【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
●THIRD WORLD LOVE / Songs and Portraits / ANZIC RECORDS / US / CD / 0896434001504 / 2,000円(税込)

THIRD WORLD LOVE新作登場!!

'00年代から俄然注目を集め、様々な才能を送りだすイスラエルのジャズ・シーン。多くのミュージシャンは、New Yorkに渡り、今や、New Yorkのジャズ・シーンは、「“イスラエル”というキーワードなくしては語れない」といっても、過言でないだろう。 そして、その中でも最も注目を集めるバンドが、このThird World Loveで、ここに、待望の新作が発表された。3人のイスラエル人(Avishai, Yonathan, Omer)と、NewYorkのDaniel。グループ結成のきっかけは、2002年バルセロナ公演であるのだとか。当初は、単発のツアーとのことでもあったらしく、日本でそのグループ名はほぼ知られることはなかったと思われるが、単独のメンバーの活躍は、注目されていたものと思う。トランペットのアビシャイは、2003年、Fresh Sound New Talentから、ジェフ・バラードも参加したリーダー作がスマッシュ・ヒットとなり、オマーは、90 年代終りからOAM Tri oで活躍。同バンドの、来日公演は、圧倒的なトリオ・サウンドとオマーの自由なグルーヴが興奮を巻き起こした。それらから、早いもので、10 年が経ったというものだが、この激動の時代背景もあり、音楽的な結実といい、このバンドにはとにかく、注目である。バンドの背景が長くなったが、作品は、今回も、Third World Love のThird World Loveたる演奏を聴かせてくれる。様々な民族、文化、歴史が去来した土地が発する哀愁漂うメロディ。数々のリズムが複合したリズム。そして、ある種のキャッチーさももった各人のコンポジションと、物語性にも満ちた演奏展開。ジャズの即興の面白さと、中東という土地のルーツが、融合した彼らの音楽には、自然に聴く者を熱くさせるものがあり、引き込む引力があり、またある時は、ノスタルジーを呼ぶ。イスラエルや、ヨーロッパでは、時には、1000人を超すハコで、彼らの演奏で踊り、盛り上がりを見せるとか・・。(おそらくは、クラブのようなものとも想像される。)伝統的なジャズファンのみならず、その枠を越え、それだけのキャパの人を熱狂させるのは、彼らの音楽に普遍的な音楽の真実があるからに他ならないだろう。トラッド・ソングに始まり、全9 曲今回も捨曲なしであるが、特に、アビシャイのアラビック・フレーズ炸裂のM-5,また鬼気迫る哀愁が漂う“I mmi grant' s(移民の) Anthem”と題された楽曲などなど、現代に息づく音楽の威力を感じる演奏。音楽とは、生きている人の大切な表現であるということを、当たり前のことながら、感じる演奏が、ここにあります。(新譜案内より)


Third World Love: Avishai Cohen(tp), Yonatan Avishai(p), Omer Avita l(b), Daniel Freedman(tp) Produced by Third World Love / Recorded by Fab Dupont

'00年代から俄然注目を集め、様々な才能を送りだすイスラエルのジャズ・シーン。多くのミュージシャンは、New Yorkに渡り、今や、New Yorkのジャズ・シーンは、「“イスラエル”というキーワードなくしては語れない」といっても、過言でないだろう。
そして、その中でも最も注目を集めるバンドが、このThird World Loveで、ここに、待望の新作が発表された。3人のイスラエル人(Avishai, Yonathan, Omer)と、NewYorkのDaniel。グループ結成のきっかけは、2002年バルセロナ公演であるのだとか。当初は、単発のツアーとのことでもあったらしく、日本でそのグループ名はほぼ知られることはなかったと思われるが、単独のメンバーの活躍は、注目されていたものと思う。トランペットのアビシャイは、2003年、Fresh Sound New Talentから、ジェフ・バラードも参加したリーダー作がスマッシュ・ヒットとなり、オマーは、90 年代終りからOAM Tri oで活躍。同バンドの、来日公演は、圧倒的なトリオ・サウンドとオマーの自由なグルーヴが興奮を巻き起こした。それらから、早いもので、10 年が経ったというものだが、この激動の時代背景もあり、音楽的な結実といい、このバンドにはとにかく、注目である。バンドの背景が長くなったが、作品は、今回も、Third World Love のThird World Loveたる演奏を聴かせてくれる。様々な民族、文化、歴史が去来した土地が発する哀愁漂うメロディ。数々のリズムが複合したリズム。そして、ある種のキャッチーさももった各人のコンポジションと、物語性にも満ちた演奏展開。ジャズの即興の面白さと、中東という土地のルーツが、融合した彼らの音楽には、自然に聴く者を熱くさせるものがあり、引き込む引力があり、またある時は、ノスタルジーを呼ぶ。イスラエルや、ヨーロッパでは、時には、1000人を超すハコで、彼らの演奏で踊り、盛り上がりを見せるとか・・。(おそらくは、クラブのようなものとも想像される。)伝統的なジャズファンのみならず、その枠を越え、それだけのキャパの人を熱狂させるのは、彼らの音楽に普遍的な音楽の真実があるからに他ならないだろう。トラッド・ソングに始まり、全9 曲今回も捨曲なしであるが、特に、アビシャイのアラビック・フレーズ炸裂のM-5,また鬼気迫る哀愁が漂う“I mmi grant' s(移民の) Anthem”と題された楽曲などなど、現代に息づく音楽の威力を感じる演奏。音楽とは、生きている人の大切な表現であるということを、当たり前のことながら、感じる演奏が、ここにあります。(新譜案内より)

■Third World Love: Avishai Cohen(tp), Yonatan Avishai(p), Omer Avita l(b), Daniel Freedman(tp)
Produced by Third World Love / Recorded by Fab Dupont


1. Im Ninalu/8:04-traditional yemenite, Arranged by Yonatan Avishai
2. Song For a Dying Country/8:38-Avishai Cohen (SirVishnu/BMI)
3. Sefarad bass intro/2:07-Omer Avital (abutbul music/ASCAP)
4. Sefarad/9:12-Omer Avital (abutbul music/ASCAP)
5. The Abutbuls/8:57-Omer Avital (abutbul music/ASCAP)
6. The Immigrant’s Anthem (SAD SONG)/4:52-Omer Avital (abutbul music/ASCAP)
7. Song for Sankoum/7:59-Daniel Freedman (DanielFreedmanMusic/BMI)
8. Alona/6:06-Daniel Freedman (DanielFreedmanMusic/BMI)
9. A Night in Zebulon/6:07-Yonatan Avishai (Yonatan Avishai/Acum)


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す