【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。
どうも、毎日が黄土色、(源)です。遂にもの聴く人々アーカイブ、ヴォーカル編です。眼を閉じればそこはハーレム。いえ、遠慮なさらずにどうぞ!

ERIN2ND.jpg
ERIN BODE / OVER AND OVER
MAX JAZZ:MXJ121 / CD / ¥2,405
う、美しい。相変わらずの美貌がまぶしいエリン嬢、待望の第2作です!大ヒットした前作と路線は変わっていませんが、オリジナリティの点では大きな進歩を遂げています。さりげない歌唱からはしかし、溢れんばかりの花と、歌を自分のものにしてゆく作業の積み重ねを感じます。もはやノラ・ジョーンズ並みのブレイクの日は近い!勝手に確信する僕なのでした。
gpcd.jpg
GRETCHEN PARLATO / GRETCHEN PARLATO
GRETCHENPARLATO:001 / CD / ¥2,195
セロニアス・モンク・インターナショナル・ヴォーカル・コンペティション 2004 WINNER、なんぼのもんじゃいGRETCHEN PARLATO、参りましたのデビュー作。全体的にブラジリアン・テイストの本作ですが、これぞエキゾチック・ビューチィー!と小太りな癖して痙攣する俺。かまうもんかもうゾッコンです。
CASSUNDER.jpg
CASSANDRA WILSON / THUNDERBIRD
BLUE NOTE:63398 / CD / ¥2,090
現代唯一のDIVA、歌う大地母神、カサンドラ・ウイルソンの新作。今回もギターを中心に据え、一級品のアレンジを施された様々な「器」。スライドのCOLIN LINDEN(デュオも披露)、そしてやくざなアイツさマーク・リボー(死ぬ程かっこいいデュオ披露あり)を中核とする錚々たるメンツを文字通り「従えて」降臨。さわりだけで、ここで起きてる事が、他で起きてる事とは「別」だと知覚せしめる声。圧倒されるしかないのは毎度の事。もう、しばらく痺れが止まない。全てが別格。
TUINEN.jpg
FRANCIEN VAN TUINEN / MUZYKA
JAZZ 'N PULZ:BMCD468 / CD / ¥2,510
一定した人気を持つオランダの美人ヴォーカリスト、FRANCIEN VAN TUINENが同郷ジェシ・ヴァン・ルーラー、ジャズ・アコーディオン・マイスター、リシャール・ガリアーノ等を迎えて放つアコースティック・テイストの新作です。少し無機質で、抑制された歌唱は、はっきり好みが割れるタイプかも知れません。しかし、儚さ、クールさの向こうに甘えの無い芯も感じさせます。そこにアダルトな魅力を感じればあっという間に虜にされがちです。そしてバックの演奏が最高なんです。極上のギターを中心に据えたアンサンブルの気持ち良さったらありません。解きほぐれる僕の身体(小太り)。
abdominous.jpg
MY ENGSTROM-RENMAN / ABDOMINOUS
FOOTPRINT:FRCD026 / CD / ¥2,510
ノルウェーFOOTPRINTから女性シンガー・ソングライターMY ENGSTROM-RENMANのデビュー作です。バックにはホーンセクション中心に12人にも及ぶ大所帯を引き連れてにぎやか。張りのある声のなかに情念を漂わせながら、自在な歌唱。バックもカーニバルから繊細な室内楽まで表情豊かで飽きさせません。フィオールが疾走する8曲目のブルーズはディランのRTRみたいで正直最高です。
erika.jpg
JOSEF OCH ERIKA / WALLPAPER STORIES
FOOTPRINT:FRCD023 / CD / ¥2,510
つや消し加工仕様のグッドなジャケ。今流行りのアシッド・フォーク調デザイン、いいんじゃないでしょうか。ま、それはいいとして、エリカ嬢、キュートすぎて死にそうですねはっきりゆって僕は。同時入荷のMY嬢と好対照なフォーキーな趣きの曲群に良く映える素朴さと凛々しさ。ビョーク+ニーナ・ナスターシャ÷2系(?)。女性SSWファンの方はお見逃しなく!
heldehefte.jpg
HILDE HEFTE / ON THE CORNER
PONCA JAZZ:PJRCD100 / CD / ¥2,405
ノルウェーから素晴らしい情感をもった女性シンガー、ヒルデ・ヘフテの新作が入荷。ジャケットの秀逸さでは今年のヴォーカル作品では随一ですが、内容も本格派ジャズ・ヴォーカル作品としてじっくり聴き込める味わい深さ、間違いない逸品です。録音はオスロ、レインボウ・スタジオにて名匠コングスハウによるもので、プロダクションも充実。バックはノルウェーの大ベテランが固め、粋の詰まったピアノ・トリオに歌うテナー、忽ち辺りはスモーキー、痺れます。しかしやはり主役たるヒルデの歌唱こそこの美味なる煙の源。ペギー・リーの愛唱歌、コール・ポーター等のスタンダードを正々堂々、完璧なフィーリングで歌いきっています。
SOFIA RIBEIRO.bmp
SOFIA RIBEIRO / DANCA DA SOLIDAO
自主:3446 / CD / ¥2,510
リスボンで活動する女性シンガー、ソフィア・リベイロとベーシスト、マーク・デムスによるデュオ・ライブを収めた自主盤。まずソフィアの歌唱力に僕は感激したのですが、実にサラリと、実にゴンブトに力強く、、、そう、豊かです、豊穣の女神のように。ベースとのデュオという難しいフォーマットを逆手にこれだけの歌を聴かせる、ということは、彼女の実力の証明。ベースが受け止められる器を持っているということも大事。録音も素晴らしい。ライブということで飽きないようにか、ブラジル音楽の名曲とジャズ・スタンダードをバランス良く配置した選曲も嬉しい。パーフェクト!!!!!!!!
HARCSA VERONIKA.jpg
HARCSA VERONIKA / SPEAK LOW
自主:HVQCD01 / CD / ¥2,510
おかげさまでヴォーカル作品としては稀なミラクル・ヒットとなったこちら。ハンガリーの新人ジャズ・ヴォーカリスト、ハルクサ・ヴェロニカ嬢の自主制作によるデビュー盤。24歳にしてスモーキーで官能さえ感じさせる情熱的な歌いっぷり、一聴して引き込まれます。歌声の存在感もさることながら、センスも抜群。売れるべくして売れた一枚でせう。

by (源)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

新宿区新宿3-31-2丸江藤屋ビル
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

twitter

レコード館 twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
新品CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう
中古CD twitter:
diskunion_S_NCDをフォローしましょう

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す