【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。


●STEPHANE KERECKI - JOHN TAYLOR / PATIENCE / Zig Zag Territoirrs / CD / 2,300円

JFジェニー・クラークに師事したS.ケレッキ
ジョン・テイラーとの注目のDUO!

息のあった音の会話!世界観はそのままにいつになく温かいテイラーのピアノも印象的

J.F. ジェニー・クラークに師事したという注目のベーシスト、ステファン・ケレッキと、もうすぐ70歳というベテラン巨匠ピアニストのデュオ作品。世代を越えた素晴らしき邂逅・・・その年の差は、おそらく30 歳以上。しかし、音からは、年齢の差など全く感じられません。
効果的な残響音を伴って放たれるベースのアルコに、危うくも美しくピアノの響きが重なるオープニングはさすがの世界観がたっぷり。しかし、そこには過度な緊張感は不思議にありません。お互いの信頼感なのか、いい意味でのリラックスさと、アートなものがブレンドした演奏は、数あるジョン・テイラー作品の中でも、光るものを感じます。
音の強弱や、呼吸などもぴったり合ったM-2、ゆったりして、たゆたうリズムの中に、美しい音空間が浮かび上がる楽曲の数々、また、アルコの音と、プリパード・ピアノが絶妙の呼吸で響きあうM-7 は物語的な展開も伴った素晴らしい演奏・・また、完全4ビートなM-9は、意外?にも、楽しささえ感じさせる音の会話があったりもします。

また本作で印象的なのは、ジョン・テイラーの音色の”温かさ”でもあります。イギリス人であり、70 年代のプログレッシブなピアノを始めとし、ECM での諸作など、テイラーの音色はどちらかといえば、美しさの中に硬質な、はりつめた緊迫感やテンション感を多く感じさせて来ましたが、本作では、イタリアのエンリコ・ピエラヌンツィに通じるような所も多々。M-8などには地中海的な光も感じたりもします。一環とした世界観はそのままに、若き才能に導かれて、音を紡ぐテイラー。13 の楽曲が様々な表情で響き、一つの作品世界をつくった注目DUOです(インフォより)

Stephane Kerecki(b), John Taylor(p)

1. Prologue 3:02
2. Manarola 6:15
3. Patience 5:10
4. Kung Fu 4:15
5. Gary 5:56
6. Interlude 1:09
7. La source 4:46
8. Valse pour John 6:37
9. Bad Drummer 3:08
10. Jade Visions 4:27
11. Luminescence 4:40
12. Epilogue 1:57

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す