Strode Road」「Stop Over」をThinkレーベルより発売。ほぼ同時に29年ぶりのリーダーアルバム「誕生」をリリース、ヴォーカリスト河埜亜弓のデビューアルバム「Fragrance」をプロデュースした。
そして2011年、Nippon Soul Jazz Band のメンバーを中心にしたジャズ・ピアノトリオ作品「舞」を発表、現在に至る。

関根敏行(p, Rhodes), 是安則克(b), 小泉高之(ds)

<曲目>
01. Intention (Toshiyuki Sekine)
02. Solidaõ (Toshiyuki Sekine)
03. I Love You (Cole Porter)
04. Umba (Toshiyuki Sekine)
05. Waltz for Foo (Toshiyuki Sekine)
06. Elegant People (Wayne Shorter)
07. Happy Times (Freddie Hubbard)
08. 夕焼けに会いたい (Toshiyuki Sekine)
09. Nem Um Talvez (Hermeto Pascoal)
10. A Blue Shade (Toshiyuki Sekine)
11. So Near, So Far (Benny Green & Tony Combie)
12. Alone Again (Gilbert O'Sullivan)
13. 里の秋 (Minoru Kainuma)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す