【ディスクユニオン新宿ジャズ館】 tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552 / mail: ds2@diskunion.co.jp / 営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
お客様のジャズアイテムを高値で買わせていただきます。CD, DVD, LP, EP, 本など何でもお任せです。



●LEO RICHARDSON / MOVE 輸入CD 2,160円(税込) (UBUNTU MUSIC / UBU0026CD / 5065002180216)
レオ・リチャードソン飛躍の年となった2017年、ダウンビート誌でも評判となったファースト作品から約二年ぶり、待望の最新作が登場!!
コルトレーン、ジョー・ヘンダーソン、デクスター・ゴードン、ホレス・シルバー等アーティストに影響を受けデビューアルバム「チェイス」が話題となったレオ・リチャードソン、待望の2作目が登場!!
本人曰く、「デビュー作の後、セカンドアルバムをリリースするとは思っていませんでした。しかしバンドで演奏するのが好きなので「そうじゃないな」と思った。 この作曲はファースト・アルバムからさらに音楽が成熟したように感じ、ハードバップの本質を植え付けながらも現代的なものを残している。 そしてリズム・セクションはワールドクラス、彼らと一緒に音楽を演奏しバンドとして発展させることができてとてもラッキーだ。またレーベルのサポートも重要で感謝している。」とのこと。その充実ぶりが演奏にも反映され、筋が通ったサウンドに期待高まるばかりです。

■Leo Richardson(ts)
Rick Simpson(p)
Tim Thornton(b)
Ed Richardson(ds)

Special Guest:
Alex Garnett(ts-8)

ソングリスト
1.The Demise
2.Effin' & Jeffin'
3.Martini Shuffle
4.Move
5.E.F.G.
6.Mr. Tim
7.Peace





●MICHAEL LEONHART / SUITE EXTRACTS VOL. 1 輸入CD 2,268円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1555 / 0016728155526)
※デジパック
鬼才マイケル・レオンハートのアナーキーなビッグ・バンド作
実力派アーティストが集った百花繚乱の大作
ブルース、アフロ・ビート、ヒップ・ホップ、そして、オーネット!
フェラ・クティでのポッター、ロンリー・ウーマンでのマッキャスリンのソロも注目

ネルス・クラインのブルーノート・デビュー盤『Lovers』のオーケストラ・アレンジも担当、多方面で活躍するトランぺッター/作曲家、マイケル・レオンハートのビッグ・バンド作!ジョン・エリス、クリス・ポッター、ダニー・マッキャスリン、ネルス・クライン、ジョー・マーティン、エリック・ハーランド等、豪華メンバー参加!
レオンハートはスティーリー・ダンと共演しグラミーを受賞、マーク・ロンソンとブルーノ・マーズによる大ヒット曲“Uptown Funk”にも参加、映画やゲーム音楽も担当するなど多才。前作『The Painted Lady Suite』(2018) もビッグ・バンドで、トラディショナルなビッグ・バンド・スタイルから離れた新しいサウンドの作品であった。
今作はレオンハートのアレンジによる4つの組曲の中から選曲したもの。組曲は主にカヴァー曲で構成されており、オリジナルも数曲含まれる。2019年現在、マイケル・レオンハート・オーケストラはNYの名店“ジャズ・スタンダード”に毎月出演しており、レパートリーとして20以上の組曲があるという。
アフロ・ビートの創始者、フェラ・クティの楽曲から、ブルースの大御所ハウリン・ウルフの“Built For Comfort”、1984年に公開されたロック・ドキュメンタリー・コメディ映画『スパイナル・タップ』の楽曲、映画『キルビル』の音楽も手掛けたヒップ・ホップ・グループ、ウータン・クランの楽曲を元に作られた“The Wu-Tang Suite”、そして、オーネット・コールマンの大名曲“ロンリー・ウーマン”まで、まさにアナーキーという言葉以外考えられない、鬼才マイケル・レオンハートならではの選曲で、独自の視点をもってアレンジ!同時に、ダニー・マッキャスリン、クリス・ポッターのソロも聴きもの! 中でもラージ・アンサンブルをバックに“ロンリー・ウーマン”で迫真のソロをとるダニー・マッキャスリン、アフロ・ビートのホーンズ、ギター・カッティングをバックにした1曲目、ブルーズ楽曲を現代的にアップデートした5曲目で、ダイナミックかつ時にキャッチーなクリス・ポッターのソロなど、ここでしか聴けない演奏!!
今作はVol.1 であり、他のレパートリーにはエンニオ・モリコーネ組曲やキャノンボール・アダレイ組曲などもあるそう。今後の活動にも注目だ。(新譜案内より)

from“The Afrobeat Suite” (tracks 1 & 12)
from“The Spinal Tap Suite” (tracks 2, 3, 4, 6, 11)
from“The Chess Suite” (track 5)
from“The Wu-Tang Suite” (tracks 7-10)
All songs arranged and conducted by MICHAEL LEONHART

メンバー:
Saxophones/Woodwinds: John Ellis(ts, b-cl, a-fl), Ian Hendrickson-Smith(ts, a-fl), Chris Potter(ts 1, 5), Donny McCaslin(ts 3, 6, 8, 11),
Jason Marshall(bs), Sam Sadigursky(piccolo & a-fl 1, 6, 11, 12), Daniel Srebnick(a-fl), Sara Schoenbeck(bassoon & contrabassoon)
Strings: Pauline Kim(vln & viola), Erik Friedlander(cello), Milo Leonhart(additional cello 6)
Drums: Kevin Raczka (1, 3, 4, 5, 8, 10, 12), Eric Harland (3, 4, 6, 11)
Percussion: Elizabeth Pupo-Walker, Daniel Freedman (4), Michael Leonhart(drum machine 7, 8)
Bass: Joe Martin, Jay Leonhart(additional arco bass 11)
Guitar: Robbie Mangano, Nels Cline (4, 6, 11)
Accordion: Nathan Koci
Bass Harmonica: Michael Leonhart
Brass: Philip Dizack(tp co-lead), Dave Guy(tp co-lead), Jordan McLean(tp), Carter Yasutake(tp), Michael Leonhart(tp & mellophonium),
Andy Bush(tp 10), Ray Mason(trombone)

ソングリスト
1.Alu Jon Jonki Jon (Fela Anikulapo Kuti) (6:00)
2.La Fuga Di Derek (Michael Leonhart) (3:00)
3.Big Bottom (Harry Shearer, Michael McKean, Christopher Guest, Rob Reiner) / Lonely Woman (Ornette Coleman) (11:10)
4.Dance Of The Maidens At Stonehenge (Michael Leonhart) (3:10)
5.Built For Comfort (Willie Dixon) (5:37)
6.Jazz Odyssey / Lick My Love Pump (Christopher Guest, Harry Shearer, Michael McKean, Rob Reiner) (8:07)
7.Liquid Swords (Edward Brigati, Felix Cavaliere, Robert Diggs, Gary Grice, Joe Zawinul) (3:07)
8.Da Mystery Of Chessboxin’ (Robert Diggs, Dennis Coles, Gary Grice, Lamont Jody Hawkins, Jason Hunter, Russell T. Jones, Clifford Smith, Corey Woods) (3:14)
9.Liquid Chamber (Michael Leonhart, Donny McCaslin) (1:33)
10.Shimmy Shimmy Ya (Robert Diggs, Russell T. Jones) / Glaciers Of Ice (Corey Woods, Robert Diggs, Elgin Turner, Dennis Coles) (3:07)
11.The Ballad Of St. Hubbins (Michael Leonhart) (10:04)
12.Quiet Man Is Dead Man (A.B. Oluremi, C. Apaokagi, O. Owudemi) / Opposite People (Fela Anikulapo Kuti) (4:15)





●GUILLERMO KLEIN / CRISTAL 輸入CD 2,268円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1567 / 0016728156721)
※デジパック

アルゼンチン出身の作曲家/ピアニスト、ギジェルモ・クレイン率いる「ロスガチョス」による最新作。

ジャズ、南米音楽、アフリカ音楽、クラシック、ミニマル音楽などに影響を受けた11ピースのアンサンブル、「ロスガチョス」は1994年の結成以来、ベン・モンダー(g)、クリス・チーク(ss,ts,bs)、ビル・マクヘンリー(ts)、ミゲル・セノン(as)、ジェフ・バラード(ds)などの有力ミュージシャンが在籍。ポリリズムや芳醇なハーモニーを活かした音楽性はミゲル・セノンやディエゴ・スキッシなど後進のヒスパニック系の作曲家を中心に多大な影響を与えている。

楽曲は自身のオリジナルを中心に、タンゴの作曲家カルロス・ガルデル&アルフレド・レ・ペラの楽曲などを取り上げる。メロディアスでありながら掴みどころのない変拍子のリズムで独特のうねりを作るコンポーズ/アレンジに緻密なアンサンブルが特徴で、タンゴの楽曲を大胆にアレンジした1曲目、ミニマル的なアンサンブルとハーモニーが美しい3曲目、ドラマチックでコンテンポラリーな9曲目など、どの曲もユニークなアイディアに溢れている。ミゲル・ゼノンやベン・モンダーをはじめ各ソロも聴き応えあり! 8曲目でギジェルモはヴォーカルも披露。(新譜案内より)■Personnel:
Miguel Zenon - alto saxophone
Bill McHenry - tenor saxophone
Chris Cheek - soprano saxophone, tenor saxophone, baritone saxophone
Diego Urcola - trumpet, flugelhorn
Taylor Haskins - trumpet, flugelhorn
Sandro Tomasi - trombone
Ben Monder - guitar
Guillermo Klein - piano, vocals
Fernando Huergo - electric bass
Jeff Ballard - drums
Richard Nant - percussion, trumpet

ソングリスト
1. Melodia De Arrabal
2. Burrito Volver
3. Nos Miraran Pasar
4. A Orillas Del Rin
5. Burrito Cristal
6. Volver
7. Quien Te Ve
8. Upstate
9. Flores





●DUDUKA DA FONSECA & HELIO ALVES ドゥド / SAMBA JAZZ & TOM JOBIM 輸入CD 2,268円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1563 / 0016728156325)
アメリカ合衆国を舞台に活動する三人のブラジル人アーティスト、ドゥドゥカ・ダ・フォンセカ、エリオ・アルヴェス、マウシャ・アヂネー。米国由来のジャズと、サンバ、ボサノヴァを中心とした自国音楽の融合、そしてオリジナリティの追求。ウィントン・マルサリス、クラウディオ・ロディッティもゲスト参加!! 

★リオ生まれのドゥドゥカ・ダ・フォンセカ、 サンパウロ生まれのエリオ・アルヴェス、リオに生まれ、アントニオ・カルロス・ジョビンの最晩年10年、最後のバンド“Banda Nove” のシンガーでもあったマウーシャ・アヂネー。ブラジルに生まれ、アメリカ合衆国に移住して活動する3人のミュージシャンが核になったバンドの最新録音。
★フォンセカとアルヴェスは、ブラジルに生まれたアーティストとして、アメリカのジャズと、サンバやボサノヴァを中心とした自国の音楽の融合とオリジナリティを追求。2007年初めからマウーシャ・アヂネーをフィーチャーし、NYのジャズ・アット・リンカーン・センター(JALC)内のディジーズ・クラブ・コカコーラで“Samba Jazz & the Music of Jobim”と題するプログラムを年に一回、開催するほか、世界各地もツアー。本作は、それから10年を経て、新たにスタジオでレコーディングした演奏を収めています。
★ 3 人の実際の共演歴はさらにさかのぼり、実に四半世紀とのこと。この作品はまぎれもなく、それらの年月の賜物。自国で生まれた音楽と、影響を受けたジャズをルーツにしたオリジナルと共に、フォンセカとアルヴェスの出会いを取り持った存在ともいえるクラウディオ・ロディッティや、70 年代の半ばよりアメリカで大活躍をした大先輩、ハウル・ジ・ソウザの楽曲も演奏。また、400 もの楽曲を作曲したといわれているボサノヴァ音楽の大巨匠、アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲、佳曲を取り上げています。
★オープニングから、ロディッティとともに、JALCの総帥ウィントン・マルサリスのトランペットを大フィーチャーした、軽快かつ情熱のこもったダンサブルな演奏をみせるほか、ブラジルが生んだ多彩なリズムとジャズの即興が融合した演奏の数々は現代の成果!またジョビンの5 つのナンバーは、それぞれ、アヂネーのヴォーカルをフィーチャーして、たぐいまれな美しいメロディにリスペクトを感じさせるものになっています。特に、バイヨンのリズムをベースに、瑞々しいアルヴェスのピアノと、ソフトなヴォーカル、木管楽器ならではのフルートの音色が合いまったM4 のPato Pretoなど絶品!
★他メンバーと同じく、アメリカで活躍する名ギタリスト、ホメロ・ルバンボを迎えるほか、ハンガリーが生んだ鬼才、Hans Glawischingが参加しているところも注目。アヂネーのヴォーカルをフィーチャーしたジャズ・スタンダードの名曲“I love you Poggy”まで12 曲。ブラジル発祥の音楽の豊かさを感じる一作です。

メンバー:Maucha Adnet(vo tracks 4,5,6,9,10,12), Helio Alves(p & rhodes), Duduka Da Fonseca(ds), Billy Drewes(saxes & fl tracks 2,3,4,5,6,7,9,10,12), Romero Lubambo(g tracks 1,2,5,9,10,11), Hans Glawischnig(b), and Claudio Roditi(tp-M1), Wynton Marsalis(tp-M1)

Recorded by Michael Brorby at Acoustic Recording, Brooklyn, New York, on September & November 2018, and by Dave Darlington at Bass Hit Recording, Manhattan, New York, on January 2019 <サプライヤーインフォより>

ソングリスト
1. Gemini Man (Claudio Roditi)
2. Alana (Duduka Da Fonseca)
3. Untitled (Helio Alves)
4. Pato Preto (Antonio Carlos Jobim)
5. Dindi (Antonio Carlos Jobim & Aloysio de Oliveira)
6. A Correnteza (Antonio Carlos Jobim & Luiz Bonfá)
7. Pedra Bonita Da Gavea (Mario Adnet)
8. Helium (Helio Alves)
9. Você Vai Ver (Antonio Carlos Jobim)
10. Polo Pony (Antonio Carlos Jobim)
11. A Vontade Mesmo (Raul de Souza)
12. I Loves You Porgy (George & Ira Gershwin) [Bonus Track]






●ERIK CHARLSTON / JAZZBRASIL / HERMETO: VOICE AND WIND 輸入CD 2,268円(税込) (SUNNYSIDE / SSC1560 / 0016728156028)
ヴィブラフォン × エルメート・パスコアルの組み合わせ、これは間違いありません! ジャズ、ポップス、映画音楽、ミュージカル、クラシック、ジャンルを超え、どの分野でも第一線のユニットで活躍する才能エリック・チャールストンが再びエルメートの世界をアレンジ!! 2012 年リリースの『Essentially Hermeto』に続く注目作!

