【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
ジョー・ロヴァーノが素晴らしい事はわかりましたが、
マーク・ターナーのお話を聴きたいです・・・。

Yさん「・・・もぉぉうちょっと待ってください。」

えぇ!ま、まだですか?

Yさん「90年代テナーを捉えるにあたり、
押さえてもらわないといけないものがあるんです。」

は、はい・・・。

Yさん「それの1つがジョー・ロヴァーノです。」

その他って何ですか?

Yさん「ジョーヘンとブランフォードです。」

070419joehen.jpg

お、おぉ!そこまで広がりますか?!

Yさん「広がってません。逆です。ピラミッドの頂点です。」

はい。

Yさん「まぁ、作品名でいいですかね。そんな長くならないですよ。
まずはJoe Henderson『State of the Tenor』。・・・ちゃんと聴いてますか?

聴いてますよ!

070419joehen2.jpg

Yさん「ホントですね?じゃあ一曲目は何ですか?ベアトリスなんですけどね。」

・・・・じゃあ、そんなに聴いてないっす。

Yさん「じゃあ聴いてください。」

・・・わかりました。では、ブランフォードは?

070419Branford.jpg

Yさん「すべてです。そう、もちろんスティングのも、パブリック・エナミーのも。
カルチャー(文化)として捉えてください。」

パブリック・エナミーの何ですか?

Yさん「『ファイト・ザ・パワー』のパワー・サックス・ミックスはやばいです。」

・・・全然わからないです。

070419power.jpg

Yさん「ヒップ・ホップです。メイシオ・パーカー路線のアルト・サックスを
左右のチャンネルに分けた怒涛のソロが聴けるんです。
Steve Coleman『Sine Die』の一曲目のアルト・ソロよりもすごいんです。
Branford Marsalisは最高のアルティストです。」

お!ブランフォードといえばテナーですが・・・
そもそも、ここはテナーの話ではなかったのでしょうか?

070419branford2.jpg

Yさん「・・・ごめんちゃい。
いえ、アルトもすごいって意味です。ブランフォードは本当にすごい木管奏者です。
・・・テナー・サキソフォンで何をすればかっこいいのかを模索する才能技量溢れる学生達はすんげー興奮したと思いますよ。
70年代後半から80年代後半まで続くコルトレーンもどき奏法にがっかりしていた所に
リアルタイムでジョーヘンやブランフォードやロヴァーノやガゾーンを目の当たりにするわけです。」

も、もどってきた!話がもどってきた!

070419in.gif

Yさん「奏法にはもちろんフレージングってのもありますが、音色ってのもありますよね。」

はい。

Yさん「それまでのコルトレーンもどぎはみんなメタルのマウスピースを使っているわけですよ。
それがみんなラバーのマウスピースを使うようになるのもこの頃ですかねぇ。これも良い一例じゃないですか。」

脱コルトレーンですか。

Yさん「一番わかりやすいのはジョシュアですかぇ。初めて聴いた時、
現代的なのにコルトレーン以前のテナーマンの匂いをさせていたんです。
脱コルトレーンの話でちょっと言いたい事があるのですが、
ケニー・ギャレットっていますよね。彼ってこの理論の全く逆なパターンだと思うんですよ。
脱アルトっていうよりアルトでテナーやるって感じに聞こえません?」

・・・ブロゥとか多いですし、コルトレーン・アルバム作ってますしねぇ。

070419kenny.jpg

Yさん「アルトのテナー化についてのお話でした。」

う~~ん・・・なんとなくわかってきました。「in this world」の前、
というかマーク・ターナーに触れる前にこの話が必要な意味合いが。
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter


新宿ジャズ館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す