<以下、サプライヤーインフォより>

★ウィントン・マルサリス、フレッド・ハーシュ、スティーヴ・コールマン、ジェイムス・カーター等々、名だたるジャズ・ミュージシャンと共演。ポップ・ミュージック(w.スティング、B.ジョエル、E.ジョンら)、映画音楽、ブロードウェイ・ミュージカル、クラシック音楽と、幅広いフィールドで活動するヴィブラフォン奏者、エリック・チャールストンが再び、敬愛する鬼才エルメート・パスコアールの音楽に取り組んだ最新作!
★シカゴに生まれ、もともと、ジャンルの垣根なく幅広い音楽に魅了されてきたチャールストン。多種多彩な音楽を融合し、誰も真似のできない予測不能な世界を創り上げるパスコアールの音楽に出会って、即、魅了されたとのことですが、本作は、2012 年にリリースされた『Essentially Hermeto』に続く、エルメート・プロジェクトになります。
★数年間の時を経て、レパートリーも増やし、レコーディングの機も熟した2017 年、チャールストンは、ジャズ/ ブラジル音楽双方に精通する以前からのメンバーを招集してアヴァター・スタジオに再集合(オリジナル・メンバーのパーカッショニストの代わりに今回は小川慶太が参加)。その成果が本作に結実しました。
★躍動するバイヨンのリズムで演奏する強力なオープニング“Voz e Vento”をはじめ、めくるめくように変貌をみせながら、つむじ風のように渦巻くグルーヴをつくりながら、伝統的なショーロとの融和をみせる“fatima”などは、エルメート音楽の本質を確かな土台としながら、チャールストン独自の世界に描きあげる、興味深いリアレンジ!一方、マラカトゥのリズムとブルースのフォームを融合さえたオリジナル曲あり、エルメートと共に、ブラジル音楽の大巨匠であるエグベルト・ジスモンチの名曲“Lolo”なども演奏。また、2 人のパーカッショニストの生み出すエネルギーを得てダイナミックなサンバの演奏となる“Aquela Coisa”、そして、陽気なムードのなか、遊び心もたっぷりに、速度を上げながら駆け抜けるような“Nas Quebradasと、ラスト2 曲の展開も聴きものです。
★唯一無二といえるエルメート・ワールドに魅了された音楽家の興味尽きないトリビュート作品の登場です!

メンバー:Erik Charlston(vibes, marimba, vo M2,6), Ted Nash(saxes, fl, cl), Mark Soskin(p, melodica M9), Jay Anderson(b),Rogério Boccato(ds, perc), Keita Ogawa(perc)

ソングリスト
1. Voz E Vento (Hermeto Pascoal)
2. A Gandaia Das Ondas/Pedra E Areia (Lenine)
3. Maracatu Blue (Erik Charlston)
4. Os Guizos (Hermeto Pascoal)
5. Fátima (Hermeto Pascoal)
6. Alegria Do Vaqueiro (Traditional)
7. Nem Um Talvez (Hermeto Pascoal)
8. Lôro (Egberto Gismonti)
9. A Fala Da Paixão (Egberto Gismonti)
10. Aquela Coisa (Hermeto Pascoal)
11. Bonus Track: Nas Quebradas (Hermeto Pascoal)







●AHMAD JAMAL / BALLADES 輸入CD 2,484円(税込) (JAZZ VILLAGE / JV570140 / 3149020933213)
※ペーパースリーブ

巨人アーマッド・ジャマル、唯一無二、孤高のソロ演奏!
ソロ中心の作品は70年近いキャリア初!!
神々しくスピリチュアル、かつ気品漂うエレガントな世界・・・
★ 1930 年生まれ、唯一無二の大御所アーティスト、アーマッド・ジャマル、至高のソロ (+3 曲デュオ ) 作品。近年は、主にピアノ-ベース-ドラム+パーカッションという編成で活動するアーマッド・ジャマル。しかし、それのみならず、ジャマルのソロ録音は非常に少なく、ソロを中心にした作品は、実に初めて。1951年の初レコーディング以来、70年に近いキャリアを重ねてきたアーティストの実に貴重な作品のリリースになります。

★マイルス・デイビスをも魅了し、ヒップホップ界隈でサンプリングされて、時代を超えて広くリスペクトされる一方、他者名義の作品への参加も非常に少なく、自らの表現を貫いてきたジャマル。特に独特の“間”が生む演奏は最大の特長の一つですが、時を重ねたいぶし銀の神々しいばかりの存在感を放ちながら、エレガンスと華麗さ、気品も感じさせるピアノ・ソロの演奏には他の追随をまったく許さない圧倒的な世界観が満ちあふれています。

★そんな本作には、ジャマルの新旧のトレードマークとも言える名曲が二つ。

☆ひとつはオープニングの“マルセイユ”。この楽曲は、フランス文化省から”文化芸術勲章”も贈られたジャマルが、地中海に面した港町マルセイユに捧げた楽曲。2017 年に発表した『マルセイユ』では異なるフォーマットの 3 つのヴァージョンを収録していましたが、こちらの演奏も 4 つ目のヴァージョンとして肩を並べるもの。古代ギリシャ、ローマの文化を基礎に、様々な文化が入り混じり、歴史の層が積み重なった都市の喜怒哀楽の情景を、メジャー、マイナーのコードを巧みに織り交ぜて、映し取ったような陰影の深い演奏は、筆舌に尽くしがたいものがあります。

☆もうひとつは、ジャマルの生涯のシンボルの一つでもある“ポインシアナ”。アルバムがリリースされてから半世紀がたちますが、グルーヴ感も魅力なトリオ演奏とは違う、ルバートを多用した流麗なソロ演奏が聴けることは非常に貴重。楽曲の魅力も永遠不滅なものと感じさせてやみません。

★一方、『Ballades』と題されて演奏されたスタンダードの数々も素晴らしいものがあります。スピリチュアルなムードをたたえながら、悠々と語るように演奏される“Because I Love You”をはじめ、左手から生み出される楽曲のベースと、豊かなニュアンスをたたえ、高音部で奏でられていく神々しいメロディ、ハーモニーの鮮やかなコントラストは、やはり唯一無二としか表現しようがありません。

★オープニング曲“マルセイユ”をはじめ、3 曲で、80~90 年代にグループの一翼を担い『マルセイユ』で久しぶりに共演を果たしたベーシスト、ジェイムズ・キャマックが参加したデュオも交えつつ、自らの世界観を徹底的に貫いた一作。

★2020年には90歳を迎えるアーマッド・ジャマルの新たなる名盤の誕生です!

メンバー:
Ahmad Jamal (p)
James Cammack(b, M1, 7, 9)
ソングリスト
1.Marseille
2.Because I Love You
3.I Should Care
4.Poinciana
5.Land of Dreams
6.What’s New
7.So Rare
8.Whisperings
9.Spring is Here / Your Story
10.Emily





●SHAHIN NOVRASLI / FROM BAKU TO NEW YORK CITY 輸入CD 2,484円(税込) (JAZZ VILLAGE / JV570166 / 3149020939253)
※ペーパースリーブ

【メンバー】
Shahin Novrasli(p), James Cammack(b), Herlin Riley(ds)
ソングリスト
1.Both Sides Now
2.52nd Street Theme
3.Night Song
4.Shahin’s Day
5.She’s Out Of My Life
6.Salt Peanuts
7.Memories
8.Stella By Starlight
9.Cry Of Gulchura





●ヴェロニカ・スウィフト / CONFESSIONS 国内CD 2,268円(税込) (MACK AVENUE / MAC1149 / 0673203114920)
※デジパック

正統派女性ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトの本格デビュー作!!
セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・ヴォーカル・コンペティション2位入賞。ホッド・オブライエン、ステファニー・ナカシアンを両親にもつ、正統派ヴォーカリスト、ヴェロニカ・スウィフトのMack Avenue第一弾!
★これまでには、両親の名前をレーベルに冠したレーベル HodStef Music から作品をリリース。また日本では、『Loneley Woman』と題された作品が復刻制作されたほか、人気ピアニスト、ベニー・グリーンの作品でフィーチャーされ、モンクコンペでの入賞と共に、注目を集めて来ましたが、本作でワールド・ワイドに本格的デビューを飾ります。
★子供の時から、父親、母親のショーに連れられて、バックステージで、自然に音楽を聴いていたともいう彼女。スウィングするリズムに、自在なスキャットで曲の世界を拡張していく歌は、やはりサラブレット。ウィントン・マルサリス、およびジャズ・アット・リンカーン・センター・オーケストラや、クリス・ボッティがフィーチャリング・ヴォーカリストとして彼女を呼ぶということは実力派である何よりの証ですが、ある種の貫禄と、同時に、気張らない自然さをもっているのも魅力です。ボブ・ドロウとデイヴ・フィッシュバーグのトレードマークともいえる小粋なナンバーをスウィング感抜群に歌う“I'm Hip”は、エメット・コーエンのピアノと呼吸もぴったしに絶妙の会話をみせるパフォーマンス。一方、詩の世界と対話する歌唱も印象的で、中でもアーサー・シュワルツ&ハワード・ディーツの“Confession”と、ニナ・シモンの“The Other Woman”をつなぎ合わせて切々と歌い上げたバラードは登場人物の物語性も感じさせます。
★バックは、ベニー・グリーンと、エメット・コーエンという、彼女がパーマネントに活動する名ピアニストのトリオが支える充実ぶり。4ビートのスウィング感を基本にしながら、ブルージーな楽曲も、リッチなハーモニーに彩られたナンバーもあり、スローから、アップテンポの曲まで、実に多彩な歌唱が聴ける12曲。アンドレ・プレヴィンをはじめ、ジャズ/ポピュラー・ミュージックの歴史を彩ってきた作曲家の楽曲 11 トラックと、オリジナル一曲で構成。これでまだ 25 歳。2010 年モンク・コンペで優勝した先輩セシル・マクロリン・サルヴァントを追っていきそうな気配もある、今後も楽しみなシンガーです。
(新譜案内より)

■メンバー:
Veronica Swift(vo)Emmet Cohen(p, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Russell Hall(b, 1, 2, 4-6, 9-12)
Kyle Poole(ds, 1, 2, 4-6, 9, 11, 12)
Benny Green(p, 3, 7, 8)
David Wong(b, 3, 7, 8)
Carl Allen(ds, 3, 7, 8)

ソングリスト
01. You’re Gonna Hear From Me (Andre Previn, Dory Previn)
02. A Little Taste (Johnny Hodges, Dave Frishberg)
03. Interlude (Pete Rugolo)
04. Forget About the Boy(Dick Scanlan, Jeanine Tesori)
05. A Stranger in Town (Mel Torme)
06. I Don’t Wanna Cry Anymore (Victor Schertzinger)
07. I Hope She Makes You Happy(Veronica Swift)
08. Confession/The Other Woman(Confession: Arthur Schwartz, Howard Dietz / The Other Woman: Jessie Mae Robinson )
09. Gypsy in My Soul (Clay Boland, Moe Jaffe)
10. No Not Much (Robert Allen, Al Stillman)
11. I’m Hip (Bob Dorough, Dave Frishberg)
12. No Regrets (Roy Ingraham, Harry Tobias)







●BILL O'CONNELL / WIND OFF THE HUDSON 輸入CD 2,268円(税込) (SAVANT / SC2179 / 0633842217925)
ピアノ・マスター、ビル・オコンネル&アフロ・カリビアン・アンサンブル、ジャズ、ラテン、サルサ、コンテンポラリーの見事な共存、ご機嫌なラテンビート、カリビアンサウンドが炸裂!!

■ニューヨークのSAVANTレーベルから様々なフォーマット編成でコンスタントに新作を発表しているピアニスト/ アレンジャー、ビル・オコンネルの最新作が登場。今回はフロントに厚いブラス・セクションを従え、ご機嫌なラテン・カリビアンサウンドが炸裂する注目作。

■1953年生まれ、ニューヨーク出身のジャズ・ピアニスト、ビル・オコンネルとアフロ・カリビアン・アンサンブル(ACE) の作品。モンゴ・サンタマリア、デイヴ・ヴァレンティン、ガトー・バルビエリらの作曲家/ アレンジャーとして才能を発揮。80年代にソニー・ロリンズや晩年のチェット・ベイカーと共演したり、90年代にはガレスピー、マッコイ・タイナー、ウィントン・マルサリスらとも共演するなどラテン・ジャズでの地位を着々と築いている。

■収録曲は6曲がオコンネルのオリジナル、カルロス・サンタナで大ヒットしたティト・プエンテのオリジナル“Oye Como Va(僕のリズムを聞いとくれ)”やコルトレーンの“Transition”、エリントンの“C Jam Blues”等、4曲のお馴染みのスタンダードナンバーを収録。アレンジは全曲ビル・オコンネル。どの曲も分厚いブラスセクションを中心にラテンビートが効いたノリノリの演奏を堪能することができる。

メンバー:Bill O'Connell Pianist/Composer/Arranger
Andrea Brachfeld - flute (tracks 1, 3, 5, 7–10), alto flute (track 4), Craig Handy – alto sax (tracks 1-3, 6, 7, 9 & 10) soprano sax (track 8),
Ralph Bowen – tenor sax, Gary Smulyan – baritone sax, Alex Sipiagin – trumpet, flugelhorn (track 4 only) , Conrad Herwig – trombone,
Lincoln Goines – electric bass, Robby Ameen – drums
Roman Diaz – congas (except track 4)
Recorded at Trading 8’s Music, Paramus, NJ on April 11, 2019
ソングリスト
1.Wind Off the Hudson (B. O’Connell) 5:12
2.Gospel 6 (B. O’Connell) 7:57
3.Jerry’s Blues (B. O’Connell) 6:54
4.I Don’t Have the Answer (B. O’Connell) 5:40
5.Oye Como Va (T. Puente) 5:46
6.Perdido (J. Tizol) 5:42
7.Got Cha (B. O’Connell) 5:35
8.Transition (J. Coltrane) 5:42
9.C Jam Blues (E. Ellington) 5:47
10.Discombobulation (B. O’Connell) 6:57






●PAWEL PALCOWSKI / OLD FASHIONED MOOD 輸入CD 1,728円(税込) (SJ RECORDS / SJ042 / 5912596066757)
※デジパック
ディスクユニオン限定入荷!
ポーランドのトランペッター、Pawel Palcowskiの初リーダー作品が遂に日本初上陸!! 
これまでサイドメンとしてポーランドの新鋭ピアニストAdam Jarzmik率いるクインテットの3作品に参加していましたが、本作は満を持しての本人名義のデビュー・アルバムとなります。自己紹介でもするかのように各楽器の音色が順を追って耳に入ってくる名刺代わりのM1、50年代~60年代のジャズを彷彿とさせるやわらかな大人びたあたたかさを醸し出すタイトルと同名のM2など、ずばり全曲捨て曲なし!メンバーはポーランドの職人系ドラマー、Arek Skolik以外全員新進気鋭のミュージシャン。ここ日本ではほぼ名前が知られておりませんが、非常にクオリティーの高い演奏を繰り広げています。ジャズ大国ポーランドの底力をここに見たり!(JazzTOKYO中村)
■Personnel:
Pawel Palcowski(Trumpet)
Jakub Lepa(Tenor Saxophone)
Boguslaw Kaczmar (Piano)
Maciej Kitajewski(Double Bass)
Arek Skolik(Drums)

ソングリスト
1. Announcement
2. Old Fashioned Mood
3. Speed Limit
4. Remembering Roy
5. Chicku-Chicku
6. Red
7. Blueslaw






●生島佳明 / POPULAR STANDARD SONG BOOK 国内CD 2,160円(税込) (SCAPEREC,TOKYO / SRCDA17 / 4582526491112)
※ペーパースリーブ
NY、インド、ベルリン、モロッコ、ロンドン、フィレンツェ、ミュンヘンからアジア諸国まで世界各地を渡り歩きながら音を紡ぎだす現場(Live)主義ジャズ・ギタリストYoshiaki Ojima / 生島佳明が満を持してCDデビュー。 ジャズ~ブルース・アルバムでありながらあふれるチルアウト感はバレアリック~チルアウト好きリスナーにも好まれること必須。2018年にライヴ会場限定リリースされた1st Soloアルバムはそのサウンドが早耳リスナー、現場重視のジャズファンの間で話題になり瞬時にソールドアウト。ソールドアウト後に着々とレコーディングされた作品が「Popular Standard Song Book」である。(Jazz Mobile/ScapeRec,Tokyo協同リリース)今作は生島の多様なプレイスタイルやオリジナルの楽曲の中からポップな側面を抽出し、パーカッション以外全編に渡り生島のギターのみで作り上げた作品である。

都内を中心に月に10本前後という驚異の本数のライヴ活動の中で育まれた「現場」なギタープレイはジャズファンならずとも必聴。世界を渡り歩きライヴ活動に重点を置く、デスクでは作れない音が詰まった一枚である。リリースの前後には都内、仙台、長野、富士、名古屋、富山、沖縄と精力的なスケジュールでライヴも予定されています。アートワークはスペイン在住の注目若手アーティストYuto Nakamuraが担当。アーティスト・プロフィール
Yoshiaki Ojima / 生島佳明
金沢生まれ千葉育ち。幼少期にピアノを学び、高校生の頃ロックをきっかけにギターに興味を持ち、後にジャズを演奏するようになる。
ジャズギターを岩谷耕資郎氏に師事。以後、東京を中心に様々なミュージシャンとライブやセッションを重ね、2013年単身渡米。
NYを中心に多種多様なミュージシャンとライブやセッションを重ねる。また2018年2019年と渡印しムンバイを中心に様々なミュージシャンと交流を図り研鑽を積む。2018年にJazz MobileレーベルよりSolo Album「Fragment」をライヴ会場限定リリース。

現在は、自身のリーダーバンド「Guruw」の活動を軸に、永田利樹(wb)藤井信雄(dr)との「Nississippi」
Pooさんこと菊地雅章(pf)の甥にあたる菊地雅晃(b)のグループ等で東京を拠点に活躍中。
ソングリスト
1.Good bye
2.Not at all
3.Blues for S.S
4.Deep night
5.Whisky soda
6.ドブネズミ






▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
9/5(木)は開店時に300枚出品致します。
下記に一部画像とリストを掲載致します。
ご参照くださいませ。
皆様のご来店お待ちしております。


【ピアノ】
◆ソニー・クラーク / コンプリート・ソニー・クラーク (TOCJ66125) 盤質:A 【2枚組/帯付】
2,450円(税込)
◆MARCIN WASILEWSKI (SIMPLE ACOUSTIC TRIO) / WHEN WILL THE BLUES LEAVE? (CD069) 盤質:A 【ピアノトリオ/オリジナルジャケ/SLVスレ/SPECIAL JAPAN EDITION記載アリ】
1,800円(税込)
◆SLAWEK JASKULKE / SUGARFREE (BCDCDN3) 盤質:A 【デジパック/POLANDピアノトリオ人気盤】
1,700円(税込)
◆ミシェル・ペトルチアーニ / エスターテ (FSCD2001S) 盤質:A 【帯付/プラケース】
1,700円(税込)
◆マスター・トリオ / ブルース・イン・ザ・クロセット (30CP63) 盤質:B+ 【廃盤/⇒TOMMY FLANAGAN】
1,600円(税込)
◆フレディ・ローチ / モー・グリーンズ・プリーズ (TOCJ4128) 盤質:A 【帯付/廃盤】
1,600円(税込)
◆FRED HERSCH / LIVE AT THE VILLAGE VANGUARD (PM2088) 盤質:A 【ピアノトリオ】
1,600円(税込)
◆FRED HERSCH / PLAYS... (116) 盤質:B 【ピアノトリオ】
1,500円(税込)
◆ハンク・ジョーンズ / ラスト・レコーディング (VRCL18846) 盤質:A 【SACD(ハイブリッド)/ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション(】
1,700円(税込)
◆フレンチ・ジャズ・トリオ / サムタイム・アゴー (KICJ466) 盤質:B 【廃盤/帯ヤケ】
1,600円(税込)
◆フレンチ・ジャズ・トリオ / 枯葉 (KICJ484) 盤質:A 【廃盤/ピアノトリオ】
1,500円(税込)
◆GERARD HAGEN / ファー・ホライズンズ (MMCD122) 盤質:A 【ピアノトリオ/NORMA帯付】
1,500円(税込)
◆マッコイ・タイナー / マッコイ・タイナー・プレイズ・ (UCCI1002) 盤質:A 【帯付】
1,500円(税込)
◆MARY LOUISE KNUTSON / CALL ME WHEN YOU GET THERE (MJ2001) 盤質:A 【ピアノトリオ】
1,500円(税込)
◆セロニアス・モンク / セロニアス・イン・アクション (VICJ60491) 盤質:A 【紙ジャケット/帯付】
1,500円(税込)

【サックス】
◆KAMASI WASHINGTON / EPIC (BFCD050) 盤質:B+ 【デジパック/3CD/BRAINFEEDER】
1,698円(税込)
◆スタン・ゲッツ,ケニー・バロン / ピ-プル・タイム (PHCE2021) 盤質:A 【2枚組/帯付/DUO名盤】
1,980円(税込)
◆STAN GETZ / VOYAGE (BKHCD51101) 盤質:A 【80年代名盤 /KENNY BARRON参加】
1,800円(税込)
◆STAN GETZ / VOYAGE (BKHCD51101) 盤質:B 【80年代名盤 /KENNY BARRON参加】
1,600円(税込)
◆HARRY EDISON / IN COPENHAGEN (UDCD696) 盤質:B 【MFSL高音質GOLD CD/キズ多】
1,600円(税込)
◆フィル・ウッズ / ミュージック・デュ・ボア (PCCY30037) 盤質:B 【帯付/廃盤】
1,700円(税込)

【ベース、ギター、ドラム、日本人】
◆HENRY FRANKLIN / EARS WIDE OPEN (BW6736A) 盤質:A 【ピアノトリオ/(BASS)】
1,600円(税込)
◆タル・ファーロウ / タル・ファーロウ・カルテット (TOCJ9225) 盤質:A 【紙ジャケット/帯付】
1,700円(税込)
◆ケニー・バレル / ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガ (PCCY30023) 盤質:A 【帯付】
1,500円(税込)
◆マックス・ローチ / オン・ザ・シカゴ・シーン(紙) (UCCM9110) 盤質:A 【紙ジャケット/帯付】
1,600円(税込)
◆ROY HAYNES / FEATURING DANILO PEREZ & JOHN PATITUCCI (5435342) 盤質:B 【廃盤/(DRUMS)】
1,500円(税込)
◆Yuji Ohno & Lupintic Six / YEAH!! YEAH!! (VPCG83511) 盤質:A 【元々帯なし/紙ジャケ】
1,850円(税込)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
フェア期間中、対象商品を1点以上お買い上げの方に、貴重な特典ディスク(CD-R)をプレゼント!!

■JDR-009(非売品)
■STEREO
■16分

高柳昌行がボサノヴァやスローなスタンダードを演奏する記録が見つかりました。
それはすべて、テーマとソロのみに編集されたものでした。
ステージ上で記録用に録られたと思われます。とても良い演奏です。
音質に難はありますが高柳ファンと共有したく思い、一部を配布という形で発表させて頂きます。
JINYADISC 斉藤安則

※特典は無くなりしだい終了となります。
※特典は1度のお買い上げで1枚プレゼントとなります。


▼▼対象商品はこちら▼▼


●高柳昌行 / NOT BLUES 国内CD 2,592円(税込) (JINYA DISC / B31 / 4539113107628)
50年間眠っていた音源は高柳がフリージャズを始める直前の演奏だった。
本作は1968年に結成されたコンテンポラリー・ジャズ・グループ、高柳昌行ジャズ・コンテンポラリー4の、 1969年2月のライブ録音である。
1969年といえば、5月には富樫雅彦と組んだグループで録音した『WE NOW CREATE』(富樫雅彦カルテット名義)にて公には初めてフリー・ジャズに取り組み、8月には自身のフリー・ジャズ・グループであるニュー・ディレクションを結成して翌9月にはニュー・ディレクション名義の初録音盤『Independence』を発表した年だ。
つまり本作は、高柳昌行がフリー・ジャズに移行していく直前の“ジャズの演奏”の記録ということになる。

高柳 昌行(g)
三戸部 章(vib)
萩原 栄治郎(b) 
岸田 恵士(ds)




●高柳昌行 / アーカイヴシリーズVOL.2 国内CD 1,944円(税込) (JINYA DISC / B28 / 4539113105228)
ニューディレクションユニットのレギュラーコンサートVol.57の第二部をノーカットで収録。ニューディレクションユニットはVol.58が最後のステージとなりVol.59からはアクションダイレクトに変わっています。このアルバムは高柳がニューディレクションユニットからアクションダイレクトへ変化し、続くソロ・インプロヴィゼイションを予告するかのような内容となります。
--MEMBER--
高柳昌行(g)、飯島晃(g)、山崎弘(per)

new direction unit –regular concert vol57
1984.9.24 at jean jean.shibuya

※本作に解説はありません。パッケージはマキシケースとなります。本作は録音レベルオーバーによる音の歪みが複数箇所にございます。予めご了承願います。




●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.1 国内CD 2,592円(税込) (ジンヤディスク / B29 / 4539113107031)
本作は、1984年8月26日/横浜・エアジンでの二部構成のライブを高柳自身が録音したカセットテープからCD化。このライブの翌年初頭にはアクション・ダイレクトへの移行を開始している。高柳の、“フリー・ジャズの可能性の追求”の到達点を記録した貴重な音源。
「井野信義、山崎比呂志の2人と語らって「アングリー・ウェーブス」を結成したのは1983年の春頃であり、1985年頃まで、常に過激であることを条件に活動した。ジャズ・ギター史は Jim Hall 辺りで中断したまま、フリー・ジャズ期を素通りし、ヨーロッパのインプロヴァイズド・ミュージックに収れんされる訳であるが、この空白の期間を埋めなくては“個”としてのジャズ史が満足しない、為の、演奏活動だったことは大きな理由のひとつである(社会的、政治的な自己の抱える問題は等位であるが、割愛する)。方法論的には Albert Ayler のアナリーゼから可成りの示唆を得たし、アルバムの中にも引用しているが、全て切掛けに過ぎない。これらのことに依り(イン・ビート、イン・コードの範囲に限るが)ギター史の中に埋没したフリー「ジャズ」期を不十分乍ら充填しえたと観念し、同時に “内なる” ジャズ史が完結?する、又は、しない。実証として現在のノイズ・パフォーマンスを聴いて頂く他はない。」 - 高柳昌行
※注意:本作品はステレオカセットデッキで収録した内容をマスターとしております。録音状態に不十分な点もございますが重要な内容であると判断しCD化いたしました。あらかじめご了承願います。
VOL.1 (1st Set)
1.Fab Prophet (8:56)
2.84826-1 (14:56)
3.Slow #1-SumerTime (7:36)
4.Fab HolyHoly (19:33)
ANGRY WAVES
Masayuki Takayanagi : electric jazz guitar
Nobuyoshi Ino : contra bass
Hiroshi Yamazaki :drums




●高柳昌行 / アングリー・ウェーヴス VOL.2 国内CD 2,592円(税込) (ジンヤディスク / B30 / 4539113107048)
本作は、1984年8月26日/横浜・エアジンでの二部構成のライブを高柳自身が録音したカセットテープからCD化。このライブの翌年初頭にはアクション・ダイレクトへの移行を開始している。高柳の、“フリー・ジャズの可能性の追求”の到達点を記録した貴重な音源。
「井野信義、山崎比呂志の2人と語らって「アングリー・ウェーブス」を結成したのは1983年の春頃であり、1985年頃まで、常に過激であることを条件に活動した。ジャズ・ギター史は Jim Hall 辺りで中断したまま、フリー・ジャズ期を素通りし、ヨーロッパのインプロヴァイズド・ミュージックに収れんされる訳であるが、この空白の期間を埋めなくては“個”としてのジャズ史が満足しない、為の、演奏活動だったことは大きな理由のひとつである(社会的、政治的な自己の抱える問題は等位であるが、割愛する)。方法論的には Albert Ayler のアナリーゼから可成りの示唆を得たし、アルバムの中にも引用しているが、全て切掛けに過ぎない。これらのことに依り(イン・ビート、イン・コードの範囲に限るが)ギター史の中に埋没したフリー「ジャズ」期を不十分乍ら充填しえたと観念し、同時に “内なる” ジャズ史が完結?する、又は、しない。実証として現在のノイズ・パフォーマンスを聴いて頂く他はない。」 - 高柳昌行
※注意:本作品はステレオカセットデッキで収録した内容をマスターとしております。録音状態に不十分な点もございますが重要な内容であると判断しCD化いたしました。あらかじめご了承願います。
VOL.2 (2nd Set)
1.Fab Wizard (17:24)
2.Slow #2 (12:05)
3.Fab Spirits (14:52)
4.Fab Universal Indians (6:01)
ANGRY WAVES
Masayuki Takayanagi : electric jazz guitar
Nobuyoshi Ino : contra bass
Hiroshi Yamazaki :drums



●高柳昌行 / ソロ 国内CD 2,484円(税込) (JINYA DISC / B27 / 4539113103965)
世の中にたくさんあるような、フォーマットじゃおもしろくない。
だいたい僕は昔からホーンライクなタイプですので、いわゆるギターギターしたサウンドはあまり好きじゃないわけで、オクターブボックス使ったりエフェクターを使って音を伸ばしたりダブらせてみたり、ま、できればシングルトーンだけで、随所随所には和音も使いますが、メインとしてはシングルトーンでだいたい構成してやりました。内容は(レコードを発売した)8月から4か月たつので中身が全然違う訳です。先月名古屋のヤマハでソロコンサート、それから今月の1日に新宿のピットイン。そして今日ここエアジンで3回目、そして3回で打ち止めのつもりです。今日は曲目は同じであっても中身は大幅に違うんではないだろうか。自分自身に期待してます。(CD解説より)



●高柳昌行 / マス・ヒステリズム 国内CD 2,160円(税込) (JINYA DISC / B9 / 2060107000145)
1982年頃からスタートする高柳昌行、飯島晃( g )、山崎弘( ds ) による最後のニュー・デレクションは、1985年12月渋谷ジァンジァンでのレギュラー企画の最終公演までに十数回に及ぶライヴ演奏を行いました。後に、高柳昌行が晩年まで行ったアクションダイレクト ( 自身の考案によるノイズ・システムを介すことでインプロヴィゼーションを音響/空間の領域まで突き詰めた )、の出現を予言したユニットといえます。

本作は、そのニュー・デレクション・ユニットのライヴを収録した貴重な音源で、明大前キッド・アイラック・ホールの自主企画アナザー・シチュエーション・シリーズ第20回 ( 1983年8月14日 ) 公演パート2を収録。鳴り止まぬドラムの連打とフィードバック・ノイズ…、マス・プロジェクション ( 集団投射 ) による壁のような音魂が延々と続く阿鼻叫喚の演奏である。複数のエフェクターを介したフィードバックを放出する高柳昌行、そして同様にフィードバックの発信に終始する飯野晃のギターが、増殖と分離を繰り返し軋んだトーンを発する。

なお、同日公演のパート1では、グラジュアリー・プロジェクション ( 漸次投射 ) による、空間に点在すような不穏なインプロヴィゼーションをおこなっており、高柳昌行がかつてから使っていた 「 プロジェクション ( 投射 )」のアイデアを、同じ音響装置で実践すると言う試みも行っている。


●高柳昌行 / カダフィーのテーマ 国内CD 3,086円(税込) (JINYA DISC / B05 / 2020107000054)
1990年12月16日静岡での録音。
何と帯に「気分が悪くなったり難聴になったりする恐れが・・」なんて警告文まで付いているほどの高柳氏最晩年の轟音ノイズ作品。ライナーにはジム・オルークの解説に清水俊彦氏のドローイングも掲載。
高柳昌行(g,その他)




●高柳昌行 / エイプリル・イズ・ザ・クルーエレスト・マンス 国内CD 2,756円(税込) (JINYA DISC / B12 / 2070107000027)
ESPからリリースされる予定で録音をするも、結局発売されずお蔵入りとなった幻の音源が遂にリイシュー。本作は、メンバーに森 剣治 (リード)、井野 信義 (ベース・チェロ)、山崎 弘 (パーカッション) を迎えた、高柳昌行ニュー・デレクション・ユニットの1975年の演奏である。

暫次投射 (グラジュアリー・プロダクション) による ‘We Have Existed’ では、高柳と井野はほとんど具体音のみに演奏を留めている。拡散から次第に熱を帯びた音群へと変貌する過程で内なるエネルギーの蓄積が次第に姿を表す様は、暫次投射の性格を色濃く反映した圧巻の演奏となっている。同じく暫次投射にでの ‘What Have We Given?’ は、ドラム、ベース、リードが渾然となり騒音を放なち、そこへギターの不協和が楔のように打ち込まれる。この鬼気を放つ異様なアンサンブルにフリー・ミュージックの果てを聞くことができるだろう。唯一の集団投射 (マス・プロジェクション) となる ‘My Friend, Blood Shaking My Heart’ での、フィードバックと打ち乱されるパーカッションが生み出す圧倒的な疾走感は凄まじいの一言である。そして今回のCD化にあたり、オリジナル盤には収録されていなかった ‘We Have Existed’ のオルタネイト・テイクを収録している。フリー・ミュージックの別テイクと言うと不思議な気もするが、実はこの作品は高柳作品の中でも珍しいスタジオ録音アルバムなのである (‘My Friend, Blood Shaking My Heart’ の演奏も納得がいかず取り直しがなされている)。

* オリジナル・モノクロ紙ジャケット仕様
* 日本語解説 副島輝人
* 1975年 録音

【高柳昌行ジンヤ・ディスク・コレクションお買い上げ特典】
『高柳昌行ニュー・デレクション・ユニット / APRIL IS THE CRUELLEST MONTH』と、ジンヤ・ディスクからリリースされているその他の高柳昌行のアルバムを1枚お買い上げのお客様に先着で、『META IMPROVISATION 1984 HAKODATE』 のCD-Rを差し上げます。ご注文の際、備考欄に 「高柳昌行CD-R」 希望とご明記下さいませ。なくなり次第終了とさせていただきます。ご了承下さいませ。

--- 『META IMPROVISATION 1984 HAKODATE』 につて ---
メタ・インプロヴィゼーションとはアクション・ダイレクトが始まる85年までの短い期間のことで、モーターによる自動演奏などを取り入れてたアクション・ダイレクトへの準備期間とも言える時期である。今回特典でお付けするCD-Rは、高柳昌行が北海道をツアーした際の函館のライヴ音源を抜粋収録した貴重な音源である。



●高柳昌行 / エルプルソ 国内CD 2,808円(税込) (JINYA DISC / B04S / 2070107000163)
タンゴは出自があやしい、場末の、猥雑な音楽。港に迷い込んだ移民達の共同生活が生んだ、うさんくさくあたたかみのある、都会の、偶然の、関係性の音楽。古くはジェリー・マリガン、ピアソラの共演、最近では菊地成孔氏のアプローチなど、ジャズと関わりは薄いが、少しだけある。装飾としてではなく、装飾としてはえてしまう世相も含め、のっぴきならない場所での自覚と諦めと決意の面で。後進の敬意を受け、聴き継がれる日本のある時代を象徴するギタリスト、高柳昌行が残したタンゴの記録。「ロコ」は「狂った、気違い」の、「ロコポブレス」は「貧乏人達」の意味。
高柳昌行 (g),佐藤敏夫 (g),池田正治郎 (g),松岡昭 (g),丹羽英敏 (g),坂本堪亮 (g),宮崎伸一 (g),井野信義 (b)



●高柳昌行 / プロフィール・オブ・JOJO 国内CD 2,700円(税込) (JINYA DISC / BIR07 / 4539113107611)
高柳昌行「プロフィール・オブ・JOJO」がCDでリリース決定!
デザイン・色をオリジナルLP盤に近づけ、紙質もマット仕様。
透明ケースでの発売なので間章の解説が見えるようになっております。

これは、まさに歴史的復刻!!日本人ジャズ・ファン必聴の名作です! 1970年録音。ビクター「日本のジャズ・シリーズ」原盤。日本ジャズ史を代表するタイトル。現在まで再発されず、オークションでは高額になることもある幻の名盤。高柳昌行のストレート・アヘッドなジャズ・ギタリストとしての真髄を堪能できる貴重な音源です!
この録音当時、既にフリー・インプロヴァイズを演奏するようになっていたにも関わらず、改めてスタンダードに取り組んだ「JAZZY PROFILE OF JOJO」は、今井和雄さんによる素晴らしいライナーの文章にもある通り、チャーリー・クリスチャンやレニー・トリスターノなどの影響が感じられる、独特の奏法(詳細に関しては、今井さんの丁寧な解説をご参照下さい。)によって饒舌に唄う、ジャズ・ギタリストとしての高柳氏の真髄に触れられる貴重な音源です。同じく日本ジャズ史に残る名盤「銀巴里セッション」での、鳥肌の立つ様な高柳氏のスタンダード演奏が思い出されます。
もう一つ特筆すべきは渋谷毅氏のアレンジによる洗練されたブラス・アンサンブル。残念ながらブラス奏者のクレジットがありませんが、一瞬のアクセントとして楽曲に登場するブラス・サウンドは現在の渋谷氏のイメージとはまた一味違い、ギル・エヴァンスなどを彷彿とさせるプログレッシヴでクールなサウンド。それが特に強調された「ザット・オールド・フィーリング」「ロッカ・バイ・ユア・ベイビー」は恐るべきカッコ良さ。クラブ系がお好きな若いリスナーの方々にも是非聴いて頂きたいナンバーです。
「THAT OLD FEELING」「MY FOOLISH HEART」「WHO CAN I TURN TO」「EMBRACEABLE YOU」他全12曲収録。
高柳昌行(g),渋谷毅(p,arr),原田政長(b),山崎弘(ds)



●高柳昌行 / メタ・インプロヴイゼ-ション 国内CD 2,756円(税込) (JINYA DISC / B26 / 4539113103958)
高柳昌行、1984年北海道ツアー音源。
アルバム「action direct」を発表前のソロパフフォーマンス時代の演奏記録を20Pブックレットと共に待望のCD化!!
高柳昌行はニュー•ディレクション•ユニットからアクション•ダイレクトに移行する数年間の間にモーターによるギター演奏やテープに収められた音源を自らのギター演奏とミックスする方法を試みている。本作は1985年にアルバム「action direct」を発表前のソロパフフォーマンス時代の演奏記録。このツアーのプロデューサーであった副島輝人氏と高柳のアシスタントとしてツアーに同行した大友良英氏が当時の様子を解説。(インフォより)





●高柳昌行 / セカンド・コンセプト 国内CD 3,888円(税込) (JINYA DISC / B1920 / 4539113102487)
ディスクユニオンカタログブックVOL.2にてジム・オルーク氏お買い上げ!
※2CD
ボックスセット『ARCHIVE I』やDVD作品『JAZZ 1』、『ACTION DIRECT 1』なども好評、今年になっても様々なリリースでファンを喜ばせてくれている高柳昌行の"新作"が登場。本作はジャズギタリストとしての高柳の真価を捉えた名盤『クール・ジョジョ』の録音1週間前、トリスターノやコニッツといった"クール派"の楽曲を演奏したセカンド・コンセプトによるライヴです。レギュラーの井野信義の代わりに森泰人が参加し、リラックスした、かつダイナミックな演奏を聴かせてくれています。

本来であればライブアットタローの続編となるのでしょうが、資料のクレジットに合わせて前作を「高柳昌行グループ」とし本作を「セカンドコンセプト」としました。高柳はタローを拠点に(オーソドックスな)ジャズを演奏する時のグループ名を「クロストーク」→「高柳昌行グループ」→「セカンドコンセプト」と命名しております。「セカンドコンセプト」は高柳が継続してJAZZを演奏するグループとしては最後のグループとなります。高柳昌行はこの時44歳。(インフォより)

高柳昌行(g), 弘勢憲二(el-p), 森泰人(b), 山崎泰弘(ds)




▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

『ザ・ロスト・アルバム』級の衝撃が再び!
名盤『至上の愛』半年前の黄金のカルテットによる幻のスタジオ録音が遂に明らかに。

JOHN COLTRANE / ジョン・コルトレーン / ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック(SHM-CD)

●ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)。2018年にリリースされた完全未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』は全世界のシーンに衝撃を与え大ヒットを記録。日本でも、第33回日本ゴールドディスク大賞「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を獲得しました。


●その『ザ・ロスト・アルバム』の翌年の1964年に、マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて吹き込んだ完全未発表スタジオ音源が、録音から55年を経て奇跡のリリース!


●1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映画「Le chat dans le sac (“The Cat in the Bag”)』の為にルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音された、名実ともに絶頂期のパフォーマンス。


●当時アルバムとして発売されず、また、録音された5曲はいずれもコルトレーンのオリジナル曲の再演であったため、熱心なファンの間でも映画にはオリジナルヴァージョンが使用されているものと思われており、映画用に再録音されたものであるとは長らく知られていませんでした。


●今回、セッションの全音源(合計8テイク)がフル・ヴァージョンでまとめられ世界初リリース。コルトレーン生涯の代表作『至上の愛』の約半年前という、ジャズ史上非常に重要な時期のパフォーマンスだけに、『ザ・ロスト・アルバム』級の衝撃をリスナーに与えることでしょう。


<パーソネル> ジョン・コルトレーン(ts) マッコイ・タイナー(p) ジミー・ギャリソン(b) エルヴィン・ジョーンズ(ds)
録音年:1964年6月/収録場所:ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオ
 




【輸入LP】9月下旬入荷予定
JOHN COLTRANE / Blue World(LP) / IMPULSE! / B003015801 / LP / 0602577626517 / 3,240円(税込)


【輸入CD】9月下旬入荷予定
JOHN COLTRANE / Blue World / IMPULSE! / 3015702 / CD / 0602577626524 / 2,160円(税込)


【国内盤SHM-CD】2019年09月27日入荷予定
ジョン・コルトレーン / ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック(SHM-CD) / ユニバーサル / UCCI1046 / SHM-CD / 4988031345023 / 2,592円(税込)


[LPソングリスト]
A1.Naima
A2.Village Blues
A3.Blue World
A4.Village Blues
B1.Village Blues
B2.Like Sonny
B3.Traneing In
B4.Naima


[CDソングリスト]
1.ナイーマ (テイク1)
2.ヴィレッジ・ブルース (テイク2)
3.ブルー・ワールド
4.ヴィレッジ・ブルース (テイク1)
5.ヴィレッジ・ブルース (テイク3)
6.ライク・ソニー
7.トレーニング・イン
8.ナイーマ (テイク2)


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
【新品CD・LP】 9/4  新入荷一覧! 


●BARRY GUY / AMPHI RADIO RONDO 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / 235 / 7640120192358)
英国のベース奏者、バリー・ガイによる最新作。
現代音楽的な管楽器アンサンブルと、ダブルベースによるフリー・インプロヴィゼーションの緊張感のある対比が素晴らしい作品。

Personnel:
Barry Guy: Bass, Director 
Agusti Fernandez: Piano 
Maya Homburger: Baroque violin on ≪Amphi≫ 
Evan Parker: Saxophone 
Jurg Wickihalder: Saxophone 
Mats Gustafsson: Saxophone, Fluteophone 
Hans Koch: Bass clarinet 
Herb Robertson: Trumpet 
Johannes Bauer: Trombone 
Per Ake Holmlander: Tuba 
Paul Lytton: Percussion 
Raymond Strid: Percussion
ソングリスト
1. Amphi (26:47)
2. Radio Rondo (29:34)






●ANGELIKA NIESCIER / ANGELIKA NIESCIER NEW YORK TRIO FEAT.JONATHAN FINLAYSON 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD321 / 7640120193218)
ドイツ在住の女性サックス奏者 Angelika Niescierの最新作。
NYで活躍中のリズムセクションに、Jonathan Finlayson(tp)を加えた編成でのフリー・インプロヴィゼーション作品。

Personnel:
Angelika Niescier: Alto Saxophone 
Christopher Tordini: Bass 
Gerald Cleaver: Drums 
Jonathan Finlayson: Trumpet
ソングリスト
1. The Surge (08:24)
2. Cold Epiphany (04:25)
3. ...ish (04:17)
4. Ekim (08:49)
5. Push/Pull (07:52)
6. Chancery Touting (05:29)
7. 5.8 (08:09)
8. A Truck Passing a Clock Tower (04:44)





●KAJA DRAKSLER / PUNKT​.​VRT​.​PLASTIK 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD318 / 7640120193188)

Kaja Draksler: Piano 
Petter Eldh: Bass 
Christian Lillinger: Drums 

ソングリスト
1.Nuremberg Amok
2.Evicted
3.Punkt Torso
4.Azan
5.Veins
6.Body Decline
7.Plastic
8.Momentan
9.Life is Transient







●STEPHAN CRUMP / CHANNELS 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD319 / 7640120193195)

Recorded live at unerhört!-Festival 2017, December 1, 2017.

Stephan Crump: Acoustic Bass
Ingrid Laubrock: Tenor and Soprano Sax
Cory Smythe: Piano
ソングリスト
1.With Eyes Peeled
2.Tones For Climbing Plants
3.Sinew Modulations
4.Thorugh The Forest
5.A House Alone
6.Three-Panel
7.Submerged (Personal) Effects
8.Pulse Memory
9.Bite Bright Sunlight
10.As If In Its Throat
11.Inscribed In Trees







●AKI TAKASE / HOKUSAI - PIANO SOLO 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD327 / 7640120193270)
東京出身で87年以降ベルリンで活動を続けている女流ピアニスト、高瀬アキの最新作。

印象派、現代音楽からフリー・ジャズまで幅広いキャパシティの中で常に一貫した美学を構築してきた高瀬が、本作では印象派にゆかりの深い「北斎」芸術をテーマとしたソロピアノ作品集をリリース。
透徹した感性と重厚かつ繊細なタッチは健在で、さらに深みを増しているようだ。また、M3では夫君シリッペンバッハ氏とのデュオでバッハへのオマージュ、M5、M7ではチェレスタで儚い音世界を展開するなど、ソロ作品が陥りがちな単調さを巧みに回避している。

Personnel:
Aki Takase    Compositions,Piano,Celeste,Soloist
Alexander von Schlippenbach   Soloist(M3)
Yoko Tawada   Soloist(M12)

Radio producer: Ulf Drechsel. 
Sound supervisor: Maria Suschke. 
Recording engineer: Peter Schladebach. 
Digital cut and mastering: Ulrich Hieber. 
Cover art: Hokusai. 
Graphic design: Jonas Schoder. 
Produced and published by Intakt Records, Patrik Landolt, Anja Illmaier, Florian Keller.試聴(M1)はこちらソングリスト
01. Crane 4:55
02. Hokusais Meer 4:40
03. Bach Factory 4:27
04. Live in Dream 3:43
05. Nihon Bridge in Edo 3:07
06. Hokusai Manga 2:39
07. Sketch of Spring 2:37
08. Studies of Gesture 2:01
09. Cherry 8:34
10. Silent Landscape 5:04
11. Dr. Beat 4:20
12. Hokahoka Hokusai 2:13





●ANDERSON-KING-TABORN / GOLDEN VALLEY IS NOW 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD325 / 7640120193256)

Reid Anderson: Electric Bass, Electronics 
Dave King: Acoustic and Electronic Drums 
Craig Taborn: Synthesizers, Electric and Acoustic Piano 

ソングリスト
1.City Diamond 05:54
2.Sparklers and Snakes 03:57
3.Song One 07:42
4.the bad plus, Jazz, Minneapolis MN, free jazz - This is Nothing 06:28
5.High Waist Drifter 02:47
6.Polar Heroes 04:28
7.You Might Live Here 05:37
8.Solar Barges 05:09
9.Hwy 1000 04:14
10.The End of the World 02:07






●EVAN PARKER / CREPUSCULE IN NICKELSDORF 輸入CD 2,808円(税込) (INTAKT / CD329 / 7640120193294)
エヴァン・パーカーのソプラノサックスと、ターンテーブルのマシュー・ライトが中心となって独特の音響系のサウンドが展開される。

Personnel
Evan Parker: Soprano Sax
Matthew Wright: Turntable, Live Sampling
Adam Linson: Double Bass, Electronics
John Coxon: Turntable, Electronics
Ashley Wales: Electronics

Recorded July 22, 2017, at Konfrontationen 2017, Nickelsdorf, Austria. 

ソングリスト
1.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 1 07:08
2.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 2 06:40
3.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 3 07:51
4.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 4 06:27
5.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 5 11:32
6.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 6 03:38
7.Crepuscule in Nickelsdorf. Part 7 15:29





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
本日は200枚店頭出し致します。
下記に一部画像とリストを掲載いたします。
是非ご来店くださいませ。

◆MARK ISAACS / FOR SURE (4796102) 盤質:B 【ピアノトリオ】
2,250円(税込)
◆ドミニク・ミラー / アブサン (UCCE1177) 盤質:A 【スリーヴケース付/帯付】
2,250円(税込)
◆ROBERT GLASPER / MOOD (FSNT153) 盤質:A 【ピアノトリオ】
1,700円(税込)
◆MICHIEL BORSTLAP / GRAMERCY PARK (0143262) 盤質:A 【デジパック/3CD】
1,600円(税込)
◆ヘルゲ・リエン / トゥー・ザ・リトル・ラジオ (DIW632) 盤質:A 【デジパック/帯付/DISKUNION太鼓判】
1,600円(税込)
◆JAZZ-HIP TRIO / EN CONCERT (CEL48) 盤質:A 【ピアノトリオ】
1,600円(税込)
◆マイケル・ウォルフ・トリオ / サムシング・ブルー (MYCJ30151) 盤質:B+ 【廃盤/帯付】
1,500円(税込)
◆レッド・ガーランド / マンテカ+1(紙) (VICJ61105) 盤質:A 【紙ジャケット/帯付/20bitK2/ピアノトリオ】
1,600円(税込)
◆GEORGE ROBERT / SOUL EYES (MR874361) 盤質:A 【当店推薦盤】
1,600円(税込)
◆ジョルジュ・ロベール / ピ-ス (DIW945) 盤質:A 【デジパック/デュオ名作!!DISKUNION太鼓判掲載】
1,500円(税込)
◆NAT KING COLE / COMPLETE EARLY TRANSCRIPTIONS: 1938-1941 (1026) 盤質:B 【4枚組】
2,450円(税込)

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
 


○有効期限: 2019年9月1日~2019年11月30日まで
○対象: ディスクユニオン各買取センター

※掲載価格は2019年9月現在の買取価格で、盤質・状態が良好、帯ほか付属品完品の場合になります。
※買取価格は状態や各店舗の在庫状況により大きく変動する場合がございます。
※廃盤商品は再発状況によって買取価格が大幅に変更される場合がございます。
※表示の規格とご依頼いただいたお品物の規格が異なる場合は、提示金額での買取は不可となります。
※許可なく複製・転載することを禁じます。


▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
9/4開店時に新着LPを出展しております。
マイルス、モンク、セシル・テイラーなどございます。
ぜひ当店に足をお運びくださいませ。



◆ファラオ・サンダース / カルマ (IMP88062) 盤質:B+ 【帯なし】
1,980円(税込)
◆セシル・テイラー / ソロ (PA7067) 盤質:B+ 【帯なし/国内企画/菅野沖彦】
1,200円(税込)
◆CECIL TAYLOR / WHAT'S NEW (284877U) 盤質:B+ 【ドイツ盤】
1,200円(税込)
◆ドンチエリー / ミユーフアースト (BYG1) 盤質:B 【帯付/綴じ解説】
2,450円(税込)
◆MILES DAVIS / VOLUME 1 (BST81501) 盤質:B 【オンプラベル/黒/刻印なし】
1,200円(税込)
◆ワーデル・グレイ / メモリアル VOL.2 (VIJ250) 盤質:A 【帯付】
1,200円(税込)
◆ジョン・コルトレーン / トレーニング・イン (VIJ245) 盤質:A 【帯付/重量盤】
2,450円(税込)
◆ジョン・コルトレーン / ソウルトレーン (VIJ201) 盤質:A 【帯付】
2,450円(税込)
◆マイルス・デイビス / ウォーキン (VIJ205) 盤質:A 【帯付】
2,450円(税込)
◆THELONIOUS MONK / AT TOWN HALL (OJC135) 盤質:B+ 【リイシュー盤/OJC/シュリンク+ステッカー】
1,800円(税込)
◆ジユニアマンス / ソウルフルピアノ (VIJ142) 盤質:A 【帯付】
1,400円(税込)
◆レッド・ガーランド / ブライト・アンド・ブリージー (VIJ135) 盤質:A 【帯付/VIJ重量盤】
2,050円(税込)
◆リー・コニッツ / サブコンシヤスリー (VIJ234) 盤質:A 【帯付/VIJ重量盤】
1,600円(税込)
◆バリーハリス / チエイシンザバード (VIJ149) 盤質:A 【帯付】
1,400円(税込)
◆ウィントン・ケリー / ウィスパー・ノット (VIJ121) 盤質:A 【帯付】
1,800円(税込)
◆STEVE LACY / SOPRANO SAX (OJC130) 盤質:B+ 【リイシュー盤/OJC/シュリンク+ステッカー】
1,600円(税込)
◆JOHN COLTRANE / LUSH LIFE (OJC131) 盤質:B+ 【リイシュー盤/OJC/シュリンク+ステッカー】
1,700円(税込)
◆CHARLES MINGUS / PRESENTS (6082) 盤質:B 【フランス盤/紺銀/FB/背絞り/コーティング/STEREO】
1,200円(税込)
◆THELONIOUS MONK / SOLO MONK (CS9149) 盤質:B 【US盤/赤/シュリンク付】
1,400円(税込)
◆MILES DAVIS / PORGY AND BESS (CS8085) 盤質:B 【US盤/赤/CS/シュリンク付】
1,400円(税込)
◆MILES DAVIS / SOMEDAY MY PRINCE WILL COME (CS8456) 盤質:B 【US盤/赤/シュリンク付】
1,500円(税込)
◆MILES DAVIS / IN EUROPE (CS8983) 盤質:B 【US盤/赤/シュリンク付】
1,400円(税込)
◆MILES DAVIS / ROUND ABOUT MIDNIGHT (CS8649) 盤質:B 【US盤/赤/シュリンク付】
1,500円(税込)
◆ジミー・スミス / ルートダウン (MV2028) 盤質:B 【帯なし/国内廃盤/解説傷み/ジャケ傷み】
3,450円(税込)
◆ゲイリー・バーツ・NTU TROOP / アット・モントルー (LPP88184) 盤質:A 【帯なし/2LP/ジャケ染み】
2,450円(税込)
◆JIMMY SMITH & WES MONTGOMERY / DYNAMIC DUO (V68678) 盤質:B 【US盤/黒T/SUNSET/VAN GELDER】
1,200円(税込)
◆CHARLIE MINGUS / PITHYCANTHROPUS EREC (6109) 盤質:B 【フランス盤/紺銀/FB/背絞り/コーティング/STEREO】
1,200円(税込)
◆WAYNE SHORTER / SPEAK NO EVIL (BST84194) 盤質:B 【オンプラベル/黒/刻印なし/シュリンク付】
1,600円(税込)
◆ART BLAKEY / MOANIN (BST84003) 盤質:B 【オンプラベル/黒/RVGst】
1,600円(税込)
◆セロニアス・モンク / ミステリオーソ (VIJ127) 盤質:A 【帯付】
1,800円(税込)
◆モダン・ジャズ・カルテット / ジャンゴ (VIJ207) 盤質:A 【帯付】
1,200円(税込)
◆SONNY ROLLINS / NIGHT AT THE VILLAGE VANGUARD (BST81581) 盤質:B 【オンプラベル/黒/刻印なし/CS付】
1,600円(税込)
◆SONNY ROLLINS / TENOR MADNESS (OJC124) 盤質:B+ 【リイシュー盤/OJC/シュリンク+ステッカー】
1,700円(税込)
◆HORACE SILVER / SONG FOR MY FATHER (BST84185) 盤質:B 【オンプラベル/黒/VAN GELDER/シュリンク付】
1,600円(税込)
◆エリック・ドルフィー / アウト・トゥ・ランチ (BST84163) 盤質:A 【帯なし/インナー、ライナー付/重量盤】
2,050円(税込)
◆ORNETTE COLEMAN / GOLDEN CIRCLE VOL.2 (BST84225) 盤質:B 【オンプラベル/黒/刻印なし】
1,200円(税込)
◆HORACE SILVER / STYLINGS OF SILVER (BST81562) 盤質:B 【オンプラベル/黒/刻印なし/シュリンク付】
1,600円(税込)
◆STAN GETZ / GETZ AT THE GATE: THE STAN GETZ QUARTET LIVE AT THE VILLAGE GATE, NOV. 26TH 1961 (7742857) 盤質:B+ 【3枚組/2019.6月リリース】
5,400円(税込)
◆MCCOY TYNER / ASANTE (BNLA223) 盤質:B 【オリジナル盤/オンプラベル/黒/シュリンク付/CUTなし/ジャケ染み】
1,200円(税込)
▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
【新品CD・LP】 9/3  新入荷一覧! 




●「three blind mice Supreme Collection 1500」 第2期10タイトルが登場!!
http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/19816/







●大西順子 / JUNKO ONISHI PRESENTS JATROIT LIVE AT BLUE NOTE TOKYO 国内LP 5,940円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCLP1034 / 4988044048768)
※2LP
大西順子と世界最高峰のリズム・セクションのコラボレーション
アナログ盤2枚組仕様で余すことなく収録
ジャケットは、CD版のペインティング&デザインも手がけたNOVOLがアナログ盤の為に別バージョンを書き下ろし!
ニューヨークと共にジャズの代表的都市に挙げられるデトロイトの最強リズムセクション、ロバート・ハーストとカリーム・リギンスを迎えた大西順子のプロジェクト「JATROIT」。今年2月に開催されたブルーノート東京での公演が、パッケージ化決定!
ジャズからヒップホップまで縦横無尽に活躍し、いまや世界屈指の人気ドラマーのカリーム、そして大西自身が憧れ続け今回の初共演が実現したロバート・ハーストとの歴史的コラボレーション。

【録音】2019年2月 ブルーノート東京ライヴ録音
【メンバー】大西順子(p) ロバート・ハースト(b) カリーム・リギンス(ds)

ソングリスト
Disc 1
A1.Harpsichord Session -Opening- (Karriem Riggins)
A2.Meditations for a Pair of Wire Cutters (Charles Mingus)
B1.The Threepenny Opera (Junko Onishi)
Disc 2
C1.GL/JM (Naruyoshi Kikuchi)
C2.Morning Haze (Miki Hirose)
D1.Very Special (Junko Onishi)
D2.Harpsichord Session -Closing- (Karriem Riggins)





●ニア・アンドリュース / ノー・プレイス・イズ・セーフ 国内CD 2,592円(税込) (RINGS / RINC-53 / 4988044049024)
カマシ・ワシントンやソランジュ、ソイルアンドピンプセッションズやモッキーの作品に参加し、素晴らしい歌声と愛らしさが魅力のLAのシンガーソングライターNIA ANDREWSによるデビューアルバム!!
ファーサイド、カマシ・ワシントンを育てた教育者、レジー・アンドリュースの娘。モッキーの来日公演にも参加!!
ジャズ・ピアニスト、作曲家で、教育者としてファーサイドからカマシ・ワシントンまでを育てたレジー・アンドリュースを父に持ち、これまでソランジュやモッキーらの作品にもフィーチャーされてきた実力派シンガー、マルチ奏者のニナ・アンドリュースが満を持してデビュー・アルバムを完成させました。彼女が多くのアーティストから愛されてきた理由がこのアルバムにあります。父の名盤『Mystic Beauty』が好きだった人もぜひ!(原 雅明 ringsプロデューサー)

参加ミュージシャン/プロデューサー :   
Brandon Coleman
Mark de Clive-Lowe
Paul Taylor
Brandon Eugene Owens
Molly Rogers
Allakoi Peete
Guillermo Brown
Molly Rogers
Joey Dosik, Mocky





●ブランディー・ヤンガー / ソウル・アウェイクニング 国内CD 2,700円(税込) (RINGS / RINC-54 / 4988044049031)
日本限定盤(輸入盤の国内入荷は、ありません。)
ドロシー・アシュビー、アリス・コルトレーンの志を継ぐ女性ハーピストとして、最も注目を集めるBrandee Younger(ブランディー・ヤンガー)。原点が詰まった、雄大で高揚感溢れる待望の新作!!
ブランディー・ヤンガー待望の新作です。前作『Wax & Wane』でジャズ・ハープの魅力を甦らせた彼女は、E.J.ストリックランドとデズロン・ダグラスとのトリオをベースに、ラヴィ・コルトレーンやショーン・ジョーンズらのホーンを適宜フィーチャーして、ハープ中心のアンサンブルを完成させました。アリス・コルトレーンのトリビュート・コンサートでも主役を務めた彼女の作る音楽は、現在のジャズにまさに真のソウルをもたらすものです。(原 雅明 ringsプロデューサー)

参加ミュージシャン/プロデューサー :
Brandee Younger, concert harp  
Dezron Douglas, bass  
EJ Strickland, drums  
Ravi Coltrane, tenor sax, tracks 1,3  
Sean Jones, trumpet, track 4  
Freddie Hendrix, trumpet, track 2  
Stacy Dillard, soprano sax, tracks 7,8  
Chris Beck, drums, tracks 1,3  
Chelsea Baratz, tenor sax, tracks 2,4,7  
Nicole Camacho, flute, track 7  
Antoine Roney, tenor sax, track 8  
Corey Wilcox, trombone, track 4  
Niia, vocals, track 6  
Produced by Dezron Douglas






● / METRO WILDERNESS 国内CD 2,160円(税込) (ディスクユニオン / JK-2 / 4988044889408)
骨太なメロディーに、ライブで培った激しいインタープレイが絡みつく!
マニラツアーの熱気を丸ごと詰め込んだJAZZ KLAXON待望の2nd。

【PERSONNEL】
渡辺 智幸(g)
関根 恒太朗(as)
高井 汐人(ts)
河原崎 聡(ts)
菊池 剛(key)
池宮 ユンタ(per)
小山田 和正(ds)

ギター・鍵盤・ドラムスのいわゆるオルガントリオ+パーカッションをベースとした編成に、アルト&テナーサックスがアグレッシブにフロントを飾る。JAZZ KLAXON、6年ぶり2作目となるフルアルバム。 ライブの目玉曲となっている畳み掛けるタイトルチューン#1、モダンロックへの急接近を見せる#6、十八番のメロディチューン#5など、ファーストからの持ち味であるキャッチーで骨太なメロディーはそのままに、生粋のライブバンドならではのインタープレイはよりパワーアップ。 昨年末のマニラツアーで現地人気バンドUDDとの対バン、単独公演含め全日程を超満員で終えたバンドの熱気をそのまま詰め込んだ意欲作。
(新譜案内より)
【Credits】
Recorded at: Studio T Live, Tanashi
Recording engineer: Katsuhiro Tajima
Mix & Mastering engineer: Noritaka Yamaguchi

ソングリスト
1. Metro Wilderness
2. BAM CODE CITY
3. Beng Mealea Voice
4. Jigsaw
5. Jimny
6. Monsoorhythm
7. 朝になる直前の色





●松丸契 / THINKKAISM 国内CD 2,700円(税込) (SOMETHIN'COOL / SCOL1035 / 4988044048775)
アルトサックス界に鬼才現る!
驚異の新人・松丸契率いる「THINKKAISM」デビュー
近年稀に見る“尖がった”アルト奏者、ついに登場!1995年千葉県生まれ、パプアニューギニア育ち、バークリー首席卒業という異色の経歴をもつサックス奏者・松丸契(まつまる・けい)。フリーを彷彿とさせながらも情熱的でメロディアスな音色と演奏は、ジャズの歴史に重く根差しながら確実な歩みを進める若きエネルギーに溢れている。
メンバーは、トリオ・ユニット「BOYS」として絶対的演奏自由度を誇る金澤英明・石井彰・石若駿のリズム・セクション、そして札幌の現役高校生・高橋直希が2人目のドラマーとして参加する、ツイン・ドラムス編成。アグレッシブなバンド・サウンドにも注目だ。

【メンバー】
松丸契(as, ss)
金澤英明(b)
石井彰(p)
石若駿(ds)
高橋直希(ds)





●大江千里 / HMMM 国内BLU-SPEC CD2 5,400円(税込) (ソニー・ミュージックダイレクト / MHCL30616 / 4560427449586)
大江千里の新作はNYの気鋭ミュージシャンとのピアノ・トリオ!
35周年記念アルバム『Boys&Girls』でソロ・ピアノに挑戦した大江千里のネクスト・ステージは現在のNYのジャズシーンで大注目のドラマー、アリ・ホーニグとベーシストのマット・クロージーを迎えてのピアノ・トリオアルバム!3,000セット限定となる【完全生産限定盤】にはボーナス・ディスクとして同メンバーによる2019 5.18の「SENRI OE TRIO at BLUE NOTE TOKYO」 を収録したLIVE音源+フォトブックレット付
特典詳細情報
メーカー特典
特製ポストカードをプレゼント!
※特典は無くなりしだい終了となります。
ソングリスト
Disc 001
1.Re:Vision
2.Poignant Kisses (Swinging Version)
3.Freshening up
4.The Look
5.Indoor Voices
6.Bikini
7.When Life Was A Pizza Party
8.Orange Desert
9.A Fireplace
Disc 002
1.Tommy Who Knew Too Mach
2.Fried Green Tomato
3.AKIUTA
4.ワラビーぬぎすてて (Wallabee Shoes)
5.格好悪いふられ方 (Never See You Again)
6.Rain
7.Bikini
8.Indoor Voices
9.YOU
10.The Adventure of Uncle Senri
11.Orange Desert
12.The Garden Christmas
13.Mischievous mouse






●大江千里 / HMMM 国内BLU-SPEC CD2 2,916円(税込) (ソニー・ミュージックダイレクト / MHCL30618 / 4560427449593)

ソングリスト
1.Re:Vision
2.Poignant Kisses
3.Freshening up
4.The Look
5.Indoor Voices
6.Bikini
7.When Life Was A Pizza Party
8.Orange Desert
9.A Fireplace







●アシュリー・ヘンリー / ビューティフル・ヴァイナル・ハンター 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICJ230 / 4547366416114)
南ロンドン発!イギリス新世代JAZZ界注目のピアニスト=アシュリー・ヘンリー,スタジオ・フル・アルバム完成。アルバムにはトランペットのキーヨン・ハロルド、ビート・サイエンティスト:マカヤ・マクレイヴン、次世代のアート・ブレイキーと称されるモーゼス・ボイド、ビンカー・ゴールディング、セオ・クローカー、ザ・シネマティック・オーケストラのルーク・フラワーズ、リトアニアのマリユス・アレクサ、ジョシュア・アイデヘン等、世代を超えた個性派ゲストが参加している。トラック6はソランジュのカバー(ラファエル・サディーク、ソランジュの共作)だがそれ以外はオリジナル。日本先行発売。2017年イギリスのジャズ・アワードとして有名なJAZZFM awardにノミネートされている。2018年に6曲入り Easter EPをリリース。NASのカバー曲 (The World is Yours *アーマッド・ジャマル「I love music」をサンプリング)が絶賛された。
ソングリスト
1.STAR CHILD
2.Realisations
3.Between the Lines
4.Introspection
5.COLORS
6.Cranes (In the Sky)
7.I Still Believe
8.Elipsis (Interlude)
9.Sunrise
10.Dark Honey (4TheStorm)
11.Pressure
12.Ahmed
13.Lullaby (Rise & Shine)
14.Battle
15.THE MIGHTY





●秋吉敏子トリオ / デディケイションズ 国内CD 2,160円(税込) (三茶ミュージック / YZSO-10096 / 4582315821281)
ソングリスト
1.アイ・レット・ア・ソング・ゴー・アウト・オブ・マイ・ハート
2.ミス・ブルー・アイズ
3.ジャンゴ
4.リオ
5.ウィンド
6.リーツ・アンド・アイ
7.ドント・アフレイド、ザ・クラウン・アフレイド・トゥ
8.レット・ザ・テープ・ロール





●ジャズメイア・ホーン / ラヴ・アンド・リベレーション 国内SHM-CD 2,808円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCO-1214 / 4988031346143)
1991年生まれ、28歳。大注目のジャズ・シンガー/ソングライターの日本デビュー・アルバム!(USでは通算セカンド・アルバム)
2015年のセロニアス・モンク・コンペティションと2013年のサラ・ヴォーン・ジャズ・コンペティションの両方で優勝している実力派。2017年のデビュー・アルバム『A Social Call』は2018年グラミーにもノミネート。
全12曲中、8曲は自身のオリジナル、カヴァーはジョン・ヘンドリクス、エリカ・バドゥ、ラシェル・フェレル+スタンダード1曲で構成。プロデュースを手掛けるのは前作同様、クリス・ダン。
ソングリスト
1.フリー・ユア・マインド
2.タイム
3.アウト・ザ・ウィンドウ
4.ノー・モア
5.ホエン・アイ・セイ
6.レッグス・アンド・アームズ
7.サーチン
8.グリーン・アイズ
9.スティル・トライン
10.オンリー・ユー
11.リフレクションズ・オブ・マイ・ハート
12.アイ・ソート・アバウト・ユー







● / TAO 国内CD 2,700円(税込) (ダイキムジカ / DNCD19 / 4560326413190)
※ペーパースリーブ
各々が自由でいながら曲が創られ流れていき終末に向かう。誰かがメインで誰かがバッキングでということもない。鋭敏、静寂、爆発、流麗、緊張、歓喜等々。3人が自由に出した音が時に分離し時には一体となり様々な風景を描く。ATM [マサオグラ(ds) 石井彰(p) 須川崇志(b) ]が放つ、フリーインプロビゼーションの聖地"稲毛Candy" に於けるライブパフォーマンス第2弾 "TAO"
(2019年2月18日 稲毛Jazz Spot Candy ライブ録音)

【Personnel】
マサ・オグラ (ds)
石井 彰 (p)
須川 崇志 (b)

ソングリスト
1.VIENTO
2.FUEGO
3.MONTANA
4.TIERRA
5.MARISMA
6.TRUENO
7.AGUA
8.CIELO
9.CANDY






●岡崎好朗 / PROVE YOURSELF RIGHT 国内CD 2,700円(税込) (EAST SANDS RECORDS / ESR-1 / 4525118082336)
※ペーパースリーブ

日本ジャズシーンにおいて常に重要な役割を担っているジャズトランぺッター、岡崎好朗の3作目のリーダーアルバム。田中菜緒子 (p)、伊藤勇司 (b)、井川晃 (ds)、Sebastiaan De Krom(dr)との自身初のワンホーンカルテットによる録音。美しくも情熱的なトランペットの音色、独特のフレーバーを持ったオリジナル曲は必聴。

Personnel:
岡崎好朗 (tp, flh)
田中菜緒子 (p)
伊藤勇司 (b)
井川晃 (ds)
Sebastiaan De Krom(dr on M7)

ソングリスト
1. Aleatoricism (Y.Okazaki)
2. Pier 54 (Y.Okazaki)
3. Capture The Flag (Y.Okazaki)
4. C.G.E. (Y.Okazaki)
5. Supersingular Prime (Y.Okazaki)
6. Titania (Y.Okazaki)
7. Hublike (Y.Okazaki)
8. Miyabi (Y.Okazaki)
9. Alstroemeria (Y.Okazaki)







●名雪祥代 / ピクチャレスク 国内CD 2,700円(税込) (NAYUNAYU-UKIUKI MUSIC / NAYU0002 / 4589621120022)
まるで絵を描くかのように互いの音が絡み合い、響き合って出来た作品【Picturesque】
その音楽の多彩さはジャンルを超えて、聴く人の想像力をかき立て、様々な景色や記憶を想いおこさせるだろう。自然豊かな東北からジャズを発信!サクソフォ二スト 名雪祥代の2nd Album。

Amazon J-Jazz部門 第1位を獲得した1stAlbum「Comfort」から3年、待望のニューアルバム。東北から全国にジャズを発信し続ける女流サクソフォ二スト名雪祥代の2nd Albumは全てレコーディングメンバーのオリジナル曲集。
「Picturesque〜ピクチャレスク〜」のタイトル通り、演奏者が互いの音と音との絡み合い響き合いの中で、1枚の絵を描くように楽曲を創り上げているのが、このアルバムの印象。曲ごとに、それぞれ違った景色や想いが浮かぶ多彩さを、是非味わってほしい。
伝説のジャズレーベルT.B.M.(スリー・ブラインド・マイスレコード)のサウンドエンジニア神成芳彦氏の録音&ミックスで、ほぼ同じ空間での一発撮り。リアルな音の粒や、奏者の息遣いも感じ取れる、そんなジャズの生々しさを体感して頂ける神成氏の録音技術もまた、この作品の聴きどころとなっている。
Jazzという枠に収まりきらない作品の世界観は、聴くものの想像力をかき立て、音楽という無限の世界への旅の扉をあけるだろう。

【Member】
Saxophone : 名雪 祥代(なゆき さちよ)Sachiyo Nayuki
Piano : 谷川 賢作(たにかわ けんさく)Kensaku Tanikawa
Contrabass : 小美濃 悠太(おみの ゆうた)Yuta Omino
Drums : 橋本 学(はしもと まなぶ)Manabu Hashimoto
Percussion : 齋藤 寛(さいとう ひろし)Hiroshi Saito

ソングリスト
1.夏秋冬春(Manabu Hashimoto)
2.Hananoca (Sachiyo Nayuki)
3.Forro Rugosidade (Sachiyo Nayuki)
4.Snow Leopard’s Dream (Kensaku Tanikawa)
5.A Song After Dark (Kensaku Tanikawa)
6.A Nice Little Thing (Sachiyo Nayuki)
7.Deformation of Love (Sachiyo Nayuki)
8.Smoky Mist (Sachiyo Nayuki)
9.はるにれの詩 (Sachiyo Nayuki)
10.Que Bacana (Sachiyo Nayuki)
11.さくら咲く日に (Yuta Omino)







●箭島裕治 / LISTEN? OR DANCE? 国内CD 2,160円(税込) (AMK RECORDS / AMK1001 / 4580306901622)
※ペーパースリーブ
ジャズ・フュージョン界で活躍する要注目のセッション・ベーシスト「箭島 裕治」が主宰するインスト バンド「Yuji Yajima BOOT FUNK!」のデビュー(ライブ)アルバム。最強のファンキー・サックス奏者,堤 智恵子(Sax)をフロントに据え,佐久間 優子(Key.)・山田 豪(Gt.)・箭島 裕治(Bs.)・加納 樹麻(Dr.)の4リズム・セクションと共に紡ぎ出す音楽は、まさに「ライブ」そのもの。ライブ・セッションで磨きをかけてきたバンドのデビューは、やはり「ライブ」。「BOOT FUNK!」ならではグルーブの大波を体感できるライブ定番曲4曲を収めた「Listen? or Dance?」、カラダを揺らしたいあなたは聴かずにいられない。(Text by 045guitars)

参加メンバー / 楽器
箭島 裕治(6-strings bass / Leader)
堤 智恵子(Saxophone)
山田 豪(Guitar)
佐久間 優子(Keyboards)
加納 樹麻(Drums)
ソングリスト
1.Listen? or Dance?(Chieko Tsutsumi)
2.Run About(Chieko Tsutsumi)
3.Asleep(Yuji Yajima)
4.In the Midnight(Yuji Yajima)





●上野山英里 / CICONIA 国内CD 2,800円(税込) (APOLLO SOUNDS / APLS-1911 / 4526180490432)
※ペーパースリーブ

上野山英里(p)待望のセカンドアルバムが登場!
鬼怒無月(gt)、岡田治郎(b)、山内陽一朗(ds) という安定したリズム隊とともに、上野山英里のポップなセンスの光るアコースティック・ピアノが爽やかな風を届けてくれます。
今回は全曲の作曲・編曲(に加えて1曲の作詞)を自ら担当し、人気の弦楽カルテットをバックに迎えるなど意欲的な挑戦にとりくみつつ、各曲とも親密なメロディーに溢れた心地良い作品に仕上がっています。

Personnel:
上野山英里(pf) 
鬼怒無月(gt) 
岡田治郎(b) 
山内陽一朗(dr)
伊藤大輔(vo) 
maiko(vn) 
中垣真衣子(vn)
田中詩織(vla) 
伊藤ハルトシ(cello)
ソングリスト
01. 海月
02. Small Hours
03. Flock of Sheep
04. Ciconia
05. Walnuts
06. Double Moon
07. 眠れない夜に
08. Wind Rose
09. 星宿海
10. Flax Field







●MARKUS RUTZ / BLUEPRINTS / FIGURE ONE 輸入CD 2,376円(税込) (OA2 / 22174 / 0805552217421)

Markus Rutz - trumpet 
Brice Winston - saxophones 
Adrian Ruiz - piano 
Matt Gold - guitar 
Marcos Varela - bass 
Xavier Breaker - drums (1,5,7) 
Marcus Evans - drums (6,9) 
Heitor Garcia - congas
ソングリスト
1.The Compass 7:43
2.The Musicianer 6:37
3.Gusto, as in Mucho 5:12
4.Very Marie 7:14
5.Limbo 6:38
6.September in the Rain 5:14
7.Syndrome 8:01
8.Shipmates 4:57
9.Segment 6:01






●STRANAHAN/ZALESKI/ROSATO / LIVE AT THE JAZZ STANDARD 輸入CD 2,420円(税込) (CAPRI RECORDS / 74157 / 0054987415722)

Glenn Zaleski on piano,
Colin Stranahan on drums
and Rick Rosato on bass






●BEN MARKLEY / SLOW PLAY 輸入CD 2,376円(税込) (OA2 / 22172 / 0805552217223)
※ペーパースリーブ

メンバー:
Ben Markley - Piano
Joel Frahm - Tenor Saxophone & Soprano Sax
Marty Kenney - Bass
Jim White - Drums
Andy Wheelock - Congas
ソングリスト
1. The Last Time This Happened
2. Max's Mission
3. 'Mon Back
4. Blindsight
5. Slow Play
6. Sentience
7. The Return of Catboy
8. One for Armando





●LAUREN HENDERSON / ALMA OSCURA 輸入CD 2,268円(税込) (BRONTOSAURUS / BSR201901 / 0194171208232)
※デジパック

寺島レコード「Jazz Bar 2012 」でも紹介された女性ヴォーカリスト、ローレン・ヘンダーソン待望の新録。
メキシコに住んでいたこともあるようでラテンの自作曲では完璧なスペイン語を披露するなど、ラティーナとしてのアイデンティティへの拘りを見せた作品となっています。

Personnel:
Vocals - Lauren Henderson
Bass - Michael Thurber
Piano - Sullivan Fortner (4, 7, 8) & Damian Sim
Drums - Allan Mednard & Joe Saylor (4, 7)
Percussion - Moses Patrou
Violin Soloist - Tessa Lark
Violins - Lavinia Pavlish and Brendan Speltz
Harp - Charles Overton
Guitar - Gabe Schneider
Clarinet - Mark Dover
Flute - Emi Ferguson
Trumpet - Jon Lampley
Viola - Rose Hashimoto
Cello - Tara Hanish
Guest Vocals - Leo Sidran
ソングリスト
1. From The Inside Out (Leo Sidran)
2. Something Bigger (Michael Thurber)
3. Alma Oscura (Lauren Henderson & Michael Thurber)
4. El Arbol (Lauren Henderson)
5. Ven Muerte (Michael Thurber)
6. Where Are You Now? (Michael Thurber)
7. Protocol (Lauren Henderson)
8. Dream (Lauren Henderson)







●METROPOLITAN JAZZ OCTET / IT'S TOO HOT FOR WORDS 輸入CD 2,160円(税込) (DELMARK / 5032 / 0038153503222)
1950年代から続く名門メトロポリタン・ジャズ・オクテットの新作は、実力派女性シンガー=ディー・アレグザンダーをフィーチュアしたビリー・ホリデイ没後60周年トリビュート・アルバム!

メトロポリタン・ジャズ・オクテットは1950年代にサックス奏者トム・ヒリアードによってシカゴで結成され、世代交代を経て今なお活動を続けている名門ジャズ・コンボだ。その最新作となる『It’s Too Hot For Words celebrating Billie Holiday』は、没後60周年となる伝説的ジャズ・シンガー、ビリー・ホリデイをトリビュートしたもの。レディ・デイの有名曲から知る人ぞ知る名品まで全10曲を、MJOの卓越したアレンジとスウィングしまくる演奏、シカゴで活躍するディー・アレグザンダーの表現力豊かなヴォーカルで料理。単なるオリジナルのコピーではない、伝統と革新が混在した名門楽団が名曲に新たな生命を吹き込んだ1枚。
ソングリスト
1.Ain’t Nobody’s Business
2.Things are Looking Up
3.You’re So Desirable
4.The Blues Are a Brewin’
5.Somebody’s On My Mind
6.Strange Fruit
7.I Wished On The Moon
8.It’s Too Hot For Words
9.I’m a Fool to Want You
10.Twenty Four Hours a Day






●ENRIC PEIDRO & RICHARD BUSIAKIEWICZ / ON THE MOVE 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR016 / 8436556425639)

Enric Peidro Tenor sax
Richard Busiakiewicz Piano
Recorded live November 5-7 2015

1.You'd be so nice to come home to 06:59
2.Dainty 06:10
3.Nancy (With the laughing face) 04:45
4.Sunday 06:26
5.Love me or leave me 07:30
6.If I had you 04:01
7.Just squeeze me 06:21




●RAY GELATO & ENRIC PEIDRO / WITH ALL DUE RESPECT 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR021 / 8436564939524)

Ray Gelato & Enric Peidro Tenor sax
Richard Busiakiewicz Piano
Andrés Lizón Bass
Simone Zaniol Drums

1.Water jug 06:22
2.Lockjaw 05:58
3.Hot saxes 05:43
4.Illinois goes to chicago 05:43
5.Slammin' around 05:15
6.Ballad Medley: Smoke gets in your eyes / Easy living 10:09
7.Woke up clipped 06:21
8.High on an open mike 05:20
9.A sound investment 05:14
10.Bean and the boys 07:55



●ENRIC PEIDRO & RICHARD BUSIAKIEWICZ / MAKE SOMEONE HAPPY 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR011 / 8436039061538)

Enric Peidro Tenor sax
Richard Busiakiewicz Piano
#1,2,3,6 recorded live at C.C. Mario Silvestre.Alcoi.Feb 23 2014
4,5,7, recorded Oct 22 at S.P Studios.Gandia.Valencia

1.Make someone happy 07:23
2.Robbin's nest 06:35
3.Body and soul 05:43
4.I never knew 04:56
5.That's all 04:31
6.Disorder at the border 07:27
7.Blue and sentimental 03:34


●DAN BARRETT & ENRIC PEIDRO / KEEP THAT SWING IN YOUR SOUL 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR019 / 8436556421266)

Enric Peidro Tenor sax
Paul Evans Trumpet
Pedro Ortuño Trombone
Richard Busiakiewicz Piano
Andrés Lizón Bass
Simone Zaniol Drums

1.Tickle toe 04:06
2.Thru' for the night 03:51
3.Wine O junction 03:35
4.Straight life 04:17
5.All the cats join in 04:33
6.The blues I like to hear 03:36
7.9.20 Special 03:23
8.Indiana 03:36
9.Tea for two 03:50
10.Flying home 03:52
11.Jacquet bounce 03:51
12.At Big Mama Swing 02:50
13.Rockin Steve 05:00
14.How can you lose 03:36




●DAN BARRETT & ENRIC PEIDRO / HAPPINESS IS A THING CALLED JAZZ 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR018 / 8436556424441)

1.SWINGIN' BACK 04:17
2.I'M CONFESSIN' (That I love you) 05:26
3.MOVIN' WITH LESTER 05:03
4.I'D BE THERE 05:56
5.IDAHO / BEAN STALKING 04:32
6.SO, WHAT'S NEW? 04:23
7.LIVING MY LIFE 04:31
8.SHORTY GEORGE 03:35
9.MOONLIGHT FIESTA 04:19
10.T'AINT ME 05:49
11.WALKING HOME 06:53

Enric Peidro Tenor sax
Sergio Garcia Aleix Trumpet
Voto Hernandez Trombone
Richard Busiakiewicz Piano
Oscar Cuchillo Bass
Simone Zaniol Drums
Kike Guzmán Alto sax (Tracks 2,3,4,5,7,9,10)
Recorded Nov 19 2016 PKO Estudios Madrid




●DAN BARRETT & ENRIC PEIDRO / AND THE ANGELS SWING 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR020 / 8436556420979)

1.I can't believe that you are in love with me / Kansas city stride 05:54
2.'Deed I do 05:52
3.Limehouse blues 03:45
4.And the angels swing 05:46
5.Serenade to Sweden 06:10
6.If I didn't care 06:37
7.My blue heaven 05:17
8.Vic's spot 05:12
9.Sultry serenade 07:07
Dan Barrett Trombone 
Enric Peidro Tenor sax 
Richard Busiakiewicz piano 
Lluis Llario Bass 
Carlos Gonzalez Dru




●ENRIC PEIDRO / NOW YOU' RE TALKING MY LANGUAGE! 輸入CD 2,592円(税込) (SNIBOR / SNBR014 / 8436556427312)






●MATS ALEKLINT / FISH & STEEL 輸入CD 2,592円(税込) (PNL RECORDS / PNL044 / 7041880997304)
※ペーパースリーブ

■Mats Äleklint (tb)
Per-Åke Holmlander (tba)
Paal Nilssen-Love (ds, per)

2018年9月25日 オスロ、9月28日スウェーデン 録音
ソングリスト
1.Blow Out 29:50
2.Sångbolaget 25:51







●VINCE GUARALDI / IT'S THE GREAT PUMPKIN, CHARLIE BROWN (LP) 輸入LP 3,888円(税込) (CRAFT RECORDINGS / CR00114 / 0888072056909)
※LP

スヌーピーとスヌーピーの飼い主チャーリー・ブラウンとその仲間たちピーナッツが登場する大人気TV番組のハロウィン特番『It's A Great Pumpkin Charlie Brown』のサウンドトラックの初LP化。
グラミー受賞ミュージシャン/コンポーザー、ヴィンス・ガラルディが音楽を担当。
ソングリスト
01. Linus And Lucy
02. Graveyard Theme
03. Snoopy And The Leaf / Frieda (With The Naturally Curly Hair)
04. The Great Pumpkin Waltz
05. Linus And Lucy [Reprise]
06. Charlie Brown Theme / Happy Linus
07. The Great Pumpkin Waltz [Reprise]
08. The Red Baron / Military Drum March
09. The Great Pumpkin Waltz [2nd Reprise]
10. Trick Or Treat
11. Fanfare / Breathless / Trick Or Treat (Reprise)
12. Charlie Brown Theme [Reprise]
13. Breathless
14. Its A Long Way To Tipperary / Theres A Long Long Trail A-Winding / Pack Up Your Troubles In Your
15. Trick Or Treat [2nd Reprise]
16. Linus And Lucy [2nd Reprise]
17. Charlie Brown Theme [2nd Reprise]





▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share
「three blind mice Supreme Collection 1500」 第2期10タイトルが登場!!

【ディスクユニオン・オリジナル特典決定】
three blind mice Supreme Collection 1500
TBMレーベル至高の作品を特別価格にてリリース!

第1期2019年8月7日発売10タイトル
第2期2019年9月4日発売10タイトル
第3期2019年10月9日発売10タイトル
第4期2019年11月13日発売10タイトル
全40タイトル

【第2期:ディスクユニオン・オリジナル特典!!】
第2期10タイトル中3枚お買い上げでオリジナル・キーホルダーをプレゼント!

特典は3枚ごとお買い上げでプレゼントなので、
3枚お買い上げで⇒1個プレゼント!
6枚お買い上げで⇒2個プレゼント!
9枚お買い上げで⇒3個プレゼント!
となります。

革に焼き印したような風合いのキーホルダーが完成しました。
本体と上部は金具止めされたしっかりとした作りで、
使い続けるほど味が出てくるかと思います。


裏も革の風合いが楽しめるシンプルなデザイン。
金具も長年使い込まれたようなヴィンテージ風の加工が渋く、
日常使いのアクセントにもピッタリです。

▼商品のお問い合わせ・通販のご注文はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ館】
tel : 03-5379-3551 fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp
営業時間 11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

▼買取のご相談はこちら▼
【ディスクユニオン新宿ジャズ買取センター】
tel :0120-602-677
※携帯からは 03-5379-3551 受付時間11:00~21:00(日祝は20:00)
CD・DVD・レコード・音楽本 高価買取致します! 無料見積・出張買取・都内即日訪問
ジャズレコード/CDの買取は廃盤のスペシャリストが揃う新宿ジャズ館へ

友だち追加数
Bookmark and Share

diskunion 新宿ジャズ館

友だち追加数

東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 3F
tel : 03-5379-3551
fax : 03-5379-3552
mail: ds2@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-602-677
03-5379-3551 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~21:00 (年中無休)
(日・祝は、11:00~20:00)

 

リンク

 

もっとしぼりこんで探す
このナビゲーションを隠す